表示領域を拡大する

粗暴の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
粗暴(な振る舞い)荒々しい粗暴(な振る舞い)荒々しい  礼儀も作法も知らない ・ 乱暴(に扱う) ・ 無謀(な運転) ・ 荒っぽい ・ 激しく(踊る) ・ ぐんと ・ 粗削り(な若者) ・ 波乱(の生涯) ・ 力ずく ・ むずと ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ 荒技師 ・ 男らしい ・ 過激 ・ 剽悍 ・ ラフ(プレー) ・ 暴力的(なキス) ・ 腕ずく ・ 繊細さがない ・ 荒法師 ・ ラフ ・ ぐっと ・ 力任せ ・ 思い切り(引っ張る) ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 果敢(に攻める) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 大ざっぱ ・ 獅子奮迅(の活躍) ・ 荒い ・ 力強い ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ 腕力に訴える ・ 強引(に開ける) ・ 狂ったように(踊る) ・  ・  ・ むんずと ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ 不器用 ・ 武張った(物言い) ・ くずした文字 ・ 筆に任せて書く ・ 頭ごなし(に叱る) ・ 書き捨てる ・ 捨てゼリフ ・ △狼[さる]に育てられた少年 ・ ワイルド(な△環境[風景]) ・ 散らし書き ・ 荒蕪こうぶ(地) ・ がらっぱち(な女性) ・ 売り言葉 ・ 苛酷(な自然) ・ 乱暴な(言葉) ・ 粗削り(な原稿) ・ 粗削り(な性格) ・ 磊落らいらく(な性格) ・ 唾を飛ばして言う ・ ぬたくる ・ ふん縛る ・ 買い言葉 ・ (アウェーの)洗礼 ・ 手荒い歓迎 ・ たけだけしい(山) ・ 乱筆 ・ 無遠慮(な性格) ・ がさがさ(した男) ・ 下書き ・ 巻いて動かないようにする ・ 斬りつける(ように)(言う) ・ (世相を)斬る ・ 浴びせかけるように(言う) ・ 人を拒絶する(かのよう)(に険しくそびえる岸壁) ・ 人を寄せつけない(地形) ・ プロレス ・ 乱暴に書く ・ 縛り上げる ・ 荒々しい(光景) ・ 書き流す ・ 激しい(野次) ・ 緊縛 ・ (下手な字で)書き散らす ・ 洗練されない ・ 磨かれていない ・ 活劇 ・ なぐり書き ・ (語気が)鋭い ・ たんか ・ がんじがらめ ・ 野武士(のような人) ・ 落書き(する) ・ (街角の)グラフィティ ・ 書きなぐる ・ 暴言 ・ ワイルド ・ 押しかぶせるように(言い放つ) ・ 豪放(な性格) ・ 野人(派) ・ 言葉がとがる ・ 走り書き ・ 剣劇 ・ 強く言う ・ 戯書 ・ 野性的(な娘) ・ アバウト(な人間) ・ 粗野な(△振る舞い[育ち]) ・ 粗放(な性質) ・ 激語 ・ がさつ(な女) ・ アクション(ドラマ) ・ いたずら描き ・ 田舎者 ・ 大ざっぱ(な性格) ・ 野人(的な振る舞い) ・ 自然児 ・ 土俗(的な振る舞い) ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 有害 ・ 無用心 ・ 危ない ・ 薄氷を踏む ・ 熾烈 ・ 猛烈 ・ ヘビー ・ 手荒い(対応) ・ 激烈(な口調) ・ 荒(仕事) ・ ひしと ・ 先鋭 ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 警戒(する) ・ 一触即発 ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 最強 ・ (相手が)強すぎる ・ 累卵 ・ 殺人的 ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ がさつ ・ 一騎当千 ・ 嫌う ・ なおざり(にする) ・  ・ サディスティック ・ 格が違い過ぎる ・ 手抜かり ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 強烈 ・ 向かうところ敵なし ・ 激甚 ・ ひしひし ・ 手ごわい ・ 丁重さを欠く ・ 手痛い ・ 死角がない ・ 危殆 ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 洗練されていない ・ 強豪 ・ 苛烈(な生存競争) ・ (普通の人は)付いていけない ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 強力 ・ 不始末 ・ 粗っぽい ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 不十分(な対応) ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 厳しい ・ ざっと ・ えげつない(手を使う) ・ 差し迫る ・ 危険が迫る ・ リスク ・ どぎつい ・ 矯激 ・ 危なっかしい ・ 乱暴(に置く) ・ 虎の尾を踏む ・ 無造作 ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 等閑(に付す) ・ がらっぱち ・ 冷たくする ・ 鋭い ・ 手ひどい ・ 烈々 ・ 際どい ・ いい加減(に扱う) ・ アグレッシブ(な演奏) ・ おどろおどろしい ・ おびただしい ・ 物騒 ・ 危険 ・ 無理矢理(開ける) ・ とんがった(ロック)パンク(ロック) ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 粗末 ・ (到底)敵わない ・ 粗略(に扱う) ・ 痛烈 ・ 屈強 ・ 非常識(な扱い) ・ 壮絶(な戦い) ・ 強大 ・ なげやり ・ なげやる ・ すごい(声で吠える) ・ やっつけ仕事 ・ 至らない ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ (ひどく)弱い ・ (荒野に埋まる)地雷 ・ 激越 ・ がらがら ・ 粗笨 ・ 粗雑 ・ 邪険(に扱う) ・ 丁寧さが足りない ・ 一髪千鈞 ・ 危なげ ・ 度を越している ・ 軽んじる ・ 危うい ・ 精鋭 ・ 剣呑 ・ 無敵(艦隊) ・ 死を招く ・ 粗末にする ・ 恐ろしい ・ 不健全 ・ きつい ・ アバウト(に扱う) ・ 適当(に扱う) ・ 強引い ・ 危急 ・ 風前の灯 ・ 強み ・ 不行き届き ・ 疎漏 ・ 激しい ・ ひどい ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 新鋭 ・ 雑(に扱う) ・ 強いなんてものではない ・ 不調法 ・ 有毒 ・ 粗放 ・ 激しすぎる ・ 所作 ・ しこなし ・ 態度 ・ アクション ・ 仕振り ・ 居住まい ・  ・ ジェスチャー ・ 動作 ・ 身振り手振り ・ しぐさ ・  ・ こなし ・ そぶり ・ 身ごなし ・ 物腰 ・ 振り ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 身振り ・ つぶつぶ ・ つぶつぶ感 ・ ラフ(な布地) ・ 荒々しい(岩肌) ・ ぞりぞり ・ でこぼこ ・ 粗削り ・ 毛羽 ・ くちゃくちゃ ・ ごつごつ(した手) ・ 鉱物質(の肌ざわり) ・ つるつるでない ・ 鋸歯 ・ メッシュ(生地) ・ 目の粗い(ザル) ・ いかつい ・ がたがた(道) ・ ざっくり(した編み方) ・ (切り口が)ぎざぎざ ・ じょりじょり ・ 虫食い ・ (指に)引っ掛かる ・ いぼいぼ ・ じゃらじゃら ・ ざらつく ・ ぼつぼつ ・ (無数の)しわ ・ (無数の)ひだ ・ くしゃくしゃ ・ (きめが)粗い ・ 滑らかでない ・ とがらせる ・ 摩擦がない ・ (触ると)じゃりじゃり(する無精ひげ) ・ ざらざら(△する[した手触り]) ・ (きめが)細かくない ・ レリーフ(模様) ・ 型押し ・ 穴が多い ・ 穴ぼこだらけ ・ 粒立つ ・ しわくちゃ ・ 凹凸(がある) ・ ざらついた(質感) ・ ざらりと ・ なだらかでない ・ ぶつぶつ ・ あばた面(の月面) ・ そそける ・ そそけた(皮膚) ・ 物事がうまく運ばない
粗暴(な)酷いことを平気でする粗暴(な)酷いことを平気でする  非人間的(な扱い)(をする) ・ (やり方が)恐ろしい ・ 非情(な殺し方) ・ 人間のくず ・ 暴力的 ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 殺人鬼 ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 血も涙もない ・ 非道(な) ・ 無惨 ・ 苛烈(な拷問) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 陰湿(な殺し方) ・ 胸が悪くなる ・ ひどい ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 血生臭い(事件) ・ ずいぶん(な人ね) ・ 冷血極まる ・ 非人道的 ・ 情け無用 ・ 悪鬼(の形相) ・ 夜叉(のような女) ・ ブルータル(な) ・ 苛酷(な刑罰) ・ やりきれない(事件) ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 感情を挟まない ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 短気 ・ 毒婦 ・ 身の毛がよだつ ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 全力で(当たる) ・ (お前は)人間じゃない ・ 凶悪 ・ 暴戻 ・ 冷血漢 ・ ひと思いに(殺す) ・ (人使いが)荒い ・ 強面(のお兄さん) ・ 冷酷(な人殺し) ・ 過酷 ・ 野獣のような行為 ・ 唾棄すべき(行為) ・ 罪作り ・ 死体にムチ打つ(ような)(行為) ・ 遠慮しない ・ 血塗られた(神話) ・ 憐憫の情を持たない ・ 無慈悲 ・ ホラー(映画)  ・ 卑劣(な犯罪) ・ 猟奇的(事件) ・ 反社会的(勢力) ・ カッとなりやすい ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 手荒(なまねはよせ) ・ 手ひどい(扱いを受ける) ・ 酷薄 ・ 狂暴(な人) ・ 残酷(なやり方) ・ むかつくような ・ 過激 ・ (そんな)殺生(な) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 獣的(な行為) ・ 最低 ・ 平然(と)(刺す) ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 鬼畜(のような人物) ・ 因業(なやり方) ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 勘弁しない ・ 躊躇しない ・ 酸鼻な事件 ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 