表示領域を拡大する
人の道を踏み外すの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(人の道を)踏み外す正々堂々としていない(卑怯)(人の道を)踏み外す正々堂々としていない(卑怯)  正々堂々としていない ・ 糾弾の対象 ・ 卑怯者 ・ 嫌らしい ・ 姑息 ・ 卑怯 ・ 恥を知れ ・ (人の道に)もとる ・ (精神が)美しくない ・ 邪知 ・ 狡知 ・ 世知 ・ 奸知 ・ 悪知恵 ・ 入れ知恵 ・ (通常の方法とは異なる)特殊な攻略法 ・ 裏技(的な) ・ 襲いかかる ・ テロ(攻撃) ・ いきなり危害を加える ・ 下剋上 ・ 電撃 ・ 不意打ち(を食わす) ・ 抜き打ち ・ 敵襲 ・ 闇討ち ・ 猛襲 ・ 急襲 ・ 奇襲(をかける) ・ 一杯食わす ・ 詐欺的な(やり方) ・ 襲撃(する) ・ 背後からばっさり ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ だまし討ち ・ (寝込みを)襲う ・ 弑逆しいぎゃく ・ しいする ・ 夜討ち ・ 夜襲 ・ (相手を)出し抜く ・ 抜け目(が)ない ・ 生き馬の目を抜く ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ (裏の)裏を読む ・ こざかしい ・ 悪徳弁護士 ・ 悪ずれ(した) ・ 交換条件(を出してくる) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 悪賢い ・ たいした(女)(だぜ) ・ (消費者を)利用する ・ 悪巧者 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 利にさとい ・ 知能犯 ・ 悪達者 ・ ずる賢い ・ (自らの)利を図る ・ 駆け引きに長ける ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 狡猾 ・ 揺さぶりをかける ・ (相手の)裏をかく ・ 狡獪 ・ おきて破り(を図る) ・ 商才に長ける ・ 世間ずれ(する) ・ たぬき(親父) ・ 悪徳医 ・ 目先の利益にとらわれない ・ 要領がいい ・ 世故に長ける ・ (狼のごとき)知略 ・ 立ち回りがうまい ・ (狡猾な)策略 ・ 腹黒い ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ えげつない ・ ばくれん ・ 不正 ・ いかさま ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ 器用(な男) ・ 食えない ・ 煮ても焼いても食えない ・ 汚い(やり方) ・ 保身しか頭にない ・ 卑怯(な行為) ・ さがない ・ 善良でない ・ 正しくない ・ (やり方が)不公正 ・ あくどい ・ いんちき(をする) ・ したたか(な女) ・ こすい ・ 性悪(の男) ・ 気が弱い ・ 弱気 ・ 弱腰 ・ 軟弱 ・ 怯懦 ・ 引っ込み勝ち ・ 引っ込み思案 ・ 臆病 ・ 腰が弱い ・ 暴悪 ・ (根性が)汚い ・ 人面獣心 ・ 陰険(な性格) ・ 根性が曲がっている ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 誠実でない ・ (性格が)悪い ・ 邪気 ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ あさましい ・ 不実な(男) ・ 邪悪 ・ (やり方が)卑怯 ・ 薄汚い根性 ・ 姦佞 ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 卑劣 ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ 悪辣 ・ 極悪 ・ 根性が悪い ・ 不心得 ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 不正直 ・ 猜疑心が強い ・ 根性曲がり ・ 不所存 ・ 嫌らしい(性格) ・ 陋劣 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ いじめ体質
