表示領域を拡大する
上げ底(景気)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
上げ底(景気)外見を実態以上によく見せる上げ底(景気)外見を実態以上によく見せる  (マスコミによって作られた)虚像 ・ 銀流し(の紳士) ・ (実際は)張り子の虎 ・ 水ぶくれ(させる) ・ 飾り立てる ・ (全体の)見ばえを良くする ・ 見せかけ(の優しさ) ・ (欠点を)目くらまし(する) ・ 情報操作 ・ 繕う ・ (秀でているように)錯覚させる ・ 格好をつける ・ (実態を)ごまかす ・ ブランド化 ・ 看板倒れ ・ 看板に偽りあり ・ もっともらしく(思わせる) ・ 名ばかり(の夫婦) ・ 羊頭狗肉 ・ (成績に)げたを履かせる ・ (学歴)詐称 ・ (内容)虚偽 ・ うそ(の決算報告) ・ (数字を)操作する ・ サバを読む ・ (事実を)粉飾(する) ・ 化粧を施す ・ 水増し(する) ・ 水増しされた(内容) ・ メッキ(を施す) ・ 盛り(ブラ) ・ うわべだけ ・ 飾る ・ メイキング(した)(資料) ・ プラスアルファーを加える ・ (バイアスを)差し引いて考える必要がある ・ (内容を)膨らます ・ ブランド品で身を固める ・ (不都合な部分を)隠す ・ 有名無実 ・ 巧妙な味付け(を施す) ・ 誇大(広告) ・ 厚化粧 ・ かさ上げ(する) ・ (ぼろを)覆い隠す ・ (提案書を)セクシー(に見せる) ・ 上乗せする ・ 見栄えがいいだけ ・ バブル(景気) ・ (話を)脚色(する) ・ (話が)増幅(されて伝わる) ・ 見かけ倒し ・ 蟷螂の斧(を振りかざす) ・ (定価に)掛け値(をする) ・ (数字を)割り増し(する) ・ (中身が)薄い ・ (事実を)ゆがめる ・ (事実を)曲げる ・ 過大(に報告する) ・ (深夜アニメが)インフレ(状態)(にある) ・ 体裁だけ(の報告書) ・ 周囲の目を気にする ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ (学問を)てらう ・ 着飾る ・ 装う ・ 見栄を張る ・ 見えを切る ・ こけおどし(の文句) ・ しなを作る ・ 体裁のいいことを言う ・  他人の目を意識する ・ 偽り(の人生) ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ 見かけを重視 ・ うぬぼれる ・ えせ(紳士) ・ 知ったかぶり ・ 自意識過剰 ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ (善人の)仮面をかぶる ・ (体裁を)飾る ・ (体裁を)繕う ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ よく見せる ・ 便宜上(の生活) ・ 実際よりもよく見せる ・ 偽善的(な人) ・ 体裁振る ・ 衣の下のよろい ・ 得意になる ・ 粉飾 ・ 衒学 ・ しゃれる ・ 見識張る ・ 通がる ・ (めかし込んで)すかす ・ 虚飾(の生活) ・ 澄ます ・ 伊達 ・ もったいぶる ・ 謙虚さを失う ・ 取り澄ます ・ 処世術 ・ 優良誤認 ・ 取り繕う ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ スノッブ ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ 思わせぶり(な態度) ・ 行い澄ます ・ うそ(で固めた人生) ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ 張り子 ・ 顔出しパネル ・ (クマの)はく製 ・ 外側だけ真似した ・ 書き割り ・ 張りぼて ・  ・ 不正 ・  ・ 仮構 ・ 虚構 ・ 擬制 ・ こしらえ事 ・ 替え玉 ・ うその皮 ・ つじつまが合わない ・ えせ ・ 由無い ・ 迷妄 ・ 事実無根(の情報) ・  ・ 嘘っ八 ・ 二枚舌 ・ いんちき ・ 作為 ・ (数字の)マジック ・ 根も葉も無い ・ にせ(の情報) ・ デマ ・ でっちあげ ・ 不実 ・ ありもしない話 ・ かたり ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ 紛い ・ 虚妄 ・ 欺瞞 ・ 絵空事 ・ 空事 ・ 事実を曲げる ・  ・ (言行が)一致しない ・ 無実 ・ 仮性 ・ 嘘も方便 ・ 荒唐無稽 ・ にせもの ・ すねて見せる ・ ためにする噂 ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 