表示領域を拡大する
サイコパスの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
サイコパス悪人あくにんサイコパス悪人あくにん  マフィア(みたいな連中) ・ 極道者 ・ 山賊 ・ おっかない(連中) ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 無頼の徒 ・ 犯罪者 ・ 不心得者 ・ 悪い奴 ・ ギャング ・ 悪い評判しか聞かない ・ 賊子 ・ よからぬ人物 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 巨悪 ・ 然る者 ・ ろくでなし ・  ・ 〔ユニーク〕根はいい人〔/ユニーク〕 ・ 醜類(がうごめく) ・ 海賊 ・ (お主も)わる(よのう) ・ (稀代の)ペテン師 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ (買い気をあおる)さくら ・ あぶれ者 ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 憎まれ者 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 悪達者 ・ 人でなし ・ 人非人 ・ 奸賊 ・ 無法者 ・ 凶賊 ・ 人の心がない ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 悪者 ・ (ジキルと)ハイド ・ (反社会的集団の)構成員 ・ (凶悪)犯人 ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 鬼(退治) ・ 憎々しい(顔つき) ・ 要注意人物 ・ 怪人 ・ 悪い奴ら ・  ・ 反社会勢力 ・ 悪名 ・ 暴力団組員 ・ 漢奸 ・ マッド(サイエンティスト) ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ 奸物 ・ 悪の権化(のような人物) ・ 迷惑(をかける) ・ 無頼漢 ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ 悪鬼 ・ (悪い奴ほど)よく眠る ・ 食わせ者 ・ 悪代官 ・ 強か者 ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ (経済成長を阻む)がん ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 梟雄 ・ 性悪(な人間) ・ (盗賊)一味 ・ 目つきが悪い ・ 〔ユニーク〕情状酌量の余地なし〔/ユニーク〕 ・ たぬき親父 ・ 前科者 ・ 暴力団員 ・ くせ者 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 凶漢 ・ ふらち(なやつ) ・ 闇の世界に生きる者 ・ 縄付き ・ 悪魔 ・ ぽん引き ・ 裏街道の人物 ・ (町の)ならず者 ・ ボス ・ 悪玉 ・  ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 世間師 ・ 人面獣心 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 海千山千 ・ (組織の)ドン ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ (人間の)くず ・ いかさま ・ 二重基準 ・ 正当でない ・ 反則(行為) ・ 不当(な措置) ・ 保身しか頭にない ・ 食えない ・ 足元を見た(やり方) ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ いんちき(をする) ・ あくどい ・ ガラス張りでない(やり方) ・ 駆け引きが得意 ・ 正攻法でない ・ 卑怯(な行為) ・ したたか(な女) ・ 不正(手段) ・ 八百長(を仕組む) ・ 汚い(やり方) ・ 器用(な男) ・ (一方のみを)優遇 ・ こすい ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ カンニング(をする) ・ 正しくない ・ (相手を)出し抜く ・ 後出し(じゃんけん) ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ (暴力団と警察が)裏でつながっている ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ 誠実性が疑われる ・ 善良でない ・ 