表示領域を拡大する
卑しい(行い)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
卑しい(行い)下品げひん卑しい(行い)下品げひん  △場所[立場]をわきまえない ・ 際どい ・ 礼儀作法がなっていない ・ げす張った(男) ・ 所構わず(発情する) ・ 育ちが悪い ・ 品のない ・ エロ(い) ・ 醜い ・ 淫靡 ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ (田舎女)丸出し ・ 野卑 ・ 粗野(な言動) ・ おぞましい(笑い方) ・ わいせつ ・ 安っぽい ・ 下卑た(笑い) ・ 品が良くない ・ 悪達者 ・ 物欲しそう ・ くだらない(番組) ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 品がない ・ 下作 ・ はしたない ・ 低俗(な番組) ・ 淫猥 ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 卑わい ・ ガラが悪い ・ 山出し(の娘) ・ 田舎者(丸出し) ・ 貪欲 ・ 汚らしい(食べ方) ・ 俗っぽい(雑誌) ・ (見るのも)いや ・ 人間のレベルが低い ・ 行儀が悪い ・ はすっぱ(女) ・ 配慮がたりない ・ 俗悪(な音楽) ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ ゲス ・ えげつない(表現) ・ (マナー)違反 ・ 剥き出し ・ 下劣 ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 作法をわきまえない ・ 尾籠 ・ エチケットに反する ・ 露骨な ・ けがらわしい ・ がらっぱち ・ しな下る ・ 下品(な) ・ 下等 ・ 上品でない ・  ・ 異形いぎょう(の者) ・ 顔面偏差値35 ・ 老醜(をさらす) ・ (周囲の)引き立て役 ・ 好みでない ・ (見た目が)恐ろしい ・ すべた ・ ファニー(フェイス) ・ 化け物 ・ 冷遇(される) ・ 顔面凶器 ・ 器量の悪い(女) ・ 顔がゆがんでいる ・ 他人を不幸にする顔 ・ 醜怪(な容貌) ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ 不器量 ・ お亀 ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 美人でない ・ みにくい ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ 醜悪(な容貌) ・ 深海魚 ・ いびつ ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ 不細工 ・ 異相 ・ ブス ・ モンスター(と形容できる) ・ フランケンシュタイン ・ 仲間外れ(にする) ・ 負け組 ・ お多福 ・ グロテスク(な姿) ・ パグ(みたいな顔) ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ 醜婦 ・ ちんくしゃ ・ 悪趣味 ・ スラング ・ 俗語 ・ 卑語 ・ 低俗本 ・ いかがわしい(雑誌) ・ 猥本 ・ 枕本 ・ 官能小説 ・ 春本しゅんぽん ・ 艶本えんぽん ・ 猥書 ・ 好色本 ・ エロ本 ・ 淫本 ・ 秘画本 ・ わいせつ本 ・ 成人向け(の本) ・ 泥水稼業 ・ 賤業 ・ 醜業 ・ 三業 ・ 大胆(な性描写) ・ 露骨(な表現) ・ (上品さなど)かなぐり捨てて(言う) ・ 底が浅い ・ 幼稚(な言葉) ・ あからさま(な表現) ・ 剥き出し(の本音) ・ 知性がない ・ 薄っぺらい言葉 ・ 夢がない ・  ・ ハードコア(ポルノ) ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ 赤裸々(な告白) ・ デリカシーがない(言い方) ・ 俗(な) ・ どきっとする(内容) ・ なりふり構わない ・ 知的負荷の軽い(書き込み) ・ 際どい(冗談) ・ わいせつ(図画) ・ 生々しい(会話) ・ 露骨な(表現) ・ 無邪気(な言葉) ・ 薄汚れた(劇場) ・ 疑惑がらみ(の土地) ・ いかがわしい(場所) ・ わい雑(な場末地区) ・ ヤンキー口調(女性の)男性的(な口調) ・ 品のない話し方 ・ 外観 ・ シルエット ・ ゲシュタルト ・ 形態 ・ (動物の)かたち(をしたクッキー) ・ かた ・ (弓)なり ・  ・ 有形 ・ 形状 ・ フォーム ・ フォルム ・ 格好 ・  ・  ・ 具象 ・ 恰好 ・ 形象 ・ 見かけ ・ (後ろ)姿 ・ 輪郭 ・ (身体の) ・ 見た目 ・ 物影 ・ 汚い ・ 見苦しい ・ 毒々しい(色彩) ・ どぎつい(化粧) ・ 奇岩 ・ (醜く)変形している ・ 醜悪 ・ あくどい ・ みっともない ・ 醜怪 ・ くだらない ・ 邪魔 ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 得意でない ・ うんざり(する) ・ 好意的でない ・ ためらう ・ 趣味に合わない ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 倦厭 ・ 敵意 ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 食わず嫌い ・ 逃げ回る ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 拒絶(する) ・ (冗談は)やめて ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 鼻白む ・ 邪険(にする) ・ 敬遠(する) ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 嫌らしい ・ うざい ・ わずらわしさ ・ (するのを)面倒くさがる ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 見限る ・ (努力を)怠る ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 厭戦 ・ 気に食わない ・ 許容しない ・ げげげっ(!) ・ 大嫌い ・ 毛嫌い(する) ・ ストレス(を感じる) ・ 関わりたくない(気分) ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 歓迎しない ・ 幻滅(する) ・ (仕事を)投げる ・ 鼻つまみ ・ やけを起こす ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 煙たい(存在) ・ いや(な男) ・ うとむ ・ うとましい ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 憎む ・ 真っ平 ・ 近寄らない ・ 食傷 ・ (親の話を)うるさがる ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 虫酸が走る ・ 受け入れない ・ 水を差される ・ 気に入らない ・ (見ると)悪寒がする ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 逃げ腰 ・ 辟易(する) ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 唾棄 ・ (強い)不満 ・ 不潔 ・ 渋る ・ 避ける ・ ひんしゅくを買う ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ なげやり(になる) ・ 厭世 ・ 喜ばない ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 尻込みする ・ 背を向ける ・ (英語は)鬼門(だ) ・ (体制) ・ 受け付けない ・ (政権に)批判的 ・ おっくうがる ・ 鼻につく ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 感じが悪い ・ 目障り ・ 苦手 ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 犬も食わない ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 嫌忌 ・ うさんくさい(音楽) ・ 段違い ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ しょぼい(映画) ・ 悪い ・ (相手に)一目置く ・ 二流(どころ) ・ 稚拙(な文章) ・ 不成績(に終わる) ・ (~の)足元にも及ばない ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 低位 ・ 劣等(生) ・ 一段下 ・ 格下 ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 粗雑(な作り) ・ (他に比べて)落ちる ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 粗末(な食事) ・ 差をつけられる ・ 大したことはない ・ 存在感が薄くなる ・ 味わいがない ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ 安価(な美容液) ・ (君では)力不足(だ) ・ 安っぽい(品) ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 低劣 ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ (大資本に)押される ・ 貧相(な家並み) ・ 未整備 ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ (あいつには)敵わない ・ (高級店としては)落第(点) ・ 欠点が目立つ ・ 愚劣(な見せ物) ・ 旧式 ・ (ライバルに)抜かれる ・ ばかげた(質問) ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 中途半端(な出来) ・ 力及ばず(負ける) ・ (他社の)後塵を拝する ・ お寒い(△現状[設備]) ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 足りない ・ 非力 ・ 出来損ない ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ (生半可では)通用しない ・ かんばしくない(成績) ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ ちゃち(な作り) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ ついて行けない ・ 惨めな(音) ・ 分が悪い ・ 不備が目立つ ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 芸がない ・ (出来が)よくない方 ・ 人後じんご(に落ちる) ・ ぱっとしない ・ 着外(に終わる) ・ (主役が)かすむ ・ いい加減(なやり方) ・ (他より)劣位(にある) ・ 安手(の生地) ・ (子役に)食われる ・ 劣悪 ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 未成熟 ・ 至らない ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 影が薄い ・ 格が違う ・ 劣勢(にある) ・ (平均点に)届かない ・ ブービー賞 ・ ランクが下 ・ 取り残される ・ 一籌いっちゅうする ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 拙劣 ・ 圧倒される ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (強者の)陰に回る ・ 凡庸 ・ (標準を)下回る ・ (相手に)一日の長がある ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 卑劣(な男) ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 軽輩(の身) ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 下手(な図書館より本がある) ・ (先輩の)背中は遠い ・ 物の数ではない ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ 合格点に達しない ・ 不出来 ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ くず ・ 脱帽する ・ ひどい(出来ぐあい) ・ (程度を)低める ・ (勝負に)負ける ・ 魅力が半減する ・ 目立たなくなる ・ 引けを取る ・ (何とも)貧弱 ・ 程度が知れる ・ 格落ち(の米) ・ 後方に下がる ・ 形勢不利 ・ 不十分 ・ 立ち遅れが目立つ ・ マイナー(な映画) ・ 二線級(の選手) ・ 最低 ・ どん底 ・ 低度 ・  ・ 低次 ・ 低級 ・ 低い ・ 印象のいろいろ