虚偽 ・ 装われた(偶然) ・ 真っ赤なうそ ・  ・ 作り事 ・ 粉飾(決算) ・ 眉唾物 ・ ペテン ・ (口から)でまかせ ・ ポストトゥルース ・ 偽善 ・ (真実とは)裏腹 ・ 無根 ・ 偽り ・ うそ泣き ・ 見せかける ・ 混じり気がある ・ 虚報 ・ トンデモ(科学) ・ まやかし ・ 尾ひれ(を付ける) ・ だまし(のテクニック) ・ 真実でない ・ たわむれ(の恋) ・ でたらめ(な話) ・ いかさま ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ 事実でない ・ (物の)値打ちを引き立たせる ・ 彩り ・ 彩る ・ 新装 ・ 改装 ・ 満艦飾 ・ エクステリア ・ 外装 ・ 装飾 ・ (△写真[化粧]を)盛る ・ 飾り ・ 飾りつける ・ (スマートフォンを)セクシー(にする) ・ (見かけ上)カラフルにする ・ 彩りを加える ・ 美しく見せる ・ 化粧(を施す) ・ 装い ・ 飾りつけ ・ 引き立てる ・ デコレーション ・ (一段と)見栄えよくする ・ 年齢をごまかす ・ 老化を防ぐ ・ アンチエイジング ・ 美魔女 ・ エイジレス ・ 若作り ・ 老いに抗う ・ 白髪染め ・ ヨガ ・ 老いを隠す
上げ底(の菓子箱)見かけだけで実質を伴わない上げ底(の菓子箱)見かけだけで実質を伴わない  (不毛な)議論 ・ 実がない ・ 実質がない ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ おとり商品 ・ (制度の)空洞化 ・ 空ゼリフ ・ うわべ(だけ) ・ 実質が不足している ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 無内容 ・ 空疎 ・ 心がこもっていない ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ あだ花 ・ フィクション ・ (実力より人気が)先行(する) ・ 外見だけの存在 ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 有名無実(な法律) ・ お茶を濁しただけ ・ 中身が伴わない ・ 大げさ(な見出し) ・ 建前(上)(は恋愛禁止のアイドル) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ うどの大木 ・ 空虚(な言葉) ・ 置物(の会長) ・ 見せかけ(だけ) ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ (単なる)パフォーマンス ・ (単なる)ポーズ ・ 中身がない ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ 格好だけ ・ 空文(化した条約) ・ 内容が伴わない ・ わら人形 ・ 仮面(夫婦) ・ (会長とはいっても)(単なる)飾り(でしかない) ・ 名目だけ(の重役) ・ 見栄えがいいだけ ・ (規則が)形骸化(する) ・ 表面だけ(の友達) ・ 目くらまし ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ 形式的(なあいさつ) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 貧弱(な思想) ・ 根が浅い ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 貧しい(発想) ・ 小利口(な娘) ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 表層的な(論理思考) ・ 安っぽい ・ おざなり(の政策) ・ 単細胞 ・ えせ文化人 ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 戦略的でない ・ 厚みがない ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 深く掘り下げない ・ 抜本的でない ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ ごまかし(の政策) ・ ミーハー ・ 料簡が狭い ・ 愚劣な(言い分) ・ 小ぎれい(な表現) ・ △思想[見方]が浅い ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 短絡的(な考え) ・ 短見 ・ 浅見 ・ 非合理的(な考え) ・ 安易な行動 ・ つまらない(意見) ・ 俗見 ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 底が知れてる ・ 退屈(な議論) ・ 知性がない ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 薄手(の感傷) ・ 上滑り ・ 上っ調子(な態度) ・ ベタな(企画) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 浅薄な ・ 重みがない ・ 表面的な(見方) ・ 言葉が軽い ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 棒読み(の演説) ・ 空疎(な論争) ・ さかしら(を言う) ・ 浅く薄い ・ 俗な(考え) ・ 洞察力のない ・ 浅薄(な演説) ・ おざなりな ・ 粗雑(な論理) ・ 書生論 ・ 幼稚(な思想) ・ くだらない(質問) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 大味な(文章) ・ 凡庸(な悪) ・ 児戯に等しい ・ お寒い(計画) ・ 一面的(な見方) ・ (論理が)散漫 ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 卑俗(な見方) ・ 深みがない ・ 通俗的な(解釈) ・ 受け狙い(の政治) ・ ありきたり(の意見) ・ 大人でない ・ 小手先による(策) ・ 底が浅い ・ お粗末(な政策) ・ イージーな考え ・ 現実が分かっていない ・ 安直な ・ 一時的人気 ・ (一時の人気者 ・ あえなく消える ・ (すぐ消えてなくなる)にせもの ・ まがい物 ・ 長続きしない ・ (短い)流行 ・ (急速に)しぼむ ・ (△浮かんでは[すぐに])消えていく ・ むなしい(騒ぎ) ・ 目新しいだけ ・ 地に足がつかない ・ (何も)生み出さない ・ うたかた(の夢) ・ 泡(のような)(存在) ・ 泡沫(候補) ・ 人騒がせ(なだけ) ・ (人気が)線香花火(△に終わる[的な恋]) ・ (打ち上げ)花火(のように) ・ 予測される結果を伴わない(で終わる) ・ メッキがはげる ・ バブル(景気) ・ 一発屋(芸人) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ (すぐ)飽きられる ・ 無意味に終わる ・ あだ花(に終わる) ・ 熱病のような(マイブーム) ・ 流行病のような(恋) ・ 実を結ばない ・ 見捨てられる ・ (一時の)ブーム ・ (△当今の[単なる])流行りもの ・ はしか(のようなもの) ・ (円高も一時的であって為替市場における)ノイズのようなもの ・ 取り澄ました(態度) ・ 裏で舌を出す ・ 本質をないがしろにする(行為) ・ 儀礼的(なあいさつ) ・ マニュアル通り ・ 真摯でない ・ 芝居がかった(謝罪) ・ 笑って(斬る) ・ 愛想(笑い) ・ 型通り(の対応) ・ 略式の(敬礼) ・ (上辺だけの)安っぽい(言葉) ・ 血の通わない(対応) ・ 事務的(な対応) ・ 紋切り型(のあいさつ) ・ 慇懃無礼 ・ 上面だけ ・ (行政の)杓子定規(な対応) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ ありきたり(の応答) ・ 表面的な(関係) ・ ビジネスライク ・ とげを隠す ・ 形だけ(の謝罪) ・ (多くの中で)引き立たない ・ 薄っぺらい ・ 安っぽい(映画) ・ 上げ底(景気) ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ だらだらした(展開) ・ だだっ広い ・ 俗物(学者) ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ ぴりっとしない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ 安手(の三文小説) ・ (内容が)乏しい ・ (内容が)薄い ・ 安易(なストーリー展開) ・ 水っぽい ・ 水増し(された) ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 劣っている ・ 面白くない ・ 不十分 ・ もの足りない ・ 味気ない ・ 妙味のない(作品) ・ こじんまりとした(演奏) ・ 大味 ・ (構成的に)弱い ・ 奥行きがない ・ 誰でも思いつく ・ すかすか(の文章) ・ 薄手(な評論) ・ 貧弱 ・ 確かでない ・ 水ぶくれ(した経済) ・ ゼロ(を意味する) ・ 