表示領域を拡大する

裏表(がある)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
裏表表と裏裏表表と裏  見える部分と隠れた部分 ・ 華やかな面と陰の面 ・ 貼り合わせ(の関係) ・ 陰日なた ・ 表裏 ・ 裏腹 ・ 二面性(がある) ・ 単純ではない(構造) ・ 光と影 ・ 裏と表 ・ 表と裏 ・ 内外 ・ 中外 ・ (足の)土踏まず(部分) ・  ・ 表側 ・ (全体的)印象 ・ うわべ ・ 紙背 ・ 葉裏 ・ 反対(側) ・ 外形 ・ 見せかける ・ 裏面りめん ・ うら面 ・  ・  ・ 見せかけ ・ (足の)甲 ・ 甲側 ・ 上着 ・ 下面 ・ 見た目 ・ 外面 ・  ・ (チラシの)裏 ・ 下側 ・ 表面 ・ おもて面 ・ 外(側) ・ 裏側 ・ (レコード盤の)B面 ・  ・ 上側 ・ 上面じょうめん ・ 上面うわつら ・ 物事の本質を覆う ・ 張りぼて ・ ビフォーアフター ・ 過去と将来 ・ 前後左右 ・ 先後 ・ 始まりと終わり ・ 前と後ろ ・ 前後 ・ 舳艫 ・ 腹背 ・ 後先
裏表(がある)一人の人間が二つの人格を持つ裏表(がある)一人の人間が二つの人格を持つ  二重人格 ・ 多重人格 ・ ツンデレ ・ 二面性(がある) ・ 気が狂う ・ 表と裏を使い分ける ・ 猫かぶり ・ ジキルとハイド ・ 一人芝居 ・ マスク(を付けたら別人格) ・ 表裏(がある) ・ 裏表(がある) ・ 内弁慶 ・ 裏表が激しい ・ 相反する性格が共存する ・ 別人格 ・ ふたごころ(を抱く) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 豹変(する) ・ 陰日なたがある ・ ぶりっ子 ・ 裏の顔がある ・ 二つの人生を生きる ・ 裏稼業に通じる ・ (政治家の)白々しさ(に呆れる) ・ (人柄に)裏がある ・ 七つの顔(を持つ男) ・ 腹黒い(人間) ・ 光と影 ・ 二刀流 ・ 外面(似菩薩)内心(如夜叉) ・ 本音と建前 ・  ・ 外面似菩薩内心如夜叉げめんじぼさつないしんにょやしゃ ・ 人の不幸を願う ・ 陰湿 ・ 腹汚い ・ 陰険(な人物) ・ 羊の皮を着た狼 ・ 面従服背 ・ 攻撃性を秘める ・ 腹が黒い ・ 腹黒(い) ・ 黒い欲望を秘める ・ 暗い欲望 ・ 気の許せない(相手) ・ 抑圧された心 ・ (先生の前で)神妙に(控える) ・ (外では)借りてきた猫のよう(に)(おとなしい) ・ 陰弁慶 ・ 内気 ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 表向きの振る舞い ・ 八方美人 ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ 善玉ぶる ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 演技(をする) ・ (前言を)翻す ・ 虚構(の発言) ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ 口先だけ ・ 仮の姿 ・ 本心でない ・ (相手によって)態度を変える ・ 本性を隠す ・ サバを読む ・ 手のひらを返す(ように) ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ (表の顔と)裏の顔を持つ ・ いい加減(なやつ) ・ 処世術 ・ 虚偽(の証言) ・ 開き直る ・ 改宗(する) ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ 感情がこもっていない ・ (下手に出れば)つけあがる ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ (自作)自演 ・ 演じる ・ いつもの我が物顔はどこへやら ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 口ばっかり(の男) ・ つじつま合わせ(をする) ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ 節操がない ・ 二枚舌(を使う) ・ いい加減なことを言う ・ 整合性を失う ・ 節度がない ・ いい人ぶる ・ 口車(に乗せる) ・ か弱いふり ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 裏表がある ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ (病気と)偽る ・ 真面目腐る ・ 舌先三寸 ・ すごむ ・ (作り話を)でっちあげる ・ 蛙化現象 ・ 口だけ ・ 偽証(する) ・ 態度を変える ・ よそ行き(の態度) ・ しらを切る ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ 言行不一致 ・ 一転 ・ 欺く ・ 気を取り直す ・ (女が男を)袖にする ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ ほほ笑み外交 ・ 腹をくくる ・ 大風呂敷を広げる ・ マッチポンプ ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 口任せ ・ 本音を隠す ・ (やつには)裏と表がある ・ から約束 ・ 悪徳商法 ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 釣った魚に餌をやらない ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 居留守(を使う) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 思い直す ・ (態度を)硬化(させる) ・ (単なる)リップサービス ・ ちゃぶ台返し ・ うそ八百を並べる ・ 翻然(として)(悟る) ・ 建前(を言う) ・ いかさま(師) ・ 顔色を変える ・ 猫をかぶる ・ 公約違反 ・ さあ殺せ殺せ ・ (話が)二転三転(する) ・ (見た目は青少年だが)裏に回ると(とんでもない) ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 空念仏 ・ まやかしを言う ・ 無責任 ・ (嫁が)モンスター化(する) ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ ほころび ・ 偽善家 ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ 他人の目を意識する ・ うそを重ねる ・ 開き直り ・ 食言(する) ・ 口裏合わせ ・ だます ・ 心にもないこと(を言う) ・ 成り済ます ・ にせ者 ・ 羊が狼になる ・ (言うことが)信用できない ・ 実行が伴わない ・ 態度を変更する ・ 態度を翻す ・ リップサービス ・ 掛け値(をする) ・ 面従腹背 ・ 見せかける ・ 正直に答えない ・ (態度が)豹変(する) ・ 絵空事(を並べる) ・ でたらめを言う ・ (味方を)裏切る ・ 陰日なた(がある) ・ 口裏を合わせる ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 善良でない ・ 人徳 ・ 邪悪 ・ 併存 ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 姦佞 ・ 腹黒い ・ 不行跡 ・ 品格 ・ 邪気 ・ アイデンティティ ・ 陋劣 ・ (自然に備わる) ・ (根性が)汚い ・ 悪賢い ・ 混在 ・ 嫌らしい(性格) ・ 不心得 ・ 徳性 ・ 極悪 ・ 品性 ・ 誠実でない ・ (身についた)徳 ・ 人面獣心 ・ 人柄 ・ (性格)ブス ・ (辛抱強い)たち ・ 不真面目 ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 根性が悪い ・ 悪辣 ・ 傾向(がある) ・ 不料簡 ・ 真面目でない ・ 根性が曲がっている ・ 根性曲がり ・ 特色 ・ 共存 ・ 陰険(な性格) ・ (昔)かたぎ ・ 両立 ・ (性格が)悪い ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ いじめ体質 ・ (豊かな)人間性 ・ 不正直 ・ 性格 ・ 不実な(男) ・ 不実 ・ がら(にもない) ・ (作者の)息づかい(が聞こえる) ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 暴悪 ・ 呉越同舟 ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 薄汚い根性 ・ 不信 ・ 人格 ・ 人となり ・ プロフィール ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ (三つ子の)(百まで) ・ 同時 ・ 風格 ・ あさましい ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ (やり方が)卑怯 ・ 人品 ・ 猜疑心が強い ・ 卑劣 ・ 不所存