(人の道を)踏み外す道理に外れている(不当ふとう(人の道を)踏み外す道理に外れている(不当ふとう  道徳にかなわない ・ 悪辣 ・ もってのほか ・ みだり ・ 変則 ・ 邪曲 ・ 道に背く ・  ・ あくどい ・ 異常 ・ 大それた ・ 筋違い ・  ・ 無理 ・ 腐敗 ・ 偽悪 ・ 十悪 ・ けしからん ・ (人の道に)もとる ・ めちゃ ・ 失当 ・  ・  ・ 不条理 ・ 道理に外れている ・ 不合理 ・ 常識に反している ・ 通常の予測を外れた△言動[思想] ・ よこしま ・ 悪質 ・ 不正 ・ 狂的 ・ 非合理 ・ 背理 ・ 非合法 ・ むちゃ ・ 理不尽 ・ 正しくない ・ 邪道 ・ 言語道断 ・ でたらめ ・ 不善 ・ くそ味噌 ・ 途方もない ・ 不当 ・ めちゃめちゃ ・ めちゃくちゃ ・ 道理に合わない ・ 沙汰の限り ・ アブノーマル ・ 変格 ・ むちゃくちゃ ・ とてつもない ・ 逆転 ・ 復讐 ・ 順番が入れ替わる ・ 歴史的勝利 ・ 番狂わせ ・ (負けていた試合)(を土壇場で)ひっくり返す ・ 返り討ち(にあう) ・ カウンター(を食らう) ・ うっちゃりを食らわす ・ 大穴 ・ 下剋上 ・ 高い△地位[身分]に上がる ・ ダークホース ・ 形勢逆転 ・ 強硬手段 ・ モラルを犯す ・ 脇道 ・ 横道 ・ 反社会的(な) ・ 不義理 ・ 悪逆非道 ・ 不正義 ・ 魔道 ・ 裏道 ・ 不道徳(な) ・ 不法 ・ 不義 ・ 反道徳的(な) ・ 無体 ・ 良心の呵責に襲われる ・ 人の道に外れた ・ よこしま(な考え) ・ 非道 ・ 無法 ・ 無道 ・ (悪魔に)魂を売る ・ 没義道 ・ 人として間違っている ・ 金さえもうかればいい ・ 破戒 ・ デカダンス ・ 不道徳 ・ 背徳 ・ デカダン ・ いい加減(な対応) ・ 無責任(な仕事をする) ・ 不徳義 ・ モラルハザード ・ わがまま(に振る舞う) ・ 甘える ・ モラルの荒廃 ・ でたらめ(な経理) ・ (企業の)道徳的退廃 ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 悪徳 ・ 倫理(観)の欠如 ・ (本部が粗利を貪り喰う)汚れた(ビジネスモデル) ・ 不徳 ・ 道義に反する ・ 狎れ合う ・ (お互いに)もたれ合う ・ 人任せ ・ でたらめ(に実行する) ・ なげやり(な経営) ・ (自らへの)過信 ・ (政界の)伏魔殿 ・ 社会的な責任を果たさない ・ 人の道に背く ・ 人倫の道に背く ・ △モラル[倫理]が欠けている ・ ばれなければいい ・ 乱脈(△な運営[を極める]) ・ 問題のある(僧侶) ・ 自己責任の欠如 ・ 毒皿 ・ たくらみ ・ 悪心 ・ 邪心 ・ 邪悪な心 ・ 盗心 ・ 僻心 ・ 獣心 ・ 姦通 ・ 凌辱 ・ 姦淫 ・ 不義の交わり ・ 邪淫 ・  ・ 私通 ・ 倫理に背く ・ 売春 ・ 密通 ・ 馴れ合う ・ 僻事 ・ 邪恋 ・ 既婚者への恋 ・ 横恋慕 ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ えげつない(商売) ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ (高齢者を)食い物にする ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ ごうつくばり ・ 因業(な取り立て) ・ 経済ヤクザ ・ やばい(仕事) ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ (品薄を)いいことに(高く販売する) ・ (高額)転売 ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ (お金に)魂を売る ・ 剥き出し(の利益追求) ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ あくどい(商売人) ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ 卑しい ・ 死の商人 ・ 悪質な(手口) ・ 商魂たくましい ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ ブラック企業 ・ 腹黒い ・ 儲け主義 ・ 金以外、目に入らない ・ あこぎ(な商売) ・ 我欲むき出し ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ (なけなしの金を)搾り取る ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ あざとい ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ 暴利(をむさぼる) ・ 人の足元を見る ・ 小ずるい(小商人) ・ ピンハネ ・ 銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ 銭ゲバ ・ 霊感商法 ・ やらずぶったくり ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ 悪徳(△商法[ビジネス;商人]) ・ 儲けるだけで志がない ・ 羊頭狗肉 ・ 情け無用(の取り立て) ・ (金に)汚い ・ 下品な(やり方) ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ 欲をかく ・ 強引(な商売) ・ 便乗値上げ ・ デート商法 ・ やりたい放題(の店) ・ 手段を選ばない ・ 非人情 ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ 闇市場 ・ 抱き合わせ(商法) ・ (制度の逆手に取った)抜け道(的な手法) ・ (法律の)盲点をつく ・ (巧みに)法網をくぐる ・ (制度の)裏をかく ・ 裏技 ・ まぐれ(で) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 嘘から出たまこと ・ (まるで)うそのよう ・ 開運 ・ 利運 ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ 有卦 ・ けがの功名 ・ 期せずして ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ ラッキー ・ 意図せず ・ たまたま ・ 間がいい ・ (賞金を)勝ち取る ・ 持っている ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ 掘り出し物(を見つける) ・ 成功(する) ・ 持ってる ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ 運がいい ・ ボナンザ ・ ついている ・ 図らずも(成果を生む) ・ いい思いをする ・ ついてる ・ 冥加 ・ 盛運 ・ 浮かぶ瀬 ・ めっけ物 ・ あぶく銭を手にする ・ 棚ぼた ・ 幸い ・ めぐり合わせで ・ 幸運 ・ 運よく ・ 悪運 ・ 神がかり的(な的中率) ・ 福運 ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ 不適当 ・ 不適格 ・ 適していない ・ (女には)不向き(の仕事) ・ 不穏当 ・ 不適 ・ 不合格 ・ ついていけない ・ 受け入れられない ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ 不都合 ・ 欠格 ・ 悪い ・ (条件に)当てはまらない ・ 不適任 ・ 適さない ・ 悪賢い ・ ずる賢い ・ たぬき親父 ・ 不当な(金銭要求) ・ 汚い手(を使って) ・ (やり方が)汚い ・ なぶり殺し ・ フェアでない ・ 腐臭を放つ(議員連盟) ・ (犯罪の)でっちあげ ・ (人の信頼するとは)罪が重い ・ とげのある(言葉) ・ 悪辣(な手段) ・ 高度な技能による ・ 根性の悪い ・ 冷酷な ・ 攻撃的(な)(言辞) ・ 節度がない ・ 度が過ぎる ・ ギンギラギン ・ えげつない ・ 狡猾な(手段) ・ 悪辣な(手段) ・ 犯罪的(な)(書き込み) ・ 犯罪まがい ・ 巧妙な(仕掛け) ・ 手の込んだ(やり口) ・ 悪知恵にたける ・ ガツガツした ・ 猛悪な ・ たちの悪い ・ 狡猾(こうかつ)な ・ ずうずうしい ・ ひどい ・ 悪意に満ちた(デマ記事) ・ 巧妙化する ・ 老獪 ・ 卑劣な(△行為[やり口]) ・ 不徳義(を働く) ・ 因業な(やり方) ・ 非常識な ・ 腐敗した(メディア) ・ 毒々しい ・ 悪徳(業者) ・ ブラック(企業) ・ (断じて)許せない ・ 許しがたい ・ 悪乗り ・ 不正な(手段) ・ 陰湿な(いたずら) ・ グレー(な手段) ・ 罪が重い ・ 目に余る ・ 悪達者 ・ 罪深い ・ 罪が深い ・ ためにする(噂) ・ (人の)弱みにつけこむ ・ たちが悪い ・ やりたい放題(のクレーマー) ・ あくどい(商売) ・ (やり方が)あくどい ・ (賄賂を請求するという)あくどさ ・ スタンドプレー ・ 強引(な) ・ 悪性(の腫瘍) ・ 卑劣(な手段) ・ フェアでない(やり方) ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 自己中心的 ・ 反社会的(勢力) ・ どぎつい(やり方) ・ 大人気ない(やり方) ・ (今明かされる、)闇の手口 ・ 醜い ・ あこぎ(な) ・ (やり方が)悪質 ・ 強欲な ・ 目に余る(行為) ・ 同情の余地はない ・ 隠微な(手段) ・ 違法(行為) ・ 悪意を感じる ・ 性悪な(病気) ・ 剛腕(を持って)(進める) ・ 力ずく ・ 悪知恵の働く ・ 恥知らず(な行為) ・ 思いやりがない ・ ためにする(うわさ) ・ ずるい ・ 抜け目がない ・ 毒を含んだ(暴露記事) ・ ひんしゅくを買う(やり方) ・ (魂胆が)見え見え ・ (やり方が)あざとい ・ 計画的(犯行) ・ 正邪 ・ 順逆 ・ 清濁 ・ 善悪 ・ 当否 ・ 曲直 ・ 理非 ・ 正誤 ・ 白黒 ・ 黒白 ・ 正否 ・ 是非 ・ 行き過ぎる ・ 行き過ぎ(た)(装飾) ・ (心配)(し)過ぎる ・ 断然 ・ とんでもない(計画) ・ 闇雲 ・ 分外 ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ 法外(な値段) ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ 滅相 ・ 驚く(ような) ・ 過当 ・ 遊びのレベルではない ・ むやみやたら ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ 度外れ ・ ウルトラ ・ 恐るべき ・ バブル(景気) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ 無下に ・ 肥大化(した)(組織) ・ むちゃ(な飲酒) ・ しぶとい ・ 想像以上(の) ・ 極端(に)(けち) ・ びっくり(するような) ・ 非常(に)(いい) ・ 過剰(に)(驚く) ・ 超(満員) ・ 超絶(技巧) ・ スーパー ・ とびきり ・ 桁違い ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ べらぼう ・ 程度を超している ・ 度を越した(冗談).過度 ・ 格段(に) ・ 程度を超えている ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 驚くほどの ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ 過熱(社会) ・ 滅法界 ・ 圧倒的 ・ 常識を外れる(勇気) ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ すごい ・ 目を見張る(ような) ・ 特に(かわいい) ・ 段違い ・ むやみ ・ 底抜け ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ 極度(のストレス) ・ 一線を越える ・ 過分 ・ 必要以上(に)(責める) ・ 比べ物にならない ・ ひどく(疲れる) ・ 突拍子もない ・ 滅多 ・ 滅法 ・ とんでもない ・ あまりにも(寂しい) ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしい(ほどの) ・ (やり)過ぎ ・ 無性に ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ やたら ・ あきれる(ような) ・ あきれる(ほどの) ・ めったやたら ・ 段ち ・ 過度