空虚 ・ すっからかん ・ 空っぽ ・ がらんどう ・ (中が)うつろ(な巨木) ・ (内部が)空 ・ がら空き ・ 真空 ・ 中に何もない ・ 空き缶 ・ がらんと ・ (セミの)抜け殻 ・ 中空(の茎) ・ うろ穴 ・  ・ 無い ・ 胎内(くぐり) ・ 空間(がある) ・ から ・ くう ・ うろ ・ 穴ぐら ・ がらがら ・ もぬけの殻 ・ 空洞 ・ うろ ・ からっけつ ・ 空白 ・ ほら ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ 烏滸の沙汰 ・ 死んで花実が咲くものか ・ 論ずるに足りない ・ かす ・ 物の数ではない ・ 不毛(な議論) ・ 存在理由がない ・ ナンセンス ・ 無用 ・ 役に立たない ・ 役立たず ・ ぼろくそ ・ 弊履 ・ 屁のような(人生) ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ たわいない ・ たあいない下らない ・ 論外 ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ (努力しても)甲斐がない ・ バカ ・ 無意義 ・ 的外れ ・ (関心の)らち外(にある) ・ 取るに足りない ・ くだらない(雑誌) ・ 取りとめのない ・ (怒っても)始まらない ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ 空疎(な議論) ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 実のない(話) ・ 子供だまし ・ たかが知れている ・ いまさら(の告白) ・ 数に入らない ・ ばかばかしい ・ 価値を感じない ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ つまらない(考え) ・ 三文の値打ちもない ・ 愚にも付かない ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ (単なる)気休め ・ 話にならない ・ ばか臭い ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ 利用不能 ・ 無価値 ・ 言うに足りない ・ (見るに)値しない ・ 値打ちがない ・ (お前に指導者の)資格はない ・ 滑稽 ・ 形だけ(の友達) ・ 瓦石 ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ (浅瀬の)あだ波 ・ 由無い ・ 愚劣(な文章) ・ 二階から目薬 ・ 非生産的(な時間) ・ 下手の考え休むに似たり ・ ちりあくた ・ 使い道がない ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ バカらしい ・ ろくでもない(番組) ・ 形式だけ(の定例会議) ・ へったくれ ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ 意味がない ・ 意味をなさない ・ 意味不明(なことを言う) ・ 青い鳥を探す ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない
上げ底(景気)内容などの実質が薄い上げ底(景気)内容などの実質が薄い  小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ ぴりっとしない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ だだっ広い ・ もの足りない ・ だらだらした(展開) ・ 薄手(な評論) ・ 大味 ・ すかすか(の文章) ・ 面白くない ・ 安易(なストーリー展開) ・ (内容が)薄い ・ 不十分 ・ 安っぽい(映画) ・ 誰でも思いつく ・ 安手(の三文小説) ・ 水っぽい ・ 劣っている ・ 確かでない ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ 妙味のない(作品) ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 水増し(された) ・ 奥行きがない ・ (構成的に)弱い ・ (内容が)乏しい ・ 俗物(学者) ・ 味気ない ・ (多くの中で)引き立たない ・ 薄っぺらい ・ 貧弱 ・ こじんまりとした(演奏) ・ 表層的な(論理思考) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 