表示領域を拡大する
暴力を振るうの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(すぐ)暴力(を振るう)暴力をふるう傾向がある(すぐ)暴力(を振るう)暴力をふるう傾向がある  嗜虐 ・ 狂暴 ・ 荒っぽい ・ 粗暴 ・ どう猛 ・ 粗野 ・ 凶暴 ・ 凶猛 ・ 荒くれた ・ 荒くれ ・ 乱暴 ・ 暴虐 ・ けんかっ早い ・ 野蛮 ・ 暴戻 ・ 良からぬ(連中) ・ コントロールできない(若者) ・ 自由を求める ・ 悪ガキ ・ 心ない輩 ・ 反抗的(な新入社員) ・ 素行が悪い ・ 虚勢を張る ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ チンピラ ・ 知性に乏しい ・ 荒れた(学校) ・ ラッパー ・ 不良(少年) ・ ヤンキー ・ 粋がる ・ 硬派(な不良) ・ (学校一の)問題児 ・ 非行(少年) ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ 親に手を焼かせる ・ トラブルメーカー ・ 突っぱり ・ ツッパリ ・ けんか早い ・ けんか好き ・ やんちゃ(坊主) ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ 愚連隊 ・ 暴れ者 ・ 生一本(な性格) ・ 一本気(な若者) ・ 競い肌 ・ 伝法 ・ 気っぷがいい ・ 勝ち気(な性格) ・ 義侠心がある ・ 威勢がいい ・ 伝法肌 ・ 男気がある ・ 頼り甲斐がある ・ すかっとした(性格) ・ 親分肌 ・ 男伊達 ・ 鉄火 ・ 鉄火肌 ・ 勇み肌 ・ いなせ ・ 暴力主義 ・ テロリズム ・ (新選組が)猛威(をふるう) ・ 暴威 ・ 肉食 ・ 不始末 ・ やっつけ仕事 ・ 冷たくする ・ 疎漏 ・ ゆるがせ(にはできない) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 不行き届き ・ 粗笨 ・ 洗練されていない ・ 丁寧さが足りない ・ 非常識(な扱い) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 無理矢理(開ける) ・ 嫌う ・ がらっぱち ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 大ざっぱ ・ いけぞんざい ・ 粗末 ・ 不調法 ・ 粗雑 ・ がさがさ ・ 丁重さを欠く ・ 無造作 ・ 粗っぽい ・ なげやり ・ なおざり ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 雑(に扱う) ・ がらがら ・ 乱暴(に置く) ・ 粗略(な対応) ・ 邪険(に扱う) ・ ざっと ・ 等閑 ・ がさつ ・ 至らない ・ ぞんざい(に扱う) ・ 粗放 ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 手抜かり ・ 粗末にする ・ いい加減 ・  ・ 反社会的(勢力) ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ ルール無用(の悪党) ・ 胸が悪くなる ・  ・ 冷血極まる ・ 非情(な) ・ 酷薄 ・ 残酷 ・ ヘドが出る(ような事件) ・ (海の)ギャング ・ 野獣のような ・ 残虐 ・ 冷酷(な) ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 人間のくず ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ むごい(殺し方) ・ むごたらしい ・ ひどい ・ 獣的(な行為) ・ 身の毛がよだつ ・ 過激 ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 凶悪 ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 殺生 ・ 苛烈(な拷問) ・ (コントロール不能の)モンスター ・ ずいぶん(な人ね) ・ 血生臭い(事件)陰惨(な記憶) ・ 野蛮(な連中) ・ 悪鬼の(形相) ・ 過酷 ・ 罪作り ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼のような ・ デモニッシュな ・ ホラー(映画)  ・ 忌まわしい(事件) ・ 平気で苦しみを与える ・ 猟奇的(事件) ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 情欲むき出し ・ 狂暴(な人) ・ 最低 ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 酸鼻な事件 ・ 卑劣(な犯罪) ・ 非人道的 ・ 苛酷 ・ ブルータル(な) ・ 粗暴(な) ・ 非道(な) ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる ・ 人の心がない ・ 血塗られた(神話) ・ むかつくような ・ 唾棄すべき(行為) ・ 鬼畜 ・ 短気 ・ 暴力的 ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 強面(のお兄さん) ・ 血も涙もない ・ 情け無用 ・ カッとなりやすい ・ 無惨 ・ 陰湿(ないじめ) ・ 因業(なやり方) ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ やりきれない(事件) ・ 陰湿(な殺し方) ・ 残忍(な) ・ かんしゃく(持ち) ・ 神経をとがらす ・ 気難しい ・ おこりっぽい ・ いかりっぽい(妻) ・ 怒りやすい ・ △感情の起伏[喜怒哀楽]が激しい ・ (何ごとにつけ)考えない ・ 直情的(な人) ・ 狂暴(な猫) ・ 気が短い ・ 気短きみじか(ですぐ怒る) ・ 知的でない ・ 火の玉(小僧) ・ 感情がすぐ顔に出るタイプ ・ いらいら(している) ・ 癇が立っている ・ ヒステリック ・ 激情的 ・ いらだっている ・ いらいらしている ・ 気が立っている ・ カリカリ(する) ・ かんを立てる ・  ・ キレやすい ・ すぐかっとなる ・ 癇癖 ・ 癇(かん)の強い(女) ・ 瞬間湯沸かし器(のような性格) ・ ナーバス(になっている) ・ 熱しやすい ・ 神経質(な男) ・ 血の気が多い ・ 攻撃的(な性格) ・ (社会人としての)自覚がない ・ いらち(な人) ・ こらえ性がない ・ 周囲が気を使う ・ すぐ怒る ・ 胆汁質 ・ 穏やかな性格でない ・ 気性が△荒い[激しい] ・ 気性の激しい ・ 癇性(な子ども) ・ (すぐ)カッとなる ・ キレる ・ 癇が強い ・ ぐんと ・ ラフ(プレー) ・ 波乱(の生涯) ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 狂ったように(踊る) ・ むんずと ・ 粗暴(な振る舞い) ・  ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 力ずく ・ 獅子奮迅(の活躍) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 無謀(な運転) ・ ぐっと ・ ラフ ・ 荒い ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ 力任せ ・ 荒技師 ・ 腕ずく ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ 礼儀も作法も知らない ・ 乱暴(に扱う) ・ 腕力に訴える ・ 力強い ・ 果敢(に攻める) ・ 激しく ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ 荒法師 ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ 剽悍 ・ 強引(に開ける) ・ 繊細さがない ・ むずと
暴力を振るう(人に対して)荒々しいふるまいをする暴力を振るう(人に対して)荒々しいふるまいをする  乱暴(者) ・ 荒い(性格) ・ 野蛮(な連中) ・ ラフ(プレー) ・ (ひどい)暴れぶり ・ (場外)乱闘 ・ 武勇伝(の持ち主) ・ 啖呵を切る ・ 荒れ狂う ・ 狼藉ろうぜき(を働く) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ けんかに及ぶ ・ 暴れる ・ 荒れる ・ モンスター化 ・ 狂暴化(する) ・ 鬼軍曹(と呼ばれる) ・ 乱暴(な言葉) ・ 非人間的(な扱いをする) ・ 暴行(する) ・ 粗暴(な男) ・ 暴れ狂う ・ 蛮行(に△及ぶ[を働く]) ・ 仁義なき(戦い) ・ やんちゃを働く ・ 騒ぎを起こす ・ 荒くれ(者) ・ (人使いが)荒い ・ (挨拶なしに)どやどや(と入り込む) ・ 騒ぐ ・ 乱暴する ・ 荒っぽい(性格) ・ (やることが)荒っぽい ・ 荒っぽく(手を引っ張る) ・ 乱暴を働く ・ 狂気の牙をむく ・ 手が付けられない ・ 手荒(な真似)(はするなよ) ・ 手荒(なやり方) ・ 非人道的(行為) ・ (復習の)鬼となる ・ ちゃぶ台返し ・ 立ち騒ぐ ・ 暴力的 ・ (いたるところで暴力の嵐が)吹き荒れる ・ 破壊し尽くす ・ 攻撃(する) ・ 跳梁ちょうりょう(をほしいままにする) ・ (賊徒が)跳梁跋扈ちょうりょうばっこ(する) ・ (無法者が)荒らし回る ・ (悪人が)暴走(する) ・ (暴徒が)暴れる ・ (暴徒が)荒れ狂う ・ 反社会的(行為) ・ 暴虐(の限りを尽くす) ・ 暴れ回る ・ アナーキー ・ 無法(の町) ・ 無法地帯(と化す) ・ (商店街を)荒らす ・ 穏やかでない ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ (自然が)猛威をふるう ・ 国土が疲弊(する) ・ 天災 ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ (強風が)吹き荒れる ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ 猛り狂う(荒波) ・ (レールが)ねじれる ・ 自然災害 ・ (台風が残した)爪あと ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ (九州一の)暴れ川 ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ (窓ガラスが)割れる ・ 酒乱 ・ 酒に酔って暴れる ・ テロ(リズム) ・ (過激派が)猛威をふるう ・ 武力による(政府転覆) ・ 暴動(を起こす) ・ (ゲリラによる)破壊活動 ・ (テロリストの)活動が活発化(する) ・ (押し売りが)居直る ・ 険しい ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 敵意(を感じる) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 顔をゆがめる ・ 猛反発 ・ 血が逆流する(思い) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 痛憤 ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 逆上(する) ・ 鼻息が荒い ・ 虫の居所が悪い ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ ルサンチマン ・ 怨嗟(の声) ・ 反抗的 ・ はらわたが煮えくり返る ・ 怒りが沸騰する ・ 憤怒(の形相) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 一荒れ ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 業を煮やす ・ むっと ・ 憤激(する) ・ いきりたつ ・ 哮り立つ ・ 冷静さを欠く ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 席を蹴る ・ 激する ・ 頭に血が上る ・ 怒りを発動する ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 嘆く ・ 嘆き ・ ぷんぷん(する) ・ ふざけるな ・ 怒り(がこみあげる) ・ 喧嘩腰 ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 頭から湯気を立てる ・ 気に障る ・ 人格が豹変する ・ 瞋恚 ・ 険阻 ・ 激高(する) ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ ぷりぷり(する) ・ 腹の虫が ・ 怫然 ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ (今日は)気分が悪い ・ くそ(な世の中) ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 激おこ ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 慨然 ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 狂ったように(キレる) ・ キレる ・ (思わず)食ってかかる ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 怒りをぶちまける ・ 気分を悪くする ・ 憤る ・ 憤り ・ ムカッとする ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 呪う ・ かんかん(になる) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 向かっ腹(を立てる) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ つむじを曲げる ・ 噛みつく ・ 怒り心頭(に発する) ・ 腹に据えかねる ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 怒りがふくれ上がる ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 神経を逆なでされる ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 顔をまっ赤にする ・ 憤慨(する) ・ 怒り狂う ・ 逆鱗(に触れる) ・ ぷんと ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 地団駄を踏む ・ ぶりぶり ・ 息巻く ・ 激情(に駆られる) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 不満(を爆発させる) ・ 勃然 ・ 慨嘆(する) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 不寛容(の態度) ・ 短気を起こす ・ 角立つ ・ かちんとくる ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ (憤怒に)わななく ・ つのを出す ・ 反感(を持つ) ・ (怒りに)身を震わせる ・ 感情をあらわにする ・ カリカリ(する) ・ けしからん ・ 殺意 ・ (受話器を)叩きつける ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 感情的(になる) ・ 詰め寄る ・ むかつく ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ 歯がゆがる ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 冠を曲げる ・ たまりかねる ・ (ひどく)興奮(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 気違い染みる ・ 許せない ・ 切歯扼腕(する) ・ うっぷん
