表示領域を拡大する
(殺意を)抱くの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(女を)抱く性交する(セックスsex(女を)抱く性交する(セックスsex  (男に)肌を許す ・ 子供を作る ・ 帯を解く ・ むさぼり合う ・ 肌を合わせる ・ 遊牝む ・ 交接 ・ (男女の)絡み ・ セックス(する) ・ (夜ごと)乳くり合う ・ 乳くり合い ・ さかりのついた犬(みたい) ・ (肉体的な)交わり ・ 一夜を共にする ・ 共寝 ・ 同衾どうきん ・ 性交 ・ 枕を交わす ・ 快楽を分かち合う ・ 出し入れ(する) ・ 語らう ・ 関係を持つ ・ 慇懃を通じる ・ 性愛を交わす ・ 交合 ・  ・ 艶事 ・ 男女の交わり ・ 情けを交わす ・ ピストン運動 ・ 女色(にふける) ・ 色(にふける) ・ 抽送 ・ (男女の)和合 ・ 色事 ・ 乱交 ・ 濃密な時を過ごす ・ 情熱的な夜を過ごす ・ 一夜の夢を結ぶ ・ エッチ(する) ・ 性器と性器をつなげ合う ・ 肉体関係を結ぶ ・ 性的関係を持つ ・ 交尾 ・ 淫行 ・ (性的に)愛し合う ・ (異性と)寝る ・ 抱き合う ・ 情痴の限りを尽くす ・ 抽挿 ・ 房事 ・ 乳繰る ・ 桃色 ・ 色道 ・ つるむ ・ 快楽を共にする ・ 通じる ・ 番う ・ 合歓 ・ 夜の営み(を楽しむ) ・ 不純異性交遊 ・ 情交 ・ (ラブホに)しけ込む ・ ピストン(運動) ・ もつれ合い ・ もつれ合う ・ 契る ・ 契りを結ぶ ・ (ベッドに)もつれ込む ・ 性行為 ・ (恋人を)抱き寄せる ・ 盛る ・ 情を通じる ・ (他人の)濡れ場(を見る) ・ 濡れ事 ・  ・ 不義の交わり ・ 馴れ合う ・ 倫理に背く ・ 私通 ・  ・ 邪淫 ・ 密通 ・ 凌辱 ・ 姦通 ・ 姦淫 ・ 売春 ・ ラブシーン ・ 色模様 ・ (性交の)できない(体)(になる) ・ 無用の長物 ・ 勃起不全 ・ ED ・ 中折れ ・ 空包 ・ インポ ・ 性技 ・ (△指[舌]を)這わせる ・ (愛情込めて)抱きしめる ・ (性的な興奮を高める)愛撫 ・ さする ・ いたわる ・ ペッティング ・ (愛情表現として)なでる ・ しっぽり(と語りあかす) ・ 抱擁する ・ 乳首をつまむ ・ (体を)まさぐる ・ (髪を)撫でさする ・ 性戯(を施す) ・ 前戯 ・ (すべてが)あらわ ・ エッチシーン ・ (ヌードでの)(濃厚)ラブシーン ・ あられもない(姿)(をさらす) ・ セックスシーン ・ ベッドシーン ・ くんずほぐれつ(のシーン) ・ 濡れ場(のシーン) ・ (男に)体を許す ・ (男性を)受け入れる ・ 身を任せる ・ 買春 ・ いやらしいこと(をする) ・ みだら(な行為) ・ 不潔(な行為) ・ 援助交際 ・ いかがわしい行為 ・ 背徳行為 ・ 桃色遊戯 ・ 不道徳行為 ・ わいせつ行為 ・ 不倫(行為) ・ 荒淫 ・ 情痴(の限りを尽くす) ・ (性的に)無軌道 ・ 親和 ・ 交誼 ・ 情誼 ・ 修好 ・ 水魚の交わり ・ 金蘭の交わり ・ 宥和 ・ 親しく交際する ・ 友好 ・ 交情 ・ 親睦を深める ・ 断金の交わり ・ 協和 ・ 高誼 ・ 好誼 ・ 親交 ・ 和する ・ 刎頸の交わり ・ 交歓 ・ 慇懃 ・ 懇親 ・ 和合 ・ 善隣 ・ 融和 ・ 厚誼 ・ (友達と)よしみ(を結ぶ) ・ 友誼 ・ 親善 ・ 管鮑の交わり ・ 爾汝の交わり ・ 和親 ・ 親睦 ・ 睦む ・ 肝胆相照らす ・ 深交 ・ 染みつく ・ (一点に)集まる ・ 合する ・ 接合 ・ 抱合 ・ 一体化(する) ・ 結び付く ・ (体を)密着(させる) ・ (体を)重ねる ・ 合体(する) ・ 合わせ技 ・ (みんな)一緒に△なる[する] ・ 合う ・ 達する ・ (合わさって)一つになる ・ (個体を)合わせる ・ 掻き合わせる ・ 寄せ合わせる ・ 融合(する) ・ 縫合 ・ 合併 ・ 整合 ・ 結合(する) ・ ドッキング(△する[させる]) ・ 癒合 ・ 合わさる ・ (着物の襟元を)掻き合わせる
 ・ いだ全身で抱え込む ・ いだ全身で抱え込む  引っかかえる ・ 泣きつく ・ 抱きつく ・ 掴まる ・ 取り組む ・ 抱擁(する) ・ ハグ(する) ・ 抱合(する) ・ べたつく ・ (大きなトランクを)かかえ込む ・ のしかかる ・ 包み込む ・ 体重をかける ・ 抱き合う ・ つかみ合う ・ 擁する ・ 抱き上げる ・ かきいだ ・ 取りつく ・ (体を)引き寄せる ・ (女の頭を)かかえ寄せる ・ 追いすがる ・ 取りすがる ・ (相手の体に)腕を回す ・ 寄りすがる ・ かじりつく ・ 小脇にかかえる ・ かかえる ・ スクラム ・ (小脇に)掻い込む ・ 飛びつく ・ 飛びかかる ・ (猫が小鳥に)躍りかかる ・ だっこ(する) ・ 組みつく ・ しがみつく ・ (懐に)抱き込む ・ しなだれる ・ すがる ・ 背中に回した両腕に力を込める ・ (やっと会えた母に)むしゃぶりつく ・ 抱きしめる ・ (逃げる体を)からめ捕る(ように抱きしめる) ・ (患者を)かかえ上げる ・ (△倒れかかる人[身投げしようとする人]を)抱きとめる ・ 震いつく ・ つかみかかる ・ しなだれ ・ ひしと(抱きしめる)ぎゅっと(抱きしめる) ・ 抱き取る ・ (風呂敷で)くるみ込む ・ 抱きかかえる ・ 抱きすくめる ・ すがりつく ・ 起居動作 ・ 進退 ・ 挙措 ・ (幻想的な)姿 ・ 振る舞う ・ 振る舞い ・ 行住坐臥 ・ 立ち居 ・ 身振り(手振り) ・ 挙止 ・ (投球)モーション ・ 挙動(不審) ・ 立ち居振る舞い ・ (抜群の)身体能力 ・ 身動き ・ 行儀 ・ (演技の)仕方(をして見せる) ・ 身じろぎ(もせず) ・ 所作 ・ アクション ・ 動作 ・ (踊りの)振り ・ 演技 ・ 身ごなし ・ 身のこなし ・ 俯仰 ・ (体の)動き
(疑問を)抱く ・ (△思い[疑い]を)抱くある物事について心に感じ思う(感想かんそう(疑問を)抱く ・ (△思い[疑い]を)抱くある物事について心に感じ思う(感想かんそう  (怒りを)含む ・ 所感  ・ 抱懐 ・ (不安を)かき立てる ・ 所思 ・ (不信感が)生じる ・ 感懐 ・ (意欲を)たぎらせる ・  ・ 感じる ・ 思いなし ・ 思う ・ 感想 ・ 心の内に持つ ・ (愛情が)芽生える ・ 思い ・  ・ 思いの丈 ・ 懐抱 ・ 感想文 ・ 紀行文 ・ 神慮 ・ 勅旨 ・ 上意 ・ 神意 ・ 聖旨 ・ 天意 ・ 特旨 ・ お思いになる ・ おぼし召し ・ 御意 ・ おぼし召す ・ 雑感 ・ 随想 ・ 随感 ・ 偶感 ・ 想念 ・ 余念 ・ 雑念 ・ 俗念 ・ 邪念 ・ 妄念 ・ 下意 ・ (気持ちが)うずく ・ (勉強)する気になる ・ (守ってあげたいという)心理が働く ・ (恐れが)頭をもたげる ・ (幸せに)満たされる ・ 気持ちが起こる ・ (意欲が)わく ・ (考えが)ぐらつく ・ (悲しみが)込み上げる ・ (情念が)(心の底で)とぐろを巻く ・ (眠気を)催す ・ (見てみたいという)気持ちが働く ・ (喜びが)あふれる ・ 了見 ・  ・ 持論 ・ (社長に)直言(する) ・ 異論 ・ 一説 ・ 異説 ・ 意味(不明) ・ 言説 ・ ジャッジ(を下す) ・ 腹案意見 ・ 私案 ・ 一案(を示す) ・ 案(を出す) ・ 所見(を述べる) ・ 愚見 ・ 愚感 ・ 評価(が分かれる) ・  ・ 私見 ・ (一つの)意見 ・ △よしあし[道理]を述べる ・ 一家言(ある) ・ 謳う ・ 政見(放送) ・ (部下への)説教 ・ 見識 ・ (勉強する)つもり(で部屋にこもる) ・ 所説 ・ 言い分 ・ (個人の)考え(方) ・ 所信(表明) ・ 意思 ・ 提言 ・ 存じ寄り ・ 所感 ・ コメント(を述べる) ・ (こうなるだろうという専門家の)見立て ・ 見解 ・ 論評 ・  ・ 短評 ・ 寸評 ・  ・ メッセージ(性がある) ・  ・ 主張(する) ・ 所論 ・ (問題だという)認識(を示す) ・ 思想 ・ 見方 ・ 存じる ・ (沈黙は賛成を)意味(する) ・  ・ (読者の)声 ・ 所存 ・ 知見 ・ (未来)予測 ・ (欲に)目がくらむ ・ よだれが出る ・ 皮算用 ・ 渇望(する) ・  ・ 望蜀 ・ 熱望(する) ・ 心(に染まない) ・ 気(が進まない) ・ (食べ)たがる ・ 願意 ・ (あらず)もがな ・ やまやま ・ 志望 ・ 望むらくは ・ 待つ ・ 思い(が叶う) ・ こうありたい ・ 垂涎 ・ 渇する ・ 強く思う ・ 所望 ・ 喉から手が出る ・ (相手の)要求(に沿う) ・ 欲しがる ・ 欲する ・ 欲を出す ・ 雨乞い(する)(君に)幸いあれ ・ こいねがう ・ (そうでありたいと)思う ・ 願う ・ 期成(同盟) ・ 心願 ・ 大願 ・ 念じる ・ 食指が動く ・ 夢を見る ・ 志願 ・ (△成功[奇跡が起こること]を)祈る ・ (強く)希望(する) ・ (会える日を)楽しみにする ・ 望み ・ (世界平和を)望む ・ 待望(する) ・ 期待(する) ・ よかれ(と思って) ・ 期待 ・ 待ってました(とばかりに) ・ 飢える ・ 青い鳥を追う ・ 望ましい ・ (大臣の椅子に)色気(を示す) ・ (株取引に)色気を出す ・ (相手の)求め(に応じる) ・ 願い事 ・ (男の)ロマン ・ 願い ・ 憧れる ・ 大望 ・ 夢物語 ・ 願望 ・ そうなってほしい ・ (相手の)指示(に従う) ・ 所願 ・ 願わしい ・ (改革の実現を)求める ・ 庶幾 ・ 希求(する) ・ 熱願 ・ ときめき ・ ホープ ・ かつえる ・ 念願(する) ・ 夢想(する) ・ 切望 ・ 感応 ・ 心が動く ・ 感じ ・ (ぞっと)する ・ 感受(する) ・ 思いを致す ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳漿を絞る ・ 脳髄を絞る ・ 考える ・ 考え ・ 心慮 ・ 思念 ・ 思考 ・ 難しい顔(で座る) ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 考え込む ・ 思いを巡らす ・ 腕を組む ・ 腕組み(したまま考え込む) ・ 頭を働かせる ・ (あれこれ)思う ・ 頭をひねる ・ 頭が熱い ・ 頭を使う ・ (さて)どうしたものか ・ 思案(する) ・ 考え事 ・ うーん ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている
(殺意を)抱く本音や思惑を隠す(殺意を)抱く本音や思惑を隠す  押し隠す ・ (腹に)一物(ありそう)(な) ・ (思惑を)秘めて ・ 秘する ・ 密かに思う ・ 秘密主義 ・ いんに籠もる ・ (△心中深くに感情を[胸一つに])畳み込む ・ 素振りも見せない ・ 漏らさない ・ 表ざたにしない ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ (たくらみを)隠す ・ (質問を)はぐらかす ・ (ひとり)胸の内にしまう ・ (△胸に[胸の内に])しまい込む ・ 隠す ・ ひた隠し(にする) ・ 胸(の奥)にしまい込む ・ 一言も触れない ・ しゃべらない ・ (周囲の人間を)ごまかす ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ 口をつぐむ ・ (△意図[計画]を)秘密にする ・ 口を割らない ・ (△情報[内容]を)明かさない ・ (謀反のことなど)おくびにも出さない ・ 内緒(にする) ・ 雌伏(する) ・ 腹黒い ・ (手の内を)明かさない ・ △情報[計画内容]を明かさない ・ 韜晦とうかい(する) ・ (情報を)出し惜しむ ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 口を開かない ・ うんともすんとも言わない ・ 返事はない ・ ぐうの音も出ない ・ 黙る ・ (口を)つぐむ ・ 黙り込む ・ もだす ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 絶句 ・ 黙止 ・ 箝口 ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ 絶句(する) ・ 返答に窮する ・ 無表情(の男) ・ △口に[声を]出さない ・ 言わぬが花 ・ 黙りこくる ・ ノーコメント ・ 二の句が継げない ・ 口をきかない ・ だんまり ・ 黙する ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ 緘口 ・ 黙然 ・ 返事がない ・ 答えない ・ 暗黙 ・ 言わない ・ 貝になる ・ 黙るしかない ・ 黙らせる ・ 暗黙の了解 ・ 押し黙る ・ サイレント ・ 黙秘 ・ 緘黙 ・ (お)口にチャック ・ (相手の)言葉を待つ ・ 石仏 ・ 不言 ・ 無口 ・ 無言 ・ 黙祷 ・ 黙々 ・ 包み隠す ・ (誰にも)知らせない ・ 偽装工作 ・ なかったことにする ・ 証拠を無くす ・ 胸にしまっておく ・ 隠し立て(する) ・ 未公表(という対応) ・ 封印(する) ・ (詳細を)伏せる ・ 虚偽(報告) ・ 発覚を恐れる ・ 明らかにしようとしない ・ (マネー)ロンダリング ・ ごまかす ・ ごまかし ・ 黒塗り(の文書) ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ (不正アクセスの)痕跡を消す ・ (事件を)揉み消す ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ (闇に)葬る ・ (胸に)封じ込める ・ (情報を)握り潰す ・ (現実からの)逃避 ・ (事実を)韜晦とうかいする ・ (事実[情報]を)秘密にする ・ (足がつかないように)処分する ・ (欠陥)隠し ・ 目隠しをする ・ (△事実[犯行]を)隠す ・ 嘘で塗り固める ・ (すべて)腹に収める ・ (国民を)つんぼ桟敷(に置く) ・ (△真実[臭い物]に)ふたをする ・ 隠蔽(する) ・ (証拠を)隠滅(する) ・ 証拠隠滅 ・ (情報源を)秘匿する ・ 覆い隠す ・ (民は)よらしむべし知らしむべからず ・ 粉飾(決算) ・ (帳簿)操作 ・ (事実を)偽る ・ (問われて)黙る ・ 心を閉ざす ・ 腹に収める ・ 本音を言わない ・ (腹の内を)語らない ・ 心を開かない ・ (何を聞いても)無言の行 ・ (言葉を胸中に)押し込める ・ 黙秘する ・ 言葉を飲み込む ・ (本音を)口に出さない ・ 白状しない ・ (胸の内を)明かさない ・ 不都合(な意図) ・ 閉鎖性 ・ 隠し立て ・ 隠密(行動) ・ (家族には)黙っている ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ 機密 ・ 葬る ・ 厳秘 ・ 沈黙を守る ・ ひそむ ・ ひそめる ・ 部外秘 ・ 陰に ・ 枢密 ・ 内聞 ・ 口外しない ・ (知っていて)知らんふり ・ (トップ)シークレット ・ 他聞をはばかる(話) ・ 秘密(にする) ・ 一人で抱え込む ・ 秘中の秘 ・ 不明朗 ・ 伏せる ・ 掩蔽 ・ 煙幕を張る ・ 不透明 ・ 対外秘 ・ 黙秘(する) ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ (情報を)囲う ・ 囲い込む ・ 秘め事 ・ 秘めやか ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ それとなく ・ 陰ながら ・ 忍ばせる ・ 隠れる ・ 忍びやか ・ 私事 ・ 隠蔽 ・ 秘匿(事項) ・ 忍ぶ ・ 秘し隠す ・ (~のことを)隠す ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 密室性 ・ アンダーカバー ・ 照れ隠し ・ 秘める ・  ・ (大きな)謎に包まれる ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ 内分 ・ (事実を)伏せる ・ 表に出てこない ・ 秘密にする ・ 蔽う ・ 仮面をかぶる ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ 猫かぶり ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ 隠し事 ・ 人に知られては困る ・ 開示しない ・ (秘密を)握り込む ・ 暗に ・ 包む ・ 無断 ・ まる秘 ・ 内密 ・ 隠蔽(体質) ・ 極秘 ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 楽屋落ち ・ (従業員の)秘密を保持する ・ 秘密を守る ・ 沈黙は金 ・ 知らぬが花 ・ 知らぬが仏 ・ 緘黙(する) ・ (御)内聞(に願います) ・ (秘密)厳守 ・ 公表を避ける ・ (取材に)応じない ・ (秘密を)墓場まで持っていく ・ 守秘(義務により保護される) ・ (情報について)話さない ・ 守秘義務(を持ち出す) ・ かん口令(を敷く) ・ 口が堅い
