表示領域を拡大する

危ない(儲け話)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
危ない(連中)気の狂った人危ない(連中)気の狂った人  性格破綻(者) ・ 画狂人 ・ 気違い ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 狂人 ・ ほとんど病気 ・ 精神が正常でない ・ 危険な匂いのする(男) ・ 気持ちが乱れる ・ 精神に変調をきたす ・ 変人 ・ 怪演 ・ 怪女優 ・ 狂気(の様相) ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ (言わば)モンスター ・ 神経過敏 ・ 妄想狂 ・ クレイジー ・ エキセントリック(な人物) ・ 精神状態が危ない ・ 狂女 ・ 病的 ・ (意思疎通が)できない体になる ・ 狂信的(な人) ・ 不安定な精神状態 ・ 奇行(の持ち主) ・ 精神異常者 ・ 荒廃した(精神) ・ 無秩序(な状態) ・ (もはや)病気 ・ (どこか)普通でない ・ (頭が)おかしい ・ 白痴美(の女) ・ 凶器(を振り回す) ・ 病んでいる ・ (言うことが)変 ・ 変態的(な笑顔) ・ 頭のねじが外れている ・ 正常でない ・ 正気の沙汰でない ・ 気違い沙汰 ・ 人格が壊れる ・ 異常(な振る舞い) ・ 二重人格 ・ 異様な(目の光) ・ (神経が)異常 ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ 狂者 ・ 無軌道(な若者) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ 夢遊病者 ・ キ印 ・ 憑かれる ・ (悪魔が)乗り移る ・ (狐が) ・ 神がかり ・ 憑依(現象) ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ 取り憑く ・  ・ 変質(者) ・ 例外的 ・ 変態(的) ・ 人格が崩れている ・ 異常性格 ・ 異様(な執着) ・ 猟奇的 ・ ひねくれた ・ アブノーマル ・ 狂っている ・ 屈折している ・ まともでない ・ 不健康 ・ (ネトゲ)廃人 ・ 倒錯(的) ・ まともでない(人間) ・ ゆがんだ(△趣味[欲望]) ・ (気持ちが)すさんでいる ・ 人格障害 ・ バランスを欠く ・ 隠花植物(的)(な存在) ・ 退廃的(な生き方) ・ (△人間的[精神的]に)いびつ ・ ねじけた ・ 欠陥(人間) ・ 奇形(的な精神) ・ 荒廃した(心性) ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ 腐った(人間) ・ すねた ・ 異常 ・ カルト集団 ・ 仲間外れ(にされる) ・ ヒステリー ・ 一風変わった人 ・ 普通でない ・ (世の)すね者 ・ 風来坊 ・ 心のひずみ ・ 異彩を放つ男 ・ 心の病 ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ アウトサイダー ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ 宇宙人 ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ (精神的に)ダメになる ・ (精神的に)不健康 ・ 奇人 ・ 心の異常 ・ うつ念 ・ 少数派 ・ 異分子 ・ 鬼才 ・ 不可解な行動 ・ 心の病気 ・ 常識外れ ・ 天の邪鬼 ・ ヒッピー ・ 異装(者) ・ アクが強い ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ 癖が強い ・ 失見当識 ・ 異端者 ・ 異端児 ・ 異端(の人) ・ 精神病院に入る ・ 迫害(される) ・ 精神疾患 ・ 変わり者 ・ (一門の)変わり種 ・ 変わっている ・ やさぐれ刑事 ・ 珍無類(な人物) ・ 奇骨 ・ 癖がすごい ・ 奇妙(な男) ・ 画狂人(北斎) ・ うつ病 ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 異色の存在 ・ 変な(おじさん) ・ パラノイア ・ 個性派(タレント) ・ 心の問題 ・ 変な人 ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ 精神的に行き詰まっている ・ 型破り ・ おきて破り ・ 変物 ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ ノイローゼ(になる) ・ 神経衰弱 ・ 変性 ・ 異な者 ・ 怪人 ・ 躁鬱病 ・ ユニーク(な人物) ・ 異質の存在 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 魔女(狩り) ・ (文学界の)一匹オオカミ
危ない危険危ない危険  危なげ ・ 危うい ・ 際どい ・ 不健全 ・ 危なっかしい ・ 風前の灯 ・ 危殆 ・ 警戒(する) ・ 有害 ・ 危急 ・ 危険が迫る ・ 薄氷を踏む ・ 差し迫る ・ リスク ・ 恐ろしい ・ 累卵 ・ (荒野に埋まる)地雷 ・ 一髪千鈞 ・ 剣呑 ・ 火中の栗(を拾う) ・  ・ 危険 ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 有毒 ・ 虎の尾を踏む ・ 物騒 ・ 死を招く ・ 無用心 ・ 一触即発 ・ ルビコン川を渡る ・ ろくでなし ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 無法者 ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 目が届く ・ たぬき親父 ・ マッド(サイエンティスト) ・ (この一戦に)すべてを賭ける ・ 緊急事態 ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 悪玉 ・ 治安が悪い ・ くせ者 ・ 悪天を突いて(進む) ・ 危険な(状態) ・ 大事に至らずに済む ・ 身命を賭して(祖国を守る) ・ 首の皮一枚(でつながる) ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 要注意人物 ・ (ぎりぎり)セーフ ・ 滑り込み(セーフ) ・ 予断を許さない ・ 挑戦(する) ・ (危険が)迫る ・ ギャング ・ 介意 ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ 極道者 ・ 思い切って(~する) ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ 悪名 ・ 然る者 ・ 厳戒 ・ 不安(ではある) ・ 巨悪 ・ 危険を承知で(する) ・ もう少しで(失敗するところだった) ・ 危なく(乗り遅れるところだった) ・ 危うく(ぶつかるところだった) ・ 構う ・ (事故を)未然に防ぐ ・ 辛うじて(免れる) ・ 辛くも(勝利する) ・ 戒める ・ 多事 ・ (あえて)冒険(する) ・ 気を緩めない ・ (世相が)荒れる ・ 賊子 ・ 裏街道の人物 ・ (いったん)緩急(あれば)(駆けつける) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 気を回す ・ 急場(をしのぐ) ・ 難を免れる ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ 気がつく ・ 凶賊 ・ 風雲急を告げる(事態) ・ (神経を)張り詰める ・ 憎まれ者 ・ 非常事態 ・ (状況が)切迫(する) ・ (状況が)差し迫る ・ 御念(の入った話) ・ (盗賊)一味 ・ 険悪(な空気) ・ 心を用いる ・ (見ていて)はらはらする ・ (安定性が)崩れる ・ 危険極まりない(行為) ・ おっかない(連中) ・ 命からがら(逃げ出す) ・ 危険が身辺に迫っている ・ 紙一重(でかわす) ・ ビーンボール(を受ける) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ ボス ・ 行き着くところまで行く ・ 事なきを得る ・ サイコパス ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ 犯罪者 ・ 心をそちらに向ける ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 際どい(岐路) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ こわばった(口調) ・ 無頼の徒 ・ 悪い奴ら ・ 大ばくち(に打って出る) ・ 心遣い ・ 急(を告げる) ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 悪い奴 ・ 危険に立ち向かう ・ 山賊 ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ 暴力団組員 ・ 念を入れる ・ 意に介する ・ 不心得者 ・ あぶれ者 ・ 不協和音(が響く) ・ 心配 ・ 警戒心を強める ・ (お主も)わる(よのう) ・ 用心 ・ 気をつける ・ 重大な危機に直面している ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ (凶悪)犯人 ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 気が回る ・ (存在を)気にかける ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ ぎすぎす(した職場) ・ 賭け(に出る) ・ 火急(の事態) ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ 穏やかでない(世情) ・ (停学に)リーチがかかる ・ (経済成長を阻む)がん ・ 警戒心を漂わせる ・ 遭難信号 ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 危険に飛び込む ・ 開戦前夜(の状況) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ ひやり(とする) ・ 火遊び ・ 暴力団員 ・ 危機一髪(で助かる) ・ 間一髪(で間に合う) ・ 人非人 ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 状況は(極めて)悪い ・ 物騒(な)(世の中) ・ 嫌な雰囲気 ・ 影を落とす ・ 接戦の末に(勝つ) ・ 綱渡り ・ 心がける ・ 轍鮒てっぷの急(を告げる) ・ 人の心がない ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 配慮 ・ あわや(のところ) ・ ぽん引き ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ 物騒がしい ・ 待ったなし(の状況) ・ 迷惑(をかける) ・ 梟雄 ・ 世間師 ・ 念(を押す) ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ (組織の)ドン ・ 心を引き締める ・ もろい(バランス) ・ 旦夕に迫る ・ (殺人事件の)容疑者 ・ (成功するか)怪しい ・ のっぴきならない(事態) ・ のるかそるか(の大勝負) ・ 際どい(作戦に出る) ・ 緊要(な課題) ・ えいやっと(ばかりに) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ (町の)ならず者 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ かつがつ(家計を維持する) ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ (一瞬たりとも)気が抜けない ・ 海賊 ・ ふらち(なやつ) ・ 食わせ者 ・ 奇跡的(に)(助かる) ・ 重大な ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 容易ならざる(事態) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 悪鬼 ・ (誰もが)殺気立っている ・ 用意(を怠らない) ・ 奸賊 ・ 危急ききゅう(存亡) ・ 際どく(逃げ切る) ・ 際どいところ(で)(助かる) ・ 縄付き ・ 留意(する) ・ (人間の)くず ・ 悪の権化(のような人物) ・ あえて(~する) ・  ・ 勇気を奮って(飛び込む) ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ 危険な橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ (両国間に)緊張(状態)(が続く) ・ 平静でない ・ 身構える ・ 悪代官 ・ 目が離せない ・ 人面獣心 ・ 今にも事件が起こりそう ・  ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ (情勢は)楽観を許さない ・ リスクを取る ・ リスクを冒す ・ 危険を冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ 赤信号が点滅(する) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ ぎりぎり(助かる) ・ たとえ火の中水の中 ・ (家庭を)顧みる(余裕がない) ・ (自らを)危機にさらす ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 気を配る ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ (世情)騒然 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 戒厳 ・ 怪人 ・ 強か者 ・ 海千山千 ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 無頼漢 ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 火中の栗を拾う ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 注意(を払う) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 前科者 ・ 地雷原を行く(ような) ・ 焦眉しょうび(の問題) ・ 焦眉しょうびの急(を告げる事態) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ (ジキルと)ハイド ・ とげとげしい(やり取り) ・ (社会の)不安が募る ・ 奇跡の生還 ・ 目つきが悪い ・ 冷や汗ものだった ・ (稀代の)ペテン師 ・ 反社会勢力 ・ (怒りの)マグマがたまる ・ (国際情勢が)緊迫(の度を増す) ・ (先行きが)不安 ・ 賭けのようなもの ・ ものものしい(雰囲気) ・ 鬼(退治) ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ にらみ合い(が続く) ・ (目が)行き届く ・ 気配り ・ 命拾い(する) ・ (その時の)勢い(で)(やってしまう) ・ なんとか(乗れる) ・ 肝を冷やす ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 尻に火がつく ・ 足元に火がつく ・ ただならない(気配) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 漢奸 ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ やっとの思いで ・ 悪い評判しか聞かない ・ 竹槍でB29に対抗する ・ 憎々しい(顔つき) ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 闇の世界に生きる者 ・ マフィア(みたいな連中) ・ 関心を持つ ・ 奸物 ・ 九死に一生を得る ・ 急迫(した情勢) ・ 無謀(な挑戦) ・ 赤信号 ・ 勇気ある(行動) ・ (危うい)賭けに出る ・ 凶漢 ・ 喫緊事きっきんじ ・  ・ 人でなし ・ 不吉(な予感) ・ SOS ・ 着意 ・ (盗塁を)敢行(する) ・ 心を留める ・ (危険が)及ぶ ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ 悪い予感 ・ 薄氷(の勝利) ・ (買い気をあおる)さくら ・ 性悪(な人間) ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 猫の首に鈴をつける ・ 不用心 ・ (反社会的集団の)構成員 ・ やっと(間に合う) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 危殆きたいひんする ・ (非常に)あぶない状態(になる) ・ 醜類(がうごめく) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ (危険な)綱渡り(をする) ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ 戒心 ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ すんでのところ(で)(命を救われた) ・ すんでのこと(で)(事故をを起こすところだった) ・ 危険を顧みない ・ (災害への)備えを持続する ・ 大事を取る ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 悪達者 ・ よからぬ人物 ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 