表示領域を拡大する

無常(観)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
無常短い寿命無常短い寿命  砂上の楼閣 ・ 長く生きられない ・ 老い先短い ・ あだ桜 ・ あっけない(最後) ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ (ひどく)むなしい ・ 余命いくばくもない ・ まもなく消える ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・ 夢まぼろし ・ 夢幻むげん ・ はかない(△一生[命]) ・ 短い一生(を終える) ・ 短命(で終わる) ・ 早死に(する) ・ あえない(最期を遂げる) ・ まぼろし ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ 人生を駆け抜ける〕 ・ 死刑囚 ・ 滅びの美(学) ・  ・ 常ならぬ ・ 薄命 ・ 根拠がない ・ 病的(な美しさ) ・ 危ない ・ 不得要領 ・ うやむや ・ 薄弱 ・ 退廃美 ・ 確かでない ・ 美しく死んでいく ・ 廃退的(な美しさ) ・ 不確実 ・ それかあらぬか ・ 不確定 ・ (動きが)一定でない ・ 根無し ・ はかない ・ 不明瞭 ・ 不確か ・ 不正確 ・ 約束できない ・ あやふや ・ (選挙は)水物 ・ (成功は)おぼつかない ・ 滅びの美学 ・ 曖昧 ・ 神秘的 ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 薄幸(の女性) ・ しばらく(の間) ・ 寸刻 ・ 非運(のボクサー) ・ ショート ・ 運気が下がる ・ 不遇(の生涯) ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 悲運(の画家) ・ ちょっくら ・ (あっちは)鬼門 ・ 短い ・ 命数 ・ 見舞われる ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 差し当たり(生活には困らない) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 天寿 ・ 試験的(な試み) ・ 一時 ・ ひと時 ・ いっとき(も油断ならぬ) ・ 何をするにも中途半端な時間 ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 運に見放される ・ 寸陰 ・ 一時的(に) ・ 暫定的(な対応) ・ 天は味方せず ・ 呪わしい運命 ・ 泣きっ面に蜂 ・ 悪運 ・ (雨に)たたられる ・ 分秒 ・ 因果(な身の上) ・ 一旦 ・ (当たった)試しがない ・ 寸秒 ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 少時 ・ 大変な目に遭う ・ 衰運(に見舞われる) ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 片時 ・ 不都合(が生じる) ・ 須臾 ・ (まるで)凶日 ・ 波乱万丈(の生涯) ・ しばし(の別れ) ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 半時 ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 時限的(な措置) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 限られた時間 ・ 小半時 ・ 寿命 ・  ・ 短い時間 ・ ひとしきり(雨が降る) ・ 聖寿 ・ ちょっと(の間) ・ ちょっとした時間 ・ 寸時 ・ 一朝 ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 憂き目 ・ 猶予のない(状況) ・ 切羽詰った(状況) ・ 瞬時(を争う事態) ・ 運に恵まれない ・ 短期的(な運用) ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ (この世の)不条理 ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ 災厄(が降りかかる) ・ ついていない ・ 短い間 ・ 運がない ・ ひとまず(引き上げる) ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ ひと呼吸(おいて話し始める) ・ 持ってない ・ 数刻 ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 定命 ・ 天命 ・ 厄(落とし) ・ うだつが上がらない ・ 暫時 ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 持っていない ・ 一刻 ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 一瞬 ・ 間が悪い ・ たまゆら(の命) ・ 余命 ・ わずかな時間 ・ 逆運 ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 星の巡りが悪い ・ 運命に翻弄される ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ よりによって(何で私が) ・ 踏んだり蹴ったり ・ 不幸(が続く) ・ 短時間 ・ 瞑する ・ 死亡 ・ 戸籍から除かれる ・ 除籍 ・ 逝去 ・ 眠る ・ 彼のいない世界 ・ 辞世 ・ 朽ち果てる ・ (人生が)終わる ・ (生命を)終える ・ 不帰の客となる ・ 帰らぬ旅 ・ 致命 ・ 往生(を遂げる) ・ 大往生(△する[を遂げる]) ・ 瞑目(する) ・ (永遠に)目を閉じる ・ 目をつぶる ・ 命が尽きる ・ 消える ・ 命の火が消える ・ 燃え尽きる ・ 絶え入る ・ 絶え果てる ・ 亡き数に入る ・ 目から光が失われる ・ 寂する ・ (ジ)エンド ・ (親戚に)不幸(があった) ・ 他界 ・ ゲームオーバー ・ 息を引き取る ・ 永眠(する) ・ 天国に旅立つ ・ 成仏(する) ・ 空しくなる ・ (世界からの)登録抹消 ・ 死没 ・ お隠れ ・ 故(美空ひばり) ・ (誰でもいずれは)骨になる ・ (戦場で)果てる ・ 死去 ・ 事切れる ・ 仏になる ・ 最期 ・ (この)世を去る ・ 鬼籍に入る ・ 死傷 ・ 昇天(する) ・ 人生の幕が降りる ・ 人生の幕を閉じる ・ (この)世界から強制的に退場させられる ・ 身罷る ・ くたばる ・ 息が絶える ・ この世の別れ ・ 消え入る ・ 死に至る ・ (ここから落ちれば)お陀仏(だ) ・ 絶息(する) ・ 卒する ・ 逝く ・ 息絶える ・ 幽明境を異にする ・ (彼の死を悼む)弔鐘(が鳴る) ・ 寂滅 ・ 黄泉の客となる ・ 亡くなる ・ 亡くする ・ (この高さから落ちたら)一巻の終わり(だ) ・ あの世に行く ・ お星さまになったのよ ・ 亡き ・ 土に成る ・ (明治三年) ・ (偉人が)没する ・ 天上 ・  ・ (△人生[天寿]を)全うする ・ 絶命(する) ・ (死に)陥る ・ (わが子を事故で)失う ・ 死出の旅 ・ 物故 ・ 力が尽きる ・ 浄土に生まれる ・ ごねる ・ 冷たくなる ・ お迎えが来る ・ 先立つ ・ 一死 ・ 死ぬ ・ 長逝ちょうせい(する)
無常常に移り変わっていく無常常に移り変わっていく  栄枯盛衰 ・ 山あり谷あり(の人生) ・ うたかた(のごとし) ・ 浮き沈み(する) ・ 有為転変 ・ 移り変わり ・ 移ろい ・ 落ち着かない ・ 常ならぬ ・ 不定 ・ 不安定 ・ 一定しない ・ (国家の)繁栄と没落 ・ 波乱 ・ 滅びの美(学) ・ 邯鄲の夢 ・ はかない ・ (人の命の)はかなさ ・ (すべては)滅びる ・ 花は散る ・ 動的 ・ ダイナミック(プライシング) ・ 盛者必衰(のことわり) ・ 生者必滅しょうじゃひつめつ ・ 盛衰興亡 ・ (ローマの)興亡 ・ 激動(の生涯) ・ おごれる者(は)久しからず ・ 決まっていない ・ 同じ状態に留まらない ・ 生々流転 ・ 弱い(光) ・ フレキシブル ・ 命を持つ(かのように)(変化し続ける) ・ 変幻自在 ・ (選挙は)水物 ・ 変化(する) ・ 可動 ・ 幽暗(の世界) ・ 状態を変えることができる ・ 気まぐれ ・ (光と影の)オーケストラ ・ 病的な美しさ ・ 弱々しい(光) ・ アメーバ ・ 生身の存在 ・ (常に)流動する ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 吹けば飛ぶような ・ 変化に強い ・ (いかにも)頼りない ・ 頼りなげ(な) ・ 