正直者が損をする ・ ばくれん ・ 公平でない ・ えげつない ・ さがない ・ (やり方として)邪道 ・ 不純(なやり方) ・ 抜け駆け ・ 正道を外れた(方法) ・ 煮ても焼いても食えない ・ 性悪(の男) ・ (ギャングの)ボス ・ 泣く子も黙る(大悪党) ・ 悪党の長 ・ (山賊の)頭目とうもく ・ (事件の)張本人 ・ 首謀者 ・ 若頭 ・ (暗黒街の)顔役 ・ (事件の)元凶 ・ 事件の要因 ・ (政界の)怪物 ・ 大ボス ・ ラスボス ・ ゴッドファーザー ・ 諸悪の根源 ・ 巨魁 ・ 主犯 ・ 正犯 ・ (ヤクザの)大親分 ・ (盗賊の)首領 ・ 指示役(の男) ・ 首魁 ・ 悪の根源 ・ 総大将 ・ 黒幕 ・ (暴力団の)組長 ・ (△暗黒街[闇]の)帝王 ・ スケープゴート(に仕立てる) ・ 悪のキャラクター ・ 嫌われ役 ・ 憎まれ役 ・ ダークヒーロー ・ 悪役(レスラー) ・ 悪者(として登場) ・ 敵役 ・ かたき役 ・ 実悪 ・ 怪人(二十面相) ・ ヒール ・ 色悪 ・ アンチヒーロー ・ ピカレスク(小説) ・ 鼻つまみ者 ・ (ヒーローの)天敵 ・ 反逆児 ・ ひさしを貸して母屋を取られる ・ 寝業師 ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 内通者 ・ 内部通報者 ・ 忘恩の徒 ・ スキャッブ ・ 叛徒はんと ・ 獅子身中の虫 ・ 詐欺師 ・ 保身に走る ・ 日常の中に紛れている(テロリスト) ・ (平成の)明智光秀 ・ 背教者 ・ 内なる敵 ・ 逆賊 ・ 賊軍 ・ 反乱軍 ・ 謀反人 ・ 債権の踏み倒し ・ 恩を仇で返す ・ (敵を領地に)引き入れる ・ (敵の侵入を)手引き(する) ・ 山師 ・ (敵と)内通(する) ・ (米国で中国の)工作員(活動)(を行う) ・ 反逆者 ・ (敵と)通じる ・ 裏切り者 ・ 死の商人 ・ 偸盗 ・ 怪盗(ルパン) ・ 枕探し ・ 泥棒 ・ どぶネズミ ・ 物取り ・ 手長 ・ 夜盗 ・ 鼠賊 ・ 大盗 ・ 空き巣狙い ・ かっ払い ・ 箱師 ・ 護摩の灰 ・ 巾着切り ・ 盗人 ・ 盗っ人 ・ 梁上の君子 ・ スリ ・ こそ泥 ・ 国賊 ・ 賊徒 ・ 世を乱す ・ 売国奴 ・ 土匪どひ ・ 団匪 ・ 馬賊 ・ 蝗害 ・ イナゴの襲来 ・ 匪賊 ・ 非行(少年) ・ 暴れ者 ・ 知性に乏しい ・ トラブルメーカー ・ 良からぬ(連中) ・ 硬派(な不良) ・ 愚連隊 ・ ツッパリ ・ 落ちこぼれ ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ アウトサイダー ・ 不良(少年) ・ 反抗的(な新入社員) ・ やんちゃ(坊主) ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ 虚勢を張る ・ ラッパー ・ コントロールできない(若者) ・ けんか早い ・ けんか好き ・ 親に手を焼かせる ・ オラオラ系 ・ 自由を求める ・ ヤンキー ・ 心ない輩 ・ チンピラ ・ 荒れた(学校) ・ とっぽい(兄ちゃん) ・ 悪ガキ ・ (学校一の)問題児 ・ 素行が悪い ・ 素行の悪い(生徒) ・ 流れ者 ・ はぐれ猿 ・ うつけ者 ・ アウトロー ・ 不逞(の輩) ・ 困り者 ・ 凶徒 ・ 与太者 ・ (世間の)はみ出し者 ・ ふらち(な連中) ・ やさぐれ ・ やさぐれる ・ (社会の)落ちこぼれ ・ (社会の)枠組みから外れた ・ (レールから)外れる ・ 半端者 ・ ならず者 ・ 危険人物 ・ 荒くれ者 ・ 暴れん坊 ・ 暴漢 ・ 反社会的(集団) ・ 暴徒 ・ (社会的規範に)背を向ける ・ 地回り ・ 異分子 ・ はぐれ者 ・ 反社会的勢力 ・ 手余し者 ・ 凸坊 ・ 乱暴者 ・ 暴君 ・ (道を)踏み外した(人間) ・ 犯人 ・ 黒い影(を追う) ・ さらし者 ・ 被告(人) ・ 凶手きょうしゅ(にかかる) ・ 訴えられる側 ・ 犯罪人 ・ 加害者 ・ (A級)戦犯 ・ 少年A ・ お尋ね者 ・ 当たり屋 ・ 当事者 ・ 罰を受けるべき人 ・ 実行犯 ・ 単独犯 ・ 複数犯 ・ 確信犯 ・ 咎人とがにん ・ 下手人げしゅにん ・ (身内から)縄付き(を出す) ・ (法律)違反者 ・ 流人るにん ・ 被疑者 ・ おきて破り ・ 罪人ざいにん ・ 罪人つみびと ・ 死刑囚 ・ (犯罪)容疑者 ・ 引かれ者 ・ 強盗 ・ 盗賊 ・ 居直り強盗 ・ 辻強盗 ・ 群盗 ・ 押し込み(強盗) ・ 野盗 ・ 白波 ・ 追いはぎ ・ 侠盗 ・ 弱い者の味方 ・ 義賊 ・ 義侠心 ・ (商売のやり方が)こざかしい ・ あざとい(女) ・ (自らの)利を図る ・ 悪徳医 ・ 悪魔的(発想) ・ 