卑しい見るからに貧弱ひんじゃく卑しい見るからに貧弱ひんじゃく  成れの果て ・ 所帯やつれ ・ 暗い(感じのする) ・ みすぼらしい(姿) ・ 哀れ ・ 不景気 ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ しおたれる ・ 見る影もない ・ 見栄えのしない ・ 貧弱 ・ 見劣りがする ・ 貧相(な身なり) ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 卑屈 ・ わびしい ・ 情けない ・ しみったれた(やつ) ・ 威厳がない ・  ・ はかなげ(な人) ・ 虚弱(体質) ・ 脆弱 ・ 不健全 ・ 幼弱 ・ 蒲柳(の質) ・ か弱い ・ ニヒルな(風貌) ・ 弱体 ・ 劣弱 ・ アレルギー(体質) ・ 特異体質 ・ 異常体質 ・ (病的に)肌が白い ・ 神経質(そう)な ・ 柔弱 ・ 病的 ・ 弱々しい ・ 足弱 ・ 繊細な ・ ひ弱 ・ ひ弱い ・ 弱い ・ 体が弱い ・ 不健康 ・ 薄弱 ・ 繊弱 ・ 羸弱 ・ 線が細い ・ 多病 ・ 冷え症 ・ 腺病質 ・ 惰弱 ・ 後方に下がる ・ 劣勢(にある) ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 着外(に終わる) ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ ひどい(出来ぐあい) ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ ちゃち(な作り) ・ 足りない ・ 低劣 ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ 旧式 ・ 安っぽい(品) ・ 軽輩(の身) ・ 稚拙(な文章) ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 出来損ない ・ (想像力の)貧しい(人) ・ ブービー賞 ・ 未整備 ・ (相手に)一目置く ・ いい加減(なやり方) ・ 悪い ・ 味わいがない ・ 目立たなくなる ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ 一段下 ・ マイナー(な映画) ・ (標準を)下回る ・ 惨めな(音) ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (勝負に)負ける ・ 中途半端(な出来) ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ (平均点に)届かない ・ (生半可では)通用しない ・ (強者の)陰に回る ・ (出来が)よくない方 ・ (他に比べて)落ちる ・ 欠点が目立つ ・ 二流(どころ) ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 格落ち(の米) ・ ばかげた(質問) ・ 立ち遅れが目立つ ・ 不出来 ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 魅力が半減する ・ 貧相(な家並み) ・ (相手に)一日の長がある ・ (君では)力不足(だ) ・ 安手(の生地) ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 二線級(の選手) ・ うさんくさい(音楽) ・ 大したことはない ・ 形勢不利 ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 合格点に達しない ・ (高級店としては)落第(点) ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (何とも)貧弱 ・ (子役に)食われる ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 劣悪 ・ (他より)劣位(にある) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 至らない ・ 劣等(生) ・ 格下 ・ (大資本に)押される ・ (~の)足元にも及ばない ・ くず ・ (程度を)低める ・ 影が薄い ・ 粗雑(な作り) ・ ついて行けない ・ 力及ばず(負ける) ・ ぱっとしない ・ 分が悪い ・ 引けを取る ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 存在感が薄くなる ・ 脱帽する ・ 拙劣 ・ 段違い ・ かんばしくない(成績) ・ (あいつには)敵わない ・ 芸がない ・ 圧倒される ・ 不十分 ・ (他社の)後塵を拝する ・ 程度が知れる ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 非力 ・ 凡庸 ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 未成熟 ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 不備が目立つ ・ 不成績(に終わる) ・ 物の数ではない ・ 格が違う ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 低俗(な番組) ・ (主役が)かすむ ・ 卑劣(な男) ・ 一籌いっちゅうする ・ しょぼい(映画) ・ 差をつけられる ・ 低位 ・ ランクが下 ・ (ライバルに)抜かれる ・ 取り残される ・ 安価(な美容液) ・ (先輩の)背中は遠い ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 粗末(な食事) ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 愚劣(な見せ物) ・ 人後じんご(に落ちる) ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 哀れっぽい ・ 不憫(に思う) ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ けなげ(な子ども) ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 痛々しい ・ 悲痛(な叫び) ・ いたいけ(な遺児) ・ いや(な気分) ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 泣かせる(セリフ) ・ 悲恋(物語) ・ 見ていられない(様相) ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ 胸が締め付けられる ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 憐憫(を感じる) ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情を禁じ得ない ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ (道楽者の)成れの果て ・ 励ましたくなる ・ 哀れを催す ・ 身につまされる(苦労話) ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ 胸が苦しくなる ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 見るに忍びない ・ 聞くに忍びない(話) ・ (聞いていて)切ない ・ 見ていてつらい ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ かわいそう(に思える) ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ 救いのない ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ かける言葉が見つからない ・ 酸鼻(な事件) ・ 憫笑(を買う) ・ 哀憐の情を感じる ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ 心を動かされる ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 惨め(な姿) ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ 涙ぐましい(努力) ・ 印象のいろいろ
卑しい(性格)しぶとい卑しい(性格)しぶとい  あの手この手(で) ・ 執念深い ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 頑固 ・ しつこい ・ (何度でも)挑戦(する) ・ 執拗(に食い下がる) ・ ガッツがある ・ (何度も)起き上がる ・ ねつい ・ ねちねち ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ じとっとした(目つき) ・ 不死鳥 ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ 変えない ・ 疲れを知らない ・ へこたれない ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 丁々発止(の値引き交渉) ・ 二枚腰(の粘り) ・ くどい ・ 生え抜き ・ 引き際を知らない(男) ・ いつまでもこだわる ・ 粘投 ・ 食い下がる ・ 欲深い ・ やにっこい ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 骨(のある)(男) ・ ストーカー ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 粘り強い ・ (全く)堪こたえない ・ 執着(する) ・ 終始一貫 ・ したたか(な商売人) ・ 性懲りもなく ・ 首っ引き ・ 不屈 ・ (説得に)折れない(心) ・ ああ言えばこう言う ・ 頑な(な態度) ・ 海千山千(の商人) ・ 打たれ強い ・ 屈しない ・ 粘着質 ・ (一歩も)引かない ・ 不退転(の決意) ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ 往生際が悪い ・ 一点張り ・ 気骨(がある) ・ しぶとい ・ 不死身(の男) ・ のらりくらり(と質問をかわす) ・ (勝利への)執念 ・ チャレンジしてやまない ・ カエルのツラに小便 ・ 負けない ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ 根限り ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ (心が)強い ・ かかりきり ・ 手を替え品を替え ・ 根性がある ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ ねちっこい ・ どろりと ・ 粘い ・ かゆ状(の物質) ・ (どこまでも)つきまとう ・ 油状 ・ まとわりつく ・ 水分量が多い ・ 粘り着く ・ 粘る ・ ヘドロ(のような) ・ 乳化 ・ にちゃにちゃ ・ 粘りけ(が多い) ・ アメーバ状(の怪物) ・ ねとねと ・ ぬらくら ・ 膠状 ・ ぬらぬら ・ 粘つく ・ ぬるぬる ・ ぬめぬめ ・ もちもち ・ べたつく ・ ゼリー(状) ・ ねっとり ・ 粘っこい ・ どろり ・ どろどろ(状態) ・ ぬるりと ・ とろりと ・ 練れる ・ 乳状(の美容液) ・ 練る ・ べとつく ・ とろとろ ・ ねばねば ・ 固練り ・ 粘性(の) ・ 粘り ・ 痼疾 ・ 持病 ・ 宿疾 ・ 宿痾 ・ 慢性の病気 ・ (熱心に)口説く ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ くだくだしい ・ しつこく言う ・ くだくだ ・ 言い直す ・ 繰り言 ・ 言い返す ・ たらたら ・ (同じことを)繰り返し言う ・ 諄々 ・ かき口説く ・ (老人の)一つ話 ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ 語り古す ・ くどくど(と言う) ・ くどくどしい ・ ねっちり ・ ごてごて ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ しちくどい ・ 百万遍(の説教) ・ 繰り返し言う ・ (十年来)言い続ける ・ 改めて(答弁する) ・ 何度も言う ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ 重ね重ね(のお願い) ・ (同じ話を)繰り返す ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ 名人気質 ・ 名人肌 ・ 誘惑に勝つ ・ 誘惑に負けない ・ 辛抱強い ・ 腰骨が強い ・ 肩ひじを張る ・ 我慢強い ・ (よく)辛抱(する) ・ 誘惑に強い ・ 忍耐強い ・ 自制心がある ・ 頑張りすぎる ・ 気を張って(生きる) ・ 我慢(できる) ・ 主張(する) ・ 強弁(する) ・ 公言(する) ・ 叫ぶ ・ 大言壮語(する) ・ 注文(を付ける) ・ (過剰な)クレーム ・ 高唱 ・ (声高に)唱える ・ (環境保護を)錦の御旗(に掲げる) ・ (世界平和を)旗印(を掲げる) ・ (反戦の)旗を掲げる ・ 言い張る ・ (反対を)連呼(する) ・ 標榜(する) ・ (どこまでも)食い下がる ・ (無茶な条件を)まくし立てる ・ (新しい方針を)打ち出す ・ 言い通す ・ 申し立てる ・ いきりたつ ・ (絶対反対だと)言い立てる ・ (意地になって)言い募る ・ (勝手なことを)言い散らす ・ 大風呂敷を広げる ・ 水掛け論 ・ 減らず口(をたたく) ・ 質問を質問で返す ・ ああとかこうとか言う ・ 押し問答 ・ 口が減らない ・ 言い逃れる ・ 口が達者 ・ 口達者 ・ のらりくらり(の答弁) ・ 打てば響く ・ 口巧者 ・ 切り返す ・ 切り返しがうまい ・ 何だかんだと言って応じない ・ 屁理屈(△で応じる[ならいくらでも言える]) ・ 小理屈(で応じる) ・ 理屈っぽい ・ 当意即妙(△の応答[に応じる]) ・ 弁が立つ ・ 小利口 ・ (会話の)反射神経にすぐれている ・ 啖呵売 ・ あくどい(商売) ・ バナナの叩き売り ・ 香具師の口上 ・ 電話魔 ・ べたべた ・ 根掘り葉掘り(尋ねる) ・ いつまでも忘れない ・ 根に持つ ・ (敵を)深追い(する) ・ 陰湿 ・ (しつこく)つきまとう ・ マムシ(のように)(しつこい) ・ ねっとりした(目つき) ・ 怨念がこもる ・ 執念深い(性格) ・ (客引きが)うっとうしい ・ 執拗しつよう ・ 根の深い(敵意) ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ 分からず屋 ・  ・ 気位が高い ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ 気骨稜々きこつりょうりょう ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 融通が利かない ・ ごねる ・ 意地を通す ・ 芯が強い ・ 自説を曲げない ・ エゴ(丸出し) ・ (初志を)貫徹(する) ・ 愚直(な人) ・ (勝負の)鬼 ・ 多数派に惑わされない ・ ろば(のように強情) ・ 自己中心的(な人) ・ (~)一辺倒 ・ 考えが狭い ・ 利己主義 ・ 引っ込みがつかない ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 反抗的(態度) ・ 横紙破り ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 横車(を押す) ・ 骨張る ・ 自分を貫く(生き方) ・ 独善的 ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 利かん気(な少年) ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ △立場[態度]を崩さない ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ 狷介けんかい ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (自分を)押し通す ・ 偏屈(者) ・ 不屈(の魂) ・ 公平でない(見方) ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ タフ(な交渉相手) ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ こだわり続ける ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 片意地(を張る) ・ 負けず嫌い ・ 何によらず(反対だ) ・ 頭が固い ・ 妥協を許さない ・ 自分の世界を持っている ・ 初志貫徹 ・ (自説を)毫も曲げない ・ (態度を)堅持(する) ・ (自分を)曲げない ・ 節を曲げない ・ 利己的 ・ 剛愎 ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 信念を曲げない ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 自己都合優先 ・ 謙虚でない ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ あくまで(も)(反対する) ・ 思い込んだら百年目 ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ 一本気 ・ 抗弁(する) ・ (組合運動の)闘士 ・ おのれの美学に忠実 ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 朴念仁 ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 強硬(な態度) ・ を通す ・ を張る ・ (異論を)受け入れない ・ したたか ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ (自論に)固執(する) ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 因循(な性格) ・ 硬骨 ・ ひねくれ(じじい) ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ 自己主張が強い ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ 虫の一念 ・ (反対意見を)押し切る ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ くじけない ・ 頑愚 ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 固定的 ・ 硬骨漢 ・ 気難しい(老人) ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 確固(たる信念) ・ 意地尽く ・ 一面的(な考え方) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 無理解(な親) ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ ごり押し(する) ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 我執にとらわれる ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ 俺流(を貫く) ・ ひたすら ・ わがまま ・ (信念を)貫き通す ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 無理押し(する) ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ てこでも動かない ・ 意地になる ・ (スタイルを)変えない ・ (いつも)同じ ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ 信念を貫く ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ (考えを)維持(する) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ (一方向に)限定される ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 豪気 ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 聞き分けがない ・ 我意(を通す) ・ すねる ・ 情っ張り ・ 頑強(に反対する) ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (愛国心に)徹する ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (意地を)立て通す ・ (やりたくないの)一点張り ・ 思いを実現する ・ 不退転(の決意) ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ メンツ(にこだわる) ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ 強引(に進める) ・ (ひたすら)突き進む ・ 執念(に取りつかれる) ・ 断固(として)(拒む) ・ 駄々っ子 ・ 固定観念にとらわれる ・ 旧弊(な年寄り) ・ 俺が俺が(の人) ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 考え方が偏る ・ 因業(おやじ) ・ 脇目も振らず(に) ・ (強気)一方 ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ (言動が)しつこい ・ 強靭な精神 ・ 強靭な意志 ・ タフガイ ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ とことん(追い求める) ・ 気節 ・ 我を張る ・ (金策に)東奔西走(する) ・ 努力を続ける ・ (言い出したら)聞かない ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・ 頑固(な職人) ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ 忍耐(力) ・ なにくそ(魂) ・ 硬直的(姿勢) ・ タフ(な交渉) ・ 恐れ入らない ・ (諦めずに最後まで)粘る ・ 走り続ける ・ 悪あがき(する) ・ 意地を張る ・ 説得に従わない ・ 折れない ・ ひたすら歩む ・ (いつまでも)こだわる ・ (△心[気持ち]が)折れない ・ 気を強く持つ ・ 飽くなき(挑戦) ・ 強い心 ・ 野武士(のような女) ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ ローマは一日にして成らず ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ 諦めきれない ・ 不撓ふとう(の精神) ・ 質実剛健 ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ (最後まで)持ちこたえる ・ ネバーギブアップ ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ ひるまない ・ むざむざと(殺されはしない) ・ 反骨 ・ (説得に)応じない ・ 気力を失わない ・ (苦難から)はい上がる ・ (一歩も)譲らない ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ 突っ張る ・ 引き下がらない ・ (鬼の)執念 ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 力をふりしぼる ・ しつこく(言い寄る) ・ 手を抜かない ・ 不屈(の△精神[負けじ魂]) ・ 不撓不屈ふとうふくつ(の精神力) ・ 百折不撓ひゃくせつふとう ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ 歩みを止めない ・ 倦むことなく(続ける) ・ たゆまぬ努力 ・ 骨のある(若者) ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ 七転び八起き(の起業家) ・ 雑草(のような)(たくましい精神力) ・ 突き進む ・ 非妥協的 ・ (精神的に)たくましい ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ 鋼(の)メンタル ・ 骨っぽい ・ (△自分[困難]に)負けない ・ (簡単に)引かない ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ 堅忍不抜 ・ 健闘する ・ 為せば成る ・ 力をゆるめない ・ (互いに)譲らない ・ 決着がつかない ・ (物事が)解決しない ・ 宙に浮いている ・ 蒸し返す ・ 賽の河原の石積み ・ 結論が出ない ・ 際限なく続く ・ 膠着状態 ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ いたちごっこ ・ (どちらも)妥協しない ・ 折り合いがつかない ・ 口論 ・ 口げんか ・ らちが明かない ・ 粉骨砕身ふんこつさいしん(する) ・ 他を犠牲にする ・ ベストを尽くす ・ ストイック(な男) ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 精力家 ・ (道を開こうと)闘う ・ 勉(家) ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ ふんばる ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ 性根 ・ 弱音を吐かない ・ 下唇を噛む ・ (仕事に)鬼になる ・ やらなければならない ・ 精励(する) ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ 刻苦勉励 ・ 勉励 ・ 身を砕く ・ 涙ぐましい(努力) ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 身命を賭す ・ 躍起(になる) ・ (欲望を)超克(する) ・ (他の)すべてを投げ出す ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 眉を吊り上げて(~する) ・ 目を吊り上げて(~する) ・ 石の上にも三年 ・ 気を緩めることなく ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ なりふり構わず(取り組む) ・ みっちり(勉強する) ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ (会社再建に)心を砕く ・ ムキになって(反論する) ・ (意地になって)根気(よく続ける) ・ 奮励 ・ 力こぶを入れる ・ 打ち克つ ・ 自彊 ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 歯を食いしばる ・ (困難を)乗り越える ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 乾いた雑巾をさらに絞る ・ (人生と)切り結ぶ ・ 力闘 ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ 断じて(やり通す) ・ 身をにする ・ (初志)貫徹 ・ (完成に)努める ・ (目的達成に)燃える ・ 全身全霊を傾ける ・ 精力的(に働く) ・ (諦めずに)粘る ・ (最後まで)粘り抜く ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ 労する ・ 足で稼ぐ ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 鋭意(製作中) ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ (仕事)一点張り ・ (仕事の)手を抜かない ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ (計画実現に)夢中になる ・ 決死の覚悟 ・ 耐え忍んで続ける ・ 精出す ・ 精を出す ・ 水火も辞せず ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 臥薪嘗胆 ・ (終わりまで)筋を通す ・ しゃかりき(になる) ・ 精根(を傾ける) ・ 刻苦 ・ あひるの水かき ・ 尽くす ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ (初志を)貫徹(する) ・ 怠りなく(励む) ・ (困難に決して)負けない ・ (研究に)精進(する) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ (努力は)裏切らない ・ (貧乏を)苦にしない ・ (最後まで)手を抜かない ・ 力を入れる ・ (会社の発展に)献身(する) ・ (仕事に)邁進(する) ・ 求道者 ・ 何が何でも ・ あがく ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 務めに励む ・ 粒々辛苦(する) ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ せっかく(の努力) ・ (仕事に)(生命を)する ・ 使命感に燃える ・ (実現に)努力(する) ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 倒れて後已む ・ 必死(に△なる[する]) ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ (職務に)徹する ・ 押し通す ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 血のにじむような(努力) ・ 克己 ・ (必死に)取り組む ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (難題と)格闘(する) ・ 肩ひじ張って ・ 根(を詰める) ・ (一日中)詰めて(働く) ・ 熱心(に)(調べる) ・ 労(をいとわない) ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 骨折る ・ 骨を折る ・ 小骨を折る ・ 全力投球(する) ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 精勤(する) ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (金策に)奔走(する) ・ 馬力をかける ・ 絶対に(するつもり) ・ 骨折り ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ 老骨に鞭打つ ・ 気根 ・ 手を尽くす ・ (苦労を)嫌がらない ・ 励む ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 頑張り屋 ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ あくせく ・ 尽力(する) ・ 力を尽くす ・ 貫徹(する) ・ エネルギーを費やす ・ しゃにむに(突き進む) ・ 尽瘁