残虐 ・ 陰惨(な記憶) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 迷いなく(殺す) ・ 人の心がない ・ 平気で苦しみを与える ・ 情欲むき出し ・ 忌まわしい(事件) ・ えぐい ・ 人非人 ・ (良心の)麻痺 ・ メスカマキリ ・ 野蛮(な連中) ・ つらい(仕打ち) ・ 異様(な社会) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 残忍(な) ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ こく(なようだが) ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ むごい(仕打ち) ・ むごたらしい(殺し方) ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ ルール無用(の悪党) ・ 悪逆の徒 ・ 冷酷漢 ・ 暴力沙汰 ・ ひどい(状態) ・ 切った張った(の世界) ・ 猛悪凶徒 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ (空気が)殺気立つ ・ 非人道的(な社会) ・ 悪夢(のような状態) ・ 修羅場(のような) ・ 暴虐(の嵐) ・ 凶悪犯 ・ 不運な(出来事) ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ いたましい事件 ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 修羅場 ・ 惨劇 ・ スケールの大きい(悪党) ・ 恐ろしい(光景) ・ 悲惨な ・ うそのような(光景) ・ 非情(な社会) ・ 重苦しい(空気) ・ 惨事 ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 悪魔的人物 ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ モンスター ・ 極悪人 ・ (この世の)地獄 ・ 鬼畜生 ・ 最悪の(事態) ・ 非常な悪人 ・ 最悪(の状況) ・ 凄惨な ・ 暴力が支配する(世界) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ 薄情 ・ えげつない(手を使う) ・ 優しくない ・ 手痛い ・ 激烈(な口調) ・ つれない ・ サディスティック ・ 痛烈 ・  ・ 愛情が薄い ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ 猛虎 ・ 強力 ・ チータ ・ サド ・ 熾烈 ・ 銭金尽く ・ サディズムの傾向を持つ ・ 不人情 ・ 殺人的 ・ すげない ・ 荒(仕事) ・ 飼い慣らされていない ・ 人間を襲う ・ ピューマ ・ 金尽く ・ 烈々 ・ 思いやりがない ・ ツン(デレ) ・ おびただしい ・ 猛獣 ・ (普通の人は)付いていけない ・ 厳しい ・ 冷ややか ・ 鋭い ・ 強い ・ ものすごい ・ 心ない ・ アグレッシブ(な演奏) ・ 冷淡 ・ とんがった(ロック)パンク(ロック) ・ すごい(声で吠える) ・ 非人情 ・ 冷たい ・ アブノーマル ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ ライオン ・ 野生の猫 ・ ヘビー ・ 苛烈(な生存競争) ・ 猛烈 ・ 豺狼 ・ 情け知らず ・ 荒い ・ 猟奇的 ・ 肉食(動物) ・ 強烈 ・ きつい ・ ひょう ・ 親切でない ・ おどろおどろしい ・ オオカミ ・ ニホンオオカミ ・ 野生(の犬) ・ どぎつい ・ 不親切 ・ グロテスク(を好む) ・ 野獣 ・ 先鋭 ・ 手ひどい ・ 人泣かせ ・ ひしと ・ ハイエナ ・ 激越 ・ 冷然 ・ 猛禽 ・ 度を越している ・ 激甚 ・ 激しい ・ 無情 ・ 肉食獣 ・ 功利的 ・ 虎狼 ・ 壮絶(な戦い) ・ ひしひし ・ 矯激 ・  ・ サディスト ・ (ド)エス ・ 激しすぎる ・ 虐げられた(姿) ・ 惨め ・ 鋭い(批判) ・ 手加減しない ・ 手加減なし ・ 首足処を異にす ・ 心を鬼にする ・ 鬼(△監督[軍曹]) ・ 息の根を止める ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ 苛酷(な取り調べ) ・ 修羅場(となる) ・ 討ち果たす ・ 殺生(を禁ずる) ・ おぞましい(光景) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 厳重(に抗議する) ・ ケダモノのやること(だ) ・ 弑する ・ 見ていられない ・ 徹底的(に)(追い込む) ・ 峻厳しゅんげん(な態度) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 同情を禁じ得ない ・ 凄絶 ・  ・ (見るも)あさましい ・ 悽愴 ・ 弑逆 ・ 大混乱 ・ 厳しい(姿勢で臨む) ・ (謀反人を)誅戮(する) ・ (裏切り者を)ばらす ・ 悲痛(な訴え) ・ (裏切者を)消す ・ 生命を奪い取る ・ どうしようもない ・ (過失)致死(罪) ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 悲惨(な事故) ・ 仏の顔も三度まで ・ (舌鋒)鋭く(追及する) ・ 天誅(を加える) ・ 哀れ(な姿) ・ 情け知らず(の悪党) ・ 見るに忍びない ・ 陰惨(な事件) ・ ショッキングな(事件) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 痛烈(な批判) ・ 深刻(な被害) ・ ヤワでない ・ 血生臭い(惨事) ・ びしびし(取り締まる) ・ ぴしぴし(と)(芸を仕込む) ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ 惨状(を呈する) ・ 些細な欠点も見逃さない ・ 遠慮会釈もなく(批判する) ・ 遠慮なし(に) ・ (人畜を)殺傷(する) ・ 口封じ ・ 蛮行 ・ 厳格(な家庭) ・ 亡き者にする ・ いい加減なことを許さない ・ ハード(なやり方) ・ いい顔をしない ・ この世のものとは思えない ・ 力をゆるめない ・ 加害(行為) ・ 殺人 ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ ふた目とみられない(惨状) ・ 鉄(のおきて) ・ 正視できない ・ 酸鼻(△な光景[を極める]) ・ (新人に)焼きを入れる ・ 冷血 ・ 悲しい ・ やかましい ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ むごい ・ むごたらしい ・ パワハラ ・ 行きすぎた(指導) ・ (敵を)襲う ・ 手厳しい(批評) ・ 救いのなさを感じる ・ (わが子を)手にかける ・ 渋い顔を向ける ・ (裏切者を)片づける ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 殺処分 ・ (気持ちが)乱れる ・ 戦慄(すべき光景) ・ えぐい(描写) ・ 峻烈(に批判する) ・ 誅する ・ 切ない ・ 教育ママ ・ (逆臣を)誅殺ちゅうさつ(する) ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 阿鼻地獄 ・ ひりひりするような(現実) ・ 残害 ・ (ひどく)当惑する ・ 気を抜かない ・ からい(採点) ・ 生半可でない ・ (ふんどしを)締めてかかる ・ 惨憺 ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 殺す ・ 厳酷 ・ 猟奇的(な殺し方) ・ かたきを討つ ・  ・ 涙を振るって ・ 救いのない(映画) ・ 引く ・ 厳正(な態度) ・ 単刀直入(に)(切り込む) ・ 是々非々(の対応) ・ (けものを)倒す ・ 甘くない ・ 甘さがない ・ 甘ったるくない ・ (人を)あやめる ・ 甘やかさない ・ うろたえる ・ 苦痛 ・ (邪魔者を)眠らせる ・ 手ひどい(仕打ち) ・ まがまがしい(事件) ・ (敵の)首級を挙げる ・ 辛目 ・ 不寛容 ・ 酷烈 ・ それで終わりとする ・ きっと ・ 心配でたまらない ・ 寒々とした(姿) ・ (嫌われても)容赦(は)しない ・ 情け容赦(も)ない ・ 容赦なく(罰する) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ (悪を)葬る ・ (人を)葬り去る ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 壮絶(ないじめ) ・ 惨烈 ・ 不寛容(な社会) ・ 手心を加えない ・ 重い(刑罰) ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 混乱と叫喚 ・ (人を)害する ・ (いのししを)仕留める ・ (異分子を)抹殺(する) ・ 血の海 ・ 痛ましい(光景) ・ 辛辣(な意見) ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ (泳げない子を海に放り込むような)ワイルド(なやり方) ・ 血も涙もない(やり方) ・ しっかり(目に)(怒られる) ・ げん(戒める) ・ げん(たる態度で臨む) ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 人殺し ・ 仮借(の)ない(糾弾) ・ 変わり果てた(肉親) ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ こっ酷い ・ シビア(な要求) ・ 阿鼻叫喚 ・ 秋霜烈日 ・ むちゃ(なノルマを課す) ・ 気の毒(な境遇) ・ 騒ぎ ・ (子供から親というかけがえのない)存在を奪う ・ (超)スパルタ(式) ・ 目を覆う(惨状) ・ 呪わしい(運命) ・ 流血(現場) ・ 凶行(に及ぶ) ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ (話を聞くのが)つらい ・ (体制の改革のために)悪役にまわる ・ 甘い顔△をしない[は見せられない] ・ ハード(な内容) ・ 殺害 ・ (ペットを)安楽死(させる) ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ (ミスを)とことん(責める) ・ ほふる