悪魔的頭脳(の殺人犯) ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 腹黒い ・ おためごかし(の親切) ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 世故に長ける ・ 食えない(女) ・ すれっからし ・ すれからし ・ (狼のごとき)知略 ・ おきて破り(を図る) ・ 目先の利益にとらわれない ・ 権謀術数に長ける ・ 要領がいい ・ 利にさとい ・ 世間ずれ(する) ・ 奇計を案じる ・ 狡猾こうかつ ・ 狡獪こうかい(な政治家) ・ 商才に長ける ・ (精神的に)大人 ・ たぬき(親父) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 悪徳弁護士 ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 海千山千(の搾取者) ・ 交換条件(を出してくる) ・ ずる賢い ・ 賢い ・ (狡猾な)策略 ・ 揺さぶりをかける ・ 悪ずれ(している) ・ 生き馬の目を抜く ・ 奸雄 ・ 悪巧者 ・ 小利口(な娘) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 駆け引きに長ける ・ 立ち回りがうまい ・ たいした(女)(だぜ) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ メギツネ ・ (消費者を)利用する ・ 抜け目(が)ない ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 入れ知恵 ・ 奸知 ・ 邪知 ・ 悪知恵 ・ 狡知 ・ 世知 ・ うそつき(の天才) ・ (女)たらし ・ いかさま師 ・ (稀代の)詐欺師 ・ (越後屋、お主も)役者(よのう) ・ (善人として)振る舞う ・ 七つの顔を持つ男 ・ 不徳漢 ・ かたり者 ・ 後ろ暗い ・ (一般客に混じる)さくら ・ 偽善(△者[の皮をかぶる]) ・ かたり ・ 絶対儲かる ・ 狐狸 ・ 魔性(の者) ・ 魔物 ・ 悪漢 ・ 怪漢 ・ 痴漢 ・ 不徳義漢 ・ 卑劣漢 ・ (怖い)お兄さん ・ 悪女 ・ 性悪(女) ・ 毒婦 ・ メスカマキリ ・ 小悪党 ・ ゴキブリ ・ うじ虫 ・ ボウフラ(ども) ・ 寄生虫 ・ (社会の)鼻つまみ者 ・ 鉄砲玉 ・ (盗賊の)片割れ(が捕まる) ・ 憎まれっ子(世にはばかる) ・ 虫けら ・ 鼻つまみ(者) ・ (盗賊の)手先 ・ (所詮ヤツは)道化(に過ぎん) ・ ゲス ・ ネズミ ・ 小ネズミ ・ (ここら界隈の)ワル ・ 札つき(のワル) ・ (町の)ダニ ・ かす ・ 外道 ・ 怖い(兄さん) ・ ゴロツキ ・ スケールの大きい(悪党) ・ 猛悪凶徒 ・ 鬼畜生 ・ 非常な悪人 ・ 凶悪犯 ・ 悪魔的人物 ・ 悪逆の徒 ・ 冷酷漢 ・ モンスター ・ (ずる賢いと)有名 ・ 稀代(のペテン師) ・ 悪評を買う ・ 悪名高い ・ かんばしくない噂(がある) ・ (無法者として)知られている ・ 名うて(の悪党) ・ 評判の悪い ・ ガラガラヘビ(のように)(狂暴な連中) ・ (すぐ)拳銃に手をかける ・ キレやすい ・ 凶器を振り回す ・ 暴力的 ・ 恐れられる(人) ・ 物騒(な連中) ・ (海の)殺し屋 ・ (三河の)狂犬(と呼ばれる) ・ ガラの悪い(連中) ・ 野獣(のような男) ・ (気持ちが)すさんでいる ・ どう猛(なやつら) ・ 凶暴(な性格) ・ 粗暴(△犯[な男]) ・ 狼藉者 ・ 命知らず ・ 怖いもの知らず ・ 荒くれ(者) ・ 荒くれた(男) ・ (気の)荒い ・ (実行犯の)一人 ・ 徒党(を組む) ・ 犯罪者組織 ・ (窃盗)団 ・ (悪い)奴ら ・ 同じ穴のむじな ・ 一つ穴のむじな ・ 手合い ・ とかくメダカは群れたがる ・ (暴力団)構成メンバー ・ (不逞の)やから ・ (密輸)グループ ・ 暴力団 ・ (事件の)共犯(者) ・ ギャング(団) ・ 一党 ・ ブラック企業 ・ (悪党)連中 ・ 反社会的集団 ・ ぐる(になる) ・ (跳ね返り)分子 ・ (悪事に)加担する ・ 一味 ・ (悪党の)集まり ・ (浮き世の)裏通り ・ 裏世界(の人間) ・ 正道でない ・ 邪道 ・ 悪の道 ・ (人道を外れた)獣道(を行く) ・ 非合法(活動) ・ 地下(経済) ・ 裏街道(を行く) ・ (人生の)裏道 ・ 裏稼業(に従事) ・ 暗黒街(の帝王) ・ 闇の世界(の住人) ・ ヤクザ(稼業) ・ かたぎでない(生き方) ・ (人生の)路地裏 ・ 蛇の道(は蛇)」 ・ ヒール(レスラー) ・ てき ・ 