表示領域を拡大する
世知辛いの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
世知辛い欲が深い世知辛い欲が深い  執拗(に欲しがる) ・ ごうつくばり ・ 〔ユニーク〕エネルギッシュ(な精神)〔/ユニーク〕 ・ 所構わず(欲を出す) ・ いじましい ・ いじましく ・ 傍若無人 ・ 欲をかく ・ 悪辣 ・ うさんくさい(IT社長) ・ 悪知恵の働く ・ がっつり(もうける) ・ 因業(な金貸し) ・ 下種っぽい ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 御身大事 ・ 欲ぼけた ・ 取りこぼさない ・ つきまとう ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 恥知らず ・ 食い下がる ・ どっちも(欲しい) ・ あざとい(やり方) ・ 我欲むき出し ・ (貧すれば)鈍する ・ ちゃっかり ・ がっちり ・ たかり根性 ・ 貪婪 ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 慎みがない ・ 利欲丸出し ・ 生臭い(話) ・ 強欲(な) ・ ずるい ・ しょっぱい ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 意地汚く(求める) ・ 守銭奴 ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ 我利我利 ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ ウォール街の人間たち ・ お金しか愛せない ・ あれもこれも ・ 業突張り ・ 恥ずべき(感情) ・ 醜い ・ 狡辛い ・ 我利我利亡者 ・ 〔ユニーク〕(欲望の)塊〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕(性欲)そのもの〔/ユニーク〕 ・ がちがち(の守銭奴) ・ 品性に欠ける ・ 欲しいものは奪ってでも手に入れる ・ (精神が)美しくない ・ あさましい ・ (やることが)せこい ・ 汚い ・ セクハラ ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ (欲望)剥き出し ・ エコノミックアニマル ・ がっつく ・ がっついた ・ しみったれ ・ (人間性が)薄っぺら ・ 陋劣(な手段) ・ 我欲が強い ・ 脂ぎった ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 品がない ・ 厚顔 ・ 多欲 ・ 欲深い ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 銭ゲバ ・ 欲深 ・ (金のことしか)頭にない ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 物欲しげ(な様子) ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ しつこい ・ 肉食系 ・ (欲望が)ギラギラ(した性格) ・ 目をギラギラさせる ・ 胴欲 ・ 現金(なやつ) ・ 爪が長い ・ 欲張り(な) ・ がめつい ・ がめつく ・ みみっちい ・ (ひどく)欲が深い ・ 大欲 ・ あこぎ ・ げす張った(男) ・ 欲張る ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 鬼のような(高利貸) ・ ひんしゅくを買う ・ 転んでもただは起きない ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ (勝負に)執着(する) ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 貪欲(な) ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ 締まり屋 ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ 財布のひもが固い ・ 身を縮めた(暮らし) ・ お金に細かい ・ もったいぶる ・ 出し惜しみ(する) ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 女々しい ・ 惜しがる ・ けちん坊 ・ けつの穴が小さい ・ 小出し(にする) ・ 握り屋 ・ 倹約家 ・ しっかり者 ・ しっかりしている ・ 人間が小さい ・ 吝嗇 ・ 金払いが悪い ・ 庶民派 ・ やぶさか ・ (金持ちほど)ケチ ・ 物惜しみ(する) ・ こすい ・ 出し渋る ・ 他の人におごらせる ・ 意気地なし ・ しわい ・ (出し方が)ケチくさい ・ けちけち(している) ・ (金払いが)渋い ・ 心が貧しい ・ 惜しそう(に出す) ・ 吝ん坊 ・ 浴びるほど(飲む) ・ 育ち盛り(の子供) ・ 悪食 ・ 見事な食べっぷり ・ 食い意地が張る ・ 食べ物に汚い ・ (まんじゅうを)頬張る ・ 食欲をコントロールできない ・ ダボハゼ(のように)(食う) ・ 食が太い ・ エンゲル係数が高い ・ さもしい(根性) ・ 胃袋に押し込む ・ 大食い ・ (何にでも)食らいつく ・ 箸が進む ・ 下品(な食べ方) ・ ガツガツ(食べる) ・ 大食たいしょく(の子ども) ・ 大食漢 ・ 食べ盛り ・ 健啖けんたん ・ 健啖家けんたんか ・ もりもり(食べる) ・ 力士 ・ ぺろり(とたいらげる) ・ 無芸大食 ・ げっぷが出る ・ 多食 ・ (口が)卑しい ・ むさぼり食う ・ 卑しん坊 ・ 見苦しい ・ 死ぬほど(食べる) ・ (あっさり味で)食が進む ・ 際限のない(食欲) ・  ・ 食いしん坊 ・ 食べ過ぎ ・ 食べ過ぎる ・ ガツガツ(食う) ・ 大食らい ・ 大盛りを平らげる ・ よく食べる ・ 下卑 ・ 口汚い ・ 口が汚い ・ (何でも)丸飲み ・ (食欲)旺盛 ・ 食欲が旺盛 ・ 両立しない ・ 虻蜂取らず ・ 共倒れ ・ 二兎を追う者は一兎をも得ず ・ 中途半端(に終わる) ・ どっちつかず(の結果) ・ 器用貧乏 ・ 見込み違い ・ 見返りを求める ・ どっちが得か ・ 損得勘定 ・ そろばん高い ・ 算用高い ・ 勘定高い ・ 欲得ずく ・ △利害[損得]に敏感 ・ そろばんずく(の生き方) ・ 打算的 ・ (お金に)魂を売る ・ あくどい(商売人) ・ やらずぶったくり ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ 因業(な取り立て) ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ 特典商法 ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ (極端な)商業主義 ・ 非人情 ・ 悪質な(手口) ・ 抱き合わせ(商法) ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ 霊感商法 ・ デート商法 ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ 銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ (高齢者を)食い物にする ・ 情け無用(の取り立て) ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ (なけなしの金を)しぼり取る ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ 強引(なセールス) ・ 暴利(をむさぼる) ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ (高額)転売 ・ やばい(仕事) ・ 小ずるい(小商人) ・ 儲けるだけで志がない ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ 人の足元を見る ・ 営利第一主義 ・ あざとい(宣伝) ・ 経済ヤクザ ・ 闇市場 ・ 悪徳(△商法[ビジネス/商人]) ・ 腹黒い ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ もうけ主義 ・ 金もうけ主義 ・ (定価に)掛け値(をする) ・ 商魂たくましい ・ 都合のいいことしか言わない(営業マン) ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ 剥き出し(の利益追求) ・ 便乗値上げ ・ ピンハネ ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ 金以外、目に入らない ・ やりたい放題(の店) ・ (金のためなら)手段を選ばない ・ あこぎ(な商売) ・ 下品な(やり方) ・ 死の商人 ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ ブラック企業 ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ えげつない(商売) ・ 羊頭狗肉 ・ 金銭至上主義 ・ 拝金主義(的) ・ 稼ぐが勝ち ・ 金狂い ・ 金は万能 ・ 金まみれ(人生) ・ 金儲けに血道を上げる ・ お金で買えないものはない ・ (高給を)ほしいまま(にする) ・ (高禄を)食む ・ 高給取り ・ (利益を)むさぼる ・ 金の亡者 ・ 執拗 ・ ゲス ・ 犬畜生な ・ せこい ・ (人間として)最低 ・ (気持ちが)卑しい ・ 業が深い ・ 節度がない ・ 節度なく ・ あくどく(儲ける) ・ 汚れた ・ 恥ずべき感情 ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ よこしまな(考え) ・ 貧しい(精神) ・ さもしく ・ 高潔でない ・ 品性下劣 ・ 寒々しい(心根) ・ 俗念(が出る) ・ (利権を)あさる ・ (値上がり商品を)買いあさる ・ 猟官(運動) ・ (利権)あさり ・ 買い集める ・ (人を踏み台にして)自らの利益を追求する ・ 自分さえよければそれでいい ・ あざとい ・ 自分のことしか眼中にない ・ (高値を)吹っかける ・ 欲の皮を突っ張らす ・ したたかな(商売人) ・ 商売上手 ・ (法外な値段を)吹っかける ・ 市場価格からかけ離れている ・ 法外(な請求) ・ 人の懐に手を突っ込む ・ (高値を)押しつける ・ 言い値(で買う) ・ (価格を)吊り上げる ・ ぼったくる ・ ぼったくり ・ 水増し(請求) ・ (大きく)相場を上回る ・ アクが強い ・ (なお)枯れない ・ 飽くなき(欲望) ・ 強烈な生命感(を持つ) ・ 貪婪どんらん ・ アグレッシブ(な生き方) ・ 俗気たっぷり ・ 生命力にあふれる ・ 生臭い(政治家) ・ 欲に目がくらむ ・ てらてら(した)(精力的な顔) ・ 欲にまみれた(顔) ・ 脂ぎる ・ 脂ぎった(顔) ・ 暑苦しい(△印象[タレント]) ・ うざい ・ 人を押しのけて(も)(~する) ・ 欲望むき出し(の人間) ・ うさんくさい(人物) ・ (精力)絶倫 ・ (欲望が)ギラつく ・ ギトギト(した意志に満ちる) ・ エネルギッシュ ・ 過剰感(がある) ・ 脂ギッシュ(な男) ・ ギラギラ(した目) ・ コテコテ(の業界人) ・ 不快 ・ 暑い ・ 怪物的(な男) ・ 目障り(な存在) ・ 貪欲 ・ 情念丸出し ・ 脂っこい(性質) ・ 悪賢い ・ 商才に長ける ・ 世故に長ける ・ (自らの)利を図る ・ 食えない(女) ・ 駆け引きが得意 ・ 悪徳医 ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ したたか(な女) ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 権謀術数に長ける ・ 悪ずれ(している) ・ 悪魔的(発想) ・ 悪魔的頭脳(の殺人犯) ・ 駆け引きに長ける ・ 交換条件(を出してくる) ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 海千山千(の搾取者) ・ 要領がいい ・ 悪達者 ・ (商売のやり方が)こざかしい ・ (狼のごとき)知略 ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 世間ずれ(する) ・ 生き馬の目を抜く ・ 悪巧者 ・ すれっからし ・ すれからし ・ (消費者を)利用する ・ ずる賢い ・ 賢い ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 揺さぶりをかける ・ 悪徳弁護士 ・ 抜け目(が)ない ・ 小利口(な娘) ・ おためごかし(の親切) ・ 利にさとい ・ 立ち回りがうまい ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ たいした(女)(だぜ) ・ (狡猾な)策略 ・ (相手を)出し抜く ・ 奇計を案じる ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ くせ者 ・ おきて破り(を図る) ・ あざとい(女) ・ メギツネ ・ 狡猾こうかつ ・ 狡獪こうかい(な政治家) ・ 奸雄 ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ (精神的に)大人 ・ 目先の利益にとらわれない ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 知能犯 ・ 終わりのない ・ どこまでも追求する ・ (いつまでも)飽きない ・ 飽くことのない ・ とどまるところを知らない ・ アニマルスピリッツ ・ 野心的意欲 ・ 動物的な衝動 ・ 倦むことなく(続ける) ・ 脂ぎった(生き方) ・ とめどない ・ とめどがない ・ (執念で)食らいつく ・ すっぽん(のように食らいつく) ・ (決して)満足しない ・ 満足することのない ・ 満ち足りるということがない ・ (△欲望[本能]の)歯止めが利かない ・ 歯止めのない ・ 飽かずに(眺める) ・ 節度をわきまえない ・ 生がむき出し(の歌舞伎町) ・ 我欲をむき出しにする ・ ごてごてした(装飾) ・ ガツガツ(している) ・ わい雑(な街) ・ なま ・ エネルギッシュ(な実業家) ・ ギラつく ・ 抑制のきかない(感情) ・ とめどない(欲望)(情)炎 ・ 剥き出し(の) ・ ギラギラした(男) ・ 欲望渦巻く(歓楽街) ・ 姑息(なやり方) ・ 卑屈 ・ 小ずるい ・ こせこせ(している) ・ ずるい(やり方) ・ おおらかでない ・ 利己的 ・ せせこましい(料簡) ・ しぶしぶ(~する) ・ (小人閑居して)不善をなす ・ せこい(考え) ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ 哀れむべき ・ しみったれた(やつ) ・ こすっからい ・ 間違った(料簡) ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ みみっちい(やり方) ・ ちまちま(した考え) ・ 貧弱な(精神) ・ 潔くない ・ 小者(の考え) ・ 浅はか(な考え) ・ 嫌らしい ・ 小心 ・ 料簡が狭い ・ 短期的な利益を求める ・ 営利企業 ・ 効率至上主義 ・ もうけ優先(の戦略) ・ 売り上げ至上主義 ・ 経済一辺倒(の価値観) ・ 利益ばかりを追う ・ 金もうけにしか興味がない ・ 強欲的 ・ 功利主義 ・ 哲学のない(経営者) ・ 資本の論理 ・ 金に軸足を置く(生き方) ・ 企業論理 ・ がめつい(やり方) ・ 効率優先(の経営) ・ 売り上げ(最)優先 ・ 商売人 ・ 実利一点張り ・ 営利主義 ・ 利益第一(主義) ・ 強欲主義 ・ けがらわしい ・ エロ(い) ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 淫靡 ・ はすっぱ(女) ・ 下卑た(笑い) ・ (見るのも)いや ・ 俗っぽい(雑誌) ・ 卑わい ・ 剥き出し ・ 尾籠 ・ 安っぽい ・ 行儀が悪い ・ 人間のレベルが低い ・ 品のない ・ (マナー)違反 ・ 卑しい(行い) ・ 所構わず(発情する) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 下作 ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 下等 ・ △場所[立場]をわきまえない ・ はしたない ・ えげつない(表現) ・ 俗悪(な音楽) ・ 上品でない ・ 嫌らしい(笑い方) ・ しな下る ・ 低俗(な番組) ・ 物欲しそう ・ 下劣 ・ 野卑 ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ がらっぱち ・ ガラが悪い ・ おぞましい(笑い方) ・ 礼儀作法がなっていない ・ 下品(な) ・ 汚らしい(食べ方) ・ 淫猥 ・ わいせつ ・ 露骨な ・ 粗野(な言動) ・ くだらない(番組) ・ 作法をわきまえない ・ (田舎女)丸出し ・ 育ちが悪い ・ 際どい ・ 配慮がたりない ・ 品格に欠ける ・ エチケットに反する ・ 品が良くない ・  ・ 欲望(にかられる) ・ 欲気 ・ したい ・ 欲念 ・ 欲しい ・ 欲求 ・ 欲心 ・ 煩悩 ・ 衝動 ・ 欲得 ・ 我欲のままに ・ (△本能[さもしさ])丸出し ・ (△欲望[獣性])剥き出し ・ どろどろ(の争い) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ あきれた ・ おぞましい ・ 泥仕合 ・ 醜態(をさらす) ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 老醜(をさらす) ・ 寒々とした(姿) ・ 見るに堪えない ・ 情けない ・ 恥ずかしい(限り) ・ 恥ずべき状態 ・ いぎたない ・ どろどろ(した人間関係) ・ 忌まわしい ・ 出家しない ・ 僧俗 ・ 俗世間の人 ・ 俗人 ・  ・ 名利ばかりとらわれる ・ ごく普通の人 ・ 在俗 ・ 還俗 ・ 世間一般の人 ・ 出家していない ・ 在家
世知辛い景気が悪い(不景気)世知辛い景気が悪い(不景気)  冬枯れ ・ (株が)下がり目 ・ 商売あがったり ・ 不活発 ・ 市況低迷 ・ 需要が少ない ・ (景気が)停滞(する) ・ (業界に)冬の時代(が訪れる) ・ (経済用語としての)パニック ・ (金融)恐慌 ・ (景気が)陰る ・ 資金繰りが厳しい ・ 失われた十年 ・ ロストジェネレーション ・ 不景気 ・ 不入り ・ 閑古鳥が鳴く ・ 気重 ・ お茶を挽く ・ 空景気 ・ 客の入りが悪い ・ (経済が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 以前のような生活が出来なくなる ・ 売れゆきが悪い ・ マイナス成長(になる) ・ 夏枯れ ・ 軟調 ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 物価高 ・ 物が売れない ・ (産業が)疲弊する ・ しけ ・ 霜枯れ ・ 付け景気 ・ 閑散(とした夜の街) ・ 不況 ・ 金詰まり ・ (国民の)元気がなくなる ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ 開店休業(状態) ・ 収穫が少ない ・ すぐれたものが現れない ・ 減作 ・ 凶作 ・ 凶荒 ・ 作物の出来が悪い ・ 半作 ・ 不作 ・ 飢饉 ・ 魚が捕れない ・ 不漁 ・ 漁獲高が少ない ・ 減税 ・ 減収 ・ 減給 ・ 減配 ・ 減額 ・ 減俸 ・ 減資 ・ 閑散とする ・ (席が)空(あ)く ・ (人が)まばら(になる) ・ (電車内が)すいてくる ・ がらがら(になる) ・ (駐車場に)空きができる ・ (駅が)すく ・ 過疎化 ・ 人けが(少)なくなる ・ 空席(ができる) ・ (混雑が)緩和される ・ 寂しい(夜道) ・ 寂寞 ・ 蕭然 ・ 殺風景 ・ うらさびしい ・ 蕭条 ・ 寂寥 ・ 門前雀羅を張る ・ 寥々 ・ 貧寒 ・ 索莫 ・ 物寂しい ・ 落莫 ・ 蕭々 ・ 閑散 ・ わびしい ・ (佇まいに)わびしさが漂う ・ ひっそり(としている) ・ 物哀れ ・ 蕭殺 ・ 活気がない ・ 荒涼 ・ 増税にあえぐ ・ (収益が)圧迫される ・ 低迷を余儀なくされる ・ (円高の)あおりを受ける ・ 売れ足がにぶい ・ (売り物が)はけない ・ (思ったより)(物が)売れない ・ 客足が遠のく ・ 不入り(の映画) ・ 期待外れ ・ 需要がない ・ (顧客に)そっぽを向かれる ・ 受けない ・ さばけない ・ 買い手がつかない ・ 不人気(の商品) ・ 売れ行きが悪い ・ タコを打つ ・ (今日は)ボウズ(だった) ・ 客足がまばら ・ 思わしくない ・ 閑散とした(会場) ・ 販売不振 ・ (取引が)不活発 ・ 薄商い ・ (品物が)売れ残る ・ (販売)予想を下回る ・ (客の)食いつきが悪い ・ (売れ行きが)はかばかしくない ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ (景気が)後退(する) ・ (経済が)冷え込む ・ (景気が)しぼむ ・ (経済活動が)収縮(する) ・ (経済の)下振れ ・ (株価が)下落(する) ・ (株価が)底割れ(する) ・ 逼迫 ・ 裸一貫 ・ 窮迫する ・ しがない(暮らし) ・ すってんてん ・ 食い詰める ・ 金欠(病) ・ あごが干上がる ・ 貧乏人 ・ 食い倒す ・ 宵越しの金は持たない ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ ふところが寂しい ・ 露命をつなぐ ・ (生活に)困窮(する) ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ ギャンブル依存症 ・ (借金で)首が回らない ・ ゲルピン ・ (給料に)不満 ・ (今月)ピンチ ・ 一文無し ・ (京の)着倒れ ・ 干上がる ・ 自転車操業 ・ (生活苦に)あえぐ ・ あえぐような(学生時代) ・ どか貧 ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 無一物 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 負け組 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ ふうふう言ってる ・ (手元)不如意(である) ・ 無産 ・  ・ 内輪 ・ 食い倒れ ・ やりくりに苦しむ ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 生活にゆとりがない ・ (やっと)息をつなぐ ・ ぴいぴい ・ きゅうきゅう ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ (もう)限界 ・ 生活保護 ・ 虐げられた(人々) ・ お金に困る ・ 金はあっという間に無くなる ・ 丸裸 ・ エンゲル係数が高い ・ かつかつの暮らし ・ (生活に)行き詰まる ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 食い潰す ・ 寒村(で育つ) ・ 貧困(層) ・ (もう)鼻血もでない ・ 財政難 ・ (経済的に)余裕がない ・ 手に入らない ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 食っていけない ・ 食い兼ねる ・ 貧者 ・ 金に困る ・ (利益が)薄い ・ 乏しい ・ 貧しい ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ 色男金と力は無かりけり ・ 窮乏(する) ・  ・ 極貧(の暮らし) ・ 何も持っていない ・ 切り詰めた(生活) ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 新聞少年 ・ 路頭に迷う ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 手薄 ・ ぎりぎりの生活 ・ 賃下げ ・ 無一文 ・ 生活に追われる ・ 身代限り ・ お金がない ・ (博打打ちが)身ぐるみはがされる ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ やっとの生活 ・ 飢える(しかない) ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 無銭 ・ すかんぴん ・ 文無し ・ (経済的に)追い詰められる ・ 窮迫(する) ・ 生活苦 ・ 無い袖は振れない ・ ジリ貧(に陥る) ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 赤貧(の日々) ・ (持つ者と)持たざる者 ・ 限界状態 ・ パンの耳をもらう ・ 貧乏(する) ・ (衣食住にも)困る ・ 商況 ・ 安値 ・ 高値 ・ 売れ行き ・ 商状 ・ 前景気 ・ 景気 ・ 景況 ・ 市況 ・ 相場 ・ 株価 ・ 老年期に入る ・ 勢いが止まる ・ 劣勢(になる) ・ 失速(する) ・ 落ち目 ・ 急落 ・ ぱっとしない ・ もろくなる ・ 鳴りをひそめる ・ 機能不全に陥る ・ (成長の)エネルギーを失う ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 勢いを失う ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ 病に冒される ・ 飽きられる ・ たそがれる ・ 活気を失う ・ (経済の)スローダウン ・ 気力が失せる ・ (国が)荒廃(する) ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ 守勢 ・ (勢いが)下り坂(になる) ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ 退勢 ・ (節約)疲れ ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ (往年の輝きが)色あせる ・ 目立たなくなる ・ (経済が)落ち込む ・ (勢いを)落とす ・ (速力が)落ちる ・ 落ち目(になる) ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ (人気が)下降(する) ・ (勢いが)低下(する) ・ 絶えて久しい ・ 伸びが止まる ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ 水位が下がる ・ (社会への)インパクトを失う ・ フェードアウト(する) ・ 元気がなくなる ・ (効果が)ガクンと下がる ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ 力を落とす ・ レベルダウン(する) ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 竜頭蛇尾りゅうとうだび(に終わる) ・ (景気が)中だるみ(する) ・ 峠を過ぎる ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ (売上が)減る ・ 倦怠感が漂う ・ (上り調子が)一段落(する) ・ (人気が)下がり目 ・ 勢いが見られない ・ 切れが見られない ・ ペースダウン ・ 萎える ・ 限界が見える ・ 盛りを過ぎる ・ (家業が)左前(になる) ・ 落花流水 ・ 精彩を欠く ・ 精彩を失う ・ 求心力を失う ・ エネルギーを失う ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ ジリ貧 ・ 下げ過程(に入る) ・ 落ちぶれる ・ 減衰(する) ・ 力を失う ・ (ファンの)支持を失う ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ 影響力が低下する ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 光を失う ・ 不振 ・ 転がり落ちる ・ (芸が)曇ってくる ・ つわもの共が夢の跡 ・ (全盛期の)面影はない ・ 右肩下がり ・ 減退(する) ・ 硬直化(する) ・ 中休み ・ 気弱になる ・ 元気がない ・ 孤城落日こじょうらくじつ(の観がある) ・ 落日(を迎える) ・ (産業が)衰退(する) ・ 脆弱化(する) ・ 凋落(する) ・ 息切れ(する) ・ 存在感を失う ・ (エンジンの)油切れ ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 行き悩む ・ 衰微(する) ・ (好景気の)谷間 ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ 統率力を失う ・ 峠を越える ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 不活発(になる) ・ おとなしくなる ・ 遠景に去る ・ 低迷(する) ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ 後景に退く ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ 立ち枯れる ・ 中だるみ ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ (勢いに)陰りが出る ・ スランプに陥る ・ 衰勢(に向かう) ・ パワーが失われる ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ はかない(ものだ) ・ (芸が)枯れる ・ (伸びが)鈍化(する) ・ (勢いが)影をひそめる ・ (すっかり)影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ 踊り場 ・ (景気が)沈滞(する) ・ 衰運(に見舞われる) ・ エネルギーを喪失(する) ・ ダメージを受ける ・ 求心力が下がる ・  ・ 下降(する) ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 衰亡(に向かう) ・ (経済政策の)効果が続かない ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ 晩節を汚す ・ 一服(する)
世知辛い世の中における困難世知辛い世の中における困難  病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 荒野に放り出される ・ 非情(の世界) ・ 時艱 ・ 地獄(の結婚生活) ・ 悪夢(のような)(二週間) ・ 非人情(な対応) ・ 油断できない ・ (現実は)甘くない ・ 冷たい(社会) ・ 一難 ・ てこずる ・ (目標達成が)実現されない ・ (上位の)壁は厚い ・ ひと筋縄ではいかない ・ 荊棘 ・ きつい(仕事) ・ 難い ・ 度しがたい ・ 無理(な頼み) ・ (完璧を期すには)無理がある ・ 険しい ・ しにくい ・ 可能性はゼロに近い ・ 小難しい ・ 困難 ・ 難易度が高い ・ 高難易度 ・ 初見殺し ・ はかどらない ・ 障害(になる) ・ 手ごわい ・ できない ・ (するのが)難しい ・  ・ 苦しい ・ 至難 ・ 骨が折れる ・ 邪魔(になる) ・ しち難しい ・ 生なかではいかない ・ 堪え難い ・ どうしようもない ・ やりにくい ・ タフ(な仕事) ・ たやすくない ・ 難題
