表示領域を拡大する
老醜(をさらす)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
老醜(をさらす)みにくい顔の人老醜(をさらす)みにくい顔の人  (周囲の)引き立て役 ・ 他人を不幸にする顔 ・ お多福 ・ 醜悪(な容貌) ・ パグ(みたいな顔) ・ 劣っている ・ モンスター(と形容できる) ・ 下脹れ ・ いびつ ・ フランケンシュタイン ・ (社会的立場が)劣る ・ 負け組 ・ 狆くしゃ ・ グロテスク(な姿) ・ 仲間外れ(にする) ・ 深海魚 ・ 顔面凶器 ・ 顔面偏差値35 ・ 不器量 ・ (見た目が)恐ろしい ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ ブス ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ 冷遇(される) ・ 醜婦 ・  ・ 不細工 ・ みにくい ・ お亀 ・ すべた ・ 顔がゆがんでいる ・ 売女 ・ 阿魔 ・ 死相 ・ 悪相 ・ 異相 ・ 貧相 ・ 目を離す ・ 見ていられない ・ 目を逸らす ・ 見兼ねる ・  ・ 社会的な存在 ・ 人物 ・ 人類 ・  ・ 人間 ・ 今人 ・ 代物 ・  ・  ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ 変形 ・ 奇形 ・ 幽鬼 ・ 不気味な姿(の) ・ 怪物 ・ もののけ ・ エイリアン ・ ゾンビ ・ 魑魅 ・ ヌエ ・ 妖術使い ・ 魑魅魍魎 ・ 百鬼(夜行) ・ 幻妖 ・ 妖怪変化 ・ 変化 ・ 怪異 ・  ・ 想像上の生き物 ・ モンスター ・ 邪鬼 ・ 魔物 ・ 人間でない ・ 魔女 ・ 妖婆 ・ グール ・ 食屍鬼 ・ あやかし ・ 鬼ばば ・ ドラキュラ ・ 化け物 ・ 人食い鬼 ・ 食人鬼 ・ お化け ・ 怪しげな姿 ・  ・ 正体が分からない ・ 容貌 ・ 眉目 ・ 面差し ・  ・ 面相 ・ 顔容 ・ マスク ・ 人相 ・ 目鼻立ち ・ 目鼻 ・ 面影 ・ 容顔 ・ 面立ち ・ 造作 ・ 面容 ・ 面貌 ・ 尊容 ・ 面付き ・ 顔つき ・ 顔貌 ・ 顔立ち ・ 見目 ・ 面体 ・ 相貌 ・ 骨相 ・ 温容 ・ 器量 ・ 御面相 ・ 容色 ・ 外貌 ・ 暗い ・ 険相 ・ 険がある ・ 険しい ・ 品が良くない ・ 下劣 ・ おぞましい(笑い方) ・ 剥き出し ・ 所構わず(発情する) ・ 上品でない ・ 淫猥 ・ 下品(な) ・ 醜い ・ 下卑た(笑い) ・ 下等 ・ ゲス ・ 育ちが悪い ・ 卑わい ・ 野卑 ・ 人間のレベルが低い ・ エロ(い) ・ 粗野(な言動) ・ はすっぱ(女) ・ 品のない ・ わいせつ ・ 行儀が悪い ・ 物欲しそう ・ はしたない ・ 俗悪(な音楽) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ けがらわしい ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 尾籠 ・ 悪達者 ・ がらっぱち ・ 礼儀作法がなっていない ・ しな下る ・ 配慮がたりない ・ 際どい ・ 露骨な ・ 汚らしい(食べ方) ・ (田舎女)丸出し ・ 低俗(な番組) ・ 安っぽい ・ 下作 ・ ガラが悪い ・ △場所[立場]をわきまえない ・ (見るのも)いや ・ えげつない(表現) ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 淫靡 ・ (マナー)違反 ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 卑しい(行い) ・ 品がない ・ あくどい ・ 見苦しい ・ 汚い ・ 毒々しい ・ 醜悪 ・ みっともない ・ 霊の気配 ・ (じとっと)暗い ・ 足のすくむ(ような) ・ 不吉(な予感) ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 異様(な雰囲気) ・ 怖い ・ (妙な仕草に)引く ・ 怨念のようなものを感じる ・ ただならない(気配) ・ 魔(の)(海域) ・ おぞましい ・ 不気味 ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 恐怖(の館) ・ 怪しい(屋敷) ・ 得体の知れない ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ この世のものとは思えない ・ 正体が知れない ・ ぞっとする ・ 毒きのこ ・ 目に見えない害意 ・ 不審(な物音) ・ 恐ろしい(現象) ・ 妖しい ・ 怪異(な現象) ・ 謎めいている ・ まがまがしい(雰囲気) ・ 