表示領域を拡大する
(突然の話に)当惑(する)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(突然の話に)当惑(する)慌てて落ち着きを失う(突然の話に)当惑(する)慌てて落ち着きを失う  えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ 困惑(する) ・ (予想外の状況に)うろたえる ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽しゅうしょうろうばい(する) ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ (気が)転倒(する) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ おろおろ(する) ・ とちめん棒(を振る) ・ (いきなり)声が裏返る ・ じたばた(する) ・ (気が)動転(する) ・ 不用意(なため) ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ せわしなく ・ (頭の中が)整理できていない ・ じっとしていられない ・ 恐慌(をきたす) ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ 目が泳ぐ ・ (困難に)たじろぐ ・ (追及に)たじたじ(となる) ・ 泡を食う ・ 色を失う ・ そわつく ・ 平静を失う ・ きょろつく ・ 翻弄される ・ がさつく ・ 心の静けさを見失う ・ きりきり舞い(する) ・ おたおた(する) ・ 度を失う ・ 上を下への大騒ぎ ・ そわそわ(する) ・ (不意を突かれて)浮き足立つ ・ 青くなる ・ 振り回される ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ 収拾がつかない ・ 冷静さを失う ・ 冷静でなくなる ・ 冷静さを欠く ・ 戸惑う ・ 余裕を失う ・ (心理的に)追い詰められる ・ (虚をつかれて)どぎまぎ(する) ・ 急いては事を仕損じる ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ 挙措を失う ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ 騒ぐ ・ うろうろ(する)(ばかり) ・ 平常心を失う ・ ごたごた(する) ・ しどろもどろ(になる) ・ (腰が)定まらない ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ (非常に)困る ・ 動じる ・ まごつく ・ まごまご(する) ・ (場内が)騒然(となる) ・ (気持ちが)上ずる ・ 慌てる ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ (異常事態に)大慌て(する) ・ どうしたらいいか分からない ・ うまく考えをまとめることができない ・ 動揺(△する[を隠さない]) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 忙しそう(に) ・ 取り乱す ・ (大)混乱(に陥る) ・ 驚き慌てる ・ (芸能界に)波紋が広がる ・ (面接で)テンパる ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく ・ (芸能界を)揺るがす(スキャンダル) ・ あっぷあっぷ(している) ・ 面食らう ・ (状況を)受け入れられない ・ パニック(△に陥る[を起こす/状態]) ・ パニくる ・ 慌てふためく ・ (気持ちが) ・ あたふた(する) ・ 落ち着きを失う ・ 急ぐ ・ 先を急ぐ ・ 急遽(出発する) ・ 取り急ぎ(処理する) ・ 足元から鳥が立つ(ように)(帰っていく) ・ 慌ただしい(スケジュール) ・ そそくさ(と)(出かける) ・ (~に)急き立てられる(ように)(準備する) ・ (知らせを聞いて)すっ飛んで(行く) ・ 慌てふためいて(言う) ・ 逃げるように(去る) ・ 大急ぎ(△で行う[の旅程]) ・ すぐに(取りかかる) ・ (家臣が)馳せ集まる ・ 大慌て(で)(出かける) ・ 早く(仕上げなければ) ・ 取る物も取りあえず(駆けつける) ・ 慌てて(逃げ出す) ・ (苦情の対応に)汗だく ・ 居たたまれず(に家を出る) ・ せかせか(と)(支度をする) ・ すたこら(逃げる) ・ 這う這うの体(で退散する) ・ いち早く(逃げ出す) ・ にわか(の出発) ・ 大至急 ・ 駆け足(で説明する) ・ 身の置き所もない(有り様) ・ 一目散に(逃げる) ・ 時間に急かされる ・ 足早(に去っていく) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ さっさ(と用事を済ませる) ・ 駆け込み(△の採決[でふるさと納税]) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ (準備に)大わらわ ・ おっとり刀(で)(駆けつける) ・ あたふた(と)(家を出る) ・ 何もかも放り出して(逃げ出す) ・ 風を食らう ・ 風を食らって(逃げる) ・ てんてこ舞い ・ (対応に)きりきり舞い(する) ・ 急(な転勤) ・ 大忙し ・ 気ぜわしく(荷物をまとめる) ・ すたこらさっさ(と) ・ 息せき切る ・ 息せき切って(駆けつける) ・ 早足(で進める) ・ 急き込んで(聞く) ・ (弁明に)追われる ・ けつまろびつ(しながら)(逃げ去る) ・ (おっとり刀で)飛んでいく ・ 急いで(~する) ・ ばたばた(と)(△廊下を走る[準備を整える]) ・ 騒々しく(階段を降りる) ・ (現場に)急行(する) ・ 泡を食って(△逃げ出す[飛んでくる]) ・ 急ぎ足(△で[の審議]) ・ 泥縄(式)(の受験勉強) ・ 急かされる ・ プレッシャーをかけられる ・ はっぱをかけられる ・ 急き立てられる(ばかり) ・ やいのやいのと言われる ・ やいやい言われる ・ 重い腰を上げる ・ せっつかれる ・ (△早く早くと[使用者に])追い立てられる ・ (馬車馬のように)働かされる ・ 駆り立てられる ・ 尻を叩かれる ・ 降りかかる火の粉は払わねばならぬ ・ 忙しい ・ 急がされる ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ (その場が)騒がしくなる ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ 騒ぎ(が勃発する) ・ (ワールドカップ)狂騒曲 ・ (会議が)荒れる ・ 大荒れ(の国会) ・ お祭り騒ぎ ・ 上を下へ(の大騒ぎ) ・ 天と地がひっくり返ったような(騒ぎ) ・ 騒動 ・ てんやわんや(の大騒ぎ) ・ 大揺れ(する) ・ 混乱(が生じる) ・ 大混乱(に陥る) ・ 騒ぎ立てる ・ やっさもっさ(の大騒ぎ) ・ (ぶざまに)騒ぐ ・ 蜂の巣をつついたよう(な)(騒ぎ) ・ 大騒動 ・ 秩序が乱れる ・ (世論が)沸騰(する) ・ 大山鳴動(してネズミ一匹) ・ すごい騒ぎ ・ (誰もが)右往左往 ・ 大騒ぎ ・ (気持ちが)乱される ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ ややこしい(問題) ・ 我慢できない ・ 急がなければいけない(と思う) ・ (気持ちが)落ち着かない ・ 逸る ・ むずむず ・ 焦りの色 ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ いらだつ ・ いらだち(を感じる) ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ はらはら(する) ・ 隔靴掻痒(の感) ・ 待ちきれない ・ いらだたしい ・ 辛気くさい ・ 切羽詰った(感覚) ・ 短兵急 ・ やきもき(する) ・ 業を煮やす ・ うずうず ・ (神経を)いらだてる ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 怒り ・ 切迫感 ・ もがく ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 核心に触れない ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ 待ち遠しい ・ 躍起(になる) ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ 急き込む ・ (普段の)落ち着きを失う ・ (気持ちが)荒れる ・ 安心できない ・ かんが高ぶる ・ 平静さを失う ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ 危機感(を抱く) ・ 不安 ・ 焦り ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ (神経が)高ぶる ・ (恋に)胸を焦がす ・ 手に汗を握る ・ 取り残された(気分) ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 焦心 ・ 気が立つ ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ (感情的)抑圧 ・ やりきれない ・ (気が)急く ・ (会議が)煮詰まる ・ 猪突する ・ (一刻も早くと)心急く ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ 矢も盾もたまらない ・ (もう)うんざり(だ) ・ サスペンス ・ しびれを切らす ・ 後れを取った(気分) ・ (気持ちが)はやる ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ 頭に血が上る ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ ガチガチ(になる) ・ カチカチ(になる) ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 地に足がつかない ・ (緊張のあまり)震える ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ 縮み上がる ・ 雰囲気に飲まれる ・ 気後れする ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ (すっかり)のぼせる ・ (ひどく)緊張する ・ 人見知り(する) ・ こちこち(になる) ・ (無駄に)力む ・ しびれる ・ (精神的に)萎縮する ・ 冷静でない ・ 緊張 ・ 興奮する ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ ぎこちない(あいさつ) ・ (心身が)こわばる ・ (雰囲気に)押される ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ (周辺が)ざわつく ・ 極限的な状態に達する ・ (的確な)判断力を失う ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ 平静(さ)を失う ・ (心の)動揺 ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (経済界が)色めき立つ ・ 浮かれる ・ (海外旅行ブームに)浮かされる ・ (気持ちが)宙を浮く ・ 浮き足立つ ・ (気持ちが)高ぶる ・ 足元に地面がない(ような) ・ 興奮状態 ・ 熱狂(する) ・ 高揚感 ・ 居ても立ってもいられない(気持ち) ・ 宙を踏むような(心地) ・ 舞い上がる ・ 心配な ・ (心が)落ち着かない ・ 気も狂わんばかり(に心配する) ・ 熱に浮かされたような(行動) ・ 頼りない(感覚) ・ マイブーム ・ (不安で)地に足がつかない ・ 空騒ぎ ・ (胸の)痛み ・ 激情(に駆られる) ・ (胸中の)たぎり ・ 不幸 ・ (激情の)嵐 ・ (胸が)張り裂けそう ・ 心中穏やかでない ・ ただならない(感情) ・ パニック ・ 沸騰した感情 ・ (興奮の)渦(に巻き込まれる) ・ 乱れる(胸の内) ・ 胸騒ぎ ・ (不安の)極み ・ (感情の)激発