(世間の)裏表(に精通する)全範囲(世間の)裏表(に精通する)全範囲  満目(皆これ桜) ・ まんべんなく ・ (書類に)ひと渡り(目を通す) ・ (年齢を)問わず ・ (議論が)尽くされる ・ 全面的(に協力を得る) ・ (その計画には)全的(に賛成) ・ 全域 ・ まるまる(一日潰れる) ・ (世間の)裏表(に精通する) ・ 裏表すべて(さらけ出す) ・ 裏も表も(知り尽くす) ・ 表も裏も(知っている) ・ 全面(禁煙) ・ 全範囲 ・ 挙国(一致) ・ (町を)挙げて(応援する) ・ (一軒一軒)しらみ潰し(にあたる) ・ (頭からつま先まで)徹底的(に)(もみほぐす) ・ 北海道から沖縄まで ・ 全体(を見渡す) ・ 網羅(している) ・ くまなく(探す) ・ 全体的(に)(見直す) ・ (事件の)始終(を語る) ・ 一部始終(を語る) ・ あまねく(知れ渡る) ・ オール(日本) ・ (机の上を)きれいに(片づける) ・ (今月)いっぱい(は忙しい) ・ 徹底 ・ (情報が)波及(する) ・ (噂が)広まる ・ (見聞を)広める ・ (影響が)(広大な範囲に)広がる ・ 誰もが知る(ところとなる) ・ (音が)広く伝わる ・ 徹底(する) ・ (西洋思想を)移入(する) ・ (新技術を)導入(する) ・ パンデミック ・ 見渡す限り ・ 膾炙 ・ 出盛る ・ (風評が)流れる ・ (名声を)博する ・ 推し及ぼす ・ (噂が)流布るふ(する) ・ (風邪を)移す ・ 広範囲(に及ぶ) ・ 日の目を見る ・ (情報が)拡散(する) ・ (周囲に)感染(する) ・ 波紋を広げる ・ (日本文化を)持ち込む ・ (海外の制度を)移植(する) ・ エスカレーション ・ (全国に)遍在(する民話) ・ (実力主義が)幅を利かせる ・ 宣教 ・ (全体を)覆い尽くす ・  ・ 布く ・ (アベノミクスで)トリクルダウン(を目指す) ・ 広く(普及する) ・ 目の届く限り ・ (視野の)範囲 ・ (伝染病が)蔓延(する) ・ (景気刺激効果が)一巡(する) ・ 定着(する) ・ (漫画文化が若者の間に)根を下ろす ・ 流伝 ・ (影響を)及ぼす ・ (関連資料を)網羅(する) ・ (先進文化の)伝達 ・ (被害が全国に)飛び火 ・ (噂が)四方八方(に広がる) ・ (霧が)消散(する) ・ (手入れが)行き届く ・ (デマが)飛ぶ ・ (大衆に)伝わる ・ (景勝地として)有名 ・ 普及(△する[させる]) ・ 名高い ・ (デマを)流す ・ (文化が)伝播(する) ・ (△すべてに[プリントが全員に])行き渡る ・ (密造品が)出回る ・ (九州全域に)至る ・ 至る所(に広まる) ・ 漏れなく(浸透する) ・ 押し広める ・ (光の)散乱 ・ 浸透(する) ・ 周知の通り ・ (無形文化の)移動 ・ 浸潤 ・ (キリスト教の)布教 ・ 移る ・ (広い範囲に)及ぶ ・ (香りが)放散(する) ・ (△広範囲に[隅々にまで])届く ・ (全域を)カバーする ・ (文化を)取り入れる ・ (広く)知れ渡る ・ 悪事千里を走る ・ (△勢力[木が根]を)張る ・ (根を)張り広げる ・ 流れている ・ いずれも ・ 欠けていない ・ 何もかも ・ 一つ残らず ・ 残らず(持ち去る) ・ 残さず(食べる) ・ 残りなく ・ 何でもかんでも ・ 耳をそろえて(返す) ・ ひと通り ・ (貯金を)すっかり(使い果たす) ・ どれも ・ 根こそぎ ・ あれもこれも ・ どれもこれも ・ あの事もこの事も ・ (成績が)オール(5) ・ (残らず)全部 ・ ごっそり(持ち去る) ・ ごそっと ・ 漏れなく ・ (イベントが)軒並み(中止) ・ みんな(売り切れた) ・ みな ・ 皆が皆 ・ 片っ端から(声を掛ける) ・ 手当たり次第(に)(試す) ・ 洗いざらい(打ち明ける) ・ 余すところなく ・ 一切(の財産を失う) ・ 一切合財(を処分する) ・ おしなべて ・ 一から十まで(人に頼る) ・ (出来事は)細大となく(報告する) ・ 細大漏らさず(調べ上げる) ・ つぶさに ・ 手当たり次第(やってみる) ・ まるまる ・ ありとあらゆる ・ ありとある ・ 赤裸々(に語る) ・ 総花的 ・ 十全(の備え) ・ そっくり ・ 逐一(報告する) ・ あらゆる(手段を講じる) ・ 家並み ・ 例外なく(禁止) ・ (経験の有無に)限らず ・ 漏らさず(語る) ・ すべて ・ ことごとく(失敗) ・ よろず(承ります)
裏表相対する関係にある双方裏表相対する関係にある双方  こもごも ・ 互い ・ 前後 ・ 相互 ・ 内外 ・ あちこち ・ 後先 ・ 相身互い ・ 代わりばんこ ・ 互い違い ・ 交互 ・ 一つ置き ・  ・ 反対 ・ 依存関係にある ・ 正反対 ・  ・ 相対的 ・ 相対する関係にある ・ 逆さ ・ あべこべ ・ 対比的 ・ 逆さま ・ 対蹠的 ・ 相対 ・ 対照的 ・ 
