表示領域を拡大する

化け物の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
化け物みにくい顔の人化け物みにくい顔の人  仲間外れ(にする) ・ 顔面偏差値35 ・ 不統一 ・ 冷遇(される) ・ すべた ・  ・ くしゃくしゃ(した顔) ・ 彼の長所は顔ではない ・ (社会的立場が)劣る ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ 劣っている ・ 顔がゆがんでいる ・ お多福 ・ 不細工(な顔) ・ オペラ座の怪人 ・ 器量の悪い(女) ・ アンバランス ・ グロテスク(な姿) ・ ちんくしゃ ・ 醜婦 ・ ブス ・ いびつ ・ ファニー(フェイス) ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 実力派(俳優) ・ お亀 ・ モンスター(と形容できる) ・ 好みでない ・ 深海魚 ・ 不器量 ・ 醜怪(な容貌) ・ 老醜(をさらす) ・ みぎわさん ・ 異相 ・ 異形いぎょう(の者) ・ パグ(みたいな顔) ・ フランケンシュタイン ・ 負け組 ・ 顔面凶器 ・ (周囲の)引き立て役 ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ みにくい ・ 他人を不幸にする顔 ・ 美人でない ・ 醜悪(な容貌) ・ (見た目が)変 ・ 顔を隠して生きる ・ メスゴリラ ・ (見た目が)恐ろしい ・ 阿魔 ・ 売女 ・ 見ていられない ・ 目を逸らす ・ 見兼ねる ・ 死相 ・ 悪相 ・ 目を離す ・ 貧相 ・  ・ 怪奇 ・ 人類 ・ 粗野(な言動) ・ 見た目 ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 普通でない(形) ・ 尾籠 ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ 貪欲 ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ この世のものとは思えない ・ 温容 ・ 育ちが悪い ・ 俗っぽい(雑誌) ・ 安っぽい ・ ひしゃげた(形) ・ 顔かたち ・ 顔貌がんぼう ・ 偏る ・ (異様な)相貌そうぼう ・ 幻怪(な光) ・ 低俗(な番組) ・ (一部が)突出している ・ 物欲しそう ・ いびつ(な)(形) ・ 容色(に恵まれる) ・ 所構わず(発情する) ・ 険がある ・ おどろおどろしい(映画) ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ エロ(い) ・ 険相 ・ 行儀が悪い ・ 醜怪 ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 妖異 ・ 怪異(な現象) ・ 格外 ・ 非対称 ・ 怪しい(屋敷) ・ 淫靡 ・ 基準を超えている ・ 恐怖(の館) ・ 汚らしい(食べ方) ・ エチケットに反する ・ 健全でない(姿) ・ 変(な)奇想(な建物)・(一部が)肥大している ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ えげつない(表現) ・ キッチュ(な建築) ・ 霊の気配 ・ けがらわしい ・ 暗い ・ 面貌めんぼう ・ 卑しい(行い) ・ 奇怪(な姿) ・ ゆがみ ・ ゆがむ ・ ゆがんでいる ・ 怖い ・ ゲス ・ 上品でない ・ 際どい ・ わいせつ ・ 外貌 ・ 枠外 ・ 枠の外側 ・ 無理のある(形状) ・ 露骨な ・ 容顔 ・ (仕事)以外(の話) ・ 異様(な)不気味(な)・グロテスク(な) ・ ファウル ・ 造作ぞうさく ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 神の被造物 ・ (母に似た)面差おもざ ・ 見目(うるわしい) ・ (醜く)変形している ・ 人間のレベルが低い ・ がらっぱち ・ 俗悪(な音楽) ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ (甘い)マスク ・ 奇形 ・ △場所[立場]をわきまえない ・  ・ 下卑た(笑い) ・ 得体の知れない ・ 妖気が漂う ・ 醜悪 ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ (ボール)アウト ・ 圏外 ・ (妙な仕草に)引く ・ 顔立ち ・ ひずみ ・ 不均衡(な形) ・ 均衡が取れていない ・ まがまがしい(雰囲気) ・ (一方に)傾斜する ・ くだらない(番組) ・ 悪達者 ・ 品のない ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ らち外 ・ 破調(の美しさ) ・ 人物 ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 変形 ・ 品が良くない ・ 変わった(形) ・ 異様(な雰囲気) ・ (花の)かんばせ ・ 以上 ・ 剥き出し ・ 尊容 ・ 顔容がんよう ・ (音程が)外れる ・ 容貌ようぼう ・ 眉目びもく(秀麗) ・ 今人 ・ シュール(な造形) ・ (怪しい)面体めんてい(の男) ・ 頭でっかち(の形状) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ つら ・ 風貌 ・ 気味の悪い(形姿) ・ 不自然な形 ・ 等外 ・ 下品(な) ・ どぎつい(化粧) ・ 恐ろしい(雰囲気) ・ 淫猥 ・ 足のすくむ(ような) ・ 野卑 ・ 不気味 ・ 醜い ・ 奇岩 ・ (ご)面相 ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 魔(の)(海域) ・ ただならない(気配) ・  ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ (立派な)面立ち ・ 社会的な存在 ・ いんに籠もった(音) ・ 青人草 ・ 型破り ・ 別格 ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 変形する ・ あくどい ・ げす張った(男) ・ 汚い ・ みっともない ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 正体が知れない ・ 妖しい(雰囲気) ・ 卑わい ・ 作法をわきまえない ・ 骨相 ・ 怨念のようなものを感じる ・ (じとっと)暗い ・ 線を超える ・ 不細工(な仕上がり) ・ (一定の)(枠から)はみ出す ・ 面構え ・ しな下る ・ 目に見えない害意 ・ 見苦しい ・ 代物 ・ 毒々しい ・ 見目かたち ・ 震え上がらせる ・ ルックス ・ 面容 ・ はすっぱ(女) ・ グロテスク ・ おぞましい ・ 毒きのこ ・ バランスが取れない ・ 鬼気迫る(演技) ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 人相 ・ 配慮がたりない ・ 限界を超える ・ (田舎女)丸出し ・ 下等 ・ 人間 ・ 不審(な物音) ・ アンバランス(な見た目) ・ (父親の)面影(がある) ・ 顔の感じ ・ 気味が悪い ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 謎めいている ・ 面付き ・ 不吉(な予感) ・ (軸の)偏心 ・ 礼儀作法がなっていない ・ 目鼻立ち ・ 目鼻(がそろう) ・ 品がない ・ おぞましい(笑い方) ・ 見てくれ(が悪い) ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 顔つき ・ (形が)崩れている ・ 毒々しい(色彩) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ はしたない ・ 線の外 ・ 線の外側 ・ 下劣 ・ 顔のつくり ・  ・ 番外 ・ 妖しい ・  ・ 怪(女優) ・ ホラー(映画) ・ スリラー(小説) ・ 険しい ・ (範囲を)オーバー ・ 不整形 ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・  ・ ねじれ ・ ぞっとする ・ じっとりと暗い(劇場) ・ (見るのも)いや ・  ・ 醜い(姿)・ぎょっとする(ような) ・ (滑走路を)オーバーラン(する) ・ (マナー)違反 ・ 下作 ・ アウトサイド ・ ガラが悪い ・ 奇怪(な現象) ・ 奇っ怪 ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 面白い(人) ・ 面白過ぎ ・ 自分を高く置いた(言動) ・ 悪口(を言う) ・ 腹がよじれる ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ この小娘が ・ (日頃の)憂さを忘れさせる(楽しいステージ) ・ 高所からものを言う ・ 土足にかける ・ 諧謔かいぎゃく ・ 面白おかしい ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ あざけり顔 ・ へそが宿替えする ・ くみしやすい(と見る) ・ 不条理 ・ 誇りを傷つける ・ 侮辱(する) ・ 情けない(やつ) ・ コミカル(な文章) ・ 滑稽こっけい ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ 思い上がり ・ 喜劇(的)(な状況) ・ 笑いを誘う ・ 軽く見る ・ 冷評 ・ 冷笑 ・ 滑稽 ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 邪険に扱う ・ 袖にする ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ (相手を)傷つける ・ (人を犬のように)あしらう ・ おどけた(顔) ・ あんな人だとは思わなかった ・ 面白がる ・ 同情を誘う ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ つい笑いたくなる ・ ないがしろ(にする) ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ (ひどく)嫌う ・ にやにや ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 嘲弄 ・ バカにする ・ 眼下に見る ・ ずっこけ(三人組) ・ 冷たい目で見る ・ 物の数ではない ・ 尻に敷く ・ 吹き出す ・ 吹き出さずにはいられない ・ プッとなる ・ 笑ってしまう ・ 安く踏む ・ 喜劇的(な出来事) ・ 笑止千万 ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ おかしみ ・ (相手を)低く見る ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ 侮蔑(する) ・ お笑い(番組) ・ おかしい ・ 幻滅 ・ 人を和ませる ・ パロディー ・ ウケる ・ (人の好意を)踏みにじる ・ (自らの)優位意識 ・ 軽妙(なトーク) ・ (人を)軽んじる ・ ユーモラス(なしぐさ) ・ おとしめる ・ (ルールを破ったものに向けられる)冷たい視線 ・ 冷水を浴びせる ・ 笑いものにする ・ あかんべえ ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ ギャグ漫画(のキャラ) ・ 無視する ・ 高みに立った(もの言い) ・ 愉快 ・ 抱腹絶倒(のマンガ) ・ (力のなさを)あざける ・ 蔑する ・ 尻目にかける ・ 油断する ・ 凌辱 ・ 笑止の沙汰 ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ ナンセンス(な話) ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ ユーモア ・ 尊大(な態度) ・ 冷淡(な態度) ・ 笑い出したくなる ・ 侮る ・ 勝ち誇る ・ こけにする ・ 煮え湯を飲ます ・ 茶目っけのある(人) ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ (敗者を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ 風刺(する) ・ へそが茶を沸かす ・ 傲慢(な態度) ・ 非難(する) ・ おどけている ・ 下目に見る ・ 軽侮(する) ・ 娯楽(番組) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 舌を出す ・ 調子外れ(の歌) ・ 珍妙(な格好) ・ 見損なう ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 笑わせる ・ 身につまされる(苦労話) ・ 敵意 ・ 哀れを催す ・ (気持ちが)わだかまる ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 呪わしい(事件) ・ 憎げ ・ 不憫(に思う) ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ にらむ ・ にらみ合う ・ (犯人が)憎い ・ (心に)憎しみ(を抱く) ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い(やつ) ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 救いのない ・ 極刑を望む ・ 呪わしい ・ (道楽者の)成れの果て ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ 小憎らしい ・ 反目 ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ 胸が苦しくなる ・ かける言葉が見つからない ・ 憐憫(を感じる) ・ 同情したくなる ・ 同情を禁じ得ない ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 酸鼻(な事件) ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ 憎いと思う ・ 見るに忍びない ・ 聞くに忍びない(話) ・ 心を動かされる ・ 羞悪 ・ いたいけ(な遺児) ・ 殺気(立つ) ・ 執念深く(つけねらう) ・ 憫笑(を買う) ・ 痛々しい ・ 小面憎い ・ 敵対(意識) ・ 悲恋(物語) ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ 泣かせる(セリフ) ・ 哀れっぽい ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ 恨みに思う ・ (聞いていて)切ない ・ 悲痛(な叫び) ・ 見ていられない(様相) ・ 敵視(する) ・ 逆恨みする ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 