(突然の話に)当惑(する)どうしたらいいかからない(まよう)(突然の話に)当惑(する)どうしたらいいかからない(まよう)  多岐亡羊 ・ 惑う ・ 途方に暮れる ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 迷路(に入り込む) ・ 戸惑う ・ 昏迷 ・ どうしたらいいか分からない ・ 惑わす ・ ジレンマ ・ 気迷い ・ 低迷 ・ 気持ちの整理がつかない ・ はっきりしない ・ 惑い ・ 迷夢 ・ うろたえる ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ 亡羊の嘆 ・ さまよう ・ 前後に暮れる ・ 迷盲 ・ 迷い ・ 迷妄 ・ 迷わす ・ 幻惑 ・ 抜け出せない ・ おろおろ(する) ・ (選択肢に)迷う ・ (金に目が)くらむ ・ 眩惑 ・ 見合わせる ・ 二の足を踏む ・ 後ろ髪を引かれる ・ 腰が据わらない ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ (態度を)保留(する) ・ ひるむ ・ 逡巡(する) ・ 辟易 ・ 物おじ(する) ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 尻足を踏む ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 踏み出せない ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 覚悟が足りない ・ 勇気が出ない ・ 踏ん切りがつかない ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ (内部に)葛藤(が生じる) ・ 後ろに下がる ・ ぐずつく ・ たゆたう ・ 往生際が悪い ・ 後込む ・ 難しい判断を迫られる ・ 狐疑 ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 護身 ・ 遅疑 ・ 決心がつかない ・ 決断するのが怖い ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ ぐずぐず(する) ・ 後ずさり(する) ・ 猶予(期間を置く) ・ 躊躇(する) ・ おじけづく ・ 尻込み(する) ・ (協力を)渋る ・ 及び腰(になる) ・ 惰弱 ・ 曖昧(な態度) ・ おぼつかない(返事) ・ 頼りない ・ 思い切れない ・ 因循姑息 ・ 因循 ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 引っ込みがち ・ あやふや(な態度) ・ 優柔 ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (何とも)心もとない ・ 一貫性がない ・ (心の)振り子が揺れる ・ ためらい癖(がある) ・ 迷う ・ 迷いがある ・ 小心 ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ 卑屈 ・ ためらう ・ 男らしくない ・ 女々しい(態度) ・ 意気地がない ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ もじもじ ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ とつおいつ ・ 煮え切らない(態度) ・ (気持ちが)割り切れない ・ しゃんとしない ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ 勇敢でない ・ 意志が弱い ・ 潔くない ・ (安易に)流れる ・ 躊躇 ・ 優柔不断(の態度) ・ 思い切りが悪い ・ もたもた(している) ・ どっちつかず(の態度) ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 踏ん切りが悪い ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ 決断力がない ・ 心が定まらない ・ (腰が)定まらない ・ 決め手に欠ける ・ 思い迷う ・ (考えが)定まらない ・ (あれこれ)迷う ・ どっちでもいい ・ 考え迷う ・ 不可解 ・ つじつまが合わない ・ 邪推(する) ・ (収賄の)容疑 ・ うたぐる ・ 信を置かない ・ 浮かない顔 ・ くさい(情報) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 危ながる ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 疑団 ・ 疑問なしとしない ・ 不信感(を持つ) ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 見とがめる ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ (疑問が)芽生える ・ 半信半疑(だ) ・ すっきりしない(話) ・ 釈然としない ・ 信憑性に問題がある ・ 曖昧(な証言) ・ (どうも)変(だ) ・ 妙(な動き) ・ 疑惑(を感じる) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 疑わしい ・ 鵜呑みにはできない ・ なぜだろう ・ 疑ってかかる ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 疑点(を残す) ・ 腑に落ちない ・ 嫌疑(をかける) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 不信をあらわにする ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 真に受けられない ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 懐疑(的) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ (疑念が)晴れない ・ 不正の臭いがする ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ わだかまるものがある ・ 信用しない ・ 信用できない ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 額面どおりには受け取れない ・ 危ぶむ(ような目) ・ 疑問視(する) ・ 疑心(を抱く) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 疑義(がある) ・ 眉に唾をつける ・ インチキくさい ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 割り切れない(気持ち) ・ (乗り越えるべき)壁(が立ち塞がる) ・ (金融危機という)乱気流(△に巻き込まれる[を乗り切る]) ・ 隘路 ・ ナローパス ・ 妨げ(になる) ・ 支障 ・ 一汗かかされる ・ すったもんだ(の結果) ・ くびれ ・ らくだが針穴を通るよりも困難 ・ (プロへの)間口は狭い ・ 難局(に突き当たる) ・ 一難去ってまた一難 ・ (ゲームの)ボスキャラ ・ 紆余曲折(あって大変でした) ・ 曲折(を経て) ・ 困難(に遭遇) ・ (△ボトル[年齢が転職の])ネック
当惑いろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう当惑いろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう  お手上げ ・ 胸が塞がる ・ 困り切る ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ 結論が出ない ・ 憔悴(する) ・ (△苦しくて[低く])うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ どうにもならない ・ (~して)苦しくなる ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 苦悶 ・ (ある行動へと)動かされる ・ (出口を求めて)あがく ・ (解決策が)見出せない ・ (解決に)苦慮(する) ・ 手を焼く ・ うつうつ(とする) ・ (問題解決に)焦る ・ 閉口(する) ・ 思い迷う ・ 迷惑(する) ・ 困惑(する) ・ (苦悩に)顔がゆがむ ・ 困却 ・ 物思い(にふける) ・ 困り果てる ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ (苦しい)思案 ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (ひどく)悩む ・ 悩みに悩む ・ 悩まされる ・ 鬱積 ・ (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱい ・ 塞ぎ込む ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ 悶々とする ・ 思い余って(相談する) ・ 思い煩う ・ 思案投げ首 ・ (ひどく)参る ・ うっ屈 ・ 心を痛める ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ (頑なに)思い込む ・ 煩い ・ 思い悩む ・ 降参 ・ 難題(が持ち上がる) ・ (ひどい雨で)往生(する) ・ 憂うつ(になる) ・ 憂苦 ・ 途方に暮れる ・ しける ・ しけた顔 ・ ああでもないこうでもない ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ うまい解決方法が思いつかない ・ 苦衷くちゅうを抱える ・ 窮する ・ 解決方法が見つからない ・ 困り抜く ・ 煩悶 ・ 苦渋(の選択) ・ 思案に余る ・ 思案に暮れる ・ 行き詰まる ・ (どうしたらいいか)分からない ・ てこずる ・ 愁苦 ・ めいる ・ (辛い気持ちから)逃れられない ・ 困苦 ・ すっきりしない ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ 懊悩 ・ 考え込む ・ 心を砕く ・ (気持ちが)煮詰まる ・ 苦悩の色 ・ 難渋 ・ 辟易 ・ 気が塞ぐ ・ (不安に)押し潰されそう ・ どうしたものか(と考える) ・ 音を上げる ・ (ひどく)困る ・ 思い乱れる ・ 煩う ・ 立ち往生 ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ (解決に)頭を痛める ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ (コストアップが)悩みのたね ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ もだえる ・ (自責に念に△胸[思い]を)焦がす ・ 袋小路に入り込む ・ 胸に余る ・ (悩みは)人生のスパイス ・ くよくよ(する) ・ (思いつめて)自殺(する) ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ 考えがまとまらない ・ (いろいろと考えて)苦しむ ・ ため息が出る ・ (心理的に)追い詰められる ・ 胸がつかえる ・ 憂える ・ (気持ちが)わだかまる ・ (思考が)ループ(する) ・ (考えが)堂々巡り(する) ・ (解決に)四苦八苦(する) ・ 難しい顔(で座る) ・ 迷う ・ 迷い ・ 生き迷う ・ 頭を抱える ・ (心を)煩わす ・ (心が)結ぼれる ・ 逡巡しゅんじゅん(する) ・ (心の)悩み ・ (自分で)決めかねる ・ 憂悶 ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ 難儀(する) ・ やっかい(な問題) ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ (子供のわがままを)持て余す ・ 手に余る ・ うんざり(する) ・ 扱いづらい ・ 手に負えない ・ 使いこなせない ・ オーバースペック ・ (資金的に)行き詰まる ・ (金に)詰まる ・ (生活に)窮する ・ 貧困 ・ 困窮 ・ 貧窮 ・ (新郎新婦に)当てられる ・ 進退きわまる ・ (難路に)行き悩む ・ 切羽詰まる ・ (言葉に)詰まる ・ (責任を)負担できない ・ 窮状にある ・ 追い詰められる ・ 外堀を埋められる ・ 行き当たる ・ (返答に)窮する ・ 手詰まり(の状態) ・ 自分に宛てた手紙 ・ (引きこもり的な)自己との対話 ・ インナー会議 ・ 自問自答 ・ (努力しても)結果が得られない ・ (目前の壁が)乗り越えられない ・ (問題解決に)てこずる ・ 行き悩む ・ 膠着(状態) ・ (攻め)あぐむ ・ (捜し)あぐねる ・ (解決策が)見つからない ・ すんなりいかない ・ (これ以上続けるのが)いやになる ・ (ほとほと)困る ・ (△糸[足/心]が)もつれる ・ 難航(する) ・ 行き迷う ・ (問題克服に)苦労する ・ 思い通りにならない ・ 思うに任せない ・ (答えを求めて)悶々とする ・ (迷路から)抜けられない ・ 四苦八苦(する) ・ (解決策を求めて)あがく ・ 立ち往生(する) ・ 悩む ・ (思い)あぐねる ・ 考えあぐねる ・ (心の)葛藤 ・ 苦渋の選択 ・ 踏ん切りがつかない ・ 意識が及ばない ・ (意識が及ばず)放置してしまっている ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 思い浮かばない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 理路整然と考えられない ・ (仕事のことで)頭がいっぱい ・ 思いが及ばない ・ 思考が追いつかない ・ 頭が回らない ・ 気が回らない ・ 思いつかない ・ 気がつかない ・ (出口を)見いだす ・ 見だす ・ (解決策を)見つけ出す ・ (問題解決の出口を)見つける ・ (解決策を)求める ・ (策を)講じる ・ 正解がない(状況) ・ 暗中模索(を強いられる) ・ 絶望的(状況) ・ 万策尽きる ・ 出口なし(の状況) ・ (打開の)方法が見つからない ・ 袋小路(に入り込む) ・ 方法がない ・ 糸口がつかめない ・ 糸口が見えない ・ 泥沼にはまる ・ (解決の)目途がつかない ・ (もう)打つ手がない ・ 抜き差しならない(事態) ・ ホープレス ・ 八方塞がり(の状況) ・ ギブアップ ・ (方策が)見出せない ・ なすすべがない ・ どうしようもない ・ 手も足も出ない ・ (考えが)定まらない ・ 決め手に欠ける ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ 考え迷う ・ どっちでもいい ・ (あれこれ)迷う ・ 迷惑をこうむる ・ 迷惑(を受ける) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 心配(そうな顔色) ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 憂色(が濃い) ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ (精神的に)余裕がない ・ (頭が)おかしくなりそう ・ 重圧がかかる ・ 重圧に負ける ・ (強い)ストレスを受ける ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 思い余って(自殺) ・ (子育てに)煮詰まる ・ 重荷 ・ 心が休まらない ・ (苦難に)見舞われる ・ 忍びない ・ 術無い ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 憂い ・ 苦しめられる ・ 気苦労 ・ やりきれない ・ 痛し痒し ・ 低迷する ・ 苦悩する ・ やるせない ・ 血の出るような ・ 重圧を受ける ・ 苦痛 ・ 敵わない ・ 切ない ・ 惨憺 ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 火宅(の人) ・ 狂おしい ・ 苦しい ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 血みどろ ・ ありがた迷惑 ・ (精神的に)参る ・ 迷惑 ・ 四苦八苦 ・ 困難(に直面する) ・ 心理的影響(を受ける) ・ 窮余 ・ (もう)押し潰されそう ・ 憂さ ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 悶々 ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 痛い ・ ストレスを感じる ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ (不運に)泣く ・ 胸苦しい ・ 悩ましい ・ (重税に)あえぐ ・ 耐えられない ・ 煙たい ・ 呻吟(する) ・ 天を仰ぐ ・ 辛い ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 疲れ切る ・ たまらない ・ 苦しむ ・ 辛酸をなめる ・ 苦い ・ 苦労 ・ 不如意 ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 骨身に堪える ・ 物狂おしい ・ (貧困に)苦しむ
当惑(未分類)当惑(未分類)  当惑 ・ 常惑い ・ 戸惑い ・ うろつく ・ さすらう ・ 血迷う ・ ぶらつく ・ 彷徨 ・ 衝撃 ・ 怪訝そうに ・ 心理的不安定 ・ とまどい ・ 恥ずかしい ・ 寝覚めが悪い ・ きまりの悪い思い ・ 目まい ・ 落ち着きのなさ ・ 撹乱される ・ 目を白黒させる ・ 眩惑される ・ 混乱する ・ 表情が消える ・ 目が泳いでる ・ 判断しかねる ・ 難しい顔をする ・ 驚き ・ 気持ちの揺れ ・ 複雑な思い ・ 後味が悪い ・ いたたまれない気持ち ・ 落ち着かない気持ち ・ バツの悪い思い ・ 違和感を覚える ・ 危うさを感じる ・ まごつき ・ 混乱状態 ・ 恥をかく ・ かき乱される ・ とまどいを覚える ・ 戸惑いを覚える ・ とまどう ・ 就職難 ・ しがたい ・ 障礙 ・ 生活難 ・ 苦患 ・ 話し難さ ・ 難易 ・ 多難 ・  ・ ウルトラC ・ 国難 ・ 解決困難 ・ 収拾困難 ・  ・ 書きにくい ・ 困難さ ・ 歩行困難 ・ 見つけ難い ・ 障害 ・ 話しにくい ・ かん難 ・ 書き難い ・ 食糧難 ・ 技術困難 ・ 入手困難 ・ 難しい ・ 雇用難 ・ 実行困難 ・ 話しにくさ ・ 結婚難 ・ 辛酸 ・ 至難 ・ 読み難い ・ 達成困難 ・ 艱苦 ・ かんなん辛苦 ・ 技術的困難 ・ 読み難さ ・ 一難 ・ 話し難い ・ 艱難 ・ 太刀打ち出来ない ・ かんなん ・ へきえき ・ 多事多難 ・ 歯が立たない ・ 財政的困難 ・ じゃま ・ 痛む ・ 交通難 ・ 抜き難い ・ 万難 ・ ディフィカルト ・ あい路 ・ 呼吸困難 ・ 困絶 ・ しづらい ・ 住宅難