粗暴暴力をふるう傾向がある粗暴暴力をふるう傾向がある  エネルギッシュ ・ 荒くれた ・ 狂暴 ・ 凶暴 ・ 暴虐 ・ けんかっ早い ・ 荒っぽい ・ どう猛(な動物) ・ 乱暴(な性格) ・ 攻撃的(性格) ・ 嗜虐 ・ 暴戻 ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 荒くれ ・ 野蛮 ・ 凶猛 ・ (すぐ)暴力(を振るう) ・ 粗野 ・ 良からぬ(連中) ・ 競い肌 ・ (草原の)ハンター ・ トラブルメーカー ・ 生一本(な性格) ・ 一本気(な若者) ・ 勇み肌 ・ 親分肌 ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ とっぽい(兄ちゃん) ・ 愚連隊 ・ 不良(少年) ・ 勝ち気(な性格) ・ 暴力主義 ・ 反抗的(な新入社員) ・ テロリズム ・ 威勢がいい ・ 鉄火 ・ 鉄火肌 ・ 親に手を焼かせる ・ 気っぷがいい ・ 肉食魚 ・ (新選組が)猛威(をふるう) ・ 頼りになる ・ 頼りがいがある ・ アウトサイダー ・ いなせ ・ 面倒見がいい ・ ツッパリ ・ やんちゃ(坊主) ・ (学校一の)問題児 ・ 心ない輩 ・ 自由を求める ・ 知性に乏しい ・ 男気がある ・ 虚勢を張る ・ オラオラ系 ・ 非行(少年) ・ 落ちこぼれ ・ 荒れた(学校) ・ 肉食にくしょく(動物) ・ 肉食にくじき ・ 暴威 ・ ラッパー ・ 姉御肌 ・ 義侠心がある ・ チンピラ ・ すかっとした(性格) ・ 悪ガキ ・ コントロールできない(若者) ・ 素行が悪い ・ 素行の悪い(生徒) ・ 伝法肌 ・ 硬派(な不良) ・ 男伊達 ・ 伝法 ・ けんか早い ・ けんか好き ・ ヤンキー ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ 暴れ者 ・ 食性 ・ 大ざっぱ ・ 等閑(に付す) ・ ヒステリック(な女) ・ 癇性かんしょう(な子ども) ・ 不行き届き ・ おこりっぽい ・ いかりっぽい(妻) ・ 怒りやすい ・ 不始末 ・ 直情径行(な性格) ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ なげやり ・ なげやる ・ 洗練されていない ・ 軽んじる ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ なおざり(にする) ・ 粗末にする ・ 無理矢理(開ける) ・ 感情の起伏が激しい ・ 喜怒哀楽が激しい ・ いらち(な人) ・ 邪険(に扱う) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 手荒い(対応) ・ しゃも(のような性格) ・ 熱しやすい ・ 胆汁質 ・ 乱暴(者) ・ 嫌う ・ ざっと ・ 丁寧さが足りない ・ 冷たくする ・ 不調法 ・ 粗笨 ・ 気難しい ・ 雷おやじ ・ いい加減(に扱う) ・ がらっぱち ・ 直情的(な人) ・ 狂暴(な猫) ・ 悍馬(のような若者) ・ 粗雑 ・ 気が短い ・ 気短きみじか(ですぐ怒る) ・ 短気 ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 穏やかな性格でない ・ 粗放 ・ ナーバス(になっている) ・ 攻撃的(な性格) ・ かん(が強い) ・ かんしゃく(持ち) ・ すぐ怒る ・ 神経をとがらす ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 強引 ・ 雑(に扱う) ・ 粗末 ・ がさつ ・  ・ 野性的 ・ かんを立てる ・ 腫れ物扱い(される) ・ 気性が荒い ・ 気性が激しい ・ 丁重さを欠く ・ (すぐ)カッとなる ・ カッとなりやすい ・ 無造作 ・ 不十分(な対応) ・ アバウト(に扱う) ・ 粗っぽい ・ 取り扱い注意 ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 乱暴(に置く) ・ 粗略(に扱う) ・ 非常識(な扱い) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 手抜かり ・ 適当(に扱う) ・ 瞬間湯沸かし器(のような性格) ・ 激情的 ・ ガラの悪い(連中) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 火の玉(小僧) ・ 癇癖 ・ 感情がすぐ顔に出るタイプ ・ がらがら ・ 血の気が多い ・ いらだっている ・ いらいらしている ・ 気が立っている ・  ・ 神経質(な男) ・ 疎漏 ・ こらえ性がない ・ キレやすい ・ 至らない ・ いらいら(している) ・ 癇が立っている
粗暴(△犯[な男])暴力的な悪人粗暴(△犯[な男])暴力的な悪人  狼藉者 ・ 物騒(な連中) ・ (三河の)狂犬(と呼ばれる) ・ 乱暴者 ・ (すぐ)キレる ・ キレやすい ・ (口より)手が早い ・ けんか好き ・ 恐れられる(人) ・ 暴力的 ・ 泣く子も黙る(大悪党) ・ 野獣(のような男) ・ ガラガラヘビ(のように)(狂暴な連中) ・ 命知らず ・ 怖いもの知らず ・ (すぐ)拳銃に手をかける ・ 凶器を振り回す ・ ガラの悪い(連中) ・ 暴れん坊 ・ 無法者 ・ (気持ちが)すさんでいる ・ (海の)殺し屋 ・ 荒くれ(者) ・ 荒くれた(男) ・ (気の)荒い ・ 暴れ者 ・ どう猛(なやつら) ・ 凶暴(な性格) ・ (蛇蝎のごとく)嫌がられる ・ 恐怖(心)を抱かせる ・ 震え上がらせる ・ 魔の(山) ・ 恐妻 ・ 恐れられる ・ 勇気をくじかせる ・ 怖がらせる ・ (周りから)毛嫌いされる ・ (実に)恐ろしい ・ (周囲から)腫れ物扱い(される) ・ 恐れさせる怖がられる ・ 虚勢を張る ・ 素行が悪い ・ 素行の悪い(生徒) ・ (悪人どもが)大手を振って(歩き回る) ・ 不良(少年) ・ ラッパー ・ 荒れた(学校) ・ (無法者が)荒らし回る ・ 心ない輩 ・ アナーキー ・ とっぽい(兄ちゃん) ・ やんちゃ(坊主) ・ (いたるところで暴力の嵐が)吹き荒れる ・ 暴れ回る ・ (暴徒が)荒れ狂う ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ ヤンキー ・ 無法(の町) ・ 無法地帯(と化す) ・ 破壊し尽くす ・ ツッパリ ・ 自由を求める ・ 親に手を焼かせる ・ オラオラ系 ・ 知性に乏しい ・ トラブルメーカー ・ 硬派(な不良) ・ (暴徒が)暴れる ・ 暴虐(の限りを尽くす) ・ コントロールできない(若者) ・ 落ちこぼれ ・ 愚連隊 ・ (悪人が)暴走(する) ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ 反社会的(行為) ・ (犯罪者が)跋扈ばっこ(する) ・ 非行(少年) ・ 攻撃(する) ・ (商店街を)荒らす ・ (学校一の)問題児 ・ けんか早い ・ 跳梁ちょうりょう(をほしいままにする) ・ (賊徒が)跳梁跋扈ちょうりょうばっこ(する) ・ 良からぬ(連中) ・ 反抗的(な新入社員) ・ チンピラ ・ アウトサイダー ・ 悪ガキ ・ 鬼(退治) ・ 困り者 ・ (金を返さない)不都合(なやつ) ・ 暴漢 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ ふらち(なやつ) ・ ふらち ・ 不良性がある ・ 犯罪者 ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 不謹慎 ・ 悪玉 ・ よからぬ人物 ・ 人非人 ・ ギャング ・ 無頼の徒 ・ (ジキルと)ハイド ・ やさぐれ ・ やさぐれる ・ 凶徒 ・ 荒くれ者 ・ 嫌われ者 ・ 山賊 ・ 海千山千 ・ 反社会的勢力 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ ヤクザ ・ 海賊 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ (人間の)くず ・  ・ ろくでなし ・ 凶賊 ・ 悪い奴ら ・ 悪の権化(のような人物) ・ 半端者 ・ 不身持ち ・ たぬき親父 ・  ・ 梟雄 ・ 暴力団員 ・ (買い気をあおる)さくら ・ 身持ち(が良くない) ・ 悪鬼 ・  ・ (世間の)はみ出し者 ・ 暴君 ・ 悪達者 ・ 不徳 ・ 反社会勢力 ・ 反社会的(集団) ・ 憎々しい(顔つき) ・ 巨悪 ・ 縄付き ・ ボス ・ 暴力団組員 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ ふらち(な連中) ・ 要注意人物 ・ 奸賊 ・ 賊子 ・ 言動が許しがたい ・ ワルを売って歩く ・ うつけ者 ・ (社会的規範に)背を向ける ・ 不心得者 ・ はぐれ猿 ・ 不逞(の輩) ・ 不品行 ・ 無頼漢 ・ 手余し者 ・ 性行不良 ・ 悪者 ・ (町の)ならず者 ・ ぽん引き ・ いわく付き(の女) ・ 強か者 ・ 無責任 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 危険人物 ・ 凸坊 ・ 経済ヤクザ ・ 悪の限りを尽くす ・ 問題のある(業者) ・ (組織の)ドン ・ 醜類(がうごめく) ・ 地回り ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ (社会の)落ちこぼれ ・ 裏街道の人物 ・ (盗賊)一味 ・ 怪人 ・ マッド(サイエンティスト) ・ 与太者 ・ 無頼 ・ 然る者 ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ (レールから)外れる ・ おっかない(連中) ・ 人でなし ・ 悪魔 ・ (稀代の)ペテン師 ・ 前科者 ・ 人面獣心 ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ マフィア(みたいな連中) ・ 性悪(な人間) ・ (社会の)枠組みから外れた ・ 悪代官 ・ アウトロー ・ 憎まれ者 ・ (経済成長を阻む)がん ・ 目つきが悪い ・ 流れ者 ・ あぶれ者 ・ 漢奸 ・ 凶漢 ・ 不始末 ・ 極道者 ・ 不届き ・ (反社会的集団の)構成員 ・ (道を)踏み外した(人間) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ (お主も)わる(よのう) ・ 暴徒 ・ 叩けばほこりが出る ・ くせ者 ・ 迷惑(をかける) ・ 不逞 ・ 闇の世界に生きる者 ・ 極道 ・ 嫌われる ・ ならず者 ・ 異分子 ・ はぐれ者 ・ 悪い評判しか聞かない ・ サイコパス ・ 食わせ者 ・ (凶悪)犯人 ・ 奸物 ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 悪名 ・ ふしだら ・ 悪い奴 ・ 世間師 ・ 人の心がない
粗暴(な男)(人に対して)荒々しいふるまいをする粗暴(な男)(人に対して)荒々しいふるまいをする  たんかを切る ・ ラフ(プレー) ・ モンスター化 ・ (親に向かって)手を上げる ・ 手荒(な真似)(はするなよ) ・ 手荒(なやり方) ・ ちゃぶ台返し ・ 拳で語る ・ 蛮行(に△及ぶ[を働く]) ・ 狼藉ろうぜき(を働く) ・ 乱暴する ・ (酔っぱらいが)大暴れ(する) ・ 立ち騒ぐ ・ 暴行(する) ・ 狂気の牙をむく ・ (挨拶なしに)どやどや(と入り込む) ・ (ひどい)暴れぶり ・ ご無体な ・ 荒れ狂う ・ 暴れる ・ 荒れる ・ (復習の)鬼となる ・ 狂暴化(する) ・ (場外)乱闘 ・ 大乱闘(を演じる) ・ 乱暴(な言葉) ・ 暴力を振るう ・ (気性が)荒い ・ 非人道的(行為) ・ 荒い(性格) ・ 