表示領域を拡大する
虎の威を借る狐の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
虎の威を借る狐たのみにしてりかかる虎の威を借る狐たのみにしてりかかる  (親の)権威を笠に着る ・ 威光の中に留まる ・ (この)紋所(が目に入らぬか) ・ 印籠を掲げる ・ (権力に)追従(する) ・ 面倒をみてもらう ・ 寄る(辺) ・ (親戚に身を)寄せる ・ 依頼 ・ 虫のいい(言い分)(を認めてもらう) ・ 体重を預ける ・ 寄る ・ (イランを)後ろ盾とする(武装組織) ・ 親がかり(の生活) ・ (決定を)任せる ・ 任せきり(にする) ・ 頼む ・ 助けを借りる ・ 助けを受ける ・ 助けられる ・ お任せ(コース) ・ マゾ(男) ・ (暴力団を)バックに持つ(暴走族) ・ 寄生虫 ・ 他力本願 ・ (先例に)依拠(する) ・ 寄らば大樹の陰 ・ (年金で)まかなう ・ 誇りも自覚もない ・ 長い物には巻かれろ ・ しなだれかかる ・ (一従業員として)(会社の)看板を背負う ・ (体制)べったり(の人) ・ べったり依存 ・ 人頼み ・ 立てかける ・ (△老人が杖に[人の情けに])すがる ・ 依託 ・ (~から)離れられない ・ (親に)もたれる ・ (手すりに身を)もたせる ・ もたれかかる ・ もたせかける ・ 狎れる ・ 頼る ・ 頼り切る ・ 頼り切り ・ 頼りない ・ (親会社に)ぶら下がる ・ 庇護される ・ (子に)掛かる ・ 頼り(にする) ・ 人任せ ・ あなた任せ ・ (相手の)なすがまま(に任せる) ・ 依存(する) ・ 従属(△する[関係]) ・ 寄せかける ・ 依存する ・ 大船に乗った気持ち ・ (△身を[専門家の手に])委ねる ・ (後事を)嘱する ・ 自主性がない ・ 自主性の放棄 ・ 主体性がない ・ 主体性の欠如 ・ (強者に)甘える ・ 甘え ・ (人の好意に)甘え切る ・ (ツン)デレ ・ ひ弱(な精神) ・ 丸投げ ・ (武力に)依る(解決) ・ 杖とも柱とも頼む ・ 杖柱(と頼みにする) ・ (外部環境を)追い風として(最高業績を更新) ・ おんぶにだっこ(の生活) ・ (素直に)従う ・ おぶさる ・ 依頼心が強い ・ 当てにする ・ 寄りすがる ・ 寄りかかる ・ 寄りかかり ・ すねかじり(の身) ・ (親)掛かり(の身) ・ ぶら下がる ・ (人に)ぶら下がって(生きる) ・ マザコン(男子) ・ 安心を得る ・ (仕事を)丸投げ(する) ・ (体を)押しつける ・ (子どもが親に)しがみつく ・ 米国頼み ・ (年金を)頼みにする ・ 雨よけ ・ 掛かりつけ ・ 自立しない ・ 独立できない ・ 又頼み ・ 力頼み ・ 心頼み ・ (後事を友人に)託する ・ 寄託 ・ (研究を)委嘱(する) ・ 嘱する ・ 代わりにやってもらう ・ 一任(する) ・ 信任 ・ (業務)依託 ・ (△物事の処理を[担当者の裁量に])任せる ・ 委任 ・ 白紙委任 ・ (△店[今回の一件]を)預ける ・ (仕事を)依頼(する) ・ 嘱託 ・ 付託 ・ げたを預ける ・ 委託(する) ・ 任せきり ・ 人頼り ・ 言づける ・ (全権を)委ねる ・ (紛争を)仲裁してもらう ・ 斡旋してもらう ・ 外部委託 ・ 信託 ・ 負託 ・ 預託 ・ (業務の)外注 ・ (問題を審議に)付する ・ 代行させる ・ 嘱(受ける) ・ (相手の)なすがままに(任せる) ・ (△決定権を[上司の判断に])委ねる ・ アウトソーシング ・ (権限の)委譲 ・ (権限の)付与 ・ 実家で暮らす ・ 巣ごもる ・ 乳離れのできない ・ 自立できない ・ 親がかり(の△身[生活]) ・ モラトリアム(人間) ・ (親の)すねをかじる ・ (親の)すねかじり ・ (優しくすると)つけあがる ・ おんぶにだっこ ・ (親に)たかる ・ (親に)甘える ・ 甘ったれ ・ マザコン ・ ファザコン ・ パラサイト(シングル) ・ 怠惰(な生活) ・ 甘っちょろい(考え) ・ 依存心(が強い) ・ 依頼心(が強い) ・ (親に)寄りかかる ・ (△幼児[ペット]が)甘える ・ 愛を求める ・ 愛されたい ・ 甘えん坊 ・ (飼い主に)まとわりつく(ペット) ・ べたべたする ・ わがまま(を言う) ・ (母を)慕う ・ 甘ったれる ・ ねだる ・ すり寄る ・ 上目づかい(に見る) ・ じゃれる ・ じゃれつく ・ しなを作る ・ 不満を訴える ・ お金がいる ・ (費用が)かさむ ・ (お金が)消えていく ・ (莫大な金が)出ていく ・ 必ず ・ (刀は武士の)魂 ・ 入り用 ・ 七つ道具 ・ 入用 ・ 必需 ・ 掛かり ・ 必要(とされる) ・ 不可欠 ・ 必須 ・ (必ず)いる ・ 要る ・ 要する ・ 所要 ・ (努力が)肝要 ・ 頼みの綱 ・ 目標(に向かって) ・ 思惑 ・ 目当て ・ (将来の)可能性(に賭ける) ・ (問題解決の)当て(がある) ・ 心当て ・ 心当たり(がある) ・ 目論み ・ (苦しい時の)神頼み ・ (わずかな)望み(を抱く) ・ (心の)支え ・ (頼みにしている)見込み ・ 頼り ・ 頼る気持ち ・ 依存心 ・ 依頼心 ・ 頼り切り(の気持ち) ・ おとなしい(性格) ・ 控えめ(な性格) ・ 内向的 ・ 積極的でない ・ 陰に隠れる ・ 遠慮深い ・ 消極的(な性格) ・ 慎み深い ・ 引っ込み思案 ・ 草食系(男子) ・ 覇気がない ・ 上を見ない ・ 当事者の自覚がない ・ 内気 ・ 傾き ・ 斜め(に△する[なる]) ・ 傾いている ・ 角度を△つける[変える] ・ 傾ける ・ 斜交い ・ かたげる ・ かしげる ・  ・ 傾く ・ 沈みかける ・ 傾ぐ ・ 傾斜 ・ 近寄る ・ 寄り付く ・ 肉薄 ・ (距離を)縮める ・ アプローチ ・ 詰める ・ 求心 ・ 近寄せる ・ 詰めかける ・ 狭める ・ 寄せる ・ 近づける ・ 追いかける ・ 接近 ・ 近接 ・ 迫る ・ 追う ・ 近づく ・ 狭まる ・ 詰め寄る ・ 詰め寄せる ・ 寄り添う ・ 付する ・ そばにいる ・ 離れないようにする ・ 添う ・ 添える ・ 二つの輪郭が一続きになる ・ 隣る ・ 影のように添う(妻) ・ 沿う ・ 適従 ・ 立脚 ・ (方針に)添う ・ 足場とする ・ 土台とする ・ よって立つ ・ (仏教に)根ざした(死生観) ・ 則する ・ 準じる ・ (見本に)従う ・ (先例を)追う ・ (前例に)のっとる ・ よりどころ(にする) ・ 踏まえる ・ 拠る ・ 基づく ・ 依拠 ・ 準拠 ・ よりどころ ・ 支え ・ (すがるべき)杖 ・ 頼りとする ・ 信用できるもの ・ いい印象を持つ ・ 上からの評価 ・ 信憑 ・ クレジット ・ 信じられる ・ 思い込む ・ 頼りにできる ・ 覚え ・ 信じる ・ 信頼 ・ 信任(△する[が厚い]) ・ 信用(する) ・ 
虎の威を借る狐強くする(強化きょうか虎の威を借る狐強くする(強化きょうか  強化(する) ・ (実力を)養う ・ 作り上げる ・ 強まる ・ 肉付け(する) ・ (生活水準を)底上げ(する) ・ (△不備[弱点]を)補う ・ 改善(する) ・ 強める ・ 立派(にする) ・ 増強(する) ・ (穴を)塞ぐ ・ かさ上げ(する) ・ (やせた土地が)肥やす ・ 試練 ・ (不足を)満たす ・ パワーアップ(する) ・ 補強(する) ・ (土が)肥える ・ 修行 ・ 力を入れる ・ 力む ・ 鍛錬 ・ 困難に打ち勝つ ・ (いっそう)強くする ・ 鍛える ・ ぶくぶく ・ 固太り ・ 肥大 ・ 肥やす ・ 肥える ・ 太る ・ 着膨れ ・ 肥満 ・ (赤ちゃんを)おり(する) ・ (力を)向上させる ・ すくすく ・ (△人材を[一人前に])育てる ・ (若者に)帝王学を施す ・ 愛育 ・ (子供を)守る ・ 訓練(する) ・ (優れた人物を)作る ・ 人づくり ・ 教育(する) ・ 自立させる ・ 養護 ・ 培う ・ 人並みにする ・ (立派な職人に)叩き上げる ・ (能力を)身につけさせる ・ 手塩にかける ・ (才能が)育つ ・ (△人[盆栽]を)丹精(する) ・ (△技能[行儀作法]を)仕込む ・ (親方の)仕込み(がいい) ・ (技術を)教え込む ・ (一人前の職人に)仕立てる ・ (跡取りに)仕立て上げる ・ 成長させる ・ (家畜を)肥やす ・ 養育 ・ (人材)育成 ・ 一人前にする ・ (思想を)扶植(する) ・ (ヒナを)育む ・ (△個性[才能]を)伸ばす ・ (芸術家を)応援(する) ・ (優秀な人材を)輩出(する) ・ 太らせる ・ 手取り足取り(して指導する) ・ 養成 ・ (妻子を)養う ・ もり立てる ・ 世話(をする) ・ (スターを)誕生させる ・ (画家の卵を)後援(する) ・ (スターダムに)押し上げる ・ (子供を)大きくする ・ 大きく立派にする ・ (一人前に)育て上げる ・ 能力開発 ・ (みっちり)鍛える ・ (若者を)鍛え上げる ・ 一本立ちさせる ・ たくましゅうする ・ 意気軒昂 ・ 作興 ・ (犯人逮捕の知らせに報道陣が)色めく ・ 熱気を帯びる ・ (病気が)高じる ・ (業績が)伸張(する) ・ (インフレが)高進(する) ・ (競争力が)高まる ・ (地場産業が)振興(する) ・ 羽翼を伸ばす ・ 発展(する) ・ 盛り上がる ・ (勢いが)盛んになる ・ (国勢が)興起(する) ・ (抵抗力が)強まる ・ 弾む ・ 発揚 ・ 伸長 ・ 募る ・ 増長 ・ 鍛冶 ・ 鍛造 ・ 焼き ・ 錬る ・ 焼きを入れる ・ 焼き入れ ・ (あえて)悪役にまわる ・ 踏まれたらより強くなる ・ (曲がった)(根性を)叩き直す ・ 一人前に育てる ・ アメとムチ ・ 教育 ・ スパルタ教育 ・ 愛の鞭 ・ 麦踏み ・ (度胸を)叩き込む ・ 憎まれ役 ・ 獅子の子落とし ・ 獅子は我が子を千尋の谷に落とす ・ (日夜)研鑽を積む ・ 経験を積む ・ 練習 ・ 習練 ・ 補習 ・ 既習 ・ 稽古 ・ レッスン ・ 訓練 ・ トレーニング ・ (技術を)錬磨(する) ・ (腕を)磨く ・ 磨きをかける ・ 切磋琢磨 ・ (やり方を)洗練(する) ・ 温習 ・ 温故知新 ・ (技を)練る ・ ドリル ・ (技術を)培う ・ 復習 ・ おさらい ・ (教科書を)さらう ・ ロードワーク ・ 修練 ・ (計算力を)鍛える ・ 練成 ・ 留年 ・ 演習 ・ 累進 ・ 特進 ・ 昇級 ・ 昇進(する) ・ 男を上げる ・ (営業所が支店に)格上げ(される) ・ (政界で)身を立てる ・ (リーダーに)抜擢(される) ・ 今太閤 ・ 栄転(する) ・ 故郷に錦を飾る ・ 栄進 ・ 昇給 ・ のし上がる ・ 大成 ・ (出世の階段を)上り詰める ・ (芸能界)立身(する) ・ 立身出世 ・ 躍進(する) ・ 出世(する) ・ 王位を奪う ・ 位人臣くらいじんしんを極める ・ (下積みの生活からやっと)浮き上がる ・ 格上げ ・ 功なり名遂げる ・ (△地位[職位]が)上がる ・ 地位を上げる ・ 昇段 ・ 叩き上げる ・ 栄職(に就く) ・ 栄達(を重ねる) ・ 成り上がる ・ 下克上 ・ (中国がアメリカに)取って代わる ・ 成功者 ・ (政治家として)世に出る ・ 関係が変わる ・ (その道で)成功(する) ・ (出世階段を)駆け上げる ・ 昇任 ・ 昇格 ・ ぐっと ・ 思い切り(握る) ・ 力を込める ・ ぎゅっと(抱きしめる) ・ 強豪 ・ 屈強 ・ 強大 ・ 力強い ・ 強い ・ 向かうところ敵なし ・ 強み ・ 精鋭 ・ 強力 ・ (相手が)強すぎる ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 無敵 ・ 新鋭 ・ 格が違い過ぎる ・ 勝負にならない ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ (ひどく)弱い ・ 手ごわい ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ (到底)敵わない ・ 強いなんてものではない ・ 一騎当千 ・ 最強 ・ しっかり ・ 安定した(社会) ・ 長持ち ・ 強固 ・ 金城鉄壁 ・ 頑丈 ・ 盤石 ・ 牢固 ・ 堅牢 ・ 根強い ・ 揺るぎない ・ しっかと ・ しかと ・ がっちり ・ (象が踏んでも)壊れない ・ 鉄石 ・  ・ 難攻不落 ・ 堅固 ・ 牢乎 ・ 牢として ・ 金剛 ・ 堅い ・ 一枚岩(の組織) ・ 強靱 ・ 不壊 ・ がっしり ・ 丈夫
虎の威を借る狐弱さ隠して威勢のあるふりをする/強がる虎の威を借る狐弱さ隠して威勢のあるふりをする/強がる  痩せ我慢 ・ 力む ・ 慰めだったらいらない ・ 引っ込みがつかない ・ 心によろいをまとう ・ 陰の苦労がある ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 弱音を吐かない ・ 強がる ・ 強がり(を言う) ・ 強そうなふりをする ・ (内)弁慶 ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 強そうに見せかける ・ 気丈(に振る舞う) ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 虚勢(を張る) ・ 平気なふりをする ・ 器の小さい男だと思われたくない ・ 大口を叩く ・ 肩ひじ張る ・ (別れた恋人への)当てつけ ・ 空威張り ・ 対等でいたい ・ (心の動揺を)押し隠す ・ 腕まくり(する) ・ はったり(をかける) ・ ブラフ(をかける) ・ 威勢のあるふりをする ・ 動じない ・ 大層な口をきく ・ 自信たっぷり(に言う) ・ ほざく ・ 壮語 ・ (借金なんか)どうってことねえよ ・ 広言 ・ マイクパフォーマンス ・ 大きな事を言う ・ 大きな口をきく ・ 言葉が踊る(だけ) ・ 放言(する) ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 大きく出る ・ 当てにならない(話) ・ 気炎を上げる ・ 怪気炎(を上げる)得意になって言う ・ (無責任に)言い募る ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 言い切る ・ おだを上げる ・ 言いのける ・ 虚勢を張る ・ ビッグマウス(のボクサー) ・ 言い放つ ・ 威張ったことを言う ・ 口先だけ ・ 豪語(する) ・ (自分は天才だと)言ってはばからない ・ 立派な口をきく ・ 生意気な口をきく ・ 生意気を言う ・ 大言壮語(△する[を吐く]) ・ (場を盛り上げるための)リップサービス ・ 不遜なことを言う ・ 誇張(して言う) ・ (うちの店は日本一と)うそぶく ・ (建て前を)はねつける ・ でかい口を叩く ・ でかい口をきく ・ (大)見えを切る ・  ・ 言うことは立派 ・ 高言 ・ 口幅ったい(ことを言う) ・ おこがましい(ことを言う) ・ 大仰に語る ・ 強がりを言う ・ 大それた(ことを言う) ・ 偉そうに言う ・ 偉そうなことを言う ・ 大口(を叩く) ・ 大言 ・ (△首都移転[夢のような政策]を)(派手に)ぶち上げる ・ 強気(の計画) ・ (俺にできないことはないと)吹く ・ (酔った勢いで)吹いて回る ・ 吹きまくる ・ はったり(を△言う[かます]) ・ 見栄 ・ 虚栄心 ・ 自意識(過剰) ・ 威勢がいい ・ 露悪的 ・ 背伸びする ・ 粋がる ・ 不良性を気取る ・ 演じる ・ 悪ぶる ・ 悪者ぶる ・ 突っ張る ・ 肩をそびやかす ・ ちょい悪(親父) ・ こけおどし ・ とんがった(生き方) ・ 意気盛ん ・ ビジュアル系(バンド) ・ (軍人が)ひげをひねる ・ (言うことが)観念的 ・ 硬直的(な考え方) ・ かっこつける ・ 勇ましい(発言) ・ 自己陶酔(的) ・ 筋肉フェチ ・ 自己顕示欲が強い ・ 壁ドン(する) ・ うぬぼれる ・ 自分に酔う ・ ナルシスト ・ ナルシ(シ)ズム ・ (傍から見ると)キモイ ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ 下唇を噛む ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ うっぷん(を抱える) ・ 自制(する) ・ (自分の)心を殺す ・ 禁欲的(姿勢) ・ 平静を装う ・ 堅忍不抜 ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ (変に)自分を納得させる ・ (親に免じて)許す ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ (悔しさを)こらえる ・ (暑さを)しのぐ ・ (△気持ち[欲求]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ 堅忍 ・ 克己(心) ・ (自己を)抑制(する) ・ (なだめられて)やめる ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 思いのやり場がない ・ 抑圧された感情 ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 虫を殺す ・ 節制(する) ・ (あくびを)噛み殺す ・ 受忍(限度) ・ 歯を食いしばる ・ たまりにたまった(思い) ・ 黙認 ・ (ひたすら)耐える ・ 強い精神力(で耐える) ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 理性(を保つ) ・ 積もる思い ・ 困難を乗り越える ・ 堪忍 ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ 秘めた(怒り) ・ (△感情[自分]を)殺す ・ (感情に)流されない ・ 出過ぎない ・ (怒りが)爆発寸前 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 涙をのむ ・ 忍耐 ・ 迎合(的姿勢) ・ (感情を)飲み込む ・ 忍従(の生活) ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 諦める ・ (心頭を)滅却(する) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 辛抱(する) ・ 持って行き場のない気持ち ・ (はやる心を)制する ・ 忍苦(の時期) ・ 自己規制(する) ・ 目をつぶる ・ (不便を)忍ぶ ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ 神経をかきむしる ・ 着飾る ・ 体裁のいいことを言う ・ 思わせぶり(な態度) ・ 衒学 ・ (学問を)てらう ・ 体裁振る ・ (善人の)仮面をかぶる ・  他人の目を意識する ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 優良誤認 ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ 見かけを重視 ・ 見栄を張る ・ 見えを切る ・ 見識張る ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ こけおどし(の文句) ・ 粉飾 ・ しなを作る ・ よく見せる ・ 偽善的(な人) ・ もったいぶる ・ 通がる ・ 行い澄ます ・ 虚飾(の生活) ・ 取り澄ます ・ 装う ・ (体裁を)繕う ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ 澄ます ・ 偽り(の人生) ・ 取り繕う ・ 周囲の目を気にする ・ (体裁を)飾る ・ しゃれる ・ 実際よりもよく見せる ・ 伊達 ・ 謙虚さを失う ・ 知ったかぶり ・ スノッブ ・ 自意識過剰 ・ 便宜上(の生活) ・ 得意になる ・ 処世術 ・ うそ(で固めた人生) ・ 衣の下のよろい ・ (めかし込んで)すかす ・ えせ(紳士) ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ 傲慢(な態度) ・ 独善的(な態度) ・ 肩ひじ(を)張る ・ 生意気 ・ 偉がる ・ 尊大(な態度) ・ わがまま(にふるまう) ・ 勝ち誇る ・ 僭する ・ 怖いもの知らず ・ 自信満々(の態度) ・ 天下を取った気分 ・ 天下無敵の気分 ・ 不遜(な態度) ・ 恐れを知らない ・ 謙虚でない ・ 偉そう ・ (ソファに)反り返る ・ 驕る ・ 驕り ・ エリート意識(むき出し) ・ 過ぎた誇り ・ 大国意識(を強める) ・ 大尽風を吹かす ・ (客が)モンスター化(する) ・ いい気になる ・ 態度が大きくなる ・ (過大な)自己肯定 ・ (自己)過信 ・ 選民(思想) ・ 選民意識 ・ 思い上がる ・ 思い上がり ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ 威張る ・ 幅を利かせる ・ (使用人に)高ぶった(口を利く) ・ おごり高ぶる ・ 鼻にかける ・ (憎まれっ子世に)はばかる ・ 肩で風を切る ・ 肩で風を切って歩く ・ 驕慢(な物言い) ・ さげすむ ・ (自分の才能を)誇る ・ 上から目線(の物言い) ・ のさばる ・ 夜郎自大やろうじだい ・ (連勝して)鼻息が荒い ・ 居丈高(な態度) ・ のさばり返る ・ 慢心(する) ・ (虎の威を借る)狐 ・ 空うそぶく ・ 増上慢ぞうじょうまん(な態度) ・ (腕まくりして)力む ・ 図に乗る ・ 増長(する) ・ 天に向かってつばを吐く ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 差し越える ・ ふてぶてしい(態度) ・ そっくり返る ・ 大きな顔(をする) ・ 出しゃばる ・ 出過ぎる ・ 差し出る ・ つけあがる ・ (成功して)天狗(になる) ・ 鼻を高くする ・ ヒュブリス ・ (相手を)見下す ・ (相手に対して)大きく出る ・ 高慢
虎(の威を借る狐)陰にあって力を貸し助ける虎(の威を借る狐)陰にあって力を貸し助ける  (プロ選手を)脇から支える(トレーナー) ・ 脇で支える ・ 脇役(として助ける) ・ 引き立て役 ・ 引き立てる(立場) ・ 母親代わり ・ PTA的存在 ・ 黙々と働く ・ 陰に回る ・ 名利を求めない ・ 栄利(聞達)を求めない ・ 地味な△存在[仕事/戦力] ・ (△足元を[陰で])支える ・ 足元から支える ・ 背後に回ってカバーする ・ みこしを担ぐ ・ (プロジェクトの成功に)ひと役買う ・ (権力者に)和する ・ 支える立場 ・ 目をかける ・ 後ろ見 ・ 裏方(△仕事[として働く]) ・ 陰の立役者 ・ (芸術家の)面倒を見る ・ 労多くして功少なし ・ 同調する ・ (音楽祭の)ボランティア ・ (背後から)助ける ・ 援助(する) ・ (要職者の)(活動を)助ける ・ 現場の人間 ・ 目立たない(存在) ・ 縁の下の力持ち ・ 庇護(する) ・ (芸術家を)応援(する) ・ ひいき(にする) ・ (アーティストを)支える ・ (励まして)支える ・ (他党候補の)下支え(に回る) ・ (事件の政治的)背景 ・ (本部に)足並みをそろえる ・ (権力者の)威光を笠に着てる ・ (外交交渉の)シェルパ ・ 陰に隠れた存在 ・ (チームの)柱 ・ 内助の功 ・ (山内一豊の)妻 ・ 女房役(を果たす) ・ (武器を)供与(する) ・ 黒子(△役[に徹する]) ・ 後援(する) ・ 匿名(性) ・ 無名性 ・ 無名の存在 ・ 名もない人々 ・ (仲間のために)汗を流す ・ (ベテランが)脇を固める ・ 背中を押す ・ 押したてる ・ 尻押し(する) ・ 汚れ役(を△引き受ける[こなす]) ・ (合コンの)汚れ役(として場を盛り上げる) ・ (周囲を)サポート(する) ・ (生活上の)サポートに回る ・ 裏に回る ・ (キッチン)スタッフ ・ 皿洗い ・ 院政を敷く ・ 下働き ・ 損な役回り ・ (活動の)裏方役 ・ (社長交代劇の)狂言回し(を務める) ・ 隠れた存在 ・ (国家の)柱石 ・ 味方になる ・ 不言実行 ・ 陰の役回り ・ (立候補者を)バックアップ(する) ・ (トップに)推す ・ 舞台裏の人間 ・ 陰の功労者 ・ 日陰の存在 ・ 日の当たらない(△立場[場所で生きる]) ・ (後輩に)花を持たせる ・ 支え役 ・ (番組制作の)担い手 ・ (映画の)作り手 ・ (資金)提供 ・ (労多くして)報われない ・ (腕利きの)伴奏者 ・ 補完的役割を果たす ・ (映画の)隠し味 ・ 陰の力(となる) ・ 陰の苦労人 ・ 後見 ・ 黒子(役) ・ 後ろ盾(になる) ・ (弱点を)補う ・ 陰で動く ・ (背後から)支える ・ 推薦する ・ (太陽に対する)月(のような存在) ・ (国会を走り回る)廊下とんび ・ 二番(目) ・ ナンバーツー ・ 手堅い(生き方) ・ 風下に立つ ・ (人の)下風に立つ ・ 主役になれない ・ (△挑戦[若手の芸術家]を)後押し(する) ・ こつこつ(と)(働く) ・ (上司の)陰の力(となる) ・ 雑巾がけ(に励む) ・ 陰で支える ・ 陰の支え ・ (△精神的[経済的]に)支援(する) ・ 援護射撃 ・ (芸術家の)よりどころ(となる) ・ 一歩下がった支援 ・ つっかい棒(として支える) ・ もり立てる ・ 推挙(する) ・ 推奨(する) ・ 支え(になる) ・ でしゃばらない ・ 背後の力 ・ 囃子方 ・ 裏方 ・ (興行の)奥役 ・ 雑役 ・ 座付き ・ 地方 ・ 表方 ・ 舞台美術(のお仕事) ・ 道具方 ・ 衣装方 ・ (事件を)(△陰で[スパイを])操る ・ 陰のキーマン ・ (△司令塔として[交響曲の])タクトを振る ・ (事件の)黒幕(として動く) ・ (陰で)動かす ・ 真の実力者 ・ (会長が)院政を敷く ・ (組織を牛耳る)権臣 ・ 人形劇 ・ 演出(する) ・ 