卑しい欲が深い卑しい欲が深い  卑しげ(な目) ・ さもしい ・ 厚顔 ・ 因業(な金貸し) ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 恥ずべき(感情) ・ 悪辣 ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 意地汚い ・ 悪知恵の働く ・ いじましい ・ いじましく ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ 下種っぽい ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 物欲しげ(な様子) ・ 転んでもただは起きない ・ 現金(なやつ) ・ 貪婪 ・ がっつく ・ がっついた ・ 我欲むき出し ・ 我利我利亡者 ・ ひんしゅくを買う ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ (金のことしか)頭にない ・ 傍若無人 ・ ウォール街の人間たち ・ (やることが)せこい ・ あざとい(やり方) ・ 我利我利 ・ 意地汚く(求める) ・ しつこい ・ 貪欲(な) ・ 御身大事 ・ 慎みがない ・ げす張った(男) ・ あさましい ・ 欲ぼけた ・ 爪が長い ・ (ひどく)欲が深い ・ がっちり ・ あれもこれも ・ 業突張り ・ 銭ゲバ ・ 狡辛い ・ (欲望)剥き出し ・ 執拗(に欲しがる) ・ 我欲が強い ・ 陋劣(な手段) ・ あこぎ ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ エネルギッシュ(な精神) ・ セクハラ ・ (金に)汚い ・ 肉食系 ・ (欲望が)ギラギラ(した性格) ・ 目をギラギラさせる ・ 品がない ・ がっつり(もうける) ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 欲張る ・ ちゃっかり ・ がちがち(の守銭奴) ・ ずるい ・ (貧すれば)鈍する ・ エコノミックアニマル ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 取りこぼさない ・ 汚い ・ お金しか愛せない ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ ごうつくばり ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 恥知らず ・ (勝負に)執着(する) ・ 世知辛い ・ しょっぱい ・ 品性に欠ける ・ 欲深 ・ しみったれ ・ 大欲 ・ (人間性が)薄っぺら ・ 欲をかく ・ つきまとう ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 脂ぎった ・ 食い下がる ・ 鬼のような(高利貸) ・ 守銭奴 ・ がめつい ・ がめつく ・ どっちも(欲しい) ・ 所構わず(欲を出す) ・ 胴欲 ・ (精神が)美しくない ・ 欲しいものは奪ってでも手に入れる ・ 利欲丸出し ・ 多欲 ・ 醜い ・ 強欲(な) ・ うさんくさい(IT社長) ・ (欲望の)塊 ・ (性欲)そのもの ・ みみっちい ・ 欲深い ・ 欲張り(な) ・ 生臭い(話) ・ けちけち(している) ・ もったいぶる ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 女々しい ・ お金に細かい ・ けちん坊 ・ 心が貧しい ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ (金払いが)渋い ・ こすい ・ 人間が小さい ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ 小出し(にする) ・ けつの穴が小さい ・ やぶさか ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 金払いが悪い ・ 他の人におごらせる ・ 惜しがる ・ 物惜しみ(する) ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ しわい ・ (金持ちほど)ケチ ・ 出し渋る ・ 締まり屋 ・ 握り屋 ・ 吝嗇 ・ 惜しそう(に出す) ・ 意気地なし ・ (出し方が)ケチくさい ・ 庶民派 ・ 財布のひもが固い ・ 吝ん坊 ・ 倹約家 ・ しっかり者 ・ しっかりしている ・ 出し惜しみ(する) ・ 器用貧乏 ・ 見込み違い ・ 中途半端(に終わる) ・ 虻蜂取らず ・ 共倒れ ・ どっちつかず(の結果) ・ 両立しない ・ 二兎を追う者は一兎をも得ず ・ 打算的 ・ △利害[損得]に敏感 ・ 欲得ずく ・ 算用高い ・ そろばんずく(の生き方) ・ 勘定高い ・ どっちが得か ・ 損得勘定 ・ そろばん高い ・ 見返りを求める ・  ・ 金は万能 ・ 稼ぐが勝ち ・ 金まみれ(人生) ・ 金儲けに血道を上げる ・ お金で買えないものはない ・ 拝金主義(的) ・ 金銭至上主義 ・ 金狂い ・ (利益を)むさぼる ・ (高給を)ほしいまま(にする) ・ (高禄を)食む ・ 高給取り ・ 金の亡者 ・ (利権)あさり ・ 猟官(運動) ・ (値上がり商品を)買いあさる ・ 買い集める ・ (利権を)あさる ・ (人を踏み台にして)自らの利益を追求する ・ あざとい ・ 自分のことしか眼中にない ・ 自分さえよければそれでいい ・ したたかな(商売人) ・ 商売上手 ・ (高値を)吹っかける ・ 足元を見る ・ 欲の皮を突っ張らす ・ (大きく)相場を上回る ・ ぼったくる ・ ぼったくり ・ 市場価格からかけ離れている ・ (定価に)掛け値(をする) ・ 法外(な請求) ・ (高値を)押しつける ・ (法外な値段を)吹っかける ・ 暴利(をむさぼる) ・ (価格を)吊り上げる ・ 水増し(請求) ・ 言い値(で買う) ・ 人の懐に手を突っ込む ・ 目障り(な存在) ・ (精力)絶倫 ・ アクが強い ・ うさんくさい(人物) ・ 暑い ・ 貪欲 ・ 生臭い(政治家) ・ エネルギッシュ ・ アグレッシブ(な生き方) ・ 人を押しのけて(も)(~する) ・ うざい ・ 脂っこい(性質) ・ 欲望むき出し(の人間) ・ 暑苦しい(△印象[タレント]) ・ 飽くなき(欲望) ・ 過剰感(がある) ・ 不快 ・ ギトギト(した意志に満ちる) ・ (なお)枯れない ・ 生命力にあふれる ・ 情念丸出し ・ ギラギラ(した目) ・ 貪婪どんらん ・ 怪物的(な男) ・ 欲に目がくらむ ・ 脂ギッシュ(な男) ・ てらてら(した)(精力的な顔) ・ 俗気たっぷり ・ 脂ぎる ・ 脂ぎった(顔) ・ コテコテ(の業界人) ・ 欲にまみれた(顔) ・ 強烈な生命感(を持つ) ・ (欲望が)ギラつく ・ (狡猾な)策略 ・ すれっからし ・ すれからし ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 駆け引きに長ける ・ メギツネ ・ (精神的に)大人 ・ したたか(な女) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ (狼のごとき)知略 ・ 駆け引きが得意 ・ 利にさとい ・ 知能犯 ・ 悪徳弁護士 ・ 悪達者 ・ たいした(女)(だぜ) ・ 生き馬の目を抜く ・ 要領がいい ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ (自らの)利を図る ・ 世間ずれ(する) ・ 悪巧者 ・ 悪徳医 ・ (消費者を)利用する ・ 交換条件(を出してくる) ・ 目先の利益にとらわれない ・ 小利口(な娘) ・ (相手を)出し抜く ・ 奸雄 ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 悪ずれ(している) ・ くせ者 ・ 立ち回りがうまい ・ 揺さぶりをかける ・ 権謀術数に長ける ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ あざとい(女) ・ おきて破り(を図る) ・ 腹黒い ・ 海千山千(の搾取者) ・ (商売のやり方が)こざかしい ・ 悪賢い ・ おためごかし(の親切) ・ 世故に長ける ・ 商才に長ける ・ 狡猾こうかつ ・ 狡獪こうかい(な政治家) ・ 悪魔的(発想) ・ 悪魔的頭脳(の殺人犯) ・ 食えない(女) ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 奇計を案じる ・ 抜け目(が)ない ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ ずる賢い ・ 賢い ・ とどまるところを知らない ・ (執念で)食らいつく ・ すっぽん(のように食らいつく) ・ アニマルスピリッツ ・ 野心的意欲 ・ 動物的な衝動 ・ 倦むことなく(続ける) ・ 飽くことのない ・ (いつまでも)飽きない ・ 際限のない(食欲) ・ 脂ぎった(生き方) ・ (決して)満足しない ・ 満足することのない ・ 満ち足りるということがない ・ 飽かずに(眺める) ・ (△欲望[本能]の)歯止めが利かない ・ 歯止めのない ・ 終わりのない ・ とめどない ・ とめどがない ・ 節度をわきまえない ・ どこまでも追求する ・ ギラギラした(男) ・ ガツガツ(している) ・ 我欲をむき出しにする ・ わい雑(な街) ・ 剥き出し(の) ・ なま ・ ごてごてした(装飾) ・ 生がむき出し(の歌舞伎町) ・ 欲望渦巻く(歓楽街) ・ 抑制のきかない(感情) ・ とめどない(欲望)(情)炎 ・ エネルギッシュ(な実業家) ・ ギラつく ・ 利益ばかりを追う ・ 実利一点張り ・ 利益第一(主義) ・ もうけ主義 ・ 強欲主義 ・ 営利主義 ・ 哲学のない(経営者) ・ 営利企業 ・ 金に軸足を置く(生き方) ・ 売り上げ(最)優先 ・ 効率優先(の経営) ・ 経済一辺倒(の価値観) ・ 効率至上主義 ・ 資本の論理 ・ 金もうけにしか興味がない ・ 商売人 ・ がめつい(やり方) ・ 企業論理 ・ 強欲的 ・ 功利主義 ・ もうけ優先(の戦略) ・ 売り上げ至上主義 ・ 短期的な利益を求める ・ 欲念 ・ 煩悩 ・ 欲得 ・ 欲心 ・ 衝動 ・ 欲しい ・ 欲気 ・ したい ・ 欲求 ・  ・ 欲望(にかられる) ・ (△欲望[獣性])剥き出し ・ (△本能[さもしさ])丸出し ・ 我欲のままに ・ 醜態(をさらす) ・ どろどろ(した人間関係) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ あきれた ・ 泥仕合 ・ 見るに堪えない ・ 忌まわしい ・ 老醜(をさらす) ・ 恥ずかしい(限り) ・ 寒々とした(姿) ・ おぞましい ・ いぎたない ・ 恥ずべき状態 ・ 情けない ・ どろどろ(の争い) ・ 見苦しい ・ 狂態(を繰り広げる) ・  ・ 俗世間の人 ・ ごく普通の人 ・ 僧俗 ・ 還俗 ・ 出家しない ・ 在俗 ・ 在家 ・ 名利ばかりとらわれる ・ 俗人 ・ 世間一般の人 ・ 出家していない
(口が)卑しいたくさん食べる。また、その人(口が)卑しいたくさん食べる。また、その人  口汚い ・ 口が汚い ・ (口一杯に)詰め込む ・ 下品(な食べ方) ・ さもしい(根性) ・ 下卑 ・ 育ち盛り(の子供) ・ 食べ盛り ・ エンゲル係数が高い ・ 浴びるほど(飲む) ・ 悪食 ・ げっぷが出る ・ 卑しん坊 ・ 食が太い ・ よく食べる ・ (何でも)丸飲み ・ (何にでも)食らいつく ・ 大食たいしょく(の子ども) ・ 大食漢 ・ 意地汚い ・ ダボハゼ(のように)(食う) ・ 行儀が悪い(食べ方) ・ 貪婪 ・ もりもり(食べる) ・ 大盛りを平らげる ・ 大食らい ・ 食べ物に汚い ・ ガツガツ(食う) ・ 胃袋に押し込む ・ 食べ過ぎ ・ 食べ過ぎる ・ 大食い ・ 醜い ・ 健啖けんたん ・ 健啖家けんたんか ・ むさぼり食う ・ (食欲)旺盛 ・ 食欲が旺盛 ・ 食い意地が張る ・ 見事な食べっぷり ・ 無芸大食 ・ 見苦しい ・ 力士 ・ 際限のない(食欲) ・ 底なし(の大酒飲み) ・ 箸が進む ・ がっつく ・ (まんじゅうを)頬張る ・ 食欲をコントロールできない ・ 死ぬほど(食べる) ・ ガツガツ(食べる) ・ 多食 ・ ぺろり(とたいらげる) ・ (あっさり味で)食が進む ・ 食いしん坊 ・ 食通 ・ 舌が肥えている ・ グルメ ・ 美食家 ・ 味にうるさい ・ 食い道楽 ・ 食道楽 ・ 酒豪 ・ 豪酒 ・ 酒食らい ・ 上戸 ・ 左利き ・ 酒家 ・  ・ 大酒 ・ 大酒飲み ・ いかもの食い ・ たで食う虫(も好き好き) ・ げてもの食い ・ 全部食べる ・ 食べ尽くす ・ 完食(する) ・ (二人分の料理を)食い切る
卑しい(身分)身分が低い/下の地位卑しい(身分)身分が低い/下の地位  下働き(の女性) ・ 下位 ・ (能力的に)劣る ・ 大部屋女優 ・ わんさガール ・ 卑賤(の身) ・ 下級(国民) ・ 小禄(の身) ・ 微禄(の身) ・ 虫けら(同然の存在) ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ へっぽこ(役人) ・ 弱小(チーム) ・ 最底辺(の男) ・ 微細(の身) ・ (犬にも)劣る ・ 下仕え(の者) ・ 木っ端(武者) ・ 雑兵ぞうひょう ・ (~の)次 ・ (ほとんど)無意味な ・ 微臣 ・ 人並みに扱われない ・ (傘張り)浪人 ・ (後輩の)風下に立つ ・ しもじも(の皆さん) ・ 下々げげ ・ 困っている(人) ・ 脇役 ・ どこの馬の骨か分からない ・ (私)ごとき(者) ・ 末端(社員) ・ 組織の末端 ・ 従属的(立場) ・ 品性の劣る ・ へた ・ 素(町人) ・ (学生)風情 ・ (いつまでも)下手したて(でいる) ・ 取り柄がない ・ うだつが上がらない ・ 百姓(の子) ・ 一介(の兵士) ・ ひよっこ ・ つまらない(人間) ・ 底の方 ・ 劣位(にある) ・ 身分が低い ・ うらなり(の子ども) ・ 小侍 ・ 貧乏人 ・ たかが(子ども) ・ 下っ端 ・ 駆け出し ・ 雑用係 ・ 貧賤 ・ 取るに足りない(人間) ・ 下(の者) ・ (男尊)女卑 ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ 格下(のチーム) ・ サブプライム(ローン) ・ 微官 ・ 下風 ・ 次席 ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ しがない ・ 最下位 ・ ノンキャリア(官僚) ・ 下人 ・ 平(社員) ・ 低い地位 ・ 凡人 ・ (持つ者と)持たざる者 ・ 低い(身分) ・ (相手に)頭が上がらない ・ 末職 ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 前座(をつとめる) ・ 巷間こうかん(の学生) ・ イエスマン ・ にある(研究者) ・ 末位 ・ 端役 ・ (芸術家の)端くれ ・ 軽輩(の身) ・ (身分が)軽い ・ 数ならぬ ・ 初心者 ・ 下座(に座る) ・ 陣笠(代議士) ・ 末席(の人間) ・ (学生の)分際(で生意気だ) ・ 並び大名 ・ 貧しい(人々) ・ 序列の低い ・ (グループの)パシリ ・ しず ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ (社会的)弱者 ・ 役に立たない ・ 下積み(時代) ・ ふんどし担ぎ ・ 下賤げせん(の者) ・ 微賤びせん(の身) ・ (社会的立場が)劣る ・ 小身 ・ 兵隊 ・ 賤民 ・ ぺいぺい ・ 小僧(からたたき上げる) ・ ゲス ・ 貧しい人々 ・ 声なき民 ・ 貧困(世代) ・ (社会の)底辺(層) ・ 奴隷階級 ・ 平民階級 ・ 最下層 ・ 底層 ・ 持たざる層 ・ 落ちぶれる ・ (社会の)吹きだまり ・ (社会の)掃きだめ ・ 低所得者層 ・ 下流 ・ 低所得層 ・ 下流(階級) ・ (学者として)二流(どころ) ・ 斜陽階級 ・ 下座 ・ 末座 ・ 末席 ・ 三業 ・ 醜業 ・ 泥水稼業 ・ 賤業 ・ チンピラ ・ ゴキブリ ・ 素行が悪い ・ (ここら界隈の)ワル ・ 札つき(のワル) ・ 嫌われ者 ・ (所詮ヤツは)道化(に過ぎん) ・ 虫けら ・ 外道 ・ ネズミ ・ 小ネズミ ・ 憎まれっ子(世にはばかる) ・ ゴロツキ ・ 怖い(兄さん) ・ 鼻つまみ(者) ・ 地回り ・ ボウフラ(ども) ・ (社会の)鼻つまみ者 ・ うじ虫 ・ 小悪党 ・ 寄生虫 ・ かす ・ ろくでなし ・ (盗賊の)片割れ(が捕まる) ・ (盗賊の)手先 ・ (町の)ダニ ・ 鉄砲玉 ・ 名もない(名匠) ・ 世に埋もれたまま ・ 埋もれた才能 ・ 無名の実力者 ・ 埋もれ木 ・ 砂の中のダイヤモンド ・ ノーマークの人物 ・ 巷の偉人 ・ (野に)遺賢いけん(あり) ・ 高士 ・ 無位無官(の賢者) ・ 運がない ・ 縁の下の力持ち ・ 地の塩(として生きる) ・ 無名(の宝) ・ 高潔の士 ・ (世に)埋もれた(人材) ・ 知る人ぞ知る(人物) ・ (市井の)隠士 ・ (隠れた)有為の人 ・ 注目されない ・ (人知れない)貴重な存在 ・ 見識者 ・ 顧みられない ・ 在野(の賢人) ・ 栄利聞達えいりぶんたつを求めない ・ 世に認められない ・ 世の片隅(の)(才能) ・ 未発見 ・ 不遇(△をかこつ[の人]) ・ 晴れがましいこととは無縁(の人生) ・ 端役(ばかり) ・ 野にある逸材 ・ 篤学の人 ・ 民間の研究者 ・ 学徒 ・ (巷間の)書生 ・ 逆境にある(有徳の人) ・ 無冠(の帝王) ・ 名利と無縁(の生涯) ・ 隠れた実力者 ・ 隠れた人材 ・ 軽輩(の分際) ・ 下役 ・ 下僚 ・ 下の人 ・ 三下 ・ 下級(武士) ・ ジュニア ・ 下級生 ・ 目下 ・ 庶民 ・ 市井しせい(の人) ・ 布衣ほい ・ 町人 ・ 平民 ・ 一般市民 ・ 平社員 ・ いちプレイヤー ・ 赤貧(の日々) ・ ぴいぴい ・ 窮迫(する) ・ (衣食住にも)困る ・ (もう)限界 ・ 食い倒す ・ やりくりに苦しむ ・ 賃下げ ・ 裸一貫 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 食い潰す ・ (経済的に)余裕がない ・ ゲルピン ・ 金はあっという間に無くなる ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ ふうふう言ってる ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 逼迫 ・ 無産 ・ 一文無し ・ 虐げられた(人々) ・ (手元)不如意(である) ・ (もう)鼻血もでない ・ (△収入[財産]が)少ない ・ (借金で)首が回らない ・ 新聞少年 ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ かつかつの暮らし ・ 貧者 ・ しがない(暮らし) ・ どか貧 ・ あごが干上がる ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 食い兼ねる ・ 無一文 ・ ギャンブル依存症 ・ 露命をつなぐ ・ お金がない ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 自転車操業 ・ 負け組 ・ (生活苦に)あえぐ ・ あえぐような(学生時代) ・ (生活に)困窮(する) ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 食い倒れ ・  ・ 生活にゆとりがない ・ やっとの生活 ・ 貧しい ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ パンの耳をもらう ・ 干上がる ・ 食っていけない ・ お金に困る ・ エンゲル係数が高い ・ (経済的に)追い詰められる ・ 飢える(しかない) ・ 宵越しの金は持たない ・ 内輪 ・ 金に困る ・ 窮迫する ・ 文無し ・ 手に入らない ・ 身代限り ・ 色男金と力は無かりけり ・ 金欠(病) ・ 無一物 ・ 生活苦 ・  ・ (博打打ちが)身ぐるみはがされる ・ (今月)ピンチ ・ 生活保護 ・ 食い詰める ・ 貧困(層) ・ 貧乏(する) ・ すってんてん ・ ふところが寂しい ・ (生活に)行き詰まる ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ (給料に)不満 ・ 窮乏(する) ・ すかんぴん ・ 限界状態 ・ 丸裸 ・ 生活に追われる ・ (京の)着倒れ ・ 無銭 ・ 極貧(の暮らし) ・ 乏しい ・ 寒村(で育つ) ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ きゅうきゅう ・ 切り詰めた(生活) ・ ジリ貧(に陥る) ・ 無い袖は振れない ・ (利益が)薄い ・ 手薄 ・ 路頭に迷う ・ 財政難 ・ 何も持っていない ・ ぎりぎりの生活 ・ (やっと)息をつなぐ ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 一兵卒 ・ 無冠(の帝王) ・ 無位 ・ 無官 ・ 一介(のサラリーマン) ・ 社会の歯車 ・ 一本のねじ(に過ぎない) ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ 沈淪 ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ 落後 ・ (担当から)外れる ・ 落ち目(の芸能人) ・ (役者)崩れ ・ 落ち武者 ・ 破滅型(人間) ・ 地に落ちる ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ (背中に)哀愁が漂う ・ 脱落(する) ・ 枯れすすき ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ 風采が上がらない ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 雌伏 ・ やつれる ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 逆境にある ・ うらぶれる ・ 破産(する) ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ (失言が)命取り(になった) ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 飽きられる ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 評判を落とす ・ 失脚(する) ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ ぱっとしない ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ しな下る ・ 降任 ・ 落伍(する) ・ 栄枯盛衰 ・ 転落(の道をたどる) ・ リストラ候補 ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ (平社員に)降格(する) ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ 失格(になる) ・ 降職 ・ どん底(の生活) ・ (酒に)溺れる ・ 置いていかれる ・ (すっかり)衰える ・ 諸行無常(の響きあり) ・ 転覆 ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ (娼婦に)身を落とす ・ 蹴落とされる ・ 誇りも何もなくす ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ 零落れいらく(する) ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ うらさびしい(姿) ・ (栄光と)挫折 ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ 哀れ(な人) ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 悲惨(な生活) ・ 惨め(な姿) ・ 人並み以下 ・ 普通以下(の生活) ・ しがない(サラリーマン) ・ 社畜 ・ ミジンコのような(存在) ・ 悲しい(境遇) ・ わびしい(食事) ・ みすぼらしい ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ みすぼらしい(姿) ・ (二軍で)くすぶる ・ さえない(中年社員) ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ (長い)下積み(の生活) ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 小者の域を出ない ・ 鳴かず飛ばず(の二十年) ・ 人気が出ない ・ 不遇(の時代) ・ うだつの上がらない(夫) ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ ケチ(なやくざ) ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ ダサい ・ 取るに足りない(存在) ・ どんくさい ・ 器用貧乏 ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 売れない(役者) ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ たそがれた(中年男) ・ 敏腕でない ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 小心者 ・ 芽が出ない ・ 開店休業(状態) ・ 序列 ・ 前後 ・ 階級 ・ 番号 ・ 秩序だって決めた△番号[位置] ・ 道筋 ・  ・ 間を置かずに続く ・ 順番 ・ 順序 ・ (二)番目 ・ (一)番手(の選手) ・ 順位 ・ 配列 ・ 持ち場 ・ (兵隊の)位 ・ (妻の)座 ・ 役職(名) ・ 職名 ・ 立場 ・ (編集長の)ポジション(につく) ・ (総裁の)位置(を狙う) ・ 肩書き ・ 身分 ・ (校長の)(につく) ・ 部署 ・ (社会的)地位 ・ 地歩(を築く) ・ 配役 ・ 配置 ・ (社長の)椅子 ・ (重要な)ポスト ・ 称号 ・ 大したことはない ・ (平均点に)届かない ・ 中途半端(な出来) ・ 取り残される ・ くず ・ 格落ち(の米) ・ 出来損ない ・ 粗雑(な作り) ・ (相手に)一目置く ・ (何とも)貧弱 ・ 劣勢(にある) ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 劣悪 ・ 立ち遅れが目立つ ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ (他に比べて)落ちる ・ 非力 ・ 一籌いっちゅうする ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (~の)足元にも及ばない ・ 影が薄い ・ 一段下 ・ 分が悪い ・ 差をつけられる ・ 圧倒される ・ 拙劣 ・ 粗末(な食事) ・ 下手(な図書館より本がある) ・ (生半可では)通用しない ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 劣等(生) ・ しょぼい(映画) ・ 凡庸 ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (程度を)低める ・ ちゃち(な作り) ・ 合格点に達しない ・ 引けを取る ・ 目立たなくなる ・ (大資本に)押される ・ 不出来 ・ 低劣 ・ ブービー賞 ・ ついて行けない ・ 格下 ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 魅力が半減する ・ 足りない ・ ランクが下 ・ 稚拙(な文章) ・ 旧式 ・ 至らない ・ 惨めな(音) ・ 味わいがない ・ 格が違う ・ (君では)力不足(だ) ・ 二線級(の選手) ・ 安っぽい(品) ・ (出来が)よくない方 ・ 未整備 ・ 悪い ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ かんばしくない(成績) ・ (勝負に)負ける ・ 形勢不利 ・ 不十分 ・ 下風かふうに立つ ・ うさんくさい(音楽) ・ (標準を)下回る ・ 未成熟 ・ (相手に)一日の長がある ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (ライバルに)抜かれる ・ (想像力の)貧しい(人) ・ (技術面で)(一歩)譲る ・  ・ 低俗(な番組) ・ マイナー(な映画) ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ (高級店としては)落第(点) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 脱帽する ・ (強者の)陰に回る ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (他社の)後塵を拝する ・ 安価(な美容液) ・ (首位に)次ぐ ・ 愚劣(な見せ物) ・ (子役に)食われる ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ (先輩の)背中は遠い ・ 程度が知れる ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 物の数ではない ・ (本物の前では)色あせて見える ・ (あいつには)敵わない ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 段違い ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 不成績(に終わる) ・ 力及ばず(負ける) ・ 着外(に終わる) ・ いい加減(なやり方) ・ ひどい(出来ぐあい) ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ (他より)劣位(にある) ・ 卑劣(な男) ・ 芸がない ・ 安手(の生地) ・ 低位 ・ 不備が目立つ ・ ばかげた(質問) ・ 後方に下がる ・ (主役が)かすむ ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ 貧相(な家並み) ・ 存在感が薄くなる ・ 欠点が目立つ ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 二流(どころ) ・ 低度 ・ 低級 ・ 低次 ・  ・ 最低 ・ 下等 ・ 低い ・ どん底 ・ 下級 ・ 最下 ・ B級(映画) ・ 初級 ・ 二級(品) ・ 初段 ・ 初等 ・ 二流(にも及ばない) ・ (婉曲表現として)普通 ・ 三流 ・ 位置の低い所 ・ 直下 ・ 下段 ・  ・ (垂れ幕の)すそ ・ 下手 ・ 下側 ・ 真下 ・ 足元 ・ 下部 ・ 下方 ・ 低め ・ 低み ・ (空間が)限られる ・ 所狭い ・ 狭窄 ・ 狭隘 ・ 面積が狭い ・ 狭い ・ 狭苦しい ・ 狭める ・ 幅がない ・ 範囲が小さい ・ 猫額 ・ 局所(麻酔) ・ スペースが限られる ・ せせこましい ・ 狭小 ・ 猫の額 ・ 方寸 ・ (十分な)余裕がない ・ 余地がない ・ 広狭 ・ 束縛される ・ 狭まる ・ 窮屈 ・ 尺寸 ・ 手狭 ・ マイナー ・ 世に入れられない ・ 見向きもされない ・ (あまり)知られていない ・ 売れない ・ 無名(の俳優) ・ (世に)埋もれた ・ 裏面史 ・ 興味を持たれない ・ 知る人ぞ知る ・ 知る人も少ない ・ 名無し ・ 記憶に残らない