気味が悪い ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 妖異 ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ ホラー ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 妖気が漂う ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 奇怪(な現象) ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 妖しい(雰囲気) ・ 怪奇 ・ (枠から)はみ出す ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ 格外 ・ らち外 ・ 枠外 ・ 番外 ・ ファウル ・ (音程が)外れる ・ 線を超える ・ 等外 ・ (仕事)以外(の話) ・ 以上 ・ 限界を超える ・ アウト ・ 基準を超えている ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 別格 ・ 圏外 ・  ・ 尻目にかける ・ 笑止千万 ・ 冷淡(な態度) ・ 土足にかける ・ 煮え湯を飲ます ・ 下目に見る ・ 軽く見る ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 見損なう ・ 侮る ・ (相手への)侮り ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 嘲弄 ・ 幻滅 ・ ないがしろ(にする) ・ 高をくくる ・ 高所からものを言う ・ あかんべえ ・ あんな人だとは思わなかった ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 侮辱(する) ・ (相手を)低く見る ・ 誇りを傷つける ・ (自らの)優位意識 ・ 悪口(を言う) ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ 軽んじる ・ 油断する ・ 見くびる ・ 情けない(やつ) ・ くみしやすい(と見る) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ 高みに立った(もの言い) ・ 安く見る ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 笑いものにする ・ 安く踏む ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ 風刺(する) ・ 冷水を浴びせる ・ 眼下に見る ・ 舌を出す ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ 思い上がり ・ (力量を)軽視(する) ・ (力のなさを)あざける ・ 袖にする ・ (ひどく)嫌う ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 軽侮(する) ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ 自分を高く置いた(言動) ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ こけにする ・ 冷評 ・ 尻に敷く ・ おとしめる ・ 蔑する ・ 無視する ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 侮蔑(する) ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ (人を犬のように)あしらう ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ 物の数ではない ・ 甘く見る ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ (相手を)傷つける ・ 過小評価(する) ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ 邪険に扱う ・ 凌辱 ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 笑止の沙汰 ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 傲慢(な態度) ・ 調子外れ(の歌) ・ おどけている ・ 人を和ませる ・ パロディー ・ 滑稽 ・ 面白がる ・ 面白い(人) ・ 諧謔かいぎゃく ・ ずっこけ(三人組) ・ おどけた(顔) ・ 軽妙(なトーク) ・ 笑い出したくなる ・ 同情を誘う ・ 愉快 ・ へそが宿替えする ・ 喜劇的(な出来事) ・ 茶目っけのある(人) ・ ナンセンス ・ 珍妙(な格好) ・ つい笑いたくなる ・ 面白おかしい ・ おかしみ ・ ユーモア ・ 笑いを誘う ・ へそが茶を沸かす ・ 吹き出す ・ 吹き出さずにはいられない ・ プッとなる ・ 笑ってしまう ・ ユーモラス(なしぐさ) ・ おかしい ・ ギャグ漫画(のキャラ) ・ 不条理 ・ 腹がよじれる ・ 呪わしい(事件) ・ 小憎らしい ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ くそ(、覚えてろ) ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ いまいましい ・ 敵視(する) ・ 目障り(なやつ) ・ 小面憎い ・ (犯人が)憎い ・ 憎しみ ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ 総スカン ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 目の上のたんこぶ ・ 殺気 ・ 憎々しい ・ 嫌らしい ・ 憎体 ・ (親への)反感 ・ 殺したい(ほど憎い) ・ ぎすぎす ・ 憎げ ・ (殺したいほど)嫌い ・ 呪わしい ・ (道楽者の)成れの果て ・ かける言葉が見つからない ・ 悲痛(な叫び) ・ 胸が苦しくなる ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ 憐憫(を感じる) ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 見ていてつらい ・ 身につまされる(苦労話) ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 同情したくなる ・ 同情を禁じ得ない ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ 心を動かされる ・ いや(な気分) ・ (聞いていて)切ない ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ 見るに忍びない ・ 聞くに忍びない(話) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ 哀れを催す ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 涙ぐましい(努力) ・ 痛々しい ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ 憫笑(を買う) ・ 不憫(に思う) ・ 胸が締め付けられる ・ かわいそう(に思える) ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ 哀憐の情を感じる ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ 悲恋(物語) ・ 惨め(な姿) ・ 酸鼻(な事件) ・ 哀れっぽい ・ いたいけ(な遺児) ・ 見ていられない(様相) ・ けなげ(な子ども) ・ 泣かせる(セリフ) ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 救いのない ・ 励ましたくなる ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う
老醜(をさらす)老人老醜(をさらす)老人  大正から令和まで4つの時代を生き抜いた ・ 老いぼれ ・ 蹌踉そうろう(とした足取り) ・ 老い ・ 年寄り ・ お年を召した方 ・ ロートル ・ 老年期を迎える ・ 老残の身 ・ オールドボーイ ・ 老害 ・ 年金受給者 ・ 歴史の証人 ・ 骨とう品 ・  ・ かしらに霜を置く(年齢) ・ シルバー(エイジ) ・ 昭和一桁生まれの人間 ・ シニア ・ 老境(に入る) ・ 老耄ろうもう ・ 宿老 ・ (静かな)余世を送る ・ 老人 ・  ・ 高齢化(社会) ・ 故老 ・ 年金生活者 ・ 死に損ない ・ 昔者 ・ 老い先短い(身) ・ 戦前生まれ ・ (末期)高齢者 ・ 古木 ・ 老い木 ・ 古い木 ・ 老樹 ・ 老木 ・ 枯れ木 ・ 枯木 ・ 流木 ・ 木が枯れる ・ 朽ち木 ・ 在世(する) ・ 命拾い ・ 死に遅れる ・ 存命(中) ・ 老残(の身をさらす) ・ 永生 ・ 生き延びる ・ くたばり損ない ・ 不死 ・ まだ生きている ・ 死に損なう ・ 延命 ・ 生き残る ・ 長命 ・ 取り留める ・ 生きる ・ 