反逆的ヒーロー ・ (庶民に味方する)盗賊 ・ 奸雄かんゆう ・ 言動が許しがたい ・ 不身持ち ・ (金を返さない)不都合(なやつ) ・ 不届き ・ 無頼 ・ 不品行 ・ 不謹慎 ・ 無責任 ・ ふしだら ・ 不徳 ・ ふらち ・ 不逞 ・ 極道 ・ 不始末 ・ (根性が)汚い ・ 陋劣 ・ 不所存 ・ 猜疑心が強い ・ 暴悪 ・ 極悪 ・ (性格)ブス ・ (性格が)悪い ・ 不心得 ・ 姦佞 ・ 姦悪 ・ 陰険(な性格) ・ (やり方が)卑怯 ・ 卑劣 ・ あさましい ・ 邪悪 ・ 誠実でない ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 嫌らしい(性格) ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 邪気 ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 悪辣 ・ 根性が悪い ・ 不実な(男) ・ 不正直 ・ 根性が曲がっている ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ いじめ体質 ・ 薄汚い根性 ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 根性曲がり ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 風前の灯 ・ 無用心 ・ 差し迫る ・ 虎の尾を踏む ・ 剣呑 ・ 際どい ・ 薄氷を踏む ・ リスク ・ 物騒 ・ 危なげ ・  ・ 危険が迫る ・ 危急 ・ 一髪千鈞 ・ 死を招く ・ 警戒(する) ・ 危殆 ・ 累卵 ・ 有害 ・ 恐ろしい ・ 危うい ・ 不健全 ・ 危なっかしい ・ 危ない ・ 危険 ・ 一触即発 ・ 有毒 ・ (これは)大変(だ) ・ 悪い ・ やばい ・ 不良 ・ 劣悪 ・ なっていない ・ だめ ・ 不可 ・ 悪性 ・ 最悪 ・  ・ 問題(だ) ・ 良からぬ ・ 出来が悪い ・ 悪しざま(に) ・ まずい ・ 粗悪 ・ 一人前とは認められない ・ いけない ・ いかん ・ でたらめ(な経理) ・ いい加減(な対応) ・ でたらめ(に実行する) ・ デカダンス ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 不徳義 ・ △モラル[倫理]が欠けている ・ (自らへの)過信 ・ 不道徳 ・ 非道徳 ・ (企業の)道徳的退廃 ・ 狎れ合う ・ (お互いに)もたれ合う ・ 人の道に背く ・ 人倫の道に背く ・ 背徳(者) ・ 無責任(な仕事をする) ・ モラルハザード ・ デカダン ・ 破戒 ・ 悪徳 ・ モラルの荒廃 ・ (本部が粗利を貪り喰う)汚れた(ビジネスモデル) ・ 変節漢 ・ (政界の)伏魔殿 ・ ばれなければいい ・ なげやり(な経営) ・ 人任せ ・ 倫理(観)の欠如 ・ 毒皿 ・ 乱脈(△な運営[を極める]) ・ 社会的な責任を果たさない ・ 自己責任の欠如 ・ わがまま(に振る舞う) ・ 甘える ・ 道義に反する
サイコパス精神が正常でなくなるサイコパス精神が正常でなくなる  死刑囚 ・ プッツン(△する[女優]) ・ 風狂 ・ 普通でない ・ 狂乱 ・ (精神が)正常でなくなる ・ (思わぬ行動に)腰が引ける ・ 非常識な言動 ・ 卑劣(な犯行) ・ 偏執的(なファン) ・ 狂っている ・ 猟奇的(犯罪) ・ (精神の)歯車が狂う ・ 異常性格 ・ 陰湿(ないじめ) ・ 発狂 ・ 〔ユニーク〕いびつ(な人格)〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕(人格的に)かたわ〔/ユニーク〕 ・ 精神が崩壊する ・ 気が触れる ・ 気が触れた(人間) ・ 悩乱 ・ (人格が)破壊される ・ 目が血走っている ・ (不思議の国に)迷い込む ・ 〔ユニーク〕怪異(な姿)〔/ユニーク〕 ・ 奇行(が目立つ) ・ 異様な(言動) ・ 精神がおかしい ・ 狂気をまとう ・ 良くない言動 ・ 惑乱 ・ 上ずる ・ (愛欲に)溺れる ・ (精神の)ちょうつがいが外れる ・ (精神に)変調をきたす ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ 狂気をはらんだ表情 ・ 人格障害 ・ 異常なほどの(執着) ・ (人格が)ねじ曲がる ・ 頭が変(になる) ・ 瘋癲 ・ アブノーマル ・ はちゃめちゃ(な人生) ・ すさまじい(形相) ・ (精神的に)壊れる ・ 陰惨(な事件) ・ 変な言動 ・ 中二病 ・ 気が変になる ・ △気[人間性]がおかしくなる ・ 