卑しいいやな気分になる(不愉快)卑しいいやな気分になる(不愉快)  かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ 感じが悪い ・ 気分を悪くする ・ 悪感情 ・ (うるさくて)やりきれない ・ いや(△な気分[だと思う]) ・ 悪感 ・ ぞっとする ・ 刺激的(な光) ・ 難色を示す ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ 厭わしい ・ (背中が)ごわごわ(する) ・  苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ 不満 ・ よく思わない ・ ストレス(を感じる) ・ 散々(な思い)(ををする) ・ ひどい ・ 不道徳的 ・ しゃくにさわる ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 吐き気がする ・ 聞き苦しい(中傷) ・ 苦い(気分) ・ 忌むべき ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ じくじ(たる思い) ・ 受け入れられにくい ・ 忌まわしい(記憶) ・ ふくれ(っ)面(を見せる) ・ 苦々しい(思い) ・ 鼻持ちならない ・ 背徳(的)(行為) ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 愉快でない ・ 不快感(を持つ) ・ 気持ちが悪い ・ (話し方が)鼻につく ・ 反感(を持つ) ・ 汚い ・ 暗い(ニュース) ・ 嫌悪感を示す ・ 不機嫌 ・ 喜べない ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ 許しがたい ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪い ・ 気分が悪くなる ・ ヘドが出る ・ 不愉快(に感じる) ・ まとい付く ・ (胸が)むかつく ・ 怖い(事件) ・ けがらわしい ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 渋い(顔) ・ おぞましい ・ 耳にたこができる ・ 臭い(演技) ・ 不快(に思う) ・ ひんしゅくを買う ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 敵意(を抱く) ・ 震えがする ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ 気疎い ・ けがれている ・ 醜い ・ あさましい(根性) ・ いらっとする ・ いらだち ・ 虫酸が走る ・ (のどに)違和感(がある) ・ 耳にさわる(音) ・ 鳥肌(が立つ) ・ (人の目が)うっとうしい ・ 気障り ・ おぞましい(光景) ・ まがまがしい(絵柄) ・ 見苦しい ・ 良薬は口に苦し ・ 心外(な思い) ・ 気に入らない ・ 中っ腹 ・ 向かっ腹が立つ ・ かっかと ・ 怒気 ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 胸が悪い ・ 腹立たしい ・ 不快 ・ 胸くそが悪い ・ 腹の虫が治まらない ・ むしゃくしゃ(する) ・  ・ いまいましい ・ 苦々しい ・ むかっと ・ 耐えられない ・ かっと ・ むかむか ・ (心中)穏やかでいられない ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ いらだたしい ・ むかつく ・ 腹に据えかねる ・ 業腹 ・ ドロドロした心情 ・ 憧れる ・ やきもち(を焼く) ・ (人の出世を) ・ ける(ねえ) ・ 嫉視 ・ 法界悋気 ・ やっかむ ・ 欲深い ・ 憎らしい ・ 隣の芝生は青く見える ・ 恨めしそう ・ (嫉妬の炎を)めらめら(と)(燃やす) ・  ・ 羨む ・ 羨ましい ・ 羨ましげ ・ 羨ましそう(な顔) ・ 羨ましいと思う ・ そねむ ・ 嫉視しっし(する) ・ 羨ましがる ・ (他人の恋仲を)おか焼き(する) ・ 悋気りんき(する) ・ 嫉妬(する) ・ 嫉妬心に苦しむ ・ 嫉妬の色を見せる ・ ねた ・ ねたましい ・ ねたましげ ・ 出る杭は打たれる ・ 魔女狩り ・ (下の子を溺愛して上の子が)ひがむ ・ 復讐 ・ つのを生やす ・ (女房が)つのを出す ・ ルサンチマン ・ (他人を)恨めしく思う ・ 物欲しげ(な様子) ・ 物欲しそう(な顔) ・ 羨望(△の的[する]) ・ (他人の幸せを)指をくわえて(見ている) ・ 自分もそうなりたいと思う ・ 甚助を起こす ・ 修羅を燃やす ・ (高校生の)(若さが)まぶしい ・ 修羅(を燃やす) ・ 下唇を噛む ・ 妬心 ・ 鼻につく ・ 鼻が(ひん)曲がる ・ いやな臭い ・ すえた臭い ・ 腐臭 ・ 腐敗臭 ・ 腐った臭い ・ 体臭 ・ 悪臭(を放つ) ・ ぷんと ・ 臭気(が鼻をつく) ・ 異臭 ・ 臭み ・ 激臭 ・ 不快(なにおい) ・ 汚臭 ・ スメル(ハラスメント) ・ スメル ・ (臭くて)たまらない ・ くさ ・ 灰汁 ・ つんと ・ おもわず鼻をつまむ ・ 鼻を突く ・ ぷんぷん ・  ・ 煙たがる ・ にお ・ たとえようのない臭い ・ 臭み(がある) ・ (足の)蒸れた臭い ・ (ひろしの)靴下 ・ 雰囲気が漂う ・ つんつん ・ 臭う ・ 納得できない ・ 納得がいかない ・ 後々の厄介 ・ あとの面倒 ・ (心の奥が)いがらっぽい ・ 釈然としない ・ ((胸の内で)(△思い[不満]が)くすぶる ・ (怒りの)余燼よじんがくすぶる ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ (過去の恋愛を)引きずる ・ 後味が悪い ・ 後腐れ(がない) ・ 疑わしい ・ (感情的)しこり(△が残る[を残す]) ・ (まだ)腑に落ちない ・ もやもや(する) ・ 火種(が残る) ・ わだかまる ・ 忘れられない ・ (胸中に)おりのようなものが沈殿する ・ (△問題[疑問]が)くすぶる ・ じくじたる思い ・ 禍根(を残す) ・ なお続く ・ 尾を引く ・ (思いが)後を引く ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 心の奥に消えずに残る ・ (不信感が)消えない ・ ほとぼりが冷めない ・ (心の)整理がつかない ・ (台風の)爪あと(が残る) ・ (戦争の)傷あと(を残す) ・ (心の傷が)癒えない ・ 悪影響(が残る) ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 思い切れない ・ 思いを残す ・ 未練を残す ・ 未消化(のまま) ・ (不安が)(頭から)離れない ・ 割り切れなさが残る ・ 未解決のまま ・ (あとには)何か嫌なものが残る ・ 長引く ・ 癒えない(心の傷) ・ (別れた人に)心を残す ・ (懸念が)去らない ・ (△気持ち[疑い]が)晴れない ・ すっきりしない(胸中) ・ すっきりしない ・ 後味の悪い ・ 頭から離れない ・ 悶々(とする) ・ 迷惑顔(をする) ・ ひんしゅく(を買う) ・ 難色(を示す) ・ 嫌みを言う ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 苦り切る ・ 嫌な顔をする ・ 不機嫌な顔をする ・ 苦い顔 ・ いやな顔(をする) ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ 渋い顔(をする) ・ 眉のしわを深くする ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ 不満な顔つき ・ 不満を表に出す ・ (眉を)ひそめる ・ 眉を曇らす ・ 渋(っ)つら ・ 苦る ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ ひそみ ・ 不賛成の意思表示 ・ 進まぬ顔 ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ 憮然(とする) ・ 暑苦しい(芸能人) ・ 過剰感の強い(作品) ・ 人の嫌がることを平気でやる ・ ギラギラした ・ 一般に受け入れられにくい ・ ブラック(ユーモア) ・ 強い個性がある ・ 独特の存在感 ・ アクの強い(△作品[表現]) ・ アクが強い ・ グロテスク(な)(作品) ・ 下品な ・ 過剰 ・ 狂気の(世界観) ・ 品のない ・ 嫌みな ・ えぐい(表現) ・ 物好き ・ いかもの食い ・ 目立ち過ぎ ・ ごてごてした(装飾) ・ ばかばかしいほどの(装飾) ・ 毒のある(作品) ・ 辟易(する) ・ 粋でない ・ 黒い(体臭) ・ キッチュ(な巨大看板) ・ もう少しどうにかならないのか ・ げてもの食い ・ 存在感のある(作品) ・ うんざり ・ 不気味な(収集品) ・ 過剰感を押し出した ・ 独特の強さを持つ ・ 独特の癖がある ・ どぎつい ・ 悪趣味(な)(映画) ・ 趣味が悪い ・ インパクトのある ・ 腐肉をあさるような(生き方) ・ ギラギラ(した)(ライト) ・ (垂れかかる髪が)邪魔 ・ ごてごてした ・ 目障り(な存在) ・ うっとうしい ・ 落ち着かない ・ (小さな虫が)わらわら(と湧く) ・ 暑苦しい(スタイル) ・ (視覚的に)うるさい ・ (見ていて)いらいらする ・ (見ていて)不快 ・ 具合が悪い ・ 健康状態が悪い ・ 気分がすぐれない ・ (精神的)緊張 ・ 肺に穴が開く ・ ストレス ・ 体調不良 ・ くすんだ(高校生活) ・ 気分が晴れない ・ 楽しくない ・ 暗い ・ 気ぶっせい ・ 嫌な気持ち ・ 暗然 ・ (するのを)面倒くさがる ・ おっくうがる ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 鼻つまみ ・ 嫌らしい ・ 受け入れない ・ 敬遠(する) ・ ためらう ・ 好意的でない ・ うっとうしさ ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 嫌い ・ うざい ・ 幻滅(する) ・ 避ける ・ 喜ばない ・ (親の話を)うるさがる ・ 唾棄 ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 不潔 ・ うんざり(する) ・ 水を差される ・ 食傷 ・ (努力を)怠る ・ 憎む ・ 邪険(にする) ・ 得意でない ・ 拒絶(する) ・ 背を向ける ・ (強い)不満 ・ 食わず嫌い ・ 厭う ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 気に食わない ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ (体制) ・ やけを起こす ・ 渋る ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 嫌忌 ・ (見ると)悪寒がする ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 受け付けない ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ わずらわしさ ・ 敵意 ・ 煙たい(存在) ・ (仕事を)投げる ・ げげげっ(!) ・ 趣味に合わない ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 近寄らない ・ 厭世 ・ くだらない ・ 苦手 ・ (政権に)批判的 ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 毛嫌い(する) ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 見限る ・ 歓迎しない ・ 目障り ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ なげやり(になる) ・ 逃げ腰 ・ 逃げ回る ・ 関わりたくない(気分) ・ (冗談は)やめて ・ うとむ ・ うとましい ・ 許容しない ・ 尻込みする ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 邪魔 ・ 犬も食わない ・ 倦厭 ・ 厭戦 ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 鼻白む ・ 大嫌い ・ 愛さない ・ 愛していない ・ (透明な)バリア(を張る) ・ いや(な男) ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ 真っ平
卑しい俗っぽい卑しい俗っぽい  ろくでもない(番組) ・ 俗気 ・ 低俗 ・ 世俗的 ・ 通俗 ・ 通俗的 ・ (世間に)ありふれている ・ あほ(な番組) ・ ありふれた ・ 品位に欠ける ・  ・ 肩ひじ張らない ・ 風流がない ・ 大衆的 ・ 大衆向き ・ ポピュラー ・ 俗臭 ・ 俗悪 ・ 鄙俗 ・ 俗っぽい ・ 卑俗 ・ くだらない(番組) ・ 卑近 ・ 凡俗 ・ 土着性(を感じさせる) ・ 田舎くさい ・ 田舎じみている ・ 田舎風(の建物) ・ 田舎びた(店構え) ・ なりふり構わず ・ センスがない ・ 格好なんて気にしない ・ (インターネット)創世記風(のダサいサイトデザイン) ・ 軽やかでない ・ 粗野(な振る舞い) ・ 貧乏くさい ・ どろどろ(した)(業界の裏側) ・ イケてない ・ いかつい(車) ・ 野育ち ・ 品がない ・ (行儀作法に)通じていない ・ 粋でない ・ 垢抜けない ・ 醜い(建築物) ・ 野趣に富む(料理) ・ さわやかでない ・ 風采が上がらない ・ スマートでない ・ 過剰(なアピール) ・ 気働きがない ・ 芋姉ちゃん ・ 芋兄ちゃん ・ (あんた)芋(ね) ・ じゃがいも(のような)(青年) ・ 洗練されない ・ (見るからに)暑苦しい ・ 暑苦しげな(ファッション) ・ (ビジュアル的に)ダサい ・ みっともない ・ 洗練されていない ・ 無駄が多い ・ 田舎侍 ・ あらが目立つ ・ どんくさい ・ クールでない ・ ぜい肉が多い ・ ひなびている ・ (どこか)ひなびた(△雰囲気[温泉宿]) ・ むさ苦しい ・ もっさり(した)(男) ・ 泥臭い(手法) ・ 土臭い ・ 土の香りのする ・ 野生的で素朴(なサウンド) ・ 素朴(な人柄) ・ 行き届かない ・ (反応が)にぶい ・ ごてごて(△した[と飾り立てる]) ・ (外見的には)いただけない ・ ぶざま(な姿) ・ ぽっと出(の若者) ・ 見苦しい ・ 推敲不足 ・ 世間知らず ・ うざい ・ 田舎者(丸出し) ・ 武骨(な外観) ・ むさ苦しい(服装) ・ (磨きが)足りない ・ やぼったい(服装) ・ (ひどく)うざい ・ 悪趣味 ・ 醜い ・ 山出し(の若者) ・ がさつ ・ ダウンホーム(な曲調) ・ 牧歌的(な音楽) ・ 不潔 ・ かっこ悪い ・ 脂ぎった(顔) ・ 山猿 ・ チープ(なデザイン) ・ わい雑(な路地裏) ・ ローカル(な大衆食堂) ・ 昭和の雰囲気が残る(純喫茶) ・ はつらつとして見えない ・ 野暮(な△男[髪型]) ・ 寝癖が付いている ・ 安っぽい(ドラマ) ・ 面白くない ・ さえない(生活) ・ 何だかパッとしない ・ 俗情 ・ 娑婆気 ・ (表現の底が)浅い ・ べたべた(した甘い言葉) ・ 砂糖菓子のような(キャッチフレーズ) ・ (過度に)情緒的(な文章) ・ 情緒過多(過度に)感傷的(の曲) ・ 感傷過多 ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立てのプレゼン) ・ 甘ったるい(表現) ・ 耳に心地いい(だけ) ・ 雅俗