世知辛いらしにくい世知辛いらしにくい  紙一重のところでどうにか人生を維持している ・ 厳しい現実 ・ 正直者が割を食う世の中 ・ 泣き暮らす ・ 過酷(な環境) ・ 生きづらい ・ 貧乏暮らし ・ 競争社会 ・ 地獄(のような)(現実) ・ 生活苦 ・ こんなご時世(ですが) ・ 貧富の差が激しい(世界) ・ 〔ユニーク〕余裕がない〔/ユニーク〕 ・ ロストジェネレーション ・ 侘住まい ・ (人生は)思った通りにいかない ・ 理想は現実の前に打ち砕かれる(のが世の習い) ・ 〔ユニーク〕ハード(な勤務)〔/ユニーク〕 ・ 暮らしにくい ・ 夢破れる ・ 生き馬の目を抜く(世知辛い世の中) ・ (弁護士でさえ)食いっぱぐれる時代 ・ 魔境 ・ 魔界 ・ 月日がたつ ・ 衣食 ・ (就職して)自活(する) ・ 暮らし ・ 毎日が過ぎる ・ (社会生活を)営む ・ 食う ・ 生活(する) ・ 消光 ・ 明かし暮らす ・ 食べる ・ 月日(を送る) ・ 活動(する) ・ (酒に漬かって)生きる ・ 起居 ・ 寝起き ・ 人生 ・ 衣食住 ・ (狩猟を)生活手段として(生きる) ・ 営為 ・ (家庭を)維持する ・ (人並みに)暮らす ・ 日々を過ごす ・ 生を営む ・ (東京を)生活基盤(とする) ・ 明け暮れ ・ (わずかな食糧で)命をつなぐ ・ 起臥 ・ 寝食 ・ 生活を送る ・ 行住坐臥 ・ 食える ・ 起き伏し(する) ・ (辛うじて)生活する ・ 口を糊する ・ その日暮らし ・ 貧乏生活 ・ 綱渡り(状態) ・ (母の内職で)糊口ここうをしのぐ ・ 売り食い(する) ・ (細々と)露命をつなぐ ・ (派遣で)食いつなぐ ・ 生老病死 ・ 気持ちが晴れない ・ 生きていくのが不安 ・ つらい(人生) ・ (ストレスから)解放されない ・ 悩みが尽きない ・ 重苦しい ・ 苦労が絶えない ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ (生活苦に)あえぐ ・ 閉塞的な状況 ・ 過酷な環境(で命をつなぐ) ・ 幸せでない ・ 死にたくなる ・ 命がけ(の満員電車) ・ 生きにくい ・ 生きがたい ・ ここではないどこかへ行きたい(と願う) ・ 過酷(な現実) ・ 受難(の時代) ・ 屈託がある ・ ぎすぎす(した)(世の中) ・ 苦闘の人生 ・ 浮世(を生きる) ・ 仕事がきつい ・ 生きるのが難しい ・ サバイバル生活 ・ 不満ばかり(の日々) ・ 劣悪(な労働環境) ・ (人生が)楽しくない ・ (自分の)居場所がない ・ 波乱万丈 ・ (青春の)蹉跌 ・ 傷だらけ(の青春) ・ 打ちひしがれる ・ 不幸な人生 ・ ツン(デレ) ・ 銭金尽く ・ 冷淡 ・ 情け知らず ・ 功利的 ・ 無情 ・ 金尽く ・ 無慈悲 ・ 人泣かせ ・ 冷ややか ・ 心ない ・ 優しくない ・  ・ すげない ・ つれない ・ 思いやりがない ・ 愛情が薄い ・ 冷たい ・ 冷然 ・ 不親切 ・ 親切でない ・ 薄情 ・ 非人情 ・ 不人情 ・ 世路 ・ 世渡り ・ 泳ぐ ・ 世慣れる ・ 世過ぎ ・ 渡世 ・ 生きていく ・ (世間を)渡る ・ 身の振り方 ・ 処する ・ 保身 ・ 処世
世知辛い(世の中)社会や職場が抑圧的状況世知辛い(世の中)社会や職場が抑圧的状況  出口なし(の状況) ・ (噂に)悩まされる ・ 窒息感 ・ 緊張を強いられる ・ 苦痛 ・ 圧迫感(を感じる) ・ (上の方の)顔色をうかがう ・ 抑圧的(な)状況 ・ 息苦しい(社会) ・ 息苦しさを感じる ・ (社会が)息苦しくなる ・ (先輩が)目の上のたんこぶ ・ 風通しが悪い ・ 解放感がない ・ 満たされない ・ 気勢をそがれる ・ 酸欠状態 ・ 酸素不足(の状態) ・ 閉塞的な状況 ・ 煩わしく感じる ・ (誰もが)殺気立っている ・ (世間の)しがらみ ・ 抑圧的な世の中 ・ (彼女が愛情が)重い ・ 不快 ・ (自由に)ものが言えない(空気) ・ 息が詰まる ・ 息が詰まりそう ・ まとわりつく ・ 監視社会 ・ 鬱屈(うっくつ)した ・ うんざり(する) ・ 〔ユニーク〕うざい〔/ユニーク〕 ・ 自由でない(空気) ・ 闊達でない ・ 〔ユニーク〕自由度が低い〔/ユニーク〕 ・ 尻込み(する) ・ (世間の目が)うとましい ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 重荷に感じる ・ 閉塞感(が漂う) ・ 不自由(な生活) ・ 思っていることが発言できない ・ うんざりする ・ (終始)頭を押さえつけられたような(気分) ・ 不寛容(な社会) ・ (昔と比べて)社会の寛容度が低くなっている ・ 暗い世相 ・ (生きるのに)窮屈(な社会) ・ 血走った目(の男たち) ・ (周りの視線が)負担となる ・ 不適応者 ・ いらだたしい ・ 気詰まり(な思い) ・ (人々の)(気持ちに)余裕がない ・ (監視が)うっとうしい ・ (人の目が)うっとうしく感じる ・ (忖度して)自主規制する ・ (自分たちで)検閲を加える(組織が)沈黙(する) ・ 萎縮した(社会) ・ やり場のない思い ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ 同調圧力 ・ (本番を前にした)緊張(感) ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ (空気が)張り詰める ・ 出口なし(の感じ) ・ やるせない(思い) ・ 肩が凝る ・ 重責(を担う) ・ 酸欠(状態) ・ 閉塞感 ・ 圧迫感がある ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ 犠牲(を強いられる) ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ 抑圧される ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ 窮屈 ・ 風圧(がかかる) ・ 息を詰める ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ うっ屈(する) ・ 息をひそめる ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ (自分には)荷が重い ・ (気分的に)解放されない ・ ストレスを感じる ・ (許可)(するよう)求められる ・ 押さえつけられる感じ ・ (威圧的態度で)迫られる ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ (列強からの)外圧 ・ 無言の圧力 ・ 狭苦しい(所) ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ のしかかられる感じ ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 呼吸が苦しい ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ たじたじ(となる) ・ (心臓に)重しがのったような ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ やむにやまれず ・ 嫌がらせを受ける ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ (期待を)重荷に感じる ・ 恐慌(状態) ・ (人の目が)うっとうしい ・ 重荷 ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ (心に)負荷(がかかる) ・ 胸がつかえる ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 批判(の声) ・ (胃が)きりきり(する) ・ しわ寄せ(を受ける) ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ 気うつ ・ 圧迫を感じる ・ 威圧(感)(を感じる) ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ 包囲網(が縮まる) ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ 屈託がある ・ 生きづらい ・ 生きにくい ・ 生きがたい ・ 過酷な環境(で命をつなぐ) ・ 不満ばかり(の日々) ・ つらい(人生) ・ 苦闘の人生 ・ 苦労が絶えない ・ サバイバル生活 ・ 悩みが尽きない ・ 重苦しい ・ 劣悪(な労働環境) ・ 気持ちが晴れない ・ ここではないどこかへ行きたい(と願う) ・ 浮世(を生きる) ・ 幸せでない ・ 生老病死 ・ (人生が)楽しくない ・ (生活苦に)あえぐ ・ (ストレスから)解放されない ・ 生きていくのが不安 ・ 死にたくなる ・ 命がけ(の満員電車) ・ 過酷(な現実) ・ 受難(の時代) ・ 生きるのが難しい ・ (自分の)居場所がない ・ ぎすぎす(した)(世の中) ・ 仕事がきつい ・ 沈滞した(空気) ・ 気詰まり ・ 不安が募る ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 解放されない(気分) ・ よどんだ(雰囲気) ・ どよんと(した)(天気) ・ どんよりした(雰囲気) ・ 息苦しい(雰囲気) ・ じりじり(した)(空気) ・ 息が詰まる(ような雰囲気) ・ (会場は)沈痛(な雰囲気) ・ 嫌な雰囲気 ・ 陰々滅々(たる雰囲気) ・ 暗い(ムード) ・ いやな空気 ・ (雰囲気が)重い ・ 重い時間が流れる ・ 重苦しい(空気) ・ (お通夜のような)重苦しさに支配される ・ お通夜(のような)(飲み会) ・ 抑圧的(雰囲気) ・ 重々しい(雰囲気) ・ (誰もが)無言 ・ 口数が多くない ・ 気まずい(空気) ・ 真綿で首を絞められるような ・ 生きづらい(社会) ・ (不安が)よどむ ・ 面白くない(空気) ・ むなしさ ・ 暗く(沈む) ・ (社内に)閉塞感(が漂う) ・ 暗雲が垂れ込める ・ うっとうしい(気分) ・ (黒い)雲に覆われている(ような)
世知辛い人生がうまく行かない世知辛い人生がうまく行かない  苦しい(時期) ・ 芽が出ない ・ (自分の都合が)まかり通らない ・ (世に)埋もれる ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 挫折(の連続) ・ 苦難(の連続) ・ 人生が(うまくいかない) ・ 恵まれない ・ (人生が)思い通りにいかない ・ 不遇(の時代) ・ 逆境(の時) ・ 苦労が多い ・ うだつが上がらない ・ 苦節(十年) ・ 七転び(八起き)(の人生) ・ (災難が)立て続け(におとずれる) ・ (処理に)苦しむ ・ また邪魔が入る ・ 運命に翻弄される ・ 新型(インフルエンザ) ・ あり地獄(の日々) ・ ご難続き ・ 新規(の軍勢) ・ 泣きっ面に蜂 ・ 踏んだり蹴ったり ・ (不幸が)重なる ・ 一難去ってまた一難 ・ (いろいろ)問題が多い ・ 苦労が続く ・ (道はなお)険しい ・ いばらの道(が続く) ・ (多事)多難 ・ (市場縮小と資材高騰の)ダブルパンチ(を食らう) ・ 追い打ち(をかけられる) ・ (消費増税が)追い打ち(になる) ・ 不運に不運が重なる ・ 傷口に塩(を塗る) ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 往復びんた ・ やれやれ(だ) ・ 弱り目にたたり目 ・ トラブル続き ・ 災難が重なる ・ 不遇(の生涯) ・ 防戦一方 ・ よりによって(こんな時に) ・ (悪妻は)百年の不作 ・ たび重なる(危機) ・ 散々(な目にあう) ・ やっかい事が重なる ・ (これでは)恥の上塗り(だ) ・ 苦境(に陥る) ・ 苦労(を重ねる) ・ 気苦労が絶えない ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 非情な社会 ・ 人生の山坂(を生きる) ・ 乱気流(に突入する) ・ 試練(を受ける) ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ 苦難(の日々) ・ 辛酸をなめる ・ 平坦ではない ・ 波乱の(生涯) ・ (社会の)荒波(に揉まれる) ・  ・ (晴れの日もあれば)雨の日もある ・ (照る日もあれば)曇る日もある ・ 世間の荒海(に漕ぎ出す) ・ 逆風(△の中[にさらされる]) ・ 苦労の多い ・ 苦労(の連続) ・ 不況の嵐(が吹き荒れる) ・ 過酷な運命 ・ 風雪(に耐える) ・ つらい(△人生[日々]) ・ 苦難(に見舞われる) ・ 難局 ・ 無情な周囲 ・ 困難(に遭遇) ・ いばらの道(を△歩む[強いられる]) ・ ため息ば(っ)かり ・ (全くの)出口なし ・ (残業続きで)ふうふう言っている ・ 逆境(に生きる) ・ 厳しい(環境) ・ (世間の)冷たい風 ・ (冷たい)向かい風
