表示領域を拡大する
バーチャル世界の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
バーチャル(△世界[な体験])見かけだけで実質を伴わないバーチャル(△世界[な体験])見かけだけで実質を伴わない  仮想(の空間) ・ 空虚(な言葉) ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 実質がない ・ 見栄えがいいだけ ・ 実がない ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ うどの大木 ・ フィクション ・ 見せかけ(だけ) ・ 中身がない ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 外見だけの存在 ・ 形式的(なあいさつ) ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ (規則が)形骸化(する) ・ 心がこもっていない ・ 空疎 ・ わら人形 ・ あだ花 ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 実質が不足している ・ 中身が伴わない ・ 上辺だけ ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 空ゼリフ ・ (不毛な)議論 ・ お茶を濁しただけ ・ 内容が伴わない ・ 無内容 ・ 熱病のような(マイブーム) ・ 流行病のような(恋) ・ あだ花(に終わる) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 見捨てられる ・ うたかた(の夢) ・ 泡(のような)(存在) ・ 泡沫(候補) ・ (すぐ消えてなくなる)にせもの ・ まがい物 ・ (短い)流行 ・ バブル(景気) ・ 長続きしない ・ (何も)生み出さない ・ 一時的人気 ・ (一時の人気者 ・ (すぐ)飽きられる ・ メッキがはげる ・ 目新しいだけ ・ 人騒がせ(なだけ) ・ 一発屋(芸人) ・ 無意味に終わる ・ 予測される結果を伴わない(で終わる) ・ (人気が)線香花火(△に終わる[的な恋]) ・ (打ち上げ)花火(のように) ・ (円高も一時的であって為替市場における)ノイズのようなもの ・ (急速に)しぼむ ・ あえなく消える ・ (△浮かんでは[すぐに])消えていく ・ 実を結ばない ・ むなしい(騒ぎ) ・ 地に足がつかない ・ はしか(のようなもの) ・ (一時の)ブーム ・ (△当今の[単なる])流行りもの ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 誰でも思いつく ・ 妙味のない(作品) ・ 不十分 ・ (構成的に)弱い ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 安易(なストーリー展開) ・ 劣っている ・ (多くの中で)引き立たない ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 俗物(学者) ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ もの足りない ・ 水っぽい ・ こじんまりとした(演奏) ・ 薄手(な評論) ・ (内容が)乏しい ・ 貧弱 ・ 薄っぺらい ・ 大味 ・ 内容などの実質が薄い ・ 確かでない ・ 上げ底(景気) ・ 水増し ・ すかすか(の文章) ・ 安っぽい(映画) ・ 安手(の三文小説) ・ 空虚 ・ (中が)うつろ(な巨木) ・ から ・ くう ・ うろ ・ 空っぽ ・ がらんと ・  ・ がらんどう ・ 空洞 ・ 空白 ・ 中空(の茎) ・ うろ穴 ・ 空間(がある) ・ ほら ・ 真空 ・ (内部が)空 ・ 無い ・ 胎内(くぐり) ・ からっけつ ・ うろ ・ もぬけの殻 ・ がら空き ・ がらがら ・ すっからかん ・ (セミの)抜け殻 ・ 中に何もない ・ 穴ぐら ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ くだらない(雑誌) ・ 無意義 ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ (努力しても)甲斐がない ・ 役に立たない ・ 役立たず ・ 話にならない ・ ちりあくた ・ バカ ・ (怒っても)始まらない ・ 的外れ ・ ばかばかしい ・ たかが知れている ・ たわいない ・ たあいない下らない ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ 意味がない ・ 意味をなさない ・ 意味不明(なことを言う) ・ 空疎(な議論) ・ 存在理由がない ・ 形だけ(の友達) ・ 非生産的(な時間) ・ 弊履 ・ 下手の考え休むに似たり ・ 二階から目薬 ・ 滑稽 ・ 烏滸の沙汰 ・ 使い道がない ・ 青い鳥を探す ・ 数に入らない ・ ろくでもない(番組) ・ 瓦石 ・ (お前に指導者の)資格はない ・ 三文の値打ちもない ・ 死んで花実が咲くものか ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ ばか臭い ・ 値打ちがない ・ 子供だまし ・ かす ・ 愚劣(な文章) ・ 論ずるに足りない ・ いまさら(の告白) ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ 屁のような(人生) ・ 取るに足りない ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ ぼろくそ ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ へったくれ ・ 物の数ではない ・ つまらない(考え) ・ 由無い ・ バカらしい ・ (関心の)らち外(にある) ・ 愚にも付かない ・ (見るに)値しない ・ 論外 ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 無価値 ・ (単なる)気休め ・ 言うに足りない ・ 不毛(な議論) ・ 取りとめのない ・ ナンセンス ・ (浅瀬の)あだ波 ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ 無用
バーチャル(世界)まるでバーチャル(世界)まるで  (その木はブロッコリーの)ように見える ・ (海かと)見まがう(ばかり)(の大湖) ・ さながら(絵のようだ) ・ 見せかける ・ さも(迷惑そうな顔をする) ・ あたかも(嵐の前のよう) ・ ちょうど(盆のような月) ・ いかにも(楽しそう) ・ (春を)思わせる(陽気) ・ まるで ・ (滝の)ような(雨) ・ 見誤る ・ 目違い ・ 見まがう ・ 見間違う ・ 人違い ・ まがう ・ 見間違い ・ 誤った見方をする ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ 見違える ・ 僻目 ・ 見誤り ・ 見間違える ・ 不合理(な考え) ・ 非論理的(な判断) ・ 誤謬ごびゅう ・ 誤審 ・ (事件は)誤報(だった) ・ (時代)錯誤 ・ 謬見びゅうけん ・ (事実に)反する ・ 聞き間違い ・ 誤診 ・ 思い違い ・ 迷妄 ・ 事実無根(の噂) ・ 俗見 ・ (事実)誤認 ・ 短見 ・ 勘違い ・ 誤解 ・ (認識の)誤り ・ 考え違い ・ (学説の)誤用 ・ つじつまが合わない ・ 虚像(に幻惑される) ・ (新生児)取り違え(事件) ・ 間違えて認識する ・ 偏(かたよ)った(見方) ・ 片手落ち(の裁断) ・ 見分けがつかない ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ 立ち並ぶ ・ (△まったく[ほぼ])同じ ・ 色違い ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 印刷(された) ・ 類同 ・ 同系色 ・ 似寄り ・ 近い ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ 似つく ・ 様相を呈する ・ (学者)のようなもの ・ ~らしく見える ・ ~のように見える ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ 剥製 ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 類する ・ 似る ・ 見分けられない ・ 空似 ・ どっちもどっち ・ 敵う(者はいない) ・ 著作権侵害 ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ 焼き直し ・ 様子を帯びる ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 二番煎じ ・ 伯仲 ・ 丸写し ・ ニアリーイコール ・ 躍如 ・ 似通う ・ 並ぶ ・ 酷似(する) ・ 通じるところがある ・ ~ばむ ・ めく ・ 連想させる ・ 比類 ・ ノットイコール ・ 生き写し ・ 面影がある ・ ものまね ・ リメイク ・ 相似 ・ 似せる ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 双子(のように似た造り) ・ 疑似(コレラ) ・ 類似(の建築物) ・ ~びる ・ そのまま ・ もどき ・ 近似 ・ 如く ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ 似通っている ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 似た者同士 ・ そっくり ・ (寸分)違わない(判別するのに)紛らわしい ・ 憑依 ・ (同じではなく)似ている ・ 分身 ・ 一見すると(~に似ている) ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ うり二つ ・ 一致する ・ 派生(商品) ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ ~がかる ・ 染みる ・  工夫がない ・ 紛らわしい ・  ・ (両者間に)違いがない ・ 区別できない ・ 寓意 ・ 象徴 ・ アレゴリー ・ (思いの丈を歌に)託す(る) ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ (築山を富士に)擬する ・ 例え ・ メタファー ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 比喩(法) ・ 準じる ・ (あの人は)言わば(平成の坂本龍馬だ) ・ 言うなれば ・ 言ってみれば ・ 引喩 ・ 直喩 ・ (出発の朝の雨が不吉な未来を)暗示(する) ・ (人生を旅に)なぞらえる ・ 諷喩 ・ 例える ・ よそえる ・ 見立てる
バーチャル世界いつもいる世界とは異なる場所や空間(異世界・異空間)バーチャル世界いつもいる世界とは異なる場所や空間(異世界・異空間)  電脳空間 ・ 超現実的(な景色) ・ 架空世界 ・ 異次元の領域 ・ 異次元的(な景色) ・ シュールな景色 ・ 超自然の世界 ・ 異次元(の世界) ・ 異土 ・ SF世界 ・ フィクションの世界 ・ 異心円の世界 ・ 非日常(の世界) ・ 非日常空間 ・ 非日常的(な景色) ・ 異世界 ・ 遊星X ・ 超自然空間 ・ この世ならぬ(風景) ・ 異次元空間 ・ 夢のような世界 ・ この世とは別の場所 ・ 驚異の(世界) ・ 神秘的(光景) ・ 異境 ・ 奇怪な景色 ・ 幻想の世界 ・ 別世界 ・ ファンタジック(な絶景) ・ 異質の世界 ・ 自然でない ・ 奇妙な感覚を覚える(空間) ・ 現世からの離脱 ・ 異郷 ・ 異空間 ・ 異界 ・ 異常な△景色[様相] ・ 隠り世 ・ 泉下 ・ 死後の世界 ・ 死者の世界 ・ 天国 ・ 地獄 ・ のちの世 ・ 黄泉よみ(の国) ・ 泉界 ・ 黄泉こうせん ・ 草葉の陰 ・ 極楽 ・ 地下 ・ 彼岸 ・ 幽冥界 ・ 冥土 ・  ・ (この世の)次の世界 ・ 十万億土 ・ あの世 ・ 幽冥 ・  ・ 幽界 ・ 浄土 ・ 冥界 ・ 霊界 ・ 冥府 ・ 墓の下 ・ 死の世界 ・ 板子一枚下(は地獄) ・ 他界 ・ 仙界 ・ 新世界 ・ 塵外 ・ 別天地 ・ 前世界 ・ 仙境 ・ 別の世界