涙ぐましい(努力) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ けなげ(な子ども) ・ 惨め(な姿) ・ (殺したいほど)嫌い ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 対峙 ・ 目障り(なやつ) ・ 憎悪 ・ 憎む ・ 敵対感情(を抱く) ・ 憎しみ ・ 反感 ・ いや(な気分) ・ 憎しみを抱く ・ 憎がる ・ ぎすぎす ・ 総スカン ・ かわいそう(に思える) ・ 復讐を誓う ・ くそ(、覚えてろ) ・ 憎体 ・ いまいましい ・ 目の上のたんこぶ ・ 目のかたき(にする) ・ 根に持つ ・ (親への)反感 ・ 哀憐の情を感じる ・ 敵視 ・ 励ましたくなる ・ 見ていてつらい ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 立て引き(ずく) ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ 憎々しい ・ 胸が締め付けられる
化け物悪さをする魂化け物悪さをする魂  悪しき霊 ・ 亡霊 ・ 死霊 ・ お化け ・ 悪魔 ・ 幽鬼 ・ 妖気 ・ 邪気 ・ 亡魂 ・ 亡者 ・ デーモン ・ (不気味な)影 ・ 災いをもたらす ・ 恨み ・ 邪霊 ・ 悪霊 ・ 悪鬼 ・ 怨霊 ・ ゾンビ ・ 生き霊 ・ もののけ ・ 災いをなす ・ 動物霊 ・ 憑き物 ・ 憑依霊 ・ 成仏できない ・ 化けて出る ・ 浮かばれない(霊) ・ 怨念(を残す) ・ もののけ(と化す) ・ (ファラオの)呪い ・ 浮遊霊 ・ (死して)浮かばれない ・ 幽霊 ・ 恨みを飲んで(死ぬ) ・ (故人の)魂が迷う ・ 亡者となる ・ 恨みを残す ・ 恨めしい ・ (落ち武者の)怨霊おんりょう ・ この世に迷い出る ・ 死霊しりょう ・ 地縛霊 ・ 貞子 ・ 伽耶子 ・ 執念深い ・ たたり ・ 無駄死に(する) ・ 犬死に(する) ・ 無念(の死) ・ (死者の)恨み ・ 霊が迷う ・ 安らかに眠れない(彼我ひがさかいを)さまよう ・ (この世に)未練を残す ・ 陰火 ・ 青白い火の玉 ・ 鬼火 ・ 人魂 ・ 燐火 ・  ・ きつね火 ・ きつねの嫁入り ・ 怪火 ・ 不知火 ・ 火の玉 ・ 魂魄 ・ 新仏 ・ (死者の)魂 ・ 死者 ・ 精霊 ・ 霊魂 ・ 超常的存在 ・ 超自然的存在 ・ 心霊 ・ 幽魂 ・  ・ (死者の)霊
化け物人間離れした異様なもの(化け物)化け物人間離れした異様なもの(化け物)  異形いぎょう(の者) ・ ゾンビ ・ 怪物 ・ 魑魅魍魎 ・ 幽鬼 ・  ・ 怪人(カメレオン男) ・ 想像上の生き物 ・ 不気味な姿(の) ・ 妖怪変化 ・ (妖怪)変化へんげ ・ 妖怪 ・ モンスター ・ 怪異 ・ 怪しげな姿 ・ ドラキュラ ・ ヌエ ・ 西洋のおばけ ・ 日本のおばけ ・ 醜怪(な容貌) ・ もののけ ・ お化け ・ 魑魅 ・ 幻妖 ・  ・ 人食い鬼 ・ 食人鬼 ・ 妖婆 ・ 魔物 ・ 百鬼(夜行) ・ 邪鬼 ・ みにくい ・ 妖術使い ・ 鬼ばば ・ あやかし ・ エイリアン ・ 人間じゃない ・ グール ・ 食屍鬼 ・ 魔女 ・ 正体が分からない ・ からかさ小僧 ・ 火星人 ・ 地球外生物 ・ 雪男 ・ 屍鬼 ・ 海坊主 ・ デビル ・ 一つ目小僧 ・ 人魂 ・ 天魔 ・ ET ・ イエティ ・ 吸血鬼 ・ 鬼子 ・ かっぱ ・ 河太郎 ・ 鬼畜 ・ 妖魔 ・ 呪神 ・ 夜叉 ・ 天灯鬼 ・ 雪女 ・ 山うば ・ やまんば ・ 修羅 ・ 人魚 ・ 宇宙人 ・ 風神 ・ 雷神 ・ 異星人 ・ なまはげ ・ 恐ろしい顔 ・ 入道 ・ デーモン ・  ・ 阿修羅 ・ 天狗 ・ 魔王 ・ 魔界の帝王 ・ 小鬼 ・ 般若 ・ ろくろ首 ・ 赤鬼 ・ 青鬼 ・ ヴァンパイア ・ 座敷わらし ・ 羅刹 ・ 鬼神 ・ 人喰い鬼 ・ 悪魔 ・ 恐ろしい魔力を持つ ・ 鬼子母神 ・ 悪鬼 ・ 宇宙生物 ・ サタン ・ 竜灯鬼 ・ 堕天使 ・  ・ 幽霊 ・ お岩さん ・ 別の星の人 ・ 小悪魔 ・ 骸骨男 ・ 鬼ばば(あ) ・ 破れちょうちん ・ 餓鬼 ・ 魔法使い ・ 妖女 ・ 変形 ・ 異相 ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ 奇形
化け物(のような)(選手)才能などが抜きん出ている化け物(のような)(選手)才能などが抜きん出ている  特異(な才能) ・ 異質(な才能) ・ 並外れた ・ 逸材 ・ ず抜けた(人物) ・ 十年に一人(の)(逸材) ・ 人後に落ちない ・ 怪童 ・ 人間離れしている ・ (平成の)怪物(松坂大輔) ・ 怪物的(な男) ・ 化け物(のような)(選手) ・ (日本画の)大家たいか ・ (周りから)一目置かれる(存在) ・ 並外れた(才能) ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ 傑物 ・ 偉材 ・ 大いなる(存在) ・ 手腕家 ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ 天下(の)(大泥棒) ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ 大衆を支配する ・ 得がたい(人材) ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ 超人 ・ スーパーマン ・ 良材 ・ いち人物 ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 栄達を重ねる ・ 偉い人 ・ 大(政治家) ・ (優勝候補の)最右翼 ・ 巨星 ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ 途方もない(人物) ・ 立志伝中の人 ・ 押しも押されもしない ・ 度量が大きい ・ ソフトパワーに秀でる ・ すばらしい(人材) ・ らつ腕家 ・ できる男 ・ ヒーロー ・ 人傑 ・ 生き神(様) ・ (彼は会長として)適材(だ) ・ (職人は)国の宝 ・ 目明き(千人めくら千人) ・ 聖人君子 ・ 開拓者 ・ 逸足 ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ (画)聖 ・ カリスマ(美容師) ・ 名人 ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ 男の中の男 ・ 呑舟の魚 ・ 大器(晩成) ・ (後人の)師表(となる) ・ 大(芸術家) ・ 適格者 ・ スーパースター ・ 指折り(の選手) ・ (画)仙 ・ 出世階段を駆け上がる ・ 天才 ・ (政界の)ゆう ・ (相撲界の)大樹 ・ 俊英 ・ 大人君子 ・ ひとかど(の人物) ・ 怪傑 ・ (実に)立派(な)(人物) ・ できた(女) ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ 高僧 ・ 優等生 ・ 偉い(人) ・ 傑士 ・ 哲人 ・ (腕前は)師範級 ・ スケールが大きい ・ メジャー(リーガー) ・ 出来物 ・ エリート ・ 傑人 ・ (明治の)元勲 ・ 女傑 ・ 実力者 ・ 文句のない ・ (万物の)霊長 ・ 異才 ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ 大(作曲家) ・ 大人物 ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ (ロック界の)レジェンド ・ 成功者 ・ 自省力を備える ・ 貢献者 ・ 際立って見える ・ (なかなかの)人物 ・ 腕利き(のシェフ) ・ 誰もが認める ・ (スーパー)エリート ・ 優秀 ・ 実力派(の俳優) ・ 偉物えらぶつ ・ (政界の)ドン ・ 秀才 ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・ 学匠 ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ 国士 ・ 偉大(な人) ・ 名だたる(学者) ・ (国家有用の)材 ・ 俊秀 ・ 人材(不足) ・ 才能豊か(な)(人) ・ 大物 ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・ 雲の上の存在 ・ 俊傑しゅんけつ ・ (文壇の)大御所 ・ 大した(人物) ・ 有能 ・ 最高(の指導者) ・ 神格的人物 ・ 不世出(の天才) ・ 永久欠番(的)(な存在) ・ 神わざと言うしかない ・ 先駆者 ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ 偉人 ・ (柔道部の)猛者 ・ (医学界の)権威 ・ (メタル界の)巨頭 ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・  ・ しぶとい ・ 鬼神のような(将軍) ・ 端倪たんけいすべからざる(人物) ・ 悪魔的(指導者) ・ (自分にとって)強敵 ・ スケールの大きい(新人) ・ バカにできない ・ 侮れない(相手) ・ 侮りがたい(相手) ・ 油断できない ・ 魔性(の女) ・ 油断できない(技量) ・ 油断ならない(相手) ・ 気が抜けない ・ (味方にすれば)頼もしい ・ (敵にすれば)恐ろしい ・ 凄みのある ・ 底の知れない ・ 端倪たんげいすべからざる(人物) ・ そら恐ろしいほどの(捨て身の演技) ・ 半端な相手ではない ・ 本物の(器量人) ・ 卓越(している) ・ 人間業ではない ・ 食えない(商売人) ・ 恐るべき(人物) ・ (△監督の手腕[家康の炯眼])恐るべし ・ なかなか(の腕前) ・ (なかなか)やるな ・ タフ(な交渉相手) ・ (なかなかの)くせ者 ・ 脅威をあたえる ・ ひと筋縄ではいかない ・ 手ごわい(相手) ・ 隅に置けない(存在) ・ したたか(なやつだ) ・ 容易ならざる(相手) ・ 尋常でない(腕前) ・ 凡手ではない ・ 用心がいる(相手) ・ なめてはいけない ・ 規格外れ(の新人) ・ ただ者ではない ・ (あいつは)ただのネズミではない ・ 計り知れない