卑しい商売のやり方が倫理的によくない卑しい商売のやり方が倫理的によくない  銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ 銭ゲバ ・ ごうつくばり ・ やばい(仕事) ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ 下品な(やり方) ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ もうけ主義 ・ 金もうけ主義 ・ 乱暴(なやり方) ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ 欲をかく ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ (なけなしの金を)しぼり取る ・ 羊頭狗肉 ・ 因業(な取り立て) ・ 霊感商法 ・ 悪徳(△商法[ビジネス/商人]) ・ 情け無用(の取り立て) ・ あざとい(宣伝) ・ 小ずるい(小商人) ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ 経済ヤクザ ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ ひんしゅくを買う(売り方) ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ (金に)汚い ・ 都合のいいことしか言わない(営業マン) ・ 非人情 ・ (品薄を)いいことに(高く販売する) ・ (高額)転売 ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ (極端な)商業主義 ・ デート商法 ・ 腹黒い ・ 暴利(をむさぼる) ・ 闇市場 ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ (定価に)掛け値(をする) ・ 特典商法 ・ 金以外、目に入らない ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ えげつない(商売) ・ やらずぶったくり ・ あくどい(商売人) ・ 我欲むき出し ・ 抱き合わせ(商法) ・ 商魂たくましい ・ ピンハネ ・ 営利第一主義 ・ やりたい放題(の店) ・ (金のためなら)手段を選ばない ・ 強引(なセールス) ・ 死の商人 ・ あこぎ(な商売) ・ 儲けるだけで志がない ・ ブラック企業 ・ (お金に)魂を売る ・ 人の足元を見る ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ 悪質な(手口) ・ (高齢者を)食い物にする ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ 便乗値上げ ・ 剥き出し(の利益追求) ・ 人扱いしない ・ (社員を)酷使(する) ・ 休む間を与えない ・ (使用人を)追い回す ・ 急き立てる ・ 仕事がきつい ・ 過酷(な労働) ・ 人使いが荒い ・ 虐使 ・ ワンマン経営 ・ 馬車馬のように(働かす) ・ 牛馬のように働かされる ・ (労働者を)搾取(する) ・ むちゃなノルマ(を課す) ・ 次々と用事を言いつける ・ とっとと歩け ・ さっさと行け ・ (仕事に)追いまくられる ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ 手荒く使う ・ 人権蹂躙 ・ (部下を休みなく)追い使う ・ コマネズミのように(働かす) ・ 息苦しい(職場) ・ 過重労働をさせる ・ こき使う ・ 奴隷(△契約[のようにこき使う]) ・ 追いまくる ・ 連鎖販売(取引) ・ ネズミ講(商法) ・ マルチ商法 ・ 拝金主義(的) ・ 金は万能 ・ 金狂い ・ 金銭至上主義 ・ お金で買えないものはない ・ 稼ぐが勝ち ・ 金まみれ(人生) ・ 金儲けに血道を上げる ・ 煽情的(な見出し) ・ 俗悪(な宣伝広告) ・ 派手(な宣伝文句) ・ 衝撃的なタイトル ・ 挑発的 ・ どぎつい(宣伝) ・ (世間を)あおる ・ 嫌み(なやり方) ・ (不当表示すれすれの)比較広告 ・ 目立てばいい ・ 大げさな表現(を使う) ・ センセーショナル(な△記事[扱い]) ・ 法外(な請求) ・ (高値を)押しつける ・ 市場価格からかけ離れている ・ 言い値(で買う) ・ (法外な値段を)吹っかける ・ (大きく)相場を上回る ・ ぼったくる ・ ぼったくり ・ 人の懐に手を突っ込む ・ (価格を)吊り上げる ・ 水増し(請求) ・ 泥棒 ・ 裏(の稼業) ・ 日陰の商売 ・ 怪しげな仕事 ・ ヤクザ(な稼業) ・ 正業でない ・ エコノミックアニマル ・ 哲学のない(経営者) ・ 金もうけにしか興味がない ・ もうけ優先(の戦略) ・ 利益第一(主義) ・ 営利企業 ・ 資本の論理 ・ 売り上げ至上主義 ・ 企業論理 ・ 強欲主義 ・ 実利一点張り ・ 打算的 ・ 売り上げ(最)優先 ・ 経済一辺倒(の価値観) ・ 効率至上主義 ・ がめつい(やり方) ・ 効率優先(の経営) ・ 短期的な利益を求める ・ 強欲的 ・ 営利主義 ・ 利益ばかりを追う ・ 功利主義 ・ 金に軸足を置く(生き方) ・ 商売人 ・ そうは問屋が卸さない ・ 変則 ・ 道理に反する ・ 狂的 ・ おきて破り ・ 無理(がある) ・ (そのやり方は)言語道断(だ) ・ 不条理 ・ でたらめ ・ 理屈に合わない ・ 道理に外れている ・ 非常識 ・ (この請求は)失当(である) ・ (人の道に)もとる ・ 正義にもとる ・ 道義にもとる ・ 不当(な解雇) ・ 筋違い(な要求) ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ めちゃくちゃ ・ 通常の予測を外れた(△言動[思想]) ・ (人の道を)踏み外す ・ めちゃめちゃ ・ 非合理 ・ ひんしゅくを買う ・ (先生が遅刻しては)示しがつかない ・  ・ 理不尽(な要求) ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ じゃ(を戒める) ・ 無茶振り ・ 背理 ・ とんでもない(手)(を使う) ・ (そのやり方は)邪道(だ) ・ 悪辣 ・ 道理に背く ・ 道に背く ・ まっとうでない ・ 非合法(な政治活動) ・ 正しくない ・ 道理に合わない ・ みだり ・ 悪質(ないたずら) ・ めちゃ ・ 整合性を欠く ・ 途方もない(ことを言う) ・ もってのほか ・ 不正(を働く) ・  ・ 沙汰の限り ・ (常識的に見て)おかしい ・ 道徳にかなわない ・  ・ あくどい ・ けしからん ・ むちゃ ・ 正当でない ・ 不善 ・ よこしま(な考え) ・ 道理が通らない ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ 人を踏みつけにした(やり方) ・ 常識に反している ・ 腐敗 ・ 非論理的 ・ 不合理(な校則) ・ 変格 ・ 異常 ・ 不法 ・ 邪道 ・ 不義理 ・ 無理 ・ 無道 ・ モラルを犯す ・ モラルは二の次 ・ よこしま(な考え) ・ 人の道に外れた ・ 無法 ・ 無体 ・ 強硬手段 ・ 悪逆非道 ・ 不正 ・ 横道 ・ 非道 ・ 不道徳(な) ・ 裏道 ・ 金さえもうかればいい ・ 反社会的(な) ・ 没義道 ・ 不義 ・ 良心の呵責に襲われる ・ 人として間違っている ・ 脇道 ・ 魔道 ・ 反道徳的(な) ・ (悪魔に)魂を売る ・ 裏切り ・ 不正義 ・ (生き残るためなら)どんな卑怯なことをしてもいい ・ 正義よりも打算が勝る ・ 目的は手段を正当化する ・ 勝ちたいと思うのが本能 ・ 勝てば官軍(負ければ賊軍) ・ 見つからなければ罪ではない ・ ずる賢い ・ 不正行為がはびこる ・ 力は正義なり ・ 勝ちは勝ち ・ 結果が全て
卑しいせこい卑しいせこい  みみっちい(やり方) ・ 小心 ・ 料簡が狭い ・ (小人閑居して)不善をなす ・ こせこせ(している) ・ 小者(の考え) ・ 浅はか(な考え) ・ 意地汚い ・ さもしい ・ おおらかでない ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ 貧弱な(精神) ・ ひんしゅくを買う ・ あさましい ・ 卑屈 ・ (金に)汚い ・ ちまちま(した考え) ・ ずるい(やり方) ・ 間違った(料簡) ・ 姑息(なやり方) ・ せこい(考え) ・ こすっからい ・ しみったれた(やつ) ・ 潔くない ・ いじましい ・ せせこましい(料簡) ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 見苦しい ・ 利己的 ・ しぶしぶ(~する) ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ 小ずるい ・ 嫌らしい ・ 倹約家 ・ しっかり者 ・ しっかりしている ・ 出し惜しみ(する) ・ 小出し(にする) ・ お金に細かい ・ 財布のひもが固い ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ 意気地なし ・ 人間が小さい ・ (金持ちほど)ケチ ・ 握り屋 ・ けちけち(している) ・ けつの穴が小さい ・ 惜しがる ・ 出し渋る ・ 惜しそう(に出す) ・ やぶさか ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ けちん坊 ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ こすい ・ 締まり屋 ・ 金払いが悪い ・ 吝ん坊 ・ 物惜しみ(する) ・ 吝嗇 ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 心が貧しい ・ しわい ・ 庶民派 ・ しみったれ ・ 他の人におごらせる ・ 女々しい ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ がめつい ・ もったいぶる ・ (金払いが)渋い ・ (出し方が)ケチくさい ・ ケチ(な野郎) ・ 受け入れられない ・ 小量 ・ 大人気ない ・ 偏狭 ・ 狭い考えにとらわれる ・ 許さない ・ 受け入れない ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 心が狭い ・ 狭量 ・ 頑な ・ 狭隘 ・ 硬直的(姿勢) ・ 協調性に欠ける ・ 度量が狭い ・ したたか(な女) ・ あくどい ・ 不純(なやり方) ・ 反則(行為) ・ 保身しか頭にない ・ 正しくない ・ (暴力団と警察が)裏でつながっている ・ 抜け駆け ・ 煮ても焼いても食えない ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ 誠実性が疑われる ・ 足元を見た(やり方) ・ 正直者が損をする ・ えげつない ・ 駆け引きが得意 ・ 正道を外れた(方法) ・ 二重基準 ・ (一方のみを)優遇 ・ (やり方として)邪道 ・ 公平でない ・ 後出し(じゃんけん) ・ ガラス張りでない(やり方) ・ 性悪(の男) ・ ばくれん ・ 食えない ・ 卑怯(な行為) ・ 善良でない ・ 不当(な措置) ・ いんちき(をする) ・ 汚い(やり方) ・ さがない ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ (相手を)出し抜く ・ 八百長(を仕組む) ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ カンニング(をする) ・ 正当でない ・ 器用(な男) ・ いかさま ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ 正攻法でない ・ 不正(手段)
卑しい(人間性)軽蔑に値する人物卑しい(人間性)軽蔑に値する人物  くだらない(人間) ・ 堕ちる ・ (人間として)下の下 ・ 軟弱 ・ 人間のくず ・ ゲス ・ 情けない ・ グロテスク(な人間性) ・ 身の毛もよだつ(ような)(男) ・ ろくでもない(人物) ・ 腐りきっている ・ 無価値 ・ 気取りやがって ・ 嫌われる(性格) ・ 恥知らず ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ ごみかす ・ 人でなし ・ 唾棄すべき(男) ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 見下げ果てる ・ 下卑 ・ 軽蔑に値する ・ (人間の)くず ・ かす ・ 堕落(した動物) ・ 最低の人間 ・ 最低(な男) ・ 感心できない ・ ダーティー(な人物) ・ 品性に欠ける ・ ヘドが出る ・ (町の)ダニ ・ 心が薄汚い ・ 薄汚れている ・ (品性)下劣 ・ (男の)風上にも置けない ・ 非道徳的 ・ 腐臭を放つ ・ 人格劣等(な男) ・ 陰険 ・ ろくでなし ・ 鼻くそみたいな(奴) ・ (この)くそったれ(め) ・ 小者 ・ ケチ ・ 誠実でない ・ 鼻につく ・ 不純 ・ 恥を知らない ・ 箸にも棒にもかからない(若者) ・ 男妾おとこめかけ ・ 卑劣(な人) ・ 苦々しい(振る舞い) ・ 低劣(な人間) ・ 卑小(な言動) ・ ガラガラヘビ(のような)(連中) ・ まともでない ・ 高潔でない ・ 清潔でない ・ あさましい ・ 失意 ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ 救いようがない(男) ・ 人並み以下 ・ 期待外れ ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ 見下げ果てた(やつ) ・ 軽蔑(に値する) ・ 嘆かわしい(姿) ・ あきれた ・ 狂態(を繰り広げる) ・ いぎたない ・ どろどろ(の争い) ・ 見苦しい ・ (貧すれば)鈍する ・ 醜態(をさらす) ・ どろどろ(した人間関係) ・ 恥ずかしい(限り) ・ 恥ずべき状態 ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 老醜(をさらす) ・ 忌まわしい ・ 見るに堪えない ・ 泥仕合 ・ おぞましい ・ 醜い ・ 寒々とした(姿) ・  ・ 目障り(な奴) ・ (周囲の)鼻つまみ者 ・ 鼻持ちならない ・ うじ虫(△野郎[のような人間]) ・ 嫌われ者 ・ 感じが悪い ・ (人望がなく)受け入れられない ・ 嫌み(な性格) ・ けがらわしい ・ いかがわしい(人物) ・ 空疎(な議論) ・ 非生産的(な時間) ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ 三流(作品) ・ ぼろくそ ・ (浅瀬の)あだ波 ・ くそ(みたいな日々) ・ 不毛(な議論) ・ 使い出がない ・ 重要でない ・ 話にならない ・ へったくれ ・ 下手の考え休むに似たり ・ 無意義(な存在) ・ 値打ちがない ・ 三文の値打ちもない ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ 商品価値がない ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ 死んで花実が咲くものか ・ 実のない(話) ・ つまらない(考え) ・ 紙くず(同然)(の株券) ・ ジャンク(ボンド) ・ 取るに足りない ・ 論ずるに足りない(存在) ・ 言うに足りない(人物) ・ 論ずるに値しない ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ ケチ(な商品) ・ 役に立たない ・ 役立たず ・ くず ・ たかが知れている ・ 物の数ではない ・ 駄品 ・ 使い道がない ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ 価値を感じない ・ 屁のような(人生) ・ とりとめのない ・ (お前に指導者の)資格はない ・ 数に入らない ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ バカ ・ バカらしい ・ (怒っても)始まらない ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 猫もまたいで通る ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ ぼろかす ・ いまさら(の告白) ・ 的外れ ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ 空疎(な議論) ・ 形だけ(の友達) ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ (読む)意味がない ・ 意味をなさない ・ 鼻くそ ・ 意味不明(なことを言う) ・ (関心の)らち外(にある) ・ 存在理由がない ・ 青い鳥を探す ・ ナンセンス ・ 箸にも棒にもかからない(企画書) ・ 由無い(長話) ・ 愚劣(な文章) ・ (見るに)値しない ・ レームダック(の首相) ・ (読むに)堪えない ・ (努力しても)甲斐がない ・ 一顧の価値もない ・ (単なる)気休め ・ ばかばかしい ・ 利用不能 ・ 二束三文(の品) ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ たわいない ・ たあいない ・ (それは)瓦石がせき(に等しい) ・ ちりあくた ・ 三文(小説) ・ 形式だけ(の定例会議) ・ 弊履へいり ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ 二階から目薬 ・ ろくでもない(番組)
