表示領域を拡大する
(やり方が)うまくないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(やり方が)うまくない下手へた(やり方が)うまくない下手へた  (計算が)苦手 ・ たどたどしい(日本語) ・ 拙劣 ・ 手際が悪い ・ 巧拙 ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ (動作が)板につかない ・ 古拙 ・ 稚拙(な文章) ・ てきぱきと進まない ・ スマートでない ・ 空下手 ・ 縁台将棋 ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ 空っ下手 ・ まずい(言い訳) ・ 体が言うことを聞かない ・ ざる碁 ・ 不細工(な手作りの机) ・ ぶきっちょ ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ なじまない ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ できない ・ へぼ(絵描き) ・ 下手 ・ つたない ・ 見劣りする ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 弱い(チーム) ・ 感心できない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ 下手くそ ・ 不得手 ・ 得手でない ・ 無器用 ・ 拙速 ・ (どこか)場違い ・ 〔ユニーク〕(気持ちと体が)けんか(する)〔/ユニーク〕 ・ 慣れない ・ 不得意 ・ 得意でない ・ (演技に)違和感(がある) ・ 不堪 ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ (私には)向かない(仕事) ・ もどかしい ・ ホメオパシー ・ やぶ(医者) ・ 筍医者 ・ 代替医療 ・ 藪井竹庵 ・ 若書き(の文章) ・ 習作時代 ・ 気負いが目立つ ・ ガキ ・ くちばしが黄色い ・ 表面をなぞっただけ ・ 世慣れない ・ 世慣れていない ・ 円熟していない ・ (人間として)未熟 ・ かじっただけ(の) ・ 世間知らず ・ 実力はまだまだ ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 貧弱(な腕前) ・ (まだ)子ども ・ 子どもっぽい ・ 子どもくさい ・ もたもた(している) ・ 思慮が足りない ・ 形だけ ・ 大人気ない ・ 大人でない ・ 大人になっていない ・ 大人になり切れていない ・ 発達が遅い ・ 経験不足 ・ 慣れていない ・ 駆け出し ・ 青臭い ・ 鍛えられていない ・ 若気の至り ・ 不慣れ(な手つき) ・ 年甲斐もない ・ 白面 ・ 新参(者) ・ 乳臭い ・ (まだ)青い ・ (まだまだ)お子様(だな) ・ 苦労を知らない ・ 成熟していない ・ こせがれ ・ 経験がない ・ 青二才 ・ 稚拙 ・ まだまだだな ・ 十年早い ・ 幼稚 ・ うぶ(な) ・ (フランス)かぶれ ・ 未成熟 ・ 青侍 ・ 小侍 ・ 修行が足りない ・ 生兵法(は大けがのもと) ・ 口脇が白い ・ キャリア不足 ・ キャリアが浅い ・ 若い(身空) ・ しょんべん臭い(ガキ) ・ 若造 ・ (固い)つぼみのような(ところがある) ・ 一人前のつもり ・ 経験の乏しい ・ (△精神的[社会的]に)幼い ・ 書生(論) ・ 経験値が低い ・ よちよち歩き(の若造) ・ (自立も)おぼつかない ・ (上つらを)かいなで(しただけ)(に過ぎない) ・ がんぜない ・ 見よう見まね(の技術) ・ 表層をなめた(程度) ・ 乱筆(乱文) ・ 悪筆 ・ 下手くそな字 ・ 達筆 ・ 象形文字 ・ 金くぎ流 ・ 折れくぎ流 ・ みみずの這ったような(字) ・ 筆下手 ・ 崩し字 ・ なぐり書き(に近い) ・ 走り書き ・ 禿筆 ・ 字が下手 ・ くせ字 ・ 踊ったような字 ・ (△本人にしか[本人にも])読めない ・ 読みにくい(筆跡) ・ 謎の線 ・ 拙筆 ・ 乱雑な書き方 ・ 筆跡が子どもっぽい ・ 字が汚い ・ 下手な字 ・ たどり読み ・ お経読み ・ 文章を読み上げるだけ ・ 棒読み ・ 抑揚がない ・ 正しい音程で歌えない ・ 音の感覚が鈍い ・ 音程が取れない ・ (義太夫を)うなる ・ 音痴 ・ 調子外れ ・ ジャイアン(リサイタル) ・ 音程が外れる ・ 歌を正確に歌えない ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ 茶番 ・ 村芝居 ・ 安物のドラマ(を見せられる) ・ お涙ちょうだい(の三文芝居) ・ 茶番劇 ・ 猿芝居 ・ 三文芝居 ・ 棒演技 ・ 演技は棒 ・ にわか ・ 拙文 ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 衍文 ・ 情緒(に流れる) ・ 推敲不足 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 欠文 ・ 散漫(な話) ・ (文章に)勢いがない ・ 難文 ・ 冗文 ・ 書き散らし(の文章) ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 悪文 ・ 脱文 ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 戯文 ・ 三文小説 ・ 説得力不足 ・ 無造作(な終わり方) ・ 表面的(な言葉) ・ 迷文 ・ 下手な文章 ・ 意図が伝わってこない ・ 面白くない ・ 駄文 ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 真面目(すぎる)(文章) ・ 歯応えのある(文体) ・ (表情が)固い ・ (無駄な)力みが感じられる ・ 真面目(な作品) ・ 肩肘張った(演技) ・ 生硬(な訳文) ・ 緊張を余儀なくされる ・ 高踏的 ・ ぎこちない ・ 一人前でない ・ 右も左もわからない ・ 昨日や今日なったばかり(の新米ではない) ・ はなたれ(小僧) ・ 新前 ・ なりたて(の行政書士) ・ 売り出し前 ・ 初学のころ ・ (駆け出しの)ぺいぺい ・ 見習い ・ 若輩じゃくはい(者) ・ 新人 ・ 新入り ・ ひよっこ ・ ひよこ ・ 初心(の人) ・ 初心者 ・ ビギナー ・ (医者の) ・ 下積み(時代) ・ 修業中 ・ 小僧(からたたき上げる) ・ 小僧こぞっ子 ・ (こ)わっぱ ・ 半人前 ・ (まだ)無名(の画家) ・ アマチュア ・ 初学者 ・ 世に出る前(の)(夏目漱石) ・ 未熟者 ・ 入門のころ ・ へなちょこ ・ アマ ・ 習い始めたばかり ・ (監督が)草野球レベル ・ 新米(の店員) ・ 豎子 ・ へっぽこ ・ (社会人)一年生 ・ 素人しろうと ・ 藤四郎 ・ ほやほや(の一年生) ・ 繊細でない ・ ぶま ・ 気が利かない ・ 野暮(な質問) ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 気が回らない ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ 至らない(点はお許しください) ・ ふつつか(者)(ですが) ・ 無神経 ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ 独りよがり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ 工夫がない ・ 品がない ・ 粗野(なふるまい) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ 気がつかない ・ 感情に任せた(言動) ・ 大事にしない ・ 頭が回らない ・ 不調法(者) ・ 石部金吉 ・ 気働きがない ・ 露骨(な性描写) ・ (周囲への)配慮がない ・ (他者の対応が)面白くない ・ 礼儀作法に通じていない ・ 趣のない(店内) ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ 行き届かない ・ 身もふたもない(言い方) ・ 粋でない ・ つや消し(なことを言う) ・ 柔軟性がない ・ 失敗 ・ 及ばない ・ でくのぼう ・ 不行き届き ・ さえない(話) ・ しゃれが分からない ・ がさつ ・ 抑制のない(振る舞い) ・ 