非人間的(な扱い)(をする) ・ 手が付けられない ・ けんかに及ぶ ・ 武勇伝(の持ち主) ・ 荒くれ(者) ・ 乱暴を働く ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 野蛮(な連中) ・ やんちゃを働く ・ 民度が低い ・ 仁義なき(戦い) ・ 暴れ狂う ・ 騒ぐ ・ 暴力的 ・ 鬼軍曹(と呼ばれる) ・ 荒っぽい(性格) ・ (やることが)荒っぽい ・ 荒っぽく(手を引っ張る) ・ 騒ぎを起こす ・ 乱暴(者) ・ (人間など)大自然の力(の前では無力) ・ 反社会的(行為) ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ 暴れ回る ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ 国土が疲弊(する) ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ 跳梁ちょうりょう(をほしいままにする) ・ (賊徒が)跳梁跋扈ちょうりょうばっこ(する) ・ (台風が本土を)直撃(する) ・ じゃじゃ馬 ・ (悪人どもが)大手を振って(歩き回る) ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ 暴虐(の限りを尽くす) ・ (悪人が)暴走(する) ・ 天災 ・ (レールが)ねじれる ・ テロ(リズム) ・ 穏やかでない ・ (津波が)飲み込む ・ (台風が残した)爪あと ・ (無法者が)荒らし回る ・ (街を)崩壊(させる) ・ (犯罪者が)跋扈ばっこ(する) ・ (過激派が)猛威をふるう ・ ずたずたにする ・ (台風が)被害を与える ・ (強風が)吹き荒れる ・ (テロリストの)活動が活発化(する) ・ 攻撃(する) ・ アナーキー ・ (自然)災害 ・ 無法(の町) ・ 無法地帯(と化す) ・ (台風に)見舞われる ・ 大被害をもたらす ・ (窓ガラスが)割れる ・ 破壊し尽くす ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ 襲来(する) ・ (台風が)大暴れ(する) ・ (海が)牙をむく ・ 武力による(政府転覆) ・ (暴徒が)暴れる ・ (ゲリラによる)破壊活動 ・ 天災地変 ・ (自然が)猛威をふるう ・ 暴動(を起こす) ・ (商店街を)荒らす ・ (レースカーが)爆走(する) ・ 酒乱 ・ 大荒れ(の天気) ・ (いたるところで暴力の嵐が)吹き荒れる ・ 猛り狂う(荒波) ・ (台風が各地で)荒れ狂う ・ (住宅地を)濁流が襲う ・ (九州一の)暴れ川 ・ 暴走(族) ・ (暴徒が)荒れ狂う ・  ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ かんかん(になる) ・ けんか腰 ・ 感情をあらわにする ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 機嫌を損ねる ・ 激高(する) ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ ふざけるな ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ ぷりぷり(する) ・ 下唇を噛む ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ 怒りをぶちまける ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 怫然 ・ 立腹(する) ・ ご立腹 ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 業を煮やす ・ (怒りに)身を震わせる ・ 震える(ほどの怒り) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ うっぷん ・ (受話器を)叩きつける ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 気違い染みる ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 哮り立つ ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 気分を悪くする ・ 心火しんか(を燃やす) ・ ムカッとする ・ 激おこ ・ つむじを曲げる ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ 血が逆流する(思い) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 気にさわ ・ (怒りで)(目が)血走る ・ 席を蹴る ・ 険阻 ・ 人格が豹変する ・ ムキになる ・ 険しい(目つき) ・ (思わず)食ってかかる ・ 噛みつく ・ 怒りがふくれ上がる ・ 怒り心頭(に発する) ・ 歯がゆがる ・ わなわな(と身を震わせる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 地団駄を踏む ・ 逆鱗(に触れる) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 腹に据えかねる ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 冷静さを欠く ・ ほほを膨らませる ・ 憤慨(する) ・ 頭に血が上る ・ 怒りが沸騰する ・ 