(密書を)抱く(武器などを)周囲に悟られないように持っている(隠し持つ)(密書を)抱く(武器などを)周囲に悟られないように持っている(隠し持つ)  保持(する) ・ 隠し持つ ・ (短刀を)所持する ・ (密書を)携える  ・ (刃物を)用意する ・ (懐にあいくちを)呑む ・ (辞表を)ポケットにしまう ・ (拳銃を)忍ばせる ・ (ピストルを)携行(する) ・ 携える ・ 提げる ・ 手持ち(の写真) ・ 持たせる ・ 携帯(する) ・ (大きなかばんを)ひっさげる ・ 身につけて持つ ・ 携行 ・ 使おうと思えばすぐに使える ・ 持つ ・ 一緒に行動する ・ 持参 ・ 手に下げて持つ ・ 持っていく ・ 身につける
(密書を)抱く(未分類)(密書を)抱く(未分類)  懐く ・ 抱える ・ 抱き ・ 抱持 ・ 抱っこ ・ 抱く ・ 銜む ・ 含める ・ 篭める ・ 宿す ・ 蔵する ・ 銜え込む ・ 隠める ・ 銜める ・ 抱き着く ・ 握り締める ・ 抱え込む ・ たばさむ ・ ドスを呑む ・ 奉持する ・ 吊す ・ 隠しもつ ・ 下げる ・ 着装する ・ 運ぶ ・ 大小を腰にさす ・ 帯びる ・ もつ ・ まぶす ・ くるむ ・ 手に下げる ・ ぶら下げる ・ 備えもつ ・ 持参する ・ 備える ・ 肌身離さず ・ 持ち運ぶ ・ しまい込む畳み込む ・ 籠もる ・ はらむ ・ 身にまとう ・ たらす ・ ひっ提げる ・ 確保する ・ 取って置く ・ 持ち歩く ・ 刀を腰に差す ・ 組み込まれた ・ 組み込む ・ 組み入れる ・ 装着する ・ 心に埋もれる ・ 思いがこもる ・ 思いを内向させる ・ 内にくるみ込む ・ ~という気持ちを持つ ・ のみ込んでおく ・ 愛撫する ・ いちゃつく ・ 肩を抱き合う ・ 手足をからめる ・ ハグし合う ・ 吊り下げる ・ 備えもつひっ提げる ・ 持つ ・ 沸く ・ 睨む ・ 佩用する ・ 帯する ・ 帯刀する ・ のみ込む ・ 携えるしまう ・ 湛える ・ 含んむ ・ 漂わせる ・ 畳み込んでいる ・ 蓄える ・ 裏付けられた ・ 積み上げる ・ 身に帯びる ・ 手にする携える ・ 搭載する ・ 装備する ・ 積む ・ 秘められる ・ ひそませる ・ 隠される ・ 奥底に潜む ・ 胸に畳む ・ 胸に一物 ・ 内部に畳み込む ・ オクビにも出さない ・ ざれる ・ ネッキング ・ 寄せ合う ・ ほおずりする ・ 広がる ・ とらえられる ・ 目を向ける ・ 内包させる ・ はらむ胚胎させる ・ 圧迫する ・ 擁す ・ よこ抱き ・ 横だき ・ よこだき ・ 横抱き ・ 横抱 ・ お姫様抱っこ ・ いだく ・ 尊慮 ・ 一計を案ずる ・ 熟思 ・ 精神的彷徨 ・ 浅慮 ・ 案出 ・ 省察 ・ 熟慮 ・ 思慮 ・ 科学的思考 ・ 無い知恵を絞る ・ おもんばかる ・ 絞る ・ 思惑 ・ 社会的思考 ・ 考量 ・ 思料 ・ 観照 ・ 考究 ・ めい想 ・ 考察 ・ 思量 ・ 構想 ・ 勘案 ・ 念頭に置く ・ 考えこむ ・ 鑑みる ・ 推察 ・ 慮る ・ 再考 ・ 学術的考察 ・ 考えごと ・ 思惟 ・ 熟考 ・ 数学的思索 ・ 勘考 ・ 静思 ・ 想定 ・ 判断 ・ 計算に入れる ・ 瞑想 ・ おもんみる ・ 深慮 ・ 思索 ・ 戦略的思考 ・ 思弁 ・ 案ずる ・ 念ずる ・ 思いなす ・ 思いいる ・ 想像 ・ 発案 ・ 研究 ・ 沈思 ・ パンセ ・ 推量 ・ 黙考 ・ 考案 ・ 脳みそを絞る ・ おもんぱかる ・ 顧慮 ・ 巡らす ・ 論考 ・ 工夫 ・ イメージ ・ 念頭におく ・ 考慮 ・ 抱き留める ・ 抱き抱える ・ 抱き締める ・ 抱よう ・ カンガルー・ケア ・ 首を捻る ・ 胸に手を置く ・ 所懐 ・ 思いを巡らせる ・ 思い巡らす ・ 哲学的思索 ・ 思い巡らせる ・ 念い ・ 胸裏 ・ 考え出す ・ 首をひねる ・ 配慮 ・ 黙想 ・ 策をめぐらせる ・ 思い回す ・ 思いをめぐらせる
殺意を抱くおこ殺意を抱くおこ  殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ ムカッとする ・ (怒りに)身を震わせる ・ 気分を悪くする ・ 怒りをぶちまける ・ 顔をゆがめる ・ 瞋恚 ・ 猛反発 ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 慨嘆(する) ・ 憤る ・ 憤り ・ (押し売りが)居直る ・ 呪う ・ 息巻く ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 地団駄を踏む ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 憤怒(の形相) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 怒り狂う ・ 感情的(になる) ・ 冷静さを欠く ・ 逆上(する) ・ 怨嗟(の声) ・ はらわたが煮えくり返る ・ むっと ・ 嘆く ・ 嘆き ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ (憤然と)腕組み(する) ・ 激おこ ・ ぷんと ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 切歯扼腕(する) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 虫の居所が悪い ・ 反抗的 ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ 冠を曲げる ・ むかつく ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 不寛容(の態度) ・ 暴れる ・ 激高(する) ・ 歯がゆがる ・ かちんとくる ・ 許せない ・ 席を蹴る ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ けしからん ・ たまりかねる ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ つむじを曲げる ・ うっぷん ・ 反感(を持つ) ・ かんかん(になる) ・ いきりたつ ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 逆鱗(に触れる) ・ 血が逆流する(思い) ・ 怒りを発動する ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 哮り立つ ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 詰め寄る ・ ぷんぷん(する) ・ カリカリ(する) ・ 角立つ ・ つのを出す ・ 頭に血が上る ・ ぷりぷり(する) ・ 