感覚がにぶい ・ 無粋(な質問) ・ 鈍感 ・ (勘が)にぶい ・ 生真面目 ・ 融通が利かない ・ (人の)機微に通じない ・ (どこか)たどたどしい ・ 安心できない ・ 不安定(な状態) ・ 心配 ・ 不安がいっぱい ・ 危なげ ・ 優柔不断(の態度) ・ 手慣れない ・ (足元が)おぼつかない ・ よろよろ(する) ・ ひょろひょろ(歩く) ・ スリリング(な試合展開) ・ 見ていられない ・ 慣れない(手つき) ・ 無防備(な振る舞い) ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ (見るからに)危ない ・ 問題がある ・ (足が)ふらつく ・ 危うい(状況) ・ 板についていない ・ 大丈夫かと思う ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ (なんとも)頼りない ・ しっかりしない ・ じれったい ・ 無邪気(な対応) ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ (雲行きが)怪しい
うまくない味が悪いうまくない味が悪い  おいしくない ・  ・ 口当たりがよくない ・ くさい(水道水) ・ 期待外れ(の洋食店) ・ 伸びた(そば) ・ 眉を寄せながら(食べる) ・ 味が悪い ・ 猫もまたいで通る(ほどの魚) ・ コクがない(ポタージュ) ・ 味がない ・ (味は)いまいち(だね) ・ いまひとつ ・ 微妙 ・ まずい ・ 冷めた(中華丼) ・ ぬるい(ラーメン) ・ 品質の悪い(米) ・ 味落ちた(ね) ・ 味が変わった ・ 劣化 ・ 口には合わない ・ 人間の食うものじゃない ・ 家畜のえさ ・ 味つけ失敗 ・ ひどい(料理) ・ 〔ユニーク〕(口に)不快〔/ユニーク〕 ・ 大味 ・ 水っぽい(カレー) ・ 粉っぽい(ホワイトソース) ・ パサパサした(食パン) ・ ボソボソとした(ご飯) ・ ポソポソした(食感) ・ (口の中で)モソモソする ・ 風味がない ・ 風味の抜けた(みそ汁) ・ 味がけんかしている ・ アクが強い ・ えぐい ・ 一味足りない ・ 味気ない(料理) ・ えぐい(山菜) ・ え辛い ・ 苦渋 ・ 焦げた味 ・ アクが強い(野菜) ・ 渋(茶) ・ 渋い ・ 渋柿 ・ 苦み ・ え辛っぽい ・ 苦い ・ 大人の味 ・ ほろ苦い ・ 渋み ・ 苦味 ・ 味加減 ・ あんばい ・ さじ加減 ・ (コンソメ)風味(のお菓子) ・ フレーバー ・ テイスト ・  ・ うまみ ・ 甘み ・ 塩味 ・ 塩加減 ・ 五味 ・ 香味 ・ 味付け ・ 味気 ・ 味わい ・ 酸味 ・ うまさ ・ おいしさ
(やり方が)うまくない物事がうまく運ばない/望んだとおりに事が進まない(はかどらない)(やり方が)うまくない物事がうまく運ばない/望んだとおりに事が進まない(はかどらない)  試行錯誤(を続ける) ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ 〔ユニーク〕(難問に)突き当たる〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕期待を裏切られる〔/ユニーク〕 ・ 行きつ戻りつ ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ 手詰まり(に陥る) ・ スピードが落ちる ・ スムーズに進まない ・ すんなり(と)いかない ・ (物事が)すんなり(と)運ばない ・ 計算違い ・ 停頓 ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ (進展は)おぼつかない ・ 中折れ ・ 苦戦(する) ・ やすやすとはいかない ・ 一朝一夕にはいかない ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ 横ばい ・ (動きが)止まる ・ 〔ユニーク〕深刻(な事態)〔/ユニーク〕 ・ 好転しない ・ まま(に)ならない ・ 三歩進んで二歩下がる ・ スムーズにいかない ・ (実現が)遠のく ・ (うまく)回らない ・ (工事が)難航(する) ・ 沈没(する) ・ 踊り場にある ・ 右から左にとはいかない ・ スムーズに流れない ・ 一本調子でない ・ (進み方が)遅い ・ らちが明かない ・ なずむ ・ 進捗しない ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ (作業が)遅滞(する) ・ 進展がない ・ 進展しない ・ 簡単ではない ・ (交渉が)もつれる ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ (進展が)はかばかしくない ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ 容易ではない ・ 渋る ・ しんどい ・ もたつく ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ くねり道が続く ・ 持ち越される ・ 好結果につながらない ・ 手間取る ・ 手間を取る ・ にっちもさっちも(いかない) ・ 険しい道のり ・ (病状が)かんばしくない ・ 頓挫(する) ・ (なかなか)難しい ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ 向かい風(がきつい) ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ (仕事が)はかどらない ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ ひと休み(する) ・ (先に)進みあぐねる ・ 漂流(を始める) ・ 鈍化する ・ (一時)ストップ ・ 〔ユニーク〕(先行きが)怪しい〔/ユニーク〕 ・ のっぴきならない ・ 行き詰まる ・ (経営が)あっぷあっぷ(の状態) ・ (計画に)齟齬が生じる ・ (体が)言うことを聞かない ・ 不如意(な結果に終わる) ・ 多事多難 ・ (納期に)間に合わない ・ すぐには出来ない ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ 膠着状態 ・ もたもた(する) ・ 中休み ・ 〔ユニーク〕自由にならない〔/ユニーク〕 ・ (審議が)空転(する) ・ 満足(できる結果)が得られない ・ 足掻きが取れない ・ 足踏み(する) ・ (トラブルの)渦中(にある) ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ 一服する ・ 不都合が生じる ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ ただちにというわけにはいかない ・ (前が)つかえる ・ 暇取る ・ 苦戦中 ・ (予定通り)進まない ・ 予想通りにいかない ・ 期待外れ ・ 期待通りに運ばない ・ (ほとんど)進んでいない ・ はかばかしく(いか)ない ・ ぐずつく ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ 一進一退 ・ (打開に)苦慮する ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ 思惑通りにいかない ・ (はかばかしく)前進しない ・ 中断 ・ (前進を)阻まれる ・ 思い通りにならない ・ 停滞(△する[期]) ・ いたちごっこ ・ 中だるみ ・ 暗礁に乗り上げる ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ 延滞 ・ (道のりは)平坦ではない ・ 曲折 ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ 難渋 ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ 思うに任せない ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 順調でない ・ (月経)不順 ・ (打開に)苦しむ ・ 思い通りにいかない ・ 低迷 ・ (進行に)支障をきたす ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ 頭打ち ・ 