表示領域を拡大する
陰惨(な事件)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
陰惨(な事件)見ていられないほど痛ましい陰惨(な事件)見ていられないほど痛ましい  惨烈 ・ (見るも)あさましい ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 変わり果てた(肉親) ・ 〔ユニーク〕顔色を変える〔/ユニーク〕 ・ 気の毒(な境遇) ・ (話を聞くのが)つらい ・ 阿鼻叫喚 ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ ケダモノのやること(だ) ・ 恐ろしい(光景) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 惨状(を呈する) ・ 見ていられない ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 〔ユニーク〕思いやりがない〔/ユニーク〕 ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 〔ユニーク〕(死体が)折り重なる(光景)〔/ユニーク〕 ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・  ・ 引く ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ (気持ちの上で)耐えられない ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ ひりひりするような(現実) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 哀れ(な姿) ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 深刻(な被害) ・ 痛ましい(光景) ・ ふた目とみられない(惨状) ・ ショッキングな(事件) ・ 虐げられた(姿) ・ 惨憺 ・ 見るに忍びない ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 同情を禁じ得ない ・ 無惨 ・ 苦痛 ・ 目を覆う(惨状) ・ 寒々とした(姿) ・ 悲しい ・ 正視できない ・ 混乱と叫喚 ・ 血も涙もない(やり方) ・ 壮絶(ないじめ) ・ ハード(な内容) ・ 〔ユニーク〕眉をひそめる〔/ユニーク〕 ・ 心配でたまらない ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ 酸鼻(△な光景[を極める]) ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ (題材が)重い ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ 惨め ・ (ひどく)当惑する ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 呪わしい(運命) ・ 悲惨(な事故) ・ 血生臭い(惨事) ・ 凄絶 ・ 悽愴 ・ 血の海 ・ 身震い(する)(ような光景) ・ どうしようもない ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ 惨事 ・ おぞましい(光景) ・ 騒ぎ ・ この世のものとは思えない ・ いや(なニュース) ・ 救いのなさを感じる ・ 大混乱 ・ うろたえる ・ (気持ちが)乱れる ・ ひどい ・ 不快 ・ 唾棄すべき(行為) ・ 阿鼻地獄 ・ 救いのない(映画) ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ 常軌を逸した(やり方) ・ えぐい(描写) ・ 悲痛(な訴え) ・ ドン引き ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 修羅場(となる) ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 流血(現場) ・ 冷血 ・ まがまがしい(事件) ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ 切ない ・ 悲恋(物語) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 胸が締め付けられる ・ 泣かせる(セリフ) ・ 哀れを催す ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ 見ていられない(様相) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 励ましたくなる ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ (聞いていて)切ない ・ 痛々しい ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 救いのない ・ いや(な気分) ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ 