表示領域を拡大する
もどかしい(思い)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
もどかしい下手へたもどかしい下手へた  不得意 ・ 得意でない ・ ざる碁 ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ (どこか)場違い ・ (やり方が)うまくない ・ 空っ下手 ・ 古拙 ・ なじまない ・ (私には)向かない(仕事) ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ 慣れない ・ (演技に)違和感(がある) ・ てきぱきと進まない ・ 体が言うことを聞かない ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ 不得手 ・ 得手でない ・ まずい(言い訳) ・ 巧拙 ・ 弱い(チーム) ・ へぼ(絵描き) ・ 稚拙(な文章) ・ 拙速 ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 手際が悪い ・ ぶきっちょ ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ 不堪 ・ 下手 ・ つたない ・ 拙劣 ・ 〔ユニーク〕(気持ちと体が)けんか(する)〔/ユニーク〕 ・ たどたどしい(日本語) ・ 縁台将棋 ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ 感心できない ・ 空下手 ・ スマートでない ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ 見劣りする ・ 下手くそ ・ できない ・ (動作が)板につかない ・ 不細工(な手作りの机) ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 無器用 ・ (計算が)苦手 ・ 代替医療 ・ 筍医者 ・ 藪井竹庵 ・ やぶ(医者) ・ ホメオパシー ・ ガキ ・ 経験の乏しい ・ 白面 ・ 新参(者) ・ 大人気ない ・ (フランス)かぶれ ・ 一人前のつもり ・ 気負いが目立つ ・ 若造 ・ (まだ)青い ・ 青侍 ・ 小侍 ・ よちよち歩き(の若造) ・ (自立も)おぼつかない ・ 慣れていない ・ 口脇が白い ・ 稚拙 ・ 不慣れ(な手つき) ・ 形だけ ・ 修行が足りない ・ 経験値が低い ・ 表面をなぞっただけ ・ (人間として)未熟 ・ 年甲斐もない ・ うぶ(な) ・ 鍛えられていない ・ かじっただけ(の) ・ まだまだだな ・ 十年早い ・ 生兵法(は大けがのもと) ・ 青二才 ・ (まだまだ)お子様(だな) ・ くちばしが黄色い ・ 発達が遅い ・ 未成熟 ・ キャリア不足 ・ キャリアが浅い ・ (上つらを)かいなで(しただけ)(に過ぎない) ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 実力はまだまだ ・ 駆け出し ・ 思慮が足りない ・ 経験がない ・ 苦労を知らない ・ 幼稚 ・ 青臭い ・ 書生(論) ・ 若気の至り ・ 世慣れない ・ 世慣れていない ・ もたもた(している) ・ こせがれ ・ 若い(身空) ・ 表層をなめた(程度) ・ (固い)つぼみのような(ところがある) ・ 見よう見まね(の技術) ・ 大人でない ・ 大人になっていない ・ 大人になり切れていない ・ 経験不足 ・ 成熟していない ・ しょんべん臭い(ガキ) ・ 乳臭い ・ 円熟していない ・ (△精神的[社会的]に)幼い ・ 貧弱(な腕前) ・ 世間知らず ・ がんぜない ・ 若書き(の文章) ・ 習作時代 ・ (まだ)子ども ・ 子どもっぽい ・ 子どもくさい ・ 字が汚い ・ 乱筆(乱文) ・ 金くぎ流 ・ 折れくぎ流 ・ 謎の線 ・ みみずの這ったような(字) ・ 筆下手 ・ 踊ったような字 ・ 字が下手 ・ 禿筆 ・ 走り書き ・ 下手な字 ・ 象形文字 ・ なぐり書き(に近い) ・ 乱雑な書き方 ・ くせ字 ・ (△本人にしか[本人にも])読めない ・ 読みにくい(筆跡) ・ 崩し字 ・ 拙筆 ・ 筆跡が子どもっぽい ・ 悪筆 ・ 達筆 ・ 下手くそな字 ・ 抑揚がない ・ お経読み ・ たどり読み ・ 棒読み ・ 文章を読み上げるだけ ・ 音痴 ・ 正しい音程で歌えない ・ (義太夫を)うなる ・ 音程が外れる ・ 調子外れ ・ 歌を正確に歌えない ・ ジャイアン(リサイタル) ・ 音の感覚が鈍い ・ 音程が取れない ・ お涙ちょうだい(の三文芝居) ・ 棒演技 ・ 演技は棒 ・ 三文芝居 ・ 村芝居 ・ 猿芝居 ・ 茶番劇 ・ 茶番 ・ 安物のドラマ(を見せられる) ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ にわか ・ 冗文 ・ 駄文 ・ 拙文 ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 欠文 ・ (文章に)勢いがない ・ 散漫(な話) ・ 脱文 ・ 下手な文章 ・ 意図が伝わってこない ・ 説得力不足 ・ 悪文 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 面白くない ・ 書き散らし(の文章) ・ 難文 ・ 三文小説 ・ 迷文 ・ 情緒(に流れる) ・ 衍文 ・ 推敲不足 ・ 戯文 ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 無造作(な終わり方) ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 表面的(な言葉) ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ (無駄な)力みが感じられる ・ 肩肘張った(演技) ・ 緊張を余儀なくされる ・ ぎこちない ・ 生硬(な訳文) ・ 歯応えのある(文体) ・ (表情が)固い ・ 真面目(な作品) ・ 真面目(すぎる)(文章) ・ 高踏的 ・ (社会人)一年生 ・ 新米(の店員) ・ 初心者 ・ ビギナー ・ へっぽこ ・ (監督が)草野球レベル ・ ひよっこ ・ ひよこ ・ 一人前でない ・ (まだ)無名(の画家) ・ 未熟者 ・ 下積み(時代) ・ 見習い ・ 修業中 ・ 素人しろうと ・ 藤四郎 ・ 小僧(からたたき上げる) ・ 小僧こぞっ子 ・ (こ)わっぱ ・ アマ ・ ほやほや(の一年生) ・ 豎子 ・ (医者の) ・ 昨日や今日なったばかり(の新米ではない) ・ 売り出し前 ・ 半人前 ・ 習い始めたばかり ・ はなたれ(小僧) ・ 初心(の人) ・ 右も左もわからない ・ なりたて(の行政書士) ・ 新前 ・ 初学のころ ・ 若輩じゃくはい(者) ・ 入門のころ ・ 世に出る前(の)(夏目漱石) ・ 新人 ・ 新入り ・ へなちょこ ・ アマチュア ・ (駆け出しの)ぺいぺい ・ 初学者 ・ 柔軟性がない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 繊細でない ・ 融通が利かない ・ 粋でない ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ 及ばない ・ ふつつか(者)(ですが) ・ 気働きがない ・ がさつ ・ 抑制のない(振る舞い) ・ 品がない ・ 鈍感 ・ (勘が)にぶい ・ 気が回らない ・ 石部金吉 ・ 独りよがり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ (人の)機微に通じない ・ 感覚がにぶい ・ 行き届かない ・ (周囲への)配慮がない ・ 感情に任せた(言動) ・ 趣のない(店内) ・ 礼儀作法に通じていない ・ 無神経 ・ 生真面目 ・ さえない(話) ・ (他者の対応が)面白くない ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 大事にしない ・ しゃれが分からない ・ 頭が回らない ・ ぶま ・ 野暮(な質問) ・ 粗野(なふるまい) ・ 工夫がない ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ でくのぼう ・ 不行き届き ・ つや消し(なことを言う) ・ 不調法(者) ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ 気がつかない ・ 身もふたもない(言い方) ・ 失敗 ・ 気が利かない ・ 至らない(点はお許しください) ・ 無粋(な質問) ・ 露骨(な性描写) ・ 無防備(な振る舞い) ・ スリリング(な試合展開) ・ 心配 ・ 不安定(な状態) ・ (どこか)たどたどしい ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ 大丈夫かと思う ・ 板についていない ・ (なんとも)頼りない ・ (見るからに)危ない ・ 無邪気(な対応) ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ 問題がある ・ 危なげ ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 安心できない ・ 慣れない(手つき) ・ 優柔不断(の態度) ・ しっかりしない ・ 危うい(状況) ・ (足元が)おぼつかない ・ 見ていられない ・ じれったい ・ (足が)ふらつく ・ (雲行きが)怪しい ・ よろよろ(する) ・ 不安がいっぱい ・ ひょろひょろ(歩く) ・ 手慣れない
もどかしい(思い)満足まんぞくでない(不満)もどかしい(思い)満足まんぞくでない(不満)  つまらない ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 面白くない ・ (もう少し)何とかならんのか ・ (到底)受け入れがたい ・ 否定的(態度) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ (どうも)ぱっとしない ・ 十分でない ・ 思わしくない(結果) ・ 快く思わない ・ いらだつ ・ あとひと息 ・ いいとは言えない ・ 良くない ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 満足できない ・ 妥協 ・ いい感じを持たない ・ (心の中で)しらける ・ 褒められない ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ 不本意(な) ・ パンチに欠ける ・ いただけない(ね) ・ 満足(できる結果)が得られない ・ やばい ・ 気分が悪い ・ 好きではない ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ (内容が)走り過ぎている ・ 不快 ・ 不完全燃焼 ・ 情けない ・ 苦々しい(思い) ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 割り切れない(思い) ・ 不足(を言う) ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ ストレス(がたまる) ・ 満足しない ・ 感心しない ・ (その戦略は)筋が悪い ・ (毎日に)張り合いがない ・ 複雑な心境 ・ 見劣りする ・ 腹ふくるる(思い) ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ (このままでは)まずい ・ 不評 ・ 不愉快 ・ 拒否感 ・ よく思わない ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ はがゆい(思い) ・ くそ(な世の中) ・ 満足でない ・ 甲斐がない ・ 十全でない ・ 不快感 ・ 気に入らない ・ 不満しきり ・ パワーが弱い ・ もう一歩 ・ (体の)キレがよくない ・ 不服(の申し立て) ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ (まだ)不十分 ・ 不都合がある ・ ひどい ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 気に食わない ・ 帯に短しタスキに長し ・ (反対の声が)沸き上がる ・ いらだち ・ 不全感 ・ 満ち足りていない ・ 言いたいことがある ・ 凡作 ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ (あまり)良くない ・ いまいち(である) ・ (それではあまりに)芸がない ・ いい気分ではない ・ (練り上げが)足りない ・ 不満足 ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ いまひとつ(だな) ・ 微温的 ・ いい気がしない ・ さえない(成績) ・ 不完全 ・ 満ち足りない ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ (磨きが)足りない ・ あと少し ・ うつうつ(とする) ・ 〔ユニーク〕隔靴掻痒(の文章)〔/ユニーク〕 ・ 甘いと感じる ・ 欲求不満(に陥る) ・ じくじたる思い ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 中途半端 ・ 問題がある ・ (このまま)ではいけない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 見果てぬ(夢) ・ 好ましくない ・ 顔をしかめる ・ 不平(を鳴らす) ・ 生ぬるい(印象) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ (ポジティブに)評価できない ・ 隔たりを感じる ・ 不適当 ・ 愚痴 ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ うっぷん ・ 退屈 ・ 嬉しくない ・ 褒められたものではない ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 駄作 ・ うっ屈(した心情) ・ 自由がきかない ・ 自由でない ・ 思うようにならない ・ 思うままにならない ・ 意のままにならない ・ 不随 ・ (行動が)自由にならない ・ 思うように動かない ・ 不自由 ・ 束縛を受ける ・ 幸せでない ・ 神に見捨てられた(男) ・ 因果(な身の上) ・ 薄幸(の美女) ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・  ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 不幸 ・ 不幸せ ・ 佳人かじん)薄命 ・ 満たされない ・ 愚かしい(行為) ・ くだらない ・ 愚か ・ 勘違い(女) ・ もってのほか ・ 烏滸おこの沙汰 ・ レベルが低い ・ お笑い ・ 笑わせる(な) ・ 笑わせらぁ ・ KY(発言) ・ ひんしゅくを買う ・ あほらしい ・ あほくさい ・ 笑止千万 ・ (言うことが)なってない ・ ナンセンス(な事柄) ・ (考えが)未熟 ・ 噴飯もの ・ 愚にもつかない(儲け話) ・ (返事が)振るっている ・ 無意味 ・ 愚行 ・ 笑止(の沙汰) ・ 滑稽こっけい ・ 意味をなさない ・ ばかげている ・ へそが茶を沸かす ・ 愚策 ・ お笑いぐさ(だ) ・ ばかばかしい ・ 愚か(な提案) ・ 無価値 ・ バカらしい ・ ばか臭い ・ 片腹痛い ・ (まともに)聞いていられない ・ (まともに)相手が出来ない ・ 暴挙(に出る) ・ 喜劇 ・ 茶番劇 ・ 猿芝居 ・ (△惰眠をむさぼる[小さな事に囚われる]など)愚の骨頂 ・ せせら笑う ・ (ひどく)おかしい ・ ちゃんちゃらおかしい ・ 失笑(を誘う) ・ 子供だまし ・ (そんな考えは)論外(だ) ・ 話にならない ・ あさましい ・ 失意 ・ 見下げ果てた(やつ) ・ 嘆かわしい(姿) ・ 期待外れ ・ 救いようがない(男) ・ 軽蔑(に値する) ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ 人並み以下 ・ 歯がゆい ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 未練がましい ・ 下唇を噛む ・ 思いを残す ・ 残念がる ・ (死者の)怨念 ・ 根に持つ ・ 恨めしい ・ 恨事 ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 惜しむらくは ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 痛恨 ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 残り多い ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 残り惜しい ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 恨むらくは ・ もったいない ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 地団駄を踏む ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 心外 ・ 畜生(、覚えてろ) ・ 残念 ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 無念 ・ あたら(好機を逃した) ・ 名残り惜しい ・ 遺憾 ・ (畜生と)唇を噛む ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 悔し紛れ ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 惜しい ・ 恨む ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 未練 ・ 恨み ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 盛りのついた犬(のように) ・ 発情期 ・ 男ひでり ・ 悶々(とする) ・ 欲求不満 ・ 性的もやもや(が溜まる) ・ (性的に)飢える ・ 女ひでり ・ うどの大木 ・ 肥大化(した)(組織) ・ 不健全に大きい ・ 水ぶくれ(している) ・ 大味 ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ だだっ広い ・ 大男総身に知恵が回りかね ・ 無用の長物 ・ 待ったをかける ・ 故障 ・ 言葉を返す(ようだが) ・ ああ言えばこう言う ・ (たった一人の)反乱 ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 進行を損なう ・ 言い返す ・ 反対意見(を言う) ・ 反論 ・ 否定の態度 ・ 物言いをつける ・ 逆襲(する) ・ 賛成しかねる ・ 異を唱える ・ 疑義を唱える ・ 反対(する) ・ ノー ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ 駁論 ・ 疑義(を唱える) ・ 異存 ・ 異説(を唱える) ・ 正常に働かない ・ 屁理屈(をこねる) ・ 手不足 ・ 寝不足 ・ 苦る ・ 渋い顔(をする) ・ 嫌な顔をする ・ 苦い顔 ・ ひんしゅく(を買う) ・ 難色(を示す) ・ 憮然(とする) ・ 迷惑顔(をする) ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ 不機嫌な顔をする ・ 不満な顔つき ・ ひそみ ・ 苦り切る ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ 進まぬ顔 ・ 不満を表に出す ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ 渋(っ)つら ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ 不賛成の意思表示 ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ いやな顔(をする) ・ 嫌みを言う ・ (眉を)ひそめる ・ 眉を曇らす ・ 眉のしわを深くする ・ わがまま ・ ひがむ ・ いじける ・ ぐずる ・ ふてくされる ・ 反抗的 ・ 駄々(をこねる) ・ 素直でない ・ 悪たれる ・ へそを曲げる ・ つむじを曲げる ・ ぐずつく ・ 内向的 ・ すねる ・ むずかる ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 寝食を忘れて(勉強する) ・ 睡眠不足(が積み重なる) ・ 寝てない自慢 ・ 頭が重い ・ ショートスリーパー ・ 睡眠負債(を抱える) ・ パフォーマンスが低下する ・ 泣き寝入り ・ ふて寝 ・ (ファンの)支持を失う ・ 目の前が暗くなる ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 空騒ぎに終わる ・ 絶望 ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 希望が抱けない ・ 愕然(とする) ・ 失望 ・ せつな的幸福感 ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 期待に反する ・ がっかり ・ がっくり ・ 待ちぼうけ ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ バブルに踊る ・ 期待すべき未来はない ・ 当てが外れる ・ 現実を受け入れることができない ・ 当て外れ ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ すかを食う ・ 地に落ちた気分 ・ 名前負け ・ (こちらの)考え ・ (反対)意見 ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ 異(を唱える) ・ ブーイング ・ 積もる思い(をぶちまける) ・ 批判 ・ 不服 ・ 異見 ・ 弁明 ・ 文句 ・ (周囲への)不平不満 ・ 異議 ・ 不賛成 ・ 異論 ・ 不満(の声) ・ (指摘に対する)反論 ・ (指摘についての)説明 ・ ぼやき(が出る) ・ (異義)申し立て ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ 言い訳(ばかり) ・ がたがた(言う) ・ 苦情(を並べる) ・ 主張 ・ ふてる ・ ふてくさる ・ やりきれない(思い) ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 自責の念 ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ 悔やむ ・ 慙愧ざんき(△する[に堪えない]) ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ 苦い思い(が残る) ・ 悔悛 ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 思い残す ・ (深い)反省 ・ 惜しむ ・ 申し訳ない(気持ち) ・ (前非を)悔いる ・ 悔いを感じる ・ 遺憾(である) ・ 逃がした魚は大きく見える ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ うなされながら過ごす ・ 痛恨(の思い) ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ ざんげ(する) ・ 悔やまれる ・ 嫌な思い ・ 古傷が痛む ・ うっかり(してしまう) ・ (前非を)悔悟(する) ・ 悔い改める ・ (良心の)呵責 ・ 後味が悪い ・ 悔恨(△の念にかられる[の涙を流す]) ・ 後ろめたい ・ ほぞを噛む ・ 改悛 ・ 後悔(△する[に震える]) ・ 後悔の念 ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ 頼りない ・ 案ずるより産むが安し ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ (解決)あっけなく ・ 手もなく(やられる) ・ 拍子抜け(する) ・ 急転直下(の解決) ・ あえない(最期) ・ あえなく(敗退する) ・ あっさり(負ける) ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ 弱い ・ (何か)もの足りない ・ (意気込みを)裏切る ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ もろくも(初戦で敗退) ・ 張り合いがない ・ (期待に反して)もろい ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ あっさり(断られる) ・ 期待外れ(に終わる) ・ はかない(栄光) ・ 唐突に(崩れる) ・ 見かけ倒し ・ 脱文 ・ 迷文 ・ 駄文 ・ 拙文 ・ 表面的(な言葉) ・ 散漫(な話) ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 悪文 ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 説得力不足 ・ 冗文 ・ (文章に)勢いがない ・ 推敲不足 ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 戯文 ・ 三文小説 ・ 無造作(な終わり方) ・ 意図が伝わってこない ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 書き散らし(の文章) ・ 衍文 ・ 欠文 ・ 情緒(に流れる) ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 難文 ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 下手な文章 ・ 強いて言うなら(値段が高い) ・ (自分が)求めているものとは(少し)違う ・ 100%満足したわけではない(ベストとはいえないが)ベター(な方法) ・ (迫力が)もうひとつ(だ) ・ もうちょっと(だ) ・ 少し不満 ・ 100パーセント満足ではない ・ 満点ではない ・ 完全ではない ・ (突っ込みが)浅い ・ どっちもどっち ・ (素直に)喜べない ・ いまいち ・ いまひとつ ・ (どこか)中途半端 ・ 悪くない(出来) ・ (彼女は美人だが)惜しむらくは(性格がきつい) ・ 人気がない ・ ベタ(なギャグ) ・ 寒い(ギャグ) ・ 低評価 ・ 低い評価 ・ (観客が)しらける ・ (話が)つまらない ・ 親父ギャグ ・ 引く ・ 笑いが起きない ・ (冗談が)受けない ・ 売れない(芸人) ・ (観客の)食いつきが悪い ・ (トークが)滑る ・ ブービー賞 ・ 劣勢(にある) ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 未成熟 ・ 貧相(な家並み) ・ 段違い ・ 未整備 ・ 低位 ・ 安価(な美容液) ・ 不出来 ・ 不備が目立つ ・ 粗雑(な作り) ・ 稚拙(な文章) ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 中途半端(な出来) ・ 欠点が目立つ ・ 二線級(の選手) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ (他社の)後塵を拝する ・ かんばしくない(成績) ・ 安っぽい(品) ・ 軽輩(の身) ・ ちゃち(な作り) ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 程度が知れる ・ (平均点に)届かない ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 圧倒される ・ (主役が)かすむ ・ 粗末(な食事) ・ 劣等(生) ・ うさんくさい(音楽) ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 二流(どころ) ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 芸がない ・ 非力 ・ 目立たなくなる ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 取り残される ・ ばかげた(質問) ・ (先輩の)背中は遠い ・ (相手に)一目置く ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 格下 ・ 一段下 ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ マイナー(な映画) ・ 一籌いっちゅうする ・ (他に比べて)落ちる ・ 不成績(に終わる) ・ (標準を)下回る ・ 分が悪い ・ (大資本に)押される ・ 存在感が薄くなる ・ 凡庸 ・ 合格点に達しない ・ (何とも)貧弱 ・ 格が違う ・ (あいつには)敵わない ・ 低劣 ・ 不十分 ・  ・ 脱帽する ・ (ライバルに)水をあけられる ・ 安手(の生地) ・ 愚劣(な見せ物) ・ 旧式 ・ 至らない ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ (強者の)陰に回る ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 立ち遅れが目立つ ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 後方に下がる ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 悪い ・ 着外(に終わる) ・ (相対的に)見劣り(する) ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 魅力が半減する ・ 味わいがない ・ 拙劣 ・ (出来が)よくない方 ・ 低俗(な番組) ・ (勝負に)負ける ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 大したことはない ・ 引けを取る ・ (子役に)食われる ・ 力及ばず(負ける) ・ 出来損ない ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ くず ・ (程度を)低める ・ 差をつけられる ・ いい加減(なやり方) ・ (ライバルに)抜かれる ・ (君では)力不足(だ) ・ (生半可では)通用しない ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 物の数ではない ・ 影が薄い ・ 卑劣(な男) ・ 惨めな(音) ・ ぱっとしない ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ しょぼい(映画) ・ ついて行けない ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ 劣悪 ・ (他より)劣位(にある) ・ (相手に)一日の長がある ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ 足りない ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 形勢不利 ・ 格落ち(の米) ・ ランクが下 ・ (高級店としては)落第(点) ・ (~の)足元にも及ばない ・ 思惑通りにいかない ・ 期待が砕かれる ・ (期待が)打ち砕かれる ・ 過信 ・ 期待が外れる ・ (大方の)期待を裏切る(結果) ・ 予想外 ・ (△期待[予想]が)裏切られる ・ 無駄に終わる ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ (自らの)不明(を恥じる) ・ 舌打ち(させる) ・ 予想を下回る ・ 期待に反する(結果) ・ ふいになる ・ 不首尾に終わる ・ (狙いが)当たらない ・ 裏目に出る ・ がっかり(させる)(結果) ・ まさかの結果 ・ 実力より人気が先行する ・ 期待がしぼむ ・ 目算が外れる ・ 思ったほど(効果が)ない ・ (今回ばかりは)勝手が違った ・ 不成功に終わる ・ よもや(の)(敗退) ・ 思い違い ・ (結婚生活に)幻滅(する) ・ 幻滅に変わる ・ 肩透かし(を食う) ・ 見込みが外れる ・ 見込み通りにならない ・ そら頼み(に終わる) ・ 誤算(があった) ・ (おせっかいが成長の)妨げになる ・ 狙いが外れる ・ 見通しを誤る ・ (期待と)裏腹(の現実) ・ 皮肉(な△運命[成り行き]) ・ 成果が出ない ・ 実らない ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ 予想が外れる ・ 結果を嘆く ・ 逆転劇が起こる ・ 期待以上(の成果) ・ 予想以上(の結果) ・ 水泡に帰する ・ 期待が崩れていく ・ 開けて悔しき玉手箱 ・ 運悪く(雨) ・ 期待を裏切られる ・ 見誤り ・ (△台風で予定[競馬に負けて一万円/計画]が)パーになる ・ 心劣り(する)(出来ばえ) ・ 見当違い ・ 皮肉な結果(となる) ・ (当て)外れ ・ (予想が)覆される ・ 空手形に終わる ・ 不運に泣く ・ 思惑が外れる ・ 思惑違い ・ (予想が)ひっくり返る ・ 徒労に終わる ・ 思うように進まない ・ 思わぬ(方向に進む) ・ 思わぬ落とし穴(が待ち受ける) ・ 予定が狂う ・ 計画が狂う ・ (君には)失望(したよ) ・ ボタンの掛け違い(に気づく) ・ 見損なう ・ 拍子抜け ・ 期待に背く(結果) ・ 空振りに終わる ・ 控訴 ・ 上訴 ・ 上告(する) ・ 抗告
もどかしい(思い)思い通りに事が運ばなくていらいらと心が落ち着かない(いらいら)もどかしい(思い)思い通りに事が運ばなくていらいらと心が落ち着かない(いらいら)  もどかしさ(を感じる) ・ (気持ちが)乱される ・ (普段の)落ち着きを失う ・ (気が) ・ き込む ・ 気が立つ ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ (恋に)胸を焦がす ・ 我慢できない ・ たばこを立て続けに吸いたい ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 逸る ・ うずうず ・ 核心に触れない ・ 切迫感 ・ 業を煮やす ・ しびれを切らす ・ 心が定まらない ・ 辛気くさい ・ 隔靴掻痒(の感) ・ 〔ユニーク〕(背中が)むず痒い〔/ユニーク〕 ・ やきもき(する) ・ 危機感(を抱く) ・ 矢も盾もたまらない ・ (神経が)高ぶる ・ はらはら(する) ・ 急がなければいけない(と思う) ・ (気持ちが)落ち着かない ・ 不安 ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ やりきれない ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ 後れを取った(気分) ・ 平静さを失う ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ 居心地が悪い(思い) ・ ややこしい(問題) ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 怒り ・ 猪突する ・ (神経を)いらだてる ・ もがく ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ いらだたしい ・ サスペンス ・ (感情的)抑圧 ・ かんが高ぶる ・ (一刻も早くと)心急く ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ じっとしていられない ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ 待ちきれない ・ 