根が浅い ・ 受け狙い(の政治) ・ 上っ調子(な態度) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 貧しい(発想) ・ 上滑り ・ 貧弱(な思想) ・ 深く掘り下げない ・ 俗見 ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ えせ文化人 ・ ありきたり(の意見) ・ 単細胞 ・ 幼稚(な思想) ・ 一面的(な見方) ・ 中身がない ・ 粗雑(な論理) ・ 俗な(考え) ・ 安直な ・ 現実が分かっていない ・ 抜本的でない ・ お粗末(な政策) ・ 料簡が狭い ・ お寒い(計画) ・ 底が知れてる ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 言葉が軽い ・ 非合理的(な考え) ・ 浅薄な ・ (論理が)散漫 ・ 薄手(の感傷) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 退屈(な議論) ・ つまらない(意見) ・ 厚みがない ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ くだらない(質問) ・ 凡庸(な悪) ・ さかしら(を言う) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 棒読み(の演説) ・ 安っぽい ・ ミーハー ・ 愚劣な(言い分) ・ 児戯に等しい ・ 洞察力のない ・ たわ言(をぬかすな) ・ 小手先による(策) ・ 大人でない ・ 書生論 ・ 卑俗(な見方) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 短見 ・ 浅見 ・ おざなり(の政策) ・ イージーな考え ・ △思想[見方]が浅い ・ 安易な行動 ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 短絡的(な考え) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ おざなりな ・ 浅く薄い ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ ごまかし(の政策) ・ 浅薄(な演説) ・ 小ぎれい(な表現) ・ 通俗的な(解釈) ・ 小利口(な娘) ・ 重みがない ・ 表面的な(見方) ・ 大味な(文章) ・ 底が浅い ・ 知性がない ・ 深みがない ・ ベタな(企画) ・ 見栄えがいいだけ ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 戦略的でない ・ (制度の)空洞化 ・ 実質が不足している ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 空ゼリフ ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 仮面(夫婦) ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 格好だけ ・ 形式的(なあいさつ) ・ (不毛な)議論 ・ 建前(上)(は恋愛禁止のアイドル) ・ 大げさ(な見出し) ・ 空文(化した条約) ・ 無内容 ・ 表面だけ(の友達) ・ わら人形 ・ あだ花 ・ (単なる)パフォーマンス ・ (単なる)ポーズ ・ 空疎 ・ うどの大木 ・ 中身が伴わない ・ 見せかけ(だけ) ・ おとり商品 ・ お茶を濁しただけ ・ 外見だけの存在 ・ 内容が伴わない ・ 実がない ・ 空虚(な言葉) ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 有名無実(な法律) ・ うわべ(だけ) ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 目くらまし ・ (会長とはいっても)(単なる)飾り(でしかない) ・ 名目だけ(の重役) ・ 心がこもっていない ・ 置物(の会長) ・ フィクション ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ (規則が)形骸化(する) ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生)
