表示領域を拡大する
掠れるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(声が)掠れるかすれた声(声が)掠れるかすれた声  △声[喉]が嗄れる ・ がさがさした声 ・ しわがれ声 ・ 嗄声 ・ (声が)しゃがれる ・ ハスキーボイス ・ (声が)しわがれる ・ 声枯れ ・ かすれ声 ・ △声[喉]をからす ・ しゃがれ声 ・ 変声期 ・ 思春期 ・ 声変わり ・ 変声 ・ 聞き取りにくい ・ 風邪声 ・ だみ声 ・ 割れるよう ・ どら声 ・ 胴間声 ・ 寂声 ・ 濁り声 ・ われ鐘のような ・ 悪声 ・ 濁声 ・ おん ・ のど(がいい) ・ 発音 ・ 話し声 ・ (人の)声 ・ ボイス ・ 声音 ・  ・ 音声おんせい ・ 音声おんじょう ・ 人声
掠れる軽く触れて通り過ぎる(擦過さっか掠れる軽く触れて通り過ぎる(擦過さっか  強く押し当てたままで動かす ・ 紙一重(でかわす) ・ こする ・ ずらす) ・ わずかに触れて過ぎる ・ かすめる ・ ずれる ・ すり抜ける ・ かする ・ 擦過 ・ ビーンボール(を受ける) ・ 沿って移動する ・ 擦り傷 ・ 逆剥け ・ 擦過傷 ・ 赤剥け ・ かすり傷 ・ ささくれる ・ 皮がめくれる ・ むくれる ・ めくれる ・ 擦りむける ・ 靴擦れ ・ 擦りむく ・ 床擦れ ・ 線条痕(せんじょうこん) ・ ライフルマーク ・ 通る ・ 乗り過ごす ・ 過ぎ行く ・ 過ぎる ・ 通り越す ・ 素通り ・ 南中 ・ 通じる ・ 乗り越す ・ 行き過ぎる ・ 経る ・ 通り過ぎる ・ すれ違い ・ 掛け違う ・ 通う ・ やり過ごす ・ 経由 ・ まかり通る ・ 行き違う ・ 流通 ・ 通過 ・ 乗り切る ・ 越える ・ すれ違う ・ 四通八達 ・ 行き違い ・ (台風)一過 ・ (台風が)過ぎ去る ・ 去る
掠れるぼんやりとかすむ(ぼんやりえる)掠れるぼんやりとかすむ(ぼんやりえる)  透けて見える ・ 透かし見える ・ 見え始める ・ ぼかす ・ 霞がかかる ・ (小じわが)浮き出る ・ 視界不良 ・ ぼんやり(見える) ・ 半透明 ・ ぼかし ・ ぼやかす ・ 視力が弱い ・ シルエット(として浮かび上がる) ・ 影のようなものが見える ・ (うっすら)(と)見える ・ (霧の中に姿が)ほのめく ・ ほの見える ・ (画像が)ぼやける ・ トワイライト(ゾーン) ・ ぼけ ・ (しみが)浮き出す ・ コントラストが低い ・ にじみ出る ・ (背景から)浮かび上がる ・ ベールをかぶせる ・ (霧の)(とばりが)かかる ・ ディテールが残っていない ・ 煙る ・ 度の合わない(眼鏡) ・ かすか(に見える) ・ 曇らす ・ ぼける ・ ハレーション(を起こす) ・ 画像が白く濁る ・ はっきりしない ・ (△輪郭が[砂ぼこりの中に])かすむ ・ かすんで見える ・ おぼろ月 ・ おぼろにかすむ(月) ・ 見えにくい ・ 姿が曖昧 ・ 曇る ・ (映像が)ぼうっと(浮かび上がる) ・ 浮き上がってくる ・ 浮き出る ・ (文様が)浮き出す ・ 薄明かり(の世界) ・ あぶり出し ・ (世間の目を)ごまかす ・ 霧の中に(朦朧と人影が浮かぶ) ・ ピンぼけ ・ 薄曇り ・ ぐずつく ・ 太陽が隠れる ・ 本曇り ・ 曇り ・ 曇天 ・ 曇り勝ち ・ 空に雲がかかる ・ 陰る ・ 高曇り ・ 柔らかな光 ・ 雨曇り ・ 日が照っていない ・ 重くたれこめる ・ 掻き曇る ・ どんより ・ 曇り空 ・ 日ざしがない ・ 花曇り ・ 潮曇る ・ すっきりしない(天気) ・ 崩れる ・ 薄暗い ・ 灰色(の空) ・ 春霞 ・ 雲霧 ・ 濃霧 ・ 朝靄 ・  ・ 微小な水滴が集まって地表近くを覆う ・ 方角が分からない ・ 視界が悪い ・ 視界が良くない ・ 煙霞 ・ ガス ・ 夕霞 ・  ・ 迷霧 ・  ・ 水蒸気 ・ 夕霧 ・ 夜霧 ・ 狭霧 ・ 朝霧 ・ スモッグ ・ かすむ ・ 夕靄 ・ 煙霧 ・ 朝霞 ・ (霧の)とばりがかかる ・ 収差 ・ 軟調 ・ (目が)しょぼしょぼ(する) ・ しょぼつく ・ 概念化(する) ・ あぶり出す ・ (あぶり出しのように)浮かび上がる ・ 透明でない ・ よどむ ・ 沈殿 ・ 向こうが見えない ・ 白濁 ・ 濁す ・ 濁り ・ 汚濁 ・ よどみ ・ 黄濁 ・ 透き通らない ・ 鮮明でない ・ どす黒い(川) ・ 底だまり(する) ・ 汚れている ・ 濁流 ・ 混濁 ・ 混じりものがある ・ 濁る ・ 漠々 ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 要領を得ない ・ 埒もない ・ 縹渺 ・ 茫々 ・ 模糊 ・ 判然としない ・ 大ざっぱ(な質問) ・ 難解 ・ ぼやける ・ そこはかとなく ・ 判別がつかない ・ どことなく(似ている) ・ 不明確 ・ はっきりしていない ・ ぼかされる ・ (焦点が)拡散する ・ 自明ではない ・ 隠微 ・ 霧の向こうに見える ・ おぼろ(月夜) ・ 不測 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ ぼんやり ・ 不正確 ・ 区別がつかない ・ 不確か(な) ・ いい加減(な記憶) ・ 淡い ・ 淡く ・ エックス(デー) ・ 不透明 ・ ぼうっと(見える) ・ 濃度が薄まる ・ 雲をつかむよう ・ 曖昧(になる) ・ ある(日) ・ ファジー(な) ・ 照明が暗い ・ 不可知の(分野) ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 不明瞭 ・ 不鮮明 ・ 茫乎(として) ・ 薄々(気付いている) ・ 曖昧模糊 ・ 大局的(な見方) ・ 彷彿 ・ 見境がつかない ・ (詳細は)分からない ・ 何らか(の)(対応) ・ 八方塞がり ・ 朦朧 ・ もやもや ・ 未知 ・ 定かでない ・ (本質が)ぼける ・ 隠然 ・ (よく)分からなくなる ・ つまびらかでない ・ 杳として ・ 明らかでない ・ 未詳 ・ 漠然(と) ・ ほのぼの ・ 不詳 ・ なんとなく ・ 紛れ込む ・ 不明 ・ 弱々しく(微笑む) ・ 不可測 ・ お先真っ暗 ・ ほのか(に見える) ・ (間に)紛れる ・ 冥々 ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 晦渋 ・ 不分明 ・ かすれる ・ おぼろげ(ながら) ・ ほんのり ・ (形が)崩れる ・ 迷宮 ・ 確かでない ・ (向こう側に)透けて見える ・ 明確でない ・ 漠(とした)(返事) ・ にぶい ・ (特徴が)影をひそめる ・ 純粋でない ・ 不純 ・ 濁っている ・ 邪念がある ・ 混じりけ(がある) ・ 清濁
掠れる(未分類)掠れる(未分類)  掠れ ・ 掠れる ・ 掠り ・ 切れ切れになる ・ すれる ・ 声がかれる ・ ザラ声 ・ 訛みる ・ 不十分 ・ 消え消えになる ・ 声がつぶれる ・ しぼり出すような声 ・ 音が濁る ・ しゃがれ声になる
日本語WordNetによる、掠れるの類義語

意義素類語・同義語
つかの間の接触を引き起こす触れる触る接する弄る当てるタッチ
キーワードをランダムでピックアップ
非情食いしん坊縄文鼻下敏活順境特飲街故事多発抜き足種明かしカリスマ棍棒嫌々ファンデーション高批謁するわびしい前後の見境なく河川の氾濫
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (声が)掠れるかすれた声
  2. 掠れる軽く触れて通り過ぎる(擦過さっか
  3. 掠れるぼんやりとかすむ(ぼんやりえる)
  4. 掠れる(未分類)