立ち往生(する) ・ 足取りがのろい ・ (努力が)空回り(する) ・ 思うようにいかない ・ 意のままにならない ・ (事故で列車が)延着(する) ・ (家賃の)滞納 ・ 足止めを食う ・ (会議が一時間)延びる ・ 晩発性(の障害) ・ 遅きに失する ・ 月遅れ ・ 荏苒 ・ 一足遅れて(やってくる) ・ (活動の)空白時間 ・ 遅なわる ・ (完成予定が)延び延び(になる) ・ やっと(終わった) ・ (技術開発が)立ち遅れる ・ (法整備の)立ち遅れ(が課題) ・ 遅い ・ (△予定より[時間に/作業が])遅れる ・ 遅参(する) ・ 遅刻(する) ・ 乗り遅れる ・ (何時になっても)姿を見せない ・ (仕事が)長引く ・ 晩発(性)(の症状) ・ (約束の)(時間に)遅れる ・ (列車が)遅延(する) ・ (大雪で列車が)べた遅れ(になる) ・ ダイヤが乱れる ・ (ダイヤの)乱れ ・ 遅行(指標) ・ 段取りが悪い ・ (開始時間が五分)押す ・ 遅まきながら(お礼を申し上げます) ・ いまさら(の報告) ・ 遅れ馳せ ・ はかどらない ・ (仕事が)押せ押せ(になる) ・ アウト ・ 遅くとも ・ (完成が来月に)ずれ込む ・ 一周遅れ ・ 周回遅れ ・ 一拍遅れ ・ 遅れてくる ・ (スケジュールに)遅れ(が出る) ・ てこずる ・ 時間を費やす ・ 道草を食う ・ 寄り道 ・ 遠回りする ・ (小事に)かかずらう ・ 足踏み ・ 溜る ・ がんじがらめ(に縛られる) ・ 制約を受ける ・ 限定を受ける ・ 行き詰まり ・ 麻痺(する) ・ 拘束される ・ 立ちすくむ ・ 居すくむ ・ 溜める ・ 立ち尽くす ・ どうにもならない ・ 押さえ込まれる ・ 滞る ・ 引くに引けない ・ (身柄の)拘束を受ける ・ 渋滞 ・ 膠着(状態) ・ 金縛り(に△なる[ある]) ・ 封じ込められる ・ 抜き差しならない ・ 動けない ・ 身動きが取れない ・ 身動きできない ・ (隙間に)はまり込む ・ 羽交い締め(にされる) ・ ストップ(をかけられる) ・ 外堀を埋められる ・ 閉塞(状況) ・ 三すくみ(の状態) ・ (先に)進めない ・ 行き悩む ・ 手かせ足かせ(△の状態にある[をはめられているに等しい]) ・ 首かせをはめられる ・ 閉じ込められる ・ 途方に暮れる ・ (動きを)封じられる ・ 停滞 ・ 制約ばかり(の環境) ・ 呪縛(される) ・ 板挟み ・ (大雪に)降りこめられる ・ 手足を縛られる ・ 束縛される ・ 束縛を受ける ・ (柱に)縛りつけられる ・ (その場に)くぎ付け(になる) ・ (固定観念に)とらえられる ・ 八方塞がり ・ (行動の)自由を奪われる ・ (体の)自由がきかない ・ 手も足も出ない ・ 手詰まり ・ (手足を)押さえつけられる ・ 座礁する ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ ひるむ ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 往生際が悪い ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ たゆたう ・ ぐずぐず(する) ・ 及び腰(になる) ・ 遅疑 ・ 逡巡(する) ・ 後ろに下がる ・ 覚悟が足りない ・ 腰が据わらない ・ 見合わせる ・ 勇気が出ない ・ おじけづく ・ 踏ん切りがつかない ・ 難しい判断を迫られる ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 決断するのが怖い ・ 二の足を踏む ・ 尻込み(する) ・ うろたえる ・ 後ずさり(する) ・ 護身 ・ 後込む ・ 猶予(期間を置く) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 尻足を踏む ・ 惑いの心 ・ 辟易 ・  ・ 躊躇(する) ・ 狐疑 ・ 物おじ(する) ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (行動を)ためらいがある ・ 後ろ髪を引かれる ・ 踏み出せない ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 