暴力(を振るう)暴力を振るう暴力(を振るう)暴力を振るう  (腕力で)ねじ伏せる ・ 腕力に訴える ・ 腕ずく(で黙らせる) ・ シュート ・ 打撃(を加える) ・ 足蹴 ・ 蹴飛ばす ・ キック ・ サッカー(ボール) ・ 蹴る ・ 当て身を食らわす ・ (パンチを)浴びせる ・ パンチ(を沈める) ・ 伸す ・ (機械を)叩き壊す ・ 打擲ちょうちゃく(する) ・ 小突く ・ 殴り飛ばす ・ 叩きつける ・ しっぺ ・ 引っぱたく ・ (げんこつを)見舞う ・ 殴打 ・ どやす ・ 暴行を加える ・ 斬る ・ 一撃(を放つ) ・ めった打ち(にする) ・ (渾身の)ひと振り ・ (打撃を)与える ・ ショック(を与える) ・ 投げつける ・ つつく ・ (一発)食らわす ・ ヒットさせる ・ 直撃(する) ・ 強打(する) ・ 衝撃(を加える) ・ (パンチを)繰り出す ・ 打撲 ・ はたく ・ やっつける ・ 打撃(を与える) ・ 叩く ・ 殴りつける ・ (パンチを)めり込ます ・ 殴り倒す ・ へこます ・ 猛打 ・ 打ちのめす ・ ぶちのめす ・ 横殴り ・ 殴る ・ ひじ鉄砲 ・ (△屁[ボケ]を)かます ・ ぶちかます ・ 打ち壊す ・ 痛打 ・  ・ 突く ・ (空手の)突き ・ 打つ ・ 攻撃(する) ・ ムチ打つ ・ 打ち据える ・ ぶん殴る ・ ダメージを与える ・ 必殺(技) ・ 反対を押し切る ・ 野蛮(なやり方) ・ 力ずく ・ (反対を押し切り)荒技(で乗り切る) ・ 荒療治(の手法) ・ 外科手術 ・ 外科的療法 ・ 強行(策) ・ 委細構わず(進める) ・ 強硬(手段) ・ 荒っぽい問題解決(の仕方) ・ 乱暴なやり方 ・ 力技(を見せる) ・ 有無を言わさぬ(攻め) ・ 切った張った(の世界) ・ 力業(△に出る[で採決する]) ・ 武力による(人質解放) ・ (事情など)構わず ・ (メスをふるって)病巣を取り除く ・ うみを出す ・ 鬼手(仏心) ・ 伝家の宝刀を抜く ・ (もつれた糸を)ばっさばっさ(と)(ぶった切る) ・ (相手を)ねじ伏せる ・ (大改革の)断行 ・ 遠慮しない ・ 阿修羅のごとく(進める) ・ ブルドーザー(のような働き) ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ ドラスティック(な改革) ・ 緻密でない ・ 強引(な△やり方[攻め]) ・ (力を)振り回す ・ 大技(を放つ) ・ (少々の)犠牲を恐れない ・ 命知らず ・ 力任せ ・ 豪快(な投げ) ・ ハードランディング ・ 牛刀をもって鶏を割く ・ 思い切って(実行する) ・ 思い切った(策) ・ 大なたを振るう ・ (大)改革 ・ (大)変革 ・ 副作用(がある)(かもしれない) ・ 強腕を振るう ・ ワイルド(なやり方) ・ 事を荒立てる
暴力(を振るう)(未分類)暴力(を振るう)(未分類)  腕をこく ・ 暴力を振るう ・ 腕力を振るう ・ 乱暴をはたらく ・ 暴る ・ 暴力 ・ 暴行罪 ・ 悪ふざけが過ぎる ・ 暴挙 ・ スキャンダルを起こす行い ・ 悪事 ・ 奇行 ・ 愚行 ・ 仕業 ・ 強制的に ・ 官製 ・ しゃにむに突っ走る ・ 不当に ・ 無理強いする ・ 数を頼んで ・ 乱暴に ・ 強制的な ・ ごり押しする ・ 首に縄をつけても ・ 力ずくで ・ 無理に~する ・ 民主的手続きによらない ・ 上意下達による ・ 無理やり~する ・ 脅迫的に ・ 与えられるだけ ・ 有無を言わさず ・ 手荒なやり方で ・ 理不尽な ・ 力に任せて ・ 突っ切る ・ 無視する ・ 無理に ・ 有無を言わさない ・ 暴力的に ・ 一方的に ・ いいも悪いもなく ・ 強引に ・ 手荒な ・ 力にまかせた ・ 問答無用 ・ 腕ずくで ・ バカ力による ・ 否応なく ・ 残虐性 ・ 暴力的な ・ 強面による ・ 横暴 ・ 力わざによる ・ 強いる ・ 不行跡 ・ むごい仕打ち ・ ご乱行 ・ 醜行 ・ 愚挙 ・ 悪さ ・ 所業 ・ あてがい ・ 強制された ・ 理不尽にも ・ 荒っぽいやり方 ・ 無理強い ・ ウンもスンもなく ・ お上による ・ 否応なし ・ 強引な ・ 規定 ・ 横車を押す ・ 押しつけ ・ 押しつける ・ 強引に~する ・ 腕力に訴えて ・ お構いなく ・ お仕着せ ・ 半強制的に ・ 野蛮な ・ しゃにむに ・ 暴力ずく ・ 弱い者いじめ ・ 強腕を発揮する ・ 押し渡る ・ 虐待者 ・ 強硬手段による ・ 押さえつける ・ 乱暴な ・ 押しのける ・ 凌辱 ・ 対人暴力 ・ 手籠め ・ ゲバルト ・ おやじ狩り ・ 辱める ・ 家庭内暴力 ・ 乱行 ・ 行政対象暴力 ・ 強制力 ・ 暴力行為 ・ 直接的暴力 ・ 肉体的暴力 ・ 女性暴行 ・ 手込め ・ サイバー暴力 ・ 犯す ・ ドメスティックバイオレンス ・ ゲバ ・ 暴力的行為 ・ 知的暴力 ・ 身体的暴行 ・ 暴力をふるう ・ 身体的暴力 ・ バイオレンス ・ 精神的暴力
キーワードをランダムでピックアップ
税吏おめおめ功業焼け跡組合急騰プラス古風ぽきんと群雄割拠テーゼ蒸発説諭畏敬客集め生じょうゆ不幸が続く感情が乏しい現場へ飛ぶ情熱的取り組む
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (すぐ)暴力(を振るう)暴力をふるう傾向がある
  2. 暴力を振るう(人に対して)荒々しいふるまいをする
  3. 暴力(を振るう)暴力を振るう
  4. 暴力(を振るう)(未分類)