振り付け(する) ・ からくる ・ リモートコントロール(する) ・ 遠隔操作 ・ (チームを)コントロール(する) ・ △裏[背後]から操る ・ 二人羽織 ・ 背後霊 ・ 闇の人物 ・ 台本の作者(として) ・ (背後に犯罪組織の)影が見え隠れ(する) ・ 入れ知恵(をする) ・ (何者かの)陰謀(によって) ・ 暗躍(する) ・ 裏の権力者 ・ (△陰[裏]で)糸を引く ・ 管理(する) ・ 仕掛け人 ・ 人を使う ・ (有力者の)差し金(で動く) ・ (陰で)策動する ・ (別人を犯人に)仕立てる ・ (狡猾な)ポピュリスト ・ キングメーカー ・ 実権を握る ・ 隠然とした力を持つ ・ 政治力を行使する ・ 工作する ・ (陰謀の)張本人 ・ (事件の)当事者 ・ 真犯人 ・ (黒幕が)振り付け(する) ・ 振り付け師 ・ 隠然たる力(の持ち主) ・ (直接)手を下さない ・ (自分の)手を汚さない ・ 助ける ・ 手を差し伸べる ・ 救済 ・ (△傷[心]を)癒やす ・ 助命 ・ 救助 ・ 救急 ・ 助け(が来る) ・ 救命 ・ (九回裏から)リリーフ(する) ・ 救恤 ・ 守る ・ 救う ・ 助かる ・ 救い出す ・ 救援 ・ 救難 ・ 慈善 ・ 救出 ・ 援護 ・ 親(日派) ・ 入れ込む ・ (地元のチームに)肩入れ(する) ・ 支持(する) ・ (一方に)偏る ・ (美人に)味方する ・ 助力する ・ 不公平(な判定) ・ (不倫男を)擁護(する)(発言) ・ 保護を与える ・ 引き立てる ・ (上役の)引き(で出世する) ・ (神の)おぼし召し ・ 愛顧(する) ・ (お客様)第一主義 ・ (白人)至上主義 ・ バックアップ(する) ・ 配慮 ・ (英国)かぶれ(の父) ・ (側に)はべらせる ・ (特別の)計らい ・ 陰に陽に ・ いつも(味方) ・ 何かにつけ ・ 物心両面(で)(支援する) ・ こまごまと(と世話を焼く) ・ 陰に陽に(力になる) ・ 親身になって ・ 励まし続ける ・ 頼れる(おばさん) ・ 陰になり日なたになり(して) ・ あれこれ(助ける) ・ 何くれとなく(面倒をみる) ・ 何かと(気を使う) ・ 常に支える ・ 伊達直人 ・ タイガーマスク ・ 足長おじさん(になる) ・ 表立たずに(事を行う) ・ 黒子(△的存在[として動く]) ・ (そっと)助ける ・ そっと支援する ・ 陰徳(を積む) ・ (目立たない)奉仕 ・ 陰ながら(支える) ・ 陰で汗を流す ・ (世の中の)足元を支える ・ (経済を)底辺で支える(労働者) ・ 裏方(として汗を流す) ・ 寄付(する) ・ 国境なき医師団 ・ 奉仕員 ・ 無償の愛 ・ NGO ・ 無償で働く ・ ボランティア ・ ユニセフ ・ 羽翼 ・ 支援者 ・ 女房役 ・ 後見人 ・ サポーター ・ 加勢 ・ 片腕 ・ ひいき筋 ・ 助手 ・ 遊軍 ・ 補佐 ・ 支え ・ 助士 ・ 増援(部隊) ・ 後援者 ・ 応援団 ・ 庇護者 ・ 担当者 ・ スタッフ ・ アシスタント ・ 助太刀 ・ 後見役 ・ (安倍政権の)守り神 ・ 手助け ・ 頼り ・ 裏付け ・ 執政 ・ (背後から)睨みを利かせる ・ 補佐役 ・ 助っ人 ・ 摂政 ・ 派遣(社員) ・ 執権 ・ 支持者 ・ 挺身 ・ 寄与 ・ 犠牲(になる) ・ 貢献 ・ 捧げる ・ 面倒を見る ・ 奉公 ・ 犬馬の労(をとる) ・ 殉じる ・ 捨て石 ・ (会社の)いけにえ(となる) ・ くすぐり(を入れる) ・ (一生懸命)尽くす ・ サービス(△する[精神]) ・ 身をささげる ・ 殉難 ・ 役務 ・ 賭ける ・ 命がけ ・ 人柱 ・ 奉仕(する) ・ 献身(する) ・ 命を捨てる ・ 賭する ・ 突っ張る ・ 支持 ・ 突っ張り ・ つっかい棒 ・ (自転車の)スタンド ・ (添え木を)当てる ・ 突っ張り棒 ・ (杖を)突く ・ 崩れないように食い止める ・ (倒れないように)支える ・ つっかい(をする) ・ 支う ・ 幇助 ・ 扶助 ・ (研究開発を)助成(する) ・ すけ(に出る) ・ 力を添える ・ (敵に)塩を送る ・ 内助(の功) ・ (家族のために)身を犠牲にする ・ (家庭に)尽くす ・ 声援 ・ (売り上げに)つながる ・ 援助 ・ 寄与(する) ・ 力添え ・ (及ばずながら)手を貸す ・ 微力を尽くす ・ 肩を貸す ・ 手伝う ・ 力を貸す ・ 助け舟(を出す) ・ 助け ・ 人助け ・ 片棒を担ぐ ・ (気を)引き立てる ・ 翼賛 ・ 荷担 ・ (問題解決の)一石 ・ (関係進展に)一石を投じる ・ 補佐(する) ・ (自然保護運動の)呼び水(になる) ・ 補う ・ (及ばずながら)力になる ・ (微力ながら)力を貸す ・ (重要な)役割を果たす ・ サポート(する) ・ 口添え(する) ・ (父親の)口添え(で就職する) ・ 手を借りる ・ 協力する ・ (ご)高庇こうひ(を賜る) ・ (好守でピッチャーを)もり立てる ・ (トップの座に)押し上げる ・ (経世)済民 ・ (成功の)きっかけ(になる) ・ (策を)授ける ・ (コツを)伝授する ・ (知恵を)貸す ・ 助太刀(する) ・ 助長 ・ (実現に)努力(する) ・ 助言を与える ・ 来援 ・ 片肌脱ぐ ・ 一肌脱ぐ ・ 諸肌脱ぐ ・ (成功を)アシスト(する) ・ (仕事を)たすける ・ ける ・  ・ 援軍(として行く) ・ 善根ぜんこん(を施す) ・ お膳立て(する) ・ 一臂いっぴ(の力)(を△貸す[添える]) ・ (会の発展に)資する ・ 力を合わせる ・ おかげ(で) ・ 救いの手(が伸びる) ・ (事業を)応援(する) ・ (プロジェクトを)支える ・ (犯行に)加担(する) ・ 賛助(会員) ・ (友の)尽力(によって) ・ 増援 ・ 助勢 ・ プラスの働きかけ ・ (新党結成に)ひと役買う ・ (部下の仕事への)意欲を高める ・ てこ入れ(する) ・ (優勝に)貢献(する) ・ (プロジェクトの)一翼を担う ・ (仕事の)(一部を)担う ・ 後押し(をする) ・ (後ろから)押す ・ 尻押し ・ (連立政権の)一角(を形成する) ・ (組織の)(重要な)一角を占める ・ (治療の)一環(として)(散歩する) ・ 仲間になる ・ 恩顧(を与える) ・ 補助 ・ 支援(する) ・ 便利△な人[屋] ・ パトロネージ(する) ・ パトロン(として支える) ・ 恩(を施す) ・ 一助 ・ あずかって力がある ・ (社長の)右腕として働く ・ 助力(する) ・ (弱点を)カバー(する) ・ 杖となる ・ 援護(射撃) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ 過保護 ・ 協賛 ・ 耳目となって働く ・ 賛する
(虎の威を借る)狐得意になって気持ちが高ぶる(おごる)(虎の威を借る)狐得意になって気持ちが高ぶる(おごる)  思い上がる ・ 思い上がり ・ (客が)モンスター化(する) ・ (ソファに)反り返る ・ 選民(思想) ・ 選民意識 ・ わがまま ・ のさばる ・ 出しゃばる ・ 出過ぎる ・ 差し出る ・ (憎まれっ子世に)はばかる ・ 空うそぶく ・ 恐れを知らない ・ (連勝して)鼻息が荒い ・ 謙虚でない ・ 謙虚さを失う ・ 図に乗る ・ 偉そう ・ (相手に対して)大きく出る ・ ふてぶてしい(態度) ・ 偉がる ・ (地位の)(上に)安住(する) ・ 勝ち誇る ・ (相手を)見下す ・ 不遜(な態度) ・ 差し越える ・ 肩ひじ(を)張る ・ 上から目線(の物言い) ・ お高くとまる ・ 大尽風を吹かす ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 夜郎自大やろうじだい ・ (過大な)自己肯定 ・ (自己)過信 ・ 驕る ・ 驕り ・ 驕慢(な物言い) ・ (気分が)高揚(する) ・ 得意になる ・ 怖いもの知らず ・ 生意気 ・ 身のほど知らず(の若造) ・ 大きな顔(をする) ・ のさばり返る ・ つけあがる ・ (使用人に)高ぶった(口を利く) ・ おごり高ぶる ・ (腕まくりして)力む ・ (自分の才能を)誇る ・ 肩で風を切る ・ 肩で風を切って歩く ・ (過剰な)自信 ・ 大国意識(を強める) ・ (成功して)天狗(になる) ・ 鼻を高くする ・ 威張る ・ 恐るべき(自信家) ・ 傲慢(な態度) ・ 増上慢ぞうじょうまん(な態度) ・ 天に向かってつばを吐く ・ 鼻にかける ・ (驕りが)油断(を生む) ・ 幅を利かせる ・ 天下を取った気分 ・ 天下無敵の気分 ・ 僭する ・ 居丈高(な態度) ・ 自信満々(の態度) ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ エリート意識(むき出し) ・ 