バーチャル世界(未分類)バーチャル世界(未分類)  映像 ・ 連想する ・ 残像 ・ 姿 ・ ~という見方をもつ ・ 錯覚 ・ 面影 ・ 画像 ・ ~というレッテルを貼る ・ 原風景 ・ 作られた人物像 ・ 幻想 ・ 夢の世界 ・ シャングリラ ・ 壺中の天 ・ 花園 ・ リゾート地 ・ 蓬莱 ・ 龍宮 ・ 避暑地 ・ 素晴らしい世界 ・ 理想の地 ・ 俗世とかけ離れた自然 ・ パラダイス ・ 理想郷 ・ 俗世間を離れた ・ 蓬莱の山 ・ おとぎ話の世界 ・ 龍宮城 ・ バーチャル世界 ・ 黄金郷 ・ 桃源郷 ・ 新天地 ・ 絢爛とした世界 ・ エルドラド ・ 酔いどれ天国 ・ 秘密の花園 ・ 楽天地 ・ 理想世界 ・ 裸天国 ・ この世の天国 ・ 水晶の宮殿 ・ 夢の国 ・ 極楽浄土 ・ 妄想 ・ 夢物語 ・ 絢爛の世界 ・ 夢のまた夢 ・ ロマン ・ 理想論 ・ 虚の世界 ・ 非現実的な ・ ファンタジー ・ 虚構性 ・ 荒唐無稽 ・ おとぎの国の出来事 ・  ・ 誇大妄想的な ・ ロマンチックな ・ 夢想する ・ 奇想 ・ 夢幻物語 ・ フローラルな ・ 空論 ・ 想像の産物 ・ 童話風 ・ おとぎ話 ・ あり得ない ・ おとぎの国の話 ・ 乙女チックな ・ 非日常世界 ・ こぎれいな ・ 砂糖菓子のような ・ 詩的な ・ 現実離れした ・ メルヘン ・ おとぎの国の出来ごと ・ 現実的でない ・ 具体性のない ・ 誇大妄想的 ・ 現実離れした話 ・ 無理がある ・ ゆめ ・ 物語 ・ 虚構 ・ 信じられない ・ ストーリー ・ 現実感のない ・ シナリオ ・ ビジョン ・ 空想 ・ 誇大妄想 ・ ワンダーランド ・ 雲を掴むような ・ 学者論 ・ イメージに振り回される ・ うそっぽい ・ 劇場型 ・ 小説 ・ 現実的でない議論 ・ 空事 ・ 針小棒大な ・ 空理空論 ・ 理想を追う ・ 大言壮語する ・ 夢追い ・ 白昼夢 ・ 空想の産物 ・ 創作 ・ 作り話 ・ かわいい ・ オアシス ・ エデンの園 ・ 都会のオアシス ・ 常世の国 ・ ハネムーンの地 ・ 楽園 ・ ユートピア ・ 哲学 ・ スピリット ・ 個性 ・ 美意識 ・ 内面 ・ 脳内世界 ・ イメージ ・  ・ 視覚イメージ ・ 幻影 ・ 心象風景 ・ 頭の中での形 ・ Aの目にはBと映る ・ 受け止める ・ 心像 ・ 具体像 ・ 肖像 ・ 隠れ里 ・ 避寒地 ・ バラ色の未来 ・ エデン ・ 里の秋 ・ おとぎの国 ・ 景勝地 ・ 田園風景 ・ 楽土 ・ 蓬莱の島 ・ 壺中天 ・ イリュージョン ・ 神話 ・ 絵空事 ・ 大ぼら ・ どうもピンと来ない ・ 砂上の楼閣 ・ 書生論 ・ リアリティがない ・ 正論ではあるが ・ 非論理的な ・ SF的 ・ 荒唐 ・ 蜃気楼のような ・ 机上の議論 ・ 眉唾 ・ 非建設的な ・ 虚構にもとづく ・ 大げさな ・ 過大な ・ 夢のような ・ 拠り所のない ・ 机上論 ・ 非現実的 ・ 大風呂敷を広げる ・ 脚本 ・ 仮構 ・ 観念論 ・ でたらめ ・ 空疎な ・ 天然的 ・ 虚の ・ 南国の島 ・ 常夏の国 ・ 感覚世界 ・ ワールド ・ 世界観 ・ 精神世界 ・ 想像世界 ・ 空想世界 ・ バーチャルスペース ・ 仮想世界 ・ バーチャル図書館 ・ バーチャルカンパニー ・ バーチャルコーポレーション ・ サイバーワールド ・ バーチャル・カンパニー ・ バーチャルカンパニ ・ バーチャル・カンパニ ・ バーチャル・バンク ・ サイバー空間 ・ バーチャル・アイドル ・ バーチャルモール ・ 仮想空間 ・ ネット空間 ・ インターネット空間 ・ ネットワーク空間 ・ サイバースペース ・ ネット世界 ・ 天地 ・ 四海 ・ 天下 ・ 世界 ・ 諸邦 ・ メタバース ・ ウェブ世界 ・ オンライン仮想世界ゲーム ・ SL ・ 仮想社会 ・ Metaverse ・ バーチャルワールド ・ ネット仮想世界 ・ 諸国
キーワードをランダムでピックアップ
豊水梶木煮ても焼いても食えない片時臨席同じ状態が続く秀でる体を丸くする足摺りウイークリー繰る手合わせ鼻高々危機感をあおる芸なしどうあがいても変化がないあがめ仰ぐ穏やかな雰囲気うそみたいに過ぎる優先させる.扱う順番を入れ替える
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. バーチャル(△世界[な体験])見かけだけで実質を伴わない
  2. バーチャル(世界)まるで
  3. バーチャル世界いつもいる世界とは異なる場所や空間(異世界・異空間)
  4. バーチャル世界(未分類)