〔ユニーク〕躍起(になる)〔/ユニーク〕 ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ 安心できない ・ (気持ちが)はやる ・ (いらいらして)高声を上げる ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ 宙ぶらりんの感じ ・ むずむず ・ 待ち遠しい ・ 手に汗を握る ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ 切羽詰った(感覚) ・ (もう)うんざり(だ) ・ (会議が)煮詰まる ・ 焦心 ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ (気持ちが)荒れる ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ 取り残された(気分) ・ 短兵急 ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ 平静を失う ・ がさつく ・ うろうろ(する)(ばかり) ・ (頭の中が)整理できていない ・ (虚をつかれて)どぎまぎ(する) ・ 不用意(なため) ・ おろおろ(する) ・ 上を下への大騒ぎ ・ (不意を突かれて)浮き足立つ ・ あたふた(する) ・ 困惑(する) ・ 目が泳ぐ ・ 落ち着きなく動く ・ 周章しゅうしょう(する) ・ おたおた(する) ・ じたばた(する) ・ 慌てふためく ・ 気がおかしくなりそう ・ 平常心を失う ・ 泡を食う ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ 心の静けさを見失う ・ 色を失う ・ 収拾がつかない ・ うまく考えをまとめることができない ・ 挙措を失う ・ そわそわ(する) ・ (面接で)テンパる ・ 戸惑う ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ きりきり舞い(する) ・ 動揺(△する[を隠さない]) ・ 落ち着きを失う ・ パニック(△に陥る[を起こす/状態]) ・ パニくる ・ (気持ちが) ・ 慌てる ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ (異常事態に)大慌て(する) ・ (突然の話に)当惑(する) ・ そわつく ・ 度を失う ・ (腰が)定まらない ・ 余裕を失う ・ しどろもどろ(になる) ・ (気持ちが)切迫(する) ・ 忙しそう(に) ・ (いきなり)声が裏返る ・ どうしたらいいか分からない ・ あっぷあっぷ(している) ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく ・ (予想外の状況に)うろたえる ・ 気持ちの整理ができない ・ (気持ちが)上ずる ・ 冷静さを失う ・ 冷静でなくなる ・ 冷静さを欠く ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ きょろつく ・ 急いては事を仕損じる ・ (心理的に)追い詰められる ・ ナーバス(になる) ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽しゅうしょうろうばい(する) ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ せわしなく ・ (大)混乱(に陥る) ・ (芸能界を)揺るがす(スキャンダル) ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ 面食らう ・ (気が)動転(する) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (何も)手につかない ・ 振り回される ・ (ひどく)取り乱す ・ (困難に)たじろぐ ・ (追及に)たじたじ(となる) ・ (気が)転倒(する) ・ まごつく ・ まごまご(する) ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ 驚き慌てる ・ とちめん棒(を振る) ・ (非常に)困る ・ (状況を)受け入れられない ・ (質問されて)へどもど(する) ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ 騒ぐ ・ (場内が)騒然(となる) ・ ざわざわ ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ ごたごた(する) ・ (努力が)空回り(する) ・ (先に)進みあぐねる ・ 満足(できる結果)が得られない ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ 一朝一夕にはいかない ・ 横ばい ・ 渋る ・ いたちごっこ ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ 試行錯誤(を続ける) ・ 向かい風(がきつい) ・ やすやすとはいかない ・ 手詰まり(に陥る) ・ 険しい道のり ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ 中折れ ・ 中だるみ ・ (打開に)苦しむ ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ 鈍化する ・ すんなり(と)いかない ・ (物事が)すんなり(と)運ばない ・ 苦戦中 ・ (工事が)難航(する) ・  ・ 簡単ではない ・ (はかばかしく)前進しない ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 順調でない ・ (月経)不順 ・ もたもた(する) ・ 行きつ戻りつ ・ 一服する ・ 持ち越される ・ (予定通り)進まない ・ 予想通りにいかない ・ 期待外れ ・ 期待通りに運ばない ・ (ほとんど)進んでいない ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ はかばかしく(いか)ない ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ スムーズに流れない ・ (体が)言うことを聞かない ・ 足踏み(する) ・ しんどい ・ 意のままにならない ・ 進展がない ・ 進展しない ・ 行き詰まる ・ 手間取る ・ 手間を取る ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ ひと休み(する) ・ (前が)つかえる ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ 苦戦(する) ・ 膠着状態 ・ 中休み ・ 曲折 ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ 不如意(な結果に終わる) ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ (納期に)間に合わない ・ もたつく ・ 頭打ち ・ 不都合が生じる ・ のっぴきならない ・ (仕事が)はかどらない ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ 暗礁に乗り上げる ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ なずむ ・ (審議が)空転(する) ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ ただちにというわけにはいかない ・ 足取りがのろい ・ (作業が)遅滞(する) ・ (なかなか)難しい ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ (やり方が)うまくない ・ にっちもさっちも(いかない) ・ 容易ではない ・ (前進を)阻まれる ・ 停頓 ・ 頓挫(する) ・ 一進一退 ・ (進行に)支障をきたす ・ 停滞(△する[期]) ・ (計画に)齟齬が生じる ・ 延滞 ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ (病状が)かんばしくない ・ (進展は)おぼつかない ・ 一本調子でない ・ 足掻きが取れない ・ スピードが落ちる ・ 低迷 ・ すぐには出来ない ・ (動きが)止まる ・ (トラブルの)渦中(にある) ・ 暇取る ・ まま(に)ならない ・ 三歩進んで二歩下がる ・ 好転しない ・ くねり道が続く ・ ぐずつく ・ (進み方が)遅い ・ 思うに任せない ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ 思うようにいかない ・ (進展が)はかばかしくない ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ 難渋 ・ (実現が)遠のく ・ 思い通りにならない ・ スムーズに進まない ・ 計算違い ・ (うまく)回らない ・ 思惑通りにいかない ・ (経営が)あっぷあっぷ(の状態) ・ 思い通りにいかない ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ 多事多難 ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 進捗しない ・ 漂流(を始める) ・ ばたばた(する) ・ 好結果につながらない ・ (道のりは)平坦ではない ・ 踊り場にある ・ 立ち往生(する) ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ スムーズにいかない ・ らちが明かない ・ (一時)ストップ ・ 右から左にとはいかない ・ (交渉が)もつれる ・ 中断 ・ 目まい(を感じる) ・ はらはら ・ 苦労 ・ (将来を)悲観(する) ・ 晴れ晴れしない ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 心を砕く ・ (先が)思いやられる ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 心が塞ぐ ・ 慨嘆(する) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 気苦労 ・ 胸の奥が痛む ・ 気が重そう ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 胸を痛める ・ 物思い(にふける) ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 気に病む ・ 気持ちが晴れない ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 不安感 ・ 憂患 ・ 暗い顔 ・ 気分が弾まない ・ 心が休まらない ・ 屈託 ・ 配慮 ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 考え事(があって眠れない) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 頭痛のたね ・ 高配 ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 心が乱れる ・ 憂わしい ・ 気兼ね ・ 期待できない ・ 愁苦 ・ (将来を思うと)安心できない ・ 心置き(なく行ける) ・ 憂い ・ ブルーな気分 ・ (事態を)憂える ・ 心安まらない ・ 遺憾 ・ 鬼胎(を抱く) ・ (お金のことが)気になる ・ 心労 ・ 憂う ・ 眉を曇らす ・ (心に抱えた)もやもや ・ 頓着 ・ 晴れやかでない ・ 沈痛(な面持ち) ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 思いわずらう ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 思案に暮れる ・ 頼りない(返事) ・ 