過ぎた誇り ・ そっくり返る ・ いい気になる ・ (神への)挑戦 ・ 高慢 ・ (自らを)律し得ない ・ わがまま(にふるまう) ・ 増長(する) ・ さげすむ ・ 慢心(する) ・ 態度が大きくなる ・ 尊大(な態度) ・ ヒュブリス ・ 品がない ・ 独善的(な態度) ・ (家柄を)誇る ・ 調子づく ・ (周りが)見えない ・ 誇らか ・ 高揚感 ・ 高らか ・ 有頂天になる ・ 誇らしい ・ (勝利に)酔う ・ 増長する ・ いい気なもんだ ・ いい気(になる) ・ 天狗になる ・ 夜郎自大 ・ 肩身が広い ・ (権力の上に)あぐらをかく ・ 大きな顔をする ・ 自信満々 ・ (成功して)のぼせる ・ 天狗(になる) ・ 自信がある ・ 舞い上がる ・ (おごり)高ぶる ・ 高ぶり ・ 意気揚々 ・ (ほめられて)のぼせ上がる ・ 鬼の首を取ったよう ・ 他より優れていると思う ・ 鼻高々 ・ 鼻が高い ・ 慢心する ・ 誇らしげ ・ 偉ぶる ・ (弱者に対する)差別意識(を持つ) ・ (ほめられて)浮かれる ・ (過剰な)誇り ・ 得意 ・ 地に足がつかない ・ 俗物 ・ 調子に乗る ・ 優越感 ・ 優越意識 ・ (気持ちが)浮つく ・ (人気に)溺れる ・ 虚勢(を張る) ・ 腕まくり(する) ・ 強がる ・ 強がり(を言う) ・ 強そうなふりをする ・ (内)弁慶 ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 強そうに見せかける ・ 引っ込みがつかない ・ 肩ひじ張る ・ 慰めだったらいらない ・ 大口を叩く ・ 虎の威を借る狐 ・ 力む ・ 空威張り ・ はったり(をかける) ・ ブラフ(をかける) ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 気丈(に振る舞う) ・ (別れた恋人への)当てつけ ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 器の小さい男だと思われたくない ・ 威勢のあるふりをする ・ 心によろいをまとう ・ 平気なふりをする ・ 痩せ我慢 ・ 弱音を吐かない ・ 決定権は父にある ・ DV(夫) ・ 家父長制(度) ・ 亭主関白 ・ かかあ天下 ・ 内弁慶 ・ 倨傲 ・ 才弾ける ・ 居丈高(に命令する) ・ 猪口才 ・ 口幅ったい ・ 驕傲 ・ 権高 ・ 権威主義的(な態度) ・ さかしら(をする) ・ 大層(な物言い) ・ 思い上がった(振る舞い) ・ 嵩高 ・ こしゃく(な真似をする) ・ 横暴 ・ (傲慢)無礼 ・ 絶大な権力を持つ ・ (人を)鼻であしらう ・ 偉そう(に振る舞う) ・ こざかしい(口をきく) ・ 大風 ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ 上から目線(の言い方) ・ 暴慢 ・ 傲然 ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ 賢立て ・ 尊大 ・ (専門家)気取り ・ (紳士を)気取る ・ 威張り腐る ・ 頭が高い ・ 官僚的 ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 関白 ・ 権柄ずく(な態度) ・ 何様だと思ってやがる ・ 生意気(なことをする) ・ 小生意気 ・ 釈迦に説法 ・ 頭ごなし ・ 高慢ちき ・ 一番でないと気が済まない ・ 腰が高い ・ 傲岸 ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ 消極的(生き方) ・ (現在の地位に)安住(する) ・ 安心(△する[しきる]) ・ ふんぞり返る ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ 保守化(する) ・ 傲慢(な生き方) ・ (能事)足れり(とする) ・ なめる ・ なめてかかる ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ 改革意欲がない ・ (遺産の上に)安居(する) ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ (立場の上に)安座(する) ・ 何の努力もしない ・ (文学界に)君臨する ・ 安っぽい(生き方) ・ (年長で)あるのをいいことに ・ 気楽(な人生) ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ ダメ人間 ・ 向上心がない ・ 怠慢 ・ ぬるま湯(につかる) ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ (努力を)怠る ・ 隙が生じる ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ のうのうとする ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ 安穏(とする) ・ (平和に)どっぷりつかる ・ 緊張感がない ・ 油断する ・ のほほん(として暮す) ・ 無気力 ・ スノッブ ・ 自己顕示欲が強い ・ うぬぼれ屋 ・ うぬぼれが強い ・ 井の中のかわず(大海を知らず) ・ 根拠のない自信を持つ ・ 自信過剰 ・ 勘違い(野郎) ・ 押しが強い ・ 押し出しが強い ・ 裸の王様 ・ ナルシスト ・ 自信家 ・ 自分が一番(と思う) ・ 自意識が強い ・ 自意識が高い ・ 鼻っ柱が強い ・ 昂然(と)(胸を張る) ・ 胸を張る ・ 俺様気取り ・ 意気込みが盛ん ・ 得意の絶頂にある ・ 正面を見据えて(答える) ・ 好感触(を得る) ・ 得意満面 ・ 粋がる ・ これ見よがし(に) ・ 楽観視 ・ いい気なもの ・ 有頂天 ・ (褒められて)のぼせ上がる ・ 大威張りする ・ 威張ったらしい ・ えばりんぼ ・ 大威張り(する) ・ 浮ついている ・ (才能を)ひけらかす ・ (試験に)手応え(△があった[を得る]) ・ 高ぶる ・ ビッグマウス ・ 威勢がいい ・ 我が物顔 ・ 得意げ ・ (自分の実績を)得々とくとく(と話す) ・ 熱に浮かされたように(話す) ・ はしゃいで(話す) ・ 自慢げ ・ 意気盛ん ・ 凱旋将軍(のように)(勝ち誇る) ・ 不敵(に)(笑う) ・ 勇ましい(発言) ・ 勇ましげ(に)(語る) ・ 誇らか(な顔) ・ 誇る ・ (選手が)さっそう(と登場) ・ (革新運動の)旗手 ・ 得意な様子 ・ どんと来い ・ 大きく構える ・ 力を誇示する ・ 自信(がある) ・ 羽振りがいい ・ 意気揚々(と凱旋する) ・ 肩をそびやかす ・ 肩をそびやかして(歩く) ・ (行進曲が)高らか(に)(鳴り響く) ・ 揚々 ・ 胸を張って ・ 特権意識を持つ ・ (自分の腕を)誇る ・ 誇り(を持つ) ・ (相手を)侮る ・ (あの人)しょってる(わ) ・ 手前味噌 ・ (芸術家を)(もって)任じる ・ お高い(女) ・ (能力を)過信 ・ 自己過信 ・ 慢心 ・ プライドが高い ・ 唯我独尊 ・ 自賛(する) ・ 自画自賛 ・ (自分はイケメンだと)自負(している) ・ (自らの)優位意識 ・ 矜持 ・ 一人前のつもり ・ (妙な)自信を持つ ・ 大した自信(だ) ・ 自分で自分を偉いと思う ・ (なくてもいい)プライド ・ (自分を義人だと)自任(する) ・ 上から目線(の態度) ・ 気位(が高い) ・ (相手に)優越感を抱く ・ (腕を)自慢(する) ・ 自尊(の念) ・ 自尊心 ・ 自大 ・ 自尊自大 ・ 我褒め ・ うぬぼれる ・ 自得 ・ 高慢(な態度) ・ (能力では)(だれにも)負けないと思っている ・ (いささか)天狗(になる) ・ (獲物を前に)舌なめずり(をする) ・ (腕前を)(密かに)誇る ・ 肉食系 ・ 腕自慢 ・ 腕に自慢(の料理人) ・ 血が騒ぐ ・ 腕が鳴る(ぜ) ・ 怖がらない ・ 不可能はない ・ たどり着けない場所はない ・ (腕に)覚えがある ・ (実力に)自信を持つ ・ 腕に覚え(がある) ・ 余裕がある ・ (自分は強いと)自負(する) ・ 堂々(と) ・ 奮い立つ ・ (技量に)自信(がある) ・ (誰にも)後れは取らないと思う ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ 腕をさする ・ 腕を ・ (気持ちが)はやる ・ (才能を)自慢に思う ・ (大)見えを切る ・ 余裕しゃくしゃく(の表情) ・ (腕前を見せたいと)勇む