裏表裏返す裏表裏返す  裏を表にする ・ 裏返る ・ 半回転 ・ (焼き過ぎないようにせんべいを)かえ ・ (風で葉裏が)かえ ・ ひっくり返す ・ ひっくり返る ・ (カードを)めくる ・ (スカートが)めくれる ・ 折り返す ・ (コインの)反対側 ・ あおむけ(になる) ・ 裏返す ・ 畳む ・ 逆さま(にする)裏返し(にする) ・ ひっくり返し ・ (カーペットを)まくる ・ 片返し ・ はぐる ・ (上下を)逆にする ・ (バケツを)うつ伏せる ・ うつ伏せ(に置く) ・ (体を)反転(させあおむけになる) ・ 倒置 ・ 対置 ・ 全面的(に書き換える) ・ (明暗が)反転(する) ・ 一変 ・ 目立った(変化) ・ がらりと変わる ・ 手のひらを返す ・ 逆転 ・ はなはだしい(変化) ・ 一転して ・ 目を疑う(ような変わり方) ・ (内容が)一新される ・ 人が変わったよう ・ 一躍 ・ 段違い(に)(良くなる) ・ えらい変わりよう ・ 一変(する) ・ (状況が)くつがえる ・ 目を疑う(ような)(変わり方) ・ 大きく変わる ・ 様変わり(する) ・ (状況が)暗転(する) ・ 格段(に成長) ・ (△形勢[試合]が)ひっくり返る ・ 今昔の感(がある) ・ 見る影もない ・ (様相が)様変わり ・ 激変 ・ 急変 ・ (状況が)一変する ・ (山々が)雪化粧(をする) ・ 衣替え(する) ・ めっきり(寒くなる) ・ (攻勢に)転じる ・ (以前とは)まるで違う ・ (以前とは)似ても似つかない ・ ひと回りもふた回りも(成長する) ・ (態度が)全く違う ・ (全盛期の)面影はない ・ 異変(が起きる) ・ 大幅(な変更) ・ (変動)幅が大きい ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ 変容(を遂げる) ・ (あの人気も)今は昔 ・ 状態が激しく変化する ・ 形勢が変わる ・ 一気に(変化する) ・ (場面が)転換(する) ・ 劇的な変化 ・ (大きく)変貌(する) ・ 手のひらを返すように ・ 表を下にする ・ がらり(と)(変わる) ・ がらっと(変わる) ・ 変化が著しい ・ 著しく(変わる) ・ 全く変わる ・ 豹変(する) ・ 暗転 ・ 打って変わる ・ (カードを)伏せる ・ 
(ことの)裏表相反する性質を持つ、ついとなるもの(陰陽)(ことの)裏表相反する性質を持つ、ついとなるもの(陰陽)  男女 ・ (正)反対(の関係) ・ 太陰太陽(暦) ・ 南北 ・ 水と油 ・ 本音と建前 ・ 二律背反 ・ (あまりに)対照的(関係) ・ 日月 ・ 月と太陽 ・ 愛憎 ・ (両者は)離せない ・ つい(の関係) ・ (日常の)裏に張り付く(狂気) ・ (栄光と衰退は)隣り合わせ ・ (互いに)裏腹(の関係) ・ 正負 ・ 栄光と挫折 ・ 一体的(なもの) ・ 半官半民 ・ 対応(関係) ・ 逆(の関係) ・ 反対(の関係) ・ 明暗 ・ 対立項(をなす) ・ (物事には)両面(がある) ・ 不可分(の関係) ・ (希望の)対極(にある)(絶望) ・ (コインの)表と裏 ・ (紙の)裏と表 ・ (ことの)裏表 ・ 表裏(の関係) ・ プラスとマイナス ・ 功罪 ・ 背中合わせ ・ 二面性 ・ あちらを立てればこちらが立たず ・ 陰陽おんみょう ・ 陰陽おんよう ・ 陽と陰 ・ 陰極陽極 ・ 虚と実 ・ 光と影 ・ 春秋 ・ 全体を取りまとめる ・ (政界の)大御所 ・ 反する ・ 統領 ・ (部族の)首長 ・ 主張の違い ・ 相互に反する ・ (経済界の)大物 ・ (一国一城の)あるじ ・ (絶対)支配者 ・ 主柱 ・ (盗賊の)首領 ・ 矛盾(がある) ・ 相いれない ・ (町の)権力者 ・ 主宰(者) ・ 反対側にある ・ (集団の)ちょう ・ (村の)おさ ・ 衝突する ・ たばね役 ・ (最高)指揮官 ・ 相克(する) ・ 実力者 ・ (部落の)総代 ・ 酋長しゅうちょう ・ 隠然たる勢力 ・ 両立しない ・ リーダー ・ (国家の)柱石ちゅうせき ・ (派閥の)領袖りょうしゅう ・ (裏世界の)ドン ・ (一番)偉い(人) ・ 天下の存在 ・ (お)かしら ・ 主席(顧問) ・ (意見が)ぶつかる ・ (地元の)勢力家 ・ (署名活動の)音頭取り ・ 代表(者) ・ 代表格 ・ ボス ・ (全体の)統率者 ・ (集団の)責任者 ・ (最)有力者 ・ (政界の)怪物 ・ (序列の)トップ ・ (互いに)対立(する) ・ (財界の)天皇 ・ 集団を率いる ・ (部落の)重立ち ・ (民主化運動の)中心人物 ・ 背馳する ・ (暗黒街の)帝王 ・ 親玉 ・ 指導者 ・ 筆頭(株主) ・ ヘッド(コーチ) ・ (芸能界の)ご意見番 ・ 相反する ・ 長老 ・ (暗黒街の)顔役 ・ バッティングする ・ (バンド)マスター