幽玄(な雰囲気) ・ 安定しない ・ はかなげ ・ 消えゆく運命(にある) ・ (社会の)ダイナミズム ・ (新勢力が)台頭(する) ・ か細い(線) ・ 当てにならない ・ かすか(△な光[に見える]) ・ 柔軟(に対応する) ・ わずか(な光) ・ 猫の目(△のよう[天気]) ・ (激しく)移り変わる ・ 揺れ動く ・ 弱々しく(光る) ・ 弱く(光る) ・ 不定形(の生物) ・ 淡い(光) ・ 揺さぶられる ・ 余光(の中に浮かぶ)(街並み) ・ 鼓動を打つ ・ 移り気 ・ か弱い ・ (時代が)激動の嵐に突っ込む ・ 一貫しない ・ 消え入るよう(な) ・ 消え入りそう(な) ・ 変わりやすい ・ ほのか(な光) ・ 震えるような(光) ・ 可変 ・ かそけき(光) ・ (経済は)生きている ・ (経済は)生き物 ・ おぼろ(な)(月影) ・ 微妙(な光) ・ (軍隊が)出動する ・ あるといえばあるともいえるし、無いといえば無いようにも思われる(程度) ・ 夢幻的 ・ 落ち着きがない ・ 流動(する) ・ 可変性の高い ・ 千変万化(する) ・ (△企業[王国]の)屋台骨が揺らぐ ・ 変化に対応できる ・ 融通が利く ・ 一過性の美しさ ・ 光の粒子が息をする(空間) ・ 変わる ・ あえか(△な光[に咲く花]) ・ (膠着状態に)穴があく ・ 無定形 ・ 漂うような ・ 繊細(で美しい) ・ ぼんやり(した)(光) ・ 激動(する) ・ しなやかさを備える ・ 移ろいやすい(人の心) ・ (時代の)変化 ・ (時代が)動く ・ (様相が)移動(する) ・ 変遷 ・ 動き(がある) ・ 転変 ・ 変異 ・ 転じる ・ (試合の)流れ(を読む) ・ 推移(する) ・ 変化 ・ 異変 ・ 移り変わる ・ 変転 ・ 変じる ・ 物換星移 ・ 変動 ・ 変わりゆく(空) ・ 変わりゆき ・ 変わり ・ 移行(する) ・ 流転(する) ・ 動く ・ 歌は世につれ世は歌につれ ・ (流れが)変わる ・ 変移 ・ (季節が)移ろう ・ 移ろいゆく ・ (新時代に)移る ・ 変える ・ 化する ・ 時とともに変わる
無常(な人の世)当てにならない未来無常(な人の世)当てにならない未来  頼りない ・ 頼みがたい ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 不安 ・ 当てにならない(未来) ・ 一寸先は闇 ・ 寄るべない(身の上) ・ 将来がおぼつかない ・ (先行きは)不透明 ・ 世をはかなむ ・ うたかた(の人生) ・ 予期せぬ事態 ・ (どうなるか)分からない ・ 思わしくない ・ (効果は)不明 ・ 紆余曲折がありそう ・ (目標の達成を)いぶかる ・ (成功を)疑う ・ (成功は)おぼつかない ・ 当てにならない ・ (本当かかどうか)疑わしい ・ 確実ではない ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ 黄信号がともる ・ 当落線上にいる ・ (実現の)可能性は低い ・ 十分な根拠がない ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ (目的達成は)危うい ・ 信頼度が低い ・ 期待できそうにない ・ 疑いを抱く ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く ・ どうなることやら ・ (様子が)おかしい ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 懐疑的(な見方) ・ (先行きを)危ぶむ ・ 不安(な気持ち) ・ 不透明 ・ 判断を保留にする ・ はっきりしない ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 見通しが立たない ・ (先が)思いやられる ・ お先真っ暗 ・ 末恐ろしい ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ 不確か ・ (この国に)未来はない ・ はらはら(する) ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (老後の生活に)不安が募る ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ (将来を)憂える ・ 期待できない ・ 難航(の雲行き) ・ 展望が開けない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ 決定前 ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 可能性(を試す) ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ 精神衛生上よくない ・ 将来が定まらない ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ (先行きは)楽観できない ・ (ガンの)疑いがある ・ 気を揉む ・ 判然としない ・ 将来(を切り拓く) ・ 波乱が予想される ・ (成り行きが)不明 ・ ペシミズム ・ 心もとない ・ (先行きが)明るくない ・ 確かでない ・ 五里霧中(の状況) ・ (戦略に)懐疑的 ・ 孤独死 ・ (先行きは)悲観的 ・ (先行きは)模糊として判らず ・ 成り行き(を決める) ・ 先が思いやられる ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ ゴールは(まだ)見えない ・ 悪い結果になるのではないか ・ (先行きが)読めない ・ 命運(がかかる) ・ (先行きが)怪しい ・ 悲観的(な見方) ・ 絶望(ムード) ・ 波乱含み(の展開) ・ 方針(を定める) ・ (計画に)疑問視 ・ (計画を実現できるかどうかにリーダーの)かなえの軽重(が問われている) ・ (将来は)期待できない ・ 暗澹(たる思い) ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 不確定 ・ (事態が)行き詰まる ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ (底値が)見えない ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ (今後を左右する)運命(の一日) ・ (いろいろ)問題が多い ・ 運命の歯車(が回る) ・ ガラガラ(ポン) ・ 寒心に堪えない ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 予断を許さない(状況) ・ 戦々恐々 ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ 未来がない ・ 見当がつかない ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ (成立を)疑問視する ・ (先行きは)思わしくない ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 薄氷を踏む思い ・ 荒波が待ち受ける ・ (この戦いが)明暗(を分ける) ・ (前途)多難(な船出) ・ (事態は)流動的 ・ 危機感を募らせる ・ 成功の望みはない ・ ミステリーツアー ・ (いろいろ)変化する ・ 困難(が予想される) ・ (先行きに)不安がある ・ 目途が立たない ・ (先行きは)暗い ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 警戒(する) ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (先行きが)不分明 ・ 先が読めない ・ 何があるか分からない(世の中) ・ (不安の)影におびえる ・ 希望が持てない ・ 将来が見通せない ・ 確実でない ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ 端倪たんげいすべからざる ・ 先が見えない ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 暗闇(の人生) ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ (将来の事態を)おそれる ・ 先行き不透明 ・ (将来的に)不確実 ・ びくびく(する) ・ 現実性に乏しい(計画) ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 気が抜けない ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (成功は)危ういといえる ・ 先行きが見えない ・ 面倒(が予想される) ・ (成功するかしないか)定かでない ・ (日本に)将来はない ・ 予断を許さない ・ 未来は暗い ・ 紆余曲折(ありそう) ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (先行きが)不透明 ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 胸を痛める ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 気が揉める ・ (成功は)おぼつかない ・ はらはら ・ (事態を)憂える ・ 警鐘を鳴らす ・ 懸念(する) ・ 不得要領 ・ 頼りない(返事) ・ 遺憾 ・ 心が休まらない ・ (将来を)悲観(する) ・ 薄弱 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 約束できない ・ 晴れやかでない ・ 心が乱れる ・ ブルーな気分 ・ (お金のことが)気になる ・ 暗い顔 ・ 浮かない顔 ・ 気に病む ・ 気持ちが晴れない ・ 沈痛(な面持ち) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 心労 ・ 気苦労 ・ 憂患 ・ 気にする ・ 心安まらない ・ 気が重そう ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 憂色(が濃い) ・ 気分が弾まない ・ 頭痛のたね ・ すっきりしない ・ 頓着 ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 苦労 ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ あやふや ・ 愁苦 ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 憂わしい ・ 深憂 ・ 不安感 ・ 憂い ・ 晴れ晴れしない ・ 大患 ・ 憂苦 ・ 危ない ・ 顔が曇る ・ 心置き(なく行ける) ・ はかない ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 不正確 ・ 心を砕く ・ 食事ものどを通らない ・ 鬼胎(を抱く) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 配慮 ・ (選挙は)水物 ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 不明瞭 ・ 目まい(を感じる) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 寒心(に堪えない) ・ 重い時間(が流れる) ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 心が塞ぐ ・ 眉を曇らす ・ 曖昧 ・ 高配 ・ 不確実 ・ どうしたらいいか分からない ・ (心に抱えた)もやもや ・ 屈託 ・ それかあらぬか ・ 物思い(にふける) ・ (動きが)一定でない ・ 根無し ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ うやむや ・ 根拠がない ・ 思いわずらう ・ 憂う ・ 気が気でない ・ 慨嘆(する) ・ (将来を思うと)安心できない ・ 思案(の種) ・ 思案に暮れる ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 気兼ね ・ 考え事(があって眠れない) ・ 胸の奥が痛む