〔ユニーク〕危険人物〔/ユニーク〕 ・ 気が違う ・ 精神異常 ・ 得体が知れない ・ 乱心 ・ 不審 ・ (△頭[精神]が)いかれる ・ 逆上 ・ まともでない ・ まともでなくなる ・ 人が変わる ・ 頭がおかしい ・ 狂れる ・ 過激(な行動) ・ 狂気(△を感じさせる[の沙汰]) ・ 狂気じみている ・ マッド(サイエンティスト) ・ 精神を損なう ・ 常軌を逸する ・ 奇矯(な振る舞い) ・ 乱心(する) ・ 正気を失う ・ 病む ・ 狂わす ・ 性格破綻(者) ・ (頭の)いかれた(人) ・ 精神のバランスを失う ・ (気が)狂う ・ 頭が狂う ・ 〔ユニーク〕(社会常識を)欠く〔/ユニーク〕 ・ 凄絶(な振る舞い) ・ 取りのぼせる ・ 危ない(印象) ・ 気違い(じみたことをする) ・ 気違い沙汰 ・ (悪霊に)(取り)憑かれたような(家政婦) ・ 唾棄すべき(振る舞い) ・ バカになる ・ のぼせる ・ 不健全 ・ 奇異(な行動) ・ (精神に)異常をきたす ・ 目に鬼火を燃やす ・ 血迷う ・ (△頭[精神]が)おかしくなる ・ (頭の)ねじが飛ぶ ・ 怪(女優) ・ 正常でない ・ 夢遊病者 ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 危ない(連中) ・ 凶器(を振り回す) ・ 頭のねじが外れている ・ 精神状態が危ない ・ 病的 ・ キ印 ・ 神経過敏 ・ 二重人格 ・ 精神異常者 ・ 正気の沙汰でない ・ 荒廃した(精神) ・ 変人 ・ 妄想狂 ・ クレイジー ・ (言わば)モンスター ・ 狂信的(な人) ・ 危険な匂いのする(男) ・ 病んでいる ・ (言うことが)変 ・ 狂者 ・ (意思疎通が)できない体になる ・ 変態的(な笑顔) ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ エキセントリック(な人物) ・ 異常(な振る舞い) ・ 狂人 ・ (頭が)おかしい ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ 気持ちが乱れる ・ 精神が正常でない ・ 画狂人 ・ (どこか)普通でない ・ 気違い ・ (もはや)病気 ・ ほとんど病気 ・ 異様な(目の光) ・ 精神に変調をきたす ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ 怪演 ・ 怪女優 ・ 白痴美(の女) ・ 狂女 ・ (神経が)異常 ・ 人格が壊れる ・ 不安定な精神状態 ・ 憑依(現象) ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ 神がかり ・ 憑かれる ・ (狐が) ・ 取り憑く ・ (悪魔が)乗り移る ・ 惑わされる ・ 一線を越える ・ (正しい)判断力がなくなる ・ 正しい判断ができない ・ 歯止めが利ない ・ 幻惑される ・ (△金[利益]に)目がくらむ ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ (緊張のあまり)震える ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ 人見知り(する) ・ (緊張して)かしこまる ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 気後れする ・ (無駄に)力む ・ 頭に血が上る ・ (気持ちが)上ずる ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ (ひどく)緊張する ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ (すっかり)のぼせる ・ 雰囲気に飲まれる ・ 地に足がつかない ・ しびれる ・ (雰囲気に)押される ・ ぎこちない(あいさつ) ・ 平常心を失う ・ 緊張 ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ 興奮する ・ (人間が)甘い ・ たわけ(者) ・ 考えつかない ・ 愚鈍(な男) ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 痴愚 ・ 凡愚 ・ うつけ ・ 頭が悪い ・ 愚昧 ・ 愚息 ・ 短絡的(な思考) ・ 脳が弱い ・ 識見がない ・ 大バカ者 ・ 愚妻 ・ (頭が)空っぽ ・ 唐変木 ・ 猿(のような頭) ・ 盲目的(な生き方) ・ 要領が悪い ・ 物覚えが悪い ・ 愚の骨頂 ・ 迂愚 ・ 浅はか ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 血の巡りが悪い ・ 知恵がない ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 愚者 ・ 底が浅い ・ 愚劣 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 頭が回らない ・ こけ(にする) ・ 大愚たいぐ ・ 察しが悪い ・ つたない ・ 能なし ・ 能がない ・ 年甲斐もない ・ 飲み込みが悪い ・ 考えが及ばない ・ 精神薄弱 ・ でくのぼう ・ 無能(な上司) ・ KY ・ 思い浮かばない ・ すっとこどっこい ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ お粗末な脳みそ ・ 単細胞 ・ (くるくる)パー ・ 非思考型(の人間) ・ ろくでなし ・ 役立たず ・ 魯鈍 ・ 知恵が回らない ・ 頑愚 ・ 頭のゆるい(人) ・ 能天気 ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ (お)バカ ・ 話が長い ・ 物分かりが悪い ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 心ない ・ 考えがない ・ 知的でない ・ 低能 ・ 抜け作 ・ 白痴 ・ 平均以下 ・ 思いつかない ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 短慮 ・ 左巻き ・ 賢愚 ・ 無考え ・ 未熟 ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ くだらない(人物) ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 精薄 ・ 暗愚 ・ 痴呆 ・ バカチン ・ 脳が軽い ・ 仕事ができない ・ 半気違い ・ れ者 ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 酒乱 ・ (狂人が)暴れる ・ 普通の精神状態とは思えない ・ 正気とは思えない ・ 気違い染みる ・ (的確な)判断力を失う ・ (心が)千々に乱れる ・ 思い乱れる ・ (心が)騒ぎ乱れる ・ 悩み乱れる ・ (心が)動揺(する) ・ 動じる ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ 極限的な状態に達する ・ 平静(さ)を失う ・ (心が)波立つ ・ (悪事がばれて)狼狽(する) ・ 気が気でない ・ (経済界が)色めき立つ ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ (周辺が)ざわつく ・ 目が泳ぐ ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 心が乱れる ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ (ネトゲ)廃人 ・ 躁鬱病 ・ うつ念 ・ うつ病 ・ 心の病気 ・ 精神病院に入る ・ 心の病 ・ ノイローゼ(になる) ・ 心のひずみ ・ (精神的に)不健康 ・ 精神疾患 ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ (精神的に)ダメになる ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ パラノイア ・ 失見当識 ・ 心の異常 ・ ヒステリー ・ 神経衰弱 ・ 心の問題 ・ 精神的に行き詰まっている ・ つり合いを失う ・ 心霊現象 ・ 異常事態 ・ 自然でない ・ 異変(が起きる) ・ 過剰 ・ 事故 ・ 異常 ・ (条件の)悪化 ・ 狂う ・ 異状 ・ (極めて)まれ(な事態) ・ (価値の)転倒 ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 変調 ・ 異例(のこと) ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 珍しい ・ 違和 ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ お化け(かぼちゃ) ・ 珍事(が起きる) ・ 正常でなくなる ・ 例外的(な事例) ・ (月経)不順 ・ 齟齬(を生じる) ・ 尋常でない ・ 変則事態