悲痛(な叫び) ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ 見ていてつらい ・ 哀憐の情を感じる ・ 憐憫(を感じる) ・ 身につまされる(苦労話) ・ 哀れっぽい ・ かける言葉が見つからない ・ 涙ぐましい(努力) ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ 胸が苦しくなる ・ (道楽者の)成れの果て ・ 心を動かされる ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ かわいそう(に思える) ・ いたいけ(な遺児) ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ けなげ(な子ども) ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 聞くに忍びない(話) ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 不憫(に思う) ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ 憫笑(を買う) ・ 酸鼻(な事件) ・ 惨め(な姿) ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ アクシデント(に見舞われる) ・ うそのような(光景) ・ (この世の)地獄 ・ 凄惨な ・ ひどい(状態) ・ 不運な(出来事) ・ 最悪(の状況) ・ 惨劇 ・ 悪夢(のような状態) ・ いたましい事件 ・ 修羅場(のような) ・ 悲惨な ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 最悪の(事態) ・ 暴虐(の嵐) ・ 救いがたい△世[状況] ・ 終末 ・ 世も末 ・ 悲喜劇 ・ 悲劇 ・ 地獄 ・ 三悪道 ・ 奈落 ・ 餓鬼道 ・ 煉獄 ・ 目を逸らす ・ 目を離す ・ 見兼ねる ・ 悲哀 ・ 心を重くする ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 憂える ・ 断腸の思い ・ どうしたらいいか分からない ・ 哀れ(を催す) ・ 嘆く ・ 悲しむ ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 暗うつ ・ 腸を断つ ・ 悲痛 ・ 哀感 ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 言葉が出ない ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 憂うべき(事態) ・ うら悲しい ・ やりきれない(思い) ・  ・ うれ ・ 哀苦 ・ ペーソス(を感じる) ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 憂う ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ (ああ、)なんということだ ・ 悲愴 ・ 哀愁 ・ 沈痛 ・ (切なさに)息が詰まる ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 暗然 ・ 哀切 ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ 物悲しい ・ 嘆き悲しむ ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 暗い(気分) ・ 身も世もない(姿) ・ 哀れ ・ 寂しがる ・ (ご)愁傷(様) ・ 救われない(気分) ・ めいる ・ 胸が塞がる ・ 悶々(の情) ・ 悲傷 ・ 紅涙を絞る ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 哀傷 ・ (言うべき)言葉もない ・ ストレスを感じる ・ 心理的影響(を受ける) ・ 術無い ・ 身を切られる思い ・ 敗北感 ・ たまらない ・ 心が折れる ・ 重圧を受ける ・ 迷惑 ・ (心の)痛手 ・ 耐えられない ・ どん底に落ちる ・ (心の)悲鳴 ・ 慟哭(する) ・ 呻吟(する) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ (心を)かきむしる ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 忍びない ・ 苦しい ・ 傷心 ・ しょげかえる ・ へこむ ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 狂おしい ・ 四苦八苦 ・ 悲惨(な少年時代) ・ (精神的に)参る ・ 心が悲鳴を上げる ・ 打撃(を受ける) ・ 無力感に支配される ・ 塗炭(の苦しみ) ・ (苦しみに)さいなまれる ・ 困難(に直面する) ・ 胸が張り裂けんばかり ・ 苦しめられる ・ 窮状(を訴える) ・ (偏頭痛に)たたられる ・ ひしがれる ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 血みどろ ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 痛し痒し ・ (精神的に)重苦しい ・ 重荷 ・ (一敗)地にまみれる ・ (強い)ショックを受ける ・ 悲痛な(叫び) ・ つらい ・ (不運に)泣く ・ 胸苦しい ・ 苦難(の日々) ・ 憂い ・ ありがた迷惑 ・ 憂さ ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ (重税に)あえぐ ・ (親の介護に)身を削る ・ 困難(に遭遇) ・ (身も心も)すり減らす ・ ショックを受ける ・ 普通でない(心理状態) ・ 悶々もんもん(とする) ・ (まっすぐ)立っていられない ・ めげる ・ 厳しい(労働) ・ 心が休まらない ・ ひりつく(ような思い) ・ 辛酸をなめる ・ 辛酸(をなめる) ・ 悩む ・ 苦役 ・ 痛撃 ・ 胸の痛み ・ (苦難に)見舞われる ・ 窮余 ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 悩ましい ・ 重い ・ (もう)押し潰されそう ・ 嘆き ・ ひりひりする痛み ・ 気苦労 ・ 屈託(を抱える) ・ (貧困に)苦しむ ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 敵わない ・ 耐えがたい ・ 低迷する ・ 苦悩(する) ・ (精神的に)動揺する ・ へこたれる ・ 悲しみ ・ (精神的に)痛い ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ (生きるのが)しんどい ・ 血の出るような ・ (心理的に)追い詰められる ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 天を仰ぐ ・ 過酷(な労働) ・ 火宅(の人) ・ 心の痛み ・ 悔恨の思い ・ ガクン(と来る) ・ 身にこたえる ・ 煙たい ・ 物狂おしい ・ 骨身に堪える ・ (精神的に)押し潰される ・ 苦しむ ・ 試練(の時) ・ 悩み ・ 鋭い痛み ・ 苦しい(状況) ・ 疲れ切る ・ 苦しみ ・ 苦い ・ 痛恨の思い ・ やりきれない ・ 苦労 ・ 印象のいろいろ
陰惨(な記憶)酷いことを平気でする陰惨(な記憶)酷いことを平気でする  悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ (お前は)人間じゃない ・ 手荒(なまねはよせ) ・ 平然(と)(刺す) ・ 残忍(な) ・ 人間のくず ・ こく(なようだが) ・ むかつくような ・ ひと思いに(殺す) ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 殺人鬼 ・ 反社会的(勢力) ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ やりきれない(事件) ・ 全力で(当たる) ・ 血生臭い(事件) ・ (コントロール不能の)モンスター ・ ルール無用(の悪党) ・ 人の心がない ・ 過酷 ・ 罪作り ・ 無惨 ・ つらい(仕打ち) ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ (やり方が)恐ろしい ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 酷薄 ・ ホラー(映画)  ・ 粗暴(な) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 人非人 ・ (人使いが)荒い ・ メスカマキリ ・ 平気で苦しみを与える ・ えぐい ・ 冷酷(な人殺し) ・ 無慈悲 ・ 狂暴(な人) ・ 血塗られた(神話) ・ 悪鬼(の形相) ・ 暴力的 ・ 酸鼻な事件 ・ 躊躇しない ・ 死体にムチ打つ(ような)(行為) ・ 凶悪 ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 卑劣(な犯罪) ・ 勘弁しない ・ 陰湿(ないじめ) ・ 暴戻 ・ 感情を挟まない ・ 猟奇的(事件) ・ 苛烈(な拷問) ・ 夜叉(のような女) ・ 冷血極まる ・ 最低 ・ 獣的(な行為) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 異様(な社会) ・ 情欲むき出し ・ 〔ユニーク〕(良心の)麻痺〔/ユニーク〕 ・ 遠慮しない ・ ずいぶん(な人ね) ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 野蛮(な連中) ・ 非人道的 ・ 野獣のような行為 ・ 冷血漢 ・ 身の毛がよだつ ・ 残酷(なやり方) ・ むごい(仕打ち) ・ むごたらしい(殺し方) ・ 迷いなく(殺す) ・ カッとなりやすい ・ 手ひどい(扱いを受ける) ・ ブルータル(な) ・ 強面(のお兄さん) ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 短気 ・ 陰湿(な殺し方) ・ 鬼畜(のような人物) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 非人間的(な扱い)(をする) ・ (そんな)殺生(な) ・ 過激 ・ 情け無用 ・ 毒婦 ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 苛酷(な刑罰) ・ 因業(なやり方) ・ 非情(な殺し方) ・ 唾棄すべき(行為) ・ 非道(な) ・ ひどい ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 残虐 ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 血も涙もない ・ 忌まわしい(事件) ・ 胸が悪くなる ・ 最悪の(事態) ・ 悪夢(のような状態) ・ 惨事 ・ (この世の)地獄 ・ 凄惨な ・ (収拾のつかない)混乱 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 悲惨な ・ 修羅場(のような) ・ うそのような(光景) ・ 最悪(の状況) ・ 恐ろしい(光景) ・ 惨劇 ・ 不運な(出来事) ・ いたましい事件 ・ 暴虐(の嵐) ・ ひどい(状態) ・ 猛悪凶徒 ・ 悪魔的人物 ・ モンスター ・ 冷酷漢 ・ 非常な悪人 ・ スケールの大きい(悪党) ・ 悪逆の徒 ・ 極悪人 ・ 鬼畜生 ・ 凶悪犯 ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ 非人道的(な社会) ・ (空気が)殺気立つ ・ 暴力沙汰 ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 修羅場 ・ 重苦しい(空気) ・ 暴力が支配する(世界) ・ 切った張った(の世界) ・ 非情(な社会) ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 虎狼 ・ 飼い慣らされていない ・ オオカミ ・ ニホンオオカミ ・ 野生(の犬) ・ 猛虎 ・ 人間を襲う ・ 豺狼 ・ ライオン ・ 野生の猫 ・ 猛獣 ・  ・ 野獣 ・ ハイエナ ・ チータ ・ ピューマ ・ ひょう ・ 猛禽 ・ 肉食(動物) ・ 肉食獣 ・ 冷然 ・ 愛情が薄い ・ 冷淡 ・ ツン(デレ) ・ 不人情 ・ 思いやりがない ・ 冷ややか ・ 不親切 ・ 薄情 ・ 銭金尽く ・ 優しくない ・  ・ つれない ・ 人泣かせ ・ 非人情 ・ 功利的 ・ 無情 ・ 金尽く ・ すげない ・ 情け知らず ・ 心ない ・ 親切でない ・ 冷たい ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 乱暴(な性格) ・ どう猛(な動物) ・ 凶猛 ・ (すぐ)暴力(を振るう) ・ 荒くれた ・ 狂暴 ・ 野蛮 ・ けんかっ早い ・ 凶暴 ・ 粗暴 ・ 暴虐 ・ 攻撃的(性格) ・ 荒くれ ・ 荒っぽい ・ 嗜虐 ・ 粗野 ・ サディスティック ・ 強い ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ 激しすぎる ・ 熾烈 ・ ものすごい ・ 烈々 ・ おびただしい ・ えげつない(手を使う) ・ 激しい ・ 激烈(な口調) ・ おどろおどろしい ・ とんがった(ロック)パンク(ロック) ・ (普通の人は)付いていけない ・ 荒い ・ 強力 ・ ヘビー ・ アグレッシブ(な演奏) ・ 激越 ・ 激甚 ・ ひしと ・ 猛烈 ・ 先鋭 ・ 厳しい ・ 強烈 ・ 度を越している ・ 手痛い ・ ひしひし ・ 矯激 ・ すごい(声で吠える) ・ 手ひどい ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ 殺人的 ・ 壮絶(な戦い) ・ 苛烈(な生存競争) ・ 痛烈 ・ 鋭い ・ きつい ・ どぎつい ・ 荒(仕事) ・ (ド)エス ・ アブノーマル ・ グロテスク(を好む) ・ サディスト ・ サディズムの傾向を持つ ・ サド ・ 猟奇的 ・ 亡き者にする ・ 弑逆 ・ (過失)致死(罪) ・ (子供から親というかけがえのない)存在を奪う ・ かたきを討つ ・  ・ 息の根を止める ・ (裏切り者を)ばらす ・ 蛮行 ・ 殺人 ・ 天誅(を加える) ・ (敵の)首級を挙げる ・ 誅する ・ それで終わりとする ・ 加害(行為) ・ (わが子を)手にかける ・ 殺害 ・ (異分子を)抹殺(する) ・ (逆臣を)誅殺ちゅうさつ(する) ・ (悪を)葬る ・ (人を)葬り去る ・ 人殺し ・ (裏切者を)片づける ・ (謀反人を)誅戮(する) ・ 弑する ・ (けものを)倒す ・ (いのししを)仕留める ・ (人を)あやめる ・ 口封じ ・ 首足処を異にす ・ (ペットを)安楽死(させる) ・ 残害 ・ 討ち果たす ・ ほふる ・ (裏切者を)消す ・ 殺処分 ・ 生命を奪い取る ・ (邪魔者を)眠らせる ・ (敵を)襲う ・ 凶行(に及ぶ) ・ 殺生(を禁ずる) ・ 殺す ・ (人畜を)殺傷(する) ・ (人を)害する ・ 峻厳しゅんげん(な態度) ・ 単刀直入(に)(切り込む) ・ ハード(なやり方) ・ 厳格(な家庭) ・ 厳しい(姿勢で臨む) ・ 辛目 ・ 手厳しい(批評) ・ いい加減なことを許さない ・ 辛辣(な意見) ・ やかましい ・ 不寛容 ・ げん(戒める) ・ げん(たる態度で臨む) ・ (新人に)焼きを入れる ・ 心を鬼にする ・ 鬼(△監督[軍曹]) ・ (ふんどしを)締めてかかる ・ パワハラ ・ 行きすぎた(指導) ・ 手加減しない ・ 手加減なし ・ 遠慮会釈もなく(批判する) ・ 遠慮なし(に) ・ むちゃ(なノルマを課す) ・ 些細な欠点も見逃さない ・ 渋い顔を向ける ・ 甘やかさない ・ 不寛容(な社会) ・ 徹底的(に)(追い込む) ・ 手ひどい(仕打ち) ・ 情け知らず(の悪党) ・ しっかり(目に)(怒られる) ・ 涙を振るって ・ 厳正(な態度) ・ 厳重(に抗議する) ・ (超)スパルタ(式) ・ 苛酷(な取り調べ) ・ ヤワでない ・ 仮借(の)ない(糾弾) ・ 峻烈(に批判する) ・ 力をゆるめない ・ 痛烈(な批判) ・ こっ酷い ・ 手心を加えない ・ 秋霜烈日 ・ からい(採点) ・ (泳げない子を海に放り込むような)ワイルド(なやり方) ・ 気を抜かない ・ 厳酷 ・ 教育ママ ・ (嫌われても)容赦(は)しない ・ 情け容赦(も)ない ・ 容赦なく(罰する) ・ シビア(な要求) ・ 鋭い(批判) ・ (ミスを)とことん(責める) ・ きっと ・ びしびし(取り締まる) ・ ぴしぴし(と)(芸を仕込む) ・ (舌鋒)鋭く(追及する) ・ 生半可でない ・ いい顔をしない ・ 酷烈 ・ 甘い顔△をしない[は見せられない] ・ 是々非々(の対応) ・ (体制の改革のために)悪役にまわる ・ 甘くない ・ 甘さがない ・ 甘ったるくない ・ 仏の顔も三度まで ・ 重い(刑罰)
陰惨(な事件)精神が正常でなくなる陰惨(な事件)精神が正常でなくなる  まともでない ・ まともでなくなる ・ 精神が崩壊する ・ 発狂 ・ 得体が知れない ・ 血迷う ・ 気違い(じみたことをする) ・ 気違い沙汰 ・ 異常なほどの(執着) ・ 気が触れる ・ 気が触れた(人間) ・ (不思議の国に)迷い込む ・ 惑乱 ・ 逆上 ・ 狂乱 ・ 瘋癲 ・ アブノーマル ・ 陰湿(ないじめ) ・ 風狂 ・ (△頭[精神]が)いかれる ・ 乱心(する) ・ 人格障害 ・ (精神が)正常でなくなる ・ 唾棄すべき(振る舞い) ・ 病む ・ 目が血走っている ・ (思わぬ行動に)腰が引ける ・ 狂気(△を感じさせる[の沙汰]) ・ 狂気じみている ・ マッド(サイエンティスト) ・ 卑劣(な犯行) ・ 悩乱 ・ 普通でない ・ 〔ユニーク〕いびつ(な人格)〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕(人格的に)かたわ〔/ユニーク〕 ・ 精神異常 ・ 乱心 ・ 中二病 ・ 性格破綻(者) ・ 気が変になる ・ △気[人間性]がおかしくなる ・ 凄絶(な振る舞い) ・ のぼせる ・ 猟奇的(犯罪) ・ 精神を損なう ・ 〔ユニーク〕怪異(な姿)〔/ユニーク〕 ・ 気が違う ・ 人が変わる ・ (精神的に)壊れる ・ 変な言動 ・ (愛欲に)溺れる ・ 取りのぼせる ・ 奇行(が目立つ) ・ 異様な(言動) ・ 常軌を逸する ・ (人格が)ねじ曲がる ・ はちゃめちゃ(な人生) ・ (気が)狂う ・ 頭が狂う ・ 過激(な行動) ・ 危ない(印象) ・ 狂れる ・ 〔ユニーク〕危険人物〔/ユニーク〕 ・ 非常識な言動 ・ 目に鬼火を燃やす ・ 精神のバランスを失う ・ (精神の)ちょうつがいが外れる ・ (頭の)いかれた(人) ・ 頭が変(になる) ・ 狂気をまとう ・ 〔ユニーク〕(社会常識を)欠く〔/ユニーク〕 ・ (悪霊に)(取り)憑かれたような(家政婦) ・ 上ずる ・ (精神の)歯車が狂う ・ 精神がおかしい ・ プッツン(△する[女優]) ・ サイコパス ・ 死刑囚 ・ すさまじい(形相) ・ バカになる ・ 奇矯(な振る舞い) ・ (頭の)ねじが飛ぶ ・ 狂わす ・ 異常性格 ・ 怪(女優) ・ 偏執的(なファン) ・ 狂っている ・ (人格が)破壊される ・ 正気を失う ・ 頭がおかしい ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ 狂気をはらんだ表情 ・ (精神に)変調をきたす ・ (精神に)異常をきたす ・ 不健全 ・ 不審 ・ 良くない言動 ・ 奇異(な行動) ・ (△頭[精神]が)おかしくなる ・ 不安定な精神状態 ・ 狂者 ・ 二重人格 ・ (言わば)モンスター ・ 病んでいる ・ 精神異常者 ・ (意思疎通が)できない体になる ・ 変人 ・ 夢遊病者 ・ 精神状態が危ない ・ 白痴美(の女) ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ 精神に変調をきたす ・ (頭が)おかしい ・ 気持ちが乱れる ・ 正常でない ・ エキセントリック(な人物) ・ 荒廃した(精神) ・ 凶器(を振り回す) ・ キ印 ・ 精神が正常でない ・ 狂人 ・ 頭のねじが外れている ・ クレイジー ・ 怪演 ・ 怪女優 ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ (神経が)異常 ・ 正気の沙汰でない ・ 異常(な振る舞い) ・ 妄想狂 ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ (もはや)病気 ・ 狂信的(な人) ・ 病的 ・ 変態的(な笑顔) ・ ほとんど病気 ・ 狂女 ・ 異様な(目の光) ・ 危険な匂いのする(男) ・ 画狂人 ・ (どこか)普通でない ・ (言うことが)変 ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 気違い ・ 人格が壊れる ・ 危ない(連中) ・ 神経過敏 ・ 取り憑く ・ (悪魔が)乗り移る ・ (狐が) ・ 憑依(現象) ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ 神がかり ・ 憑かれる ・ (正しい)判断力がなくなる ・ 惑わされる ・ 正しい判断ができない ・ 幻惑される ・ 一線を越える ・ (△金[利益]に)目がくらむ ・ 歯止めが利ない ・ 地に足がつかない ・ しびれる ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ (緊張して)かしこまる ・ (気持ちが)上ずる ・ (ひどく)緊張する ・ (すっかり)のぼせる ・ 興奮する ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ 平常心を失う ・ 人見知り(する) ・ (雰囲気に)押される ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ 気後れする ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 雰囲気に飲まれる ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ (緊張のあまり)震える ・ (無駄に)力む ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ 緊張 ・ ぎこちない(あいさつ) ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 頭に血が上る ・ 痴愚 ・ こけ(にする) ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 心ない ・ ろくでなし ・ KY ・ 頭が悪い ・ 考えつかない ・ 仕事ができない ・ 能なし ・ 能がない ・ 愚劣 ・ 精薄 ・ 考えがない ・ 飲み込みが悪い ・ 頭のゆるい(人) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 思い浮かばない ・ 大愚たいぐ ・ 愚者 ・ 白痴 ・ 役立たず ・ (くるくる)パー ・ 血の巡りが悪い ・ れ者 ・ 短慮 ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 頑愚 ・ 精神薄弱 ・ 非思考型(の人間) ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 大バカ者 ・ 愚の骨頂 ・ すっとこどっこい ・ (お)バカ ・ 賢愚 ・ 愚鈍(な男) ・ 知恵がない ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 愚息 ・ 短絡的(な思考) ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 迂愚 ・ 抜け作 ・ 要領が悪い ・ 無考え ・ 考えが及ばない ・ 無能(な上司) ・ でくのぼう ・ 知的でない ・ 凡愚 ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ バカチン ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ (頭が)空っぽ ・ 識見がない ・ 単細胞 ・ 知恵が回らない ・ 話が長い ・ 察しが悪い ・ (人間が)甘い ・ 猿(のような頭) ・ 唐変木 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ うつけ ・ 浅はか ・ 低能 ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ 物分かりが悪い ・ 未熟 ・ 半気違い ・ 脳が軽い ・ 脳が弱い ・ 盲目的(な生き方) ・ 能天気 ・ 年甲斐もない ・ 暗愚 ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 愚昧 ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 平均以下 ・ つたない ・ 魯鈍 ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ たわけ(者) ・ 愚妻 ・ くだらない(人物) ・ 痴呆 ・ 思いつかない ・ 物覚えが悪い ・ 頭が回らない ・ 底が浅い ・ 左巻き ・ お粗末な脳みそ ・ 酒乱 ・ 普通の精神状態とは思えない ・ 気違い染みる ・ (狂人が)暴れる ・ 正気とは思えない ・ 悩み乱れる ・ (周辺が)ざわつく ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ 心が乱れる ・ (経済界が)色めき立つ ・ 気が気でない ・ (心が)千々に乱れる ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 目が泳ぐ ・ 極限的な状態に達する ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ 思い乱れる ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ (悪事がばれて)狼狽(する) ・ (的確な)判断力を失う ・ (心が)騒ぎ乱れる ・ (心が)動揺(する) ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ (心が)波立つ ・ 平静(さ)を失う ・ 動じる ・ (ネトゲ)廃人 ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ 精神的に行き詰まっている ・ (精神的に)ダメになる ・ 心の異常 ・ 躁鬱病 ・ ノイローゼ(になる) ・ 失見当識 ・ ヒステリー ・ うつ念 ・ 精神疾患 ・ 心の病気 ・ 精神病院に入る ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ 神経衰弱 ・ 心の問題 ・ 心の病 ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ 心のひずみ ・ パラノイア ・ うつ病 ・ (精神的に)不健康 ・ 違和 ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 狂う ・ 変調 ・ お化け(かぼちゃ) ・ (価値の)転倒 ・ 正常でなくなる ・ 異状 ・ 過剰 ・ 異例(のこと) ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 異常事態 ・ (月経)不順 ・ つり合いを失う ・ 例外的(な事例) ・ 尋常でない ・ 異変(が起きる) ・ 珍しい ・ 齟齬(を生じる) ・ (極めて)まれ(な事態) ・ 心霊現象 ・ 自然でない ・ (条件の)悪化 ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 変則事態 ・ 珍事(が起きる) ・ 事故 ・ 異常
陰惨(な事件現場)普段とは違う、ただならない雰囲気陰惨(な事件現場)普段とは違う、ただならない雰囲気  緊迫(した空気) ・ 緊張感が漂う ・ 異様(な△雰囲気[空気に包まれる]) ・ 神秘的 ・ ただならない(気配) ・ 奇妙 ・ 切迫(した)(様相) ・ のっぴきならない(事態) ・ おどろおどろしい ・ 重苦しい ・ 落ち着かない ・ 殺気立った(場の空気) ・ あやかし(の世界) ・ (期待を)重荷に感じる ・ 狭苦しい(所) ・ (気分的に)解放されない ・ 閉塞感 ・ 重責(を担う) ・ 無言の圧力 ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ やむにやまれず ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ (本番を前にした)緊張(感) ・ 窮屈 ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ (人の目が)うっとうしい ・ 重荷 ・ 包囲網(が縮まる) ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ (列強からの)外圧 ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ (心に)負荷(がかかる) ・ 息をひそめる ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ やり場のない思い ・ 呼吸が苦しい ・ 威圧(感)(を感じる) ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ やるせない(思い) ・ 同調圧力 ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ 圧迫感がある ・ 嫌がらせを受ける ・ うっ屈(する) ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ ストレスを感じる ・ たじたじ(となる) ・ 酸欠(状態) ・ 胸がつかえる ・ 気詰まり(な思い) ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ (胃が)きりきり(する) ・ 抑圧される ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ 犠牲(を強いられる) ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ 肩が凝る ・ 恐慌(状態) ・ 押さえつけられる感じ ・ のしかかられる感じ ・ (威圧的態度で)迫られる ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 風圧(がかかる) ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 圧迫を感じる ・ (心臓に)重しがのったような ・ 気うつ ・ (空気が)張り詰める ・ 出口なし(の感じ) ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ (自分には)荷が重い ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ 批判(の声) ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ (許可)(するよう)求められる