決めかねる ・ 思い迷う ・ 思い切れない ・ (態度を)保留(する) ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ (心の中に)葛藤(が生じる) ・ (協力を)渋る ・ スパイラル ・ 自転車操業 ・ 悪い流れ(が変わらない) ・ どろ沼化する ・ うそにうそを重ねる ・ 逆サイクル ・ 構造的相互作用 ・ 続く ・ 三すくみ ・ 健全でない ・ 悪いほうに循環 ・ (まるで)底なし沼 ・ 一時しのぎ ・ リレー(式につながる) ・ 負のループ ・ どん底まで突き落とされる ・ (好循環の)歯車が逆回転(する) ・ 売りが売り呼ぶ(展開) ・ 暴落のメカニズム ・ 次々と起こる ・ 悪循環 ・ 事態がますます悪くなる ・ 自己増殖(的な) ・ とどまることなく悪化する ・ (対立構造の)罠にはまる ・ 負のスパイラル(に入る) ・ (△デフレ[収縮])スパイラル ・ 負の連鎖 ・ (△憎悪[復讐]の)連鎖 ・ らせん階段を転げ落ちるように ・ 魔の連環 ・ 肥大化(する) ・ (話が)こじれる ・ デッドロック(に△陥る[乗り上げる]) ・ 話が進まない ・ (話し合いが)進まない ・ ダッチロール(を経て結論が出る) ・ (交渉が)行き詰まる ・ (交通)渋滞 ・ (途中で)滞留(する) ・ のろのろ運転 ・ (車の)流れが悪い ・ 徐行 ・ (道路が)麻痺状態 ・ 目詰まり ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ 不安 ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ いらだたしい ・ 危機感(を抱く) ・ 辛気くさい ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ (一刻も早くと)心急く ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 怒り ・ ややこしい(問題) ・ 矢も盾もたまらない ・ かんが高ぶる ・ 取り残された(気分) ・ (神経が)高ぶる ・ (気が) ・ き込む ・ 猪突する ・ 急がなければいけない(と思う) ・ 短兵急 ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ やりきれない ・ 逸る ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ サスペンス ・ 業を煮やす ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 気が立つ ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ (気持ちが)はやる ・ はらはら(する) ・ じっとしていられない ・ 待ち遠しい ・ 切羽詰った(感覚) ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ やきもき(する) ・ (感情的)抑圧 ・ (もう)うんざり(だ) ・ 隔靴掻痒(の感) ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ (気持ちが)荒れる ・ 待ちきれない ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ 核心に触れない ・ (恋に)胸を焦がす ・ 後れを取った(気分) ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ (神経を)いらだてる ・ うずうず ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ (会議が)煮詰まる ・ (気持ちが)乱される ・ 切迫感 ・ 我慢できない ・ しびれを切らす ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ 平静さを失う ・ (気持ちが)落ち着かない ・ 焦心 ・ (普段の)落ち着きを失う ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ 手に汗を握る ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ むずむず ・ 安心できない ・ 薄紙をはぐよう(に)(回復する) ・ 真綿で首を絞める(ように問い詰める) ・ いつの間にか ・ 段階的(に)(進める) ・ 順次 ・ 着実(に)(進む) ・ 年一年 ・ 歩一歩ほいっぽ(と)(ゴールに近づく) ・ 時間をかけて ・ 時が経つにつれて ・ じわじわ ・ 刻一刻(と)(迫る) ・ 日一日と ・ 一歩ずつ ・ じっくり(煮込む) ・ (締め切りが)刻々(と)(近づく) ・ (危機が)時々刻々(と)(迫る) ・ そろそろ ・ じわりじわり ・ 緩やかな速度で確実に ・ 日増しに ・ 一歩一歩 ・ だんだん ・ おいおい(分かってくるだろう) ・ 一寸刻み(に列が進む) ・ 少しずつ ・ 次第に ・ じわり ・ (危険が)ひたひた(と)(迫る) ・ 牛歩(のごとく) ・ 逐次 ・ 日に日に ・ ぼつぼつ ・ 着々(と)(完成に近づく) ・ ようやく ・ ゆっくり(と)(確実に) ・ ぽつぽつ ・ 逐日 ・ じりじり(と)(値上がりする) ・ 徐々に ・ 生かさず殺さず(じっくりと) ・ (情報を)小出し(にする) ・ 漸進 ・ しだいに進んでいく ・ ずるずる(と)(落ちる) ・ 細く長く ・ (貧困者が)逐年(増加する) ・ 漸次 ・ 回数を重ねるごとに ・ 逐年 ・  ・ なし崩し的に(物事が進む) ・ ボディブロー(のように)(利く) ・ 漸進(的)(に) ・ 切羽詰まる ・ 行き当たる ・ 進退きわまる ・ 窮状にある ・ (言葉に)詰まる ・ (何かについて)覚悟を決める ・ (難路に)行き悩む ・ 死を考える ・ 立ち往生 ・ (返答に)窮する ・ 手詰まり(の状態) ・ (責任を)負担できない ・ (問題解決に)てこずる ・ すんなりいかない ・ (目前の壁が)乗り越えられない ・ (問題克服に)苦労する ・ (解決策を求めて)あがく ・ (締め切りに)追われる ・ (△糸[足/心]が)もつれる ・ ああでもないこうでもない ・ (迷路から)抜けられない ・ 窮する ・ (これ以上続けるのが)いやになる ・ (努力しても)結果が得られない ・ (解決策が)見つからない ・ 四苦八苦(する) ・ (攻め)あぐむ ・ 行き迷う ・ (捜し)あぐねる ・ (答えを求めて)悶々とする ・ (ほとほと)困る ・ 難航(する) ・ 活動不能 ・ (材料が来なくては)(話が)始まらない ・ (途中で)滞留する ・ (今のところ)開店休業 ・ (各セクションとも)休眠状態 ・ (組織が)機能不全(に陥る) ・ (業務が)止まる ・ (想定通りに)業務が動かない ・ 進まない ・ 待機状態 ・ (事務が)滞る ・ (スケジュール通りに)作業が動かない ・ 苦労(する) ・ (計画との)齟齬を生じる ・ 思いが叶わない ・ ペースが乱れる ・ 調子が狂う ・ 不測(の事態) ・ (計画が)破綻(する) ・ そうは問屋が卸さない ・ 予想したように進まない ・ 歯車が狂う ・ 狂いが生じる ・ 思うように(~しない) ・ (うまく)回らなくなる ・ 月にむら雲、花に風 ・ 計画が狂う ・ 障害が生じる ・ (自分の都合が)まかり通らない ・ 順調でなくなる ・ 都合よくいかない ・ 期待通りにいかない ・ 期待が外れる ・ 期待外れ(になる) ・ 期待したように進まない ・ 進捗が良くない ・ 予想外(の事態) ・ 不都合(△が生じる[な事態]) ・ ままならない ・ ままにならない ・ スムーズでない ・ スムーズに動かない ・ (動きが)滑らない ・ ぎくしゃく(した挙動) ・ 滑らかに動かない ・ 摩擦がある ・ 滑らかでない ・ 自由がきかない ・ 自由でない ・ 不自由 ・ 不随 ・ 思うように動かない ・ (行動が)自由にならない ・ 邪魔(になる) ・ できない ・ 荊棘 ・ 無理(な頼み) ・ (完璧を期すには)無理がある ・ 障害(になる) ・ たやすくない ・ 手ごわい ・ 難い ・ 生なかではいかない ・ きつい(仕事) ・ 至難 ・ 一難 ・ 険しい ・ しにくい ・ 骨が折れる ・  ・ 度しがたい ・ 小難しい ・ (するのが)難しい ・ 難易度が高い ・ 高難易度 ・ 初見殺し ・ (目標達成が)実現されない ・ やりにくい ・ 苦しい ・ タフ(な仕事) ・ 困難 ・ 難題 ・ 堪え難い ・ どうしようもない ・ 可能性はゼロに近い ・ しち難しい ・ (上位の)壁は厚い ・ ピント外れの努力 ・ 実りがない ・ 同じことの繰り返し ・ 空回り(する) ・ 無配 ・ 無配当 ・ 意味をなさない ・ 怪気炎(を上げる) ・ (とんだ)お笑いぐさ(だぜ) ・ 筆が滑る ・ 空転 ・ 堂々巡り ・ 本来の力が発揮できない ・ 無駄に回転する ・ ボタンの掛け違い(があった) ・ (うまく)噛み合わない ・ (したのに)報われない
(対話の)(やり方が)うまくないやり方などに問題があって褒められるようなことだとは思わない(対話の)(やり方が)うまくないやり方などに問題があって褒められるようなことだとは思わない  デメリットが大きい ・ 感心できない ・ ベストではない ・ (やり方に)問題がある ・ まずい ・ (心からは)賛成できない ・ 稚拙(な考え) ・ 褒められるようなことだとは思わない ・ 良くない ・ 諦める ・ まな板の上の鯉(の心境) ・ (頑固おやじが)折れて出る ・ (主張を)受け入れる ・ 泣く泣く(条件をのむ) ・ 容認(する) ・ 歩み寄る ・ 首を洗って(沙汰を)待つ ・ 折衷(案)(で決着をつける) ・ (△言い分を[不満ながら])受け入れる ・ 死に支度(をする) ・ 甘んじて受ける ・ 観念(する) ・ 損して得取れ ・ じたばたしてもしょうがない ・ 土俵を割る ・ (大人しく)受け入れる ・ 譲歩(する) ・ じくじたる思い(で受け入れる) ・ (無理をして)融通をつける ・ (しぶしぶ)条件をのむ ・ (言い分を)呑まされる ・ (行く末を)悟る ・ (一方が)妥協(する) ・ (こちらの言い分も半分認めてもらうということで)折り合う ・ 度量が大きい ・ 背に腹は代えられない ・ (これで)ご不承(下さいませ) ・ (不便を)忍ぶ ・ 開き直る ・ 苦渋の選択 ・ 苦渋の決断(をする) ・ やむを得ず(引き受ける) ・ 多くを望まない ・ (苦言を)甘受(する) ・ 腹をくくる ・ (会社の人と)うまくやっていく ・ 屈服(する) ・ (ゴリ押しを)通す ・ (仕方なく)折れる ・ 和解案を受け入れる ・ しぶしぶ(受け入れる) ・ 言い分はあるけど ・ (欠席を)許す ・ 許容(する) ・ 甘んじる ・ (強引さに)押し切られる ・ (死を)覚悟(する) ・ 納得いかないけど ・ 不本意ながら ・ 気持ちの整理がつく ・ (一歩)譲る ・ 受忍(する) ・ (この条件で)我慢(する) ・ 仕方なく(受け入れる) ・ 寄り切られる ・ 根負け(する) ・ (しぶしぶ)手を打つ ・ (自分の主張を)取り下げる ・ 撤回(する)
(やり方が)うまくない(未分類)(やり方が)うまくない(未分類)  うまくない ・ うまくも何ともない ・ 味がない ・ 味わいがない ・ 劣った ・ つたなさ ・  ・  ・ からきし ・ 劣る ・ 三文 ・ できそこない ・ 口下手 ・ つたない未熟な ・ しろうとっぽい ・ 大味な ・ 口に合わない ・ ひどい味のない ・ モソモソした ・ 死んでいる ・ 粗末な ・ 飲み込むだけ ・ 人間の食うものじゃないまずい ・ 杜撰な ・ 雑な ・ 不手際があって ・ 不十分な ・ 稚拙な ・ 不良 ・ 味けない ・ 深みがない ・ 味が薄い ・ ざる ・ しろうと臭い ・ 下手の横好き ・ 大根 ・ 落第 ・ 素人芸の域を出ない ・ 拙劣な ・ からっぺた ・ 不出来 ・ 貧弱な ・ 出がらし ・ エグい ・ 食えたもんじゃない ・ 風味もない ・ 飲めたもんじゃない ・ 雑味 ・ 亜流に過ぎないまずい ・ たどたどしく ・ 低級な ・ 出来のよくない
キーワードをランダムでピックアップ
才蔵天帝怒り償う緊縛感性こせがれ筒形見込み客の焦りを誘うごく一部我慢できる単純な論評を許さない進歩的な思想の五分かからずに超えて歌い継がれる卒業と共に結婚した札束が乱れ飛ぶ面会を謝絶歯止めが効かない変造テレカ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5