寒心(に堪えない) ・ 大患 ・ 浮かない顔 ・ 警鐘を鳴らす ・ 憂色(が濃い) ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 心もとない ・ 食事ものどを通らない ・ 重い時間(が流れる) ・ 思案(の種) ・ 気にする ・ 懸念(する) ・ 気が気でない ・ 顔が曇る ・ 深憂 ・ 憂苦 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ すっきりしない ・ 徹底(する) ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (思いが)凝り固まる ・ 心酔(する) ・ 病みつき(になる) ・ (テレビに)かじりつく ・ (ギャンブル)狂い ・ 激しい思い ・ 孜々 ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (議論が)熱する ・ こつこつ ・ 励む ・ 狂気の人 ・ 生きがい(を感じる) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ (研究を)事とする ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 真面目(に) ・ 血まなこ(になる) ・ 他のことが留守になる ・ (家業に)徹する ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (研究に)身を捧げる ・ 思い詰める ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (女に)のぼせ上がる ・ 見える視界が限定されてる ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・  ・ (愛情を)そそぐ ・ (真実)一路 ・ 明け暮れる ・ (今は)それどころではない ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ エネルギーを費やす ・ 骨を埋める(覚悟) ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ (女に)入れあげる ・ 耽溺(する) ・ うつつを抜かす ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ そればかりして日を送る ・ 熱狂(する) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ たゆみなく(続ける) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ (読書に)淫する ・ (一つのことに)熱くなる ・ 取り紛れる ・ 丹精(を込める) ・ いちず(に)(~する) ・ (仕事を)面白がる ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 一辺倒 ・ 熱病にかかったように ・ 無邪気 ・ 熱に浮かされる ・ 熱烈 ・ 身が入る ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ (一方に)偏る ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ しゃかりき(になる) ・ はまる ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 耽る ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 一本槍 ・ ひたぶる(な努力) ・ 無二無三 ・ (サッカー)命 ・ 腕まくり(する) ・ (それ以外)眼中にない ・ オタク ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (勉強の)鬼 ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 周りが見えない ・ あくせく ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ 心を奪われる ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ 前後を考えない ・ (激しく)入れ込む ・ ほれる ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ がむしゃら(に)(進める) ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 意欲的に取り組む ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ やたら(に)(頑張る) ・ 没頭(する) ・ しゃにむに(突き進む) ・ (切手)マニア ・ 背水の陣(を敷く) ・ (政治活動に)終始(する) ・ 容易に崩せない ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ ひとえに ・ (研究に)埋没(する) ・ 浮かされる ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ 諦めない ・ (名演奏に)酔う ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 本腰 ・ せっせと(働く) ・ 烈々 ・ (一つのことに)取り組む ・ 献身的(に)(働く) ・ 沈湎 ・ 一徹(な性格) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ 切々 ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 非妥協的 ・ (全力を)傾注(する) ・ 真摯 ・ 脇目も振らず(に) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 前向き(に)(努力する) ・ (そのことだけに)関わる ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ リキが入る ・ 鋭意(研究に努める) ・ 惑溺 ・ 鬼気迫る(表情) ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 倦むことなく(働く) ・ 捨て身で立ち向かう ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ (家業に)身を入れる ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ 邁進(する) ・ (意欲が)旺盛 ・ 貪欲(に取り組む) ・ のめり込む ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ ムキになる ・ ムキになって ・ 一極集中的 ・ 迷いなく ・ 信じて疑わない ・ 他を忘れる ・ 一生懸命(になる) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ フリーク ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ (日夜)努力(する) ・ (思索に)沈潜(する) ・ (練習の)虫 ・ 心が奪われる ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・  ・ 肩ひじを張る ・ 一心不乱(に) ・ 躍起(になる) ・ 熱っぽい(誘い) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ 寸暇を惜しんで ・ 目の色を変えて ・ 理性を失って(暴れる) ・ (畑仕事に)精を出す ・ (どっぷり)つかる ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ (勉学に)いそしむ ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 雑念なく ・ 営々(と)(働く) ・ かまける ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 一本気(な性格) ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 心血を注ぐ ・ 熱を入れる ・ 思い込んだら百年目 ・ (海外進出に)力を入れる ・ 懸命(に) ・ 気を入れる ・ 変わらない ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ 専念(する) ・ 没入(する) ・ 専一 ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ ストイック(に)(取り組む) ・ 傾倒 ・ (実現に)心を砕く ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 熱い(△思い[男]) ・ しきりに ・ (遊び)ほうける ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ (恋愛の)真っ最中 ・ 一目散 ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ 熱を上げる ・ (情熱を)傾ける ・ (読書)三昧 ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ 専ら(~する) ・ 力が入る ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ 愚直(に)(頑張る) ・ (ロックに)しびれる ・ よく(勉強する) ・ 大車輪(で仕上げる)
もどかしい言いっぷりがはっきりしない(はっきり言わない)もどかしい言いっぷりがはっきりしない(はっきり言わない)  もごもご(と)(話す) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ これ以上は言わない ・ ごまかす ・ 確答を避ける ・ 要領を得ない(説明) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ 生ぬるい(批評) ・ ゆるい(批判) ・ (言うことに)説得力がない ・ 不明瞭(に物を言う) ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ 煮え切らない(返事) ・ ぼやかす ・ しどろもどろ(の釈明) ・ いい加減(な態度) ・ 口ごもる ・ 婉曲な言い回し ・ しゃんとしない ・ 持って回った(言い方) ・ 引き延ばし(戦術) ・ 微妙(な言い回し) ・ 曖昧(に言う) ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ はっきり言わない ・ 次回までに答えます ・ 〔ユニーク〕とぼける〔/ユニーク〕 ・ 思い切りが悪い ・ 正面からの回答を避ける ・ 言いよどむ ・ はっきりしない ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ ほのめかす(だけ) ・ 回りくどい ・ あやふや(な)(表現) ・ どっちつかず(の返答) ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 遠回し(に言う) ・ (はっきり)言わない ・ 生返事(に終始) ・ (よく考えると)意味不明 ・ 言いにくそう(に言う) ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ (もう一つ)釈然としない ・ すっきりしない(物言い) ・ 生煮え(の返事) ・ 何かを隠している ・ (焦点を)ぼかす ・ (真意が)よく分からない ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ あれこれ解釈できる ・ 歯切れが悪い ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ 言を左右(に)する ・ (腹の内を)明かさない ・ 玉虫色(の答弁) ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ 回りくどい(説明) ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ 言外に(臭わす) ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ 含みのある言い方 ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ ストレートでない(言い方) ・ やんわり(断る) ・ 謎をかける ・ (言外の)意味を含ませる ・ 間接的(な言い回し) ・ それとなしに(△言う[告げる]) ・ 婉曲(的に) ・ それとなく(言う) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 直接的でない(言い方) ・ 曖昧に言う ・ (迂回して)衝突を避ける ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・  ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ ていよく(追い払う) ・ オブラートに包む ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ 申し兼ねる ・ 言い兼ねる ・ 言い渋る ・ 言うのをためらう ・ (一度)(言葉を)飲み込む ・ 言いかけてやめる ・ 言いさす ・ 謎めかした(口調) ・ にやり ・ 謎の笑み ・ 含みのある(言い方) ・ 分かりにくい ・ (赤いバラは愛を)象徴している ・ 印象的 ・ (性的な内容を)想起させる ・ (△さりげない言葉[ほほえみ]に)(別の)意味を持たせる ・ 遠回し(の言い方) ・ 思わせぶり ・ 意味ありげ ・ 含蓄に富む ・ 意味深 ・ 意味深長 ・ 思わせぶり(に) ・ 暗に伝える ・ 以心伝心を期待する ・ 謎めいた(ほほ笑み) ・ 秋波(を送る) ・ 暗示的 ・ 曰くありげ ・ 思わせぶり(な態度) ・ もだす ・ 黙るしかない ・ 緘口 ・ 黙祷 ・ ぐうの音も出ない ・ 口を開かない ・ 固唾をのむ ・ 無口 ・ 答えない ・ (お)口にチャック ・ (やりこめられて)ぐうの音も出ない ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ 返事はない ・ 黙する ・ 黙りこくる ・ 黙止 ・ 黙らせる ・ 黙る ・ 黙り込む ・ (情報を)出し惜しむ ・ 絶句(する) ・ だんまり ・ (相手の)言葉を待つ ・ 口を閉ざす ・ 言葉をのむ ・ 返答に窮する ・ 言わない ・ 貝になる ・ かん口(令)(を敷く) ・ ノーコメント ・ サイレント(映画) ・ 不言(不語) ・ 黙々(と)(働く) ・ 言わぬが花 ・ 黙秘(する) ・ 緘黙 ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ 返事がない ・ 暗黙の了解 ・ 語らない ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ うんともすんとも言わない ・ しゃべらない ・ 暗黙 ・ 二の句が継げない ・ 無表情(の男) ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 押し黙る ・ 黙殺(する) ・ 口に出さない ・ 声を出さない ・ 無言 ・ 口をきかない ・ 石仏(のような人) ・ (口を)つぐむ ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 発言しない ・ 静かにする ・ マナーモード ・ 明かさない ・ 語り口 ・ 話しぶり ・ 滑舌 ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 言いぶり ・ 舌先 ・ 舌の先 ・ 舌頭 ・ 弁舌 ・ 物言い ・ 口舌 ・ 語気 ・ 言い回し ・ (役者の)口跡こうせき ・ 口気 ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 名調子(を聞かせる) ・ セリフ回し ・ 舌尖 ・ しゃべり ・ 口つき ・ 話し方 ・ (の巧みな人) ・ 言葉遣い ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 言葉つき ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ 口ぶり ・ (社交)辞令 ・ 寡言 ・ (短く)言い残す ・ (本音をぽろりと)漏らす ・ 辛うじて(ひとこと言う) ・ むっつり ・ ぽつり(と)(言う) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ ぼそっと(言う) ・ 口が重い ・ 口重 ・ (胸の内を)絞り出すように(に言う) ・ 口が湿りがち(になる) ・ しんねりむっつり ・ 多くを語らない ・ 口が堅い ・ ぽろり(と)(言う) ・ 寡黙 ・ 口堅い ・ 口数が少ない ・ 口数少なく言う ・ ひとこと ・ 一言いちごん ・ 一言いちげん ・ (よく)分からなくなる ・ 不明確 ・ エックス(デー) ・ はっきりしていない ・ 明確でない ・ 半透明 ・ 霧の向こうに見える ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 見境がつかない ・ 縹渺 ・ 模糊 ・ 不可測 ・ 未知 ・ (間に)紛れる ・ ぼかされる ・ ファジー(な) ・ にぶい ・ 曖昧模糊 ・ 漠然(と) ・ 杳として ・ いい加減(な記憶) ・ 何らか(の)(対応) ・ お先真っ暗 ・ ほんのり ・ 判然としない ・ もやもや ・ 要領を得ない ・ 隠微 ・ 隠然 ・ 不分明 ・ 大局的(な見方) ・ ぼやける ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 明らかでない ・ ぼうっと(見える) ・ 判別がつかない ・ (詳細は)分からない ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 淡い ・ 淡く ・ 曇り ・ 朦朧 ・ (詳細は)つまびらかでない ・ 確かでない ・ 定かでない ・ 不明瞭 ・ 不鮮明 ・ そこはかとなく ・ 彷彿 ・ おぼろげ(ながら) ・ おぼろ(月夜) ・ 区別がつかない ・ 茫乎(として) ・ 不測 ・ 照明が暗い ・ 弱々しく(微笑む) ・ (本質が)ぼける ・ どことなく(似ている) ・ 紛れ込む ・ 茫々 ・ 埒もない ・ ほのぼの ・ 濃度が薄まる ・ 不可知の(分野) ・ 鮮明でない ・ 不詳 ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 不正確 ・ 自明ではない ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ なんとなく ・ 漠(とした)(返事) ・ (焦点が)拡散する ・ 不確か(な) ・ (特徴が)影をひそめる ・ 雲をつかむよう ・ 迷宮 ・ (向こう側に)透けて見える ・ 八方塞がり ・ 不明 ・ 冥々 ・ 不透明 ・ 大ざっぱ(な質問) ・ ぼんやり ・ かすれる ・ ほのか(に見える) ・ 未詳 ・ 曖昧(になる) ・ (形が)崩れる ・ 薄々(気付いている) ・ ある(日) ・ 漠々 ・ 口供(する) ・ (首相の)談話 ・ (事の顛末を)物語る ・ (気持ちを)伝える ・ 発音 ・ 話す ・ 口頭(で伝える) ・ コメント(する) ・ 言葉を吐く ・ 命令を下す ・ (フレーズを)放つ ・ (生意気な)口を叩く(な) ・ 言う ・ 発言(する) ・ 語る ・ 肉声を聞かせる ・ 述べる ・ (言葉を)発する ・ 呼び上げる ・ 声を放つ ・ 物言う ・ 話せる ・ 問わず語り ・ しゃべる ・ 口に出す ・ いわく ・ 発声 ・ 口を利く ・ 呼ぶ ・ (お)しゃべり(する) ・ こっそり(伝える) ・ 意味の深い(言葉) ・ ヒント(を与える) ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ (深海を)想起させる(店内) ・ (人の心理に)投影する ・ (~という)含意で ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ 寓する ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ (問題を解く)手がかり ・ あやふや ・ 控えめに提案する ・ 想像させる ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ (なんとなく)感じさせる ・ (今後の動向が)読める ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (そっと)表わす ・ (将来を)予言(する) ・ サジェスト(する) ・ インスピレーション(を与える) ・ (可能性を)示唆(する) ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ (悔しさを)にじませる ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・  あうんの呼吸(で) ・ 以心伝心(で) ・ (言動には心の内面が)表現される ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ (肝心な点を)ぼかす ・ 陰伏的(な) ・ (不思議な)符号が見られる ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・ 黙示(録) ・ (無言の)メッセージ ・ (苦しい内実が)言わず語らず(に)(伝わる) ・ どっちつかず ・ 腹芸(のできる政治家) ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ (先に立って)案内(する) ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ シンボリック(な)(描写) ・ 事を荒立てずに(済ます) ・ おおらか(な対応) ・ 生返事(でやり過ごす) ・ 穏健(な主張) ・ 我を張らない ・ 折衷的(な案) ・ ソフト(な対応) ・ (人の行為を)無下むげにはできない ・ 当たらず障らず(の態度) ・ 当たり障りなく(接する) ・ 当たり障りのない(△会話[範囲で]) ・ どっちつかず(の△態度[返事]) ・ 人当りよく ・ いい加減(に相づちを打つ) ・ 控えめ ・ 社交辞令 ・ 妥協的 ・ 事なかれ主義 ・ (冗談で)やり過ごす ・ 形式的 ・ 融和をはかる ・ 大人の対応 ・ (一定の)距離を置く ・ 八方美人(的) ・ 善人(風) ・ 口当たりのいい(人) ・ 角のない(人柄) ・ 人がいい(だけ) ・ 人当りがいい ・ 穏便(に処理する) ・ 冷静(な態度) ・ (曖昧な返事で)お茶を濁す ・ ありきたり(の説明) ・ 親和的 ・ (悪くても)けなさない ・ 敬遠(する) ・ 深入りしない ・ 予定調和的(な展開) ・ ほどほどに(△対応する[うなずく]) ・ (どこか)引いた感じ(の) ・ (自分を)抑える ・ マイルド(な対応) ・ 適当(に応対する) ・ (うまく)いなす ・ 影が薄い ・ 融和(派) ・ どこにも△摩擦[抵抗]を起こさない ・ 控える ・ ソフトランディング(を図る) ・ 無難(な選択) ・ 遠慮がち ・ 消極的(な姿勢) ・ 真剣でない ・ 曖昧(な態度) ・ 何を言っているのか分からない ・ 生ぬるい(態度をとる) ・ 極端に走らない ・ 円満(に収める) ・ 腫れ物に触るような(扱い) ・ 毒にも薬にもならない(タイプ) ・ 紳士的(な言動)