化け物(のような)得体の知れないもの化け物(のような)得体の知れないもの  謎(の食べ物) ・ 謎に包まれた ・ 普通でない ・ 得体が知れない ・ ゲテモノ ・ 気持ち悪い ・ ヌエ(のような)(印象) ・ 変なもの ・ うさんくさい(音楽) ・ 見慣れない ・ 怪しげ ・ 理解不能(の生き物) ・ 世に知れない ・ 気味が悪い ・ 不気味 ・ 信じない ・ 懐疑(的) ・ いかさま(とばく) ・ 爬虫類 ・ うさんくさい ・ インチキくさい(情報) ・ 腑に落ちない ・ (情報の)信憑性が疑われる ・ (証言の)信憑性が揺らぐ ・ 関わると良くない ・ 得体の知れない(食品) ・ (言うことに)説得力がない ・ 猜疑(心) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 疑いが(まだ)くすぶる ・ 疑わしい(情報) ・ (計画に)疑問視 ・ 不自然(な△態度[証言]) ・ 疑問(を持つ) ・ (何か)やばそう ・ きな臭い(感じの話) ・ 怪(文書) ・ (話に)うろん(な点がある) ・ はてな ・ 醒めた(目で見る) ・ 探るような目(で見る) ・ まっとうでない ・ 不信 ・ 不信感(がある) ・ 眉唾(物)(の話) ・ (一抹の)不安を感じる ・ (安全性に)懸念(を抱く) ・ (何か裏があるのではと)勘ぐる ・ 不明朗(な商取引) ・ つじつまが合わない ・ (どこか)信用できない ・ 信用がない ・ 釈然としない ・ 怪しげ(な店) ・ 怪しさ(が見え隠れ) ・ オカルト(理論) ・ 競馬必勝法 ・ 疑念(をいだく) ・ 怪しむ ・ すっきりしない(話) ・ 犬の肉 ・ 猫の肉 ・ 裏がある ・ 裏がありそう ・ まともでない ・ いかがわしい ・ いかがわしさ ・ 筋が悪い ・ (言うことが)怪しい ・ 奇怪(な儲け話) ・ 不審(な点がある) ・ (世襲も)盤石ではない ・ 出所が曖昧 ・ 作為的 ・ 企みを隠した(手合い) ・ 下心を持つ ・ 不信感がある ・ (よく)分からない(人物) ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ 油断のならない(相手) ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ 曰くありげ(な人物) ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ 知らない(顔) ・ 正体不明(の人物) ・ 要注意人物 ・ 怪しげ(な男) ・ 勿体顔 ・ とかくの噂のある(人物) ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ 怪人 ・ ひと筋縄ではいかない ・ ひと癖ありそう ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物 ・ いわれも知らぬ者 ・ 食わせ者 ・ 不明の部分が多い ・ 見知らぬ(人物) ・ 胸に一物ありそう ・ 自己顕示的(な人物) ・ 見覚えのない(人物) ・ うさんくさい(人) ・ ただ者ではない ・ 三文弁護士 ・ (政界の)怪物 ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 怪人物 ・ 異様な人物 ・ 謎に包まれた(過去) ・ 見慣れない(男) ・ 身元不明(の人物) ・ うろん(な者) ・ 信用できない ・ 悪徳(医) ・ 何を考えているか分からない ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ うかがい知れない(思惑) ・ 訳あり(の美女) ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 怪女優 ・ 不審(な動き) ・ ゲテモノ(タレント) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ いかがわしい(手合い) ・ つかみどころのない(人物) ・ 腹の底の知れない(人物)
化け物奇怪な姿の人物化け物奇怪な姿の人物  奇怪な姿 ・ お化け ・ 悪趣味(なタレント) ・ キワモノ(芸能人) ・ 怖いもの(見たさ) ・ 一癖ありげ(な)(人物) ・ ゲテモノ(タレント) ・ 油断のならない(人物) ・ キモイ ・ 腹に一物ありそう(な)(人物) ・ (芸能界の)怪人 ・ (様子が)おかしい ・ 怪女 ・  ・ 悪徳(医) ・ ひと癖ありそう ・ 食わせ者 ・ 身元不明(の人物) ・ 企みを隠した(手合い) ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ 不審(な動き) ・ 自己顕示的(な人物) ・ 怪人 ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ 曰くありげ(な人物) ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ 訳あり(の美女) ・ うかがい知れない(思惑) ・ 