陰惨(な雰囲気)暗い雰囲気陰惨(な雰囲気)暗い雰囲気  ダーク(な) ・ 重苦しい ・ 不幸の影 ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 不活発 ・ 陰湿 ・ 暗い ・ 陰気臭い ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ 心に傷を持つ ・ ねっとりした(視線) ・ (雰囲気が)重い ・ 屈折した(心理) ・ いんに籠もる ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ 陰にこもっている ・ 沈うつ(な雰囲気) ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ 陰気(な部屋) ・ 陰々滅々 ・ (座が)湿る ・ 活気がない ・ 寂しげ ・ (どこか)不気味 ・ しめやか ・ 薄汚れた(感じ) ・  ・ 暗い(表情) ・ うれい(の表情) ・ 影がある ・ うっとうしい ・ 湿っぽい(話) ・ わびしげ ・ 陽気でない ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ 憂愁(美人) ・ 不明朗 ・ 陰のある(風貌) ・ くすんだ(雰囲気) ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ 明るくない ・ 陰うつ(な雰囲気) ・ 暗色に覆われる ・ 心に闇(を抱える) ・ 陰険(な人) ・ ニヒル(な性格) ・ ウェット(な性格) ・ 疑い深い ・ 陰湿(な性格) ・ うじうじしている ・ 目立たない(存在) ・ マイナス指向 ・ 心配性 ・ しんねりむっつり(とした男) ・ 内弁慶 ・ ためらい癖(がある) ・ じっとりと暗い(性格) ・ (内に)籠もる ・ いんに籠もる(性格) ・ じとっとした(目つき) ・ ネガティブ(な△発想[生き方]) ・ しんねり(した顔) ・ (ひどく)用心深い ・ 引っ込み思案 ・ 内向的 ・ (性格が)暗い ・ 伏し目(がち) ・ 上を見ない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ うつうつ(とする) ・ 内向(的) ・ 内向き志向 ・ 快活でない ・ 陰性(な人) ・ 無口 ・ 根暗 ・ (自分の殻に)閉じこもる ・ おどおど(している) ・ (兄の)陰に隠れて(地味な存在) ・ マイナスオーラ(の人) ・ 何を考えているか分からない ・ (何ごとにも)悲観的 ・ 陰気(な人) ・ 明日を見ない ・ じめじめ(した性格) ・ 消極的 ・ (周囲と)打ち解けない ・ 沈滞した(空気) ・ 重い時間が流れる ・ 陰々滅々(たる雰囲気) ・ 重々しい(雰囲気) ・ (会場は)沈痛(な雰囲気) ・ 気まずい(空気) ・ 嫌な雰囲気 ・ じりじり(した)(空気) ・ 息苦しい(雰囲気) ・ 重苦しい(空気) ・ (お通夜のような)重苦しさに支配される ・ 息が詰まる ・ 解放されない(気分) ・ よどんだ(雰囲気) ・ 息が詰まる(ような雰囲気) ・ お通夜(のような)(飲み会) ・ 抑圧的(雰囲気) ・ いやな空気 ・ (誰もが)無言 ・ 口数が多くない ・ どよんと(した)(天気) ・ どんよりした(雰囲気) ・ 気詰まり ・ 不安が募る ・ 暗い(ムード) ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 陰影 ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 気配 ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (職場の)空気(になじむ) ・ 感じ ・  ・ 毛色(の違う作品) ・ (いやな)ムード ・ (独特の)空気感 ・ (政治的)色彩(が強い) ・ 様子 ・ 微かに感じられる ・ 気色 ・ 気分 ・ ニュアンス ・ 雰囲気 ・ 色合い ・ 情調 ・ 肌で感じる ・ 情緒 ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ (様子を)帯びる ・ (人情の)機微(に触れる) ・ 気味 ・ (今)風(のイラスト) ・ 調子 ・  ・ (社会の)様相 ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (夏の)装い
陰惨(な事件)(未分類)陰惨(な事件)(未分類)  惨毒 ・ 惨絶 ・ 惨酷 ・ 惨然
キーワードをランダムでピックアップ
寒の入り春光生花貧しい患い場代奠都薄墨色プラスに働く猛打を浴びせる流砂状態穏健な処置殺害者異常な発熱隠微な手段一つ間違えば上ずった気持ち溜め込んだ雰囲気わがチームが優勝など核なき世界などおとぎ話にすぎない
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6