不満(を爆発させる) ・ 頭から湯気を立てる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ キレる ・ 腹の虫が ・ 気違い染みる ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ (今日は)気分が悪い ・ 激情(に駆られる) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 勃然 ・ 気に障る ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 狂ったように(キレる) ・ 険しい ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 顔をまっ赤にする ・ 業を煮やす ・ ふざけるな ・ 激する ・ 殺意 ・ 怒り心頭(に発する) ・ 神経を逆なでされる ・ 腹に据えかねる ・ 一荒れ ・ 憤慨(する) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ くそ(な世の中) ・ 本性を現す ・ 喧嘩腰 ・ 憤激(する) ・ 感情をあらわにする ・ ちゃぶ台返し ・ (受話器を)叩きつける ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ ぶりぶり ・ 険阻 ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ (思わず)食ってかかる ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 怫然 ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 噛みつく ・ わなわな(と身を震わせる) ・ (憤怒に)わななく ・ 短気を起こす ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ 敵意(を感じる) ・ 鼻息が荒い ・ 人格が豹変する ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 怒り(がこみあげる) ・ 怒りが沸騰する ・ 痛憤 ・ ルサンチマン ・ 怒りがふくれ上がる ・ 慨然 ・ つり目 ・ 上がり目 ・ 切り口上 ・ 噛んで吐き出すよう ・ ぶっきらぼう ・ 凄みのある(眼光) ・ 硬い視線(を向ける) ・ 対峙 ・ 射すくめる ・ (忌々しげに)睨みつける ・ 睨めつける ・ 目を三角にする ・ 眼光炯々(とした刑事) ・ 目に角を立てる ・ 眼光人を射る ・ 目が怖い ・ はったと ・ 焼け付くような眼差し ・ 睨む ・ 目くじらを立てる ・ 睥睨 ・ 目を据える ・ 柳眉を逆立てる ・ じろりと ・ 反目 ・ にらめっこ ・ 睨み合う ・ 睨み据える ・ 見据える ・ 意志的に見る ・ はたと ・ 睨みがきく ・ 目に怒気が燃える ・ 氷のような(視線) ・ タカのような(眼光) ・ 厳しい視線 ・ 目を吊り上げる ・ 眉を吊り上げる ・ 鋭い視線 ・ 刺すような目 ・ 射抜くような(まなざし) ・ 八方睨み ・ ぎょろりと ・ 不穏な目を向ける ・ 胸が悪い ・ 耐えられない ・ 不快 ・ 胸くそが悪い ・ むしゃくしゃ(する) ・ 中っ腹 ・ (心中)穏やかでいられない ・ かっかと ・ いまいましい ・ むかむか ・ 向かっ腹が立つ ・ 気に入らない ・  ・ いらだたしい ・ かっと ・ 腹立たしい ・ むかっと ・ 苦々しい ・ 業腹 ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 怒気 ・ 膨れる ・ むっとする ・ 仏頂面 ・ 膨れっ面 ・ むくれる ・ 表情が引き締まる ・ 表情が険しくなる ・ 怨色 ・ 鬼の顔(で迫る) ・ 剥れる ・ 頬を膨らませる ・ 怪物のような形相 ・ 面を膨らす ・ 気色ばむ ・ (すごい)剣幕(でどなり込む) ・ 激しい剣幕(を見せる) ・ ゆでだこ(のようになる) ・ 怒気(をみなぎらせる) ・ ふくれっ面をする ・ 顔面蒼白 ・ 向かっ腹を立てる ・ (顔面が)朱に染まる ・ (満面)(に)朱をそそぐ ・ 怒った顔 ・ 目に角が立つ ・ 気色けしきばむ ・ (目が)きっとなる ・ (頭から)湯気を立てる ・ (怒りで)顔を蒼白にする ・ 血相を変える ・ (青)筋を浮かせる ・ 真っ赤になって怒る ・ 表情を変える ・ 色をなす ・ (顔に)朱をそそぐ ・ 呪いの言葉(を吐く) ・ 尖り声 ・ ヒステリック(にわめく) ・ (声を)荒げる ・ 叱る ・ (怒声を)張り上げる ・ どなる ・ 怒号 ・ 怒気を含んだ声 ・ 癇声 ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 怒声(を放つ) ・ (加害者への)怒りを口にする ・ 罵声 ・ わめき立てる ・ 声をとがらせる ・ がなる ・ がなり立てる ・ 金切り声(を上げる) ・ 声を荒げる ・ 語気を荒げる ・ ガミガミ(言う) ・ 吠える ・ 吠え出す ・ (痩せ)犬の遠吠え ・ (辞表を)叩きつける ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 腹の虫が収まらない ・ 叱りつける ・ (怒って)黙らせる ・ けんつく(を食わせる) ・ 呵責 ・ 説諭(する) ・ 鉄ついを下す ・ 糾弾(する) ・ (コーチが選手たちに)どなり散らす ・ 熱血(教師) ・ 批判する ・ 大喝 ・ 戒める ・ (説明のあいまいな点を)突っ込む ・ (失敗を)責める ・ どなりつける ・ どやす ・ どやしつける ・ さいなむ ・ 勘当 ・ ぐさり(とくる) ・ 油を絞る ・ (こってりと)絞る ・ (責任を)追及(する) ・ 問責 ・ 反省をうながす ・ 文句を言う ・ 譴責 ・ 怒る ・ (生徒を)叱る ・ (責任者を)つるし上げる ・ (不実な態度を)非難(する) ・ 言い聞かせる ・ 叱り飛ばす ・ 筆誅 ・ 叱責(する) ・ 一喝 ・ 喝(!) ・ ガツンとやる ・ 責めつける ・ 批判(する) ・ 絞り上げる ・ お灸をすえる ・ せがむ ・ 叱咤 ・ 舌鋒鋭く(攻撃する) ・ (過剰な)クレーム ・ (間違いを)指摘する ・ 面責(する) ・ 勘気 ・ (不注意を)難詰(する) ・ 責めさいなむ ・ 詰責 ・ 責め合う ・ たしなめる ・ 寸鉄人を殺す ・ とがめ ・ とがめる ・ 決めつける ・ (審判に)食ってかかる ・ 欠点をつつく ・ 説教(する) ・ つるし上げる ・ とっちめる ・ 責め立てる ・ ふてくされる ・ ふてくさる ・ ふてる ・ 宿意 ・ 恨みつらみ ・ 旧怨 ・ うっぷん(を晴らす) ・ あだ(を討つ) ・ 宿怨 ・ 修羅の妄執 ・ 積怨 ・ 恨めしがる ・ 恨む ・ 恨み(を抱く) ・ 怨嗟 ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 思い(を晴らす) ・ 恨みっこ ・ 含むところがある ・ 意趣(返し) ・ 復讐を誓う ・ 怨恨 ・ わだかまり ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ しこり ・ 恩讐 ・ 恨み骨髄に徹す(る) ・ いつまでも不満を持ち続ける ・ 根に持つ ・ 敵視(する) ・ 不倶戴天 ・ 怨念 ・ 遺恨(を残す) ・ 怒りが込み上げる ・ ヒステリック(になる) ・ どなり散らす ・ 冷静さを失う ・ 頭にくる ・ プッツン(する) ・ かんが高ぶる ・ 逆上する ・ 興奮する ・ (興奮して)我を失う ・ 勝負を仕掛ける ・ (怒りが)ヒートアップする ・ 頭に血を上らせる ・ カッとなる ・ カッカする ・ 激昂(する) ・ 感情的になる ・ (ひどく)怒る ・ 義憤 ・ 私憤 ・ 余憤 ・ 公憤 ・ (弱い立場の者を)いじめる ・ いちゃもん(をつける) ・ (不愉快を後輩に)当てつける ・ パワハラ ・ モラハラ ・ (店員を)どなり散らす(客) ・ (他人に)怒りを向ける ・ 取り乱す ・ かんしゃく持ち ・ ヒステリック ・ (△部下に[犬にまで])当たる ・ むしゃくしゃ ・ (他人に)つらく当たる ・ (無関係の相手に)怒りをぶつける ・ (周囲に)当たり散らす ・ 八つ当たり(する) ・ (使用人を)叱り飛ばす ・ 乱暴を働く ・ 野蛮(な連中) ・ (人使いが)荒い ・ 狂暴化(する) ・ 非人間的(な扱いをする) ・ 暴れ狂う ・ 暴力的 ・ けんかに及ぶ ・ 仁義なき(戦い) ・ 粗暴(な男) ・ 鬼軍曹(と呼ばれる) ・ 啖呵を切る ・ 手が付けられない ・ (場外)乱闘 ・ 狼藉ろうぜき(を働く) ・ 非人道的(行為) ・ 騒ぐ ・ 武勇伝(の持ち主) ・ 暴行(する) ・ ラフ(プレー) ・ 荒くれ(者) ・ 乱暴(者) ・ 狂気の牙をむく ・ 荒い(性格) ・ モンスター化 ・ 騒ぎを起こす ・ 荒れ狂う ・ 立ち騒ぐ ・ 乱暴する ・ (復習の)鬼となる ・ 暴力を振るう ・ 蛮行(に△及ぶ[を働く]) ・ (挨拶なしに)どやどや(と入り込む) ・ 乱暴(な言葉) ・ 荒っぽい(性格) ・ (やることが)荒っぽい ・ 荒っぽく(手を引っ張る) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ (ひどい)暴れぶり ・ やんちゃを働く ・ 荒れる ・ 手荒(な真似)(はするなよ) ・ 手荒(なやり方) ・ 降魔ごうまの相 ・ 阿修羅(のように怒る) ・ 恐ろしい顔(つき) ・ 言い放つ ・ 言い切る ・ 威勢がいい ・ 威勢のいいことを言う ・ 言いのける ・ 興奮して言う ・ (悪口雑言を)言い散らす ・ (暴言を)吐く ・ 言いまくる ・ 鼻の穴を膨らませて(文句を言う) ・ (平然と)言ってのける ・ 怒って言う ・ (思いを)ぶちまける ・ (大変な)見幕 ・ 口をつく ・ (日ごろの鬱憤が)口をついて出る ・ 怒声が飛ぶ ・ 食ってかかる ・ まくしたてる ・ 言い募る ・ 口走る ・ (野次を)飛ばす ・ けんか腰(になる) ・ 放言(する) ・ ほざく ・ 激しい口調 ・ 浴びせかけるように言う ・ 毒づく ・ (強く)批判する ・ (罵声を)浴びせる ・ 激高する ・ (何を)ぬかす(か) ・ (言いたいことを)まくし立てる ・ (荒々しく)言い募る ・ 気炎を上げる ・ ぎゃんぎゃん言う ・ (官界の腐敗を)斬りつける ・ 吐き捨てるように ・ ののしる ・ (不満を)鳴らす ・ (激しく)主張する ・ 言い捨てる ・ (気持ちが)すさむ ・ ぴりぴり(する) ・ 苦々しい(思い) ・ 恨み ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ 険悪(な空気) ・ 勘気(が解けない) ・ ストレス(がたまる) ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ (思いが)たまりにたまる ・ ムキになる ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 静かな怒り(が△ある[湧く;襲う]) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (怒りが)積もる ・ (怒りが)爆発寸前 ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ 胸くそ(が)悪い ・ いかつく ・ 腹立ち ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ (社会悪への)義憤 ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 小鼻を膨らませる ・ (言い方が)気に障る ・ (神経が)ささくれ立つ ・ 口をとがらせる ・ 心が乱れる ・ 神経をかきむしる ・ 不信感をつのらせる ・ 睨みつける ・ (怒りが)治まらない ・ 不満(が募る) ・ ごまめの歯ぎしり ・ 鬱積(した思い) ・ 無念(の思い) ・ (ストレスを)ため込む ・ かちん(とくる) ・ (心の)渇き ・ (精神が)ささくれる ・ (気持ちが)わだかまる ・ たまりにたまった(思い) ・ 険悪な空気(が漂う) ・ どす黒い怒り ・ 気持ちが波立つ ・ 心穏やかでない ・ (怒りが)渦巻く ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ 腹の虫(が治まらない) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ 悔しい ・ 抑えた激情 ・ 悪感情(を抱く) ・ ムカッ(とくる) ・ しゃくにさわる ・ いらだつ ・ 実力がない ・ いくら何でも ・ 事情はどうあれ(問題だ) ・ ひど過ぎる ・ 度が過ぎる ・ あまりに(ひどい) ・ へそを曲げる ・ 素直でない ・ すねる ・ 駄々(をこねる) ・ 内向的 ・ ぐずつく ・ いじける ・ 悪たれる ・ ぐずる ・ わがまま ・ むずかる ・ いがみ合う ・ 風波 ・ すったもんだ ・ 闘争 ・ 潰し合う ・ もめ事 ・ 火花を散らす ・ ごたごた(が生じる) ・ (力を)削ぎ合う ・ 悶着(を起こす) ・ 折り合いがつかない ・ (上司と部下の)つばぜり合い(を演じる) ・ 波立つ ・ 争闘 ・ (意見が)ぶつかり合う ・ 意見が合わない ・ 穏やかでない ・ (会議が)もめる ・ 仲が良くない ・ 仲たがい ・ (つかみ合いの)けんか(する) ・ さや当て(がある) ・ 小競り合い ・ 摩擦 ・ 互いに譲れない ・ 紛争 ・ いさかい(を起こす) ・ トラブル ・ (酒の席で)やり合う ・ 紛擾 ・ 葛藤 ・ いざこざ ・ (おおかみ同士が)食い合う ・ 蝸牛角上の争い ・ 軋轢あつれき(を生じる) ・ 面倒(を起こす) ・ 争う ・ 争い ・ (意見が)衝突(する) ・ 抗争 ・ もみ合う ・ さや当て ・ 事を構える ・ 波風(△が立つ[を立てる]) ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ 自主規制させる ・ 誠意を見せろ ・ (相手が)逃げ出したくなる ・ 縮み上がらせる ・ 脅しつける ・ (間接的に)規制する ・ (周囲に)睨みを利かせる ・ (辺りを)睥睨(する) ・ どう猛な目 ・ 圧倒(する) ・ 示威 ・ 威勢を張る ・ 指をポキポキ鳴らす ・ (制裁を)振りかざす ・ 恐怖(政治) ・ はったり ・ (ゆすり)たかり ・ (チンピラが)たかる ・ 恐喝 ・ 臆させる ・ 萎縮させる ・ 萎縮効果を狙う ・ (虎の)威(を借る狐) ・ (おびえる相手に)舌なめずり(する) ・ 脅威 ・ (サークル内で)幅を利かせる ・ 上手に出る ・ (ライオンが)うなる ・ (△強く[鬼の顔で])迫る ・ すくみ上がらす ・ 尻込みさせる ・ (強く)けん制(する) ・ 不安をあおる ・ 怖がらす ・ ひるませる ・ (攻撃の)身構え(を見せる) ・ 脅す ・ 脅し(をかける) ・ (力を)萎えさせる ・ 震え上がらす ・ 口をつぐませる ・ 見ざる聞かざる言わざる(の世界) ・ 脅しをかける ・ すごみがある ・ すごみを利かせる ・ 威嚇(する) ・ (威風)辺りを払う ・ 気後れさせる ・ こぶしを振り上げる ・ 脅かす ・ (背中に銃口を)擬する ・ (喉元に)(あいくちを)突きつける ・ 強迫 ・ ドスのきいた声(で迫る) ・ 揺さぶりをかける ・ 威厳がある ・ ひれ伏させる ・ 警告(する) ・ (身を)すくませる ・ 恫喝(する) ・ (相手を)恐れさせる ・ 危害を加えるふりをする ・ 挑発(的)(な態度) ・ 高圧的(態度) ・ 攻撃的(な態度) ・ 示威的態度 ・ 二の足を踏ませる ・ 居直る ・ 恐怖政治を敷く ・ おびやかす ・ 脅迫(する) ・ 