正体不明(の人物) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 勿体顔 ・ 腹の底の知れない(人物) ・ 異様な人物 ・ 三文弁護士 ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ 怪人物 ・ 怪しげ(な男) ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ いわれも知らぬ者 ・ いかがわしい(手合い) ・ 怪女優 ・ 不明の部分が多い ・ ひと筋縄ではいかない ・ 不信感がある ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 謎に包まれた(過去) ・ うろん(な者) ・ 何を考えているか分からない ・ 信用できない ・ 見知らぬ(人物) ・ とかくの噂のある(人物) ・ うさんくさい(人) ・ 油断のならない(相手) ・ 胸に一物ありそう ・ (政界の)怪物 ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ つかみどころのない(人物) ・ 見覚えのない(人物) ・ (よく)分からない(人物) ・ 要注意人物 ・ 見慣れない(男) ・ 下心を持つ ・ 知らない(顔) ・ ただ者ではない ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物
化け物(のような)(選手)人間離れしている化け物(のような)(選手)人間離れしている  人間わざとは思えない ・ 普通でない ・ 恐るべき(才能) ・ 規格外れ(の人物) ・ 悪魔的(頭脳) ・ 通常の枠をはみ出した ・ 桁外れ(の能力) ・ 並外れた ・ 人間離れしている ・ (平成の)怪物
化け物(未分類)化け物(未分類)  化身 ・ ゴースト ・ 組織の異物 ・ 奇矯な ・ 逸格 ・ 一風変わった ・ 毒を吹く ・ 酔狂な ・ エキセントリックな ・ 癖のある ・ 天の邪鬼 ・ オタク ・ おきて破り ・ 狂人 ・ 浮き上がる ・ 個性的 ・ 過剰感漂う ・ 異能 ・ 類型を破る ・ 常識外れ ・ 異質 ・ はみ出した ・ 実験的 ・ 扱いにくい ・ 新種 ・ 骨太 ・ 変わっている ・ アクが強い ・ 型にはまらない ・ 個性の色が濃い ・ 個性的な ・ 外れた ・ 異端者 ・ ユニークな ・ 常識と無縁 ・ 特別 ・ 新人類 ・ ひとくせある ・ 天然ボケ ・ 権益層にとって危険人物 ・ 異端視される ・ 偏屈な ・ 個性派 ・ 協調性がない ・ 変人 ・ ヘンなやつ ・ あほ ・ 毛色の変わった ・ 異風 ・ 変わり者 ・  ・ 異端児 ・ 電気オタク ・ グルーピー ・ 妖花 ・ 科学少年 ・ 風変わりな ・ 新世代 ・ 画狂人 ・ ジャンキー ・ ミーイズム ・ 追っかけ ・ 変わり種 ・ マニア ・ バカ ・ 特異な ・ 好事家 ・ 変種 ・ 瘋癲 ・ 個人主義的 ・ 異色 ・ 収集狂 ・ 一途の人 ・ 変異体 ・ ドンキホーテ ・ 風変わり ・ 趣味人 ・ ディレッタント ・ 問題児 ・ 伝統的な型にはまらない若者たち ・ フリーク ・ 怪鳥 ・ 鬼面人を脅す ・ ギョッとする ・ 奇抜な ・ 奇異な ・ グロテスクな ・ 自然でない ・ かたわ ・ 不具 ・ 異様な ・ 人前には出られない ・ メデューサ ・ 化け猫 ・ 食い物にする ・ 生き血をすする魔物 ・ 怪獣 ・  ・ 妖鬼 ・ ヒモ ・ 吸血動物 ・ 申し子として ・ 変身する ・ 生まれ変わり ・ 権化 ・ アバター ・ 化生 ・ おとこ女 ・ 化け物じみた ・ 猛女 ・ 人間とも思えない ・ 猥雑な ・ 妄想狂 ・ 常識にとらわれない ・ 癖がある ・ 奇想画家 ・ 奇をてらう ・ 異分子 ・ ふた目と見られない ・ 悪趣味な ・ ひどい ・ ひんしゅくを買う ・ 嫌悪を催す ・ 魁偉 ・ 奇怪な ・ 妖異な ・ 目をそむけたくなる ・ 悪気 ・ 気配 ・ あざとい ・ ギラついた ・ 奔放な ・ エネルギッシュな ・ ばかばかしいほど ・ お盛ん ・ しつこい ・ 並外れた精力 ・ ギラギラした ・ 情念丸出し ・ 脂ぎった ・ 暑苦しい ・ うっとうしいほど ・ 旺盛な ・ 欲望むき出し ・ 生き返ったミイラ ・ かくしゃくとして ・ 息災 ・ 健在 ・ 健勝 ・ 衰えを知らない ・ 健康 ・ 壮健 ・ 猛獣 ・ デモン ・ ドラゴン ・ コントロール不能 ・ キョンシー ・ 魔獣 ・ 戦闘マシーン ・ 不気味な生き物 ・ 野獣 ・ ゴルゴン ・ 狂気 ・ 操られる死体 ・ 醜悪な ・ 怪異な ・ 海坊主のような ・ リバイアサン ・ たくましい ・ 疲れを知らない ・ 幽鬼のような ・ 深海魚のような ・ 精力絶倫 ・ はみ出し ・ 頑固 ・ 奇人 ・ 鬼才 ・ もの好きな ・ 意表を突く ・ 潔癖 ・ 性格 ・ 悪神 ・ 魔人 ・ 大魔王 ・ 魔神 ・ 伏魔殿 ・ 鬼女 ・ 魔界の住人 ・ 神怪 ・ 成仏できない霊 ・ 成仏できない死者 ・ 忍び寄る影 ・ 怪奇現象 ・ 人にとりつく ・ 山姥 ・ 生き返った死人 ・ 成仏できない女 ・ ミイラ ・ 