(虎の)威(を借る狐)威力を見せて恐れさせる/威圧を与える(威嚇)(虎の)威(を借る狐)威力を見せて恐れさせる/威圧を与える(威嚇)  (強い)圧力を加える ・ 圧力をかける ・ いかめしい(顔つき) ・ こけおどし ・ 敵対(する) ・ 脱帽させる ・ びびらせる ・ 脅す ・ 脅し(をかける) ・ (金を)脅し取る ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ 威圧的態度 ・ (頭上に)こぶしを振り上げる ・ 戦いを挑む ・ 威圧(△する[を与える/的な態度に出る]) ・ しっぽを巻かせる ・ すくみ上がらす ・ 威勢を張る ・ 大芝居(を打つ) ・ 畏怖させる ・ (目の前に)立ちはだかる ・ (すごすごと)引き下がらせる ・ 居丈高 ・ 萎縮させる ・ 萎縮効果を狙う ・ (背中に銃口を)擬する ・ (喉元に)(あいくちを)突きつける ・ (権力を)笠に着る ・ 恐怖(政治) ・ (△強く[鬼の顔で])迫る ・ (無理難題を)吹っかける ・ 戦慄させる ・ (力で)抑えつける ・ 圧迫(する) ・ ドスのきいた声(で迫る) ・ 恐喝(する) ・ (攻撃の)身構え(を見せる) ・ 誠意を見せろ ・ 性格が荒い ・ (ゆすり)たかり ・ (チンピラが)たかる ・ 睨み(を利かせる) ・ 恫喝(する) ・ 危害を加えるふりをする ・ 口をつぐませる ・ 見ざる聞かざる言わざる(の世界) ・ 毛を逆立てる ・ (権力者が弱者を)黙らせる ・ 射すくめる ・ (前面に)(威圧的に)立ち塞がる ・ 上手に出る ・ (威風)辺りを払う ・ 威厳がある ・ 歯をむき出し(にする) ・ 牙をむく ・ 脅し文句(を並べる) ・ 脅しをかける ・ ねじ伏せる ・ (敵の行動を)押さえ込む ・ (言うことを聞かないと)痛い目見る(ぞ)強面(△に出る[に意見する]) ・ はったり(をかける) ・ ブラフ(をかける) ・ はったり ・ 脅威 ・ (すごい剣幕で)圧倒(する) ・ 気後れさせる ・ 戦意を喪失させる ・ 不安をあおる ・ (周囲を)圧する(軍事力) ・ まっ青にさせる ・ 顔色(を)なからしめる ・ 脅迫(する) ・ 見せしめ ・ (行動を)封じ込める ・ 力を見せつける ・ 恐怖政治を敷く ・ (おびえる相手に)舌なめずり(する) ・ 抵抗を許さない ・ 居直る ・ 腕まくり(する) ・ ドスを​利かせる ・ 無力化(する) ・ 不活化(させる) ・ (相手が)逃げ出したくなる ・ (間接的に)規制する ・ (人々を)恐怖させる ・ こわ持て(に意見する) ・ (力を)萎えさせる ・ (世界を)恐怖に陥れる ・ (サークル内で)幅を利かせる ・ (群衆を)追い散らす ・ 呪縛(する) ・ (反戦)デモ ・ デモンストレーション(する) ・ 示威運動 ・ 強い出方(をする) ・ 心胆を寒からしめる ・ 怖がらせる ・ 威喝 ・ (敵の行動を)抑止(する) ・ カツアゲ(する) ・ 強要(する) ・ 威嚇(する) ・ 頂門の一針 ・ 及び腰にさせる ・ 二の足を踏ませる ・ 指をポキポキ鳴らす ・ (次はお前の番だと)警告(する) ・ 尻込みさせる ・ (ライオンが)うなる ・ 強迫 ・ 揺さぶりをかける ・ 臆させる ・ 大げさ(な態度) ・ 危害を加える意思を見せる ・ 無理矢理(させる) ・ すごむ ・ すごんでみせる ・ すごみがある ・ すごみ(を利かせる) ・ 入れ墨(を見せる) ・ 大げさな見せかけ ・ 自由にさせない ・ 威を張る ・ 挑発(的)(な態度) ・ 高圧的(態度) ・ 攻撃的(な態度) ・ 示威的態度 ・ (身を)すくませる ・ ぞっとさせる ・ 因縁をつける ・ 緊張させる ・ (単なる)強がり ・ 虚勢(を張る) ・ ひれ伏させる ・ 縮み上がらせる ・ 脅しつける ・ すご文句(を並べる) ・ (軍事力を)示威(する) ・ ひるませる ・ (強く)けん制(する) ・ (制裁を)振りかざす ・ 脅かす ・ 脅かし ・ (金を)ゆする ・ プレッシャーをかける ・ 震え上がらせる ・ (周囲に)睨みを利かせる ・ (辺りを)睥睨へいげい(する) ・ どう猛な目 ・ 自主規制させる ・ (相手を)恐れさせる ・ おびやかす ・ (親の)威光を盾にして(傲慢にふるまう) ・ 強圧的(な手段) ・ ドスがきく ・ ドスのきいた声 ・ どう猛(な景色) ・ 人を人とも思わない(態度) ・ (すごい)見幕 ・ 上から目線(の態度) ・ (相手を)見下す ・ いかめしい(城門) ・ 圧制的 ・ 暴君的 ・ 横暴 ・ 威圧的 ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 権威を押し立てる ・ 高姿勢 ・ 高圧的 ・ 強硬(姿勢) ・ 権柄ずく(な態度) ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ 命令的(な口調) ・ 強面(に意見する) ・ 高飛車(に出る) ・ 大上段に構える ・ 机を叩く ・ 恫喝(的な交渉) ・ 怒声を上げる ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ 押しつけがましい(態度) ・ 武張った(物言い) ・ 声高(の主張) ・ 脅し口調 ・ ハードスタンス(を取る) ・ 横柄 ・ 力ずく(の態度) ・ 恫喝的 ・ 強引(なやり方) ・ (人を)たじろがせる ・ 有無を言わさない ・ 脅しを秘めた(口調) ・ 脅迫的(な言動) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 脅し取る ・ 嵩にかかって(命令する) ・ (言い方に)怒気が含まれる ・ 威嚇的(な言葉) ・ いかつい(姿勢) ・ 存在感を示す ・ 押しつけがましい ・ 尊大(な態度) ・ かかし ・ 鳥おどし ・ カリカリ(する) ・ (憤怒に)わななく ・ 腹に据えかねる ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 腹の虫が ・ 険阻 ・ (女房が)つのを出す ・ 憤激(する) ・ 逆上(する) ・ (受話器を)叩きつける ・ むっと ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 激高(する) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 歯がゆがる ・ 喧嘩腰 ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 角立つ ・ 憤る ・ 憤り ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 震える(ほどの怒り) ・ 神経を逆なでされる ・ 顔をまっ赤にする ・ 向かっ腹(を立てる) ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 許せない ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ ふざけるな ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 怫然 ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 激おこ ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 反感(を持つ) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 人格が豹変する ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 狂ったように(キレる) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 下唇を噛む ・ 険しい ・ 顔をゆがめる ・ 猛反発 ・ 息巻く ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 激情(に駆られる) ・ 感情的(になる) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ かんかん(になる) ・ 不寛容(の態度) ・ 怒り心頭(に発する) ・ 怒り(がこみあげる) ・ むくれる ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 勃然 ・ くそ(な世の中) ・ ぶりぶり ・ 切歯扼腕(する) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ キレる ・ 