毛を逆立てる ・ 抵抗を許さない ・ 呪縛(する) ・ (前面に)(威圧的に)立ち塞がる ・ 威喝 ・ びびらせる ・ 歯をむき出し(にする) ・ 牙をむく ・ 睨み(を利かせる) ・ 腕まくり(する) ・ (性格が荒い ・ 威圧(△する[的な態度に出る]) ・ 入れ墨(を見せる) ・ (反戦)デモ ・ デモンストレーション(する) ・ 示威運動 ・ こけおどし ・ 緊張させる ・ 及び腰にさせる ・ 畏怖させる ・ 威を張る ・ プレッシャーをかける ・ いかめしい(顔つき) ・ 血迷う(な!) ・ (デモ隊が)暴徒化(する) ・ 勢い込む ・ けんか腰になる ・ (怒りが)沸き立つ ・ 激しく怒る ・ 勝負を挑む ・ 鼻息を荒くする ・ (狂ったように)暴れる ・ 嵐のように(荒れ狂う) ・ (会場が)沸騰する ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ 狂暴になる ・ 赤面 ・ 顔色を変える ・ (さっと)顔色が変わる ・ 青ざめる ・ 酒焼け ・ 顔が曇る ・ (顔色がくるくる変わる)七面鳥 ・ 戦塵 ・ 車をひっくり返す ・ 車を燃やす ・ 戦禍 ・ (世の中が)乱れる ・ 兵乱 ・ 兵変 ・ (社会が)荒れる ・ 戦(が起こる) ・ 騒乱 ・ 政変 ・ 流血(デモ) ・ 変乱 ・ 打ち壊し ・ (社会が)混乱(する) ・ 暴挙 ・ (世の中を)乱す ・ テロ ・ 事変 ・  ・ もみ合い(になる) ・ もみにもんだ(末) ・ 騒擾 ・ 戦乱 ・ 戦時 ・ (世の中が)治まらない ・ 治乱 ・ 壊す ・ (空気が)殺伐(とする) ・ (男たちが)殺気立つ ・ 略奪が始まる ・ 内乱 ・ (抗議デモが)暴徒化(する) ・ 暴動 ・ 異常な社会状況 ・ 動乱 ・ 反乱 ・ 怒号が飛び交う ・ (秩序が)乱れる ・ 大乱 ・ 革命 ・ 破壊 ・ (株価の)乱高下 ・ 擾乱 ・ 力に訴える ・ クーデター ・ 騒動 ・ (大)蜂起 ・ (国民たちが)決起する ・ (△一斉に[武装して])立ち上がる ・ 徒党を組む ・ 改革を求める ・ 一致団結 ・ (世直し)一揆 ・ (武装)蜂起(する) ・ (圧政への)異義申し立て ・ (民衆による)実力行使 ・ 乱闘 ・ スマブラ ・ 乱戦 ・ 集団同士の戦い ・ 混戦 ・ (敵味方が)まんじ巴(と入り乱れる) ・ 白兵戦 ・ 争いの渦(に飛びこむ) ・ 活劇(を演じる) ・ 会戦 ・ 軍事行動 ・  ・ 合戦 ・ 兵馬 ・  ・ 弓馬 ・ 大規模な戦い ・ 戦火(を交える) ・ (自然が)壊される ・ ダメージを受ける ・ 戦い ・ 戦役 ・ 対戦 ・ 兵火 ・ 交戦 ・ 干戈 ・  ・ 戦争 ・ 冷戦(状態) ・ 大戦 ・ 戦う ・ 兵(を起こす) ・ (国土が)疲弊(する) ・ 兵戈 ・ 治に居て乱を忘れず ・ 敵性 ・ 攻撃的(意識) ・ 好戦的
殺意(を抱く)相手に害を与えようとする気持ち(悪意あくい殺意(を抱く)相手に害を与えようとする気持ち(悪意あくい  毒気 ・ 下心(をもって近づく) ・ 底意 ・ 犯意 ・ 不誠実 ・ たくらみ ・ 腹黒い ・ 底意地の悪さ ・ 陰謀(を企む) ・ 反感(を持つ) ・ 意地悪さ ・ 相手を不幸にしたいと思う ・ 毒(を含んだ言葉) ・ (言葉に)とげ(がある) ・ 嫌みったらしい(口調) ・ ヘイト(スピーチ) ・ よこしまな(考え) ・ 悪意 ・ 敵意 ・ 毒牙(にかける) ・ 悪気 ・ 他意(はない) ・ 悪魔的な(頭脳) ・ 害意 ・ 憎しみ ・ 攻撃性(を秘める) ・ 敵対感情 ・ 邪心 ・ 悪質な ・ (衣の下の)よろい ・ 悪心 ・ 邪悪な(考え) ・ 害心 ・ 悪い感情 ・ 二心(ふたごころ)(を抱く) ・ 邪念 ・ 攻撃的(な物言い) ・ 陰険な(やり方) ・ 中傷に満ちた(コメント) ・ (わざと)曲解(する) ・ 目引き袖引き(する) ・ ルサンチマン ・ 積怨 ・ わだかまり ・ 恨む ・ 恨み(を抱く) ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 恨み骨髄に徹す(る) ・ 宿意 ・ 敵視(する) ・ うっぷん(を晴らす) ・ 遺恨(を残す) ・ 怨嗟 ・ 旧怨 ・ 恨みつらみ ・ あだ(を討つ) ・ 恨みっこ ・ 恩讐 ・ 含むところがある ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ 復讐を誓う ・ 宿怨 ・ 修羅の妄執 ・ 怨恨 ・ いつまでも不満を持ち続ける ・ 思い(を晴らす) ・ 呪う ・ 意趣(返し) ・ 根に持つ ・ 恨めしがる ・ しこり ・ 不倶戴天 ・ 怨念 ・ 陰険(なやり方) ・ 性根が悪い ・ ねちねち(△言う[と言い募る]) ・ 辛らつな(批評) ・ (嫁)いびり ・ ためにする(うわさ) ・ 攻撃的(な態度) ・ 性格が悪い ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性 ・ つらく当たる ・ 悪意に満ちた(やり方) ・ 不親切 ・ ねじけた性根 ・ ねじ曲がった心 ・ 因業(なやり方) ・ 攻撃的な(質問) ・ 毒のある(言葉) ・ 突っかかるような(物言い) ・ 根性が汚い ・ 険のある(もの言い) ・ とげのある(言い方) ・ (秘めた)敵対感情 ・ 腹黒い(性格) ・ 険を含んだ ・ 悪意を持って(邪魔をする) ・ 不公正(な仕打ち) ・ 品性を疑われる(行為) ・ 悪ふざけ(をする) ・ 邪険に扱う ・ 口うるさく言う ・ 大人気ない(振る舞い) ・ 性悪(の女) ・ いじめる ・ いじめ体質(の女) ・ 冷たい(言い方) ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 嫌み(を言う) ・ 手荒い(対応) ・ 小意地が悪い ・ 小意地の悪い(物言い) ・ ヘドロのような根性 ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 意地悪 ・ 意地悪い ・ 意地が悪い ・ 意地の悪い ・ やかまし屋 ・ 底意地の悪い ・ ずる賢い ・ いけず ・ ずる賢い(やり方) ・ 悪意のある ・ あら探し(をする) ・ 温かみのない(人) ・ 思いやりがない ・ 不適切(な発言) ・ 不当な ・ 不健全な ・ よからぬ考え ・ 良くない考え ・ たわ言(を言う) ・ 妄想(をたくましゅうする) ・ あらぬ考え ・ よこしまな考え ・ ふらち(な△考え[事を考える]) ・ (作家の)たくらみ ・  ・ 真意 ・ 秘めた信念 ・ 内なる声 ・ (強い)意志 ・ 内懐 ・ (退職したい)旨(を伝える) ・ 含意(を読み取る) ・ 心意 ・ 本心 ・ 心中(を打ち明ける) ・ 本当の気持ち ・ 深層(心理) ・ 本意 ・ 胸奥 ・ (国民の)声 ・  ・ (表の顔を)ひと皮むけば ・ (申し訳ないという)思い ・ (英語は苦手という)意識 ・ 意中(を明かす) ・ 正直なところ(、もう帰りたい) ・ 間違いのない(気持ち) ・ 本音 ・ 下心(がある) ・ 下心などない ・ 奥底(を打ち明ける) ・ 有意 ・ 心底しんそこ(から)(感服する) ・ 心底しんてい(を見抜く) ・ 偽りのない(気持ち) ・ 胸底 ・ その心(は) ・ (天才の)頭の中(が分からない) ・ 腹積もり ・ 内意 ・ 言葉に裏はない ・ 腹の中(を探る) ・ 素顔(が見えない) ・ 内心 ・ 密かな思い ・ 秘密(の計画) ・ (相手の)意図(をくむ) ・ (秘められた)意図 ・ 腹の内 ・ 胸の内 ・ 芯から ・ 腹心 ・ (天皇の)肉声(が国民に届く) ・ (当事者の)肉声(から浮かび上がる真実) ・ (書かれていない)メッセージ ・ 衷心(より)(感謝する) ・ 実意 ・ (父の)考え(を聞く) ・ 秘められた意図 ・ 思惑などない ・ 狙い ・ 気持ち(を伝える) ・ 鼻息(をうかがう) ・ 鼻毛(を読む) ・ 意気込み ・ 意思(を伝える) ・ 私情 ・ (作品に)主張(を込める) ・ 思惑 ・ 意志 ・ 