生き恥(をさらす) ・ 生き抜く ・ 長寿 ・ 長生き(する) ・ 生き続ける ・ 敗残 ・ 長生 ・ 共白髪 ・ (命を)永らえる ・ 生き永らえる ・ (生命的に)衰える ・ 老い込む ・ もうろく(おやじ) ・ 老いる ・ 年を取る ・ 年取る ・ エイジング ・ 門松は冥土の旅の一里塚 ・ 若くない ・ 老いぼれる ・ 老いを深める ・ 老衰 ・ 年取った ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 早老 ・ 老成 ・ 衰えている ・ (社会の)老齢化 ・ 闌ける ・ 年寄る ・ 年が寄る ・ 年寄りになる ・ 老ける ・ 年老いる ・ 老残(の身)(をさらす) ・ 余命いくばくもない ・ 若年寄 ・ 老いさらばえる ・ 元気がなくなる ・ 寄る年波(には勝てない) ・ 衰弱 ・ 老化(△する[現象]) ・ 命が短くなる ・ 年を重ねる ・ (皮膚の)たるみ ・ 年波 ・ 老いらく ・ (人生の)晩年 ・ (もう)先がない ・ 老後 ・ 先が短い(年齢) ・ そろそろお迎えが来る ・ 老年 ・ 老年期 ・ 老境 ・ 冥土が近い ・ 老齢 ・ 人生の収穫期(を迎える) ・ 中老 ・ 高年 ・ 高齢 ・ 思秋期 ・ 熟年 ・ 余生いくばくもない ・ 年配 ・ 末路 ・ 初老 ・ (人生の)たそがれ(期) ・ たそがれ世代 ・ 年をとった女 ・ 妖婆 ・ 老媼 ・ 老女 ・  ・ 狸婆 ・ ばばあ ・ 鬼ばば(あ) ・ 老婆 ・ 梅干しばばあ ・ (お)ばあ(さん) ・ (お)ばあちゃん ・  ・ お爺さん ・ 老翁 ・  ・ 好好爺 ・ おじいちゃん ・ 狸爺 ・ 老爺 ・ 年を取った男 ・ 老輩 ・  ・ 老身 ・ よぼよぼ(な老人) ・ 老骨(にむち打つ) ・ 皺腹 ・ 老体 ・ 老躯 ・ 枯れた体 ・ 老いさらばえた(肉体) ・ 老来 ・ (老人を)敬う ・ 敬老 ・ 尚歯 ・ 老犬 ・ 老猫 ・ よぼよぼ(になる) ・ 衰弱(する) ・ 年をとって見える ・ け(顔) ・ 気力がない ・ 弱くなる ・ 朽ちる ・ 背中が丸くなる ・ 生気がない ・ みすぼらしくなる ・ (世の中のことに)うとくなる ・ よぼよぼ ・ 疲れやすい ・ 年寄りじみている ・ け込む ・ 痩せ衰える ・ 痩せる ・ (体が)なまる ・ 老化(する) ・ 白髪(が増える) ・ 肩が落ちる ・ (△見るからに[生命力が])衰える ・ 枯れ木のような(体) ・ じじむさい(身なり) ・ やつれる ・ 年寄りくさくなる ・ (母の)肩が小さくなる ・ 肩を小さくする ・ 意欲がなくなる ・ (生きる)エネルギーを失う ・ 社会的な存在 ・ 人物 ・  ・ 今人 ・  ・ 代物 ・ 人類 ・  ・ 人間 ・  ・ 大の男(が) ・ アダルト ・ 大人おとな ・ 大人だいにん ・ 成年(に達する) ・ 一人前(の人間) ・ 成獣(に達する) ・ 壮丁 ・ 壮年 ・ 成人 ・ 壮者 ・ 社会人 ・ おじさん ・ おばさん ・ 干ぼし ・ 垢抜ける ・ 痩る ・ 痩せさらばえる ・ 痩せこける ・ 憂き身をやつす ・ (痩せて)目が引っ込む ・ (目が)落ちくぼむ ・ げっそり(する) ・ 痩せ細る ・ 余喘よぜん(を保つ) ・ 虫の息
老醜みにくいのいろいろ老醜みにくいのいろいろ  艶消し ・ 生硬 ・ 蛮カラ ・ むくつけき ・ 野暮 ・ 色消し ・ ぶざま ・ 毒々しい ・  ・ みっともない ・ 見苦しい ・ 醜い ・ 汚い ・ あくどい ・ 醜悪
老醜(をさらす)見苦しい態度や行動老醜(をさらす)見苦しい態度や行動  見苦しい ・ あさましい ・ 恥ずかしい(限り) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 寒々とした(姿) ・ (貧すれば)鈍する ・ どろどろ(の争い) ・ 醜態(をさらす) ・ 恥ずべき状態 ・ 情けない ・ 醜い ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 忌まわしい ・ いぎたない ・ あきれた ・ おぞましい ・ 見るに堪えない ・ 泥仕合 ・ 年甲斐もなく(する) ・ (あるべき)分別がない ・ 器が小さい ・ 大人の対応でない ・ 賢明でない(態度) ・ 包容力がない ・ 子供じみた(振る舞い) ・ 浅はか ・ 幼稚(な言動) ・ 大人気ない(振る舞い) ・ (前後の)見境もなく(行動する) ・ (大人の)わきまえがない ・ 年寄りの冷や水 ・ 品がない ・ みっともない(真似)(をするな) ・ (すぐ)ムキになる ・ 意地が悪い ・ 軽率 ・ 稚拙(な行動) ・ (まるで)子ども ・ わきまえがない ・ いい年(を)して(いるのに) ・ そういったことをする年齢でもないだろう ・ なりふり構わない ・ 子どもっぽい ・ たしなみがない ・ (世間を)知らない ・ 不寛容 ・ (ついには)居直る ・ カエルのツラに小便 ・ お節介 ・ 鈍感 ・ あいさつも無しに ・ ありがた迷惑 ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ (批判に)平然(と)(する) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 親しく(接する) ・ よけいなことをする ・ おこがましい ・ (全く)堪こたえない ・ (政治家の)介入 ・ 非常識(な女) ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ あえて(苦言を呈する) ・ 利己的 ・ 恐れない ・ 慎みがない ・ 抜け目がない ・ 千枚張りの面の皮 ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ のさばる ・ 無神経 ・ 強心臓 ・ 厚かましい ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ 遠慮しない ・ 謙虚さを失う ・ モーレツ営業 ・ 僭越(ながら) ・ 礼儀知らず ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ 強弁(する) ・ 大きな顔をする ・ ばくれん ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ 差し出がましい ・ あばずれ ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ 鈍重(な性格) ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ 普通の神経ではない ・ 普通の人間ではない ・ ためらわない ・ 傲慢 ・ 野放図 ・ 世話好き(な人) ・ 肉食系 ・ 口を慎め ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 出しゃばる ・ (心が)強い ・ 鉄面皮 ・ 羞恥心の欠如 ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 厚顔 ・ 僣越 ・ 面の皮が厚い ・ 暑苦しい ・ (てんとして)恥じない ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ 横着 ・ 控え目でない ・ (大勢の前に)まかり出る ・ (身分)不相応 ・ 反省がない ・ 臆せず(する) ・ めず臆せず ・ 臆するところがない ・ 臆する風もなく ・ 強引(なやり方) ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ ふてぶてしい(態度) ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ バイタリティがある ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ (分を)わきまえない ・ 破廉恥 ・ (彼は)心臓(だ) ・ エゴ丸出し ・ アクが強い ・ 越権 ・ 畏れもなく ・ 土足で踏みにじる ・ 干渉(がましい) ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ 押しつけがましい ・ 恥知らず ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 何食わぬ顔(で) ・ なかなか帰らない ・ 食えない(女) ・ 言い過ぎ ・ しらじらしい(答弁) ・ 打たれ強い ・ 大胆(にも) ・ 恥じらいもなく ・ 図に乗って ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ (盗っ人)猛々しい ・ 親切ごかし(の態度) ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ 調子に乗る ・ 引き下がらない ・ 売らんかな(の姿勢) ・ ギンギン(なロック) ・ しゃしゃり出る ・ 押しが強い ・ 押しの強い ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく ・ いけずうずうしい ・ 心臓が強い ・ 空気が読めない ・ 恥じらいがない ・ 度胸がある ・  ・ したたか(な商売人) ・ メンタルが強い ・ ギラギラした(性格) ・ アクが強い(人物) ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ ひいきの引き倒し ・ 鈍感力がある ・ 僣上 ・ 自己主張が強い ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ (欲望)剥き出し ・ ごうつくばり ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ 食い下がる ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ ひんしゅくを買う ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 強欲(な) ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ がっつく ・ がっついた ・ (やることが)せこい ・ つきまとう ・ 悪知恵の働く ・ 狡辛い ・ (△金[権力]の)亡者 ・ あれもこれも ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ お金しか愛せない ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ いじましい ・ いじましく ・ 我利我利 ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 御身大事 ・ 我欲むき出し ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 執拗(に欲しがる) ・ しょっぱい ・ 傍若無人 ・ 欲張る ・ 悪辣 ・ 利欲丸出し ・ 品性に欠ける ・ 陋劣(な手段) ・ 転んでもただは起きない ・ (金のことしか)頭にない ・ みみっちい ・ 物欲しげ(な様子) ・ 汚い ・ 貪婪 ・ 鬼のような(高利貸) ・ 因業(な金貸し) ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ ちゃっかり ・ ウォール街の人間たち ・ 我欲が強い ・ 我利我利亡者 ・ (ひどく)欲が深い ・ 現金(なやつ) ・ がめつい ・ がめつく ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 大欲 ・ 胴欲 ・ がっちり ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 爪が長い ・ 脂ぎった ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ ずるい ・ 所構わず(欲を出す) ・ 欲深 ・ 欲張り(な) ・ 下種っぽい ・ 多欲 ・ セクハラ ・ あこぎ ・ 生臭い(話) ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ 意地汚く(求める) ・ しつこい ・ 世知辛い ・ あざとい(やり方) ・ 貪欲(な) ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 守銭奴 ・ 欲をかく ・ 業突張り ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ 恥ずべき(感情) ・ しみったれ ・ 銭ゲバ ・ 欲深い ・ 欲ぼけた ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ どっちも(欲しい) ・ 寒々しい(心根) ・ 高潔でない ・ せこい ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ 節度がない ・ 節度なく ・ (人間として)最低 ・ あくどく(儲ける) ・ ゲス ・ 犬畜生な ・ 執拗 ・ 汚れた ・ 業が深い ・ (精神の)貧しい ・ (気持ちが)卑しい ・ よこしまな(考え) ・ さもしく ・ 俗念(が出る) ・ 恥ずべき感情 ・ 品性下劣 ・ 苦々しい(振る舞い) ・ 唾棄すべき(男) ・ 心が薄汚い ・ 薄汚れている ・ 最低の人間 ・ 最低(な男) ・ ケチ ・ ろくでもない(連中) ・ ヘドが出る ・ 下卑 ・ 不純 ・ 堕落(した動物) ・ (町の)ダニ ・ 人でなし ・ 非道徳的 ・ 低劣(な人間) ・ 誠実でない ・ 鼻くそみたいな(奴) ・ 卑小(な言動) ・ 清潔でない ・ 腐りきっている ・ 腐臭を放つ ・ 見下げ果てる ・ 嫌われる(性格) ・ 陰険 ・ 小者 ・ 《誤用》語るに落ちる ・ ダーティー(な人物) ・ 気取りやがって ・ 卑しい(人間性) ・ 身の毛もよだつ(ような)(男) ・ 軽蔑に値する ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ 恥を知らない ・ 卑劣(な人) ・ くだらない(人間) ・ 鼻につく ・ 人間のくず ・ (人間として)下の下 ・ (品性)下劣 ・ 人の風上にも置けない ・ ガラガラヘビのような(連中) ・ 人格劣等(な男)