サイコパス人の頭脳や能力を超えて悪魔的サイコパス人の頭脳や能力を超えて悪魔的  悪魔的(発想) ・ 悪魔のような ・ 魔王のごとき(知略) ・ オカルト(映画) ・ フランケンシュタイン的(怪物) ・ 毒を撒き散らす ・ 奇怪な ・ 怪物的な ・ 鬼神の(走り) ・ 狂気を感じさせる ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ マッド(サイエンティスト) ・ 危険人物 ・ 闇を秘めた ・ ダーク(ヒーロー) ・ 鬼気迫る ・ (人間の)グロテスクな部分 ・ 破壊的な ・ 悪賢い ・ モンスター的な ・ 悪の(権化) ・ カルト(集団) ・ 悪魔的頭脳(の殺人犯) ・ (自らの)利を図る ・ (狡猾な)策略 ・ 商才に長ける ・ あざとい(女) ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 世間ずれ(する) ・ (消費者を)利用する ・ 悪巧者 ・ メギツネ ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 立ち回りがうまい ・ 目先の利益にとらわれない ・ したたか(な女) ・ 駆け引きに長ける ・ たいした(女)(だぜ) ・ おきて破り(を図る) ・ 知能犯 ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 悪徳医 ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 世故に長ける ・ 交換条件(を出してくる) ・ (相手を)出し抜く ・ くせ者 ・ (精神的に)大人 ・ (狼のごとき)知略 ・ 悪達者 ・ 悪ずれ(している) ・ (商売のやり方が)こざかしい ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 悪徳弁護士 ・ ずる賢い ・ 賢い ・ ずるい ・ 利にさとい ・ 狡猾こうかつ ・ 狡獪こうかい(な政治家) ・ 食えない(女) ・ おためごかし(の親切) ・ 揺さぶりをかける ・ 奸雄 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 要領がいい ・ 奇計を案じる ・ 抜け目(が)ない ・ 腹黒い ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 小利口(な娘) ・ すれっからし ・ すれからし ・ 駆け引きが得意 ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 生き馬の目を抜く ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 権謀術数に長ける ・ 海千山千(の搾取者) ・ 道理が分かっている ・ すさまじい ・ 器用 ・ 頭が切れる ・ 怪腕 ・ 優れた腕前 ・ 天才的(な) ・ 油断できない ・ 侮れない ・ 有能 ・ 名人芸 ・ けた外れの(人間) ・ 能力が高い ・ すご腕 ・ 超人的(な) ・ 凄みのある ・ 能力がある ・ 手だれ(の使い手) ・ 敏腕(プロデューサー) ・ 常識で計れない ・ 腕利き ・ 並外れた ・ (弁舌に)長ける ・ 腕が立つ ・ 的確に処理する ・ 途方もない ・ 昔取った杵柄 ・ ゴッドハンド(と呼ばれる) ・ 黄金(の右足) ・ ただ者ではない ・ (誰にも)引けを取らない(家具職人) ・ 剛腕 ・ らつ腕 ・ 多すぎる ・ これでもかというほど(のボリューム) ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ ド(スケベ) ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 行き過ぎている ・ 大きすぎる ・ 行き過ぎ ・ 行き過ぎた(装飾) ・ 恐るべき ・ 想像以上(の) ・ 徹底(したけち) ・ くどい ・ 泥臭い(営業活動) ・ 無下に ・ 壊れるくらい(抱きしめて) ・ めっそう(なことを言うな) ・ (要求が)エスカレート(する) ・ 常識を外れる(勇気) ・ 驚くべき(才能) ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ やり過ぎる ・ やり過ぎ ・ 爆発的(な人口増加) ・ 法外(な値段) ・ (満員) ・ 超が付くほど(真面目な男) ・ 超絶(技巧) ・  ・ 濃厚(なチーズケーキ) ・ 過剰(に)(驚く) ・ オーバー(な表現) ・ ギラギラ(した)(ネオン) ・ 怪物的(な強さ) ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ 格段(に) ・ 異常(なこだわり) ・ こってり(ソース焼きそば) ・ 圧倒的 ・ 驚く(ような) ・ ごてごて(した)(飾りつけ) ・ 最高(に)(難しい) ・ バブル(景気) ・ みだり ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ 仰々しく(飾り立てる) ・ インパクトのある ・ とびきり ・ 破格(の安さ) ・ 過当 ・ やたら ・ 過分(の好意を受ける) ・ とんでもない(計画) ・ ウルトラ ・ 極度(の)(緊張) ・ 過剰(感) ・ 程度を超えている ・ とてつもない ・ コテコテ(の関西人) ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ 大幅(に) ・ 過度 ・ めちゃ ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ 滅多 ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ べらぼう(に)(寒い) ・ どぎつい(化粧) ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ むやみやたら ・ 飛び抜けて(素晴らしい) ・ ゆがみ(が生じる) ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ 極端(に)(けち) ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ むちゃ(な飲酒) ・ 過激(な行動に出る) ・ 非常(に)(いい) ・ むちゃくちゃ ・ (やり)過ぎ ・ 度外れ(のいたずら) ・ 度外れた(楽天家) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ ディテールで語る(演出) ・ 饒舌(なデザイン) ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ 桁違い(に)大きい ・ しぶとい ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ とんでもない ・ スーパー ・ ハイパー(インフレ) ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ めちゃめちゃ ・ あまりにも(寂しい) ・ 驚くほど(の)(安さ) ・ 過大(な期待) ・ ど派手 ・ 目立って(上達する) ・ むやみ ・ (善意の)暴走 ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ 大げさ(な催し) ・ ひどく(疲れる) ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ すごい(勢い) ・ 程度を超している ・ 度が過ぎる ・ 度を越す ・ 圧倒される ・ 散々(に世話になった) ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 突拍子もない(大声を出す) ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ しつこい ・ うざい ・ 肥大化(した)(組織) ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 大変(な被害を受ける) ・ 節度を超える ・ 目を見張る(ような) ・ うっとうしい(ほどの) ・ オーバー(ワーク) ・ 無性に ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ 必要以上(に)(責める) ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ 一線を越える ・ 常識を越える ・ (適切な範囲を)超える ・ 著しく ・ (心配)し過ぎる ・ (△限度を[いたずらが])過ぎる ・ めったやたら ・ めちゃくちゃ ・ 遊びのレベルではない ・ 過重(な期待) ・ (景気が)過熱 ・ 通常ではあり得ない ・ 行き過ぎる
サイコパス(未分類)サイコパス(未分類)  サイコパス ・ 裏の顔 ・ 変質者 ・ 性格異常者
キーワードをランダムでピックアップ
半歳典麗有名ぐるみエアコンたんこぶ穴ぐら不満を感じるしぶきが飛ぶ安否を気遣う締まらない話したたらすガードが堅い安倍政権の守り神色気がある片思いするより多い周りがわさわさ人の心をとらえて手中に収める腕前がにぶる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4