不満(を爆発させる) ・ 慨嘆(する) ・ 暴れる ・ 痛憤 ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 気分を悪くする ・ 憤怒(の形相) ・ 反抗的 ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ つむじを曲げる ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 噛みつく ・ 呪う ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ 冠を曲げる ・ 地団駄を踏む ・ 憤慨(する) ・ (怒りに)身を震わせる ・ はらわたが煮えくり返る ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 激する ・ ぷりぷり(する) ・ 怒りがふくれ上がる ・ (今日は)気分が悪い ・ 気違い染みる ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 怒りを発動する ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ むかつく ・ 嘆く ・ 嘆き ・ かちんとくる ・ 頭に血が上る ・ ぷんぷん(する) ・ いきりたつ ・ 頭から湯気を立てる ・ 怒り狂う ・ 殺意 ・ 瞋恚 ・ 冷静さを欠く ・ 怒りが沸騰する ・ (押し売りが)居直る ・ 一荒れ ・ けしからん ・ 詰め寄る ・ 感情をあらわにする ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ ルサンチマン ・ (思わず)食ってかかる ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 短気を起こす ・ 敵意(を感じる) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ たまりかねる ・ ぷんと ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 気に障る ・ 哮り立つ ・ 虫の居所が悪い ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ ほほを膨らませる ・ 業を煮やす ・ 怒りをぶちまける ・ 逆鱗(に触れる) ・ ムカッとする ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 慨然 ・ 怨嗟(の声) ・ 血が逆流する(思い) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ うっぷん ・ 席を蹴る ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 力ずく(で従わせる) ・ (△心理的に[力で])従わせる ・ 外堀を埋める ・ 包囲網(が縮まる) ・ (心理的)揺さぶり(をかける)締めつける ・ 締めつけ(を加える) ・ 締め上げる ・ (周囲を)睥睨へいげい(する) ・ (ゴネる相手を)黙らせる ・ 沈黙させる ・ 隠然たる力(で△恐れさせる[従わせる]) ・ (経済界に)隠然たる勢力(を持つ) ・ (力で)押さえつける ・ (威力で)押さえる ・ けん制(する) ・ (黙って)平伏(させる) ・ 威力(△を示す[業務妨害]) ・ 排除の圧力 ・ (他を)圧倒する ・ 影響力を行使する ・ (言論)統制 ・ 威圧(する) ・ 威圧感を与える ・ 顔を利かせる ・ パワーを見せつける ・ 脅迫 ・ 抑止力 ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ (無言の)圧力 ・ 無言の睨み ・ (退陣するよう)(心理的)圧力をかける ・ 力をもって(譲歩を)迫る ・ 優位を示す ・ ハードな姿勢(で交渉に臨む) ・ 強硬(△な姿勢[方針]) ・ 風圧(が強まる) ・ 威迫(する) ・ 執拗(△に口説く[な値下げ交渉]) ・ 空気(で人を動かす) ・ 硬(軟両様の構え) ・ 眼光人を射る ・ 示威(する) ・ (思想の)押しつけ ・ 眼光炯々(として辺りを圧する) ・ (無言の)アピール ・ 力を振りかざす ・ (上から)見下ろす ・ (気迫が)辺りを包む ・ (同化への)強要 ・ 封じ込め(を図る) ・ (国民の上に)君臨(する権力機関) ・ 威令(が行き届く) ・ 力を誇示する ・ 力を行使する ・ (相手の△動き[発言]を)抑える ・ 押さえ込み ・ 攻撃的(物言い) ・ (崖っぷちへと)追い立てる ・ 攻勢を強める ・ 異論を許さない ・ (地方を)圧する(中央政府) ・ プッシュする ・ (行動を)駆り立てる ・ (反対意見を)潰す ・ (反対運動)潰し ・ 国威(の発揚) ・ 支配力 ・ (社長の)鶴の一声(で決まる) ・ (妻の)発言力 ・ 強勢(を誇る) ・ 武力 ・ (王権)華やか(なりし頃) ・ (圧倒的)存在感 ・ 強制力 ・ 権力 ・ (逆らえない)脅威 ・ 武威 ・ (飛ぶ鳥を落とす)勢い ・ (隠然とした)力 ・ (衣の下の)よろい ・ 神通力(を持つ) ・ (権力の)影(におびえる) ・  ・ 勢威 ・ (上から)睨み(を利かす) ・ (権力者の)威力 ・ 威光 ・ 威勢 ・ 権威 ・ 統率力 ・ 威(を張る) ・ 栄光 ・ 輝き ・ 締めつけ ・ 勢力 ・ (政治的)実力 ・ 威信(を高める) ・ (台風が)猛威(をふるう) ・ 影響力 ・ 権勢 ・ 果たし状を叩きつける ・ (負けるまいと)張り合う ・ (相手を)挑発(する) ・ 刃向かう ・ 挑む ・ けんかを売る ・ 吹っかける ・ 勝負を迫る ・ 手合わせを願う ・ (戦いを)仕掛ける ・ にらむ ・ 誇示 ・ これ見よがし ・ ひけらかす ・ ちらつかせる ・ 見せびらかす ・ 見せつける ・ (△権力[知識]を)振り回す ・ (学問を)てらう ・ 示威 ・ しむける ・ (断念するよう)迫る ・ (同意するように)働きかける ・ 激しく迫る ・ 尻を叩く ・ (心理的)圧迫(を加える) ・ (心理的)圧力を加える ・ 押せ押せで行く ・ 恐れを抱かせる ・ 背中を押す ・ (心理的に)追い詰める ・ 睨みを利かせる ・ 邪魔をする ・ (親を)泣かせる ・ 兵糧攻め(にする) ・ (少数意見を)押さえつける ・ ごり押し(して迫る) ・ 横やりを入れる ・ 介入する ・ 決断を迫る ・ 問い詰める ・ 怖じけづかせる ・ (若者を犯罪へと)走らせる ・ 横車を押す ・ (強く)促す ・ (△気迫で[心理的に])押す ・ (背後から)手を回す ・ 威圧する ・ (相手を)気圧けおさせる
虎の威を借る狐偉そうな態度虎の威を借る狐偉そうな態度  自分上げ(したもの言い) ・ 千万人といえども我行かん ・ ふてぶてしい(態度) ・ 我が物顔(で振る舞う) ・ (言動を)控えない ・ 頭が高い ・ 頭を上げる ・ 反り返る ・ そっくり返る ・ (椅子に)ふんぞり返る ・ 胸を反らす ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 尊大(△な態度[な振る舞い/に構える]) ・ 尊大ぶる ・ 謙虚でない ・ ずうずうしい ・ お高くとまる ・ 権威主義的(な姿勢) ・ 強引 ・ 横暴 ・ 大風 ・ 関白 ・ 驕傲 ・ 思い上がる ・ 思い上がった(振る舞い) ・ 傲岸 ・ 口幅ったい ・ 猪口才 ・ 偉そう(に振る舞う) ・ 嵩高 ・ さかしら(をする) ・ 権柄ずく(な態度) ・ 権高 ・ 頭ごなし ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ こしゃく(な真似をする) ・ 威張り腐る ・ 謙虚さを失う ・ 何様だと思ってやがる ・ 倨傲 ・ 大層(な物言い) ・ (紳士を)気取る ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 腰が高い ・ 生意気(なことをする) ・ 小生意気 ・ 釈迦に説法 ・ 尊大 ・ 傲然 ・ 賢立て ・ (人を)鼻であしらう ・ 高慢 ・ 傲慢(な態度) ・ つけあがる ・ 絶大な権力を持つ ・ 暴慢 ・ 才弾ける ・ 一番でないと気が済まない ・ 上から目線(の言い方) ・ 高慢ちき ・ 居丈高(に命令する) ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ 力ずく(の態度) ・ 押しつけがましい(態度) ・ 人を人とも思わない(態度) ・ 高姿勢 ・ 