上げ底(景気)(未分類)上げ底(景気)(未分類)  下駄をはかせる ・ 目晦ます ・ 下駄をはく ・ 鯖読み ・ 目を抜く ・ 目を暗ます ・ 目を晦ます ・ 外連 ・ 細工する ・ まやかす ・ 人の目を誤魔化す ・ ごまくらかし ・ マスカレード ・ カムフラージュする ・ 隠蔽工作 ・ 大盤振る舞い ・ 水ぶくれした ・ 内容の薄い ・ 価値の下落 ・ 乱発による ・ オーバーに言う ・ 人の足元を見て ・ 宣伝が過ぎる掛け値をする ・ ~という触れ込み ・ 上乗せ ・ 低地に地盛り ・ 水ぶくれかさ上げ ・ 大仰に ・ 猫かぶり ・ よそ行きの態度 ・ 美辞麗句 ・ 仰々しく ・ 見栄をはる ・ 過大広告 ・ 不当表示 ・ 名物にうまいものなし ・ 宣伝過多 ・ 二枚舌による ・ 詭弁 ・ 詐欺的行為 ・ うそ八百を並べる ・ こじつけ ・ 口車に乗せる ・ 巧言だけ ・ 対象としての宣伝文句 ・ かけ値による ・ マユツバもの ・ 口当たりがいい ・ リップサービス ・ 引き上げ ・ てこ入れ ・ 補う ・ パワーアップ ・ 積み増し ・ ごまかす実勢を反映しない ・ はったり ・ インチキをする ・ 能書き ・ 説明 ・ とくとくと並べる ・ 呼び声による ・ 銘打って ・ いいこと尽くめ ・ ご説 ・ 称する ・ 誇らしげに ・ 自慢話 ・ 主張 ・ 自画自賛の口上 ・ 標榜する ・ 口ほど ・ 名目 ・ 自己宣伝 ・ 美化 ・ 神格化 ・ 正当化 ・ 前評判 ・ 吹聴する ・ 売り触れ込み ・ 臭いものにフタ ・ 無内容な ・ 誇張された ・ 赤字隠し ・ オーバーな表現 ・ 厚化粧による ・ 見かけは人目を引くが中身は貧弱 ・ 大風呂敷を広げる ・ 儀式張る ・ 基準をゆるめる ・ ボロを隠した ・ 鬼面人を脅す ・ 偽装された ・ インチキくさい ・ 実体がない ・ 外見 ・ 疑似的な ・ 見かけ ・ 表面的には ・ もどき ・ やらせ ・ 好印象を与える ・ 見栄えがする ・ 貫禄のある ・ 華やかな ・ 押し出しの立派な ・ 人目をひく ・ 恰幅のよい ・ 派手な ・ 醜さを隠す ・ 中身は違うがラベルは同じ ・ 掛け値による ・ 実態を飾り立てた ・ 嵩上げする ・ 持ち上げる ・ 張り子の虎実質的に意味のない ・ 点を甘くする ・ 見た目を多くする ・ ブリッ子する ・ 表向き ・ 実態から離れた ・ よそ行きの顔 ・ そと面 ・ 演技の部分 ・ 聞こえがいい ・ 表面 ・ 飾った ・ きれい事を並べる ・ 表の ・ 甘い審査 ・ 有難みが薄い ・ 実質以上の見かけ ・ 価格をつり上げる ・ サバを読む高値を吹っかける ・ 暴利をむさぼる ・ 駆け引きに出る ・ 大げさに言う ・ 補い ・ プラスアルファーを与える ・ 話を盛る ・ 麗々しく ・ 美化する ・ うわべを飾る ・ 目立たせる ・ 本音を隠した建前 ・ 誇大な ・ 裏がある ・ オーバーな ・ 触れ込みとは違った ・ 新味のない ・ 手抜き ・ イメージ作りを図る ・ お題目 ・ 看板 ・ 口先だけ ・ 売らんかな ・ ユメをふりまく ・ 底上げ ・ レベルアップ ・ 増大 ・ 改善 ・ 年齢を低く言うサバを読む ・ ウソをいう ・ 自画自賛 ・ ピーアール ・ 自薦の言葉 ・ 触れ込み ・ 宣伝文句 ・ ぺらぺらと ・ 自薦による ・ 口上 ・ 売り込み文句 ・ 化粧する ・ フィクション化 ・ 潤色 ・ うたい文句 ・ 売り込み ・ 前宣伝 ・ 空疎な ・ 偽計工作 ・ 正確でない ・ 形だけ立派な ・ 作られたシナリオ ・ 仮装 ・ 操作された数字 ・ 事実の歪曲 ・ 偽装 ・ 実質的に意味のない ・ 馬脚を表わす ・ ごまかしによる ・ 誇張された経歴 ・ 大言壮語による ・ ゆるめる ・ 体裁 ・ 作り物 ・ 形式 ・ なぞらえた見せかけ ・ 見せ ・ さっそうとした ・ 見栄えがよい ・ 栄える ・ バリッとした ・ 印象的な ・ 目立つ ・ 良く見える ・ あかぬけた ・ 外面 ・ 化けの皮 ・ 薄っぺらな ・ 付け焼き刃による ・ 隠した ・ 飾り立てた ・ セクシーな ・ おもての顔 ・ よそ行き ・ いい子ぶる ・ 外向けの姿 ・ 内実は ・ 粉飾された ・ 本音を隠した ・ 着飾った ・ 揚底 ・ 挙げ底 ・ 揚げ底 ・ 上底 ・ 
キーワードをランダムでピックアップ
校正明明外交辞令多知努力をするUEFA気まけ目つぶし錆を吹く月極*彫りホームコメディ建設材料ブラックカジュアルジャズ・アレンジ古典派経済学サスジャパンオープン不正ファイナンス西独
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 上げ底(景気)外見を実態以上によく見せる
  2. 上げ底(の菓子箱)見かけだけで実質を伴わない
  3. 上げ底(景気)内容などの実質が薄い
  4. 上げ底(景気)(未分類)