既成の枠にはまらない ・ 異端 ・ 粗削り ・ 一筋縄でいかない ・ 突然変異による ・ 毛色の違った ・ 斬新な ・ 名物的存在 ・ 一匹オオカミ ・ 破壊的な ・ 一味違った ・ 妖精 ・ はみ出し者 ・ はみ出した人 ・ 名物社長 ・ 冒険的な ・ 生き生きした ・ 一代限り ・ 変な ・ 少数派 ・ 独特 ・ 暴れん坊 ・ 常識にはまらない ・ 奇をてらった ・ 単独行動を好む ・ アイドルの親衛隊 ・ 偏執的コレクター ・ ヘビーユーザー ・ 理解不能の新入社員 ・ 好き者 ・ なじまない ・ スピード狂 ・ コアなファン ・ 熱中する ・ 執念の人 ・ 不適応 ・ てっちゃん ・ 別の価値観を持つ ・ 気違いじみたファン ・ 情熱家 ・ 持て余し者 ・ 奇行 ・ キッチュな ・ 奇岩怪石 ・ グロい ・ 物々しい ・ 醜怪な ・ 化け物奇形 ・ 健康でない ・ 障害のある ・ 鬼畜生 ・ 生まれ変わりとしての化け物 ・ 象徴 ・ 化ける ・ 結果として ・ 顕現 ・ 分身 ・ きわも ・ 顔をそむけるような ・ 珍獣 ・ 妖怪じみた ・ マッドサイエンティストゲテモノ ・ ゾンビのような ・ ひどく個性的 ・ エキセントリック ・ 風狂な ・ 正視に堪えない ・ どろどろ ・ ヘドロのような ・ グロ ・ この世のものと思えない ・ ごてごてした ・ 悪鬼のような ・ 夢魔 ・ 生あたたかい風 ・ エネルギッシュ ・ 飽くことを知らない ・ くどい ・ 血気にはやる ・ 貪欲な ・ 絶倫 ・ コテコテ ・ 押しの強い ・ 精力的な ・ 周囲のことなどお構いなし ・ 自己主張ばかり ・ バイタリティあふれた ・ 過剰な ・ 肉食系 ・ しっかりしている ・ つつがない ・ 気力は衰えていない ・ 達者 ・ 元気 ・ 丈夫 ・ 病気知らず ・ ジャガーノート ・ 伝説上の怪獣ヌエ ・ 不気味な気配 ・ ゲテも ・ 魁偉な ・ 神出鬼没 ・ 鬼瓦のような ・ 背後霊 ・ ファントム ・ 大魔神 ・ 魔窟に蠢く ・ 邪神 ・ 魔力をもつ ・  ・ 浮かばれない死人 ・ 地獄の住人 ・ 浮かばれない魂 ・ 得体の知れない ・ この世の人でない ・ スペクター ・ 不精 ・ だらしがない ・ ずんべらぼう ・ だらしのない ・ ノッペラボー ・ ズボラ ・ ちゃらんぽらん ・ ルーズ ・ ずべら ・ ずべらぼう ・ ぬっぺらぼう ・ のっぺらぼう ・ てんぐ ・ お化ける ・ おばけ ・ ばけもの ・ つき物 ・ ばけ物 ・ 山男 ・ 御化け ・ モンスタ ・ 化物 ・ 狐狸妖怪 ・ 化けもん ・ 化けもの ・  ・ オリュンポス神 ・ メドゥーサ ・ エジプト文明 ・ オリンポス神 ・ 動物 ・ スフィンクス ・ sphinx ・ 古代エジプト文明 ・ ケンタウルス ・ スペクタ ・ 架空の動物 ・ シラ ・ Satan ・ メフィストフェレス ・ demon ・ 常駐プログラム ・ 魔鬼 ・ monster ・ ひとつ目小僧 ・ ひとつめこぞう ・ 三つ目小僧 ・ みつ目小僧 ・ 雷獣 ・ ろくろっ首 ・ よう怪変化 ・ 妖怪へんげ ・ 異類女房 ・ フェアリー ・ リトルピープル ・ 女房伝説 ・ フライングウイッチ ・ ウイッチ ・ ヤマンバ ・ よう怪 ・  ・ リン火 ・ 狐火 ・  ・ 付物 ・ 物のけ ・ つきもの ・ けだもの ・ 畜類 ・ 畜生 ・ 走獣 ・ 登山家 ・ スポーツマン ・ ボンゴマンチェ ・ ビッグフット ・ サスカッチ ・ UMA ・  ・ ミステリー ・ 不可思議 ・ ミステリアス ・ ミステリ ・ なぞ ・ 神様 ・ おに神 ・ 落飾 ・ 僧門 ・ 僧になる ・ 僧徒 ・ ち髪 ・ 世を捨てる ・ 世をのがれる ・ 寺僧 ・ 頭を下ろす ・ 沙門 ・ 頭をおろす ・ 出家 ・ 出家得度 ・ 出家遁世 ・ お坊さん ・ 頭を丸める ・ 髪を下ろす ・  ・ 発心 ・ 髪をおろす ・ てい髪 ・ 坊さん ・ 大入道 ・ み霊 ・ 精魂 ・ 御霊 ・ 幽霊船 ・ よう鬼 ・ ひとだま ・ スピリット ・ ちみもうりょう ・ ルシファ ・ ルシファー
日本語WordNetによる、化け物の類義語

意義素類語・同義語
想像上の生き物で、普通は人間や動物の様々な部位からできている怪異モンスター変怪化物お化お化け化身怪物妖魔魑魅魔物幽鬼妖怪怪獣御化妖異巨獣御化け魔もの
頭から離れない経験の心的表象ガイスト悪霊妖異亡霊ゴースト亡者物の気妖怪幽霊御化け死霊生き霊化物生きすだまレイス妖魔御化お化幽鬼幻影おばけ幽魂物の怪魑魅お化け生霊魔物亡き魂亡魂怪物
死者の肉体から離れ、目に見える魂悪霊亡霊お化け亡魂幽霊化物幽鬼御化けゴースト物の怪お化死霊
明らかに普通でない、あるいは不具である人あるいは動物変怪御化けモンスター変り種異類異形奇形変種変わり種化物怪異
キーワードをランダムでピックアップ
肩付きしんみり回流二階質より量養老保険寡占意地を貫く拍子抜けさせる一枚うわて恋慕する差し足を伸ばして圧する中央政府ぴかぴかっと光る因循な性格正体が知れない相手を考慮しない彼女が愛情が重い青い目のサムライ網羅している
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 8