表示領域を拡大する
幼稚(な言葉遣い)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
幼稚(な言葉遣い)下品げひん幼稚(な言葉遣い)下品げひん  下劣 ・ 下卑た(笑い) ・ 汚らしい(食べ方) ・ げす張った(男) ・ はすっぱ(女) ・ 俗悪(な音楽) ・ おぞましい(笑い方) ・ 育ちが悪い ・ 露骨な ・ 品が良くない ・ 下作 ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 下品(な) ・ エチケットに反する ・ えげつない(表現) ・ 所構わず(発情する) ・ 卑わい ・ 上品でない ・ 作法をわきまえない ・ 粗野(な言動) ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 品がない ・ 際どい ・ 配慮がたりない ・ 安っぽい ・ 淫猥 ・ わい雑(な雑誌記事) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ ゲス ・ ガラが悪い ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ けがらわしい ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 剥き出し ・ (田舎女)丸出し ・ 物欲しそう ・ しな下る ・ 淫靡 ・ 品のない ・ 俗っぽい(雑誌) ・ 貪欲 ・ 人間のレベルが低い ・ 山出し(の娘) ・ 田舎者(丸出し) ・ 卑しい(行い) ・ 低俗(な番組) ・ 礼儀作法がなっていない ・ がらっぱち ・ (マナー)違反 ・ 悪達者 ・ 野卑 ・ △場所[立場]をわきまえない ・ わいせつ ・ (見るのも)いや ・ エロ(い) ・ くだらない(番組) ・ はしたない ・ 醜い ・ 行儀が悪い ・ 下等 ・ 尾籠 ・ 不細工 ・ ファニー(フェイス) ・ 醜悪(な容貌) ・ 顔面偏差値35 ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 醜怪(な容貌) ・ 冷遇(される) ・ すべた ・ いびつ ・ 深海魚 ・ 異形いぎょう(の者) ・ 醜婦 ・ フランケンシュタイン ・ 他人を不幸にする顔 ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ お亀 ・ 異相 ・ 好みでない ・ 化け物 ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ グロテスク(な姿) ・ 顔がゆがんでいる ・ モンスター(と形容できる) ・ 顔面凶器 ・ 負け組 ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ お多福 ・ パグ(みたいな顔) ・ ちんくしゃ ・ 美人でない ・ みにくい ・ ブス ・ 老醜(をさらす) ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ 器量の悪い(女) ・ 不器量 ・ (周囲の)引き立て役 ・ 仲間外れ(にする) ・ (見た目が)恐ろしい ・  ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 生臭い(話) ・ 恥知らず ・ 恥ずべき(感情) ・ (貧すれば)鈍する ・ (やることが)せこい ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 銭ゲバ ・ 脂ぎった ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 悪知恵の働く ・ 厚顔 ・ がめつい ・ がめつく ・ 物欲しげ(な様子) ・ あれもこれも ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ お金しか愛せない ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 欲をかく ・ がちがち(の守銭奴) ・  ・ しみったれ ・ ごうつくばり ・ 陋劣(な手段) ・ 我利我利 ・ しょっぱい ・ 慎みがない ・ セクハラ ・ 爪が長い ・ 転んでもただは起きない ・ 欲ぼけた ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 業突張り ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 貪欲(な) ・ 我利我利亡者 ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ いじましい ・ いじましく ・ 所構わず(欲を出す) ・ 下種っぽい ・ 取りこぼさない ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ あさましい ・ みみっちい ・ 欲張る ・ 強欲(な) ・ 意地汚い ・ 世知辛い ・ 汚い ・ 胴欲 ・ 我欲が強い ・ 現金(なやつ) ・ 我欲むき出し ・ 傍若無人 ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ ウォール街の人間たち ・ つきまとう ・ 欲深 ・ (欲望)剥き出し ・ 欲深い ・ あこぎ ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 肉食系 ・ (欲望が)ギラギラ(した性格) ・ 目をギラギラさせる ・ ずるい ・ 因業(な金貸し) ・ ひんしゅくを買う ・ 守銭奴 ・ しつこい ・ 食い下がる ・ 多欲 ・ 利欲丸出し ・ 大欲 ・ 貪婪 ・ (金に)汚い ・ 鬼のような(高利貸) ・ (ひどく)欲が深い ・ がっつり(もうける) ・ 意地汚く(求める) ・ 狡辛い ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 欲張り(な) ・ 御身大事 ・ 執拗(に欲しがる) ・ (金のことしか)頭にない ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ がっちり ・ ちゃっかり ・ 悪辣 ・ がっつく ・ がっついた ・ どっちも(欲しい) ・ あざとい(やり方) ・ 悪趣味 ・ 俗語 ・ 卑語 ・ スラング ・ わいせつ本 ・ 成人向け(の本) ・ 枕本 ・ 低俗本 ・ 猥書 ・ 好色本 ・ 官能小説 ・ 淫本 ・ エロ本 ・ 秘画本 ・ 猥本 ・ 春本しゅんぽん ・ 艶本えんぽん ・ いかがわしい(雑誌) ・ 泥水稼業 ・ 醜業 ・ 三業 ・ 賤業 ・ いかがわしい(場所) ・ わい雑(な場末地区) ・ 疑惑がらみ(の土地) ・ 薄汚れた(劇場) ・ 品のない話し方 ・ ヤンキー口調(女性の)男性的(な口調) ・ 俗念(が出る) ・ 寒々しい(心根) ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ (気持ちが)卑しい ・ 業が深い ・ (人間として)最低 ・ よこしまな(考え) ・ 高潔でない ・ 執拗 ・ 汚れた ・ さもしく ・ あくどく(儲ける) ・ 貧しい(精神) ・ せこい ・ 恥ずべき感情 ・ 品性下劣 ・ 節度がない ・ 節度なく ・ 犬畜生な ・ 見かけ ・ 具象 ・  ・ (弓)なり ・ 輪郭 ・ (身体の) ・ 格好 ・ 形態 ・ フォーム ・ フォルム ・ ゲシュタルト ・ (後ろ)姿 ・  ・ 形状 ・ 恰好 ・ 外観 ・ シルエット ・ 物影 ・  ・ (動物の)かたち(をしたクッキー) ・ かた ・ 見た目 ・ 有形 ・ 形象 ・ (醜く)変形している ・ 毒々しい(色彩) ・ どぎつい(化粧) ・ 見苦しい ・ 醜悪 ・ あくどい ・ 醜怪 ・ みっともない ・ 奇岩 ・ 食傷 ・ (するのを)面倒くさがる ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 鼻につく ・ 煙たい(存在) ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 受け入れない ・ くだらない ・ 食わず嫌い ・ 感じが悪い ・ 虫酸が走る ・ 水を差される ・ (政権に)批判的 ・ 犬も食わない ・ 辟易(する) ・ わずらわしさ ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 嫌忌 ・ うざい ・ 鼻つまみ ・ 敬遠(する) ・ いや(な男) ・ 倦厭 ・ やけを起こす ・ 嫌らしい ・ (冗談は)やめて ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 気に入らない ・ 歓迎しない ・ ストレス(を感じる) ・ 近寄らない ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 避ける ・ 大嫌い ・ 気に食わない ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 厭世 ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 邪魔 ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ (努力を)怠る ・ 許容しない ・ 尻込みする ・ 憎む ・ (体制) ・ 邪険(にする) ・ うとむ ・ うとましい ・ 受け付けない ・ (英語は)鬼門(だ) ・ おっくうがる ・ (見ると)悪寒がする ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 唾棄 ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ (透明な)バリア(を張る) ・ うんざり(する) ・ 見限る ・ 鼻白む ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 敵意 ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 拒絶(する) ・ ためらう ・ 背を向ける ・ 渋る ・ (親の話を)うるさがる ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 厭戦 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 真っ平 ・ なげやり(になる) ・ 目障り ・ 喜ばない ・ 苦手 ・ (強い)不満 ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ (仕事を)投げる ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 好意的でない ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 逃げ腰 ・ 不潔 ・ 関わりたくない(気分) ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 趣味に合わない ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 得意でない ・ げげげっ(!) ・ 逃げ回る ・ 幻滅(する) ・ 毛嫌い(する) ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 一段下 ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ ぱっとしない ・ ランクが下 ・ (程度を)低める ・ 拙劣 ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 低位 ・ ばかげた(質問) ・ 二線級(の選手) ・ (想像力の)貧しい(人) ・ (出来が)よくない方 ・ 力及ばず(負ける) ・ ひどい(出来ぐあい) ・ うさんくさい(音楽) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ ブービー賞 ・ 物の数ではない ・ (何とも)貧弱 ・ 目立たなくなる ・ 低劣 ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 合格点に達しない ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ (先輩の)背中は遠い ・ 不備が目立つ ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 分が悪い ・ (高級店としては)落第(点) ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ いい加減(なやり方) ・ 粗雑(な作り) ・ 惨めな(音) ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 