もどかしい時間がないもどかしい時間がない  心急く ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ (締め切りに)追われる ・ 時間がない ・ 急ぐ ・ 時効(△になる[が完成する/寸前]) ・ (気が)急く ・ パニくる ・ (時間がなくて)慌てる ・ 慌てて(非難する) ・ 尻に火がつく ・ (宿題に)追われる ・ (仕事に)追いまくられる ・ 制限時間一杯 ・ うかうかできない ・ 先を急ぐ ・ やいのやいのと言われる ・ やいやい言われる ・ せっつかれる ・ 尻を叩かれる ・ (気持ちが) ・ 重い腰を上げる ・ 急き立てられる(ばかり) ・ プレッシャーをかけられる ・ 降りかかる火の粉は払わねばならぬ ・ 忙しい ・ (△早く早くと[使用者に])追い立てられる ・ (馬車馬のように)働かされる ・ 駆り立てられる ・ 急かされる ・ はっぱをかけられる ・ 急がされる ・ 一斉に(走り出す) ・ バスに乗り遅れまいと(走る) ・ 我勝ちに(逃げ出す) ・ 我先に(と)(走り出す) ・ (足の速さを)競う ・ どっと(駅に向かう) ・ 競争 ・ (出口に)殺到(する) ・ (先を)争う ・ 先を争って(~に向かう) ・ (先を)競う ・ (競争相手を)押しのける ・ 雪崩を打って(敗走する) ・ 急いで ・ 競争する ・ 汗をかく ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ フルスピード ・ いそいそ(と出かける) ・ 急場 ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ つるべ落とし(の日没) ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 急務 ・ 悠長にしてはいられない ・ すっ飛んで行く ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ (合理化を)推進(する) ・ にわか仕立て(のチーム) ・ (呼ばれて)飛んでいく ・ 先に行く ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ (先を)争って ・ 先走って ・ 全速力 ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 慌てる ・ 大慌て ・ 慌ただしい(動き) ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ まごまごしてはいられない ・ 機を見るに敏 ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 慌ただしい ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ 性急(に)(進める) ・ 大急ぎ(で) ・ 緊切 ・ (ひどく)急ぐ ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急(を要する問題) ・ (信号無視で)突っ走る ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ つんのめるように(前進する) ・ 素早く ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に駆け戻る) ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ (時間に)急かされる ・ 高速 ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 早速(の対応ありがとう) ・ たったたった(と)(歩く) ・ 取る物も取りあえず ・ 切迫している ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ 速い ・ 早い者勝ち ・ すぐ ・ すぐさま ・ 焦眉の急 ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 情緒を欠く ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ そそくさ(と) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ 走って ・ 遅れ取り戻す ・ あたふた(と)(家を出る) ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 早々に ・ き込む ・ 込んで(話す) ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 風のように(去っていく) ・ はやてのように(現れる) ・ 期限が差し迫る ・ 息せき切って(駆けつける) ・ 急遽(出発する) ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ 善は急げ ・ 至急(連絡ください) ・ 大至急 ・ 足早に歩く ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 駆け込み(で間に合わせる) ・ (インフレに)拍車がかかる ・ 急激 ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ 巻き(でお願いします) ・ 巻く ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ 緊急(に) ・ (何時になっても)姿を見せない ・ 遅い ・ 荏苒 ・ (技術開発が)立ち遅れる ・ (法整備の)立ち遅れ(が課題) ・ (列車が)遅延(する) ・ (大雪で列車が)べた遅れ(になる) ・ ダイヤが乱れる ・ (ダイヤの)乱れ ・ 段取りが悪い ・ (活動の)空白時間 ・ 遅なわる ・ アウト ・ いまさら(の報告) ・ 遅刻(する) ・ (△予定より[時間に/作業が])遅れる ・ (事故で列車が)延着(する) ・ 足踏み(する) ・ 晩発(性)(の症状) ・ 遅くなる ・ はかどらない ・ (完成が来月に)ずれ込む ・ 遅まきながら(お礼を申し上げます) ・ (約束の)(時間に)遅れる ・ 一周遅れ ・ 周回遅れ ・ 一拍遅れ ・ (開始時間が五分)押す ・ 遅らせる ・ 遅きに失する ・ 遅くとも ・ 一足遅れて(やってくる) ・ 遅参(する) ・ やっと(終わった) ・ 遅行(指標) ・ (完成予定が)延び延び(になる) ・ (家賃の)滞納 ・ (予定通り)進まない ・ 晩発性(の障害) ・ 乗り遅れる ・ 月遅れ ・ (スケジュールに)遅れ(が出る) ・ 遅れてくる ・ (仕事が)長引く ・ 足止めを食う ・ 遅れ馳せ ・ (会議が一時間)延びる ・ てこずる ・ (仕事が)押せ押せ(になる) ・ (対応に)追われる ・ 慌ただしい(スケジュール) ・ 多事多端(の時期) ・ 火急(の用事) ・ 修羅場のような(救急の医療現場) ・ 緊要(な課題) ・ 風雲急を告げる ・ 分秒を争う ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ まぢかに迫る ・ 泥縄(式)(の試験勉強) ・ 喫緊きっきん(の用事) ・ 差し迫る ・ 一刻一秒を争う ・ 緊急を要する ・ 急を要する ・ 切迫した(事態) ・ (会場を探して)右往左往(する) ・ 一刻を争う ・ 騒然とする ・ 急ぎ(の用事) ・ 立ち至る ・ 迫る ・ 際会 ・ 出会う ・ なんなんとする ・ 差し当たる ・ 時機になる ・ 押し詰まる ・ 事に至る ・ (危機に)直面(する) ・ 達する ・ (時代の変化が)押し寄せる ・ 及ぶ ・ (三日後に)控える ・ 時間に追われる ・ (時間が)来る ・ (△季節[転機]が)訪れる ・ (冬を)迎える ・ 際する ・ (すぐ間近に)近づく ・ 臨む ・ 当面 ・ (勝利を)目前にする ・ 出くわす ・ 当たる ・ (夕闇が)押し迫る ・ 至る ・ 差しかかる
もどかしいなじまない・なじめないもどかしいなじまない・なじめない  (異様さが)目立つ ・ ずれ(を感じる) ・ ずれまくる ・ ギャップ(がある) ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ 落ち着かない ・ 距離を感じる ・ 孤立(している) ・ 借り物のような(違和感) ・ 借り着のような(印象) ・  ・ 〔ユニーク〕突出(している)〔/ユニーク〕 ・ (全体から)浮く ・ (一人)浮き上がる ・ (周囲から)浮いている ・ 浮いた(存在) ・ 不自然(な感じ) ・ なじまない ・ 破調(の美しさ) ・ 肌合いが異なる ・ 違う世界(の人たち) ・ 仲間の輪から外れていく ・ すれ違い(の夫婦) ・ 〔ユニーク〕とんちんかん(なコーディネート)〔/ユニーク〕 ・ (世間一般からは)遊離(している) ・ 異質 ・ (周囲と)合わない ・ 違和感△がある[を感じる] ・ (周囲とは)水と油(の関係) ・ (周囲に)溶け込めない ・ 疎外感 ・ 疎外された感じ ・ 溶け合えない ・ なじめない ・ ちぐはぐ ・ なじみのない(音楽) ・ (両者の間に)無理がある ・ 居場所がない ・ ぴったりしない ・ 水の違う(世界) ・ (周囲との)調和が取れない ・ 調和を乱す(デザイン) ・ ぎこちない(雰囲気) ・ (その場に)そぐわない ・ (どこか)おかしい ・ 場違い(感)(がある) ・ しっくりしない ・ 目障り(な存在) ・ KY(発言) ・ お邪魔虫 ・ (仲間から)浮く ・ (周囲と)打ちとけられない ・ (周囲との)調和に無頓着 ・ マイペース ・ 気まずい(思い) ・ (その場に)不似合い ・ 一人ではしゃぐ ・ (場に)溶け込めない ・ (歓迎されない)闖入者 ・ (△感覚的に[庶民感情から])遊離(する) ・ 浮ついた(セリフ) ・ 調子外れ(な振る舞い) ・ 居心地の悪さを感じる ・ (感覚的に)ずれる ・ 場違い(な人間) ・ キッチュ(な服) ・ うざい ・ 中途半端(な立場) ・ (その場の)空気が読めない ・ エゴを隠さない ・ 見ていられない ・ 身を縮ませる ・ (うまく)折り合えない ・ よそよそしい(空気の中) ・ ケツの座りの悪い ・ 孤立を感じる ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい ・ 身を縮めて(座る) ・ 身の置き所がない ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ (感覚的に)安定しない ・ あんばいが悪い ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 落ち着きのなさ ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ 間が悪い ・ 異邦人(の心地) ・ 体裁が悪い ・ 穴があったら入りたい ・ 気まずさ(を感じる) ・ しっくりこない ・ しっくりいかない ・ 居たたまれない ・ 凍りついたような(空気) ・  ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ (気まずい)沈黙 ・ 妙な具合 ・ (うまく)溶け込めない ・ (周囲と)マッチしない ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ 奇妙な感慨 ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ こわばった(雰囲気) ・ 緊張を強いられる ・ なじめない(職場) ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ いなくなりたい ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ 我慢できない ・ そわそわ(した気分) ・ (周囲から)浮いた存在 ・ (気分が)すっきりしない ・ 場が持たない ・ 調和が取れない ・ いや(な気分) ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ 平静でいられない ・ 耐えられない ・ 居場所がない(感じ) ・ (こういう席は)板につかない ・ (周囲に)遠慮がある ・ 追い詰められた(心境) ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ たまらない ・ 妙な空気(を感じる) ・ 孤独感 ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ 半端な気分 ・ 肩身が狭い ・ くつろげない ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ アウェー感 ・ 他人の目を意識する ・ 座り心地が悪い ・ 場違い(な感じ) ・ 疎外された(感じ) ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 困惑する ・ 天敵 ・ 虫が好かない ・ 煙たい(存在) ・ 気に入らない ・ そりが合わない ・ 相いれない ・ (私にとって英語は)鬼門(だ) ・ 一緒にいると(何だか)疲れる ・ 肌が合わない ・ 肌合いが違う ・ 苦手 ・ (味が)けんかしている ・ (相性に)違和感がある ・ (互いに)異質 ・ (社会的に)不適応 ・ (若者には)向かない(仕事) ・ (男には)不向き(の仕事) ・ 苦手(な相手) ・ 苦手意識 ・ 波長が合わない ・ (何となく)ぎくしゃく(する) ・ 歯車が噛み合わない ・ ぎくしゃく(する) ・ 混ぜるな危険 ・ (人と話す仕事は)しょうに合わない ・ 相性が悪い ・ (部署間の)連携がよくない ・ 性格が合わない ・ 共鳴し合わない ・ 水と油(の関係) ・ (感覚的に)合わない ・ 折り合いが悪い