無常(観)はかなくて消えやすい(うたかた)無常(観)はかなくて消えやすい(うたかた)  はかない(命) ・  ・ あだ花 ・ 移ろいやすい(人の心) ・ (佳人)薄命 ・ 夢のような(時間だった) ・ 消えやすい ・ 夢幻泡影むげんほうよう(の世) ・ 短命 ・ つかの間(の幸せ) ・ すぐに消える ・ 見せかけ(の△平穏[繁栄]) ・ 揮発性 ・ まもなく消える ・ 浮かんでは消える ・ 花びらのように散る ・ うたかた ・ (水の)泡(となる) ・ 泡のような(儚い存在) ・ 線香花火(のような)(恋だった) ・ たまゆら(の安息) ・ 泡沫(候補) ・ かりそめ(の世界) ・ はかない世界 ・ この世 ・ 短期的(な運用) ・ うたかた(の夢) ・ 泡(のような)(存在) ・ 瞬発的(な力) ・ 無意味に終わる ・ (意気込みを)裏切る ・ その時限り ・ はかない(栄光) ・ 一時性(のもの) ・ 見捨てられる ・ 一過性(のブーム) ・ 予測される結果を伴わない(で終わる) ・ 見かけ倒し ・ 拍子抜け(する) ・ 一時的人気 ・ (一時の人気者 ・ 一時的 ・ 一時(の感情) ・ ポップ(カルチャー) ・ バブル(景気) ・ 単発的(な頭痛) ・ 腰掛け(仕事) ・ (後に)影響がない ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ (人気が)線香花火(△に終わる[的な恋]) ・ (打ち上げ)花火(のように) ・ メッキがはげる ・ (すぐ)飽きられる ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ かりそめ(の恋) ・ (一時の)ブーム ・ (△当今の[単なる])流行りもの ・ 長続きしない ・ 短い間(の幸せ) ・ 張り合いがない ・ 過渡的(な現象) ・ (何も)生み出さない ・ 弱い ・ (何か)もの足りない ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ 人騒がせ(なだけ) ・ 期待外れ(に終わる) ・ あえない(最期) ・ あえなく(敗退する) ・ その時だけ ・ 一発屋(芸人) ・ 地に足がつかない ・ 唐突に(崩れる) ・ (期待に反して)もろい ・ あだ花(を咲かす) ・ あだ花(に終わる) ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ 手もなく(やられる) ・ はしか(のようなもの) ・ もろくも(初戦で敗退) ・ 疑似的(な症状) ・ 仮(の住まい) ・ (後を)引かない ・ 泡のようなもの ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・  ・ 瞬間(最大風速) ・ 瞬間的(な現象) ・ むなしい ・ あっけない ・ (解決)あっけなく ・ 一瞬(の命) ・ はしかのようなもの ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ 急転直下(の解決) ・ あっさり(断られる) ・ その場限り(の症状の改善) ・ はかない ・ あえなく消える ・ (急速に)しぼむ ・ 目新しいだけ ・ (△浮かんでは[すぐに])消えていく ・ 試験的(な試み) ・ 実を結ばない ・ (梅雨の)中休み ・ 頼りない ・ 限定的(な滞在) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 仮性(近視) ・ つなぎ(の女) ・ (短い)流行 ・ 軽い(発作) ・ (円高も一時的であって為替市場における)ノイズのようなもの ・ 経過(措置) ・ 打ち上げ花火(のような)(恋) ・ 案ずるより産むが安し ・ あっさり(負ける) ・ むなしい(騒ぎ) ・ 熱病のような(マイブーム) ・ 流行病のような(恋) ・ (物事が)長続きしない
無常(観)(未分類)無常(観)(未分類)  無常心 ・ 空漠 ・ 茫漠 ・ 無い ・ 空虚 ・ 空白 ・ 空の ・  ・ 空蝉寂しい ・ 寂寥感 ・ 背筋が寒くなるような ・ 無気力 ・ 虚無思想 ・ 肯定的無常観 ・ 人生模様 ・ 虚無主義 ・ アナーキズム ・ 運命論 ・ 生滅流転 ・ 諸行無常 ・ つわもの共が夢のあと ・ 達観の境地 ・ ニヒリズム ・ 色即是空 ・ むなしさ ・ 春の夜の夢のごとし ・ 虚脱感 ・ 寂寞とした思い ・ 穴があいたような ・ 無常感 ・ 寂しさ ・ 無力感 ・ 救いようのなさ ・ やりきれなさ ・ 索漠 ・ 重苦しい ・ 空しさ ・ 抜け殻のよう ・ 空虚な ・ 絶望感 ・ うつろな ・ 前での無力感 ・ 欠落感 ・ 寄る辺のなさ ・ 茫然自失 ・ 脱力感 ・ 寂寥 ・ 孤独 ・  ・ 流通 ・ 時系列 ・ 弾み ・ 運動 ・ 通風 ・ かげろう ・ 時の流れ ・  ・ 全て夢のごとし ・ 仮初め ・ 人生は暇つぶし ・ 一炊の夢 ・ 寂しい ・  ・ 露の世 ・ 虚無 ・ 無一 ・ 絶無 ・ 真空 ・ 無念無想 ・ 荒れ野 ・ 世の移ろい ・ 