(ひどく)当惑する見ていられないほど痛ましい(ひどく)当惑する見ていられないほど痛ましい  悲惨(な事故) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 流血(現場) ・ 陰惨(な事件) ・ 苦痛 ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 惨憺 ・ 寒々とした(姿) ・ 血生臭い(惨事) ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 救いのない(映画) ・ (題材が)重い ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・  ・ ひどい ・ 不快 ・ 切ない ・ 心配でたまらない ・ 混乱と叫喚 ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ ふた目とみられない(惨状) ・ 惨状(を呈する) ・ 気の毒(な境遇) ・ 恐ろしい(光景) ・ 悲しい ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 同情を禁じ得ない ・ ハード(な内容) ・ 正視できない ・ むごい ・ むごたらしい ・ (話を聞くのが)つらい ・ ひりひりするような(現実) ・ 変わり果てた(肉親) ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ この世のものとは思えない ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ (気持ちが)乱れる ・ ショッキングな(事件) ・ まがまがしい(事件) ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 無惨 ・ (気持ちの上で)耐えられない ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 虐げられた(姿) ・ 騒ぎ ・ 見ていられない ・ 修羅場(となる) ・ 惨烈 ・ 血の海 ・ どうしようもない ・ (見るも)あさましい ・ 凄絶 ・ いや(なニュース) ・ おぞましい(光景) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ 悽愴 ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ ケダモノのやること(だ) ・ 大混乱 ・ 惨め ・ 阿鼻叫喚 ・ 目を覆う(惨状) ・ 哀れ(な姿) ・ 救いのなさを感じる ・ 悲痛(な訴え) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 惨事 ・ 見るに忍びない ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 唾棄すべき(行為) ・ 呪わしい(運命) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 血も涙もない(やり方) ・ 阿鼻地獄 ・ 痛ましい(光景) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 深刻(な被害) ・ 冷血 ・ うろたえる ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ けなげ(な子ども) ・ やりきれない(気持ちになる) ・ (聞いていて)切ない ・ 聞くに忍びない(話) ・ 胸が締め付けられる ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ 胸が苦しくなる ・ 悲恋(物語) ・ かわいそう(に思える) ・ 心を動かされる ・ 見ていられない(様相) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ 不憫(に思う) ・ 救いのない ・ 励ましたくなる ・ 身につまされる(苦労話) ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ かける言葉が見つからない ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ 酸鼻(な事件) ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ 惨め(な姿) ・ 哀れっぽい ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ いたいけ(な遺児) ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 悲痛(な叫び) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 憫笑(を買う) ・ 哀れを催す ・ 痛々しい ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ 泣かせる(セリフ) ・ 哀憐の情を感じる ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ 涙ぐましい(努力) ・ いや(な気分) ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 