裏表(がある)言ってることとやってることが違う裏表(がある)言ってることとやってることが違う  (公約と)矛盾(する)(発言) ・ 看板に偽りあり ・ (言行が)ちぐはぐ ・ 言ってることとやってることが違う ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ (約束した)にもかかわらず(来なかった) ・ (気持ちと)裏腹(な言葉) ・ (単なる)リップサービス ・ 矛盾(している) ・ (言行)不一致 ・ 猫の目(行政) ・ (考え方が)甘い ・ (論旨が)混乱 ・ 定見がない ・ (論旨が)大ざっぱ ・ 一貫しない ・ 一貫性がない ・ (その場その場で)言うことが違う ・ (言うことが)ふらつく ・ (話が)ちぐはぐ ・ (腰が)定まらない ・ 日和見 ・ (言うことが)一貫しない ・ (都合次第で)変わる ・ 優柔不断 ・ 筋が通らない ・ 落ち着きがない ・ (主張が)変わる ・ 朝令暮改 ・ (言うことが)ぶれる ・ 支離滅裂(の主張) ・ (言うことが)くるくる変わる ・ (態度が)ころころ変わる ・ (話が)二転三転(する) ・ 揺れる ・ (会議が)迷走(する) ・ 気まぐれ ・ ふらふら(する)
裏表(がある)(未分類)裏表(がある)(未分類)  能否 ・ 利害 ・ 底の底まで ・ 根金際 ・ 表裏を成す ・ 裏表の関係 ・ あっちゃこっちゃ ・ 上下 ・ 右前 ・ 左右 ・ 彼方此方 ・ 右左 ・ ありゃこりゃ ・ 後前 ・ 左前 ・ 裏返し ・ 右衽 ・ 左衽 ・ 逆戻りする ・ 逆向きに ・ 対向 ・ ま逆 ・ 合わさる ・ 双面 ・ 二面 ・ 二重帳簿的 ・ ひと皮めくると ・ 二重基準 ・ 建て前と本音 ・ 同心円をなす ・ 付き物 ・ 一体的な ・ 補完的 ・ 境を接する ・ ダイレクトに ・ 二つとも ・ 両刃 ・ ダブル ・ 二股 ・ 両にらみ ・ 両道 ・ 両ページ ・ 後ろ向に ・ 逆行 ・ 逆さま反対 ・ 逆走 ・ 逆方向に ・ うしろ前 ・ 兼ね備わる ・ 両方が備わる ・ 二つの面 ・ 言うこととすることが違う ・ 本音と建て前 ・ 表の顔と裏の顔 ・ 直結する ・ 結び付く ・ 密接 ・ 同列にある ・ 同一視される ・ 切り離すことができない ・ 両方 ・ 両様 ・ 両用 ・ 両側 ・ 見開き ・ 後ろ前 ・ さかさ ・ 逆しま ・ 真っ逆さま ・ 前後ろ ・ 上下反対 ・ でんぐり返し ・ 陰日向 ・ 裏表のない ・ かげひなた ・ 陰ひなた ・ かげ日向 ・ 陰日向のない ・ かげ日なた ・ 後ろ ・ うらおもて ・ リバース ・ 逆方向 ・ 反対方向 ・ アップサイドダウン ・ 陰日なたのない ・ 表裏のない ・ 真っ向対立 ・ 利害対立 ・ 労使対立 ・ 背馳 ・ カウンター ・ 抗争 ・ 感情的対立 ・ 異議 ・ 反対意見 ・ 盾つく ・ 意見対立 ・ 文明対立 ・ 衝突 ・ 鼎立 ・ 敵対 ・ 部族対立 ・ 異存 ・ 与野党対立 ・ 賛否 ・ 反目 ・ 不承知 ・ カウンタ ・ 異論 ・ 対抗 ・ 異見 ・ 階級対立 ・ 内部対立 ・ 政治対立 ・ 対敵 ・ 反論 ・ 三つどもえ ・ 不同意 ・ 陣営対立 ・ アゲンスト ・ 反権威 ・ 軍事対立 ・ オポジション ・ 宗教対立 ・  ・ うらはら ・ 異なる ・ ま反対 ・ 真反対 ・ 逆様 ・ アンチ ・ 見てくれ ・ 洋上 ・ うわっつら ・ 体裁 ・  ・ 一枚看板 ・ 体たらく ・ 上辺 ・ 形式 ・ 陸上 ・ 他聞 ・ 路上 ・ 上つら ・ 卓上 ・ 見え ・ 外容 ・ 絵肌 ・ 表層 ・ 湖上 ・ 外観 ・ うわつら ・ 外面 ・ 大物感 ・  ・ 見かけ ・ 上っ面 ・  ・ 表向き ・ 看板 ・ 見せ掛け ・ 体面 ・ 小物感 ・ 見掛け ・ 絵面 ・ 外貌 ・ 店舗外観 ・ 皮相 ・ 外聞 ・ 格好 ・ 世間体 ・ 海面 ・ 地面 ・ みてくれ ・ 海上 ・ フェース ・ フェイス ・  ・ 老けて見える ・ 見場 ・ 実態 ・ 裏手 ・ 楽屋裏 ・ 物陰 ・ 日陰 ・  ・ 背面 ・ 内幕 ・  ・ バック ・ 内実 ・ 後背 ・ 内情 ・ 内部 ・ 裏門 ・ 下陰
裏表がある本性を隠す裏表がある本性を隠す  表向きの振る舞い ・ (いい人を)演出(する) ・ 演じる ・ 見せかける ・ 本音を隠す ・ にせ者 ・ 処世術 ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ 真面目腐る ・ 腹黒い(人間) ・ 裏表がある ・ (やつには)裏と表がある ・ 性格が悪い ・ 本性を隠す ・ ほほ笑み外交 ・ 面従腹背 ・ 二枚舌(を使う) ・ (バカを)装う ・ (表の顔と)裏の顔を持つ ・ 仮の姿 ・ (善人のように)振る舞う ・ 信用できない ・ 善玉ぶる ・ 八方美人 ・ よそ行き(の態度) ・ (女性らしい)しぐさ ・ 成り済ます ・ いい人ぶる ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ ぶりっ子 ・ か弱いふり ・ 演技(をする) ・ 偽善家 ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ 陰日なた(がある) ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ 他人の目を意識する ・ (つねに)顔色をうかがう ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ (見た目は青少年だが)裏に回ると(とんでもない) ・ 男優 ・ (一般客に混じる)さくら ・ (いい人の)ふり(をする) ・ バカを装う ・ 伊達 ・ 飾り気 ・ たわけ ・ 悪ふざけ ・ 優良誤認 ・ 山師 ・ 見栄(を張る) ・ 見えを切る ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ (言うことが)観念的 ・ 硬直的(な考え方) ・ こっけいな振る舞い ・ ちょい悪(親父) ・ (バイ)プレーヤー ・ (好きな人の前で)いい顔(をする) ・ 三枚目(を演じる) ・ ふざける ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ どういうことですか(?) ・ 虚勢を張る ・ 冗談 ・ 冗談事 ・ 空耳 ・ おどけ(を言う) ・ (軍人が)ひげをひねる ・ (あご)ひげをしごく ・ 通がる ・ えせ(紳士) ・ 冗談を言う ・ うぬぼれる ・ 演者 ・ 体裁のいいこと言う ・ 絶対儲かる ・ 自己顕示欲が強い ・ ユーモラス(な表情) ・ 俳優 ・ かっこつける ・ 格好をつける ・ (外見を)繕う ・ ボードビリアン ・ 壁ドン(する) ・ (周囲を)笑わせる ・ おどけ者 ・ 女優 ・ 着飾る ・ 勇ましい(発言) ・ 開き直る ・ 体裁振る ・ 周囲の目を気にする ・ (買い気をあおる)さくら ・ 筋肉フェチ ・ 謙虚さを失う ・ 芝居がかる ・ (雰囲気を)和らげる ・ こけおどし(の文句) ・ 意気盛ん ・ しらを切る ・ ぶりっ子(する) ・ 軽妙(なトーク) ・ ぶりっこ子(する) ・ きざ(なまね) ・ きざっぽく(言えば) ・ (父親)づら(してんじゃねーよ) ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ (涼しい顔で)知らないふり(をする) ・ 思い入れよろしく(決めポーズ) ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ 粋がる ・ ほおかぶり(する) ・ 粉飾 ・ (体裁を)繕う ・ (人前で)取り繕う ・ 取り澄ます ・ 見せかけ(の優しさ) ・ ナルシスト ・ ナルシ(シ)ズム ・  ・ 空目 ・ (体裁を)飾る ・ 虚飾(の生活) ・ 瀟洒しょうしゃ(に)(ワイングラスを傾ける) ・ うそつき(の天才) ・ 澄ます ・ 目を合わせない ・ 体裁ぶる ・ 体裁のいいことを言う ・ 便宜上(の生活) ・ 見識張る ・ 素知らぬ ・ 装う ・ 自分に酔う ・ おどける ・ 道化る ・ たわける ・  他人の目を意識する ・ (越後屋、お主も)役者(よのう) ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ うそぶく ・ かたり者 ・ 演技がうまい ・ うそ(で固めた人生) ・ スノッブ ・ じゃらす ・ 空を使う ・ 見せ場(を作る) ・ いい子ぶる ・ (ここが男の)見せどころ ・ 居留守 ・ しらばくれる ・ かたり ・ (善人の)仮面をかぶる ・ 軽口を叩く ・ もったいぶる ・ ビジュアル系(バンド) ・ 偽り(の人生) ・ 偽善(△者[の皮をかぶる]) ・ 後ろ暗い ・ 無知を装う ・ いい格好を見せようとする ・ (いいところを見せようと)無理をする ・ 自意識過剰 ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ じゃれる ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ (稀代の)詐欺師 ・ 外面ばかりを飾る ・ 自己陶酔(的) ・ バカになる ・ 見かけを重視 ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ たわむれる ・ たわむれ ・ 得意になる ・ (役を)演じる者 ・ 声優 ・ 空うそぶく ・ ざれる ・ 喜劇役者 ・ 役者 ・ 見栄を張る ・ ぼける ・ 予定調和を破る ・ (女)たらし ・ 権威付け(をする) ・ コミカル(な動き) ・ 衒学 ・ (善人として)振る舞う ・ (めかし込んで)すかす ・ しなを作る ・ ひょうげる ・ 飾る ・ 邪気のない顔 ・ とぼける ・ 空とぼける ・ おとぼけ(がうまい) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 偽善的(な人) ・ (学問を)てらう ・ てらい ・ (その場を)取り繕う ・ 笑いを誘う ・ 