老醜(をさらす)心が素直でなく汚れていく老醜(をさらす)心が素直でなく汚れていく  晩節を汚す ・ (精神が)美しくない ・ ぶざま(な老い姿) ・ 志を失った(政治家) ・ 落後 ・ 破滅型(人間) ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ 転覆 ・ うらぶれる ・ 風采が上がらない ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ 雌伏 ・ 蹴落とされる ・ 格下げ ・ 飽きられる ・ 栄枯盛衰 ・ (娼婦に)身を落とす ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ 路頭に迷う ・ 評判を落とす ・ 落ちぶれる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 沈淪 ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 零落れいらく(する) ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ リストラ候補 ・ しな下る ・ (背中に)哀愁が漂う ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ 降職 ・ 落ち武者 ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ 枯れすすき ・ (栄光と)挫折 ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ (道楽者の)成れの果て ・ どん底(の生活) ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ ぱっとしない ・ 破産(する) ・ 降任 ・ (失言が)命取り(になった) ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ うらさびしい(姿) ・ 落伍(する) ・ 脱落(する) ・ 転落(の道をたどる) ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 失格(になる) ・ 逆境にある ・ やつれる ・ 食い詰める ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ (酒に)溺れる ・ 失脚(する) ・ (役者)崩れ ・ 落ち目(の芸能人) ・ (担当から)外れる ・ 置いていかれる ・ (平社員に)降格(する) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ 誇りも何もなくす ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす
老醜(をさらす)(未分類)老醜(をさらす)(未分類)  老醜 ・ しわくちゃ ・ 醜貌 ・ 鬼を欺く ・ 吐き気がするほど ・ いやな ・ 恥さらし ・ 獣的な ・ 虚栄心そのもの ・ 悪徳 ・ 虚飾に満ちた ・ グロテスクな ・ ヌエのような ・ 悪臭を放つ ・ 胸が悪くなる ・ 醜状 ・ 慎みを忘れた ・ 見苦しい姿 ・ あられもない ・ 乱痴気騒ぎ ・ 失態 ・ 異様な姿 ・ 大虎状態 ・ 体たらく ・ 亡者のような ・ 不格好な ・ てらてら ・ ぶおとこ ・ 鬼瓦のような ・ ぶおんな ・ いかつい ・ 魅力に乏しい ・ ふた目とみられない ・ おたふく ・ 妖怪じみた ・ 変わり果てた ・ むごたらしい ・ みじめな ・ 惨とした ・ 惨状 ・ あわれな ・ 目をそむけたくなる ・ 腐敗した ・ 面妖な ・ 愚劣 ・ 癒着 ・ 目が腐る ・ 虫酸が走る ・ 腹が黒い ・ 退廃的な ・ ゾンビのような ・ 腐った ・ とんだ所 ・ 酔態 ・ 乱酔する ・ 粗相 ・ 酔余の所業 ・ 泥酔状態 ・ こび ・ 痴態 ・ 醜い振る舞い ・ 嬌態 ・ ひょっとこ ・ おかめ ・ ブサメン ・ 人間離れしている ・ 怪異な ・ 容色に恵まれない ・ 化け物じみた ・ 猛女 ・ おかちめんこ ・ この世のものではない ・ 面相が良くない ・ 怪女優 ・ ひどい ・ 地獄 ・ 凄惨な ・ 非業 ・ 悲惨な ・ 無残 ・ 修羅場