脅し口調 ・ 強硬(姿勢) ・ (言い方に)怒気が含まれる ・ いかつい(姿勢) ・ 声高(の主張) ・ 圧制的 ・ (すごい)見幕 ・ 強い出方(をする) ・ 有無を言わさない ・ (親の)威光を盾にして(傲慢にふるまう) ・ 机を叩く ・ 恫喝(的な交渉) ・ どう猛(な景色) ・ 強面(に意見する) ・ 武張った(物言い) ・ 怒声を上げる ・ 威圧的 ・ 強引(なやり方) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ こわ持て(に意見する) ・ 指をポキポキ鳴らす ・ 脅し取る ・ 脅す ・ 脅しを秘めた(口調) ・ 脅迫的(な言動) ・ 強圧的(な手段) ・ 嵩にかかって(命令する) ・ 命令的(な口調) ・ 恫喝的 ・ 暴君的 ・ (人を)たじろがせる ・ 尊大(な態度) ・ 上から目線(の態度) ・ (相手を)見下す ・ 威嚇的(な言葉) ・ 横柄 ・ いかめしい(城門) ・ 居丈高 ・ ドスがきく ・ ドスのきいた声 ・ 大上段に構える ・ 存在感を示す ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ 権威を押し立てる ・ 高圧的 ・ ハードスタンス(を取る) ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ 押しつけがましい ・ 高飛車(に出る) ・ (親分風を吹かせて)のし歩く ・ 肩で風を切る ・ 押し歩く ・ 眼中人なし ・ 人を人とも思わない ・ 狎れる ・ 失礼 ・ 武骨(な振る舞い) ・ 無反省(の態度) ・ 傍若無人(な態度) ・ 礼儀作法に通じていない ・ (自分)勝手 ・ お世辞一つ言えない ・ 不器用 ・ ぶしつけ(な質問) ・ 非常識 ・ 不行儀 ・ 行儀が悪い ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ 不敬 ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ 失敬 ・ (権威に)おもねらない ・ 慇懃無礼 ・ 欠礼 ・ 無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ おきて破り ・ 礼儀知らず ・ 礼儀を知らない ・ わきまえがない ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 不謹慎(な発言) ・ 無視 ・ (殿の前で)頭が高い ・ エチケットに反する ・ バーバリズム ・ 無作法 ・ 礼儀も作法も知らない ・ 慮外 ・ 気遣いしない ・ 仁義なき(戦い) ・ 無礼講
虎の威(を借る狐)有力な後ろ盾があるのをいいことに大きな態度をとる虎の威(を借る狐)有力な後ろ盾があるのをいいことに大きな態度をとる  茶坊主 ・ (有力な)後ろ盾(がある) ・ (有力な)バック(がある) ・ (親の)七光り ・ (リーダーを)押し立てて(デモ行進) ・ (実態は)裸の王様 ・ 二世(議員)(が幅を利かせる) ・ 権威を振りかざす ・ (人の威光を)利用して力をふるう ・ 威張る ・ (威光を)笠に着る ・ 威圧(する) ・ (金の)威力(で従わす) ・ この紋所が目に入らぬか ・ 印籠を掲げる ・ 影響力を行使する
虎の威(を借る狐)表面には表れないが陰では強い影響力を持っている虎の威(を借る狐)表面には表れないが陰では強い影響力を持っている  (業界に)隠然(たる勢力を持つ) ・ 背後の存在 ・ 黒幕 ・ ボス ・ (周囲を)威圧する ・ 背後の力 ・ 睨み(を利かせる) ・ 目に見えない力 ・ 無言の圧力 ・ 背後勢力 ・ 旧勢力 ・ 隠微(な影響力を持つ) ・ 潜在的(力) ・ 黒子 ・ 隠伏(する) ・ 内在(する) ・ 伏流水(として存在する) ・ 伏流的(に)(存在する) ・ 潜在(する) ・ 隠れている ・ 伏在(する) ・ 伏流(として)(△ある[存在する]) ・ (経営理念の)底(を流れる)(慈悲の精神) ・ 水面下(に潜む)
虎の威(を借る狐)(未分類)虎の威(を借る狐)(未分類)  便乗 ・ 付鳳 ・ 附鳳 ・ 外見 ・ 見せ掛け ・ 虚家脅し ・ 猫を被る ・ 虚仮威し ・ ずる賢い人間 ・ 虎の威を借る狐キツネ ・ キタ狐 ・ ずるい人間 ・ 悪賢い ・ メギツネ ・ 脅しつけて ・ 高飛車な ・ 強要する ・ 傲慢な ・ 剛腕 ・ 権威を押し立てながら ・ ドスのきいた ・ 頭ごなしに ・ ゴリ押し ・ 権力をカサに着て ・ 強引に ・ パワハラ ・ 有無を言わさない ・ 権力におぼれて ・ 独り善がり ・ 教条的 ・ どう猛な ・ 強権による ・ 独断による ・ 骨の髄まで ・ 相手の話を聞かない ・ 不誠実 ・ 権力の美酒に酔う ・ ごりごり ・ 考慮しない ・ 恩着せがましい ・ 絶対 ・ 棒を飲んだような ・ ドグマティックな ・ 強引な ・ 顕示欲の強い ・ 一面的 ・ カサにきた ・ 強腰 ・ 横柄な ・ 武張る ・ ~などお構いなしに ・ 独裁的 ・ バランスを欠く ・ 勝ち気な ・ 理不尽に ・ どうもこうもない ・ 高笑いする ・ 問答無用で ・ 頑迷な ・ 惻隠の情がない ・ 役所仕事 ・ うそぶく ・ 頑なな ・ 集中豪雨的 ・ 頑強に ・ あざ笑う ・ おごる ・ 居丈高な ・ 後に引かない ・ 強硬に ・ 一方的 ・ 強行する ・ こわもてのもの言い ・ 愚人 ・ 小者 ・ 大物でない ・ 品性に欠けた ・ つねにまわりを気にする ・ 愚物 ・ 卑しい ・ 小粒 ・ 小人 ・ 貧弱 ・ スケールの小さい ・ 器量の小さい ・ つまらない ・ 毒にも薬にもならない ・ 強腕による ・ 後ろ盾にする ・ 暴力に訴える ・ 段平を振りかざす ・ 力を背に押し渡る ・ おごり ・ 自己愛 ・ ズレに気付かない ・ 自負心 ・ 特権意識 ・ うぬぼれ ・ 優越感にあと一歩 ・ スノビズム ・ 見え ・ 色眼鏡で見ている ・ 見ていない ・ 愚か者 ・ 奉られているだけ ・ 暗君 ・ お山の大将裸の王様 ・ でくのぼう ・ 真実が分かっていない ・ 狐狸の輩 ・ 古ぎつね ・ 白ギツネ ・ 化かす ・ 獅子身中の虫 ・ ごんギツネ ・ 奸臣 ・ 尊大な ・ 強権 ・ 横暴な ・ 一方的な ・ 強権をふるって ・ 偏見に満ちた ・ 迷妄な ・ 原理主義的な ・ えらそうな ・ 独走する ・ 非妥協的 ・ 官僚主義的 ・ 傲然と ・ 上からものを言う ・ 眼中にない ・ 思いやりがない ・ 引き締め ・ 偏った ・ 野放図な ・ ウンもスンもなく ・ 自分都合だけで ・ 暴君的な ・ 不公平な ・ 差別的 ・ 上から ・ 非弾力的 ・ 言うことが自己反復的 ・ 偏頗な ・ 高圧的な ・ 権高な ・ 高慢な ・ 嘲笑する ・ 権威主義的な ・ 強腕的に ・ 固執する ・ 無理矢理 ・ 勝手に ・ 踏みにじる ・ 意固地な ・ 非寛容 ・ 圧力による ・ 非民主的 ・ 浅はかな ・ 並び ・ ヒラメ野郎 ・ 小侍 ・ 小心翼々と ・ 二流 ・ ケツの穴がこまい ・ 取るに足りない ・ 媚びへつらう ・ へっぽこ ・ 器が小さい ・ 小人物 ・ プチ ・ 小器用なだけの人物 ・ 小心者 ・ プアー ・ 行使する ・ 伝家の宝刀を抜く ・ 力を信奉する ・ カサに着る ・ 特別扱いされて恥じない ・ 威張る虎の威を借る狐 ・ 愚帝 ・ あきめくら ・ 本質を理解していない ・ 目がふし穴 ・ ピエロ的存在 ・ 目が曇っている ・ 何も見えていない ・ 後光 ・ 虎の威を借りる ・ トラの威を借るキツネ ・ とらの威を借るきつね ・ トラの威を借りる ・ 虎の威をかる狐 ・ トラの威をかるキツネ
キーワードをランダムでピックアップ
暖かい角錐七福神思う様酔狂輪禍絶交寄り道苦る外部に示す人間業とは思われない漉く神饌言い慣れるはなたれ一定の距離を置く罪人を責めさいなむいつまでも根に持つ都心に近いところ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 虎の威を借る狐たのみにしてりかかる
  2. 虎の威を借る狐強くする(強化きょうか
  3. 虎の威を借る狐弱さ隠して威勢のあるふりをする/強がる
  4. 虎(の威を借る狐)陰にあって力を貸し助ける
  5. (虎の威を借る)狐得意になって気持ちが高ぶる(おごる)
  6. (虎の)威(を借る狐)威力を見せて恐れさせる/威圧を与える(威嚇)
  7. 虎の威を借る狐偉そうな態度
  8. 虎の威(を借る狐)有力な後ろ盾があるのをいいことに大きな態度をとる
  9. 虎の威(を借る狐)表面には表れないが陰では強い影響力を持っている
  10. 虎の威(を借る狐)(未分類)