表示領域を拡大する

(同じ作業を)繰り返すの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(同じ作業を)繰り返す同じことを長い時間し続ける(同じ作業を)繰り返す同じことを長い時間し続ける  いつまでも ・ 凝り性 ・ たゆみなく ・ たゆみない(歩み) ・ たゆまぬ(努力) ・ こつこつ(と)(続ける) ・ いちずに ・ (机の前から)離れない ・ マラソン(外交) ・ しつこい ・ しつこく(繰り返す) ・ 黙々と(練習する) ・ 長期にわたる ・ とことん ・ 時間をかける ・ だらだら(と)(会議が続く) ・ 飽くことのない ・ じっくり(と)(考える) ・ 限りない(挑戦) ・ 不屈(の精神) ・ 持続させる ・ 怠けず(続ける) ・ (毎年)律儀(に)(年賀状をくれる) ・ 営々(と)(励む) ・ 一生懸命(に) ・ (研究に)勤勉(に)(取り組む) ・ 規則的(な生活) ・ 飽かずに(眺める) ・ 長く(続ける) ・ 長々(と)(講釈を垂れる) ・ 飽くことなく(続ける) ・ 熱中(する) ・ 休まず ・ 休みない ・ 休みなく ・ 満足するまでやり通す ・ 細く長く ・ 没頭する ・ 息長く ・ 息の長い(活動) ・ 判で押したよう(な生活) ・ 愚直に ・ 地道に(続ける) ・ 精力的に(取り組む) ・ 気を緩めることなく ・ むことなく(続ける) ・ (嫌われても)なお(居続ける) ・ (し)続ける ・ 生かさず殺さず(じっくりと) ・ がむしゃら(に) ・ (練習の)虫 ・ 牛のよだれ(のように)(途切れずに続ける) ・ 熱心(に)(稽古を積む) ・ 飽きない ・ 飽きることのない ・ 飽きずに(~する) ・ 飽かずに ・ 飽きることなく ・ 歩みを止めない ・ 専心(する) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 読み飽きない ・ 遊び飽きない ・ まず ・ まずたゆまず(~する) ・ たゆまず(~する) ・ (同じ作業を)繰り返す ・ 繰り返し(~する) ・ 持続(する) ・ 几帳面(に)(家計簿をつける) ・ 粘り強く(~する) ・ 永続的(に続ける) ・ 頑張る ・ 徹底的に(体を鍛える) ・ 気長(に)(△やる[待つ]) ・ 飽くなき(欲望) ・ 強い精神力(で続ける) ・ 地道(な活動) ・ (子育てで)忙しい ・ 石にかじりついても(やり遂げる) ・ (苦しみに)耐える ・ 一足ずつ ・ (△欲望[本能]の)歯止めが利かない ・ 歯止めのない ・ (職場と自宅を往復するだけの)毎日を送る ・ エバーグリーン(の曲) ・ 粘り強く(進める) ・ ロング(セラー) ・ 長持ち(する) ・ 持ちがいい ・ まだ現役 ・ 永遠の輝き(を放つ) ・ 寿命が長い ・ (かつての輝きは)なお健在 ・ 少しずつ ・ 終始(努力する) ・ (弁明に)終始する ・ (サッカーのこと)ばっかり ・ 寝食を忘れる ・ 終わりのない ・ (目立たないが)着実(に)(進歩する) ・ 節度をわきまえない ・ 絶えず(不安) ・ 正攻法 ・ (執念で)食らいつく ・ すっぽん(のように食らいつく) ・ 倦むことなく(続ける) ・ 不滅(の名作) ・ とめどない ・ とめどがない ・ 明け暮れ ・ 朝から晩まで ・ 休みなく(続ける) ・ (仕事に)追われる ・ 寝も寝られず ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ とどまるところを知らない ・ 夜も休まない ・ (仕事に)明け暮れる ・ 始終~ ・ (いつまでも)飽きない ・ 変わらず~ ・ 地に足をつける ・ 地に足をつけて(働く) ・ こつこつ(と働く) ・ 夜明かし ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 持続し続けている ・ 日夜(研究に励む) ・ (資金集めに)駆け回る ・ 長期間続く ・ 明けても暮れても ・ 宵っ張り ・ (永遠に聴かれ続ける)時間を超越した(作品) ・ 息が長い ・ 石の上にも三年 ・ ゆったり(と営業中) ・ 名作 ・ (ディスコで)踊り明かす ・ 気長に ・ 打ち込む ・ 長期に及ぶ ・ どこまでも追求する ・ 際限のない(食欲) ・ 万難を排して(成功させる) ・ 我慢強く ・ 変わることなく ・ 語り継がれる ・ 転がる石には苔が生えぬ ・ 夜の目も寝ず ・ 色あせない ・ 一睡もしない ・ 不朽(の名作) ・ (じっと)我慢する ・ アニマルスピリッツ ・ 野心的意欲 ・ 動物的な衝動 ・ 脂ぎった(生き方) ・ 息長く(続ける) ・ 夜を明かす ・ 徹夜 ・ 不眠不休 ・ 専ら(研究に打ち込む) ・ 一歩一歩 ・ (逆境に)腐らず ・ いぶし銀(の輝き) ・ 歴史に残る ・ 夜通し起きている ・ 一夜漬け(の試験勉強) ・ 面壁九年(の修行) ・ あくせく(と働く) ・ 耐え忍ぶ ・ (決して)満足しない ・ 満足することのない ・ 満ち足りるということがない ・ 寝ずの番 ・ 眠らない ・ (仕事)漬け(の毎日) ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ ひるまない ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 遠慮なく(やる) ・ 気力を失わない ・ 力をゆるめない ・ 諦めない ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ 気が済むまで ・ 骨のある(若者) ・ 引き下がらない ・ 好き放題(に) ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・  ・ (△心[気持ち]が)折れない ・ (言い出したら)聞かない ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ 雑草(のような)(たくましい精神力) ・ たゆまぬ努力 ・ 徹頭徹尾 ・ 努力を続ける ・ 健闘する ・ ひたすら ・ とことん(やり抜く) ・ 手を抜かない ・ (最後まで)持ちこたえる ・ 百折不撓ひゃくせつふとう ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ 骨っぽい ・ 存分(に)(楽しむ) ・ 思う存分 ・ 納得がいくまで(追求する) ・ とことん(追い求める) ・ 硬直的(姿勢) ・ (諦めずに最後まで)粘る ・ 強い心 ・ 好きなだけ(泣く) ・ 最後まで ・ (精神的に)たくましい ・ ひたすら歩む ・ 大いに(遊ぶ) ・ へこたれない ・ (言動が)しつこい ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ 質実剛健 ・ 疲れを知らない ・ 頑固(な職人) ・ 徹底的(に) ・ むざむざと(殺されはしない) ・ 野武士(のような女) ・ 我を張る ・ タフガイ ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ 粘り強い ・ 諦めきれない ・ 折れない ・ めっちゃ(遊ぶ) ・ 意志が強い ・ (いつまでも)こだわる ・ すごく(楽しむ) ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 断固(として) ・ 反骨 ・ しぶとい ・ 心置きなく ・ 飽きる(ほど)(遊ぶ) ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ どこまでも(しらを切る) ・ 強靭な精神 ・ 強靭な意志 ・ 突き進む ・ 堅忍不抜 ・ 気を強く持つ ・ 打たれ強い ・ 悔いなく(生きる) ・ ネバーギブアップ ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ 十分に(気を付ける) ・ 突っ張る ・ 不屈(の△精神[負けじ魂]) ・ 不撓不屈ふとうふくつ(の精神力) ・ (苦難から)はい上がる ・ くじけない ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ 口を極めて(ほめる) ・ (鬼の)執念 ・ 満腔まんこう(の△怒り[敬意を表する]) ・ 七転び八起き(の起業家) ・ 満足のいくまで ・ やれる限り ・ しつこく(言い寄る) ・ 親のかたきのように(通い詰める) ・ 力をふりしぼる ・ 為せば成る ・ 悪あがき(する) ・ 頑として(聞かない) ・ 恐れ入らない ・ (一歩も)譲らない ・ 説得に従わない ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ 屈しない ・ 忍耐(力) ・ (やり)まくる ・ ローマは一日にして成らず ・ 走り続ける ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 不退転(の決意) ・ (簡単に)引かない ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ 根性がある ・ (説得に)応じない ・ たっぷり(楽しむ) ・ がっつり(遊ぶ) ・ なにくそ(魂) ・ 妥協しない ・ 非妥協的 ・ 鉄の意志(の男) ・ 不撓ふとう(の精神) ・ 気節 ・ 意地を張る ・ 意地になる ・ あくまで(も) ・ (遊び)ほうける ・ ごねる ・ (△自分[困難]に)負けない ・ 鋼(の)メンタル ・ 往生際が悪い ・ 執着(する) ・ (おいしい料理を)堪能(する) ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ 思い切り(遊ぶ) ・ 思いっ切り(楽しむ) ・ タフ(な交渉) ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ 諦めが悪い ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ (反対)一本槍 ・ 飽くことなく ・ (金策に)東奔西走(する) ・ 浴びるほど(飲む) ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 情熱的に(打ち込む) ・ やたら(に)(頑張る) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ のめり込む ・ 切々 ・ 背水の陣(を敷く) ・ 一極集中的 ・ しゃかりき(になる) ・ 心酔(する) ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 一本気(な性格) ・ (読書に)淫する ・ 没入(する) ・ 脇目も振らず(に) ・ (研究を)事とする ・ ほれる ・ 病膏肓やまいこうこう ・ リキが入る ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ (一つのことに)熱くなる ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 寸暇を惜しんで ・ (実現に)心を砕く ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 耽溺(する) ・ (情熱を)傾ける ・ (テレビに)かじりつく ・ 惑溺 ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ (それ以外)眼中にない ・ 浮かされる ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ ムキになる ・ ムキになって ・ 熱に浮かされる ・ いちず(に)(~する) ・ 一生懸命(になる) ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ 献身的(に)(働く) ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ (今は)それどころではない ・ 一目散 ・ 熱病にかかったように ・ 営々(と)(働く) ・ かまける ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 生きがい(を感じる) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 前向き(に)(努力する) ・ (勉学に)いそしむ ・ 躍起(になる) ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ はまる ・ (全力を)傾注(する) ・ (勉強の)鬼 ・ 激しい思い ・ (畑仕事に)精を出す ・ 盲目的(にのめり込む) ・ うつつを抜かす ・ 他を忘れる ・ 肩ひじを張る ・ (激しく)入れ込む ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ (研究を)自らの使命と思う ・  ・ (真実)一路 ・ (女に)のぼせ上がる ・ 理性を失って(暴れる) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ そればかりして日を送る ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ (読書)三昧 ・ せっせと(働く) ・ (研究に)埋没(する) ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 他のことが留守になる ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ オタク ・ 一本槍 ・ 熱烈 ・ (ギャンブル)狂い ・ 思い詰める ・ 徹底(する) ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ たゆみなく(続ける) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ (海外進出に)力を入れる ・ (一つのことに)取り組む ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 丹精(を込める) ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ 無邪気 ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ しきりに ・ 捨て身で立ち向かう ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 目の色を変えて ・ フリーク ・ (ロックに)しびれる ・ 熱を入れる ・ (サッカー)命 ・ 血まなこ(になる) ・ 専ら(~する) ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ (議論が)熱する ・ こつこつ ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (意欲が)旺盛 ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ 明け暮れる ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 倦むことなく(働く) ・ (日夜)努力(する) ・ 本腰 ・ 前後を考えない ・ 貪欲(に取り組む) ・ 熱中し過ぎる ・ (家業に)徹する ・ 熱を上げる ・ 病みつき(になる) ・ (思索に)沈潜(する) ・ エネルギーを費やす ・ 鬼気迫る(表情) ・ ひとえに ・ 没頭(する) ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ (名演奏に)酔う ・ (女に)入れあげる ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ 迷いなく ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 心血を注ぐ ・ 骨を埋める(覚悟) ・ あくせく ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 沈湎 ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ 傾倒 ・ 耽る ・ 専念(する) ・ 狂気の人 ・ 周りが見えない ・ 一徹(な性格) ・ 鋭意(研究に努める) ・ しゃにむに(突き進む) ・ 大車輪(で仕上げる) ・ 専一 ・ 意欲的に取り組む ・ 思い込んだら百年目 ・ (ゴルフに)のぼせる ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ すべてを忘れて ・ (家業に)身を入れる ・ けなげ(に)(頑張る) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 無二無三 ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ 一心不乱(に) ・ (政治活動に)終始(する) ・ 心を奪われる ・ 力が入る ・ よく(勉強する) ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・  ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 心が奪われる ・ 信じて疑わない ・ (思いが)凝り固まる ・ 孜々 ・ (仕事を)面白がる ・ 真面目(に) ・ 熱っぽい(誘い) ・ 懸命(に) ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ (一方に)偏る ・ 一辺倒 ・ (切手)マニア ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ ひたぶる(な努力) ・ がむしゃら(に)(進める) ・ 愚直(に)(頑張る) ・ (愛情を)そそぐ ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 見える視界が限定されてる ・ 励む ・ (恋愛の)真っ最中 ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ 熱狂(する) ・ 熱い(△思い[男]) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 烈々 ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 腕まくり(する) ・ 容易に崩せない ・ (どっぷり)つかる ・ 雑念なく ・ 気を入れる ・ 邁進(する) ・ ストイック(に)(取り組む) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 変わらない ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 身が入る ・ 真摯 ・ 取り紛れる ・ (そのことだけに)関わる ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ (研究に)身を捧げる ・ 飽くことのない(知識欲)
(同じ作業を)繰り返す(未分類)(同じ作業を)繰り返す(未分類)  運根鈍 ・ 腰を落として ・ 筋を通す ・ 泥臭い ・ 骨身を惜しまず ・ 地べたに這いつくばるようにして ・ 同じ作業を繰り返す ・ 曲げない ・ 一筋に ・ ドブ板 ・ 汗水たらして ・ 苦節
(同じ話を)繰り返す同じことを繰り返し言う(同じ話を)繰り返す同じことを繰り返し言う  ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ ごてごて ・ 重ね重ね(のお願い) ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ 根掘り葉掘り(尋ねる) ・ 百万遍(の説教) ・ (熱心に)口説く ・ (同じことを)繰り返し言う ・ くどくどしい ・ 何度も言う ・ かき口説く ・ くどくど(と言う) ・ 繰り言 ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ しつこく言う ・ (十年来)言い続ける ・ 改めて(答弁する) ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ ねっちり ・ (老人の)一つ話 ・ くだくだ ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ ねちねち ・ くだくだしい ・ 言い返す ・ 語り古す ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ 繰り返し言う ・ 諄々 ・ 言い直す ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ たらたら ・ しちくどい ・ 注文(を付ける) ・ (反対を)連呼(する) ・ (過剰な)クレーム ・ (絶対反対だと)言い立てる ・ 公言(する) ・ 大風呂敷を広げる ・ (新しい方針を)打ち出す ・ 懇々 ・ (意地になって)言い募る ・ 強弁(する) ・ いきりたつ ・ 言い通す ・ 縷々 ・ 高唱 ・ (声高に)唱える ・ (無茶な条件を)まくし立てる ・ 委曲を尽くす ・ (環境保護を)錦の御旗(に掲げる) ・ (世界平和を)旗印(を掲げる) ・ (反戦の)旗を掲げる ・ 主張(する) ・ 叫ぶ ・ 標榜(する) ・ 諄々じゅんじゅん(と)(説く) ・ 申し立てる ・ (どこまでも)食い下がる ・ 言い張る ・ (勝手なことを)言い散らす ・ 大言壮語(する) ・ シュプレヒコール ・ 三唱 ・ 連呼(する) ・ 陳腐(なセリフ) ・ 聞き飽きる ・ うんざり(する) ・ 紋切り型(の返答) ・ 語り古される ・ 習慣的(なあいさつ) ・ ありふれた(冗談) ・ 手あかのついた(表現) ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ 使い古された(言葉) ・ 月並み(の表現) ・ 御託(を並べる) ・ (特定のフレーズが)繰り返し使われる ・ リフレイン ・ どうのこうの(と) ・ いろいろ(言う) ・ いやというほど(聞かされる) ・ ああとかこうとか ・ なんのかの(と)(言って) ・ なんのかんのと ・ (議論)百出 ・ (効能を)うんぬん(する) ・ うんぬんかんぬん ・ 繰り返し(言われる) ・ バカも休み休み言え ・ 四の五の(言う) ・ あれこれ(△言う[並べ立てる]) ・ つべこべ(言う) ・ (近況を)言い言い(して)(過ごす) ・ 何度も言われる ・ 聞き慣れる ・ 耳にたこができる(ほど聞く) ・ 耳たこ(のセリフ) ・ どうのこうの ・ あることないこと(触れ回る) ・ どうたらこうたら ・ 耳新しくない ・ 甲乙を言う ・ どうこう言う(話ではない) ・ (同じ話が)繰り返される ・ (その話には)うんざり ・ ああたらこうたら ・ (上司に)かくかく(しかじか)(と報告する) ・ 畳句 ・ 耳慣れる ・ (酔って)くだを巻く ・ ルフラン ・ ああだこうだ ・ とやかく(言う) ・ 諸説紛々 ・ 耳につく ・ 聞きつける ・ 聞きつけている(声なので、すぐわかる) ・ なんだかんだ(と)(言い訳する) ・ 折り返し ・ 百聞 ・ くどくど(と) ・ がたがた(言う)(な) ・ ぐだぐだ(言う) ・ 虚実とりまぜて(語る) ・ 繰り返し話される ・ 骨(のある)(男) ・ (一歩も)引かない ・ 負けない ・ 念押し(する) ・ 舌尖 ・ (言葉を)発する ・ 一点張り ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ (役者の)口跡こうせき ・ 辛辣 ・ ことさら言い立てる ・ 物言い ・ 口幅ったい ・ 口やかましい ・ 口やかましく ・ 舌の先 ・ ガミガミ(と)(言う) ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ しつこい ・ 声を放つ ・ (事の顛末を)物語る ・ (説得に)折れない(心) ・ 屈しない ・ 文句をつける ・ 手を替え品を替え ・ 問わず語り ・ いつまでもこだわる ・ 終始一貫 ・ うっとうしい ・ 口汚い ・ 発声 ・ くどい ・ 肉声を聞かせる ・ 疲れを知らない ・ 二枚腰(の粘り) ・ (気持ちを)伝える ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ (首相の)談話 ・ コメント(する) ・ 言う ・ やいのやいの(と言う) ・ ギャーギャー言う ・ 遠慮なく(言う) ・ ぼろくそ ・ 執拗(に食い下がる) ・ 引き際を知らない(男) ・ へこたれない ・ けちをつける ・ ああ言えばこう言う ・ ことさら(言う) ・ セリフ回し ・ (フレーズを)放つ ・ 暴き立てる ・ 四の五の言う ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ あの手この手(で) ・ 話す ・ 耳にたこができる ・ くそ味噌(にけなす) ・ 言葉つき ・ 不退転(の決意) ・ 口舌 ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ 粘り強い ・ 口に出す ・ 文句言い(の老人) ・ 念を押す ・ 名調子(を聞かせる) ・ 口つき ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ 話しぶり ・ 小言が多い ・ 不屈 ・ さらなる一撃を加える ・ 舌頭 ・ いわく ・ 言いぶり ・ 述べる ・ 物言う ・ 口ぶり ・ 命令を下す ・ (社交)辞令 ・ 根限り ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ 根性がある ・ 往生際が悪い ・ ストーカー ・  ・ がたがた言う(な!) ・ したたか(な商売人) ・ 口慣らし ・ (小言が)しつこい ・ しつこく(言う) ・ 生え抜き ・ 不死身(の男) ・ (勝利への)執念 ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ 弁舌 ・ 呼び上げる ・ (の巧みな人) ・ あれこれ(言う) ・ 呼び慣れる ・ 頭ごなし ・ 舌先 ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ 性懲りもなく ・ ねつい ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 念には念を入れる ・ 言い慣れる ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ 語気 ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ 口を利く ・ 言い回し ・ 口気 ・ うざい ・ うざったい ・ だめ押し ・ 口荒く ・ 執着(する) ・ 執念深い ・ 頑な(な態度) ・ 言いつける ・ (全く)堪こたえない ・ 首っ引き ・ 口うるさい ・ 口うるさく ・ 小やかましい ・ 口頭(で伝える) ・ しぶとい ・ 呼ぶ ・ (生意気な)口を叩く(な) ・ 舌長 ・ とどめを刺す ・ 粘着質 ・ あげつらう ・ 粘投 ・ 卑しい(性格) ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ 話し方 ・ 気骨(がある) ・ 頑固 ・ しゃべる ・ 滑舌 ・ 打たれ強い ・ (心が)強い ・ ガンガン(叱られる) ・ 言葉を吐く ・ 口さがない ・ 口供(する) ・ (小言が)うるさい ・ うるさく(言う) ・ (親の話を)うるさがる ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ 言葉遣い ・ カエルのツラに小便 ・ ぶすぶす ・ 語る ・ 食い下がる ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ (アラを)言い立てる ・ いちいち首を突っ込む ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 話せる ・ 揚げ足取り(をする) ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ かかりきり ・ ガッツがある ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 口が悪い ・ やにっこい ・ チャレンジしてやまない ・ (何度も)起き上がる ・ じとっとした(目つき) ・ 発言(する) ・ いつも言っている ・ しゃべり ・ (お)しゃべり(する) ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 発音 ・ 語り口 ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ 小言をつぶやく ・ ぐだぐだ(と) ・ 細かく指示を出す
(言ったことを)繰り返す他人の言ったとおりに言い返す(言ったことを)繰り返す他人の言ったとおりに言い返す  リツイート ・ (万歳を)唱和(する) ・ おうむ返し ・ (伝言を)復唱(する) ・ (挨拶が)響き合う ・ 習慣的(なあいさつ) ・ リフレイン ・ うんざり(する) ・ 折り返し ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ 畳句 ・ 月並み(の表現) ・ シュプレヒコール ・ 三唱 ・ 陳腐(なセリフ) ・ ありふれた(冗談) ・ 紋切り型(の返答) ・ 連呼(する) ・ 使い古された(言葉) ・ 手あかのついた(表現) ・ 聞き飽きる ・ ルフラン ・ 語り古す ・ 語り古される ・ セリフ回し ・ 滑舌 ・ 舌先 ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ (社交)辞令 ・ 物言い ・ 口ぶり ・ 口舌 ・ 舌の先 ・ 口気 ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 口つき ・ 語気 ・ 舌頭 ・ しゃべり ・ 話し方 ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 言葉遣い ・ (役者の)口跡こうせき ・ 舌尖 ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 弁舌 ・ 名調子(を聞かせる) ・ 言いぶり ・ 語り口 ・ (の巧みな人) ・ 言葉つき ・ 話しぶり ・ 言い回し
繰り返す定期的に同じことが繰り返される、その一定期間(周期)繰り返す定期的に同じことが繰り返される、その一定期間(周期)  周期 ・ 一定の時間を置いて繰り返される ・ 定期的 ・ サイクル ・  ・ 時季 ・ シーズン ・ 時節 ・ 春夏秋冬 ・ (貧困者が)逐年(増加する) ・ 陽暦 ・ 年次(予算) ・ タクト ・ 季節 ・ 旧暦 ・ 年々ねんねん ・ 年々としどし ・ 四季折々 ・ 年ごと ・ 折節 ・ 隔年(開催) ・ 春秋 ・ ウイークリー ・ 週報 ・ グレゴリオ暦 ・ 太陽暦 ・ 四時 ・ 雪月花 ・  ・ 年報 ・ 紀要  ・ 定期刊行物 ・ 太陰暦 ・ 折々 ・ 時節柄 ・ 毎年まいとし ・ 毎年まいねん ・ 累年(高齢化が進む) ・ 例年(この時期に祭りを行う) ・ 拍子 ・ 旬報 ・ 新暦 ・ 陰暦 ・ 月報 ・ 時々 ・ 四季 ・ 日報 ・ 破線 ・ 点線 ・ 一定(の動き) ・ リズミカル(な動き) ・ 間隔を空ける ・ 規則的に ・ 期間を空ける ・ 等しい(速度で動く) ・ 恒常的(収入) ・ 変わらない ・ 冷却期間(を置く) ・ 不変 ・ (街の)中心部から離れる ・ 拍子を取る ・ (駅を)背にして歩く ・ 足拍子 ・ 安定している ・ リズムを刻む ・ 変動しない ・ オンビート ・ 距離を置く ・ 手拍子を取る ・ 決められた(範囲で) ・ 決まった(時間に鳴る) ・ 固定的(な動き) ・ ひと休み(する) ・ 等間隔(に並べる) ・ (しばらく)間遠(になる) ・ 一律(な速度) ・ 間が空く ・ ビートを刻む ・ 距離を取る ・ 期間が空く ・ 間を空ける ・ (一歩)間を置く ・ (間を)置く ・ 規則性がある ・ 規則的 ・ リズムに乗る ・ 時間を置く ・ (毎月)きちんきちんと(仕送りする) ・ (ドアを)ノック(する) ・ 間隔を置く ・ ひと月置き ・ 隔月(発行) ・ 季刊(誌) ・ 期限 ・  ・ 時期 ・ 締め切り ・ 時限 ・ 刻限 ・ 期間 ・ ひと区切り ・ 限られた時間 ・ 有期 ・ 久しい ・ 幾久しく ・ しばらくぶり ・ 久方ぶり ・ 久々 ・ 久しぶり