不毛 ・ ポッカリ穴があく ・ 空白感 ・ 喪失感 ・ 悲しさ ・ 漂泊感 ・ 孤独感 ・ 徒労感 ・ 不条理感 ・ 太虚 ・  ・ 茫々 ・ 空々漠々 ・ 空寂 ・  ・ 空々寂々 ・ 満たされない ・ 胸にポッカリ穴があいたような ・ むなしい空虚な ・ 無感動 ・ 幻むなしい ・ 全否定の思想 ・ しらけ ・ とらえどころのない ・ 無関心 ・ 敗北感 ・ 荒涼とした ・ 意欲がわかない ・ 満たされない感じ ・ やりきれない ・ 挫折感 ・ 索漠とした ・ 疲労感 ・ 悲痛 ・ 身も心もボロボロ ・ 深沈と ・ 虚無感 ・ あきらめ ・ 疲弊感 ・ うつろさ ・ 見捨てられた感じ ・ 循環 ・ 慣性 ・ 軌道 ・ 風通し ・ 電流 ・ 通気 ・ 歴史 ・ 影のような ・ 空蝉 ・ つわもの共が夢の跡 ・ 一場の夢 ・ 滅び ・ 宴のあと ・ 夢はかない ・ むなしい無常 ・ 無実体性 ・ 空無 ・ 寂寞とした ・ 露の世は露の世ながらさりながら ・ 柔らかい ・ しなやか ・ 曲げ易い ・ 可変的
無常観(の中に生きる)人生は無価値で喜びはないという考え方や態度無常観(の中に生きる)人生は無価値で喜びはないという考え方や態度  (生きることに)無関心 ・ 生きる気力を奪う ・ 世をはかなむ ・ 自殺願望 ・ 厭世(主義)(的な人生観) ・ ニヒリズム ・ ニヒリスト ・ ペシミズム ・ ペシミスティック(な人生観) ・ 厭世観 ・ 虚無(主義) ・ 虚無的(な人生観) ・ 人生に生きていくだけの△価値[喜び]はない ・ うつし世はゆめ、よるの夢こそまこと ・ (世の中に)失望 ・ 世をいと ・ (生きて苦しむより)死んだほうがまし ・ 死への誘惑(に揺れる) ・ 自己喪失感 ・ 不在感 ・ うつろ(な△気持ち[視線]) ・ 寂寞せきばく(感) ・ 敗北主義 ・ 意思のない人形のよう ・ めげる ・ わびしい(笑い) ・ (すべてが)どうでもいい ・ 荒涼(とした精神) ・ 厭世的(な気分) ・ 死を考える ・ 落莫(とした心持ち) ・ 絶望(する) ・ うらぶれる ・ こんな世界にはいたくない ・ 寂しい ・ 孤独そう(な人物) ・ 脳死(状態) ・ 虚脱感 ・ 屠所の羊(のような思い) ・ (すっかり)燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ (何かをしようとする)気力を失う ・ 終末論 ・ 飢餓感 ・ 表情が抜け落ちる ・ 体を風が吹き抜ける(ように)(空虚さが通る) ・ 身動き(も)しない ・ 無力感 ・ 寂寥感 ・ 孤独感 ・ 寄る辺なさ ・ 寄る辺のない(気持ち) ・ 欠落感(を抱える) ・ 自己崩壊感 ・ 挫折感 ・ (両親宛に)遺書を書く ・ 深沈(と)(一人)(酒を飲む) ・ (意思疎通が)できない(体)(になる) ・ 空漠たる(思い) ・ ノストラダムスの大予言 ・ 世界の終わりを願っている ・ 亡霊(のような)(姿) ・ 運命論 ・ 宿命論 ・ 喪失感 ・ 索漠(とした気持ち) ・ 抜け殻(のよう)(になる) ・ 虚無感 ・ 植物人間 ・ 終末願望 ・ 廃人 ・ 消えて(なくなって)しまいたい ・ (精神の)壊れた人間 ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 寂しげ(な笑い) ・ (もはや)人間でない ・ 死にたい ・ 精神が死んでいる ・ 心に(ぽっかり)穴が空いたよう(な感覚) ・ (生きることへの)絶望 ・ (精神的に)潰れる ・ 頼りない(感じ) ・ 生けるしかばね ・ 自分の存在しない世界を想像する ・ 自分の存在意義について考える ・ むなしい ・ 置いてけぼりを食ったような(侘しさ) ・ 満たされない(気持ち) ・ ぼんやり(した感覚にとらわれる) ・ 魂が抜ける ・ 魂がさまよう ・ ニヒル(な笑い) ・ いなくなりたい ・ 心が冷える ・ 死を求める ・ 空白感 ・ 打ちひしがれる ・ 信条 ・  ・ (を曲げる) ・ 死に急ぐ ・ 自尽 ・ 指針 ・ 縊死いし(を遂げる) ・ 追い腹 ・ 入水 ・ 教理 ・ 自殺 ・ 嘱託殺人 ・ 自ら命を絶つ ・ 情死 ・ 建前 ・ 主義 ・ (自分の)世界観 ・ 信念 ・ 車道に飛び出す ・ 教義 ・ イズム ・ 主張 ・ 思想 ・ 割腹 ・ 旗印 ・ 自害 ・ 自裁じさい ・ 自決 ・ 腹切り ・ ドクトリン ・ 切腹 ・ 自刎 ・ 薬を飲んで死ぬ ・ 自刃 ・ 服毒 ・ 生害 ・ 飛び降り自殺 ・ イデオロギー ・ 縊れる ・ 殉死 ・ 首縊り ・ 心中 ・ 方針 ・ 旗幟 ・ 教条 ・ 首吊り ・ 思い詰めて(自殺する) ・ 常に持っている意見 ・ (△死をもって罪を[命で])償う ・ 死をもって(抗議する)