凡庸 ・ 程度が知れる ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (強者の)陰に回る ・ 安っぽい(品) ・ (あいつには)敵わない ・ (他に比べて)落ちる ・ (子役に)食われる ・ 大したことはない ・ 後方に下がる ・ (平均点に)届かない ・ 脱帽する ・ (相手に)一日の長がある ・ 格下 ・ 引けを取る ・ 未整備 ・ お寒い(△現状[設備]) ・ (相対的に)見劣り(する) ・ (~の)足元にも及ばない ・ 軽輩(の身) ・ 形勢不利 ・ 圧倒される ・ (ライバルに)抜かれる ・ 格が違う ・ 安手(の生地) ・ 稚拙(な文章) ・ (勝負に)負ける ・ (君では)力不足(だ) ・ 粗末(な食事) ・ 不十分 ・ 一籌いっちゅうする ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ (相手に)一目置く ・ 欠点が目立つ ・ 非力 ・ 取り残される ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 安価(な美容液) ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ (他社の)後塵を拝する ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ (生半可では)通用しない ・ しょぼい(映画) ・ 旧式 ・ 着外(に終わる) ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 足りない ・ かんばしくない(成績) ・ 至らない ・ 存在感が薄くなる ・ (大資本に)押される ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ 劣等(生) ・ 魅力が半減する ・ 味わいがない ・ 不成績(に終わる) ・ ちゃち(な作り) ・ 差をつけられる ・ (主役が)かすむ ・ 愚劣(な見せ物) ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 未成熟 ・ 立ち遅れが目立つ ・ 劣悪 ・ (他より)劣位(にある) ・ マイナー(な映画) ・ 劣勢(にある) ・ 芸がない ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 二流(どころ) ・ ついて行けない ・ くず ・ 貧相(な家並み) ・ 卑劣(な男) ・ (標準を)下回る ・ 出来損ない ・ 中途半端(な出来) ・ 段違い ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 悪い ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 不出来 ・ 格落ち(の米) ・ 影が薄い ・ 風流がない ・ 通俗的 ・ 俗っぽい ・ 世俗的 ・  ・ 俗悪 ・ (世間に)ありふれている ・ 凡俗 ・ 通俗 ・ 俗気 ・ ろくでもない(番組) ・ 大衆的 ・ 大衆向き ・ ポピュラー ・ 俗臭 ・ 鄙俗 ・ ありふれた ・ 卑近 ・ 品位に欠ける ・ 低俗 ・ 卑俗 ・ 最低 ・ 低級 ・ 低次 ・ 低度 ・ 低い ・ どん底 ・  ・ 印象のいろいろ
幼稚(なアイデア)愚かな考え幼稚(なアイデア)愚かな考え  幼い ・ 認識不足(の意見) ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 柔軟性のない ・ 虫のいい(相談) ・ 下手の考え休むに似たり ・ もの足りない ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 単細胞 ・ 締まらない(話) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 思慮が足りない ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 足りない(部分がある) ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 鼻元思案 ・ 貧しい(発想) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 尻抜け(の法案) ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 一隅の管見 ・ 乳臭い(ことを言う) ・ (専業主婦は価値がないという)乱暴(な議論) ・ 計算し切れていない ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 見誤る ・ 無考え(の行動) ・ 甘っちょろい ・ 円熟していない ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 精神年齢が低い ・ △考え[配慮]が浅い ・ 寝ぼけたことを言う ・ うぶ(な考え) ・ 熟していない ・ 未成熟 ・ 安易(な考え) ・ 愚か(な考え) ・ 考えが足りない ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 全体が見えていない ・ 浅知恵 ・ 短慮 ・ 猿知恵 ・ 俗物(学者) ・ 慎重さが足りない ・ 根は単純 ・ 素人考え ・ (考え方が)若い ・ 甘えがある ・ 見方が浅い ・ ナイーブ(な考え) ・ お気楽(な対応) ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 大人になり切れていない ・ 詰めが甘い ・ 独善的 ・ 青臭い(考え) ・ 考えない ・ (考えが)甘い ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 無思慮 ・ 未熟(な考え方) ・ 浅はか(な) ・ 浅慮 ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 荒っぽい(議論) ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ (深く)考えない ・ 薄い ・ (地獄への道は)善意(で舗装されている) ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 過激(な主張) ・ 愚考 ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 無難(なやり方) ・ 生硬(な) ・ 隙がある ・ お寒い(考え) ・ 奥行きがない ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 驕りがある ・ 浅薄(な)(見方) ・ (お)バカ ・ (思慮が)浅い ・ 書生(論) ・ 拙劣(な対処策) ・ 世間知らず ・ 知的負荷の軽い ・ 不見識(きわまる話) ・ 脇が甘い ・ 身のほど知らず(の若造) ・ (思考に)深みがない ・ (実際の)役に立たない ・ 知性がない ・ 説得力がない ・ 理想論 ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 緻密でない ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 浅見 ・ 管見 ・ 愚見 ・ 私見 ・ 卑見 ・ 私意 ・ 短見 ・ 思いつきだけ(の計画) ・ おざなり(なやり方) ・ 安直(な考え) ・ ずさん(な考え) ・ どろ縄の ・ しょぼい(計画) ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ 知恵がない ・ 底が浅い ・ 拙策 ・ 小手先 ・ 姑息(な手段) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ いい加減(な) ・ 小細工(を弄する) ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 粗雑(な計画) ・ (肝心な点が)抜けている ・ 才ばしる ・ 子供だまし(の策略) ・ 貧弱(なプラン)な ・ 愚策 ・ 無定見(な政策) ・ 浅はか(な計画) ・ 下策 ・ (あまりに)軽率 ・ 先例主義 ・ 小策 ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ 聞いてあきれる ・ 拙速(な判断) ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 愚行(でしかない) ・ 小刀細工 ・ 安易(な政策) ・ 愚か(な) ・ 安っぽい ・ ろくでもない ・ 小細工 ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 凡策 ・ 出来合い(の処方箋) ・ (お)粗末(な計画) ・ 未熟な ・ ひどい(出来) ・ 芸がない ・ したたかさがない ・ 見通しが甘い ・ (お)バカ(な考え) ・ 穴だらけ ・ くだらない ・ 戦略がない ・ 現実に即していない ・ 秀才(タイプ) ・ 観念的(な考え) ・ 行動が伴わない ・ 理論倒れ ・ 原理主義的 ・ 理想論の域を出ない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 実際的でない ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 頭でっかち(の若者) ・ (言うことが)青い ・ 書生論 ・ 畳の上の水練 ・ 頑迷(な老人) ・ 広がりのない ・ 威勢がいい(だけ) ・ 情緒的(な議論) ・ 自己陶酔的な ・ しなやかでない ・ 穏やかでない(発言) ・ ファナティック(な演説) ・ 狂信的な ・ (打たれ弱い)ひ弱(な議論) ・ 信念に取りつかれている ・ 教条主義(的) ・ 地に足のつかない ・ 偏狭(な)(考え方) ・ 冒険主義(的) ・ 勇ましいだけ ・ 血気にはやった(考え) ・ 先鋭化(した議論) ・ 痩せ細った(議論) ・ 視野狭窄的(な主張) ・ 独りよがり(の意見) ・ 危険(な考え) ・  ・ 脳みそが腐っている ・ 三太郎 ・ 衆愚 ・ べらぼう ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ でくのぼう ・ 出来が悪い ・ 猿の知恵しかない ・ 料簡が間違っている ・ あほ ・ あほう ・ 知的負荷に耐えられない ・ 痴人 ・ 出来損ない ・ 話が通じない ・ 甚六 ・ 不肖の(息子) ・ 愚か(な判断) ・ 駑馬 ・ パッパラパー ・ IQが低い ・ 鈍才 ・ プア(ー)(な発想) ・ 無能 ・ バカ ・ バカ者 ・ 頭の弱い(女) ・ おつむが弱い ・ 朴念仁 ・ 頭の悪い(人) ・ れ者 ・ たわけ ・ 昼あんどん ・ 取り柄がない ・ 笑われ者 ・ 分からず屋 ・ 与太郎(風) ・ 白痴 ・ 表六玉 ・ なけなしの頭(で考える) ・ 単純(な頭) ・ 思考が単純 ・ 烏合の衆 ・ 知的障害(がある) ・ 知能障害 ・ 白痴美(の女) ・ うつけ者 ・ (この)うつけ(!) ・ 頓痴気 ・ 頭が足りない ・ どじ ・ (この)すっとこどっこい ・ 頭の回転が止まっている ・ 愚か者 ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ 凡俗(の人間) ・ 与太 ・ ぽんつく ・ お先棒を担ぐ ・ 後先構わず ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ 心ない ・ フライング(を犯す) ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ たまたま手近にあったものを使う ・ いのしし武者 ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ ノープラン ・ 注意を欠く ・ 上滑り(な行動) ・ 出たとこ勝負 ・ 瞬発力がある ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 猪突(猛進) ・ 宵越しの金は持たない ・ 表面的(な付き合い) ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ 不注意(な発言) ・ 跳ね上がり(者) ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 無神経な(発言) ・ 尻が据わらない ・ 盲目的 ・ 不用意(な発言) ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ (お)調子者 ・ 無意識(に)(行う) ・ めったやたら ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ うっかり(しゃべる) ・ 考えなく(言ってしまう) ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 軽はずみな行動を取る ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ 後先考えない ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ 浪々 ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ たわいない ・ たあいない ・ 衝動(△的[買い]) ・ (よく)早とちり(する) ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ 安請け合い ・ 出来心(で盗む) ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 浅はか ・ (キスシーンの)大安売り ・ 無謀(な旅程) ・ 無反省(に繰り返される) ・ 下手に(口出しはできない) ・ (安直な)思いつきだけ(の指示を出す) ・ 軽々 ・ 向こう見ず(は発言) ・ 無分別(な行動) ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ 浪費 ・ 早まって(~する) ・ ドンキホーテ型 ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 発作的(な旅の衝動) ・ 短慮(な行動) ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 安易に(引き受ける) ・ 軽々しい(行動) ・ 滅多 ・ むやみやたら ・ トラブルメーカー ・ 血気にはやる ・ (人の)尻馬に乗る ・ 功を焦る ・ ためらいの介入する余地がない ・ 何としたことをしてしまったのか ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ 慎重さに欠ける ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ 気が早い ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ そこつ(者) ・ むやみ ・ むやみに ・ 冒険(に走る) ・ よく考えもせず ・ 成り行き任せ ・ リスキー(な投資) ・ 軽はずみ(な行動) ・ 単細胞(的思考) ・ 手当たり次第 ・ 短絡的(な行動) ・ 無責任(な言動) ・ 慎重さを欠く ・ 闇雲(に)(突っ走る) ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ そそっかしい ・ 軽薄(な言動) ・ 軽々しく ・ 浮薄(な生活態度) ・ みだり(に)(金を使う) ・ (その時の)景気に任せて ・ 率然 ・ 一も二もなく ・ 簡単に(手を出す) ・ 直線的(に行動する) ・ せっかち ・ (感情が)先走る ・ 勇み足(があった) ・ (私が)バカでした ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ 心のつき動かされるままに ・ 遅知恵 ・ 後知恵 ・ (解決策が)見いだせない ・ いい考えが出てこない ・ 思い余る ・ 思案に余る ・ (答えに)窮する ・ 思案に尽きる ・ 知的でない ・ 感情的(になる) ・ (口より)手が早い ・ 客気(に駆られる) ・ エネルギーにあふれる ・ はやり気 ・ 若気(の至り) ・ 血気(にはやる) ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 血の気(が多い) ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 一時の情熱に任せる ・ 破天荒 ・ 型破り ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ 命知らず ・ 暴れ者 ・ 血気盛ん ・ 気の荒い ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 奔放 ・ 愚か(者) ・ 不出来(な弟子) ・ 役立たず ・ 愚(妻) ・ 半人前 ・ 凡庸(な芸術家) ・ 無能力 ・ 無名(の画家) ・ 適性がない ・ 不適任 ・ 未熟者 ・ 不適格 ・ かかし ・ 非才 ・ 痩せ腕 ・ 才能に乏しい ・ 能力がない ・ 能力不足 ・ 不敏ふびん ・ 不明(を恥じる) ・ 半人足 ・ 暗愚(な為政者) ・ 凡才 ・ 出来の悪い(息子) ・ 能なし ・ 浅才 ・ 不能 ・ 短才 ・ 不才 ・ 若輩者 ・ 役に立たない(人間) ・ うどの大木 ・ 無才 ・ 碌々 ・ エスプリ(の効いた会話) ・ 知恵 ・ 人知 ・ 故知 ・ 悟性 ・ 衆知 ・ 理性 ・  ・ 的確に処理する ・ 知性 ・ 理知 ・ 大知 ・ 道理が分かっている ・ 才知 ・ 英知 ・ 知慮 ・ (頭が)空っぽ ・ 無能(な上司) ・ 考えが及ばない ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 話が長い ・ 知恵が回らない ・ 能天気 ・ 賢愚 ・ 低能 ・ 頑愚 ・ どあほ ・ あほたれ ・ 能がない ・ 精神薄弱 ・ バカチン ・ (人間が)甘い ・ 脳が弱い ・ 脳が軽い ・ 凡愚 ・ 頭のゆるい(人) ・ つたない ・ 仕事ができない ・ 盲目的(な生き方) ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ くだらない(人物) ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 頭が悪い ・ (くるくる)パー ・ 痴愚 ・ 物分かりが悪い ・ 愚妻 ・ うつけ ・ 痴呆 ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 頭が回らない ・ お粗末な脳みそ ・ 精薄 ・ 大愚たいぐ ・ 考えつかない ・ 識見がない ・ 愚劣 ・ 血の巡りが悪い ・ 愚の骨頂 ・ 非思考型(の人間) ・ 物覚えが悪い ・ 要領が悪い ・ 愚昧 ・ 短絡的(な思考) ・ KY ・ たわけ(者) ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 魯鈍 ・ 唐変木 ・ 猿(のような頭) ・ 考えがない ・ 飲み込みが悪い ・ 思いつかない ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 未熟 ・ 察しが悪い ・ 年甲斐もない ・ 大バカ者 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ すっとこどっこい ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 半気違い ・ こけ(にする) ・ 思い浮かばない ・ 平均以下 ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 愚息 ・ ろくでなし ・ 愚鈍(な男) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 抜け作 ・ 左巻き ・ 迂愚 ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 無考え ・ 暗愚 ・ 頭の体操 ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ 考え込む ・ 考え事 ・ 思案(する) ・ (あれこれ)思う ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている ・ 心慮 ・ 考える ・ 難しい顔(で座る) ・ 思いを巡らす ・ 〔連〕シミュレーション(する)〔/連〕 ・ 頭を働かせる ・ 頭をしぼる ・ 知恵をしぼる ・ 脳漿のうしょうをしぼる ・ 脳みそをしぼる ・ 脳髄をしぼる ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 思いを致す ・ 思考 ・ シンキング(タイム) ・ 頭をひねる ・ 考え ・ 頭を使う ・ ひと思案(する) ・ 頭が熱い ・ (さて)どうしたものか ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ うーん ・ 生煮え ・ なまじ ・ 拙劣(な文章) ・ 義理一遍 ・ 事務的 ・ 中途半端 ・ めくら判(を押す) ・ 形式的 ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 本気でない ・ 口先だけ ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 適当 ・ おざなり ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ いい加減(な取り組み) ・ なまじっか ・ 至らない(ところがある) ・ 手ぬるい ・ 生ぬるい ・ 安易(な発言) ・ その場限り ・ 社交辞令 ・ (警備が)甘い ・ 抜かり(なく) ・ わき見(する) ・ よそ見(する) ・ うっかり(ミス) ・ 気持ちが抜ける ・ 気が抜けている ・ そこつ(を詫びる) ・ 不注意 ・ (手元が)おろそか(になる) ・ おろそか ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ (他のことに)気を取られる ・ (注意)散漫 ・ ケアレス(ミス) ・ (配慮が)欠落(する) ・ 手落ち ・ ぼんやり(する) ・ うかうか ・  ・ ミスをする ・ うかつ ・ 初歩的な間違い ・ 不覚(を取る) ・ 片手落ち ・ (配慮が)欠ける ・ (気の)ゆるみ ・ 緊張感の欠如 ・ うかと ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ 見落とす ・ (仕事が)雑になる
幼稚経験不足で、十分な状態でない幼稚経験不足で、十分な状態でない  発達が遅い ・ 思慮が足りない ・ こせがれ ・ がんぜない ・ 経験の乏しい ・ 白面 ・ (経験が)浅い ・ 青二才 ・ 若造 ・ (まだ)子ども ・ 子どもっぽい ・ 子どもくさい ・ 一人前のつもり ・ まだまだだな ・ 十年早い ・ 青臭い ・ 形だけ ・ 初期段階 ・ 未成熟 ・ つたない ・ (フランス)かぶれ ・ (小泉)チルドレン ・ (まだ)青い ・ 書生(論) ・ 実力はまだまだ ・ (固い)つぼみのような(ところがある) ・ 稚拙 ・ 生兵法(は大けがのもと) ・ よちよち歩き(の若造) ・ (自立も)おぼつかない ・ 世慣れない ・ 世慣れていない ・ 経験値が低い ・ (まだまだ)お子様(だな) ・ 慣れていない ・ 駆け出し ・ 青年 ・ うぶ(な) ・ 気概がない ・ 修行が足りない ・ 気負いが目立つ ・ 世間知らず ・ (いつまでも)ねんね(で困る) ・ 新参(者) ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 鍛えられていない ・ 若気の至り ・ 大人でない ・ 大人になっていない ・ 大人になり切れていない ・ 貧弱(な腕前) ・ 経験がない ・ かじっただけ(の) ・ 乳臭い ・ 成熟していない ・ 若い(身空) ・ 青侍 ・ 小侍 ・ (人間として)未熟 ・ 大人気ない ・ 口脇が白い ・ くちばしが黄色い ・ しょんべん臭い(ガキ) ・ 経験不足 ・ 若書き(の文章) ・ 習作時代 ・ 表層をなめた(程度) ・ 年甲斐もない ・ (上つらを)かいなで(しただけ)(に過ぎない) ・ ガキ ・ (△精神的[社会的]に)幼い ・ 不慣れ(な手つき) ・ キャリア不足 ・ キャリアが浅い ・ 苦労を知らない ・ 円熟していない ・ もたもた(している) ・ 表面をなぞっただけ ・ 見よう見まね(の技術) ・ (どこか)抜けている ・ 極楽とんぼ ・ 危機感がない ・ (詐欺師の言を)疑わない ・ 能天気 ・ 怖いもの知らず ・ 半端(な人間) ・ おめでたい(やつ) ・  ・ 井蛙せいあ ・ 浮き世離れした ・ いい子 ・ (世事に)うとい ・ 世間の厳しさを知らない ・ うぶ ・ 井の中のかわず ・ 井底せいてい ・ 世間に揉まれていない ・ (あまり)考えない ・ 心得違い ・ あほ ・ お人よし ・ 愚か ・ 人がいい(というかバカというか) ・ (世間の)常識を知らない ・ 分別のつかない(子ども) ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄(的)(な見方) ・ 楽天的(性格) ・ 総領の甚六 ・ ヤワ(な男) ・ 打たれ弱い ・ 苦労知らず(のお嬢様) ・ 非常識 ・ 常識がない ・ とっちゃん坊や ・ 善良(な市民) ・ ミーハー ・ 寛容 ・ うかつ(でした) ・ つけ込まれやすい ・ バカ殿 ・ 役者子ども ・ ノンポリ(学生) ・ 純情 ・ 甘ちゃん ・ (人間が)甘い ・ 乳臭い(ことを言う) ・ (広い)世界を知らない ・ (人間の本質に)気付かない ・ 温情(ある人) ・ 世間見ず ・ (根が)単純 ・ 一本気(な若者) ・ 情報弱者 ・ うぶ(な娘) ・ ナイーブ(な若者) ・ ナイーブすぎる ・ だまされやすい ・ 優柔不断(の態度) ・ 未完(の大器) ・ 直情的(な人) ・ 見どころのある(男) ・ エネルギッシュ(な若者) ・ たくましい ・ 原石に近い ・ これからが楽しみ ・ エネルギッシュ(な人) ・ 奔馬(のような勢い)(を持つ青年) ・ (考えが)青い ・ 直線的(に行動する) ・ (まだ)若い ・ (まだ)素材の段階 ・ 血気にはやる(だけ) ・ 潜在能力(を持つ) ・ 素質がある ・ 粗削り(な若者) ・ ほやほや(の一年生) ・ 新前 ・ 新人 ・ 新入り ・ 小僧(からたたき上げる) ・ 小僧こぞっ子 ・ (こ)わっぱ ・ 見習い ・ 昨日や今日なったばかり(の新米ではない) ・ 下積み(時代) ・ はなたれ(小僧) ・ 未熟者 ・ 入門のころ ・ 初心(の人) ・ 新米(の店員) ・ 一人前でない ・ 半人前 ・ (駆け出しの)ぺいぺい ・ (監督が)草野球レベル ・ 若輩じゃくはい(者) ・ 初学のころ ・ (医者の) ・ 修業中 ・ なりたて(の行政書士) ・ (まだ)無名(の画家) ・ ひよっこ ・ ひよこ ・ アマ ・ へっぽこ ・ 売り出し前 ・ 世に出る前(の)(夏目漱石) ・ 初学者 ・ (社会人)一年生 ・ へなちょこ ・ アマチュア ・ 習い始めたばかり ・ 素人しろうと ・ 藤四郎 ・ 右も左もわからない ・ 豎子 ・ 初心者 ・ ビギナー ・ 未経験(者) ・ (よく)知らない ・ 生かじり ・ 聞きかじり(の知識) ・ 読みかじり(の知識) ・ (自分でも)自信が持てない ・ (よく)分からない ・ (理解が)怪しい ・ 暗い ・ いい加減(な理解) ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ 知識が浅い ・ 曖昧(な理解) ・ (このウイルスについて)学ぶべきことはまだ山ほどある ・ 蒙昧 ・ 当てにならない ・ 認識が足りない ・ 生兵法 ・ 生かじり(の知識) ・ 表面的(な観察) ・ 付け焼き刃 ・ 定かでない ・ 知識が十分に自分のものになっていない ・ 認識が甘い ・ 浅学 ・ ぼんやりした ・ 生半可(な知識) ・ 半可通(な知識) ・ 一知半解 ・ まだら(模様)(の知識) ・ 中途半端に理解する ・ 詰めが甘い ・ (認識)不足 ・ (理解が)あやふや ・ 粋がる ・ いっぱし(の口を利く) ・ 格好だけ ・ 強がる ・ 無理をする ・ 背伸び(する) ・ 痩せ我慢(する) ・ (秀才を)気取る ・ (自分は天才だと)自任(する) ・ やんちゃ(な男の子) ・ 幼い ・ 半熟 ・ 熟していない ・ (まだ)未成熟 ・ 発育不全 ・ 出来が悪い ・ 不熟 ・ 青い(みかん) ・ つぼみ(の状態) ・ 未熟 ・ 生煮え ・ 盲目的(な生き方) ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 精薄 ・ 魯鈍 ・ ろくでなし ・ 迂愚 ・ 愚の骨頂 ・ 愚者 ・ バカチン ・ 考えつかない ・ 頑愚 ・ 無能(な上司) ・ お粗末な脳みそ ・ (くるくる)パー ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ すっとこどっこい ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ 平均以下 ・ 物分かりが悪い ・ 話が長い ・ 仕事ができない ・ KY ・ 非思考型(の人間) ・ 思いつかない ・ 考えが及ばない ・ 愚妻 ・ 愚昧 ・ 単細胞 ・ 低能 ・ 頭のゆるい(人) ・ 愚息 ・ 賢愚 ・ 無考え ・ 役立たず ・ 頭が悪い ・ 大愚たいぐ ・ 飲み込みが悪い ・ 血の巡りが悪い ・ 短絡的(な思考) ・ 左巻き ・ 要領が悪い ・ 精神薄弱 ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 知恵がない ・ 脳が弱い ・ うつけ ・ 愚劣 ・ 愚鈍(な男) ・ 底が浅い ・ れ者 ・ 唐変木 ・ でくのぼう ・ たわけ(者) ・ 心ない ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 察しが悪い ・ 物覚えが悪い ・ 知的でない ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ こけ(にする) ・ 大バカ者 ・ 短慮 ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 浅はか ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 能なし ・ 能がない ・ 思い浮かばない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 痴愚 ・ 知恵が回らない ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 識見がない ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 痴呆 ・ 考えがない ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 暗愚 ・ (頭が)空っぽ ・ 凡愚 ・ 脳が軽い ・ くだらない(人物) ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 頭が回らない ・ 猿(のような頭) ・ 抜け作 ・ (お)バカ ・ 半気違い ・ 白痴 ・ 浅薄 ・ 社会の常識に欠けている ・ (経済学の)素人 ・ 勉強不足 ・ (政治)音痴 ・ 愚民 ・ 詳しくない ・ 知識がない ・ めくら蛇に怖じず ・ (事情をよく)知らない ・ 無教養 ・ (財務の)知識に弱い ・ なじみがない ・ 無知 ・ 文盲もんもう ・ つまらない(人間) ・ 無学(の人) ・ 学がない ・ (事情に)通じていない ・ 俗物 ・ 認識不足 ・ 未経験 ・ 無関心 ・ 無教育 ・ 出来の悪い(息子) ・ 目に一丁字なし ・ うとい ・ 的確な判断が下せない ・ 教養がない ・ 知らない ・ もう ・ (ネット)リテラシーがない ・ 不案内 ・ その道に暗い ・ (心理学については)門外漢 ・ 無筆 ・ (業界の事情に)暗い ・ 寡聞かぶん(にして知らない) ・ できない ・ スマートでない ・ 縁台将棋 ・ 空下手 ・ てきぱきと進まない ・ 拙速 ・ ぶきっちょ ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ なじまない ・ 無器用 ・ 巧拙 ・ 体が言うことを聞かない ・ (計算が)苦手 ・ ざる碁 ・ 下手くそ ・ (動作が)板につかない ・ 不得意 ・ 得意でない ・ へぼ(絵描き) ・ 見劣りする ・ 下手 ・ 不堪 ・ 空っ下手 ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ (私には)向かない(仕事) ・ 慣れない ・ 不得手 ・ 得手でない ・ 手際が悪い ・ 感心できない ・ もどかしい ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 拙劣 ・ 弱い(チーム) ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ まずい(言い訳) ・ 不細工(な手作りの机) ・ たどたどしい(日本語) ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ 古拙 ・ (どこか)場違い ・ (やり方が)うまくない ・ 稚拙(な文章)
幼稚(な議論)恐れずに立ち向かう(勇敢/勇気/勇ましい)幼稚(な議論)恐れずに立ち向かう(勇敢/勇気/勇ましい)  攻撃的 ・ 恥を忍んで(お願いする) ・ 空元気 ・ 勢いだけはいい ・ 威勢がいい(だけ) ・ たとえ火の中水の中 ・ 真勇 ・ 俺流 ・ (悪天候を)突いて(出発) ・ 英雄(的)(な行為) ・ ヒロイック(な行動) ・ (政界の)暴れ馬 ・ 威勢がいい ・ 命知らず ・ 勇者 ・ タカ派(の発言) ・ 野蛮(な部族) ・ 二歳児(のように怖いもの知らず) ・ まっすぐ前を見る ・ 向こう気の強い ・ 物事を恐れない ・ 豪気 ・ 勇武 ・ 攻勢をかける ・ 行け行けどんどん ・ 野性的(な男) ・ 鼻息が荒い ・ 〔連〕目を吊り上げて(挑む)〔/連〕 ・ 猪突猛進(の行為) ・ 体当たり(取材) ・ 勇猛果敢(に挑む) ・ (国家のためには)命もいとわない ・ 恐れを知らない ・ 豪勇 ・  ・ 立ち向かう ・ 心が強い ・ 血気にはやる ・ 猪突猛進 ・ 意気軒昂 ・ 勇ましい ・ 勇ましく ・ 無謀な(作戦) ・ 尚武(の気風) ・ 危険を冒す ・ 一命を投げだす ・ 死の淵に臨む ・ 度胸がある ・ 血気盛ん ・ アジ(テーション)演説 ・ 挑発的(発言) ・ 堂々(とやってのける) ・ (意気や)壮 ・ 身の危険も顧みず ・ 怖いものなし ・ 怖いもの知らず ・ (深く)考えない ・ 壮絶(な戦い) ・ 豪胆(な振る舞い) ・ (大胆な政策に)踏み出す ・ 型破り(な人物) ・ 果敢(△な行為[に挑む]) ・ ひるむことなく(立ち向かう) ・ 年寄りの冷や水 ・ (まだ)気が若い ・ (体力の)衰えを考えない ・ 大風呂敷を広げる ・ 沈勇 ・ 古今無双(の豪傑) ・ 武断派 ・ 死を恐れない ・ 忠勇 ・ 剛の者 ・ 豪勇(無双) ・ たけだけしい(武将) ・ 無謀 ・ 悲壮(な△最期を遂げる[決意をを示す]) ・ 心意気(を示す) ・ 殉教的 ・ 強気 ・ 調子づく ・ 冒険心 ・ 向こう見ず ・ 気後れしない ・ 猛勇 ・ 不退転の決意(で臨む) ・ (危険など)平気 ・ 恐れずに立ち向かう(気力) ・ 恐れない ・ 恐れることなく(前進する) ・ 勇を鼓して(告発) ・ (危険を)ものともしない ・ 骨太(の精神) ・ (世間を)はばからない ・ 勇気(がある) ・ (真の)勇気を持つ ・ 蛮勇 ・ 男らしい ・ 力強く ・ (難局に)雄々しく(立ち向かう) ・ 意気盛ん ・ 突進(する) ・ (迷わず)突き進む ・ 天下無敵の気分 ・ 力む ・ (負けてたまるかと)力み返る ・ 豪傑 ・ 武勇 ・ 義勇(軍) ・ (批判なんて)何のその ・ あと先を考えない ・ 物おじしない ・ 戦闘的 ・ 大勇 ・ 覚悟を決めた(姿) ・ 危険を顧みない ・ 小勇 ・ ドンキホーテ的 ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 勇猛(な将軍) ・ 弥猛心 ・ りりしい(姿) ・ 敢然かんぜん(と)(難局に当たる) ・ 勇敢(に)(立ち向かう) ・ 逃げない ・ 突っ張る ・ 猛勇(の将) ・ いのしし武者 ・ どうとでもしやがれ ・ さあ殺せ殺せ ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ けなげ(に立ち向かう) ・ (周囲の声など)気にならない ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 毅然(として)(立ち向かう) ・ 肩で風を切る ・ 粛然(として)(死地に向かう) ・ 幅を利かせる ・ 自信満々 ・ 臆さず(する) ・ 天下を取った気分 ・ たじろがない ・ 身命を ・ 身を挺する ・ 思い切って(する) ・ 攻撃的(な態度) ・ 敵対的 ・ 強さを誇示する ・ 勇躍(として臨む) ・ 恥を知る(人)(は賄賂など受け取らない) ・ (ひたすら)前のめり ・ 壮烈(な体当たり作戦) ・ 立派(な行動) ・ 短絡的(な思考) ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ 知勇 ・ 好戦的な(集団) ・ 義勇 ・ 反知性的(な振る舞い) ・ 肝っ玉(が据わっている) ・ 勇気を奮って(突き進む) ・ (貴様それでも)軍人(か) ・ 度胸が据わっている ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 勇壮(な神事) ・ (命を)顧みない ・ (選手が)さっそう(と登場) ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 知性がない ・ 千万人といえども我行かん ・ (あんた)(本当の)侍(だ) ・ 猛者 ・ 粋がる ・ (すべてを)なげうつ ・ 大胆不敵(な行動) ・ (実に)美しい ・ 壮烈(な最期を遂げる) ・ 悲壮(な覚悟) ・ 死も辞さない ・ 美しく死んで(英霊)となる ・ 破滅願望(を持つ) ・ 英雄的な死 ・ 滅びの美学 ・ 壮絶な死 ・ 美しく死んでいく ・ (死を)恐れない ・ 死を恐れず ・ スローガンは立派(だが) ・ 煽情的(な) ・ 威勢のいい(かけ声) ・ 熱狂的(な声援) ・ 景気のいい(演説) ・ ファナティック(な演説) ・ (安全圏に立って)大言壮語(する) ・ 情緒的(言説) ・ 前のめり(の主張) ・ (危険を)いとわない ・ (大切な人のためなら)命もいとわない ・ (国難に)殉じる ・ (危険など)ものともしない ・ 命を投げ出す(覚悟) ・ 危険を顧みず ・ 覚悟を決める ・ 不退転の決意で臨む ・ (国のために)命を捧げる ・ 一生懸命 ・ (国のために)死ぬ覚悟(である) ・ 命を的に懸ける ・ 犠牲的精神(で尽くす) ・ のるかそるか(の大勝負) ・ 史を賭す ・ 死を賭して(戦う) ・ 豪胆(な性格) ・ 命を削って(働く) ・ 冒険に挑む ・ 万一を恐れず ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 体を張って(進める) ・ 天地神明に誓って(恥ずることはない) ・ 死活的 ・ 生か死か(の分かれ道) ・ 死力(を尽くす) ・ (この一球に)命を懸ける ・ 死闘(を繰り広げる) ・ 使命第一に(行動する) ・ 向学心に燃える ・ 大胆に ・ 退路を断つ ・ 水杯みずさかずきを交わして(出陣する) ・ 身命を賭す ・ 決死(隊) ・ (両親宛に)遺書を書く ・ 熱誠あふれる(説得) ・ 血涙を絞って(訴える) ・ (他人のために)命を張る ・ 最大のリスクを負う ・ 命を的に(して)(働く) ・ 死力を尽くす ・ (何かに)憑かれたように(突き進む) ・ 死ぬ気でやる ・ (武士の)面目(にかけて) ・ (問題を解決するに当たって)手段を選ばない ・ (ここが)正念場(だ) ・ 綱渡り(の毎日) ・ 危険な任務 ・ 身を捨てる(覚悟) ・ 捨て身(の戦法) ・ 必死(に) ・ 思い切って(事に当たる) ・ 身を挺して(守る) ・ 全身全霊を傾ける ・ 一身を投げ出す ・ 死ぬほど(勉強する) ・ 必死の思い(で) ・ 悲壮な決意(で臨む) ・ 引き返せない ・ 体当たり(攻撃) ・ 命を懸ける ・ 命がけ(で頑張る) ・ 一生の大事として(取り組む) ・ 決死の覚悟(で) ・ 背水の陣(で臨む) ・ 火だるまになって(突っ込む) ・ (生きるために)命を削る ・ 命を投げ出しても(戦う) ・ 首を賭ける ・ 死に物狂い ・ 身命を賭して(祖国を守る) ・ (責めを)一身に引き受ける ・ (自分の)体を投げ出す ・ 体で遮る ・ (体で)止める ・ (決して)逃げない ・ すべてを引き取る ・ (批判の)矢面に立つ ・ (体で)(矢を)受け止める ・ 重戦車(のような)(パワーで押し切る) ・ 毅然(と) ・ 雄々しい ・ 断固(として)(譲らない) ・ 荒技師 ・ 勇敢(に立ち向かう) ・ 果敢(に戦う) ・ 勇猛果敢 ・ 積極果断 ・ 人目もはばからず ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 破壊力のある(行動) ・ 押し切る ・ (困難と)四つに組む ・ 苦渋の決断 ・ (転職に)踏ん切る ・ めずおくせず(意見を述べる) ・ 荒法師 ・ 潔い ・ 過激(な進め方) ・ りりしい ・ 危険なことを平気でやる ・ 奮然 ・ 凛と ・ たくましい ・ 暴虎馮河 ・ 凛乎 ・ けなげ ・ 正大 ・ 猛然 ・ 蹶然 ・ (土砂降りも)事ともせず(出かける) ・ どんと来い ・ 気強く ・ 挑戦的 ・ (要求を)決然(として)(退ける) ・ 無鉄砲 ・ 思い切る ・ 思いきりがいい ・ 敢為 ・ 正面から(受け止める) ・ 猪突(猛進) ・ 凛々 ・ ひるまず(前へ) ・ 荒事に及ぶ ・ 直球勝負 ・ ためらわない ・ ためらうことなく ・ 凛然(たる態度で臨む) ・ ドンキホーテ型 ・ きりっと ・ 正々堂々 ・ 獅子奮迅 ・ 臆するところがない ・ 怖くない ・ 果断(なる行動に出る) ・ 堂々(と) ・ 恐れげもなく(する) ・ 怖がらない ・ 剛腹 ・ 後ろめたさがない ・ 胆斗の如し ・ めくら蛇に怖じず ・ 大胆不敵 ・ 腹が据わっている ・ (神経が)太い ・ 思い通り(に)(ふるまう) ・ 気強く(対応する) ・ 不敵(に)(笑う) ・ 男らしい(態度) ・ 放胆 ・ 正面を見据えて(語る) ・ 臆せず(する) ・ ウルトラC(を決める) ・ リスクを恐れない ・ 豪胆(無比) ・ 遠慮しない ・ 怖さを知らない ・ ずいっと(前へ出る) ・ ずい(と)(入ってくる) ・ 図太い ・ 果敢(に攻める) ・ ひるまない ・ 胆力がある ・ 肝が太い ・ 大胆(な手口) ・ 動じない ・ 蛮勇(を振るう) ・ 豪放 ・ 喜んで(引き受ける) ・ 型破り ・ (賞を)取りに行く ・ (社会学的見地から)アプローチ(する) ・ 相手に不足はない ・ 挑戦(する) ・ (強引に)道を切り開く ・ (果敢に)戦う ・ 意欲満々(で) ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ チャレンジ(する) ・ 冒険(する) ・ (販路を)開拓(する) ・ (富裕層マーケットを)攻略(する) ・ (立ち入ったことのない領域にまで)踏み込む ・ (困難に)挑む ・ (困難に)対抗(する) ・ (△必死に[問題に正面から])取り組む ・ 新しい扉を開く ・ (難関に)アタック(する) ・ (有力候補に新人を)ぶつける ・ 迎え撃つ ・ 不用心 ・ あえて(~する) ・ (△危険[リスク]を)冒す ・ 危険極まりない(行為) ・ (危険な)綱渡り(をする) ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ その時の)勢い(で)(やってしまう) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 不安(ではある) ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 地雷原を行く(ような) ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 際どい(作戦に出る) ・ 無謀(な挑戦) ・ 危なっかしい ・ (盗塁を)敢行(する) ・ ルビコン川を渡る ・ 火遊び ・ (自らを)危機にさらす ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ 危険な橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ (見ていて)はらはらする ・ 猫の首に鈴をつける ・ リスクを冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ 勇気ある(行動) ・ (この一戦に)すべてを賭ける ・ えいやっと(ばかりに) ・ 火中の栗を拾う ・ (危うい)賭けに出る ・ 大ばくち(に打って出る) ・ 悪天を突いて(進む) ・ (成功するか)怪しい ・ 賭けのようなもの ・ 思い切って(~する) ・ 勇気を奮って(飛び込む) ・ 危険に飛び込む ・ 綱渡り ・ 賭け(に出る) ・ 竹槍でB29に対抗する ・ 勢いがある ・ 歯切れのいい(物言い) ・ 早口 ・ ひたむきな情熱 ・ 景気よく(太鼓を打ち鳴らす) ・ 息巻く ・ いなせ(な若者) ・ 自信がある ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ 矢でも鉄砲でも持って来い ・ (まるで)喧嘩をしているよう(に威勢がいい) ・ 気っぷがいい ・ 怪気炎(を△上げる[吐く]) ・ 快活 ・ エネルギーの爆発 ・ 元気があふれる ・ (パワーが)全開 ・ 若々しい ・ 活力に満ちる ・ エネルギッシュ(な△姿[印象]) ・ 気勢を上げる ・ 押しまくる ・ 恐れげもなく ・ 臆さない ・ (AIなど)恐れるに足らず ・ 熱闘(甲子園) ・ 前のめり(に)(取り組む) ・ 腕力を振り回す ・ 剛腕 ・ 人を踏み台にして(のし上がる) ・ 強引 ・ 肉食系(女子) ・ 情念丸出し ・ (この一戦に)全力を傾ける ・ 勢いよく ・ 前衛的(なデザイン) ・ しゃにむに(攻める) ・ イケイケ(経営) ・ 強硬(姿勢) ・ 精力的(に取り組む) ・ ごり押し(する) ・ がむしゃら ・ 向かっていく ・ タフ(な交渉相手) ・ 敢闘精神あふれる(選手) ・ 血気盛ん(に攻める) ・ ガンガン(いく) ・ 強気(の交渉) ・ 前がかり(のゲーム) ・ 闘争心が旺盛 ・ (常に)前へ出る ・ エネルギッシュ(に進める) ・ (世の中を)押し渡る ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 行動的 ・ 自己主張が強い ・ アクティブ ・ 意欲的 ・ 体当たり(で挑む) ・ 活発(に議論) ・ 果敢(に挑戦) ・ 覇気に富む ・ ひと暴れ(する) ・ (不屈の)闘将 ・ がっつり(攻める) ・ やり手(の営業マン) ・ 攻める ・ 疾風のように(攻め込む) ・ 自己主張ばかり ・ パワープレー ・ (ゴールに向かってに向けて)突っ走る ・ 押しが強い ・ 人を押しのけて(も)(前に出る) ・ パワフル(な肝っ玉母さん) ・ 野望に燃える ・ 闘志をむき出しにして(攻める) ・ ギラギラした(性格) ・ 強気一辺倒 ・ 積極的(に取り組む) ・ ガツガツ(している) ・ 攻撃に出る ・ 無遠慮 ・ 好戦的 ・ 猛然(と)(襲い掛かる) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ 挑戦的(な姿勢) ・ 男らしく(攻める) ・ 目をギラギラさせた(起業家) ・ 功名心旺盛 ・ アニマルスピリッツ ・ 貪欲(に)(ボールを奪いに行く) ・ 貪欲(に吸収する) ・ 生き生き(と)(働く) ・ たけだけしく(攻める) ・ 必死(に攻める) ・ ディオニュソス的 ・ 活動的 ・ 闘志が盛ん ・ 上昇志向が強い ・ 火の玉となって(立ち向かう) ・ バイタリティ(がある) ・ アグレッシブ ・ 野心的(な人間) ・ モラール ・ 胆(が据わる) ・ バイタリティ(がある) ・ (青雲の) ・ (熱い血を)たぎらせる ・ たぎり(を感じる) ・ たぎる思い ・ 精気 ・ (作品に)心魂(を傾ける) ・ 打ち込む ・ 入れ込む ・ (気持ちが)熱い ・ 熱い思い ・ 根気 ・ (精神的)勢い ・ (堅い)信念 ・ 守り通す ・ 志望 ・ (仕事に対する)熱量 ・ 精神の張り ・ 果敢(さ) ・ 鼻っ柱の強い ・ 気迫 ・ 念力 ・ 勢い ・ 求道心ぐどうしん ・ (不屈の)闘志一念 ・ 精神 ・ 覚悟(が見られる) ・ 気宇(壮大) ・ (実現への)熱い思い ・ ホットな気持ち ・ 意気(盛ん) ・ 気勢 ・ 熱意 ・ 熱気(が渦巻く) ・ 腹を据える ・ (仕事に対する)身の入れ方 ・ 活気 ・ 気持ち ・ 筋金入り(の活動家) ・ やりがい ・  ・ (固い)決心 ・ モチベーション ・ 芯(が強い) ・ 血気 ・ 気概(を見せる) ・ 向かっていく気持ち ・ 浩然の気 ・ 肩ひじ張る ・ (地方支部の)足腰(を強化する) ・ やる気(満々) ・ 本気度 ・ 土性骨 ・ 気(が重い) ・ 気っぷ(がいい) ・ 元気 ・ (やむにやまれぬ)大和魂 ・ 正気 ・ 意気地 ・ チャレンジ精神 ・ 頑固(に守る) ・ (やり遂げんとする)決意 ・ やり抜く ・ 殺意(を抱く) ・ (仕事への)入れ込み(ぶり) ・ 負けたくない ・ 熱血 ・ 雄心 ・ やる気 ・ (△生きようとする[自らを貫く])気力 ・ 情熱 ・ 意力 ・  ・ 向学心 ・ (健康でいるための)心がけ ・ 妥協を許さない ・ 前向きの姿勢 ・ (復讐の)誓い ・ フロンティア精神 ・ 覚悟 ・ (内に秘めた)覚悟 ・ (内なる)強さ ・ (力の)源泉 ・ 勇気 ・ 気構え ・ 覇気 ・ 負けない ・ 神気 ・ (圧力に)負けない ・ 初一念 ・ 底力 ・ (△精神的[内なる])エネルギー ・ 士魂 ・ (強靭な)意志 ・ 活力 ・ 勢い(がある) ・ 精魂(を傾ける) ・ 一生懸命さ ・ (男の)意地(を見せる) ・ 意地を通す ・ 意地を貫く ・ 野心(満々) ・ 青雲の志(を抱く) ・ (強い)意気込み ・ ガッツ ・ (不屈の)闘魂 ・ 根性 ・ ど根性 ・ 積極性 ・ (野心達成に)燃える ・ 燃える思い ・ ムキになる ・ 願い ・ なし遂げようとする精神の力 ・ (独立への)思い ・ 胆力 ・ 進取の気性 ・ (仕事に対する)使命感 ・ 向こう意気 ・ 力が沸く ・ 心意気(を見せる) ・ 矜持 ・ (実現を目指す)熱情 ・ 気乗り(を見せる) ・ 気迫(に満ちる) ・ 執念 ・ 負けじ魂 ・ 意気 ・ 熱心さ ・ 男気 ・ 鋭気 ・ 景気(をつける) ・ (仕事への)誇り ・ 奮起 ・ 張り合い ・ 生気 ・ 悲壮な決意(を示す) ・ 熱気 ・ (新聞記者) ・ 心意気 ・ 気負い ・ 男らしさ ・ 怪気炎(を吐く) ・ 理性 ・ 甲斐性 ・ 気持ちの張り ・ プライド ・ 誇り ・ 自意識 ・ 意気込み ・ 自我 ・ テンション(が高まる) ・ (前向きの)気風 ・ 気合い ・ 商魂 ・ 士気(が上がる) ・ 内発的な気持ち ・ 張り ・ 心ばせ ・ 決意 ・ 気炎 ・ 闘志(を燃やす) ・ (ファイティング)スピリット ・ 自分ならできるはず ・ 英気 ・ 乗り気 ・ 痩せ我慢 ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 向上心 ・ 乗り気(になる) ・ 士気 ・ (芸術に)魂(を打ち込む) ・ (相手の)気魄(に押される) ・ たくましさ ・ 壮気 ・ 威勢 ・ 気合いが入る ・ 負けん気 ・ (のない返事) ・ (根拠のない)自信 ・ 意欲(満々) ・ 精神力 ・ 思い立つ ・ 山椒は小粒でもぴりりと辛い ・ 屈しない ・ 志気 ・ 一念 ・ くじけない