笑わせようとする ・ (精一杯)背伸び(する) ・ しゃれる ・ 不徳漢 ・ (実際よりも)よく見せる ・ 旅役者 ・ そんなことがあったかね ・ 名優 ・ 知ったかぶり ・ 戯事 ・ 太っ腹なところを見せようとする ・ (芸術家の)ふうを出す ・ わざとばかげた言動をする ・ 七つの顔を持つ男 ・ 茶化す ・ (先輩)風を吹かす ・ 老優 ・ 行い澄ます ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ ジョーク(を飛ばす) ・ 体裁を繕う ・ (髪型を)キメる ・ 衣の下のよろい ・ 体裁屋 ・ スタンドプレー ・ いかさま師 ・ (気持ちと)裏腹(な言葉) ・ ロールキャベツ(系男子) ・ コスチューム(を身につける) ・ しおらしい ・ (先生の前では)神妙 ・ 攻撃性を秘める ・ なりきる ・ 男装(する) ・ 女装(する) ・ 陰険(な人物) ・ 一人前のつもり ・ 殊勝(な態度) ・ (警察官を)装う ・ 裏では(態度が悪い) ・ 甘やかす ・ 見かけは悪人に見えない ・ いい顔をする ・ (正体を)偽る ・ ふりをする ・ (△身分を[大学生だと])詐称(する) ・ 気の許せない(相手) ・ 無理をする ・ 腹黒(い) ・ (相手の)無理を通す ・ いい人を(装う) ・ 形だけ(行儀がいい) ・ (正体を)隠す ・ (ピエロに)扮装(する) ・ 羊の皮を着た狼 ・ 着ぐるみを着る ・ (男に)こびを売りまくる(女) ・ にこにこ(と応じる) ・ 腹が黒い ・ いっぱし(の口を利く) ・ 人の不幸を願う ・ (タヌキが)化ける ・ (キツネが)(人を)たぶらかす ・ 目尻を下げる ・ 甘い顔をする ・ 黒い欲望を秘める ・ 暗い欲望 ・ 格好だけ ・ ((露骨に)ひいきする ・ (有名人の名を)かたる ・ (いい子の)ふりをする ・ いいところを見せよう(とする) ・ 厚化粧 ・ 痩せ我慢(する) ・ (乞食に)化身(する)(神) ・ (手伝いをして)点(数)を稼ぐ ・ わがままを聞く ・ 気取る ・ (老人に)扮する ・ うわべだけ(のいい子) ・ 抑圧された心 ・ 二つ返事(で受け入れる) ・ 機嫌を取る ・ 陰湿 ・ (自分は天才だと)自任(する) ・ 外面似菩薩内心如夜叉げめんじぼさつないしんにょやしゃ ・ いい格好をする ・ ええかっこしい ・ (異性の前で)格好をつける ・ 仮装(する) ・ (秀才を)気取る ・ 要領がいい ・ (こじき姿に)(身を)やつす ・ 腹汚い ・ (人間界での)仮の姿 ・ 強がる ・ 安請け合いする ・ 面従服背 ・ 変装 ・ 背伸び(する) ・ 好意的な姿勢(を△取る[示す]) ・ 二重人格 ・ 内股膏薬 ・ (風向き次第で態度が変わる)風見鶏 ・ 駆け引きに長ける ・ 愛想よく(ふるまう) ・ 嫌われたくない ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ (単なる)甘言 ・ 世渡り上手 ・ 二股者 ・ (どちらにも)いい顔をする ・ 太鼓持ち ・ 実がない ・ 調子がいい(だけ) ・ 愛嬌を振りまく ・ 社交辞令 ・ ご機嫌取り ・ あてにできない ・ 善人(風) ・ 他者からの評価が気になる ・ オポチュニスト ・ 空元気 ・ お調子者
裏表がある態度を変える裏表がある態度を変える  羊が狼になる ・ 開き直る ・ 開き直り ・ ちゃぶ台返し ・ (嫁が)モンスター化(する) ・ 蛙化現象 ・ 思い直す ・ 一転 ・ 改宗(する) ・ 二重人格 ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 翻然(として)(悟る) ・ (味方を)裏切る ・ 態度を変える ・ (態度を)硬化(させる) ・ 態度を変更する ・ 態度を翻す ・ (前言を)翻す ・ (態度を)急変(させる) ・ 気を取り直す ・ さあ殺せ殺せ ・ すごむ ・ (態度が)豹変(する) ・ 釣った魚に餌をやらない ・ (言うことが)がらりと変わる ・ ころっと(変わる) ・ 二枚舌(を使う) ・ 手のひらを返す(ように) ・ (反対に)転じる ・ (下手に出れば)つけあがる ・ 腹をくくる ・ (女が男を)袖にする ・ 顔色を変える ・ (賛成から反対に)回る ・ (態度が)全く違う ・ 節度がない ・ 節操がない ・  ・ 窮鼠猫を噛む ・ (風向き次第で態度が変わる)風見鶏 ・ 長い物には巻かれろ ・ (追い詰められて)突然攻撃的態度に出る ・ 事大主義 ・ ご都合主義 ・ 日和見(主義) ・ オポチュニズム ・ 信念がない ・ (押し売りが)居直る ・ 居直り ・ 左顧右眄 ・ 右顧左眄 ・ 捨て身の覚悟 ・ 変わり身が早い ・ 一貫性に欠ける ・ けつをまくる ・ (イソップ童話の)こうもり(みたいな性格) ・ こうもり女 ・ (政界の)カメレオン ・ 逆切れ ・ 