卑しい(人間性)(未分類)卑しい(人間性)(未分類)  小さい ・ 大海の一滴 ・ 阿漕 ・ 賎しい ・ 浅ましい ・ 阿漕に ・ 狡い ・ 細かい ・ 奴隷根性 ・ 鄙悪 ・ 鄙俚 ・ 下らない ・ 見すぼらしい ・ ガリガリ亡者 ・ シブチン ・ しわん坊 ・ ケチンボ ・ 計算高い ・ 不当利得 ・ 私腹を肥やす ・ 押せ押せ ・ 非常識な ・ 利己主義者 ・ 金色夜叉 ・ 欲ぼけ ・ 金に目のくらんだ ・ 臆面もなく ・ 偏執的な ・ 恥の意識などない ・ ねじける ・ 銀バエ ・ 高利貸 ・ とらわれる ・ よこしまないかがわしい ・ 汚染された ・ 腐っている ・ 泥まみれ ・ 恥知らずな ・ 鼻をつまむような ・ 性根の腐った ・ おぞましいけがらわしい ・ 不純な ・ 面妖な ・ モラルハザード汚い ・ 低劣な ・ 不公正な ・ 詐欺的な ・ 悪辣な ・ 不明朗な ・ 抜け駆けによる ・ 仁義なき汚い ・ 文明的でない ・ 攻撃的 ・ かたくなな ・ 差別的 ・ 盲目的 ・ 狂信的 ・ 排撃的 ・ 下劣な ・ ゴロツキ人間のくず ・ 人の風上にもおけない ・ サルの知恵しかない ・ 安いカードを出す ・ 下策な ・ 卑劣な ・ 下賎な ・ 野卑な ・ エゲツない ・ 大衆下賤 ・ げすな ・ 俗悪な ・ 見ていて恥ずかしい ・ 卑賎な ・ マイナスオーラを振りまく ・ 下種な ・ 破廉恥な ・ 柄のわるい ・ 粗野な ・ 野蛮な ・ 醜態を演じる ・ 品性に欠けた ・ がさつな ・ 品性を疑う ・ 自分勝手な人間 ・ しれっと ・ 剛の者 ・ 悪代官 ・ 不埒も ・ 厚顔無恥 ・ 犯罪者まがい ・ 羞恥心のない ・ 平然と ・ 非常識な人間 ・ 恥じない ・ 心得違いが多い ・ 不埒者 ・ 不徳義漢 ・ 不届き者 ・ 反社会的存在 ・ 面の皮の厚い ・ 愚人 ・ 毒にも薬にもならない ・ 器が小さい ・ 並び ・ プチ ・ 俗物 ・ 虎の威を借る狐 ・ 愚物 ・ 小粒 ・ 小人 ・ 悪びれない ・ 鉄面皮 ・ 恥を恥とも思わない ・ 食わせ者 ・ 馬耳東風 ・ 不届きな ・ 分野で剛の者 ・ 大胆な ・ ふてぶてしい ・ 厚かましい ・ 狸じじい ・ 駆け引きにたけた ・ へっちゃら ・ しゃあしゃあと ・ 悪ずれした ・ 気にしない ・ ずうずうしいしたたかな ・ ぬけぬけと ・ 冷酷な ・ あくどいえげつない ・ 病人から布団をはぐような ・ 営利第一 ・ 貪る ・ 飢えている ・ 普通人 ・ 凡庸な ・ 小人物 ・ 小才 ・ 有象無象 ・ 身勝手 ・ 心臓に毛が生えている ・ ところ構わず ・ 無神経 ・ のさばる ・ 無遠慮な ・ ちゃっかりしている ・ はばからない ・ 欲しいままにする ・ 我が物顔で ・ 目に余る ・ 肩で風を切る ・ 太い ・ 野放図な ・ 強心臓 ・ 横行闊歩 ・ 厚顔な ・ 人などいないがごとき ・ ふてくされた ・ 無礼 ・ けじめがない ・ 無遠慮 ・ 下心 ・ 色気 ・ 私欲 ・ 我欲 ・ 俗心 ・ 気取り屋 ・ エセ紳士 ・ 成金 ・ 建て前に弱い ・ バブル紳士 ・ 紳士風 ・ 上を見るだけのヒラメ ・ 薄っぺらな ・ 衰弱 ・ 女犯 ・ 宗教的転向 ・ 精神の荒廃 ・ 淫犯 ・ 軟弱化 ・ 道徳の乱れ ・ 俗化 ・ 罪深い ・ その他大勢 ・ 凡才 ・ ハンパな ・ くずできそこない ・ 力量も度量もない ・ ケチな ・ 臆面もない ・ 社会性のない ・ 礼儀知らず ・ 自分勝手 ・ 好き勝手 ・ 図太い ・ 剛腕 ・ マイペース ・ 大胆にも ・ 無反省 ・ 無遠慮に ・ あわよくば ・ しれっとする ・ 面の皮が厚い ・ 我が物顔 ・ 出口なし ・ ゲットー ・ 貧窮民 ・ 行き着いた先 ・ どん詰まり ・ 零細民 ・ 終わり ・ 最悪 ・ 貧民層 ・ 逆境 ・ 被差別階級 ・ 奈落の底 ・ 行きどまり ・ 八方塞がり ・ 底の底 ・ 被支配層 ・ 下人たち ・ プライバシーを覗く ・ 盗み見する ・ 興味本位 ・ 覗き趣味 ・ センセーショナリズム ・ 暴露的な ・ 興味津々 ・ 大衆の欲望に迎合する ・ 奔放な ・ 嗜みのない ・ いけずうずうしい ・ 信頼できない ・ ケロリとして ・ 横柄な ・ 無節操な ・ その場限り ・ 恬として恥じない ・ 涼しい顔 ・ ふらふらと過ごす ・ ずぶとい ・ つつしみのない ・ 平気な ・ 自己管理ができない ・ あっけらかんと ・ 無作法 ・ ほったらかし ・ 野人的な ・ 甘い ・ 真剣でない ・ 干渉がましい ・ ケセラセラ ・ 節度のない ・ ぐうたら ・ 増長する ・ はた迷惑な ・ いい加減な ・ 平気 ・ 八方美人 ・ 得手勝手 ・ はみ出した ・ 二枚舌を使う ・ 優柔不断 ・ 誠意のない ・ 不実 ・ 押しの強い ・ お構いなく ・ 勝手気まま ・ イカサマ野郎 ・ 粗放な ・ 天衣無縫 ・ 不遜な ・ 慎重でない ・ 臆するところがない ・ 怠惰な ・ 恥じらいのない ・ 出しゃばり ・ 平気な顔で ・ ゆるい ・ 適当 ・ 実のない ・ ずぼら ・ 相手の都合を考えない ・ おこがましい ・ きょとんとする ・ 責任感の欠如 ・ 野放図に ・ つるんとした ・ 非を認めない ・ 不実な ・ 無理難題を吹っかける ・ 不始末 ・ 世にはばかる ・ ちゃらんぽらん ・ 自己都合で ・ 運任せ ・ チャラ男 ・ 能天気な ・ 開き直る ・ 安い誘い文句 ・ 篤実でない ・ 雑な気持ち ・ アグレッシブな ・ 他力本願 ・ 心得違い ・ つるりとした ・ 価値として金が最高 ・ 妄執 ・ ふざけた ・ 無神経な ・ 自分勝手な ・ 何のその ・ ツルリとした顔で ・ どこ吹く風 ・ 頭が高い ・ 悪びれた風もない ・ 無作法な ・ 逸脱する ・ 恥じらいもなく ・ カエルのツラに水 ・ 虚飾 ・ クサイ ・ スノッブ ・ 高慢な ・ いやな ・ ごう慢な ・ 趣味の悪い ・ 下ネタ ・ みだらな ・ グレードの低い ・ 卑猥な ・ エッチな ・ あけすけな ・ キッチュな ・ ちっぽけな ・ ゆとりがない ・ 偽善者 ・ いかさま師 ・ 悪い奴 ・ えせ ・ 面汚し ・ 一家の恥縄付き ・ 山師 ・ 不心得者 ・ へどろ ・ よどみ ・ 魑魅魍魎 ・ 醜悪な ・ 人間味のない ・ しらじらしい ・ 狭量な ・ 陰惨な ・ 寒々とする ・ ささくれ立った ・ 非情 ・ 狂信的な ・ 無情 ・ 肌が寒くなる ・ 心寒い ・ かさかさした ・ 冷える ・ 美しくない ・ 正視するに耐えない ・ ぶざまな ・ マナーの悪い ・ 見え見え ・ 不快な ・ 分別がない ・ 感心しない ・ いい感じを持たない ・ ベタな ・ 礼儀に反する ・ 噴き出す ・ いい年ぶら下げて ・ 恥さらし ・ 嘲笑の的 ・ 蕁麻疹がでる ・ しどろもどろ ・ 噴飯物 ・ いやみな ・ 歯の浮くような ・ 意地が悪い ・ 虚栄物欲 ・ 底意地が悪い ・ しゅうとめ根性 ・ 自己顕示欲 ・ 耳をふさぎたくなる ・ ダーティな ・ あさましさ ・ がつがつした ・ エゴイズム ・ 離さない ・ 未練がましく ・ 握り込む ・ しがみつく ・ 居座る ・ じたばたする ・ 進退を誤る ・ 引き際が良くない ・ 低レベル ・ ゲテモノ ・ 語るに落ちた ・ チープな ・ 三等 ・ グレードが低い ・ 浅学非才 ・ 品質的に劣る ・ ローレベル ・ レベルが低い ・ 愚劣な ・ つたない ・ 愚にもつかない ・ まずい ・ 程度が低い ・ ばかばかしいほど ・ 世も末 ・ 水準が低い ・ 幼稚な ・ ふてくされる ・ 大きな口をきく ・ ありがた迷惑 ・ 態度を変える ・ 破れかぶれで ・ 大きな顔をする ・ 横着な ・ 投げやりに ・ 押しつけがましい ・ うそぶく ・ 自分本位 ・ ふて腐れを言う ・ 自分中心 ・ 平気な顔 ・ 信義もへったくれもない ・ 居直る ・ 遠慮しない ・ 態度を硬化させる ・ モンスターペアレント ・ 自己愛人間 ・ 拝金主義者 ・ エゴイスト ・ どん欲な ・ 自己主張ばかりの人 ・ 吝嗇家 ・ 真心がない ・ けがれた ・ 汚辱にまみれた ・ 堕落した ・ 執着が異常汚い ・ 腹が黒い ・ 背徳的な ・ 欲の皮を突っ張らせた ・ 顰蹙を買いながら ・ 邪念のある ・ 邪欲による ・ 二枚舌 ・ 政治的な出し抜く ・ 計画的 ・ 悪乗り ・ 拝金主義的な ・ 不正な ・ 自分だけ ・ 教条的 ・ ひねくれた ・ ファナティックな ・ 過剰な ・ 神がかり的 ・ 排他的 ・ 心の貧しい ・ 人間のカス ・ 虫けらのような ・ ごみ ・ 腐ったヤツ ・ こそこそと ・ 惜しそうに ・ 姑息な ・ おおらかさがない ・ しけたけち ・ 浅はかな ・ 拙劣な ・ 未練たっぷりに ・ 醜いゲス ・ 下種の勘ぐりをする ・ 欲望の赴くままに ・ 下世話な ・ 高級でない ・ 卑賤下々 ・ 口汚く ・ 教養のない ・ 粗暴な ・ 悪意ばかり ・ 根性曲がり ・ 悪玉 ・ ケツの穴がこまい ・ 大物でない ・ 器量の小さい ・ 媚びへつらう ・ ヒラメ野郎 ・ つねにまわりを気にする ・ 小心翼々と ・ プアー ・ 小器用なだけの人物 ・ スケールの小さい ・ 信用できない ・ 女ぎつね ・ 狡猾な ・ 古ダヌキ ・ あばずれ ・ 人の足元を見て ・ 商道徳もへったくれもない ・ あこぎな ・ 狩猟的 ・ 欲望のおもむくまま ・ 欲張り貪欲 ・ 商魂逞しく ・ 並の人間 ・ 匹夫 ・ 強引な ・ バイタリティのある ・ 盗人猛々しい ・ 委細構わず ・ 放縦な ・ 雑念 ・ 迷い ・ 俗な心 ・ やましさ ・ 邪心 ・ 邪念 ・ 私心 ・ 目先の利益しか見ていない ・ 他人のことなどどうでもよい ・ 物欲の強い ・ 井の中のかわず ・ やぼ天 ・ 俗流 ・ きざな奴 ・ 汚れ ・ 戒律を冒す ・ 冒とく ・ 地に墜ちる ・ 低俗化 ・ 朽ちる ・ 毒される ・ 破戒 ・ 退廃的 ・ 腐る ・ 末世 ・ 取り柄もない ・ 凡百 ・ 無粋な ・ たいしたことないつまらない ・ おろかな ・ ハシにも棒にもかからない ・ 虫ケラのような ・ 平然とする ・ 気を使わない ・ ズカズカと ・ まかり通る ・ わきまえない ・ 誰はばかることなく ・ ぶしつけな ・ 恥ずかしげもなく ・ 貧農 ・ 終着駅 ・ 極まる進退きわまる ・ 地獄の底 ・ 行き着くところ ・ スラム ・ 社会の外れ ・ 最後 ・ 下層民 ・ これ以上の先はない ・ 土壇場 ・ 貧民窟 ・ 詮索好き ・ よその家庭を覗いてみたい ・ 覗き見的な ・ ばくろ記事 ・ 低俗な ・ 野次馬根性 ・ 目引きソデ引きして ・ 刺激的な ・ きわもの記事 ・ 好奇 ・ ノンシャランな ・ 尻馬に乗るだけ ・ 料簡違い ・ 考えない ・ つけあがる ・ 無責任 ・ 自堕落な ・ 安易な ・ だらしない ・ 周囲の迷惑を考えない ・ さめ脳 ・ 無責任な ・ でたらめな ・ チャランポランな ・ 人任せ ・ 不誠実な ・ 短絡的 ・ 不真面目 ・ 自己顕示欲の強い ・ 浮ついた ・ お気楽 ・ 不誠実 ・ お気軽 ・ くずれた ・ 鈍感力がある ・ ダメ人間 ・ 人を食う ・ 無視して ・ 手抜き ・ 半端な ・ 心がない ・ なすべきことをしない ・ 安直な ・ チャラチャラする ・ 怠慢 ・ みだりに ・ のっぺりした ・ 自己中心的な ・ ルーズな ・ 大勢順応的な ・ 調子がいいだけ ・ 羞恥心を置き忘れた ・ 荒い ・ 欲が深いあさましい ・ 金への異常な執着心 ・ 金に魂を売った ・ 金の奴隷 ・ 恥知らず卑しい ・ 不愉快な ・ 我慢がならない ・ 高慢ちきな ・ キザな ・ 嫌みたらしい ・ エロイ ・ 過剰感のある ・ 顔をしかめるような ・ 品が悪い ・ あからさまな ・ 下半身がらみ ・ 卑屈な ・ 野暮な ・ 度量に欠ける ・ 豊かでない ・ とんでもない奴 ・ 裏がある ・ 泥を塗った ・ ウラでこそこそする ・ 油断のならない ・ ヌエのような ・ うそつき ・ 汚い醜い ・ ドロドロした ・ 百鬼夜行 ・ 悪臭をまきちらす ・ 偏狭な ・ 見え透いた ・ ささくれた ・ すさんだ ・ 冷たい ・ 殺伐とした ・ 人情紙のごとし ・ 荒廃した ・ ピエロ的な ・ 顰蹙もの ・ 嫌がられる ・ わきまえがない ・ とんだところ ・ 好感をもたない ・ 苦々しく思う ・ 失笑を買う ・ 目の汚れ ・ いい大人にも関わらず ・ 目が腐る ・ 下手な ・ 顰蹙すべき ・ 物笑いの種 ・ イヤ ・ がつがつと ・ しらける ・ 拒否感 ・ 悩まされる ・ 快く思わない ・ 滑稽な ・ 様はない ・ しゅうと根性 ・ 目をそむけたくなる ・ 汚い欲深い ・ 根性が悪い ・ 腹の黒い ・ 欺瞞的な ・ げすっぽい ・ 人として最低 ・ 獣性まる出しに ・ 利己心 ・ 物欲が強い ・ さもしさ ・ 我欲主義 ・ 老害とそしられる ・ 恋々とする ・ 辞めない ・ 低級な ・ 次元の低い ・ 知恵がない ・ 不合格 ・ 能力がない ・ へた ・ 不作 ・ 粗悪な ・ 低次元 ・ 不良 ・ 品質の悪い ・ ブロークン ・ 低スペック ・ 虫がいい ・ 執着を示す ・ 攻撃的になる ・ 従順さをかなぐり捨てる ・ 意に介さない ・ ふてぶてしく ・ 屁理屈をこねる ・ けつをまくる ・ 豹変させる ・ 徹底抗戦 ・ 自己愛 ・ 猥雑 ・ 下種男 ・ 卑猥 ・ 下司 ・ 下卑る ・ 汚らわしい ・ 下種女 ・ げす ・ 下衆 ・ げびる ・ いやしい ・ 下種 ・ 下びた ・ げびた ・ 下びる ・ いやしげ ・ 口が悪い ・ びろう ・ 品位 ・ 人品 ・ 不作法 ・ 品格 ・ 
キーワードをランダムでピックアップ
前週薬草先駆者霞目最多取り越し苦労メンテナンスフリー累々気分が悪い冷笑的な反応悪を撃つ自分自身を失いたくない傘の下で話す奥深い考え言うことを聞かないと痛い目見る強面に意見する効果を計りかねる組織を設ける気の抜けたビールのような仕上がり日程が終わる真っただ中にいる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 卑しい(行い)下品げひん
  2. 卑しい見るからに貧弱ひんじゃく
  3. 卑しい(性格)しぶとい
  4. 卑しい欲が深い
  5. (口が)卑しいたくさん食べる。また、その人
  6. 卑しい(身分)身分が低い/下の地位
  7. 卑しいいやな気分になる(不愉快)
  8. 卑しい俗っぽい
  9. 卑しい商売のやり方が倫理的によくない
  10. 卑しいせこい
  11. (気持ちが)卑しい心がいやしい
  12. 卑しい(人間性)軽蔑に値する人物
  13. 卑しい(人間性)(未分類)