(同じことを)繰り返す同じ(ような)ことが繰り返される(同じことを)繰り返す同じ(ような)ことが繰り返される  改めて ・ (回数を)重ねる ・ 重ねて(お礼を言う) ・ (単位が足らずに一年)ダブる ・ 留年 ・ 重ね重ね(の失礼) ・ 次々(と)(話が飛ぶ) ・ 次から次に(決断を迫られる) ・ またもや ・ (恥の)上塗り ・ 二連(銃) ・ (同じことを)繰り返す ・ 繰り返し ・ 再び(過ちを犯す) ・ (失敗が)重なる ・ また(来てね) ・ またまた(大事件だ) ・ またと(ない話) ・ 堂々巡り ・ もう一度 ・ またぞろ(浮気の虫が騒ぎ始める) ・ 二度目 ・ (審査) ・ 続いて起こる ・ ループ(再生) ・ さらに ・ 再度(試みる) ・ またしても ・ 更新(される) ・ 二重(請求) ・ 連続 ・ 連チャン ・ (古い議論を)蒸し返す ・ 追加(販売) ・ (うそを)加える ・ 二度と再び ・ 二度あることは三度ある ・ 魔(の踏切) ・ (季節は)巡る ・ 反復(して覚える) ・ 反復記号 ・ たびたび(~する) ・ いつかきた道を辿る ・ たび重なる(うそ) ・ (話が一部)重複(する) ・ 積ん読 ・ 改良(する) ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ (市場縮小と資材高騰の)ダブルパンチ(を食らう) ・ (卒業式の)予行(をする) ・ 恥の上塗り ・ 不運に不運が重なる ・ 幸運が重なる ・ 重刻 ・ (引戸の)召し合わせ(部分) ・ (頬に)赤みが差す ・ 生色が戻る ・ 音数律 ・ 久方ぶり ・ 復刻 ・ (一昔前のデザインが)再燃(する) ・ 通う ・ 上積み ・ リセット(する) ・ 重刷 ・ 再来(する) ・ (ブロックを)積む ・ 輪廻 ・ 弱り目にたたり目 ・ (薄い板を)重ね合わせる ・ 往復びんた ・ (土を)盛る ・ (飯の)盛り(がいい) ・ (稽古に)励む ・ 作り変える ・ 久しぶり ・ ご難続き ・ (処理に)苦しむ ・ (危機を)はねのける ・ 重祚 ・ 増刷 ・ 返り咲く ・ 復活させる ・ (規則を)改める ・ (放課後に)補習(を受ける) ・ 見返す ・ リズム ・ (これでは)恥の上塗り(だ) ・ (調査の)やり直し ・ 再版 ・ 改めて(議論する) ・ (起死)回生 ・  ・ (生活スタイルを)見つめ直す ・ (根本から)やり直す ・ やり直し ・ (現代風に)アレンジ ・ 再縁 ・ (劣勢を)跳ね返す ・ 精励(する) ・ (古紙が)再生(される) ・ 初めから ・ リブート(映画) ・ 規則正しい ・ 仕返す ・ (最初から)仕返し(をする) ・ (努力を)重ねる ・ 盆と正月が一緒に来たような(一日) ・ 練成(期間) ・ 行き戻り ・ 目を覚ます ・ (男女の役割を)問い直す ・ (新規)まき直し ・ 新規まき直し(を図る) ・ 事ごとに(失敗する) ・ 通い ・ 運命に翻弄される ・ 改修(工事) ・ 旧交を温める ・ (技術を)錬磨(する) ・ (やり方を)洗練(する) ・ 再発(レコード) ・ 一命を取り留める ・ 再出発 ・ 生かす ・ (建物の)リフォーム ・ (朝) ・ 直す ・ 何もないところから(作る) ・ 組み替える ・ 攻勢に出る ・ 再来 ・ 日課 ・ 新規まき直し ・ (修行を)積む ・ (日夜)研鑽を積む ・ 聞き直す ・ (昔の歌が)リバイバル(する) ・ (アナログ盤を)再プレス(する) ・ 復刊 ・ 盛り返す ・ レッスン(を受ける) ・ 復活 ・ 再演 ・ 畳句 ・ (危機的状況から)立ち直る ・ 一から(やり直す) ・ 復校 ・ 再生(される) ・ 改訂(版) ・ 一難去ってまた一難 ・ (覚えたことを)復習(する) ・ 練磨(する) ・ 蘇る ・ 巻き返す ・ 巻き返し ・ (△腕[技術]を)磨く ・ 磨きをかける ・ 積み重なり ・ (伝統)回帰 ・ 防戦一方 ・ (悪妻は)百年の不作 ・ 息を吹き返す ・ 新規(の軍勢) ・ (機構を)改革(する) ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ 練習(する) ・ 鍛錬(する) ・ (名場面を)再現(する) ・ (何かの)上に置く ・ 二重にする ・ 二重(あご) ・ 二重ふたえ(まぶた) ・ 不死鳥(△のように蘇る[伝説]) ・ 再び息をする ・ (攻勢を)押し返す ・ ルーティーン ・ ルーチン(ワーク) ・ (技術を)培う ・ (その)たび(に) ・ (△内容[仕様]を)変更(する) ・ 初心に戻る ・ 律動 ・  ・ 変造(テレカ) ・ 二つの輪郭が一続きになる ・ (する)ごとに ・ トラブル続き ・ 再発 ・ 久しい ・ リバイバル ・ 復権 ・ 重なり合う ・ 幾久しく ・ (漢字)ドリル ・ 漉き返す ・ 毎回 ・ 取り留める ・ 再評価(する) ・ 修練(を積む) ・ 再び(現れる) ・ V字回復 ・ 再会 ・ (事件の)再捜査 ・ さえ返る ・ 再検討(する) ・ (何か)事が起きるたびに ・ (予行)演習 ・ 新訳 ・ うんざり(する) ・ ぶり返す ・ より良い状態にする ・ いばらの道(が続く) ・ (三)(に積む) ・ 生き返る ・ 見直す ・ 散々(な目にあう) ・ (祖国)中興(の祖) ・ 基本から(考え直す) ・ 出会い直す ・ (生命が)復活(する) ・ 二重の喜び ・ 語り古す ・ 語り古される ・ 後会 ・ 一から始める ・ (一から)で直す ・ 出直し ・ 再検 ・ 毎々まいまい(のことで愛想が尽きる) ・ 再嫁 ・ (チームを)再編成(する) ・ 再起 ・ いつも(言っていた) ・ 畳字 ・ 恥の恥 ・ 幾重にも重なる ・ 二目 ・ 復辟 ・ 失地回復 ・ リフレイン ・ 補修 ・ やり直す ・ 作り直す ・ (中学英語を)総ざらい(する) ・ 久々 ・ (制度を)改変(する) ・ おさらい ・ (教科書を)さらう ・ (剣術の)習練 ・ 生活の一部 ・ 再婚 ・ (契約)更改 ・ 日常業務 ・ 稽古(する) ・ (不幸が)重なる ・ し直す ・ し直し ・ 修行 ・ (心臓の)鼓動が戻る ・ 返り咲き ・ 加工 ・ 再燃 ・ 生まれ変わる ・ 輪廻(転生) ・ 訓練(する) ・ 改訂 ・ (道はなお)険しい ・ 再編 ・ トレーニング(する) ・ (旧作を)リメイク(する) ・ (韓国ドラマの)焼き直し ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ 重出 ・ 紋切り型(の返答) ・ 心臓の鼓動が戻る ・ 改善(する) ・ (反復作業に)飽きる ・ 押し戻す ・ 二層(の建物) ・ (倒れた相手の上に)馬乗り(になる) ・ また逢う日まで ・ (フィルムを)巻き戻す ・ 再調査 ・ 仕切り直し(する) ・ 追い打ち(をかけられる) ・ (消費増税が)追い打ち(になる) ・ 狂瀾きょうらん既倒きとうめぐらす ・ 回瀾かいらん既倒きとうかえ ・ (予算を)見直す ・ (制度の)見直し ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 改造(する) ・ よりによって(こんな時に) ・ 手直し ・ 不遇(の生涯) ・ たび重なる(危機) ・ 改革 ・ 落ち重なる ・ 上下(する) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ (いろいろ)問題が多い ・ ゾンビ(のように蘇る) ・ 建て替える ・ 仕立て直す ・ 再開 ・ (形勢)逆転 ・ (災難が)立て続け(におとずれる) ・ (改定)新版 ・ 根本から(やり直す) ・ (計画を)白紙に戻す ・ (古典を)換骨奪胎かんこつだったい(した作品) ・ 二重底三重底(の構成) ・ 改訳 ・ 重なる ・ 重ねる ・ 重なり ・ あり地獄(の日々) ・ 元気を取りもどす ・ 転生 ・ また邪魔が入る ・ (△負け[人気]を)挽回(する) ・ (荷物を)積み直す ・ 読み返す ・ (死者が)化けて出る ・ 度ごと ・ (組織を)一新(する) ・ 再契約 ・ 使い古された(言葉) ・ 再生産 ・ 改装 ・ 水を得た魚(のように)(なる) ・ 踊り字 ・ (線を)引き直す ・ (前のイメージを)払拭する ・ 災難が重なる ・ (上に)覆いかぶさる ・ (技を)練る ・ 蘇生(する) ・ ロードワーク ・ 復元(する) ・ やり替える ・ 立ち直る ・ 再構成(する) ・ 再評価(される) ・ ライフワーク ・ (事実を)掘り起こす ・ 最初から(やり直す) ・ 白紙に返す ・ 蘇らせる ・ 発展(させる) ・ (スランプから)抜け出す ・ 反復作業 ・ 奇跡の復活 ・ (衣服の)打ち合わせ(部分) ・ (前身頃の)打ち合い ・ (前身頃を)打ち合わせる ・ バージョンアップ ・ 命拾い(する) ・ 節奏 ・ 再製 ・ (死んでいたのが)生き返る ・ 屋上屋(を架す) ・ 累積 ・ 温習おんしゅう ・ (上に)乗せる ・ 上乗せ ・ 再検査 ・ ありふれた(冗談) ・ (ゼロからの)復興 ・ 再燃(する) ・ 再建 ・ ゼロから(スタートする) ・ (国家が)再興(する) ・ 改作 ・ リニューアル(オープン) ・ (夜)ごと(夢に現れる) ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 折ある度に(助言してくれる) ・ 事あるごとに ・ 回天(の偉業)(を成し遂げる) ・ 再点検 ・ やっかい事が重なる ・ (会社を)もり立てる ・ 再構築(する) ・ (小説家の文章を)換骨奪胎かんこつだったい(する) ・ 再吟味 ・ また呼吸を始める ・ 苦労が続く ・ 踏んだり蹴ったり ・ 温故知新(の精神) ・ (一から)出直す ・ 出直し(が必要) ・ 原点に戻る ・ 行きつ戻りつ ・ 積悪 ・ (上達するように)(繰り返して)習う ・ (見物人が)十重二十重とえはたえ(に取り囲む) ・ 泣きっ面に蜂 ・ (死体が)積み重なる ・ 多重化 ・ (死の淵から)生還(する) ・ 聞き返す ・ (時計の)振り子 ・ リバイバル(△ブーム[上映]) ・ 復学 ・ (不振を)忘れたかのように(活躍) ・ 考え直す ・ 再考(する) ・ 経験を積む ・ 追加 ・ (再び)息をし始める ・ リサイクル(する) ・ 再起動 ・ リブート ・ 毎度(のことだ) ・ 変造 ・ (多事)多難 ・ (奇跡的に)回復(する) ・ 抜本的に(見直す) ・ (性能を)良くする ・ (建物を)一新(する) ・ (計算力を)鍛える ・ 折り返し ・ 月並み(の表現) ・ (△計画[資料]を)洗い直す ・ (事件の)洗い直し(を図る) ・ (毎日の)決まり事 ・ 再読 ・ ルフラン ・ 切磋琢磨(する) ・ 死にかける ・ 仕事 ・ 代わり映えしない(毎日) ・ やれやれ(だ) ・ 継続は力なり ・ 手あかのついた(表現) ・ 新たに ・ 一度死んだ男 ・ (危機を)乗り越える ・ 手を加える ・ 再刊 ・ 捲土重来 ・ (検査の)都度つど(引っかかる) ・ (芝生が)再生(する) ・ しばらくぶり ・ 勤め ・ (朝の)お勤め ・ もう一度見る ・ 行ったり来たり ・ 習慣的(なあいさつ) ・ 与えられた職務 ・ 重ね(着) ・ 復刻(版) ・ 病み上がり ・ 新型(インフルエンザ) ・ 重訳 ・ 積善 ・ 重版 ・ 日常のタイムテーブル ・ 試練(△に堪える[を乗り越える]) ・ 傷口に塩(を塗る) ・ 押し返す ・ (問題部分を)洗い出す ・ (△捨てられたもの[古い物件]に)新しい命を吹き込む ・ 陳腐(なセリフ) ・ (トレーニングを)日課(とする) ・ 活気が戻る ・ 調べ直す ・ 聞き飽きる ・ (ファッションには)周期(がある) ・ (災害にあった町が)復興(する) ・ (作戦を)練り直す ・ (戦略の)練り直し ・ リスタート(を切る) ・ 再生 ・ 翻刻 ・ 切れ目がない ・ 続発(する) ・ しきりに ・ 縷々 ・ ひっきりなし ・ 昼夜兼行 ・ (開発計画が)目白押し ・ 固定的(賃金) ・ 畳みかける(ように) ・ (悲喜)こもごも ・ 隙間がない ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 間断なく ・ 長く続く ・ のべつ ・ (年二回の)ペース(で旅行する) ・ ずっと ・ 既視感 ・ 軒並み(倒産する) ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ ピッチ(を上げる) ・ 続々(と) ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 定常的(に電流を流す) ・ 綿々 ・ 次々(と) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 次々と ・ 立て続け(に) ・ 昼夜を分かたず ・ (前年に)引き続いて ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 続けざま ・ 連続的(な変化) ・ 絶えず ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ デジャブ ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ (さらに)続く ・ ガンガン(攻める) ・ 繰り返される ・ 続けて起こる ・ とめどなく ・ とめどない ・ ずるずる ・ 続けざま(に起こる) ・ どんどん ・ (名曲の)オンパレード ・ 川の流れのように ・ 波状的に(やってくる) ・ 脈々 ・ 面白いように(釣れる) ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 湧く ・ (また)後に続いて ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ (使用)頻度 ・ (値上げの) ・ 次々と起こる ・ 陸続 ・ 津々 ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 休みなく ・ のべつ幕なし ・ 継続する ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 夜を日に継いで ・ 多出する ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 継続的(に) ・ コース料理 ・ エンドレス(改悪) ・ 頻々と(行われる) ・ (事故が)頻発する ・ (第二)ラウンド ・ (三)たび(当選する) ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ (力の)入れ具合 ・ ウエイト ・ (物事が起きた) ・ (味の)具合(を見る) ・ (発生)件数 ・ (使用した)度数 ・ 様子 ・ (深刻の)(を増す) ・ たか(が知れている) ・ (を重ねる) ・ (三)(目の正直) ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ (湯)加減(を見る) ・ (この)(でやめよう) ・ 良い悪い ・ 度合い ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ 割り当て ・ (攻撃の)手数(が多い) ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか) ・ バランス(を考える) ・ 程度 ・ 場数 ・ (この)てい(の品) ・  ・ 回数 ・ 承前 ・ 踏襲 ・ (以前の状態を)受け継ぐ ・ (受け継いで)続ける ・ 引き継ぐ ・ 承継 ・ 次ぐ ・ 中継ぎ ・ (たすき)リレー ・ 継続(させる) ・ 継承 ・ (損失を次年度に)繰り越す ・ (次年度に予算の)繰り越し(する) ・ (中継機を)噛ます ・ つなぐ ・ 引き続く ・ 入れ代わる ・ 秘伝(のたれ) ・ バトンを受ける ・ メドレー ・ 継ぐ ・ 後継 ・ 中継 ・ 相承
繰り返す何度もよく繰り返される(頻繁)繰り返す何度もよく繰り返される(頻繁)  重ね重ね(の御厚情) ・ よく ・ ルーチン(ワーク) ・ 何度も ・ 繁々 ・ 続けて ・ 何度か ・ 百万遍(お願いする) ・ 再々 ・ しげく ・ 毎回 ・ そうそう(は付き合えない) ・ 続けざまに起こる ・ 複数回 ・ たびたび(訪れる) ・ 度々どど ・ 屡次 ・ しきりに ・ 繰り返される ・ 再三再四 ・ 毎度 ・ しばしば ・ 重々 ・ 継続的 ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ 頻々 ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ 累次 ・ 折に触れて(注意する) ・ 再三 ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ 頻繁(に起こる) ・ 繰り返し(言われる) ・ (特定のフレーズが)繰り返し使われる ・ 耳にたこができる(ほど聞く) ・ 耳たこ(のセリフ) ・ (心療内科の)通院歴(がある) ・ (得意先に)日参する ・ しきりに(赴く) ・ 常連(客) ・ しょっちゅう顔を出す ・ 盛んに出入りする ・ 耳新しくない ・ (その話には)うんざり ・ 三日にあげず(やってくる) ・ 繰り返し話される ・ (母親に)べったり(の生活) ・ 三拝 ・ 歴戦 ・ 盛んに(足を運ぶ) ・ 足しげく(通う) ・ しげく(通う) ・ (歌舞伎町)(界隈を)うろつく ・ 聞きつける ・ 聞きつけている(声なので、すぐわかる) ・ 使い古された(言葉) ・ しょっちゅう(行く) ・ (芝居見物に)にうつつを抜かす ・ 年中いる ・ いやというほど(聞かされる) ・ 転戦 ・ 連戦 ・ 聞き慣れる ・ 頻繁に(訪れる) ・ 通い詰める ・ 耳慣れる ・ (この辺りに)出没する ・ (区役所に)お百度を踏む ・ 何度も拝む ・ 勝ち抜き ・ (よく)姿を見せる ・ 毎日のように(姿を見せる) ・ 家にいない ・ (家庭を) 顧みない ・ 耳につく ・ 何度も言われる ・ (同じ話が)繰り返される ・ バカも休み休み言え ・ 百聞 ・ 再拝 ・ (病院に)通う ・ 聞き飽きる ・ (居酒屋に)入り浸る ・ (酒場に)入り浸り(の生活) ・ ずるずる ・ いつも(言っていた) ・ (名曲の)オンパレード ・ うまくやれる ・ のべつ幕なし ・ 飽きる ・ (動作が)安定(する) ・ 多出する ・ 場慣れ ・ 次々と ・ 緊張(すること)がなくなる ・ (前年に)引き続いて ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 面白いように(釣れる) ・ 次々と起こる ・ てきぱき(した処理) ・ 畳みかける(ように) ・ 連続 ・ 連続的(な変化) ・ 常習犯 ・ 慣らす ・ 手際がいい ・ 落ち着いている ・ 次々(と) ・ (値上げの) ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ とめどなく ・ とめどない ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 毎度(のことだ) ・ (目を)肥やす ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ (悲喜)こもごも ・ (何か)事が起きるたびに ・  常識(になる) ・ 陸続 ・ 継続する ・ 慣れる ・ 縷々 ・ (開発計画が)目白押し ・ エンドレス(改悪) ・ 湧く ・ 落ち着き ・ 手慣らす ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ のべつ ・ 達観(する) ・ 物慣れる ・ 脈々 ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 隙間がない ・ 絶えず ・ 慌てない ・ どんどん ・ 手慣れる ・ 夜を日に継いで ・ (その)たび(に) ・ 毎々まいまい(のことで愛想が尽きる) ・ 度ごと ・ (さらに)続く ・ 切れ目がない ・ 昼夜を分かたず ・ (夜)ごと(夢に現れる) ・ (舌が)肥える ・ 続発(する) ・ (朝) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 頻々と(行われる) ・ 継続的(に) ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ コース料理 ・ (する)ごとに ・ 休みなく ・ (事故が)頻発する ・ しつける ・ (騒音にも)不感症(になる) ・ (感覚が)麻痺(する) ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 折ある度に(助言してくれる) ・ 事あるごとに ・ ずっと ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 定常的(に電流を流す) ・ ひっきりなし ・ 間断なく ・ 軒並み(倒産する) ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 続けて起こる ・ 根を下ろす ・ 場数を踏む ・ 前の状態を引き継ぐ ・ (また)後に続いて ・ 長く続く ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 綿々 ・ 波状的に(やってくる) ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 昼夜兼行 ・ 練れる ・ 続けざま ・ 落ち着く ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 続々(と) ・ 固定的(賃金) ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ 続けざま(に起こる) ・ 津々 ・ 川の流れのように ・ こなれる ・ (冷静)沈着 ・ 緊張感がなくなる ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 後から後から(問題が発生する) ・ ガンガン(攻める) ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ 事ごとに(失敗する) ・ (検査の)都度つど(引っかかる) ・ 立て続け(に) ・ (体に)なじむ ・ 絶え間なく ・ (部活)漬け(の生活) ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ 年百年中 ・ 常日頃(主張している) ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ いっときも(離さない) ・ 毎々 ・ 相変わらず ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 不断 ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ 日頃 ・ 常々 ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 平素 ・ 昔から ・ 通常 ・ 始終(遊んでいる) ・ どんな時にも ・ ぶっ通し(で) ・ 常住 ・ 片時も(忘れない) ・ 平生 ・ 毎次 ・ 朝晩 ・ 欠かさず ・ 旦夕 ・ 常時 ・ 寝ても覚めても ・ 経常 ・ 恒常 ・ 時無し ・ 日夜 ・ 常住坐臥 ・ いつも ・ 連日連夜 ・ 朝に晩に ・ しょっちゅう ・  ・ 常に ・ いつでも ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ 毎日 ・ 日々 ・ 年中 ・ 連続した ・ 起き伏し ・ 万年(補欠) ・ 随時 ・ 毎年 ・ 朝な夕な ・ 年がら年中 ・ 折に触れて(くり返される) ・ 時(を)分かたず ・ 夜昼 ・ 昼夜