変幻自在 ・ 日和見主義者 ・ 都合がいい ・ 官僚主義 ・ 機を見るに敏 ・ 長いものに巻かれる ・ (主君の)寝首をかく ・ 心機一転 ・ 背信(行為) ・ (幕府に)背く ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ ルール違反 ・ はしごを外す ・ 転び(バテレン) ・ 信義に反する ・ 利敵行為 ・ 保身(に走る) ・ (軍国主義への)傾斜(を深める) ・ 毒まんじゅうを食う ・ 考え直す ・ (見方を)売り渡す ・ 後ろから刺す ・ 恩を仇で返す ・ 心が動く ・ 翻意ほんい(する) ・ 心境の変化 ・ (保守派に)乗り換える ・ 変心(する) ・ (グループで)仲間割れ(が起きる) ・ 反逆(する) ・ 煮え湯を飲ます ・ (悪魔に)魂を売る ・ 謀反 ・ 裏切り ・ 友を売る ・ (友人との)信義を売る ・ 反旗を翻す ・ ひよる ・ くら替え(する) ・ (身内が)足を引っ張る ・ 気が変わる ・ 気を変える ・ (当局に)密告する ・ (凶悪組織の)魔手に渡す ・ (仲間に)やいばを向ける ・ 造反(する) ・ 裏返る ・ 闇討ち(する) ・ 考えを変える ・ 変節(漢) ・ 恩知らず ・ (敵側に)寝返り(を打つ) ・ (反対派に)寝返る ・ 不軌(をはかる) ・ 逆心 ・ 離反(する) ・ (強い方に)すり寄る ・ (主君に)牙をむく ・ 気移り ・ (仲間を)(窮地に)陥れる ・ 心移り(する) ・ (~という)考えに(次第に)移る ・ 足を引っ張る ・ 心変わり(する) ・ ふたごころ(を抱く) ・ 心が他の方へ移る ・ (仲間を警察に)指す ・ (下請けを)犠牲にする(大企業) ・ (上司の)足をすくう ・ (味方を)欺く ・ 大逆
裏表があるやり方が汚い裏表があるやり方が汚い  底意地が悪い ・ 薄汚い(振る舞い) ・ やり方が堂々としていない ・ (やり方が)汚い ・ こそこそ(と進める) ・ 陰で(悪口を言う) ・ 卑怯(なやり方) ・ (やり方が)げすい ・ ずるい ・ 陰湿(ないじめ) ・ 姑息(な手段) ・ 卑劣(な△行為[手段]) ・ 裏取引 ・ 陰険(なやり口) ・ 裏(でいじめる) ・ 狡猾(なやり口) ・ (勝つためには)手段を選ばない ・ 裏から手を回す ・ 陥れる ・ 勝ちを急ぐ ・ 人のことなど構わず ・ 抜け駆け(を図る) ・ 功名心にはやる ・ (人の)足を引っ張る ・ 俺が俺が(の連中) ・ 勝つためには手段を選ばない ・ (同僚を)蹴落として(出世する) ・ (自分が)しゃしゃり出る ・ (人を)陥れる ・ 裏技(を使う) ・ 寝業(師) ・ ペテン ・ (汚い)トリック ・ 違法行為 ・ 落とし穴(を設ける) ・ 錬金術 ・ だましのテクニック ・ いかさま ・ いんちき ・ うろん(なやり方) ・ (相手を)出し抜く ・ ずるい(やり方) ・ 罠(を設ける) ・ 駆け引き(に長ける) ・ 手品(を使う) ・ 手口 ・ 人を踏みつけにした(やり方) ・ フェアでない ・ 奥の手(を使う) ・ 隠し球(をする) ・ ずる ・ 詐欺(的な手法) ・ (相手を陥れる)奇策 ・ チート ・ 人質(に取る) ・ 詐術 ・ おきて破り ・ 不正操作(によるメダルの取得) ・ 反則(行為) ・ カンニング(をする) ・ (暴力団と警察が)裏でつながっている ・ 汚い(やり方) ・ 正道を外れた(方法) ・ 公平でない ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ したたか(な女) ・ さがない ・ 二重基準 ・ (やり方として)邪道 ・ 卑怯(な行為) ・ えげつない ・ 駆け引きが得意 ・ ばくれん ・ ガラス張りでない(やり方) ・ 不正(手段) ・ 器用(な男) ・ 善良でない ・ 正攻法でない ・ 正当でない ・ 八百長(を仕組む) ・ 保身しか頭にない ・ あくどい ・ 不当(な措置) ・ こすい ・ 足元を見た(やり方) ・ 煮ても焼いても食えない ・ 性悪(の男) ・ ずる(をする) ・ 小ずるい ・ (一方のみを)優遇 ・ 不純(なやり方) ・ アンフェア(なやり方) ・ いんちき(をする) ・ 抜け駆け ・ 食えない ・ 正しくない ・ 正直者が損をする ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ 誠実性が疑われる ・ 後出し(じゃんけん)
キーワードをランダムでピックアップ
アンパイア吝ん坊飢饉警邏肺腑ゆうべ切りくずやり方が汚い生活を保証された興味本位に今様のやわらかな生き方簡単そう話の前後が一致する営業費に振り替えるタピオカ店が急増効果を殺し合う新聞記者血風録高額転売が横行機械の取り扱いに習熟する
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 12