思うところ ・ (組織の)総意 ・ 民意 ・ 心算 ・ 顔色(をうかがう) ・ 意図 ・ はからい ・ 心積もり ・ 目論見 ・ イニシアチブ(を発揮する) ・ 考え ・ 何かしようと思っている心 ・ 考え(がある) ・  ・ 本旨 ・ (裁判官の)腹一つ(で決まる) ・ しようと思う ・ 心が動く ・ 企て ・ (支援する)用意(がある) ・ 胸中 ・ メッセージ(を送る) ・ (胸の)思い ・ 意欲 ・ 自己都合(により)(退職) ・ (社長の)鶴の一声(で決まる) ・ 自発 ・ 意向 ・ 志向 ・ (する)つもり ・ (人事部の)胸三寸(で決まる) ・ 意見 ・ 魂胆 ・ (批判の)声(が届く) ・ 欲求 ・ (裁判所の)裁量(にゆだねる) ・ 秘密の計画 ・ 真意(をさぐる) ・ (しようと)考える ・ (社長の)考え一つ(で決まる) ・ 手の内 ・ 主義主張 ・ (~する)所存(です) ・ (環境に)問題意識 ・ 胸算用 ・ (こうしようと)決め込む ・ (△頑張るという[仕事に対する])姿勢(が大事) ・ (自分の)思うがまま ・ 気が向く ・ 意識 ・ (個人的な)意思 ・ 専断(で行う) ・ (建設の)コンセプト ・ (協力するのに)やぶさかで(は)ない ・ (~をしようという)算段 ・ (こうするという)趣旨 ・ 決意 ・ (上司の)意(を受ける) ・ (解決を)図る ・ 心組み ・ 任意(同行) ・ (私の)一存(では決めかねる) ・ 含意(を汲む) ・ 悪魔のささやき(が聞こえる) ・ 出来心 ・ 魔がさす ・ 犯罪と知りながら
殺意(を抱く)物事をなしとげようとする精神の力殺意(を抱く)物事をなしとげようとする精神の力  精神 ・ 鋭気 ・ 気合い ・ 精気 ・ 正気 ・ 一念 ・ (力の)源泉 ・ 志気 ・ 意気 ・ なし遂げようとする精神の力 ・ 初一念 ・ (生きようとする)気力 ・ 願い ・ 意欲 ・ 神気 ・ 精神力 ・ 乗り気(になる) ・ 念力 ・ 志望 ・ 元気 ・ 気持ちの張り ・ 奮起 ・ (不屈の)闘志一念 ・ 意気地 ・ 底力 ・ 熱血 ・ (地方支部の)足腰(を強化する) ・ 張り ・ 熱気 ・ 気乗り(を見せる) ・ 生気 ・ 自我 ・ 士気 ・ 気勢 ・ 意力 ・ 威勢 ・ 英気 ・ 覇気 ・ (強靭な)意志 ・ 向こう意気 ・ 活気 ・ 芯(が強い) ・ 雄心 ・ くじけない ・  ・ 浩然の気 ・ 気炎 ・ 理性 ・ 思い立つ ・ 力が沸く ・ 執念 ・ 意気込み ・ (独立への)思い ・ (内に秘めた)覚悟 ・ (内なる)強さ ・ 景気(をつける) ・ (青雲の)志 ・ やる気 ・ 張り合い ・ 心意気 ・ 気概 ・ 進取の気性 ・ (実現への)熱い思い ・ ホットな気持ち ・ モチベーション ・ (前向きの)気風 ・ 闘志(を燃やす) ・ (職人の)気迫 ・ やり抜く ・ 気っぷ(がいい) ・ 肩ひじ張る ・ 内発的な気持ち ・ 男気 ・ バイタリティ(がある) ・ (作品に)心魂(を傾ける) ・ 頑固(に守る) ・ 一生懸命さ ・ プライド ・ 誇り ・ 自意識 ・ 気(が重い) ・ 熱意 ・ 意地を通す ・ 信念(を守る) ・ 守り通す ・ 覚悟 ・ 山椒は小粒でもぴりりと辛い ・ 士魂 ・ 精神の張り ・ 鼻っ柱の強い ・ 乗り気 ・ (仕事に対する)身の入れ方 ・ 甲斐性 ・ 負けたくない ・ 屈しない ・ (熱い血を)たぎらせる ・ たぎり(を感じる) ・  ・ 胆(が据わる) ・ 腹を据える ・ 入れ込む ・ (自らを貫く)気力 ・ テンション(が高まる) ・  ・ 心気 ・ 向上心 ・ 冒険心 ・ 覚悟(が見られる) ・ 意気(盛ん) ・ やる気(満々) ・ 気合いが入る ・ ガッツ ・ (仕事への)誇り ・ 情熱 ・ (圧力に)負けない ・ 負けじ魂 ・ (精神的)勢い ・ (健康でいるための)心がけ ・ エネルギー ・ 負けない ・ 意欲(満々) ・ (一寸の虫にも五分の)魂 ・ 向学心 ・ 妥協を許さない ・ 闘魂 ・ 心意気(を見せる) ・ チャレンジ精神 ・ 積極性 ・ 気負い ・ 勢い(がある) ・ 打ち込む ・ (野心達成に)燃える ・ 燃える思い ・ ムキになる ・ 根性 ・ ど根性 ・ 血気 ・ (相手の)気魄(に押される) ・ 気迫 ・ (やむにやまれぬ)大和魂 ・ モラール ・ (気持ちが)熱い ・ 熱い思い ・ 熱心さ ・ 前向きの姿勢 ・ 気持ち ・ 意地を貫く ・ 勇気 ・ (仕事への)入れ込み(ぶり) ・ 根気 ・ (やり遂げんとする)決意 ・ フロンティア精神 ・ 野心(満々) ・ 青雲の志(を抱く) ・ 決意 ・ 土性骨 ・ 矜持 ・ 士気(が上がる) ・ 男らしさ ・ 商魂 ・ 精魂(を傾ける) ・ (芸術に)魂(を打ち込む) ・ 壮気 ・ 痩せ我慢 ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 気構え ・ 気宇(壮大) ・ 本気度 ・ 勢い ・ (内なる)エネルギー ・ (実現を目指す)熱情 ・ 求道心ぐどうしん ・ 熱気(が渦巻く) ・ (男の)意地 ・ 心ばせ ・ 負けず嫌い ・ 負けてなるものか ・ 負けん気 ・ 気が強い ・ 強がる ・ 出たがり ・ 負け嫌い ・ 利かん気 ・ 勝ち気 ・ (手柄に)飢える ・ 忍耐(力) ・ 不屈(の精神) ・ 不撓不屈 ・ 気節 ・ 堅忍不抜 ・ 野武士(のような女) ・ 百折不撓 ・ 骨っぽい ・ たくましい ・ 反骨 ・ 不撓 ・ かさにかかる ・ 攻勢に出る ・ 活動的(になる) ・ (励ましの言葉に)力づく ・ 勇む ・ 功を焦る ・ (事件発生の報に新聞社が)色めき立つ ・ 色めく ・ すごい見幕(で) ・ (演説に)力が入る ・ 気を入れる ・ (本番を前に)力む ・ 熱い(胸の内) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ (スタートを前に)熱くなる ・ 奮迅 ・ 急き込む ・ 急き込んだ調子(で話す) ・ 意欲的 ・ 腕をさすって(出番を待ち構える) ・ 奮い起こす ・ 活力にあふれる ・ エネルギーにあふれる ・ 感奮 ・ (闘志が)沸き上がる ・ 満を持して(登場) ・ 猪突猛進(する) ・ やる気を示す ・ 闘志を燃やす ・ ゆう ・ 勇躍(して戦いに臨む) ・ (敵意を)剥き出し(にする) ・ たじろがない ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 一生懸命 ・ (気持ちが)高ぶる ・ 勢いがある ・ 好戦的 ・ 発奮(する) ・ 勢いづく ・ 元気になる ・ 荒ぶる ・ やってやる ・ 意欲満々 ・ (意欲が)たぎる ・ 意欲的(になる) ・ 勇往邁進 ・ (勝負を前に)入れ込む ・ 元気いっぱい ・ エキサイト(する) ・ 肩に力が入る ・ 肩ひじを張る ・ 肩ひじ張って ・ 火の玉(となる) ・ 意気軒昂 ・ つかみかからんばかり(の勢い) ・ (お祭り好きの)血が騒ぐ ・ 気張る ・ 気を張る ・ さあやるぞ ・ 興奮(△する[している;状態にある]) ・ (本番を前に)握りこぶしを固める ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 向こう意気が強い ・ 息巻く ・ 勝負を仕掛ける ・ 鼻息が荒い ・ 鼻息荒く(挑む) ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ 小鼻を膨らませる ・ 猛る ・ (△やってやろうと[ひとりで])力む ・ 力み返る ・ 力強く ・ (脳)細胞が活性化(する) ・ 仕事モード(になる) ・ 戦闘モード(に入る) ・ 万丈の気を吐く ・ 気を吐く ・ しゃんとする ・ しゃきっとする ・ しゃっきりする ・ 燃える(思い) ・ (気持ちが)ホット ・ (職場の雰囲気が)ぴりっとする ・ (内閣)打倒(を叫ぶ) ・ 打倒(△に燃える[巨人軍]) ・ (気分が)高揚 ・ ずいと(進み出る) ・ 積極姿勢(で立ち向かう) ・ ずいずいっと(前へ出る) ・ 