繰り返すときどき繰り返すときどき  臨時 ・ 時には ・ たまさか ・ 時として ・ ややもすれば ・ 時たま ・ 頻繁ではない ・ ときどき起こる ・ 往々 ・ 時折 ・ 断続 ・ 時々 ・ 折々 ・ ちょくちょく ・ 切れたり続いたり(する) ・ とかく(失敗しがちだ) ・ (△人間性[本音]が)垣間見える ・ ちょいちょい ・ たまたま ・ 随時 ・ 間々 ・ 得てして ・ 不時 ・ 時に ・ ともすれば ・ ともすると ・ いつもではない ・ 寄り寄り ・ 折節 ・  ・ 散発 ・ たまにする(だけ) ・ めったに(しない) ・ 天の恵み ・ 運命のいたずら ・ あまり(しない) ・ あんまり(しない) ・ まぐれ ・ 思いがけない ・ 珍しく(する) ・ (するなんて)珍しい ・ 思いがけず(出会う) ・ 機会が少ない ・ 例外的(にする) ・ (するのは)まれ(である) ・ 偶然(にも) ・ (するのは)まれ ・ 思い出したように(する) ・ 頻度が低い ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 天の気まぐれ(によって) ・ 時々(する)(だけ) ・ 時たま(する) ・ (してから)まだ日が浅い ・ 不思議な巡り合わせ ・ ほとんど(しない) ・ たまたま(そうなる) ・ 再開 ・ やり直し ・ 再出発
繰り返す物事が次々と起こる繰り返す物事が次々と起こる  果てしがない ・ ひっきりなしに ・ 何度か ・ また(起こる) ・ 続出 ・ (不幸が)続く ・ 続けて起こる ・ (客のクレームがきっかけで商品が改良される)(例は)少なくない ・ 引き続いて(起こる) ・ 後から後から ・ (事柄が)続く ・ (相次ぐ惨事で)多事多端(の一年であった) ・ 頻繁(に起こる) ・ 多出(する) ・ (被害者が)あとを絶たない ・ たび重なる ・ (新記録)続き ・ 連発(する) ・ いたちごっこ ・ もぐら叩き(の様相) ・ 限りがない ・ (拍手が)巻き起こる ・ (万雷の拍手が)沸き起こる ・ 精力的(に)(仕事をこなす) ・ 続発(する) ・ 再三 ・ 繰り返される ・ 連続する ・ 何度も ・ 継起 ・ 次々に(起こる) ・ 次々(と) ・ オンパレード ・ パレードのように ・ 複数回 ・ 雨後のたけのこ(のように) ・ 多発(する) ・ (ぼろが)ぞろぞろ(出てくる) ・ 横行(する) ・ なくならない ・ 絶えず ・ これでもかというほど ・ きりがない ・ 絶えない ・ 頻発(する) ・ (不祥事が)多い ・ 併発 ・ (刺激によって)喚起(される) ・ (弾圧が内乱を)誘発(する) ・ 副次的(な問題) ・ 触発 ・ 連鎖反応 ・ 枝葉(の問題) ・ (別の問題が)派生(する) ・  ・ ブーム(になる) ・ 流行(する) ・ (イベントが)軒並み(中止) ・ 連続(不審火) ・ (タピオカ店が)急増 ・ (まとめサイトが)氾濫(する) ・ 日常茶飯 ・ 次々と ・ よく起こる ・ アメーバ(のように増殖) ・ 乱立(する) ・ (例に)事欠かない ・ 立て続け(に) ・ ひしめく(ように) ・ 登場が加速する ・ 群れる ・ 雨後のたけのこ ・ 再燃 ・ (企業の不祥事が紙面を)にぎわす ・ ぶり返す ・ 散発 ・ 相次いで(現れる) ・ (開発計画が)目白押し ・ (台風の)当たり年 ・ 死屍累々(の失敗例) ・ (親切の)大安売 ・ (縁談が)降るほど(ある) ・ (目立って)増える ・ 続々と(進出) ・ 数多く ・ (値上げの)オンパレード ・ ベビーラッシュ ・ (油田)銀座 ・ そこらじゅう(で起こる) ・ (ボウフラのように)わらわら(湧いてくる) ・ (スマホ決済)戦国時代 ・ 再発 ・ (出店)ラッシュ ・ 相次ぐ ・ 珍しくない ・ 珍しくもなんともない ・ (波を)立てる ・ 産声を上げる ・ 誘発(する) ・ 発動(機) ・ 発起 ・ (異常を)きたす ・ (波乱を)呼ぶ ・ (災いを)招来(する) ・ (疑惑を)生む ・ 湧く ・ 沸き起こる ・ (複雑な事態を)惹起じゃっき(する) ・ 醸成(する) ・ (振動を)励起れいき(する) ・ 発する ・ (事態を)生み出す ・ 沸く ・ 生まれる ・ (困ったことが)持ち上がる ・ 出来る ・ (症状が)引き起こされる ・ (戦争が)勃発(する) ・ (災害が)見舞う ・ (感動を)呼び起こす ・ 打ち出す ・ (事件が)起こる ・ (波を)起こす ・ (問題が)起きる ・ 誕生 ・ (災いを)招く ・ 生起(する) ・ 発生(する) ・ 発生させる ・ 出す ・ でかす ・ でかした(ぞ) ・ (幸せを)招き寄せる(パワーストーン) ・ (反対の気運が)巻き起こる ・ (事故が)生じる ・ 登場(する) ・ (幸福を)もたらす ・ (倒産という)事態を迎える ・ 巻き起こす ・ 発祥 ・ (大事件を)引き起こす ・ (珍事が)出来しゅったい(する) ・ (新しい思想が)芽生える ・ 出る ・ 生み ・ (歓声が)沸き上がる
(説明を)繰り返す(なかなか承知しない相手を)言い聞かせて納得させる(説明を)繰り返す(なかなか承知しない相手を)言い聞かせて納得させる  (君ならできると)言い暮らす ・ 説き聞かせる ・ 批判(する) ・ 説く ・ 本音を建前でくるむ ・ 泣き落とす ・ (間違った料簡を)正す ・ 忠告(する) ・ (事情を)分からせる ・ (事情を)言い含める ・ 口を酸っぱくして言う ・ 含める ・ 重ね重ね(のお願い) ・ よく話して分からせようとする ・ 説きつける ・ イエスと言わせる ・ 戒める ・ こんこん(と)(言う) ・ (こんこんと)言って聞かせる ・ (道理を)言い聞かせる ・ 説伏 ・ (誰が来ても戸を開けるなと)言い置く ・ 引導を渡す ・ くくめる ・ 言う通りにさせる ・ 説教(を)(する) ・ (よく)理解させる ・ (対立する相手を)折伏しゃくぶく(する) ・ 口説き立てる ・ 小言を言う ・ 諌言(する) ・ 丸め込む ・ 言いくるめる ・ 説き伏せる ・ 言い伏せる ・ 言うことを聞かせる ・ (難しい)決断をさせる ・ 言い込める ・ うんと言わせる ・ 説諭(する) ・ 因果を含める ・ (交渉相手を)かき口説く ・ (誤りを改めるよう)指図(する) ・ 殺し文句(で商談を決める) ・ (しぶるのを)承諾させる ・ 訓戒(を垂れる) ・ 泣き落とし ・ (教え)諭す ・ 諭し ・ (熱意で)陥落(させる) ・ (出ていくのを)引き止める ・ (非を)いさめる ・ (決裁者を)落とす ・ (渋る相手を)口説き落とす ・ 苦言を呈する ・ 叱る ・ (いやがるのを)納得(させる) ・ (子どもを)なだめすかす ・ なだめたりすかしたり(する) ・ 噛んで含める(ように言う) ・ 指導(する) ・ 諦めさせる ・ 踏ん切りをつけさせる ・ (真情あふれる)説得(する) ・ 口説く ・ 意見(を)(する) ・ (~するよう)導く ・ (押しの一手で)攻略(する) ・ 自分の考えに従わせる ・ 引導 ・ 連れション的(な誘い) ・ 誘い(をかける) ・ お誘い(を受ける) ・ (ボランティア活動に)誘われる ・ (うまく言って)釣り込む ・ 講じる ・ ヘッドハント(する) ・ ヘッドハンティング ・ (参加するように)働きかける ・ 働きかけ ・ 気を引く ・ 餌をちらつかせる ・ 口説き落とす ・ 行動を促す ・ (参加するよう)促す ・ 説得(する) ・ 講釈 ・ リード(する) ・ 観念させる ・ 誘惑(する) ・ いざなう ・ (音楽界への)いざない ・ (辞退するよう)説得する ・ (ぜひ)挑戦すべし ・ (彼女を)物にする ・ (協力を)呼びかける ・ (友達を)呼ぶ ・ (出席の)呼びかけ ・ 呼び込む ・ (飲み屋の)呼び込み ・ (△誘いの[酔客に])声をかける ・ セールス ・ 客引き ・ 主導 ・ 語らう ・ (仲間を)語らって(旅に出る) ・ 釣り球(を投げる) ・ 誘い球(を投げる) ・ 布教(活動) ・ 音頭を取る ・ 一本釣り ・ (けんかを)仕掛ける ・ おいで(おいで)(を)する ・ (保険の)勧誘(する) ・ (団体を)リード(する) ・ (入学)案内 ・ (パーティの)ご案内 ・ 説教 ・ 承知させる ・ 打たせて取る(投球) ・ (企業を)誘致(する) ・ (新しい)(世界に)導く ・ 手招き(する) ・ 授業(を行う) ・ (他チームの選手を)引き抜く ・ (相手派閥の)切り崩し ・ (自陣に)引き込む ・ 侍講 ・ (入会を)誘いかける ・ 誘いかけ ・ 人材流出(が止まらない) ・ 講義 ・ 慫慂 ・ 転職(の手助け) ・ 移籍(の仲介) ・ (座り込んだデモ隊を)ごぼう抜き ・ 法談 ・ 導く ・ 各個撃破 ・ 進講 ・ 勧告(する) ・ (意中の女性を)落とす ・ (パーティに)招く ・ (結婚式に)招待(する) ・ 祖述 ・ 辻説法 ・ (新規事業に)触手を伸ばす ・ 誘う ・ 講演 ・ 誘導 ・ (強引に)納得させる ・ 誘い込む ・ (若者を犯罪へと)走らせる ・ (もうけ話を)持ちかける ・ (店先で客を)引く ・ (自派の陣営に)引き込む ・ 伝道 ・ ’観客を)動員(する) ・ 説法 ・ (参加を)求める ・ 求め(に応じる) ・ スカウト ・ 誘導(△尋問[する]) ・ (~するように)勧める ・ (女に)言い寄る ・ 同情を誘う(発言) ・ (窮状を)訴える ・ 講話 ・ (寺で)(お)談義(を聞く) ・ 座学 ・ 指示(する) ・ 仕方がないと思わせる ・ (弱小派閥が)(人材の)草刈り場(と化す) ・ (軍隊を)練成(する) ・ 制止(する) ・ (悪いくせを)矯正(する) ・ (使い方を)レクチャー(する) ・ (向上心を)培う ・ ナレーション ・ ブレーキをかける ・ 教え込む ・ (能力)開発 ・ 教育(する) ・ 垂範 ・ 教導(する) ・ 補導(する) ・ 理論的(に) ・ 言い聞かせる ・ (イタリア語を)手ほどき(する) ・ 注釈(を加える) ・ (芸を)仕込む ・ たしなめる ・ 諭す ・ 教え諭す ・ 示教 ・ (物の通りを)説く ・ 遮る ・ (するよう)誘いかける(遠くから)見守る ・ 引き止める ・ 布教(する) ・ 解説 ・ 啓発(する) ・ よく分かるように述べる ・ (才能を)はぐくむ ・ (万葉集を)講読(する) ・ 善導(する) ・ (△欠点[問題点]を)指摘(する) ・ 調教 ・ (才能が)花開く ・ (潜在能力の)開花を助ける ・ (弟子に)稽古(をつける) ・ 制約 ・ 手引き(する) ・ 教える ・ (子供を)しつける ・ 唱導(する) ・ (経典を)講釈(する) ・ (良い方向に)教え導く ・ (社会の)規範力 ・ (△才能[良さ]を)引き出す ・ (生徒に)薫陶くんとう(を与える) ・ (封建制度について)論じる ・ 制する ・ 掣肘せいちゅう(を加える) ・ (技術の)提供 ・ (発育を)促す ・ (日本文化を)案内(する) ・ 手を取る ・ 妨げる ・ とめる ・ 進歩向上(を図る) ・ 指針(を与える) ・ (他人の)行動を押さえる ・ 教示(する) ・ 入れ知恵(をする) ・ 説き明かす ・ (人々を)啓蒙(する) ・ 才能の開花を誘う ・ (基本から)説き起こす ・ (人格を)陶冶とうや(する) ・ (悪癖を)める ・ ガイダンス ・ (文学作品を)解題(する) ・ 導き(を与える) ・ 教化(する) ・ (教えを)垂れる ・ 能書き(を垂れる) ・ (人の道を)説く ・ (子どもの情操を)開発(する) ・ (野球を)コーチ(する) ・ オリエンテーション ・ 誘掖 ・ (後継者の)育成 ・ 自制を促す ・ 説明(する) ・ 示し(をつける) ・ 押さえつける ・ 叙説 ・ △根拠[理由]を明らかにする ・ (人の)才能を伸ばす ・ 鍛える ・ 手ほどき ・ (行動を)押しとどめる ・ △能力[眠った力]を引き出す ・ 教え(を説く) ・ 涵養 ・ 抑える ・ しつけ ・ レッスン ・ (生徒を)導く ・ 道しるべ ・ 道標 ・ (地図を)導(に歩く) ・ (疑問点を)挙げる ・ 申し渡す ・ (不平を)訴える ・ 主張を述べる ・ コメント(する) ・ (ある事を)さかんに言いたてる ・ 宣告 ・ 自分の意見を説く ・ 主張(する) ・ アピール(する) ・ 弁じる ・ (強く)訴える ・ (権力を)振りかざす ・ 告げる ・ 声を大にして(言う) ・ 雄弁 ・ (意見を)語る ・ 聞かせる ・ 言論 ・ (スローガンを)掲げる ・ (新理論を)ひっさげて ・ 熱弁(をふるう) ・ 言い渡す ・ 読み聞かせる ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 強調(する) ・ (自己の立場を)謳う
(同様のことを)(また)繰り返す他人の失敗と同じような失敗を犯す(同様のことを)(また)繰り返す他人の失敗と同じような失敗を犯す  第二次世界大戦 ・ 再犯(者) ・ (この道は)いつか来た道 ・ (人類が)過去にたどった道 ・ (同様のことを)(また)繰り返す ・ (過去のつらい経験を)(また)なぞろうとしている ・ 二の舞(になる) ・ 過ちを繰り返す ・ 学ばない ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ 無反省(に繰り返される) ・ 失敗を重ねる ・ 前車のてつを踏む ・ 前轍ぜんてつを踏む ・ どっちつかず(の結果) ・ 二兎を追う者は一兎をも得ず ・ 中途半端(に終わる) ・ 両立しない ・ 器用貧乏 ・ 虻蜂取らず ・ 見込み違い ・ 共倒れ ・  ・ 反省しない ・ (同じ)失敗を繰り返す ・ 常習(犯) ・ (遅刻)魔 ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 取りこぼし(がある) ・ 似寄り(の品) ・ 手違い ・ (事件は)誤報(だった) ・ ドッペルゲンガー ・ そつ ・ 類似(の建築物) ・ もどき ・ 本物に見える ・ 派生(商品) ・ 印刷(された) ・ まかり間違う ・ (とてもよく)似る ・ (取り組みが)うまくいかない ・ ミス ・ 判断ミス ・ ケアレスミス ・ ヒューマンエラー ・ 共通点が多い ・ 勇み足(があった) ・ 首が飛ぶ ・ (文句がとんだ)やぶへび(になる) ・ (エー)ダッシュ ・ 見間違える ・ しくじる ・ 不成功(に終わる) ・ (味の)再現度が高い ・ (憧れの人に告白も)撃沈 ・ 近い ・ 重なる部分がある ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ (関係が)こじれる ・ 出来が悪い ・ 過誤(を犯す) ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 損なう ・ かえるの子はかえる ・ (両者間に)違いがない ・ (結果が)思わしくない ・ しでかす ・ (鏡の)ような(湖面) ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ 罪過 ・ (刃物)様(の凶器) ・ 痛恨(の極み) ・ (△[一大]一生の)痛恨事 ・ (どこかで)見たことがある ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ 似て非なる ・ (同じではなく)似ている ・ 誤り ・ 通じるところがある ・ (障害に)つまずく ・ 蹉跌さてつ(をきたす) ・ 成果が得られない ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ 連想させる ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ まずい(結果)(になる) ・ どっちもどっち ・ 同系色 ・ 悲惨な結末となる ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 予定外(の展開) ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ 一脈通じる(ものがある) ・ ジェネリック(医薬品) ・ (判別するのに)紛らわしい ・ 一見すると(~に似ている) ・ 失点 ・ 著作権侵害 ・ ものまね ・ 粗相 ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ 近似(した図柄) ・ 似た者同士 ・ (学者)のようなもの ・ 見当違い(をやらかす) ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ 色違い ・ (つい聞き)そびれる ・ 落ち度(を認める) ・ 読み誤る ・ 読み違える ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ 足して二で割ったような ・ ミステイク ・ 紛らわしい ・ 工夫がない ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 苦い経験 ・ 解雇 ・ (マージャンで)ちょんぼ(する) ・ (政策が)不発に終わる ・ 失態(を演じる) ・ (結果が)良くない ・ みそを付ける ・ (努力が)実らない ・ 良くない結果(を招く) ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ まがう ・ 区別できない ・ 沈む ・ 沈没 ・ ドボン ・ 血は争えない ・ 不用意(な発言) ・ 憑依 ・ 別人疑惑 ・ (他人の)空似 ・ 様相を呈する ・ 策士策に溺れる ・ めおと茶碗 ・ うり二つ ・ 失策 ・ (芝居)がかる ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ (事業に)つまずく ・ 遺漏 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ 楽譜が飛ぶ ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ 過ち(を犯す) ・ (判断を)あやま ・ (願いが)叶えられない ・ (思いが)叶わない ・ (△ギャグ[映画]が)滑る ・ 似つく ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ (手ごわいぞ、)抜かる(な) ・ 抜かり(があった) ・ ~のように見える ・ 不首尾 ・ 空振りに終わる ・ (黄)ばむ ・ ぽか(をしでかす) ・ しつ ・ (せっかくの)(チャンス)棒に振る ・ 期待外れ(の結果) ・ 達成されない ・ (失敗のままで終わるから)失敗 ・ (大人)びる ・ 実を結ばない ・ 大過たいか(なく過ごす) ・ (過去作の)焼き直し ・ 命取り(になる) ・ 死活的失敗 ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ (本物)らしく見える ・ リメイク ・ 軽挙妄動 ・ し損なう ・ し損じる ・ し損じ ・ 損じる ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ 似姿 ・ 様子を帯びる ・ 原寸模型 ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ 見分けがつかない ・ エラー ・ 似せる ・ (児戯に)類する ・ 運が尽きる ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 一致する ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ 酷似(する) ・ 分身 ・ 千慮せんりょ一失いっしつ ・ とちる ・ (人の)とが(を許す) ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ (人妻に手を出して)破滅(する) ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 見せかける ・ 類同 ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ だめ(だった) ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ なりきる ・ (慣れないことに手を出して)けが(をする) ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ 丸写し(の答案) ・ やり損なう ・ やり損ない ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 相似 ・ (寸分)たがわない ・ へま(をやらかす) ・ ぼろ(が出る) ・ (父親の)面影(がある) ・ (地中海)風(の料理) ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ (事が)成らない ・ 見分けられない ・ (年寄り)じみる ・ 誤る ・ 伯仲 ・ 失敗(△する[に終わる]) ・ 間違う ・ 間違える ・ 間違い(を犯す) ・ どじ ・ 目新しさがない
(何度も)繰り返す何度も繰り返す(何度も)繰り返す何度も繰り返す  判で押したよう(な生活) ・ ワンパターン ・ リズミカル(な動き) ・ 癖になる ・ (球種はストレート)一本槍 ・ 不変 ・ 退屈(な日常) ・ ルーティン ・ 単調(な仕事) ・ (同じ)失敗を繰り返す ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 反省しない ・ 常習(犯) ・ (遅刻)魔 ・ 
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