もどかしい(思い)思うままにならないもどかしい(思い)思うままにならない  貧窮 ・ (生理的)欲求 ・ ひもじさ ・ 必要性 ・ 飢餓 ・ 思うようにならない ・ 飢え ・ かつえ ・ 求め ・ 飢渇 ・ 不如意 ・ 欲望 ・ 空腹 ・ 満たされない(思い) ・ (精神の)渇き ・ 思うままにならない ・ 思うように動かない ・ 自由がきかない ・ 束縛を受ける ・ (行動が)自由にならない ・ 自由でない ・ 意のままにならない ・ 不自由 ・ 不随 ・ 欲しがる ・ 欲する ・ 欲を出す ・ (そうでありたいと)思う ・ (手に入れたいと)強く思う ・ (相手の)指示(に従う) ・ 幻想(を抱く) ・ こいねがう ・ (強く)希望(する) ・ (君に)幸いあれ ・ 望ましい ・ 切望 ・ (目的達成にかける)情熱 ・ (成功への)熱い思い ・  ・ 飢える ・ 心願 ・ 願わしい ・ 期待 ・ 喉から手が出る ・ (あらず)もがな ・ 望み ・ 夢を見る ・ (世界の平和を)切願(する) ・ 所願 ・ (男の)ロマン ・ よかれ(と思って) ・ 所望 ・ (改革の実現を)求める ・ (大臣の椅子に)色気(を示す) ・ (株取引に)色気を出す ・ (欲に)目がくらむ ・ 志望 ・ そうなってほしい ・ (△成功[奇跡が起こること]を)祈る ・ よだれが出る ・ 渇する ・ 熱望(する) ・ (世界平和を)望む ・ 志願 ・ 念じる ・ 期待(する) ・ 雨乞い(する) ・ 食指が動く ・  ・ 念願(する) ・ (相手の)要求(に沿う) ・ 心(に染まない) ・ 気(が進まない) ・ 庶幾 ・ (会える日を)楽しみにする ・ (苦しい時の神)頼み ・ 青い鳥を追う ・ 渇望(する) ・ (単なる)夢物語 ・ (壮大なプランが)胸中にある ・ かつえる ・ 待ってました(とばかりに) ・ 願意 ・ 抱負 ・ ときめき ・ 思い(が叶う) ・ 待つ ・ 夢想(する) ・ 皮算用 ・ 望むらくは ・ こうありたい ・ 期成(同盟) ・ 待望(する) ・ 構想 ・ 希求(する) ・ 望蜀 ・ 京の夢大阪の夢 ・ (食べ)たがる ・ 願望 ・ 願う ・ 願い ・ (相手の)求め(に応じる) ・ 憧れる ・ 垂涎 ・ 大願 ・ (青雲の)志 ・ 熱願 ・ 願い事 ・ 腹に一物(ある) ・ やまやま ・ ホープ ・ 大望
もどかしい(思い)(未分類)もどかしい(思い)(未分類)  焦れったい ・ もどかしい ・ 漫ろがまし ・ 歯痒い ・ フラストレーション ・ まだるっこしい ・ まだるっこい ・ いら立たしい ・ かりかり ・ まどろこしい ・ イライラ感 ・ 切歯扼腕 ・ 思い迷う ・ うわの空 ・ びくびくする ・ 静まらない胸の内 ・ 心が騒ぐ ・ 生気のない ・ 気が抜けない ・ うつろな視線 ・ 不安な ・ 精神衛生上よくない ・ 寝覚めが悪い ・ 興奮状態 ・ 隔靴掻痒じれったい ・ がまんできないじれったい ・ 我慢ができない ・ もう待てないじれる ・ 感情を爆発させる ・ 待ちわびる待ち切れない ・ キレる ・ どよんとした ・ シャンとしない ・ 重い ・ くすぶる ・ 息苦しい ・ 飢餓感を覚える ・ 空疎な ・ 欠落感 ・ 寂しい ・ 空漠たる ・ 喪失感 ・ 心を重くする ・ 索漠とした ・ 救いがない ・ 鬱屈した ・ 寂寥感 ・ むなしい ・ 焦燥感にさいなまれる ・ うつろな ・ 立つ瀬がない ・ 報われない ・ 忸怩たる ・ 突き抜けたところがない ・ 中途半端な ・ 晴れない ・ 不満がある ・ 苦い ・ 妙な気分 ・ 後味が悪い ・ まとまらない ・ ストレスを感じる ・ くさくさする ・ 忸怩たらざるを得ない ・ むかつく ・ 心苦しい ・ ほろ苦い ・ カタルシスが感じられない ・ いんちき ・ 幼稚な ・ 不慣れな ・ 稚拙な ・ ガタピシ ・ へたな ・ 不満がのこる ・ 妙な ・ 宙吊り ・ 生殺しの状態 ・ 浮かばれない ・ 釈然としない ・ 重苦しい ・ もやもやする ・ 愛憎半ば ・ 燃焼し切れない ・ 浮かない顔で ・ やり残した ・ C級 ・ 噴飯物 ・ 面で拙い ・ 片言 ・ 刺激のない ・ 歯ごたえのない ・ スリルがない ・ 穏やかな ・ 寝ぼけた ・ 骨なし ・ へなへなした ・ 毅然としない歯がゆい ・ 億劫そうな ・ かったるい ・ 疑問が残る ・ 不自然な ・ 忸怩とした ・ 信憑性が揺らぐ ・ 疑いがくすぶる ・ 変な ・ むしゃくしゃする ・ 信憑性が疑われる ・ さっぱりしない ・ 疑われる ・ つじつまが合わない ・ 払拭できない ・ 腹の虫が治まらない ・ めいる ・ ため息がでる ・ 血肉化に至らない ・ スカッとしない ・ 受け売りに過ぎない ・ 落ち込む ・ 生きづらい ・ 炸裂しない ・ 咀嚼できていない ・ 複雑な ・ のしかかる ・ 薬籠中の物にできない ・ 思いを残して ・ 気分が晴れないじくじたる思い ・ 中途半端な気分 ・ 体を風が吹き抜ける ・ うつろな感覚 ・ 酸欠状態 ・ 空虚な ・ 魂の渇き ・ さびしい思い ・ 空漠たる思い ・ 出来そこない ・ 不十分な ・ 合格 ・ 欠点が多い ・ 納得がいかない ・ 不本意ながら ・ 救われない ・ 欠陥 ・ 画龍点晴を欠く ・ 不良品 ・ キズ物 ・ 出来がよくない ・ ぎくしゃくした ・ 動きが滑らかでない ・ 要領が悪い ・ 不手際 ・ 精神衛生上よくない恨みつらみ ・ 追い詰められた感じ ・ 満たされない気分 ・ 指を数えて待つ ・ いらいらして待つ ・ じりじりして待つ ・ 首を長くして待つ ・ 期待して待つ ・ 心待ちにする ・ 待ちかねる ・ 待ちくたびれる ・ 目を輝かす ・ 望みをつなぐ ・ 期待を寄せる ・ 待ち望む ・ 夢見る ・ 焦がれる ・ 胸をときめかす ・ 胸をふくらませる ・ まだるい ・ ダルな ・ まどろっこしい ・ まだるこい ・ 空腹を感じる ・ 肌さみしい ・ 渇きを感じる ・ 十分ではない ・ 物足りなさを感じる ・ 口さみしい ・ 腹の足しにならない ・ 小腹がすく ・ 圧迫感を感じる ・ やり場のない ・ 飽き足らない ・ 出口なしの状況 ・ 窒息感 ・ 無常観 ・ 深沈と ・ 不自由な ・ 閉塞感 ・ 自由にものが言えない雰囲気 ・ 充実しない ・ 重苦しい雰囲気 ・ 充実感がない ・ 腕が鳴る ・ うずうずしたい気持ち ・ うずき ・ 空蝉 ・ 虚無感 ・ 空洞を抱える ・ 風が吹く ・ 砂を噛むような ・ ポッカリ穴があいたよう ・ はかなむむなしい ・ 濁って固まりになる ・ 籠もる ・ 心地よくない ・ 分離が良くない ・ ノリノリにいかない ・ もぞもぞ ・ 悩ましい ・ いらいらじれる ・ 胸のつかえ ・ 満足を感じない ・ 今いち ・ せく ・ 完全燃焼しない ・ 満足のいかない ・ 物足らない ・ 腹八分目 ・ 吹っ切れない ・ 三寒四温 ・ まどろこい ・ 気持ちの整理がつかない ・ 気持ちがざわつく ・ 考えがまとまらない ・ 気持ちを乱す ・ 気が休まらない ・ 一定しない ・ 心がざわざわする ・ 不安心理 ・ 焦点が合わない ・ 落ち着きがない ・ 動揺を示す ・ 心が定まらない ・ トロンとした目 ・ ぼんやりした ・ 心配な ・ 思いあぐねる ・ 混乱する ・ いらだたしいもどかしい ・ うずうずする ・ 褪せる ・ ジリジリする ・ 限界を超える ・ 不快な ・ もどかしいスカッとしない ・ 澱のように沈む ・ 成仏できない ・ 道理に合わない ・ バカを見る ・ 気持ちのもって行き場がない ・ 不満をかかえる ・ 暗澹とする ・ 踏んだり蹴ったり ・ 面目が立たない ・ 尾を引く ・ 迷路に迷い込む ・ 後を引く ・ わだかまる ・ 宙ぶらりん ・ しこりが残る ・ ゆううつな ・ モヤモヤ感 ・ 壊れたタイプライターのような ・ 拙劣な ・ 演芸会のような ・ 未熟ぶり ・ ブロークン ・ とつ弁 ・ 片こと ・ 中間 ・ 何だかなじくじたる思い ・ 爆発しない ・ すっとしない ・ 消化不良 ・ 流暢でない ・ 未熟な ・ レベルの低い ・ 古拙な ・ 歯がゆいような ・ 脱色された生温い ・ 退屈な ・ 無難な ・ 感動から遠い ・ キバを抜かれた ・ 訴えるものがない ・ 優等生的な ・ 小さくまとまった ・ あき足りない ・ じれったいもどかしい ・ キレがない ・ 割り切れなさが残る ・ 引っかかる ・ 疑わしい ・ わだかまるものがある ・ 信憑性に問題がある ・ 疑念がくすぶる ・ 腑に落ちない ・ ~から離れない ・ 疑問を覚える ・ 半信半疑 ・ 疑念が晴れない ・ 胸につかえる ・ 怪しげな ・ 何だかな ・ 晴れやかな気分になれない ・ 浮かない ・ 理解が不十分 ・ おさまらない ・ 明るくない ・ 掘り下げが足りない ・ あと味の悪い ・ 塞ぎ込む ・ 解放されない ・ 不完全な ・ じくじたる思い納得できない ・ 自嘲的な ・ 合格点は付けられない ・ 半端な ・ 不細工な ・ 不満足な ・ 良くない不本意な ・ みすぼらしい ・ 貧弱な ・ できそこない ・ 不合格 ・ 目立たない ・ 不器用 ・ ぶざまな ・ 手際が悪いぎこちない ・ 抑えた怒り ・ 爆発寸前 ・ 憂さ ・ 今か今かと ・ 待ち焦がれる ・ 楽しみに待つ ・ 待ちわびる ・ 首を長くして ・ 待ち切れず ・ 浮き立つ ・ 期待をふくらます ・ わくわくする ・ 旅心を募らせる ・ 期待感を募らせる ・ ぬるい ・ ユルい ・ まだるこしい ・ タルい ・ 胃袋に余裕がある ・ 飲み足りない ・ 穴があいたような ・ 窮屈な社会 ・ 息が詰まる ・ 生きづらい社会 ・ 萎縮した社会 ・ 頭を押さえつけられたような ・ 酸素不足の状態 ・ 空虚な感じ ・ 気詰まりな思い ・ うっとうしい ・ 闊達でない ・ 暗い世相 ・ 気持ちが逸るむずむず ・ 空白感 ・ いがらっぽい ・ わびしい ・ 無常感 ・ 全て夢のごとし ・ 思い切りに欠ける ・ モヤッとする ・ もこもこした ・ 抜けが良くない ・ 閉塞感がある ・ 不便を感じる ・ もがいても ・ 飢餓感 ・ 隔靴掻痒もの足りない ・ いらいらするじれったい ・ 徐々に
もどかしい(思い)(未分類)もどかしい(思い)(未分類)  感動がない ・ もどかしい思い ・ 浮かない顔で ・ もの足りない気分 ・ しゃんとしない ・ 吹っ切れない ・ 不満足な気持ち ・ 今いち ・ つかえが取れない
キーワードをランダムでピックアップ
風が吹く娼妓上方凶漢歯冠遠泳学修反省閉塞感飛び込みセールス落伍するたぎりを感じる取り上げられる二番手に甘んじるボトルをキープ勝ちたいと思うのが本能素人離れした腕前後ずれ帰ってこいと書き送る濡れていない
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 9