反感(を持つ) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ いきどお ・ 憤り ・ 憤激(する) ・ 猛反発 ・ (押し売りが)居直る ・ 頭に血を上らせる ・ 激する ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 虫の居所が悪い ・ むかつく ・ 不寛容(の態度) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ ルサンチマン ・ 激情(に駆られる) ・ いきりたつ ・ 狂ったように(キレる) ・ 敵意(を感じる) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 神経を逆なでされる ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ たまりかねる ・ けしからん ・ 怒りを発動する ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ 詰め寄る ・ 逆上(する) ・ むっと ・ (憤怒に)わななく ・ 反抗的 ・ 短気を起こす ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ かちん(とくる) ・ 感情的(になる) ・ 息巻く ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ むくれる ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ くそ(な世の中) ・ 顔をゆがめる ・ 承知しない(ぞ) ・ 慨然 ・ ぷんぷん(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ (今日は)気分が悪い ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ かちんとくる ・ 嘆く ・ 嘆き ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 怒り(を感じる) ・ 怒りが込み上げる ・ 怒りが湧き上がる ・ 怒りに堪えない ・ 怨嗟(の声) ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 許せない ・ 呪う ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ はらわたが煮えくり返る ・ 冠を曲げる ・ 顔をまっ赤にする ・ 不満(を爆発させる) ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ 頭から湯気を立てる ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 怒り狂う ・ 瞋恚 ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 殺意 ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ (頭に血が昇って)キレる ・ 慨嘆(する) ・ 勃然 ・ ぶりぶり ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ キレる ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う
粗暴(未分類)粗暴(未分類)  下卑た ・ 品位に欠ける ・ 品がない ・ 野卑 ・ 下品 ・ 兇険 ・ 凶険 ・ 強暴 ・ 獰猛 ・ 兇暴 ・ 猛猛しい ・ 爆発性格 ・ 荒荒しい ・ ぞべぞべ ・ 埒もない ・ 締まりがない ・ だらしない ・ お行儀悪い ・ お里が知れる ・ ずれてる ・ はしたない ・ あられもない ・ 厚化粧 ・ 塗りたくる ・ 脅す ・ 居丈高な ・ 脅迫的 ・ 高飛車な ・ 睥睨する ・ ごり押し ・ 威圧的 ・ 衣の下の鎧をちらつかせる ・ 押しまくる ・ ダンビラを振り回してこわ持て ・ 腕まくり ・ 命令的 ・ タフな ・ 押しつけがましい ・ 野蛮な ・ 手を出す ・ ワイルドな ・ ガラガラヘビのよう ・ 無教養で粗野な ・ 高圧的 ・ 問答無用 ・ 強硬 ・ 強制的 ・ 脅しによる ・ 物々しい ・ 強気一辺倒 ・ 凄文句による ・ 柔軟でない ・ 肩をそびやかして ・ 筋肉を誇示した ・ 強圧的 ・ 威嚇的 ・ こわ持て ・ 野人的な ・ ガラが悪い ・ 気が荒い ・ ちからずく ・ ぎゅっと ・ 腕ずくで ・ むちゃくちゃ ・ 力尽く ・ 力づく ・ エリア ・ 粒々 ・ ゾーン ・ ソバージュ ・ ずさん ・ 落ち着かない ・ ガサツ ・ 荒くれる ・ 雰囲気 ・ こそっぽい ・ 区域 ・ 髪形 ・ 不作法 ・ ヘアカット ・ ヘアスタイル ・ がさつく ・ 粗野
日本語WordNetによる、粗暴の類義語

意義素類語・同義語
自然の原因よりもむしろ力または怪我に影響された狼藉たる荒らか手あらい手荒い手あら手荒凶暴荒々しい乱暴大荒れ暴力的暴悪荒っぽい狂暴兇暴
キーワードをランダムでピックアップ
諸兄姉秩序を重んじる毒性線描指図一致する結露狂い咲きの花あいにくの空模様うっちゃりを食わす希望が見える紙の耳を揃える敵を粉砕する心の憂さの捨てどころ深沈と一人酒を飲む精神的な圧力を受ける伝統芸能が息づいている命が縮む思いゆるゆるの土地職場の風通しがいい
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6