幼稚(な言葉)露骨な表現幼稚(な言葉)露骨な表現  過激(な性描写) ・ ハードコア(ポルノ) ・ 俗(な) ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ (上品さなど)かなぐり捨てて(言う) ・ デリカシーがない(言い方) ・ 際どい(冗談) ・ 剥き出し(の本音) ・ 露骨(な表現) ・ あからさま(な表現) ・ ぎょっとする(表現) ・ 薄っぺらい言葉 ・ 底が浅い ・ 知的負荷の軽い(書き込み) ・ 赤裸々(な告白) ・ 品がない ・ 知性がない ・ 露骨な(表現) ・ どきっとする(内容) ・ わいせつ(図画) ・ 夢がない ・ なりふり構わない ・ 生々しい(会話) ・ 無邪気(な言葉) ・ 大胆(な性描写) ・ がらっぱち ・ 正直言って ・ ぐさり(と刺す) ・ 身もふたもない(物言い) ・ 粗略な(ものの言い方) ・ (弱音を)一喝(する) ・ オープンな ・ 奔放(発言) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 直接的(な表現) ・ 面と向かって(非難する) ・ △表現[言葉]に遠慮がない ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々がくがく(たる)(正論) ・ あからさま(に非難する) ・ 忌憚きたんのない(意見) ・ (本音)剥き出し(の言い方) ・ ストレートな表現 ・ 忖度できない(性格) ・ しらばくれて(言う) ・ (心中を)繕わない ・ 歯にきぬ着せず ・ 歯切れがいい ・ 本音丸出し(で語る) ・ 無遠慮(な) ・ 開けっ広げ(の) ・ 鋭く批判する ・ 公然と(批判する) ・ いけぞんざい(な) ・ とげがある ・ ガツン(と)(言ってやる) ・ むきつけ(に物を言う) ・ ぶっちゃけ(気にくわないな) ・ ストレート(な意見) ・ 明白に ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ ばんばん(言う) ・ 開放的な ・ ざっくばらん(に言わせてもらう) ・ タメ口 ・ 端的に ・ ずばり(と)(切り込む) ・ わきまえがない ・ つけつけ ・ 嵩高な(もの言い) ・ 堂々と ・ (君は無能だと)言い切る ・ あけすけ(△に言う[な物言い]) ・ 必殺のひとこと ・ 無遠慮(に) ・ 遠慮しない ・ えげつない(言い方) ・ 毒のある(言い方) ・ 遠慮なしに(批判) ・ 率直(に)(言って) ・ 正面から(切り込む) ・ 砕けた(物言い) ・ 遠慮のない(発言) ・ すぱっと(言う) ・ 頭ごなしに ・ (この際)言わせていただきますが ・ 表立って(は言わないが) ・ 僭越ながら(申し上げます) ・ 恐れ多いことですが(一言申し上げます) ・ 正面切って(反論する) ・ (言いにくいことを)遠慮なく(言う) ・ あっけらかん(と)(言ってのける) ・ ずけずけ(と)(言う) ・ 大っぴらな ・ 赤裸々(に) ・ ずばずば(と)(言う) ・ ぶしつけな ・ はっきりと言う ・ 喝破(する) ・ 手厳しい(評価) ・ 口さがない ・ ぎしぎし(言う) ・ (責任者を)断罪(する) ・ 不謹慎な ・ (問題点に)ずばっと(切り込む) ・ 単刀直入(に) ・ 一刀両断(に切り捨てる) ・ しゃあしゃあ(と言い抜ける) ・ 言いたい放題 ・ つけつけ(と)(言う) ・ 無責任な ・ 腹蔵ふくぞう(の)ない(意見) ・ 卑語 ・ 俗語 ・ スラング
幼稚(な思想)ものの見方や考えに深みがない/(表面的な理解にとどまり)本質をとらえていない幼稚(な思想)ものの見方や考えに深みがない/(表面的な理解にとどまり)本質をとらえていない  ミーハー ・ 俗な(考え) ・ 言葉が軽い ・ 受け狙い(の政治) ・ 珍案(奇案) ・ 児戯に等しい ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ 大人でない ・ さかしら(を言う) ・ 通俗的な(解釈) ・ 浅薄な ・ 料簡が狭い ・ 深みがない ・ 小利口(な娘) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 生煮え(の政策) ・ お手軽(な方法で) ・ お寒い(計画) ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 単細胞 ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 半可通(な意見) ・ ご都合主義(のストーリー) ・ 重みがない ・ 短見 ・ 浅見 ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ つまらない(意見) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ おざなり(の政策) ・ 底が浅い ・ 短絡的(な考え) ・ △思想[見方]が浅い ・ 抜本的でない ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 現実が分かっていない ・ たわ言(をぬかすな) ・ ベタ(な企画) ・ イージーな考え ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 浅く薄い ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 素朴(な考え) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 上っ調子(な態度) ・ (安直な)思いつき ・ 知性がない ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 見栄えがいいだけ ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 非合理的(な考え) ・ 俗見 ・ くだらない(質問) ・ 大味な(文章) ・ 戦略的でない ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 洞察力のない ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ 中身がない ・ 形だけ ・ えせ文化人 ・ 粗雑(な論理) ・ 凡庸(な悪) ・ 安易な行動 ・ うわべだけ(見る) ・ 安っぽい ・ 根拠のない(楽観論) ・ 本格的でない ・ 漫談的(な講話) ・ 薄手(の感傷) ・ 通りいっぺん(の見方) ・ 小ぎれい(な表現) ・ お粗末(な政策) ・ 貧しい(発想) ・ 浅薄(な演説) ・ (見方が)上滑り(する) ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 一面的(な見方) ・ 恣意的(な人事) ・ 小手先による(策) ・ ごまかし(の政策) ・ 貧弱(な思想) ・ 厚みがない ・ 根が浅い ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 退屈(な議論) ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ 深く掘り下げない ・ 卑俗(な見方) ・ (論理が)散漫 ・ 単純(な見方) ・ 表面をなぞっただけ ・ 表面的な(見方) ・ 書生論 ・ ありきたり(の意見) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 愚劣な(言い分) ・ 安直な ・ 棒読み(の演説) ・ 底が知れてる ・ 奥行きがない ・ 表面的な理解で終わる ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 現実的でない(プラン) ・ 非現実的 ・ リアリティが感じられない ・ 浮ついた ・ 調子がいい(△事ばかり言う[だけ]) ・ お手軽な ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 夢遊病(的)(に行動する) ・ ふわふわ(と漂う) ・ 危なっかしい ・ 放っておけない ・ 見ていてはらはらする ・ 浮つく ・ (△考え方[行動]が)浮ついている ・ 上滑り(な行動) ・ 上ずった(行動) ・ 腰が据わらない ・ しっかりしていない ・ (単なる)気まぐれ ・ 地に足がつかない ・ 地道でない ・ 実がない ・ (周囲に)流されて(生きる) ・ (何となく)落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ ポリシーを持たない ・ 軟派な(生き方) ・ (努めて力まない)やわらかな(生き方) ・ 気持ちがふわふわ(と)している ・ 軽躁(な性格) ・ 遊びほうける ・ 衝動的(判断) ・ (現実世界から)遊離(している) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 実用一点張り(の作り) ・ 機能本位(のデザイン) ・ 現実的 ・ 妙味がない(商い) ・ メッキ(の信条) ・ 早口(でまくし立てる) ・ 薄っぺら ・ 貧相な(絵) ・ 無風流(な) ・ 規格品 ・ 人間臭さがない ・ 魅力がない ・ しがない(演技) ・ 風情がない ・ 不満 ・ 満たされない ・ 豊かでない ・ 豊かさがない ・ 説得力がない ・ (人生に)彩りがない ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 情緒がない ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 間の抜けた(デザイン) ・ わびしい(山里の風景) ・ 人間味がない ・ すすけた(空) ・ 味わいがない ・ (どこか)しらじらしい(印象) ・ しらじらした(気持ちになる) ・ しらしらした ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ シンプル(な構造) ・ (味に)深みがない ・ 情の薄い ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン) ・ 取るに足りない ・ つるんとした(仕上がり) ・ 愛想がない ・ 事務的 ・ 緊密でない ・ (乾いていて)冷たい(印象) ・ あっけらかん(とした神社) ・ キレが悪い ・ 潤いをなくした ・ 味がない ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 無機質 ・ 表面的(な議論) ・ 殺伐とした(世の中) ・ 無聊な(日々) ・ 武骨(なデザイン) ・ 遊びがない ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 面白くない ・ 面白みがない ・ シニカル(な表現) ・ 道具としての(車) ・ 乾いた ・ ゆとりがない ・ 遊び心がない ・ 芸も工夫もない(写真) ・ 無味乾燥 ・ 芸がない ・ 無味無臭 ・ 無粋(な建築物) ・ 粋でない ・ 味を感じない ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ かたい(△話[印象]) ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 寒々とした ・ 冷え冷えした(印象) ・ つまらない ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ 含蓄がない ・ 性急な(歌) ・ コクがない ・ 単調な ・ 抒情的でない ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ 飾りがない ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 頼りない(日々) ・ 簡素(な作り) ・ 味もそっけもない ・ あっさり(した印象) ・ 味気ない ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ きょくがない ・ 独創性に乏しい ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ 張り合いがない ・ 生命感がない ・ 情趣のない ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 人情味のない ・ 薄っぺらな(知識) ・ 考えが足りない ・ 索漠(とした風景) ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ ドライ(な文面) ・ (仕上がりが)粗い ・ メリハリのない(語り口) ・ 影がない ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 抑揚に乏しい ・ こだわりを感じられない ・ 大味 ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ 情感のない ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ そっけない(態度) ・ 気の抜けた ・ きめが荒い ・ パサパサした食感 ・ 散文的 ・ 秀才(タイプ) ・ 観念的(な考え) ・ 頭でっかち(の若者) ・ 現実に即していない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 理想論の域を出ない ・ 実際的でない ・ 行動が伴わない ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 頑迷(な老人) ・ (言うことが)青い ・ 畳の上の水練 ・ 理論倒れ ・ 原理主義的 ・ 自分の意見でない ・ 自分の言葉でしゃべっていない ・ リアリティがない ・ 受け売り(の説教) ・ うわべだけ ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ 無内容(な思想) ・ 言葉が浮く ・ 知ったかぶり(をする) ・ 表面的(な言葉) ・ 安易な決めつけ ・ 芯がない ・ 骨がない ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ ぺらぺら(した印象) ・ (他人の)口まね(をする) ・ 背伸びが過ぎる ・ 空疎(な美辞麗句) ・ (周囲は)しらける ・ (言葉が)上滑り(している) ・ つるん(とした)(言葉) ・ メッキ(の思想) ・ (使い回されたような)のっぺりした言葉 ・ 本物でない ・ しゃら臭い(ことを言うな) ・ 尻馬に乗る ・ 哲学がない ・ 腹がない ・ 言葉に重みがない ・ 安手(の三文小説) ・ 水増し(された) ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ 上げ底(景気) ・ 不十分 ・ 誰でも思いつく ・ (多くの中で)引き立たない ・ 確かでない ・ 安っぽい(映画) ・ 薄っぺらい ・ だだっ広い ・ (内容が)乏しい ・ もの足りない ・ 貧弱 ・ 妙味のない(作品) ・ 薄手(な評論) ・ すかすか(の文章) ・ 安易(なストーリー展開) ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ こじんまりとした(演奏) ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ ぴりっとしない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ 俗物(学者) ・ (内容が)薄い ・ (構成的に)弱い ・ 水っぽい ・ 劣っている ・ 水ぶくれ(した経済) ・ だらだらした(展開) ・ ぺらぺら(と)(よくしゃべる) ・ 上ずった(冗舌) ・ 上っ調子(なしゃべり方) ・ きざ(なしぐさ) ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ (考え方が)薄っぺらい ・ 薄っぺら(な媚び) ・ うそっぽい ・ 一面的(な主張) ・ 中身が伴わない ・ 有名無実(な法律) ・ 形式だけ ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 見せ金 ・ (単なる)かかし ・ 不毛(な議論) ・ 表面だけ(の友達) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ うわべ(だけ) ・ 談合(入札) ・ 盲腸(的存在) ・ 格好だけ ・ (単なる)茶番 ・ フィクション ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ (△単なる[見え見えの])パフォーマンス ・ パフォーマンス(に過ぎない) ・ (単なる)ポーズ ・ イメージ ・ (規則が)形骸化(する) ・ お茶を濁しただけ ・ (訴えに)心がない ・ 目くらまし ・ 手続きさえ踏んでおけば(認証される) ・ めくら判(を押す) ・ (講演の内容が)むなしい ・ わら人形 ・ ペーパー(カンパニー) ・ 幽霊(会社) ・ 仮面(夫婦) ・ 実質が不足している ・ 建前上(は恋愛禁止) ・ うどの大木 ・ (実際の)役に立たない ・ (制度の)空洞化 ・ 裸の王様 ・ 大げさ(な見出し) ・ 実体がない ・ 骨抜きにされた(法案) ・ おとり商品 ・ 名ばかり店長 ・ 名ばかり(の社長) ・ 名だけ(の) ・ 名前だけ(の副社長) ・ 表面上(は) ・ やった振り ・  ・ 無内容(の講義) ・ 見せかけ(だけ) ・ 見かけだけ ・ 形式的(なあいさつ) ・ 体裁だけ ・ 空疎(な議論) ・ (見かけは立派だが)内容が伴わない ・ 見かけ倒し ・ 心がこもっていない ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 空虚(な言葉) ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ (ただの)(お)飾り(でしかない) ・ 飾り物(の会長) ・ 名誉会長 ・ 名誉職 ・ 名目だけ(の重役) ・ 名目的(取締役) ・ (夫婦円満を)装う ・ ポーズだけ ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ あだ花 ・ 空ゼリフ ・ (実質的)意味をなさない ・ 思わせぶり ・ 空文(化した条約) ・ 形だけ(を整えた) ・ 置物(の会長) ・ しゃんしゃん(総会) ・ 表面的(な付き合い) ・ ジェスチャー ・ 実権のない(店長) ・ 外見だけの存在
幼稚(な言動)年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)幼稚(な言動)年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)  なりふり構わない ・ 大人気ない(振る舞い) ・ 見せしめ(目的) ・ 員数外(の扱い) ・ わきまえがない ・ 年甲斐もなく(する) ・ みっともない(真似)(をするな) ・ 稚拙(な行動) ・ (世間を)知らない ・ 包容力がない ・ 意地が悪い ・ 不寛容 ・ 器が小さい ・ 軽率 ・ 年寄りの冷や水 ・ (すぐ)ムキになる ・ ひんしゅくを買う(ような所業) ・ (人として)未熟 ・ 子どもっぽい ・ 子供じみた(振る舞い) ・ 思いやりがない ・ 賢明でない(態度) ・ (大人の)わきまえがない ・ 見苦しい ・ (見ていて)情けない ・ たしなみがない ・ 浅はか ・ そういったことをする年齢でもないだろう ・ (あるべき)分別がない ・ 品がない ・ (前後の)見境もなく(行動する) ・ いい年(を)して(いるのに) ・ 大人の対応でない ・ (まるで)子ども ・ あさましい ・ 狂態(を繰り広げる) ・ あきれた ・ (貧すれば)鈍する ・ 醜態(をさらす) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 恥ずべき状態 ・ 情けない ・ おぞましい ・ 泥仕合 ・ 忌まわしい ・ 見るに堪えない ・ 寒々とした(姿) ・ どろどろ(の争い) ・ いぎたない ・ 老醜(をさらす) ・ どろどろ(した人間関係) ・ 醜い ・ 恥ずかしい(限り)
幼稚(な議論)勇ましいだけで愚か幼稚(な議論)勇ましいだけで愚か  蛮勇(を振るう) ・ (内容的に)むなしい ・ 教条主義的 ・ 単細胞(的) ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 反知性(的) ・ 激しい(表現) ・ 勇ましいだけ ・ 偏狭(な考え方) ・ 精神論だけ ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 竹やり精神(を振り回す)
幼稚(な心理)知識や考えが浅い人(薄っぺらい人)幼稚(な心理)知識や考えが浅い人(薄っぺらい人)  卑屈な(態度) ・ 考えない(若者) ・ 俗物 ・ 俗物根性(丸出し) ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらけた(男) ・ 安い(誘い文句) ・ ぶりっ子 ・ 未熟 ・ 浮ついた(物言い) ・ 浅薄(な人間) ・ ミーハー(的) ・ お手軽なやり方を好む ・ つまらない(人間) ・ ひと山いくら(の女たち) ・ 腰が据わらない ・ 薄汚い(根性) ・ あなどられる ・ あほ ・ (政治状況に関して)鈍感 ・ 薄っぺらい(人) ・ かんなくず(のような奴だ) ・ (お)バカ ・ (人間的に)崩れている ・ (人間的に)貧弱 ・ 調子のいい(若者) ・ 小者 ・ バカにされる ・ (周囲から)みくびられる ・ 軽薄 ・ ちゃち(な考え) ・ ペラい ・ 頭の軽い(女) ・ 底が浅い ・ 退屈(な人間) ・ はすっぱ(な言い方) ・ ちゃらちゃら(している) ・ くだらない(男) ・ (本当の)大人でない ・ お気軽(人間) ・ ふわふわした(態度) ・ 取るに足りない(連中) ・ 安っぽい ・ スケールが小さい ・ (人間的に)軽い ・ 調子がいい(だけ) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ 一面的(な主張) ・ (考え方が)薄っぺらい ・ 薄っぺら(な媚び) ・ うそっぽい ・ 芯がない ・ ぺらぺら(と)(よくしゃべる) ・ 上ずった(冗舌) ・ 上っ調子(なしゃべり方) ・ 知性がない ・ きざ(なしぐさ) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ 匹婦 ・ みそっかす ・ 卑小(な存在) ・ 雑兵 ・ 陣笠(代議士) ・ 取るに足りない ・ 役に立たない ・ 鼠輩 ・ 匹夫 ・ 器が小さい ・ 野人 ・ 半人前 ・ 甲斐性なし ・ 小人 ・ 雑魚 ・ イエスマン ・ 馬の骨 ・ スケールの小さい ・ 小侍 ・ 吹けば飛ぶような(連中) ・ 小物 ・ へなちょこ ・ 三流(の選手) ・ つまらない人 ・ 泡沫(候補) ・ くず ・ 群小 ・ 度量の狭い ・ (とかく)メダカ(は群れたがる) ・ (貴様など)物の数ではない ・ 蚊虻ぶんぼう
(低俗で)幼稚(な作品)薄っぺらい作品(低俗で)幼稚(な作品)薄っぺらい作品  通俗的 ・ つまらない ・ 中身が薄い ・ 亜流 ・ 愚にもつかない ・ 今出来(のものは深みがない) ・ 退屈(な作品) ・ お手軽(な作品) ・ 甘ったるい(小説) ・ マニュアルに沿った(△やり方[仕事]) ・ 小ぎれい(な作品) ・ (△語彙力[想像力]が)貧しい ・ しょぼい(作品) ・ 深く掘り下げない ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の自己啓発本) ・ 二流 ・ 薄っぺら(い)(作品) ・ 薄っぺら(な感動話) ・ お粗末(な仕事) ・ お涙ちょうだい(の物語) ・ 大衆向け(映画) ・ ちゃち(な作品) ・ 大味(な文章)な ・ 甘っちょろい ・ ライトノベル ・ 安っぽい ・ 貧乏くさい ・ すかすか(の内容) ・ 丁寧でない ・ 安い(芝居) ・ 端正でない(文章)愚劣(な) ・ 中身がない ・ 型通り(のストーリー展開) ・ 見かけだけ(の仕事ぶり) ・ 無難(な選択) ・ 滑り止め(の大学) ・ オーソドックス(なやり方) ・ ありふれた ・ 芸がない ・ 月並み(なセリフ) ・ 安全パイ ・ (これといった)特徴がない ・ 一般(市民) ・ 当たり障りのない ・ 尋常(一様) ・ たいして良くもないが悪くもない ・ そつなく(こなす) ・ そつのない(絵) ・ 普通(の成績) ・ いちプレイヤー ・ 凡(人) ・ 並み ・ 凡庸(な人物) ・ 上等でも下等でもない ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 類型(にした作品) ・ いい人 ・ 安直(な方法) ・ 安易(な発想) ・ 可もなく不可もない ・ 平々凡々 ・ 十人並み(の娘) ・ 凡愚 ・ 人間並み(な暮らし) ・ 人並み(の生活) ・ 取り柄がない ・ (取り立てて)どうということもない ・ ただ(の)(おっさん) ・ リスクがない(投資) ・ (特別)良くも悪くもない ・ 下等 ・ 平凡(な) ・ 変哲もない ・ 平(社員) ・ ぱっとしない ・ 小粒(な新人) ・ 下作 ・ 出来の悪い(映画) ・ (一向に)面白くない ・ 愚作 ・ 駄作 ・ (野心的)失敗作 ・ 凡作 ・ 拙作 ・ 面白くない ・ 面白みがない ・ 情の薄い ・ 薄っぺらな(知識) ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ キレが悪い ・ 規格品 ・ 人情味のない ・ 無粋(な建築物) ・ 粋でない ・ 味がない ・ 情緒がない ・ (乾いていて)冷たい(印象) ・ 表面的(な議論) ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ 人間臭さがない ・ 張り合いがない ・ コクがない ・ 愛想がない ・ 不満 ・ 満たされない ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ かたい(△話[印象]) ・ 味わいがない ・ あっさり(した印象) ・ 遊びがない ・ 魅力がない ・ 人間味がない ・ (人生に)彩りがない ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ 索漠(とした風景) ・ 単調な ・ しがない(演技) ・ 大味 ・ 無味無臭 ・ 道具としての(車) ・ 取るに足りない ・ 考えが足りない ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン) ・ 含蓄がない ・ 情趣のない ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 簡素(な作り) ・ シンプル(な構造) ・ わびしい(山里の風景) ・ ドライ(な文面) ・ 遊び心がない ・ 生命感がない ・ きめが荒い ・ 貧相な(絵) ・ 気の抜けた ・ ゆとりがない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ 実用一点張り(の作り) ・ 機能本位(のデザイン) ・ 現実的 ・ 抒情的でない ・ 頼りない(日々) ・ (味に)深みがない ・ 武骨(なデザイン) ・ メッキ(の信条) ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 間の抜けた(デザイン) ・ 説得力がない ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ すすけた(空) ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 豊かでない ・ 豊かさがない ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ 妙味がない(商い) ・ 無味乾燥 ・ 無風流(な) ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 乾いた ・ 薄っぺら ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 潤いをなくした ・ あっけらかん(とした神社) ・ パサパサした食感 ・ 緊密でない ・ (仕上がりが)粗い ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 寒々とした ・ 冷え冷えした(印象) ・ 無聊な(日々) ・ 性急な(歌) ・ そっけない(態度) ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ (どこか)しらじらしい(印象) ・ しらじらした(気持ちになる) ・ しらしらした ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ 情感のない ・ 飾りがない ・ 味もそっけもない ・ 風情がない ・ つるんとした(仕上がり) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ こだわりを感じられない ・ 無機質 ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ 独創性に乏しい ・ メリハリのない(語り口) ・ 影がない ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 奥行きがない ・ 抑揚に乏しい ・ 事務的 ・ 味気ない ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ 殺伐とした(世の中) ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ きょくがない ・ 散文的 ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 芸も工夫もない(写真) ・ 底が浅い ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ シニカル(な表現) ・ 味を感じない ・ 早口(でまくし立てる) ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした
幼稚お人よし幼稚お人よし  善人 ・ おっとり(している) ・ (人畜)無害 ・  ・ (妻を寝取られる)コキュ ・ 苦労知らず ・ ゆるい ・ 間抜け ・ 朴直 ・ (金を貸したのに裏切られるなんて)いい面の皮(だよ) ・ 好人物 ・ 能天気 ・ なめられやすい ・ (素朴にして)単純 ・ (いい)カモ(にされる) ・ 総領の甚六 ・ (社会的に)スレていない ・ (見ていて)危うい ・ (人の)言いなり ・ (人間が)ヤワ ・ うぶ ・ アダルトチルドレン ・ 気がいい ・ 線が細い ・ 未熟 ・ 気が弱い ・ 素直 ・ 天真爛漫 ・ バカ ・ 人が良すぎる ・ どじ ・ くみしやすい ・ (すぐ)真に受ける ・ 無垢 ・ 頼りない ・ のんき(者) ・ あほ ・ うかつ ・ 毒にも薬にもならない ・ 真面目 ・ 子どもっぽい ・ 人がいい ・ 温厚(な人物) ・ ぬるい ・ 純朴 ・ にぶい ・ 侮られやすい ・ いい人 ・ 昼あんどん ・ 主体性がない ・ 愚直 ・ 善良(なる魂の持ち主) ・ 無邪気 ・ もてあそばれやすい ・ 純粋(すぎる) ・ バカ正直 ・ (人間が)甘い ・ 幼い ・ (お)めでたい(人) ・ 無毒 ・ じゃがいものような(男) ・ 無能 ・ 純情 ・ (見ていて)はがゆい ・ (状況に)流される ・ 奇特(な人物) ・ つけ込まれやすい ・ 温厚(性格) ・ 世間知らず ・ 世慣れない ・ 扱いやすい ・ 優柔不断 ・ だまされやすい ・ (相手に)合わせるだけ ・ 素朴 ・ (すぐ)人を信じる ・ (人を)信じやすい ・ お人よし
幼稚(未分類)幼稚(未分類)  乳臭児 ・ 嘴が黄色い ・ ちょろい ・ たどろたどろ ・ 覚束無い ・ 心幼い ・ 心幼し ・ 上傾き ・  ・ おぼこ ・  ・ 純真 ・ 可憐 ・ 清純 ・ 初々しい ・ いとけない ・ あどけない ・ いたいけ ・ 年端もいかない ・ 子供っぽい ・ 芳紀 ・ うら若い ・ 弱冠 ・ 弱輩者 ・ 妙齢 ・ 若者 ・ 少女 ・ ヤング ・ 青少年 ・ 幼児 ・ 幼女 ・ 童女 ・ 童子 ・ 児童 ・ わらべ ・ 世事に疎い ・ すれてない ・ ねんねえ ・ ウブ ・ 聞き分けのない ・ 人見知りする ・ きかん気の強い ・ 駄々っ子 ・ 腕白 ・ ガキ大将 ・ チビッコ ・ じゃりんこ ・ 風の子 ・ おしゃま ・ お茶目 ・ ひねこびた ・ おませ ・ こまっしゃくれた ・ ひねた ・ 不出来の悪い ・ 細工な ・ 不快な ・ 下劣な ・ 笑止な ・ ぶざまな ・ 鼻をつまむような ・ 気違い沙汰 ・ 我慢できない ・ 劣情を刺激するだけ ・ レベルの低い ・ ばかばかしい ・ チープな ・ 子供じみる ・ 子供っぽくて情けない ・ ウブである ・ 幼児的 ・ 小児的 ・ 幼児性が抜けない ・ 気分次第 ・ 子どもっぽい幼稚な ・ 稚拙な ・ 乳ばなれしない ・ ボンボン ・ 社会性の欠如した ・ 幼児性 ・ 自己中心的な ・ 自分中心 ・ 未成熟な ・ 幼児的な ・ 無防備な ・ 幼稚な ・ だだっ子のような ・ 頑迷な ・ ヒヨコ ・ ぼんぼん ・ 非常識な ・ 無菌室育ち ・ 礼儀知らず ・ チェリーボーイ ・ ナイーブな ・ 社会性がない ・ 無邪気な ・ 聞きわけがない ・ ヒステリック ・ 普通でない ・ 甘ったれ ・ 老害 ・ 理屈が通らない ・ 子供っぽさ ・ 視野狭窄性 ・ 大人になりきれない ・ 自分が確立されていない ・ 幼児化したおんぶにだっこ ・ いちず過ぎる ・ 謙虚さがない ・ モラトリアム人間 ・ 草食系社員 ・ 善意 ・ 素直すぎ ・ 隙だらけ ・ 唯々諾々 ・ ひ弱な ・ 依存するだけ ・ 愚直な ・ ベタな ・ お嬢さま ・ 単純な ・ わがまま者 ・ 自分というものがない ・ おとなしい ・ スクールボーイ ・ 能天気な ・ 童貞 ・ 親にたかる ・ 甘チャン ・ 甘えん坊 ・ まるで子供 ・ 人のいい ・ 無邪気にすぎる ・ 軟弱な ・ ヤワな ・ 幼児化した ・ パラサイトシングル ・ 夢見る ・ 毛並みがよい ・ しぶとさに欠ける ・ 無防備 ・ どうしたらいいか分からない ・ くちばしの黄色い ・ 弱輩 ・ やる気がない ・ 世の荒波に揉まれていない ・ 狂ったように ・ 甲高い声で ・ 小児性 ・ 興奮状態 ・ クレイジー ・ 稚気 ・ 気違いじみた ・ 金切り声をあげて ・ 目を吊り上げて ・ 逆上して ・ 幼さ ・ わがまま ・ 周囲が見えない ・ センセーショナルな ・ 過剰 ・ ひきつる ・ モンスターペアレント ・ 被承認願望が強い ・ 身勝手な ・ 縄張り意識 ・ 思いやりがない ・ 偏狭な主張 ・ 一番でないと気が済まない ・ ジコチュー ・ スター気取り ・ 幼児的主張 ・ 身内の論理 ・ 小児病的な ・ 未発達 ・ 幼稚すぎる ・ チルドレン ・ ままごと ・ 大人になりきれていない ・ 真似ごと ・ 拙劣な ・ まがい ・ 素朴な ・ カワイイところがある ・ 粗雑な ・ お粗末な ・ 工夫がない ・ 低俗な ・ 三文 ・ プアーな ・ スラップスティック ・ 俗受けのする ・ 醜悪な ・ 低級な ・ 俗悪な ・ 低劣な ・ 体をなさない ・ 安芝居 ・ 噴飯物 ・ ばかげた ・ ポピュリズム ・ 狂気の沙汰 ・ 自己愛 ・ おさない ・ 児戯にひとしい ・ 甘ったれた ・ 幼児化 ・ 無能な ・ 免疫がない ・ 分かっていない ・ 脳の老化による ・ 幼稚さ ・ 愚かさ ・ なじめない ・ 正直すぎ ・ 口ばしの黄色い ・ ドンキホーテ的な ・ 世間慣れしない ・ まだネンネ ・ のどかな ・ 経験の浅い ・ 非常識なヤツ ・ 無警戒 ・ 坊や ・ のんきな ・ 単純すぎる ・ 直情径行 ・ 箱入り娘 ・ お気楽な ・ ガッツがない ・ ひよわで無気力 ・ 気概欠如の若者 ・ 親のすねかじり ・ 一途すぎ ・ 取りはずしたような ・ ひ弱な若者 ・ 内弁慶 ・ 無批判 ・ 消極的 ・ 低体温社員 ・ 信じやすい ・ 意欲がない ・ 素直すぎる ・ 紋切り型 ・ 思うがままに振る舞う ・ 素朴すぎ ・ ウブな ・ 熱くなる ・ 錯乱して ・ 自暴自棄 ・ ファナティックな ・ 火がついたように ・ 激情にかられて ・ ひきつれる ・ 半狂乱になる ・ 狂っている ・ 注目されたがり ・ わがままな ・ 自己正当化を図る ・ ナンバーワンになりたがる ・ 自己顕示欲が強い ・ 俺が俺が ・ おんぶにだっこ ・ 自分勝手な ・ 自分都合 ・ 排他的な ・ 狭量な ・ 自己中心的 ・ 目立ちたがり ・ 自分の利益が第一 ・ 幼児性丸出し ・ 小児的な ・ 食い足りない ・ 舌足らず ・ 初歩的な ・ 高度でない ・ 古拙な ・ 精緻でない ・ 原始的な ・ 手工業的な ・ ローテクによる ・ へぼ将棋 ・  ・ 拙悪 ・ から下手 ・ 不器用 ・ ヘボ ・ へた ・ 下手糞 ・ 拙い ・  ・ 劣作 ・ 不調法 ・ へぼい ・ 不とくい ・ へぼ医者 ・ 遊び下手 ・ へたくそ ・ へぼ碁 ・ 笊碁 ・ レフト ・ 拙筆 ・ 左方向 ・ 口下手 ・ 左側 ・ 左手 ・  ・ 左方
キーワードをランダムでピックアップ
多産官界ぽかりとスムーズ公徳心給費大しけ後片づけめちゃくちゃにする表に出せない大事な場面ざわざわした酒癖が良い太陽が大地を焦がすしとどの汗愛社精神に事欠かないなにかおかしい自分を貫く生き方むっくり起き上がる路線の延伸の好影響を受ける
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 幼稚(な言葉遣い)下品げひん
  2. 幼稚(なアイデア)愚かな考え
  3. 幼稚経験不足で、十分な状態でない
  4. 幼稚(な議論)恐れずに立ち向かう(勇敢/勇気/勇ましい)
  5. 幼稚(な言葉)露骨な表現
  6. 幼稚(な思想)ものの見方や考えに深みがない/(表面的な理解にとどまり)本質をとらえていない
  7. 幼稚(な言動)年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)
  8. 幼稚(な議論)勇ましいだけで愚か
  9. 幼稚(な心理)知識や考えが浅い人(薄っぺらい人)
  10. (低俗で)幼稚(な作品)薄っぺらい作品
  11. 幼稚お人よし
  12. 幼稚(未分類)