(同じ作業を)繰り返す(未分類)(同じ作業を)繰り返す(未分類)  マンネリズム ・ マンネリ ・ 返る返る ・ 飽くことを知らない ・ 反復する ・ 画一的 ・ 一様に ・ 棒下げ ・ 昔ながら ・ 変わりなく ・ 右肩上がりで ・ 暴騰 ・ スリルがない ・ 決まって ・ 決まり切った ・ 十年一日のごとく ・ 日課として ・ はずれない ・ 一定の間隔をおいて ・ アニュアル ・ 循環的 ・ おさらいする ・ 定期便 ・ 味をしめて ・ 月例 ・ 継続して ・ やり直しをする ・ 周期的 ・ 恒例 ・ 二度手間 ・ バカの一つ覚えのように ・ 不動 ・ 画一平板な ・ 習慣になる ・ 千篇一律のごとく ・ 常態的に ・ 平常 ・ 決まって~する ・ 手法 ・ 行動様式 ・ やり方 ・  ・ 性癖 ・ 行動パターン ・ 習癖 ・ 慢性的な癖になる ・ やみつきになる ・ 習慣化する ・ くどくどと言いきかせる ・ 口やかましいほど忠告する ・ 口やかましい小言ばかり ・ 決まり文句 ・ ふた言目には ・ 例のフレーズ ・ 何かといえば ・ 言葉遣いの癖 ・ 事ある毎に ・ ゴチャゴチャと ・ ねちねちと ・ こまごまと ・ 馬から落ちて落馬してのようなくどい ・ 口を酸っぱくして ・ くだくだと ・ ぐずぐずと ・ うだうだと ・ 二度にわたって ・ 繰り返し発生する ・ 口まねをする ・ 頻り繰り返す ・ 反芻する ・ 自己反復的 ・ 壊れたレコードのように ・ お題目を唱える ・ もう一度言う ・ ハシゴする ・ 機械的 ・ 一定のリズムで ・ マンネリ化 ・ サルまねする ・ テープレコーダーのように ・ なぞる ・ 再び持ち出す ・ なぞるだけ ・ へつらう ・ 先例主義による ・ 改めて言い出す ・ 盲従する ・ 新味がない ・ 古いレコードを回すように ・ オウムもあきれる ・ 乱発 ・ 轍を踏む ・ ところ構わず ・ 歯止めがない ・ 走馬灯 ・ 循環 ・ 回転木馬 ・ 回る ・ ループを描く ・ 螺旋状に ・ 頻出する ・ 周期的に ・ ぶつかり稽古 ・ いじめる ・ 学習 ・ 猛特訓 ・ 特訓 ・ 通い稽古 ・ 命をつなぐ ・ 世代をつなぐ ・ ステディな ・ 一定の時間的サイクルによる ・ 繰り返し的 ・ 通じて ・ 動かない ・ 持続可能な ・ 決まったように ・ 依然として ・ 定期的に ・ 有為転変 ・ 一日中 ・ シミュレーション ・ 一再ならず ・ 流れる ・ 居つかない ・ 転々とする ・ 転職すごろく ・ 定まらない ・ 覚えるまでさらう ・ さらえる ・ 頻り ・ 慣性 ・ 悪癖 ・ 自然に身についたもの ・ 常習性 ・ 習い性 ・ 貧乏性 ・ 儀式 ・ 改めない ・ へこたれずに性懲りもなく ・ 同じ轍を踏む ・ 改心しない ・ 前科 ・ 何度も過ちを犯す ・ 朗唱 ・ 応じる ・ 声を合わせて ・ いつもつねに ・ ほとんど毎日 ・ 折にふれ ・ 夜な夜な ・ 日常的な ・ 絶やさない ・ 玉突き ・ 連環 ・ 連鎖 ・ スパイラル ・ 順番に ・ 順次 ・ バトンを渡す ・ バトンタッチする ・ 粛々と ・ 交代で ・ 順送りに ・ はなから ・ 順繰り ・ 順序よく ・ 順々に ・ 一人ずつ ・ 整斉と ・ 一人ひとり ・ 百出する ・ どんどん現れる ・ 続出する ・ 繰り返す起こる ・ 目じろ押しに ・ 悠久 ・ 行列ができる ・ 通して ・ 小やみなく ・ 永遠に ・ 切れ目なく ・ 先々で度々 ・ ダブり ・ 屋上屋を重ねる ・  ・ 見ならう ・ 倣う ・ 夜通し ・ 続けざまに ・ ぶっ続けで ・ とどまらない ・ 通しで ・ 固執する ・ 飽きもせず ・ 定例 ・ 再び~する ・ どこでも ・ めったやたらに ・ 場所を選ばず ・ 傍若無人所構わず ・ 所狭しと ・ 従う ・ 跡付ける ・ 軌跡をたどる ・ 後に続く ・ 追随する ・ 復権する ・ 立ち上がる ・ 捲土重来による ・ 何度でもやり直す ・ 再チャレンジ ・ 起き上がり小法師の精神で ・ 真似ておぼえる ・ ~直伝 ・ 模範とする ・ 教習 ・ 胸をかりる ・ 伝授される ・ 次善 ・ 古い ・ 低い ・ 二義的 ・ 後発 ・ 居座る ・ まま ・ 温存される ・ 引きずられる ・ のしかかる ・ 浸る ・ 維持される ・ 焼き付く ・ 居つく ・ 張り付く ・ 常習的な ・ 逃げられない ・ 切り替えができない ・ かぶさる覆いかぶさる ・ 消えない ・ つきまとう ・ 離れられない ・ 解放されない ・ のがれられない ・ 駄目押しする ・ 手堅く ・ 再度注意を促す ・ 警告する ・ およぎ回る ・ わたり歩く ・ つぎつぎとする ・ 梯子をする ・ 波状的 ・ 持続的に ・ 何度となく ・ ひたひたと ・ 何回も ・ 驀進する ・ 連続的に ・ 馬車馬のように ・ 一気に ・ 間欠的 ・ 寄せてくる ・ つるべ打ち ・ 休めない ・ ひた走る ・ 往復運動 ・ 金太郎アメ式 ・ 同一行為が続く ・ 勉強する ・ 復航 ・ 懲りもせず ・ 味をしめて~する ・ 与える ・ ばらまく ・ 見せる ・ 乱発する ・  ・ 進まない ・ 堂々めぐりする ・ 空転する ・ ああでもないこうでもないと ・ 逡巡する ・ まねる ・ また言い出す ・ 再度取り上げる ・ 最初の話に戻る ・ 対流する ・ 戻る ・ 周回する ・ 取り巻いて巡る ・ 断続的 ・ 息もつかせぬ ・ 連鎖反応的 ・ 連チャンで ・ 一本調子で ・ 長期間 ・ まっしぐらに ・ 固め打ち ・ 働きづめで ・ リアルタイムで ・ 恒常的に ・ さらう ・ ネジを巻きなおす ・ 出直すやり直す ・ とめどない量産 ・ でたらめ発行 ・ 暴走状態 ・ 変容 ・ 回帰する ・ 生死 ・ 流布させる ・ ためにする ・ 広める ・ 伝わる ・ 反応が続く ・ 食物連鎖 ・ 連なり ・ 因果関係があって ・ しか言わない ・ いつも通り ・ 一本調子 ・ 棒上げ ・ 垂直落下 ・ 年中行事のような ・ 普段通り ・ いつもと変わらず ・ 釣瓶落としの下落 ・ 退屈な ・ 常態 ・ 一貫して ・ 日々繰り返される ・ いつもと変わりなく ・ 暴落 ・ 単調 ・ ありふれた光景 ・ 普段と変わらない ・ 励行する ・ だぶりになる ・ 日課のように ・ 必ず ・ 偏り ・ 習性 ・ よしみ ・ 口ぐせ ・ カラー ・ 無くて七癖 ・ 習慣 ・ 手くせ ・ 生態 ・ 血肉化する ・ 口うるさく言う ・ これだけ言っても ・ 口が酸っぱくなるほど言う ・ いやになるほど ・ ガミガミ言う口を酸っぱくして言う ・ 耳にタコができるほど ・ 口数が多い ・ 文句の多い ・ 干渉される口うるさい ・ ~に特有のイディオム ・ 表現 ・ 口癖 ・ 口を開けば ・ 冗長な ・ 押しつけがましい ・ 執拗に ・ 過剰な ・ 冗舌な ・ おだを上げる ・ 愚痴る ・ 不平を言う ・ 文句を言う ・ ぐたぐた ・ 反復して行われる ・ 何度も起こる ・ たびたび起こる ・ 繰り返し行われる ・ オウム返しに ・ くどいほど ・ 大安売り繰り返す ・ 繰りかえ巻きかえ言う ・ 返す刀で ・ 振りまく ・ うわ言のように ・ 重ねて言うが ・ 模倣する ・ 改めて持ち出す ・ 後追い ・ 再燃させる ・ 便乗する ・ 倣う見ならう ・ しり馬に乗る ・ 先人の失敗を繰り返す ・ 再来となる ・ 円環 ・ メリーゴーラウンド ・ しごき ・ 実習 ・ 手習い ・ 鍛錬特訓 ・ 下稽古 ・ しごき稽古 ・ 猛練習 ・ 猛げいこ ・ 寒稽古 ・ 維持 ・ 積み重ね ・ 脈々と ・ 一貫性をもつ ・ 長続き ・ 持続的 ・ 保たれる ・ 一度ならず ・ 二次 ・ 浮き草のように ・ さまよえる ・ 一所不住 ・ 不定 ・ ロスト ・ 訓練をする ・ 反復的に ・ ひんぴんと ・ 慣れから ・ 食習慣 ・ 生活習慣 ・ ほとんど病気 ・ 堪えない ・ 累犯 ・ 悔いない ・ いい薬にならない ・ 懲りずに ・ 声をそろえて ・ 和する ・ みんなで唱える ・ 応唱 ・ 三日とあげず ・ あいさつ代わりに ・ らせん状 ・ 連関 ・ 好循環 ・ 回転 ・ リレー式に ・ 順に ・ 順繰りに ・ 玉突き的に ・ 計画通り ・ 次は ・ 時系列に並ぶ ・ 一つずつ ・ 一つひとつ ・ 順送り ・ 噴出する ・ 輩出する ・ ケースが目立つ ・ 二度三度 ・ 繰り返し重なり ・ 二重になる ・ まねる模倣する ・ 変化にかかわらず ・ たて続けに ・ とめどがない ・ 十年一日のごとくに ・ 繰り返す反復する ・ とどまるところがない ・ 出ずっぱり ・ 同じ失敗 ・ 所きらわず ・ 所をわきまえず ・ 所を構わない ・ どこにでも ・ 手当たり次第 ・ 至る所 ・ 片端から ・ 追って旅する ・ 手本にする ・ ひそみに倣う ・ 雑草の強さ ・ 再挑戦 ・ 禍福はあざなえる縄の如し ・ 苦節何年 ・ 逆境に負けない ・ しぶとく ・ 腐らない ・ 手ほどきを受ける ・ 覚える ・ ベター ・ 真似事 ・ ~より落ちる ・ 二の次 ・ 第二次 ・ 二番 ・ 亜流 ・ 次する ・ 抜けられない ・ 存続する ・ 残る ・ 引きずる ・ こびりつく ・ 忘れられない ・ とらわれている ・ 拭いがたい ・ 抜けない ・ 取りつく ・ 呪縛される ・ 尾を引く ・ とらえられる ・ 依然 ・ 抜けきれない ・ 染みつく ・ 時差ぼけ ・ 確実にする ・ 確認する ・ クギをさす ・ 飲み歩く ・ 連続して ・ はしごする ・ 飲み屋を回る ・ あちこち見て回る ・ はしご酒をする ・ 皆勤 ・ 息もつかず ・ 出づっぱり ・ 活発に ・ 緩めない ・ 同一行為を続ける ・ 単調な ・ ピストン運動 ・ 点検する ・ 再び何かをする ・ カバー曲 ・ あやかって ・ 安請け合いする ・ 大安売りする ・ 安売りする ・ 繰り返す振りまく ・ 露出させる ・ なく回る ・ 会議は踊る ・ 渦巻く ・ あぐねる ・ から回りする ・ 繰り返す再び持ち出す ・ 循環する ・ 囲むように ・ 一周する ・ 環状 ・ 連打 ・ こえて ・ 長らく ・ 連勝 ・ 長期にわたって ・ 不変的 ・ ふんどしを締め直す ・ 再びする ・ 無責任な ・ 乱用 ・ メクラ判を押す ・ むやみな ・ 乱脈経営 ・ 円環構造 ・ 体系 ・  ・ 変身 ・ 因果はめぐる糸車 ・ リークする ・ 流す ・ 無限連鎖 ・ つながり ・ 影響が及ぶ ・ 関連をもつ ・ 数珠つなぎ ・ 共振する ・ チェーン ・ 生態系 ・ 次々飛び出す ・ 速射砲のように ・ 繰返 ・ くり返す ・ 繰りかえし ・ くりかえす ・ くりかえし ・ ヘビーローテーション ・ まき直す ・ 再放送 ・ リピート ・ 立て直す ・ リピ ・ 再上映 ・ リフ ・ 波状 ・ 振り出しに戻る ・ 相続 ・ 歌い継ぐ ・ スター継承 ・ 男系継承 ・ 身分継承 ・ 権利継承 ・ 財産継承 ・ succession ・ 皇位継承 ・ ずうっと ・ 続け様に ・ 政治継承 ・ 地位継承 ・ 人気継承 ・ 義務継承 ・ サクセッション ・ 継承発展 ・ ヘビロテ ・ ヘビーローテ ・ 唱う ・ 誦する ・ となえる ・ 復誦 ・ 吟ずる ・ 再び起こす ・ 反覆
キーワードをランダムでピックアップ
下草隆鼻術先導局番検温器承知するほどお月見胸のすくもううんざり酒亭桃色遊戯疑問が氷解力を込める会社の帳簿に大穴をあけるあるべき分別がない踊りの振り悪霊に取り憑かれたような家政婦もろもろの事情がある
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 16