老醜(をさらす)(未分類)老醜(をさらす)(未分類)  老醜をさらす ・ 自信家 ・ 横暴な ・ 強権的な ・ 暴君的 ・ 硬直的 ・ 強圧的 ・ わがままな ・ 強い出方 ・ 欲しいまま ・ 抑圧的な ・ 脅しつけて ・ 強引な ・ 独裁的な ・ 高圧的 ・ 高姿勢 ・ 家父長的な ・ 問答無用 ・ 強硬姿勢 ・ 強圧的な ・ カサにきた ・ ごう慢な ・ 居丈高 ・ 威圧的 ・ 命令的な ・ 自己中心的な ・ えらそうな ・ 嵩にかかって ・ 横柄な ・ 支配的な ・ 尊大な ・ 頑なな ・ 頭ごなし ・ 高飛車 ・ こわ持て ・ 権威主義的 ・ 命令口調 ・ 居丈高な ・ 高飛車な ・ 有無を言わさぬ ・ 正気の沙汰ではない ・ 間違いを犯す ・ 人生を美しく全うしない ・ 好き勝手な ・ 理不尽な ・ つけあがる ・ 我欲まる出し ・ トラの威を借る狐 ・ 独占欲が強い ・ 謙虚でない ・ こわもてのもの言い ・ 許さない ・ ワンマン的 ・ ワンマン体制 ・ 非民主的 ・ エゴイスト ・ トップダウンによる ・ 支配的 ・ ワンマン体制による ・ 引き締め ・ 権力的 ・ 鶴の一声で ・ 高ぶった ・ 抑えつける ・ ナルシスト ・ 相手を見下した ・ 欲得ずく ・ 自己中心的 ・ 利己主義 ・ 絶対服従を求める ・ 独裁的 ・ 専断によって決まる ・ 打算的な ・ 独り善がり ・ 自分本位 ・ 力ずく ・ 圧制的 ・ 抑圧的 ・ マイペースによる ・ 自己愛人間 ・ 恫喝的 ・ 専制的 ・ 政治的後進 ・ 弾圧 ・ オープンでない ・ 非民主的な ・ 密室 ・ 睨みを利かせる ・ 父権的な ・ 民主的でない ・ 目立ちたがり ・ 自分が主人公 ・ 暴君的な ・ 自分流を変えない ・ 独善 ・ 後は野となれ山となれ ・ 自己利益中心 ・ 自分勝手な ・ 私心まる出し ・ 損得ずく ・ 注目されたがり ・ 自己愛 ・ 思いやりがない ・ ワンマン的な ・ 縄張り意識 ・ 自己正当化を図る ・ スター気取り ・ ジコチュー ・ 身内の論理 ・ 私利私欲だけ ・ 偏狭な主張 ・ マイペース ・ 要領がいい ・ お手盛り ・ 欲しいままに振る舞う ・ ご都合主義 ・ 心得違い ・ いい気なもの ・ 自己都合による ・ 自己中心 ・ 身勝手な ・ 俺が俺が ・ 自分を譲らない ・ 被承認願望が強い ・ 面で打算的 ・ 身勝手 ・ 文句たらたら ・ 好き勝手 ・ 思うまま ・ 殿様的な ・ 我執むき出し ・ 頑固な ・ 幼児性丸出しで ・ 譲らない ・ 横着な ・ 我意を通す ・ 俺流 ・ 扱いにくい ・ 私心を超えて ・ 我欲だけ ・ 上意下達 ・ ワンマンによる ・ 他人の言うことに耳を貸さない ・ 圧力による ・ 高ぶる ・ 傲慢な ・ 威張る ・ 強行する ・ 強権 ・ 一方的な ・ 強権による ・ 圧力をかける ・ 剛腕 ・ 強気 ・ 強硬 ・ しゃにむに ・ 強腰 ・ 後ろ指を差される ・ 統制的 ・ 絶対支配的 ・ 心が貧しい ・ 声高の主張 ・ 有無を言わさず ・ 思い上がった振る舞い ・ 自己本位 ・ 権柄ずく ・ 不徳義な ・ 専門家気取り ・ 人の言うことを聞かない ・ 力による ・ 独善的な ・ 脅し口調 ・ 異論を許さない ・ 強権的 ・ そこのけそこのけお馬が通る ・ 全体主義的 ・ 軍事 ・ 権威主義的な ・ わが身可愛さ ・ 統制的な ・ 圧制による ・ よらしむべし知らしむべからず ・ 封建的 ・ 非人間的な ・ 隠ぺい体質 ・ 成熟を見ていない ・ 絶対王制 ・ ボス支配による ・ 強権支配 ・ 一方的支配 ・ 無責任な ・ モンスターペアレント ・ 偽善的な ・ 私心 ・ 一番でないと気が済まない ・ 自分の利益が第一 ・ 恣意的な ・ 拝金主義者 ・ 自分流 ・ 幼児的主張 ・ ムシのいい話 ・ 狭量な ・ 自分都合 ・ 幼児的な ・ 勝手 ・ 放縦な ・ 自己顕示欲が強い ・ 悪乗り ・ わがまま ・ 独断専行による ・ 他人の都合を考えない ・ 思いつきによる ・ これ見よがし ・ ナンバーワンになりたがる ・ ケチな ・ 下心による ・ 勝手な ・ 私利私欲のみ ・ 排他的な ・ おごりがある ・ 手前勝手 ・ 自分の都合だけ ・ 専横 ・ 私情を優先 ・ やりたい放題 ・ 分からず屋 ・ 自分の利益のみ ・ 自由気まま ・ 放縦 ・ 老醜をさらすわがまま ・ 横車を押す
キーワードをランダムでピックアップ
治癒造血炭化切ない途絶保つ手に負えない締まりがないエバーグリーン貧乏暮らしすす掃きキッチュひな祭り身を沈める明瞭にオープンになる焦点となる謎の行動経済[個人消費]の落ち込み
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 老醜(をさらす)みにくい顔の人
  2. 老醜(をさらす)老人
  3. 老醜みにくいのいろいろ
  4. 老醜(をさらす)見苦しい態度や行動
  5. 老醜(をさらす)心が素直でなく汚れていく
  6. 老醜(をさらす)(未分類)
  7. 老醜(をさらす)(未分類)