再起 ・ 気合いがこもる ・ 気合いを入れる ・ 決起 ・ やる気満々 ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ 意気天を衝く ・ 発揚 ・ 掛け声も勇ましく ・ 勇ましく ・ 勇んで(試合に臨む) ・ 目を輝かす ・ 目の色が変わる ・ 目の色が違ってくる ・ いきりたつ ・ 気炎を上げる ・ 鬱勃(たる闘志) ・ 畳みかける ・ やる気(△を出す[になる;を見せる]) ・ 乗り気を示す ・ (本番を前に)(握り)こぶしを固める ・ ひたむき(な情熱) ・ ひたぶる(な心) ・ うずうず(する) ・ (気持ちが)うずく ・ (~したくて)むずむず(する) ・ (対戦を前に今から)腕が鳴る(ぜ) ・ じっとしていられない ・ 水を得た魚(のようになる) ・ 張り切る ・ 張り切って(飛び出す) ・ (観客を前に)大張り切り ・ (元気)はつらつ ・ やる気が出る ・ 気負う ・ 気負い立つ ・ 勇気百倍 ・ 元気百倍 ・ 奮う ・ 調子づく ・ 興奮気味 ・ 意気が揚がる ・ 勇み立つ ・ (本番を前に)意気込む ・ 意気込み(を見せる) ・ (負けるものかと)息む ・ 気迫のこもっている ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 七転び八起き ・ 七転八起 ・ 活気づく ・ 活発に ・ (心に)張りを持つ ・ 口をとがらせる ・ (心が)逸る ・ 逸り立つ ・ 奮い立つ ・ 遠慮なく ・ 高らか(に歌う) ・ (自分に)ムチ打つ ・ (腕に)よりをかけて(料理を作る) ・ 元気よく ・ 押せ押せ(の姿勢) ・ 興起 ・ 奮発 ・ ハッスル(する) ・ 果敢(に挑む) ・ がむしゃら(な闘争心) ・ たけり立つ ・ 目が輝く(これまでと)身の入れ方(が違う) ・ 血がたぎる ・ (胸中に)たぎりを感じる ・ 腕をさする ・ 腕を ・ 体がうずく ・ 血気にはやる ・ 血気盛ん ・ (気持ちが)はやる ・ 気がはやる ・ はやる胸の内を抑え切れない ・ 獅子奮迅 ・ (実現への)熱意(に燃える) ・ 大上段(に構える) ・ (演説の)ボルテージが上がる ・ 威勢よく ・ (全体が)活性化(する) ・ 士気が(すこぶる)高い ・ (負けじ魂を)たぎらせる ・ (闘志を)みなぎらす ・ 意気衝天 ・ はしゃぐ ・ 猛然(と)(反対する) ・ 自分を見失う ・ 意気盛ん ・ 脱兎のごとく(駆け出す) ・ 気勢が上がる ・ 気勢を上げる ・ 粋がる ・ 腕まくり(△する[して臨む]) ・ 気が大きくなる ・ 天下無敵の気分 ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 身を乗り出す ・ 前のめり(になる) ・ 怖いものなし ・ (役者魂が)勃起(する) ・ 武者震い(する) ・ (興奮で)身震い(する) ・ (適度に)興奮(する) ・ 本気になる ・ テンションが高まる ・ テンションが高い ・ (空気が)引き締まる ・ 勢い込む ・ 邁進 ・ 手ぐすね引いて(待ち受ける) ・ (口より)手が早い ・ 若気(の至り) ・ 破天荒 ・ 感情的(になる) ・ 血気(にはやる) ・ 血の気(が多い) ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 知的でない ・ 奔放 ・ 暴れ者 ・ 命知らず ・ 型破り ・ 一時の情熱に任せる ・ 客気(に駆られる) ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 気の荒い ・ はやり気 ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 付け元気 ・ 空元気(を振り絞る) ・ 弥猛心 ・ 勇武 ・ 沈勇 ・ 蛮勇 ・ 小勇 ・ 大勇 ・ 危険を冒す ・ 一命を投げだす ・ 死の淵に臨む ・ 立ち向かう ・ 猪突猛進(の行為) ・ 勇ましい ・ 豪勇 ・ 忠勇 ・ 猛勇 ・  ・ 武勇 ・ 匹夫の勇 ・ (本物の)侍 ・ 物おじしない ・ 知勇 ・ 真勇 ・ 恐れを知らない ・ 義勇 ・ (男の)意気 ・ 新しい命 ・ (いきいきとした)生命力 ・  ・ 張り(のある声) ・ (米作りへの)心意気(を示す) ・ 熱情 ・ 生命エネルギー ・ 生霊 ・ バイタリティ ・ (△心臓[宇宙]の)鼓動 ・ (春の)息吹 ・ みずみずしい(感性) ・ 輝き ・ 若さ ・ 活力 ・ 侠気 ・ (生命エネルギーの)波動(を感じる) ・ バイブレーション ・ 生き生きしている ・ 血気(盛ん) ・ (胸の内の)たぎり ・ エネルギー(が渦巻く) ・ エネルギッシュ ・ 熱さ ・ 斬新(なデザイン) ・ 気力は(なお)衰えていない ・ フレッシュ(な新入社員) ・ 貪欲(に取り組む) ・ いなせ(な若者) ・ 若あゆ(のような娘) ・ 健康的(な青年) ・ 伸び伸び(と育つ) ・ 伸びやかな(肢体) ・ 勢いよく(跳ねる) ・ ほとばしるような情熱 ・ にぎやか(な△祭り[笑い声]) ・ ぴちぴち(ギャル) ・ (若さが)はちきれんばかり ・ 壮気にあふれる ・ 元気(な少年) ・ 元気がいい ・ 元気はつらつ ・ 輝くばかり(の美貌) ・ 弾む(心と体) ・ 弾んでいる ・ 喜々として(はね回る) ・ 快活(な青年) ・ 清新(な印象) ・ (心が)若い ・ (威勢のいい)掛け声が躍る ・ (笑顔が)はじける ・ 輝いている ・ (気持ちが)燃え上がる ・ 躍っている ・ パワー全開 ・ 気勢(が上がる) ・ 気鋭(の学者) ・ 伸び盛り(の企業) ・ パワフル ・ 精力絶倫 ・ 生き生き(している) ・ 生き生き ・ 矍鑠(とした老人) ・ 若々しい ・ 活気がある ・ 威勢がいい ・ (気持ちが)充実 ・ (若さが)はじける ・ (命が)躍動(する) ・ 躍動的(なデザイン) ・ 躍動感にあふれる ・ ホットな心 ・ (やる気)満々 ・ ボルテージが高い ・ 目が輝いている ・ 生命力(に満ちる[があふれる]) ・ 生命感が横溢する ・ 生気がある ・ 生気を放つ ・ 生気△を帯びる[にあふれる] ・ (元気が)みなぎる ・ (今が)旬 ・ 活力がある ・ ダイナマイト(ボディー) ・ エネルギッシュ(に働く) ・ はつらつ(とした新人) ・ キレがある ・ はちきれんばかり(の若さ) ・ ガンガンいく ・ エネルギーに満ちる ・ きびきび(と)(した応対ぶり) ・ 脂がのる ・ (意欲が)横溢 ・ 至って(健康) ・ 活きがいい ・ 活きのいい(新人) ・ ライバル意識 ・ 気力 ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 意地 ・ (戦闘)意欲 ・ 体面 ・ 勝ちに行く気持ち ・ 意気地いくじ ・ 意気地いきじ ・ 闘志 ・ 熱い気持ち ・ (男の)誇り ・ 男(がすたる) ・ 粘り ・ 闘争心 ・ 野心 ・ メンツ(を保つ) ・ バイタリティー ・ 原動力 ・ 精力 ・  ・  ・ パワー ・ 思い ・ 心理 ・ 心理状態 ・ 心の置かれている状態 ・ 心境 ・ フィーリング ・ 以心(伝心) ・  ・ 感覚 ・ 心持ち ・ 人心(掌握) ・ (優勝の)味 ・ 心地 ・  ・ (△お疲れ[仕事])モード ・ 内界 ・ 境地 ・ 情緒 ・ 心情 ・ 感じ ・ 考え ・ 気色 ・  ・  ・ 気分 ・ 想念 ・  ・ 心模様 ・ 感情
殺意(を抱く)(未分類)殺意(を抱く)(未分類)  やけ付くような ・ 殺意を抱く ・ 憎悪する ・ 憎悪の火を燃やす ・ 恨みをもつ ・ 反日感情 ・ 憎悪 ・ 暗い情念 ・ 悪意を抱く ・ 憎む ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 燃えるような ・ 敵対意識
キーワードをランダムでピックアップ
出潮呼び水早い事昵懇本庁牢固砕氷勅語持ち続ける不備がない修学窮すれば通ず底引き網ガス銃需要が落ち込む生活に困窮する世慣れていないほしいままにする