(肯定的)無常観物の哀れ(肯定的)無常観物の哀れ  (心にしみる)感慨 ・ 無常感 ・ 悲哀 ・ 切なさ ・ 哀感(を感じる) ・ 情趣(を感じる) ・ 物の哀れ ・ わびさび(の世界) ・ びた(味わい) ・ 物悲しさ ・ センチメント ・ (季節の移ろいへの)共感 ・ 季節感がある ・ 甘い感動 ・ しみじみした思い
無常(観)(未分類)無常(観)(未分類)  無常観 ・ 無常心 ・ 有為転変 ・ 移ろい ・ 虚無思想 ・ はかなさ ・ 全否定の思想 ・ 人生模様 ・ 諸行無常 ・ 幻むなしい ・ しらけ ・ 肯定的無常観 ・ 生滅流転 ・ 盛者必衰 ・ おごれる者は久しからず ・ むなしさ ・ 変わりやすい ・ ひょうひょうと ・ 潔く ・ 粛然として ・ 心残りはない ・ あきらめ ・ 執着しない ・ 悟り ・ 恋々としない ・ 他力本願 ・ しらけた ・  ・ 空虚な ・ 色即是空 ・ 成り行き任せ ・ ペシミスティックな ・ ノンポリ ・ こだわりがない ・ 不活発な ・ 投げ出すように ・ 気のない ・ 低体温 ・ 無気力 ・ ものうい ・ やりきれない ・ 軟弱な ・ 敗北感 ・ 重苦しい ・ クール ・ カゲが薄い ・ 冷めている ・ 前での無力感 ・ アナーキズム ・ アパシー ・ 索漠とした ・ ネガティブ ・ 虚無的観念 ・ 虚無的思想 ・ 空虚な感じ ・ 面白くない ・ 不全感 ・ 充実感がない ・ 悪いことしか考えない ・ 悲観論 ・ 暗い考え ・ 悲観主義 ・ いらだち ・ 重苦しい雰囲気 ・ 救われない ・ 吹っ切れない ・ 出来そこない ・ 酸素不足の状態 ・ 不十分な ・ 惨めな ・ 魂の渇き ・ 悶々とする ・ 穴があいたような ・ 不自由な ・ 充実しない ・ 救いがない ・ 食い足りない ・ 飽き足りない ・ いらいら ・ 不安 ・ うつうつとする ・ 気詰まりな思い ・ フラストレーション ・ 暗澹とする ・ 不完全な ・ 不完全燃焼 ・ 中途半端な気分 ・ もどかしい ・ 生きづらい社会 ・ 満足しない ・ 閉塞感 ・ 窮屈な社会 ・ 空疎な ・ 息が詰まる ・ 飢餓感を覚える ・ 報われない ・ さびしい思い ・ うつろな ・ パンチに欠ける ・ 不満足 ・ じくじたる思い ・ 悔いが残る ・ 人の世はめまぐるしく移り変わる ・ 生命は儚い ・ 無感動 ・ つわもの共が夢のあと ・ 無関心 ・ 栄枯盛衰 ・ 春の夜の夢のごとし ・ 達観の境地 ・ とらえどころのない ・ 頼みがたい ・ 超然と ・ 未練なく ・ 心置きなく ・ 断念 ・ 達観 ・ 諦観 ・ 思い残すことはない ・ 従容として ・ 騒がず ・ 諦念 ・ 意欲の喪失 ・ 面倒くさそうに ・ 逃避的 ・ 投げやりな ・ 昼行灯のような ・ やる気がない ・ 自堕落な ・ 疲弊感 ・ 怠惰 ・ ケセラセラ ・ 流されて ・ 明日は明日の風が吹く ・ 投げやりな生き方 ・ どうでもよいといった風な ・ マイナス指向 ・ 内向き ・ 消極姿勢 ・ 満ち足りない ・ 納得できない ・ 出口なしの状況 ・ たまらない ・ 納得がいかない ・ 不本意な ・ 鬱屈した ・ 闊達でない ・ 不満をかかえる ・ 不満を感じる ・ 酸欠状態 ・ 失意 ・ 身の置き所がない ・ うつろな感覚 ・ 渇き ・ 心を重くする ・ やり場のない ・ 圧迫感を感じる ・ うっとうしい ・ くさくさする ・ 萎縮した社会 ・ 焦燥感にさいなまれる ・ 合格 ・ 満足できない ・ 飽き足らない ・ 気持ちのもって行き場がない ・ 欠点が多い ・ 欲求不満 ・ 窒息感 ・ 渇望する ・ 浮かばれない ・ 頭を押さえつけられたような ・ 忸怩たる ・ 出来がよくない ・ 息苦しい ・ 自由にものが言えない雰囲気 ・ 暗い世相
キーワードをランダムでピックアップ
寄目先天性筆が立つ小勢どんぶり空想科学小説トニック婚約解消邪鬼健闘及ばず福を願う精神的ゆとりが生み出すもの澄み切った青い海毎日仕事だけで手いっぱいだややこしい問題激戦の跡が歴々と残っている同列視卑わいなレースで車がクラッシュ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 8