世知辛い(未分類)世知辛い(未分類)  押せ押せ ・ 煩わしい ・ 在り煩う ・ 住み侘ぶ ・ 住み悪い ・ 暮らし悪い ・ ガリガリ亡者 ・ ケチンボ ・ しわん坊 ・ シブチン ・ 計算高い ・ 細かい ・ 浅ましい ・ 私腹を肥やす ・ 不当利得 ・ 利益が重要 ・ 利害を考える ・ 金銭ずく ・ 損得ずく ・ 銭金を最重視する ・ 利害中心 ・ ぜに金に細かい ・ 銭金の問題 ・ がっちりしている ・ 合理主義者 ・ 勘定ずく ・ 目はしの利く ・ 目端が利く ・ 現実的 ・ 現実的な ・ 金銭勘定に厳しい ・ 計算ずくで ・ 冷徹な ・ 悪い奴 ・ 悪意と卑怯が同居 ・ 卑劣な ・ 打算が働く ・ 知能 ・ 巨悪 ・ 経済観念 ・ トリッキーな ・ 陋劣な ・ 機を見るに敏 ・ ギスギスした ・ 冷たい世間 ・ 角々しい ・ 刺々しい ・ けち ・ 金に細かい ・ しまり屋 ・ ちんまりした ・ ちまちました ・ 小さくまとまった ・ 度量のない ・ スケールが小さい ・ ケチな ・ 小心な ・ 自己利益中心 ・ 小才が利く ・ 勝手な ・ 金銭的に細かい ・ 生き馬の目を抜くような ・ 下心による ・ 損得ずくによる ・ シビアな ・ 商機に敏感 ・ 狭量な ・ 独り善がり ・ 豊かでない ・ 考えが小さい ・ 偏頗な ・ 頑固な ・ 教育ママ的な ・ 自己中心的な ・ 狭い ・ 度量が狭い ・ 自己利益に厳しい ・ 打算的な ・ 経済観念の発達した ・ 高飛車な ・ 隙のない ・ こすからい ・ シビア ・ 一刻 ・ へこたれない ・ 身を持する ・ 逃げない ・ 熱意をもって ・ 努力を積み重ねる ・ 堅持する ・ 誰が何と言おうと ・ 闘う人 ・ 経験豊かな ・ 耳を塞ぐ ・ 突き進む ・ 打たれ強い ・ ~という構えを崩していない ・ 孤高 ・ 断固とした ・ 強靭な意志 ・ 一貫する ・ 手を抜かない ・ 我を通す ・ 古参 ・ 妥協がない ・ 自分に厳しい ・ 硬直的 ・ 不屈 ・ 聞く耳をもたない ・ 凝り固まる ・ 動じない ・ 筋を通す ・ 徹底した ・ こだわり ・ 雑草の強さ ・ 職人かたぎ ・ 自己中心的 ・ 試練を経た ・ 石にかじりついても ・ 鼻っ柱の強い ・ 引き下がらない ・ たたき上げ ・ 年季が入る ・ 老練な ・ 非寛容な ・ 大人 ・ 猛者 ・ 譲らない ・ 成熟した ・ 強気 ・ 経済を基本とする ・ 実学系 ・ 面で打算的 ・ 実利的 ・ 即物的 ・ 偽善的な ・ 裏がある ・ 偽り ・ 利己主義 ・ うわべだけ ・ 自分本位 ・ 私利私欲のみ ・ ナルシスト ・ 私利私欲だけ ・ 恩着せがましい ・ 自分勝手な ・ 欲しいままに振る舞う ・ 拝金主義者 ・ 見せかけ ・ 私心まる出し ・ 我欲まる出し ・ わがままな ・ 偽善的 ・ 狭小な ・ 意地悪な ・ 器が小さい ・ 周りを気にする ・ ちっちゃな ・ 料簡の狭い ・ 小さい ・ 度量がない ・ 薄っぺらな ・ 面で抜け目ない ・ たいした経済観念 ・ すぐれたビジネス感覚 ・ こまい ・ みすぼらしい ・ こせこせした ・ あっぷあっぷ ・ 面で余裕がない ・ ほとんど無い ・ 逼迫する ・ 窮屈な ・ 自己顕示欲が強い ・ 偏狭な主張 ・ わがまま ・ 自分勝手 ・ 心得違い ・ 一番でないと気が済まない ・ 自己愛人間 ・ 欲しいまま ・ 放縦な ・ 暴君的な ・ いい気なもの ・ 身内の論理 ・ 居丈高な ・ 思いつきによる ・ 身勝手な ・ ナンバーワンになりたがる ・ 虫がいい ・ これ見よがし ・ 家父長的な ・ 自分流 ・ 自分中心 ・ 不徳義な ・ 自己本位 ・ 縄張り意識 ・ えらそうな ・ 非民主的な ・ 後は野となれ山となれ ・ ワンマン的な ・ 独占欲が強い ・ わが身可愛さ ・ 幼児的な ・ おかど違い ・ 偏狭な ・ 浅はかな ・ ケチな料簡 ・ 料簡違い ・ みみっちい考え ・ 不見識 ・ 心が狭い ・ こすっ辛い ・ こす辛い ・ 功利主義的な ・ 手堅く ・ エコノミックアニマル的 ・ 損を避け得を取る ・ 計算ずく ・ 計算高く ・ 名利 ・ 打算中心 ・ 打算による ・ 功利的な ・ 悪達者な ・ 世渡りがうまい ・ 巧妙に ・ 利口な ・ 狡智に長けた ・ 巧みに ・ 奸智に長けた ・ 食わせ者 ・ 殺伐とした ・ ちまちま生活に追われる ・ 人情の薄い ・ ゆとりがない ・ 出し惜しむ ・ ケチケチする ・ 出ししぶる ・ 卑小な ・ 小体な ・ 縮み指向 ・ こせこせする ・ 抜け目なく立ち回る ・ 目はしが利く ・ 縮こまった ・ 粘っこい ・ うたぐり深い ・ 視野が狭い ・ 猜疑心の強い ・ 差別的な ・ 思いが及ばない ・ ちぢこまった ・ 心がふくよかでない ・ 偏屈な ・ 大様でない ・ PTA的な ・ 強い ・ 妥協しない ・ 睨み合う ・ 崩さない ・ DNAとなる ・ ガッツがある ・ 頑迷固陋 ・ 潔癖 ・ 年輪を刻んだ ・ 地位にしがみつく ・ 他人の言うことに耳を貸さない ・ 一本気 ・ 曲げない ・ ひたむきに ・ ~の精神が朽ちることなく ・ 強硬な ・ ベテラン ・ 守る諦めない ・ 修羅場をくぐった強みをもつ ・ 保ち続ける ・ ヤワでない ・ 持ち続ける ・ 諦めない ・ 古武士のような ・ 負けない ・ 突っ張る ・ 言い張る ・ びくともしない ・ スタイルを変えない ・ 昨日や今日なったのではない ・ 貫く ・ 申し入れを突っぱねる ・ 妥協を許さない ・ たくましい ・ 節を曲げない ・ 筋金入り ・ 百戦錬磨 ・ 非妥協的な ・ 芯が通る ・ 死守する ・ 粘り強く ・ 折れない ・ 引かない ・ 実際的 ・ 虚構 ・ 猫かぶり ・ 陰ひなたのある ・ エゴイスト ・ 横暴な ・ 本音を建て前でくるんだ ・ 偽善の皮をかぶった ・ 形式的な ・ うそ ・ 虚飾 ・ ごまかし ・ 仮面 ・ 下心を隠した ・ 小心翼々 ・ 個人主義的 ・ ケツの穴の小さい ・ 内向き ・ プチブル ・ 小市民的 ・ けちな ・ 貧乏性 ・ 貧相な ・ ちっこい ・ 気持ちが狭い ・ ちっぽけ ・ 空っぽ ・ 金がない ・ 余裕を失う ・ 経済余力に乏しい ・ せまくるしい ・ タイトな ・ 底をつく ・ 切羽詰まる ・ 声高の主張 ・ ごう慢な ・ 自分を譲らない ・ ムシのいい話 ・ 注目されたがり ・ 自己都合による ・ モンスターペアレント ・ ジコチュー ・ 幼児的主張 ・ 抑圧的な ・ 好き勝手な ・ スター気取り ・ 自己主張が強い ・ 命令的な ・ 自分都合 ・ お手盛り ・ マイペース ・ 自己中心 ・ 支配的な ・ 他人の都合を考えない ・ ご都合主義 ・ 強圧的な ・ 私心 ・ 勝手 ・ 被承認願望が強い ・ 俺が俺が ・ 無責任な ・ 悪乗り ・ 排他的な ・ 独善 ・ 自分流を変えない ・ 恣意的な ・ 目立ちたがり ・ 頭ごなし ・ 独裁的な ・ 自分が主人公 ・ 暴君的 ・ 強権的な ・ 自分の利益が第一 ・ 自己正当化を図る ・ 独断専行による ・ 自己愛 ・ どうでもいいことにこだわる ・ 考えが甘い ・ 小人物 ・ 腹ができていない ・ 間違い ・ まっとうでない ・ 小人 ・ ままならない ・ 欲張り
キーワードをランダムでピックアップ
ぷかぷか産湯レクイエム意気込み蚕食男っぽさ囲い込み見守り生き残っていく狂喜乱舞する原因となる余韻に浸る嘆息するどきりするゴールの直前知的な雰囲気が漂う先進国に仲間入りする鼻をかすめる末恐ろしい新人上っ面をなぞるだけ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7