見ていてつらい ・ 憐憫(を感じる) ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ 凄惨な ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 最悪(の状況) ・ (収拾のつかない)混乱 ・ いたましい事件 ・ ひどい(状態) ・ (この世の)地獄 ・ 悲惨な ・ 惨劇 ・ 不運な(出来事) ・ 悪夢(のような状態) ・ 修羅場(のような) ・ うそのような(光景) ・ 最悪の(事態) ・ 暴虐(の嵐) ・ 終末 ・ 救いがたい△世[状況] ・ 世も末 ・ 悲劇 ・ 悲喜劇 ・ 奈落 ・ 餓鬼道 ・ 煉獄 ・ 三悪道 ・ 地獄 ・ 目を離す ・ 目を逸らす ・ 見兼ねる ・ 悲しむ ・ やりきれない(思い) ・ (言うべき)言葉もない ・ 暗然 ・ 哀れ(を催す) ・ (ご)愁傷(様) ・ 身も世もない(姿) ・ 哀傷 ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 言葉が出ない ・ 憂う ・ 暗うつ ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ 傷心(△する[を抱く]) ・  ・ 嘆き悲しむ ・ うれ ・ ペーソス(を感じる) ・ 憂うべき(事態) ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 紅涙を絞る ・ 哀れ ・ 断腸の思い ・ 悶々(の情) ・ 嘆く ・ 悲愴 ・ 心を重くする ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 憂える ・ 寂しがる ・ 暗い(気分) ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ めいる ・ うら悲しい ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 哀切 ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 悲しみ(に暮れる) ・ どうしたらいいか分からない ・ 腸を断つ ・ 胸が塞がる ・ 悲痛 ・ 沈痛 ・ 物悲しい ・ 悲哀 ・ 哀愁 ・ 悲傷 ・ 救われない(気分) ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 哀感 ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 血の出るような ・ 疲れ切る ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 悶々 ・ 骨身に堪える ・ 術無い ・ 天を仰ぐ ・ 心理的影響(を受ける) ・ 辛い ・ (苦難に)見舞われる ・ ありがた迷惑 ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 苦労 ・ 低迷する ・ 不如意 ・ 苦い ・ 迷惑 ・ 痛し痒し ・ 耐えられない ・ やるせない ・ 苦悩する ・ やりきれない ・ 心が休まらない ・ 悩ましい ・ (重税に)あえぐ ・ 気苦労 ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 呻吟(する) ・ 重荷 ・ 憂い ・ 物狂おしい ・ (もう)押し潰されそう ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ たまらない ・ 四苦八苦 ・ 忍びない ・ 敵わない ・ (不運に)泣く ・ 苦しむ ・ 煙たい ・ 窮余 ・ 重圧を受ける ・ (貧困に)苦しむ ・ 狂おしい ・ 痛い ・ 困難(に直面する) ・ 辛酸をなめる ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 苦しめられる ・ 火宅(の人) ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 憂さ ・ (精神的に)参る ・ 胸苦しい ・ ストレスを感じる ・ 塗炭(の苦しみ) ・ (心理的に)追い詰められる ・ 苦しい ・ 血みどろ ・ 悩む ・ 印象のいろいろ ・ 血生臭い(事件) ・ 因業(なやり方) ・ やりきれない(事件) ・ 無慈悲 ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 陰湿(ないじめ) ・ 躊躇しない ・ 強面(のお兄さん) ・ 猟奇的(事件) ・ 狂暴(な人) ・ 過激 ・ 忌まわしい(事件) ・ 卑劣(な犯罪) ・ 凶悪 ・ 情け無用 ・ 平然(と)(刺す) ・ 鬼畜(のような人物) ・ 胸が悪くなる ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 粗暴(な) ・ 冷血極まる ・ 身の毛がよだつ ・ 苛酷 ・ むかつくような ・ 暴力的 ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 野蛮(な連中) ・ 短気 ・ 情欲むき出し ・ 最低 ・ 血も涙もない ・ 人の心がない ・ 人間のくず ・ カッとなりやすい ・ 遠慮しない ・ むごい(殺し方) ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 勘弁しない ・ ブルータル(な) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ こく(なようだが) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 非道(な) ・ 平気で苦しみを与える ・ 人の不幸は蜜の味 ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 酷薄 ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 陰惨(な記憶) ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 迷いなく(殺す) ・ ずいぶん(な人ね) ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ ルール無用(の悪党) ・ 残忍(な) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 野獣のような行為 ・ 殺人鬼 ・ 残虐 ・ 残酷 ・ 毒婦 ・ 苛烈(な拷問) ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 悪鬼(の形相) ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ (そんな)殺生(な) ・ 反社会的(勢力) ・ 非情(な殺し方) ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 陰湿(な殺し方) ・ 非人道的 ・ 酸鼻な事件 ・ ホラー(映画)  ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 冷酷(な人殺し) ・ メスカマキリ ・ 暴戻 ・ 過酷 ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 獣的(な行為) ・ 血塗られた(神話) ・ 罪作り ・ 冷血漢
(ひどく)当惑する(未分類)(ひどく)当惑する(未分類)  不可解な ・ 幻を見るような ・ 不審な顔つき ・ 掴みどころのない ・ よく分からない ・ 化かされたような思い ・ 納得がいかない ・ 当惑する ・ 進退きわまる ・ ~によってピンチを招く ・ 迷惑を感じる ・ 頭を抱える ・ 苦慮する ・ 出口なしの状況 ・ ぎりぎりの状態 ・ ~から抜け出せない ・ 際どい状況 ・ 返答に詰まる ・ 逃げ場に窮する ・ 旗色が悪い ・ 困り抜く ・ 苦戦する ・ 苦境に立たされる ・ 言葉につかえる ・ 行き詰まる ・ 逃げられない ・ 答えに窮する ・ ドツボにはまる ・ 返事に困る ・ 苦しい立場に立たされる ・ 窮する ・ ピンチに立たされる ・ 窮地に陥る ・ 頭をひねる首をかしげる ・ 不審を感じる ・ 疑問視する首をひねる ・ 身をよじる ・ 乱心する ・ 心を乱す ・ 胸をかきむしる ・ 身を焼く ・ 迷惑する ・ 扱いかねる辟易する ・ 虚をつかれて ・ 目を白黒させる ・ うろたえる戸惑う ・ 警戒感を抱く ・ 生き惑う ・ あっけにとられる ・ きまり悪さを感じる ・ ぼう然とする ・ ぼんやりした ・ うつろな視線 ・ 気持ちがざわつく ・ 心が騒ぐ ・ 静まらない胸の内 ・ びくびくする ・ 気が気でない ・ 不安心理 ・ 焦点が合わない ・ 一定しない ・ 気が抜けない ・ 思いあぐねる ・ 動揺を示す ・ ジレンマを感じる ・ 絶句する ・ 恥をかく ・ 引く ・ 目が点になる ・ 違和感を覚える ・ どきどきする ・ おたおたまごまご ・ 気持ちがうわずる ・ 気まずい ・ 気詰まりな ・ 恥ずかしい ・ きまりが悪い体裁が悪い ・ 気持ちのもって行き場がない ・ 居心地が悪い ・ 穴があったら入りたい ・ 違和感がある ・ 恐怖感 ・ 寄る辺のない ・ おそろしい ・ 心細さ ・ オドオドと ・ 心もとなさ ・ 怖がる ・ どきどき ・ 恐怖症 ・ 臆病風に吹かれる ・ 不快を感じる ・ 鼻につく ・ 不満をもつ ・ いやな ・ 虫酸が走る ・ 好感をもたない ・ 火の粉が飛んでくる ・ 辟易する ・ うっとうしい ・ ありがたくない ・ 往生する ・ 勝手が違う ・ 戸惑う慌てる ・ 狐につままれたよう ・ ポカンと口をあける ・ 状況がつかめない ・ 理解できない ・ 事態がのみ込めない ・ 現実が読めない ・ 合点がいかない ・ キョトンとした表情 ・ グウの音も出ない ・ 苦しい状況に押し込まれる ・ 言葉に詰まる ・ 逃げ場がない ・ 反論できない ・ 王手をかけられる ・ 立ち往生する ・ 待ったなしの状態 ・ 二の句が告げない ・ せっぱ詰まる ・ 反論が難しい ・ ぐっと詰まる ・ 論破される ・ 被る ・ ぐうの音も出ない ・ ~という羽目に陥る ・ 追い打ちをかけられる ・ しどろもどろとなる ・ 劣勢になる ・ 返す言葉がない ・ じり貧状態 ・ 一言もない ・ 疑いを抱く ・ 考え込む ・ 嵐に翻弄される ・ 狂乱する ・ 身をこがす ・ 惑乱する ・ うんざりする ・ 身が持たない ・ 手に余る ・ 閉口する ・ 寝覚めが悪い ・ 生気のない ・ トロンとした目 ・ 不確かな ・ 混乱する ・ 気が休まらない ・ うわの空 ・ 精神衛生上よくない ・ 心がざわざわする ・ 平静でいられない ・ 不安感 ・ 気持ちを乱す ・ 不安な ・ 考えがまとまらない ・ 気持ちの整理ができない ・ 目をシロクロさせる ・ どうしたものか ・ 照れくさい ・ 平静でない ・ 気恥ずかしい ・ 後ろめたい ・ 合わせる顔がない ・ 周りがしらけるばつが悪い ・ 気まずい思い ・ 具合が悪い ・ 格好が悪い ・ 間が悪い ・ 居心地の悪さを感じる ・ こわごわ ・ びくびく ・ 自信がない ・ 物騒 ・ びびる ・ ひやひや ・ 頼りなさ ・ おびえる ・ 心ぼそい ・ 感じが悪い ・ ムカムカする ・ 胸クソが悪い ・ 悪感情をもつ ・ 不快感を持つ ・ 面白くない ・ 嫌悪する ・ ムカつく ・ 見苦しい ・ 悪ふざけ ・ 願い下げ ・ 迷惑行為 ・ 持て余す ・ 問題
キーワードをランダムでピックアップ
休耕田限りない畳語不利な条件お立ち言い渡す熟議理解真似事共済踏みにじる落陽を迎えるあぶれ者内気な風を送る間が生じる朝に弱い地域との絆玄関払いを食う
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (突然の話に)当惑(する)慌てて落ち着きを失う
  2. (突然の話に)当惑(する)どうしたらいいかからない(まよう)
  3. 当惑いろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう
  4. 当惑(未分類)
  5. (ひどく)当惑する見ていられないほど痛ましい
  6. (ひどく)当惑する(未分類)