(△人の道[足]を)踏み外す道徳に背くよくない行い(△人の道[足]を)踏み外す道徳に背くよくない行い  問題のある事 ・ 愚行 ・ 誤った(行い) ・ 悪質(な行為) ・ 暴力 ・ 醜行 ・ 悪(の限りを尽くす) ・ 犯行 ・ 非行(に走る) ・ 悪業 ・ 悪事 ・ 天知る地知る我知る子知る ・ (前)非(を悔いる) ・ 非(を認める) ・ 凶行 ・ 心が健全でない ・ 暴挙 ・ しでかした事 ・ 背徳 ・ 不適切(な行為) ・ 破廉恥(行為) ・ 恥ずかしい(行為) ・ 罪過 ・ よからぬ事 ・ 悪逆非道 ・ 暴行 ・ 悪行 ・ 奇行 ・ 蛮行 ・ いたずら ・ 悪戯あくぎ ・ 小悪 ・ あってはならない事 ・ ばち当たり(をしでかす) ・ (あいつの)仕業(に違いない) ・ 乱行 ・ 不始末(をしでかす) ・  ・ 不都合な事 ・ 行儀が悪い ・ 軽挙 ・ (△ルール[マナー])違反 ・ 若気の至り ・ 妄動 ・ 極悪(な犯罪) ・ あるまじき(振る舞い) ・ 遺憾 ・ 嫌がらせ ・ 嫌がらせ(をする) ・ 謀略 ・ 愚挙 ・ すねに傷(を持つ) ・ 奸計 ・ (道理に反する)過ち(を正す) ・ 不祥事(を起こす) ・ スキャンダル ・ 醜い(事件) ・ 不明朗(な会計) ・ 悪の道(に△転落する[迷い込む]) ・ 不当な(手段) ・ 犯罪性(が疑われる) ・ 悪徳(行為) ・ いじめ ・ 考え違い(をしていたようだ) ・ 不道徳 ・ 罪深い行い ・ (規範から)逸脱した ・ 不適切な行為 ・ 悪さ(をする) ・ 許されない(行為) ・ よくない行い ・ 反社会的、非人情 ・ 狼藉 ・ 罪(を重ねる) ・ あらぬ振る舞い ・ 毒牙(にかける) ・ 牙をむく ・ 不正(行為) ・ 反道徳的(な行動) ・ 不心得(な言動) ・ やましいところ(がある) ・ 不行跡(を働く) ・ 罪業 ・ 隠微な形(で)(いじめる) ・ 暴虐 ・ 乱暴 ・ (あまりに)非常識 ・ 生き方を間違える ・ けしからん行い ・ 悪の道に転落する ・ 悪逆 ・ (叩けば)ほこり(が出る) ・ 罪(を犯す) ・ 大罪(を犯す) ・ 目に余る(ふるまい) ・ 罪科 ・ 人の道から外れた(悪い行為) ・ けしからん ・ 邪道 ・ 無法 ・ 強硬手段 ・ 無道 ・ 反道徳的(な) ・ 良心の呵責に襲われる ・ 横道 ・ 不義 ・ 脇道 ・ 不道徳(な) ・ 人として間違っている ・ 没義道 ・ (悪魔に)魂を売る ・ 不法 ・ 人の道に外れた ・ 不正義 ・ よこしま(な考え) ・ 裏道 ・ 不正 ・ 反社会的(な) ・ 魔道 ・ 無理 ・ 無体 ・ 金さえもうかればいい ・ モラルを犯す ・ 非道 ・ 不義理 ・ 失敗 ・ (正道から)それる ・ 道を外れる ・ (周囲に)迷惑をかける ・ 人倫に背く ・ (生き方を)誤る ・ 悪事に走る ・ (まともな生き方から)外れる ・ (醜態を)演じる ・ 過ちを犯す ・ 淫犯いんぼん ・ 女犯にょぼん ・ 道を誤る ・ (女で)つまずく ・ (世間を)騒がせる ・ 規則を破る ・ (生きる道を)間違える ・ 罪を犯す ・ 間違いを起こす ・ こっそり ・  ・ 犯罪 ・ △道徳[宗教の教え]に背く ・ 悪い行い ・ 事犯 ・ 法律に違反する ・ 罪悪 ・ 犯罪行為 ・  ・ 罪障 ・ (ごつい)山を踏む(ことになった) ・ 犯した罪 ・  ・ (僧侶の)破戒(行為) ・ 積悪 ・ 前非 ・ (日本の抱える)黒歴史 ・ 先非 ・ すねに傷を持つ ・ 宿悪 ・ 旧悪 ・ しでかす ・ 犯す ・ やらかす ・ 悪の限りを尽くす ・ いわく付き(の女) ・ 素行が悪い ・ 叩けばほこりが出る ・ 問題のある(業者) ・ ワルを売って歩く ・ 性行不良 ・ 身持ち(が良くない) ・ 世間を狭くして暮らす ・ 禁制(品) ・ 裏街道を歩む ・ 法律に触れる(仕事) ・ 潜り(の医者) ・ 海賊版 ・ 闇のルートで仕入れる ・ やばい仕事 ・ (商法に)抵触する(行為) ・ 密造(酒) ・ しのぎ(の仕事) ・ 後ろ暗い(仕事) ・ (やくざの)裏稼業 ・ 人に言えない仕事 ・ オカルト(理論) ・ (世襲も)盤石ではない ・ (言うことが)怪しい ・ 出所が曖昧 ・ うさんくさい ・ 疑わしい ・ (どこか)信用できない ・ 関わると良くない ・ 作為的 ・ (何か)やばそう ・ すっきりしない(話) ・ つじつまが合わない ・ (話に)うろん(な点がある) ・ まっとうでない ・ 怪しげ(な店) ・ きな臭い(感じの話) ・ 不明朗(な商取引) ・ 不審(な動き) ・ 釈然としない ・ 奇怪(な儲け話) ・ (情報の)信憑性が疑われる ・ (証言の)信憑性が揺らぐ ・ まともでない ・ 怪しげ ・ 怪しさ(が見え隠れ) ・ 不自然(な△態度[証言]) ・ 疑いが(まだ)くすぶる ・ いかがわしい ・ いかがわしさ ・ 怪しい ・ 不信感(がある) ・ 筋が悪い ・ 裏がある ・ 裏がありそう ・ 眉唾(物)(の話) ・ いかさま(とばく) ・ 得体の知れない ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ たるの底が抜けたよう(な)(下落) ・ 非常識 ・ 常識がない ・ 常識外れ ・ 普通の人ならしない ・ 社会通念に反する ・ 思慮を欠く ・ (△良識[規範]から)逸脱 ・ (世間の)常識をはみ出す ・ 曲がった(考え) ・ (枠に)収まらない ・ ストーカーまがい(の行為) ・ 思い浮かばない ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 考えつかない ・ 親ばか ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 仕事ができない ・ 短慮 ・ 心ない ・ 賢愚 ・ 頑愚 ・ 年甲斐もない ・ 無能(な上司) ・ れ者 ・ ろくでなし ・ 薄バカ ・ たわけ(者) ・ 頭が悪い ・ 愚鈍(な男) ・ 左巻き ・ (お)バカ ・ くだらない(人物) ・ 愚かしい ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 飲み込みが悪い ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ 愚昧 ・ (くるくる)パー ・ 無教養 ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 精薄 ・ (頭が)空っぽ ・ 愚か ・ 物分かりが悪い ・ でくのぼう ・ とんま ・ 不肖 ・ 迂愚 ・ 愚劣 ・ 物覚えが悪い ・ 短絡的(な思考) ・ 能天気 ・ 役立たず ・ 不敏 ・ 思いつかない ・ 愚者 ・ 要領が悪い ・ 頭が回らない ・ 頭の働きが鈍い ・ 精神薄弱 ・ 半気違い ・ 識見がない ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 猿(のような頭) ・ 魯鈍 ・ 考えが及ばない ・ 脳が弱い ・ 無考え ・ こけ(にする) ・ 知恵が回らない ・ 凡愚 ・ 抜け作 ・ 大愚 ・ 低能 ・ 知恵がない ・ 話が長い ・  ・ 察しが悪い ・ あんぽんたん ・ (人間が)甘い ・ 痴愚 ・ 白痴 ・ 血の巡りが悪い ・ 暗愚 ・ 愚かな ・ 痴呆 ・ つたない ・ 功過 ・ いい面と悪い面 ・ いい点と悪い点 ・ 功績と罪過 ・ 功罪 ・ メリットとデメリット ・ 行動 ・ 行為 ・ 所行 ・  ・ 所在 ・ 沙汰 ・ 振る舞い ・ 所為 ・ 仕業 ・ 一言一行 ・ 行い ・  ・ 言行 ・ 云為 ・ 知行 ・ 一挙 ・ 言動
キーワードをランダムでピックアップ
世嗣外戚積弊遭遇押し開ける過ごす暴れる洗い張り訓育人事異動この頃書生論場を盛り上げる漢字でつづった詩日本固有忙中閑ありドライな現実
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (人の道を)踏み外す正々堂々としていない(卑怯)
  2. (人の道を)踏み外す道理に外れている(不当ふとう
  3. (△人の道[足]を)踏み外す道徳に背くよくない行い