死にかける ・ (災いに)見舞われそう ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ ほとんど(死ぬところだった) ・ 注意を向ける ・ 悪魔 ・ 悪者 ・ 有事 ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 瀕する ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ 力強い ・  ・ 力ずく ・  ・ 果敢(に攻める) ・ 荒法師 ・ 礼儀も作法も知らない ・ ぐっと ・ 粗削り(な若者) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 腕力に訴える ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 激しく(踊る) ・ 粗暴(な振る舞い) ・ 荒い ・ 力任せ ・ 腕ずく ・ むずと ・ 思い切り(引っ張る) ・ 繊細さがない ・ 荒っぽい ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ ラフ ・ ラフ(プレー) ・ 乱暴(に扱う) ・ 暴力的(なキス) ・ 剽悍 ・ むんずと ・ 獅子奮迅(の活躍) ・ 大ざっぱ ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 強引(に開ける) ・ 荒技師 ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ 無謀(な運転) ・ 波乱(の生涯) ・ 過激 ・ 狂ったように(踊る) ・ ぐんと ・ 安否 ・ 安危 ・ なだらかでない ・ 薄幸(の美女) ・ そびえ立つ ・ 因果(な身の上) ・ 峻険 ・ 神に見捨てられた(男) ・ (断崖が垂直に)切り立つ ・ 険峻 ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 巍巍 ・ 急峻 ・ 険しい(山道) ・  ・ 不幸せ ・ 屹然 ・ 峨峨 ・ 聳然 ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 幸せでない ・ 穏やかでない ・ 佳人かじん)薄命 ・ 急(な傾斜) ・ 満たされない ・ 巍然 ・ 険阻 ・ 不幸
危ない不確実危ない不確実  それかあらぬか ・ うやむや ・ 根拠がない ・ (成功は)おぼつかない ・ 約束できない ・ 確かでない ・ 不確か ・ あやふや ・ はかない ・ 不正確 ・ 不確実 ・ (動きが)一定でない ・ 不確定 ・ 曖昧 ・ 根無し ・ 不得要領 ・ 不明瞭 ・ 薄弱 ・ (選挙は)水物 ・ (真意を)測りかねる ・ (事態は)流動的 ・ (成功を)疑問視する ・ 疑わしい(態度) ・ 非現実的(な計画) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 臭い ・ 背信 ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 面妖(な人) ・ 頼りにならない ・ 千番に一番の兼ね合い ・ うろん(な人物) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 疑う ・ 不明朗(な交際) ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 不信任 ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 現実離れ(している) ・ 裏切る ・ 頼りない ・ (成り行きが)不明 ・ 良からぬ(連中) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 訳ありな様子(の男) ・ 良からぬ(人物) ・ (成立は)困難 ・ 企画倒れ ・ 先が見えない ・ 疑惑の人物 ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 評判がよろしくない ・ ハードルが高い ・ (先行きは)不透明 ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 変な態度 ・ (成功は)おぼつかない ・ 虚飾(の青年実業家) ・ (実現は)望み薄 ・ 望みは薄い ・ (実現は)怪しい ・ 幻影のような(未来) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 見当がつかない ・ はかない(望み) ・ 絵空事 ・ 書生論 ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ (改正案も成立しなければ)単なる作文(だ) ・ 確実でない ・ 不審(な男) ・ 影のある(人物) ・ ほとんどあり得ない ・ 灰色(高官) ・ 当てにならない ・ 誇大妄想的(な着想) ・ 大風呂敷を広げる ・ 油断できない(相手) ・ 現実味のない(話) ・ (金利引き下げ効果には)懐疑的(な意見が多い) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 世をはかなむ ・ 要注意(人物) ・ 大口を叩く ・ 怪しげ(な人物) ・ 現実性に乏しい(計画) ・ (先行きが)読めない ・ 予期せぬ事態 ・ ゴールは(まだ)見えない ・ ワンチャンある ・ 不正直 ・ いかがわしい(人物) ・ 悲観的 ・ (わがチームが優勝など)(△核なき世界[不老不死]など)おとぎ話(にすぎない) ・ 見込みは薄い ・ 見込み薄 ・ 素性の知れない ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 生臭い(政治家) ・ 夢(の超特急) ・ まぼろし(の事業計画) ・ 虚構 ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 信用できない ・ 信用しない ・ (見るからに)怪しい ・ 夢の(超特急) ・ 怪しい(存在) ・ むなしい(願い) ・ (年内実現には)否定的 ・ (この成績では進級も)危うい ・ (勝利は)危ぶまれる ・ (将来的に)不確実 ・ もしかすると ・ (今度の経済政策は)頼りにならない ・ 疑惑がある ・ 実現性のない(もちかけ話) ・ 鼎の軽重を問う ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 危険(なグループ) ・ 判然としない ・ 紆余曲折(ありそう) ・ 偽善的 ・ まともでない(人間) ・ 将来がおぼつかない ・ 五里霧中(の状況) ・ 途方もない(計画) ・ 不信感(がある) ・ 当てにならない(未来) ・ いい加減(な人物) ・ (先行きが)不分明 ・ 食わせ者 ・ 期待できない ・ 期待薄 ・ うたかた(の人生) ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ (あれには)任せられない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ あてどのない(作業) ・ (底値が)見えない ・ 眉唾(物)(の話) ・ 思わしくない ・ 先が読めない ・ 裏世界とつながりのある ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ ミステリーツアー ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ (先行きが)不透明 ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 頼みがたい ・ 予断を許さない(状況) ・ 偽善的(な態度) ・ 端倪たんげいすべからざる ・ (現実性に)乏しい ・ (実現する)可能性は低い ・ 胡散 ・ (優勝の)目はない ・ 空頼み(に終わる) ・ 期待が砕ける ・ 一寸先は闇 ・ (いろいろ)変化する ・ リアリティがない ・ 訳あり(の人物) ・ 無常(な人の世) ・ 気になる(ところがある) ・ (復縁の)脈はない ・ (成功するかしないか)定かでない ・ (見ていて)はらはら(する) ・ (見通しは)厳しい ・ 決定前 ・ (何か)やばそう ・ うさんくさい ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 定かではない ・ 不信 ・ ゴールは遠い ・ 観念的(な考え) ・ お先真っ暗 ・ (成功は)疑わしい ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ 展望が開けない ・ 先行きが見えない ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ (可能性は)ほとんど無い ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 不可能に近い ・ (ほとんど)不可能 ・ 本心はどこにある(?) ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ (光と影の)オーケストラ ・ あだ桜 ・ はかない(△一生[命]) ・ 累卵の危うき ・ 信用しがたい ・ ゆらゆら ・ 死刑囚 ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ 脆弱な(均衡) ・ (コマの)首振り(運動) ・ 生身の存在 ・ 薄命 ・ 短い一生(を終える) ・ (足元が)おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 滅びの美(学) ・ 優柔不断な(性格) ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ どっしりしない ・ から約束 ・ バランスを欠く ・ 口先だけ ・ もろい(バランス) ・ 頼りがいがない ・ (極めて)不安定 ・ ぐらつく ・ ぐらぐらする ・ ぐらつき(を示す) ・ 揺れ動く ・ (経済は)生きている ・ (経済は)生き物 ・ 命を持つ(かのように)(変化し続ける) ・ 無常 ・ (見ていて)危うい ・ 吹けば倒れる ・ 転石(こけを生じず) ・  ・ 余命いくばくもない ・ どうなるか分からない ・ あえない(最期を遂げる) ・ 据え付けが悪い ・ 心もとない ・ 常ならぬ ・ 転びそう ・ 千変万化(する) ・ 盤石ではない ・ (入れ歯の)具合が悪い ・ 口ばっかり(の男) ・ 老い先短い ・ 根拠のない(噂) ・ ふらふら(する) ・ (期待するだけ)無駄 ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ 土台がきしむ ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ (上体が)揺れる ・ 短命(で終わる) ・ 前傾(姿勢) ・ 据わりが悪い ・ しっかりしない ・ へっぴり腰(の姿勢) ・ (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ 一定しない ・ 早死に(する) ・ 足もとが定まらない ・ 人生を駆け抜ける〕 ・ 実体がない ・ (見ていて)はらはらする ・ まもなく消える ・ (ひどく)むなしい ・ 頼みにならない ・ 長く生きられない ・ 不信感がある ・ あっけない(最後) ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ おぼつかない ・ (足元が)ふらつく ・ 夢まぼろし ・ 夢幻むげん ・ 浮動(票) ・ 来年の事を言えば鬼が笑う ・ いい加減(なやつ) ・ (社会の)ダイナミズム ・ 砂上の楼閣 ・ 甲斐性がない ・ 安定しない ・ 安定が悪い ・ 安定性に欠ける ・ 鼓動を打つ ・ (歯が)浮く ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・ 信頼できない ・ 鬼が出るか蛇が出るか ・ 朦朧 ・ 定かでない ・ ほのぼの ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 大局的(な見方) ・ ぼやける ・ 不鮮明 ・ 雲をつかむよう ・ 区別がつかない ・ 明確でない ・ 自明ではない ・ 埒もない ・ (詳細は)分からない ・ なんとなく ・ 曖昧(になる) ・ 不明 ・ ぼうっと(見える) ・ おぼろ(月夜) ・ 不詳 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ (特徴が)影をひそめる ・ 茫乎(として) ・ おぼろげ(ながら) ・ 鮮明でない ・ 濃度が薄まる ・ 漠(とした)(返事) ・ にぶい ・ ぼんやり ・ (焦点が)拡散する ・ もやもや ・ 薄々(気付いている) ・ 茫々 ・ 半透明 ・ 漠々 ・ 不分明 ・ 隠然 ・ 判別がつかない ・ 要領を得ない ・ 不透明 ・ どことなく(似ている) ・ 模糊 ・ (本質が)ぼける ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ (詳細は)つまびらかでない ・ 淡い ・ 淡く ・ 弱々しく(微笑む) ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 未詳 ・ 霧の向こうに見える ・ 不測 ・ 照明が暗い ・ ファジー(な) ・ 曇り ・ いい加減(な記憶) ・ ほんのり ・ 不可測 ・ 彷彿 ・ 明らかでない ・ 不可知の(分野) ・ 漠然(と) ・ 隠微 ・ (形が)崩れる ・ ある(日) ・ 不確か(な) ・ 大ざっぱ(な質問) ・ (よく)分からなくなる ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 何らか(の)(対応) ・ 冥々 ・ そこはかとなく ・ ほのか(に見える) ・ 紛れ込む ・ かすれる ・ 未知 ・ 曖昧模糊 ・ (間に)紛れる ・ 見境がつかない ・ ぼかされる ・ 杳として ・ 迷宮 ・ (向こう側に)透けて見える ・ 縹渺 ・ 不明確 ・ エックス(デー) ・ 八方塞がり
(△命[経営]が)危ないどうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命)(△命[経営]が)危ないどうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命)  運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ (ここで見つかったのが)運の尽き ・ 途方に暮れる ・ あえない最期を遂げる ・ 死ぬしかない ・ ぎりぎり(の状態) ・ ぎりぎりのところ(に来る) ・ 生存確率0% ・ 万事休す ・ 地獄を見る ・ 刀折れ矢尽きる ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ 危機 ・ 危機的状況 ・ 再起不能に追い込まれる ・ 死の淵(に立つ) ・ 極限(状態) ・ 極限状況 ・ やばい ・ 必死(になる) ・ 無限の砂漠 ・ 非常時 ・ (死が)目前 ・ (死と)隣り合わせ ・ 追い込まれる ・ (これ以上)どうにもならない ・ 殺される ・ (△死[危機]に)瀕する ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ 土壇場(にくる) ・ (すでに)手遅れ ・ 窮地(に追い込まれる) ・ とどめを刺される ・ (ジ)エンド ・ 万策尽きる ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ リーチがかかる ・ どうしようもない ・ 屠所としょの羊(のよう) ・ 解決策が思い浮かばない ・ 打つ手なし(もう) ・ 打つ手がない ・ 絶体絶命 ・ 不可避 ・ 決定的なダメージを受ける ・ (衝突)寸前 ・ 苦境 ・ 座して死を待つ(のみ) ・ (相手側には)チャンス ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ (人生が)詰み(となる) ・ (貴様の)悪運もそこまで(だ) ・ 待ったなし(の状態) ・ 生命が脅かされる ・ 際どい(状況) ・ 苦境に陥る ・ 進むも地獄、退くも地獄 ・ 手も足も出ない ・ 王手がかかる ・ 王手をかけられる ・ (最後の)最後 ・ どうすることもできない ・ 地獄で会おうぜ ・ 困る ・ 進退きわまる ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ 逃げられない ・ 息の根を止められる ・ 身動きが取れない ・ (奈落が)(大きく口を)開ける ・ (奈落が)不気味に口を開く ・ ゲームオーバー ・ 抜き差しならない(事態) ・ (状況が)詰んでいる ・ (打開は)不可能 ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい(だ) ・ (我々はもう)一巻の終わり(だ) ・ 命乞い ・ 手負い(の状態) ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ (武運)つたなく(討ち死) ・ (破滅の)寸前まで行く ・ (逃げ場に)窮する ・ 危うい状態 ・ 生き残る道が残されていない ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ (それで)終わり ・ (大)ピンチ(に立たされる) ・ 限界状況 ・ 窮する ・ 逃げ道を塞がれる ・ SOS ・ (救援を)請う ・ 危急の場合 ・ いよいよとなったら ・ 助け(を求める) ・ 窮策 ・ ヘルプミー ・ (指導を)仰ぐ ・ いざとなれば ・ いざとなったら ・ 戦時 ・ いよいよ困れば ・ (支援を)要請(する) ・ 苦肉の策 ・ 行き着くところまで行ったら ・ 最悪の場合 ・ あわやの場合 ・ 最後の最後には ・ 最終手段(を使う) ・ 足早に歩く ・ (あの時は)死ぬかと思った ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ 取る物も取りあえず ・ 生きる ・ (困難を)くぐる ・ (破産に)瀕する ・ (被害に)見舞われる ・ (爆弾テロに)巻き込まれずに済む ・ 最悪の状況に至る ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ そそくさ(と) ・ たったたった(と)(歩く) ・ (合理化を)推進(する) ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ テンパる ・ 寸止め(攻撃) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ (形勢逆転の)秘法 ・ 先に行く ・ 劣勢(になる) ・ (苦しい状況に)押し込まれる ・ 走って ・ (停学に)リーチがかかる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ (めったに抜けない)伝家の宝刀(を抜く) ・ ぎりぎり(のところ)(でふんばる) ・ (どっこい)生きている ・ 全速力 ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 早い者勝ち ・ 窮余の一策 ・ (呼ばれて)飛んでいく ・ (危機が)迫る ・ 活路 ・ 封じ手(を使う) ・ 高速 ・ 駆け込み(で間に合わせる) ・ 急務 ・ (経済制裁という)カード(がある) ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ 瀕死(の状態) ・ (極めて)重要な場面(で) ・ やれやれ(これで安心) ・ (のっぴきならない状況に)追い込まれる ・ (ひどく)急ぐ ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急いで ・ 急(を要する問題) ・ (無事に)生還(する) ・ 速い ・ くぐり抜ける ・ (状態を打開する)ウルトラC(の手) ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 乗り越える ・ (なお)健在 ・ 生き抜く ・ 生き残っていく ・ 助命嘆願 ・ いざ必要という時 ・ (危険に)さらされる ・ 早速(の対応ありがとう) ・ 奥の手(を出す) ・ 慌ただしい ・ 大急ぎ(で) ・ 最終兵器 ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 遅れ取り戻す ・ 許しを願う ・ (最後に)取って置く ・ 緊急時の場合 ・ ここ一番の時(の)(隠し球) ・ 旗色はたいろが悪い ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ 延命を頼む ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ (矛盾を指摘されて)ドツボにはまる ・ 秘技 ・ どん底(に行き着く) ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ 救助される ・ エース ・ 万一の時 ・ 帰還(する) ・ (困難に)直面(する) ・ 素早く ・ ここ一番の時 ・ 幸運にも ・ 背水の陣(を敷く) ・ 生存(者) ・ 悠長にしてはいられない ・ あたふた(と)(家を出る) ・ 差し迫る ・ 切り札 ・ (中断を)余儀なくされる ・ 隠し球 ・ (一命を)取り留める ・ 剣が峰(に立たされる) ・ にわか仕立て(のチーム) ・ 決め技 ・ 焦眉の急 ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ フルスピード ・ 奇跡的(に助かる) ・ 奇跡の生還 ・ (人生行路の)落とし穴に落ちる ・ 必殺技 ・ 苦しい立場に立たされる ・ (信号無視で)突っ走る ・ サバイバル ・ スピード感を持って ・ 息せき切って(駆けつける) ・ ジリ貧(状態) ・ 命冥加 ・ (一朝)有事の際 ・ (逆転の)秘策 ・ 密計 ・ 秘計 ・ パンドラの箱(が開けられる) ・ 九死に一生(を得る) ・ (時間に)急かされる ・ 自転車操業(の状態) ・ (背後は)断崖絶壁 ・ (状態を打開する)魔法の杖 ・ 苦難(に遭遇する) ・ すっ飛んで行く ・ 巻き(でお願いします) ・ 巻く ・ 死に損なう ・ いそいそ(と出かける) ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 秘蔵(の逸品) ・ 危うく(難を免れる) ・ 危ういところで(助かる) ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ (先を)争って ・ ルビコン川を渡る ・ 虎口を脱する ・ 虎口を逃れる ・ すんでのところで(命を救われる) ・ 助けを乞う ・ 緊急(に) ・ 死に遅れる ・ 死に遅れて(このざま) ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ (かろうじて)死を免れる ・ 虎の子(の資金) ・ 不死身(の△体[男]) ・ ピンチに立たされる ・ 取って置き(の手段) ・ 逃げ場がない ・ (△修羅場を[しぶとく])生き残る ・ (かろうじて)生き延びる ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ もう少しで(死ぬところだった) ・ 急激 ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に駆け戻る) ・ つんのめるように(前進する) ・ 期限が差し迫る ・ 秘密兵器 ・ 至急(連絡ください) ・ 大至急 ・ まごまごしてはいられない ・ (インフレに)拍車がかかる ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ 善は急げ ・ 羽目に陥る ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 緊切 ・ 忍法(隠れ身の術) ・ つるべ落とし(の日没) ・ (起死回生の)妙薬 ・ 奇手(を放つ) ・ 運よく(救助される) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ 抜け道 ・ 危機に陥る ・ しぶとい ・ 長生き(する) ・ 秘術(を尽くす) ・ 命を惜しむ ・ 早々に ・ 命からがら ・ 命一つで(逃げて来た難民) ・ 身一つで(脱出する) ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ 伏し拝む ・ 急ぐ ・ 機を見るに敏 ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ これ以上は負けられない ・ 急遽(出発する) ・ 秘芸 ・ (インフレ解消の)特効薬 ・ 慌てる ・ 大慌て ・ 慌ただしい(動き) ・ あわや(△大事故になるところだった[というところで助かる]) ・ すぐ ・ すぐさま ・ 老いさらばえる ・ 老いさらばえて(生き残る) ・ (人生の)かど番(に立つ) ・ 窮地(に立たされる) ・ 危機一髪(で回避) ・ 切迫している ・ (ここぞというときの)飛び道具 ・ (生きるか死ぬかの)瀬戸際 ・ 性急(に)(進める) ・ 追い詰められる ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ き込む ・ 込んで(話す) ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ (運よく)首がつながる ・ 首の皮一枚でつながる ・ 王手(飛車取り) ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ 死線を越える ・ まさかの時 ・ 最後の手段 ・ いざという時 ・ ここぞという時 ・ (△窮地[望ましくない状態]に)陥る ・ 這う這うの体(で逃げ帰る) ・ 助けて ・ 許して ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ (救済の)網から抜け落ちる ・ (かろうじて)命をつなぐ ・ 風のように(去っていく) ・ はやてのように(現れる) ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 援軍が来る ・ 一大事という時(に) ・ 窮地を脱する ・ (危うく)窮地を逃れる ・ 壁にぶつかる ・ 秘剣(つばめ返し) ・ (自分で自分の)首を絞める ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ 助かる ・ 苦戦(する) ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ (今なお)死ねない ・ (災いが)身に降りかかる ・ 苦境に立たされる ・ 生き恥をさらす(羽目になる) ・ 命拾い(する) ・ 命を拾う ・ (死んだつもりが)生き返る ・ 蘇生(する) ・ あわや(のところ) ・ 負けない ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ (深刻な状況に)立ち至る ・ 情緒を欠く ・ (もう)後がない ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ 措置を講じる ・ 秘伝(のたれ) ・ 得意技 ・ (瞬間的)回避 ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ 先走って ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ 急場 ・ 瀬戸際 ・ ピンチに立たせる ・ 鍔際 ・ 関が原 ・ 追い立てる ・ (浅瀬に)追い上げる ・ 決断を迫る ・ 守勢に立たせる ・ 守勢に回らせる ・ 包囲網を狭める ・ 天下分け目 ・ (規制をかけて)締めつける ・ 罠にかける ・ 詰め寄る ・ 袋の(中の)ネズミ ・ せっちん詰め(にする) ・ 王手飛車取り ・ 圧力をかける ・ 際どい ・ 将来が決まる ・ 関頭 ・ 封じ込める ・ (△網の中[窮地]に)追い込む ・ 窮地に置く ・ 運命の分かれ目 ・ (相手を)土壇場に立たせる ・ 一触即発 ・ (逃げ道を)塞ぐ ・ (立てこもり犯への)兵糧攻め ・ (袋小路に)追い詰める ・ 死活にかかわる(問題) ・ (猪を山頂へ)追い上げる ・ 危急存亡のとき ・ (魚を網に)導く ・ (~するよう)誘導する ・ (奥の方に)追いやる ・ (隅の方へ)押しやる ・ 包囲(する) ・ 剣が峰に立つ ・ 危機一髪 ・ (逃亡者を)狩る ・ 攻め立てる ・ 外堀を埋める ・ (勝利に)リーチをかける ・ (規制で)締め上げる ・ 攻める ・ 規制(をかける) ・ 天王山 ・ 先途
危ない(印象)精神が正常でなくなる危ない(印象)精神が正常でなくなる  狂気(△を感じさせる[の沙汰]) ・ 狂気じみている ・ マッド(サイエンティスト) ・ 乱心(する) ・ 中二病 ・ のぼせる ・ (不思議の国に)迷い込む ・ はちゃめちゃ(な人生) ・ (頭の)いかれた(人) ・ 常軌を逸する ・ (悪霊に)(取り)憑かれたような(家政婦) ・ 発狂 ・ 得体が知れない ・ 人格障害 ・ バカになる ・ 血迷う ・ 目に鬼火を燃やす ・ 狂わす ・ 精神異常 ・ 奇行(が目立つ) ・ 頭が変(になる) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 異様な(言動) ・ 異常なほどの(執着) ・ (人格が)ねじ曲がる ・ 精神のバランスを失う ・ 怪(女優) ・ 普通でない ・ (精神の)歯車が狂う ・ 良くない言動 ・ (社会常識を)欠く ・ 猟奇的(犯罪) ・ 惑乱 ・ 精神が崩壊する ・ すさまじい(形相) ・ 頭がおかしい ・ 上ずる ・ プッツン(△する[女優]) ・ 気が違う ・ 狂気をまとう ・ (愛欲に)溺れる ・ 偏執的(なファン) ・ (△頭[精神]が)いかれる ・ (精神に)異常をきたす ・ (人格が)破壊される ・ 危険人物 ・ 陰惨(な事件) ・ 凄絶(な振る舞い) ・ 正気を失う ・ 乱心 ・ 怪異(な姿) ・ 不審 ・ まともでない ・ まともでなくなる ・ 狂乱 ・ 病む ・ 異常性格 ・ 狂っている ・ 非常識な言動 ・ 変な言動 ・ 奇矯(な振る舞い) ・ 気が触れる ・ 気が触れた(人間) ・ (頭の)ねじが飛ぶ ・ (精神的に)壊れる ・ 精神を損なう ・ (精神が)正常でなくなる ・ 不健全 ・ 悩乱 ・ サイコパス ・ 死刑囚 ・ (△頭[精神]が)おかしくなる ・ 性格破綻(者) ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ 狂気をはらんだ表情 ・ 狂れる ・ 目が血走っている ・ 瘋癲 ・ 人が変わる ・ 取りのぼせる ・ (気が)狂う ・ 頭が狂う ・ 気が変になる ・ △気[人間性]がおかしくなる ・ (思わぬ行動に)腰が引ける ・ 唾棄すべき(振る舞い) ・ (精神の)ちょうつがいが外れる ・ 卑劣(な犯行) ・ いびつ(な人格) ・ (人格的に)かたわ ・ 奇異(な行動) ・ 風狂 ・ (精神に)変調をきたす ・ 精神がおかしい ・ 気違い(じみたことをする) ・ 気違い沙汰 ・ 逆上 ・ アブノーマル ・ 過激(な行動) ・ 興奮する ・ 歯止めが利ない ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ (狐が) ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ 気後れする ・ (ひどく)緊張する ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ (△金[利益]に)目がくらむ ・ 地に足がつかない ・ 取り憑く ・ (気持ちが)上ずる ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ 憑かれる ・ 緊張 ・ 神がかり ・ しびれる ・ (緊張のあまり)震える ・ 幻惑される ・ 惑わされる ・ (無駄に)力む ・ 憑依(現象) ・ 頭に血が上る ・ 正しい判断ができない ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ 一線を越える ・ 平常心を失う ・ (雰囲気に)押される ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ (悪魔が)乗り移る ・ 人見知り(する) ・ (緊張して)かしこまる ・ (すっかり)のぼせる ・ 雰囲気に飲まれる ・ (正しい)判断力がなくなる ・ ぎこちない(あいさつ) ・ 物覚えが悪い ・ 左巻き ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ (悪事がばれて)狼狽(する) ・ うつけ ・ 頭が悪い ・ 脳が弱い ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 浅はか ・ (経済界が)色めき立つ ・ 未熟 ・ (頭が)空っぽ ・ (人間が)甘い ・ バカチン ・ (くるくる)パー ・ (ネトゲ)廃人 ・ 単細胞 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 痴愚 ・ こけ(にする) ・ たわけ(者) ・ 迂愚 ・ 能なし ・ 能がない ・ 魯鈍 ・ 非思考型(の人間) ・ 酒乱 ・ 短慮 ・ 思いつかない ・ 能天気 ・ 極限的な状態に達する ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ 心が乱れる ・ つたない ・ 思い浮かばない ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 短絡的(な思考) ・ 底が浅い ・ 半気違い ・ (お)バカ ・ 年甲斐もない ・ 愚者 ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 凡愚 ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 愚昧 ・ 考えつかない ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ (心が)波立つ ・ 唐変木 ・ 猿(のような頭) ・ 心ない ・ 要領が悪い ・ 無能(な上司) ・ 脳が軽い ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ (心が)騒ぎ乱れる ・ 普通の精神状態とは思えない ・ すっとこどっこい ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 識見がない ・ 気違い染みる ・ お粗末な脳みそ ・ 低能 ・ 愚の骨頂 ・ 気が気でない ・ 頭のゆるい(人) ・ 精薄 ・ 精神薄弱 ・ 愚鈍(な男) ・ 飲み込みが悪い ・ 目が泳ぐ ・ 無考え ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 大バカ者 ・ 盲目的(な生き方) ・ 知恵がない ・ (狂人が)暴れる ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 血の巡りが悪い ・ 役立たず ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 賢愚 ・ ろくでなし ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ 話が長い ・ 考えが及ばない ・ 平均以下 ・ 動じる ・ 知的でない ・ 大愚たいぐ ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ 愚劣 ・ 物分かりが悪い ・ 抜け作 ・ れ者 ・ でくのぼう ・ KY ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ 正気とは思えない ・ 察しが悪い ・ 痴呆 ・ 考えがない ・ 愚息 ・ 仕事ができない ・ 頭が回らない ・ 悩み乱れる ・ (的確な)判断力を失う ・ 暗愚 ・ (周辺が)ざわつく ・ 思い乱れる ・ 白痴 ・ 頑愚 ・ 知恵が回らない ・ 愚妻 ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 平静(さ)を失う ・ (心が)動揺(する) ・ くだらない(人物) ・ 病的 ・ (心が)千々に乱れる ・ 心の異常 ・ 失見当識 ・ 齟齬(を生じる) ・ 躁鬱病 ・ (極めて)まれ(な事態) ・ ヒステリー ・ 異状 ・ 異常 ・ パラノイア ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ つり合いを失う ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 変則事態 ・ 尋常でない ・ 過剰 ・ 心の問題 ・ ノイローゼ(になる) ・ 精神的に行き詰まっている ・ 精神病院に入る ・ 違和 ・ 正常でなくなる ・ 自然でない ・ 異常事態 ・ 例外的(な事例) ・ 異例(のこと) ・ (精神的に)不健康 ・ 神経衰弱 ・ 変調 ・ (精神的に)ダメになる ・ 心霊現象 ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 心の病 ・ 狂う ・ 事故 ・ 心の病気 ・ うつ念 ・ (価値の)転倒 ・ 正常でない ・ 心のひずみ ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ (月経)不順 ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ お化け(かぼちゃ) ・ 精神疾患 ・ 異変(が起きる) ・ 珍しい ・ (条件の)悪化 ・ うつ病 ・ 珍事(が起きる)
危ない(場所)危険な場所危ない(場所)危険な場所  (放射能)汚染地域 ・ ガラの悪い(地区) ・ 魔の(海域) ・ 危険(地域) ・ (船の)墓場 ・ (山越えの)難所 ・ 健康を損なう(場所) ・ 不吉(な予感) ・ バミューダトライアングル ・ 不協和音(が響く) ・ 重大な ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ (停学に)リーチがかかる ・ 待ったなし(の状況) ・ いわく付き(の物件) ・  ・ 物騒(な)(世の中) ・ (世相が)荒れる ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ にらみ合い(が続く) ・ 嫌な雰囲気 ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 状況は(極めて)悪い ・ ものものしい(雰囲気) ・ 影を落とす ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 穏やかでない(世情) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 平静でない ・ 呪われた(町) ・ もろい(バランス) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ (災いに)見舞われそう ・ 開戦前夜(の状況) ・ ファラオの呪い ・ 多事 ・ 容易ならざる(事態) ・ (安定性が)崩れる ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 強い怨念が込められている ・ 風雲急を告げる(事態) ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 災い ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 魔(の)(海域) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ 物騒がしい ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ ただならない(気配) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ (社会の)不安が募る ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ ぎすぎす(した職場) ・ 悪い予感 ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 有事 ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ (誰もが)殺気立っている ・ (何やら)恐ろしいことが ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 行き着くところまで行く ・ 険悪(な空気) ・ 災厄をもたらす ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 危険 ・ ホラーストーリー ・ (世情)騒然 ・ (先行きが)不安 ・ 危険な(状態) ・ 血塗られた(一族) ・ あわや(のところ) ・ 際どい(岐路) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 予断を許さない ・ 治安が悪い ・ 赤信号が点滅(する) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ とげとげしい(やり取り)
(見るからに)危ない悪い結果を招く危うさを感じる(見るからに)危ない悪い結果を招く危うさを感じる  優柔不断(の態度) ・ (足元が)おぼつかない ・ (なんとも)頼りない ・ 問題がある ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ 安心できない ・ 心配 ・ 危なげ ・ ひょろひょろ(歩く) ・ 無邪気(な対応) ・ 大丈夫かと思う ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ 不安がいっぱい ・ じれったい ・ (雲行きが)怪しい ・ 無防備(な振る舞い) ・ もたもた(している) ・ (足が)ふらつく ・ スリリング(な試合展開) ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ よろよろ(する) ・ しっかりしない ・ 敗色濃厚 ・ 危うい(状況) ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 不安定(な状態) ・ (どこか)たどたどしい ・ 手慣れない ・ 見ていられない ・ 際どい(岐路) ・ あわや(のところ) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 有事 ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ (先行きが)不安 ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 重大な ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ ぎすぎす(した職場) ・ 物騒がしい ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 薄氷を踏む(思い) ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ (停学に)リーチがかかる ・ 風雲急を告げる(事態) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 悪い予感 ・ 予断を許さない ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ 開戦前夜(の状況) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ ただならない(気配) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ (世情)騒然 ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ 瀬戸際(に立つ) ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ (誰もが)殺気立っている ・ とげとげしい(やり取り) ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 容易ならざる(事態) ・ 物騒(な)(世の中) ・ (世相が)荒れる ・ 治安が悪い ・ 行き着くところまで行く ・ 多事 ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ 待ったなし(の状況) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 不吉(な予感) ・ (安定性が)崩れる ・ 平静でない ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 不協和音(が響く) ・ 状況は(極めて)悪い ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 危険 ・ (社会の)不安が募る ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ 穏やかでない(世情) ・ 嫌な雰囲気 ・ もろい(バランス) ・ ものものしい(雰囲気) ・ (災いに)見舞われそう ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 赤信号が点滅(する) ・ 影を落とす ・ 危険な(状態) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 険悪(な空気) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ (対立がいよいよ)極まる ・ にらみ合い(が続く) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ (情勢は)楽観を許さない ・ まずい(言い訳) ・ 頼み少ない ・ 不確か(な)(情報) ・ (課題が)なきにしもあらず ・ 明日はわが身(だ) ・ 感心できない ・ なじまない ・ たどたどしい(日本語) ・ 体が言うことを聞かない ・ 危うさ ・ 弱い(チーム) ・ 手際が悪い ・ 不安定(な政権) ・ 下手 ・ 足もとが定まらない ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ 不安定性 ・ 古拙 ・ スマートでない ・ (失敗の可能性が)ないわけではない ・ 弱々しい ・ 危うい ・ ぐらつく ・ ぐらぐらする ・ ぐらつき(を示す) ・ てきぱきと進まない ・ (事故の)可能性 ・ (公的年金に対する不信が)(広がり)かねない ・ (私には)向かない(仕事) ・ 不安(がある) ・ 不安心理 ・ 潜在的(脅威) ・ (事故に発展する)危険性 ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 拙劣 ・ 累卵の危うき ・ (歯が)浮く ・ 見劣りする ・ 危険度 ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 心もとない ・ (どこか)場違い ・ 据わりが悪い ・ 脆弱な(均衡) ・ 頼りない ・ 頼りにならない ・ 少し(の) ・ もろさ(が付きまとう) ・ (やり方が)うまくない ・ か弱い ・ リスク(がある) ・ 空っ下手 ・ 転石(こけを生じず) ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ (見ていて)はらはらする ・ ぶきっちょ ・ (中断の)可能性も捨て切れない ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ 頼りなさ ・ できない ・ 不得意 ・ 得意でない ・ 前傾(姿勢) ・ 拙速 ・ 不確かさ ・ はかない(命) ・ (上体が)揺れる ・ (潜在的)危険性 ・ 危険性 ・ おぼろげ(な記憶) ・ (コマの)首振り(運動) ・ (次の紛争の)火種が残る ・ 不確実性 ・ 不得手 ・ 得手でない ・ バランスを欠く ・ (計算が)苦手 ・ 違和感(を覚える) ・ 心細い ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ 空下手 ・ (極めて)不安定 ・ 安定しない ・ 安定が悪い ・ 安定性に欠ける ・ 頼みがたい ・ 不堪 ・ ざる碁 ・ 慣れない ・ 据え付けが悪い ・ (入れ歯の)具合が悪い ・ 稚拙(な文章) ・ 縁台将棋 ・ 当てにならない ・ 盤石ではない ・ どっしりしない ・ (不都合が)懸念(される) ・ 下手くそ ・ 不細工(な手作りの机) ・ 土台がきしむ ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 薄い ・ ふらふら(する) ・ ままならない ・ 形にならない ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ (失敗の)恐れ(がある) ・ ゆらゆら ・ 無器用 ・ (負けるという)心配(がある) ・ (見ていて)危うい ・ 転びそう ・ へぼ(絵描き) ・ 危険のおそれ ・ もどかしい ・ つたない ・ おぼつかない ・ へっぴり腰(の姿勢) ・ (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ (見ていて)頼りない ・ (軍事的)脅威 ・ 吹けば倒れる ・ (大きな)リスク(を負う) ・ 一定しない ・ 先細り(の傾向) ・ (絶滅)危惧(種) ・ (足元が)ふらつく ・ 巧拙 ・ うつうつ(とする) ・ (兄の)陰に隠れて(地味な存在) ・ 引っ込み思案 ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 暗澹(たる思い) ・ 何を考えているか分からない ・ いんに籠もる(性格) ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 陰湿(な性格) ・ びくびく(する) ・ 波乱含み(の展開) ・ 将来が見通せない ・ マイナス指向 ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (事態が)行き詰まる ・ 成功の望みはない ・ (将来は)期待できない ・ 目立たない(存在) ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 一寸先は闇 ・ 快活でない ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ 将来が定まらない ・ 希望が持てない ・ 陰性(な人) ・ 波乱が予想される ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (周囲と)打ち解けない ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ (いろいろ)問題が多い ・ (前途)多難(な船出) ・ (内に)籠もる ・ 見通しが立たない ・ (日本に)将来はない ・ (どこか)不気味 ・ 内向的 ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 伏し目(がち) ・ 困難(が予想される) ・ 危機感を募らせる ・ 面倒(が予想される) ・ (性格が)暗い ・ 精神衛生上よくない ・ 薄氷を踏む思い ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 荒波が待ち受ける ・ じっとりと暗い(性格) ・ 内弁慶 ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 陰険(な人) ・ (成功は)危ういといえる ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 疑い深い ・ 心に闇(を抱える) ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 陰気(な人) ・ ニヒル(な性格) ・ (不安の)影におびえる ・ (老後の生活に)不安が募る ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 未来がない ・ 気を揉む ・ ネガティブ(な△発想[生き方]) ・ 無口 ・ (先行きは)悲観的 ・ じとっとした(目つき) ・ (先が)思いやられる ・ じめじめ(した性格) ・ 暗闇(の人生) ・ 先行き不透明 ・ 期待できない ・ (先行きが)明るくない ・ 孤独死 ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ マイナスオーラ(の人) ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ 未来は暗い ・ (ひどく)用心深い ・ ためらい癖(がある) ・ 心配性 ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 悲観的(な見方) ・ (ガンの)疑いがある ・ 内向(的) ・ 内向き志向 ・ しんねり(した顔) ・ (何ごとにも)悲観的 ・ 悪い結果になるのではないか ・ 先が思いやられる ・ お先真っ暗 ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ ペシミズム ・ 消極的 ・ (この国に)未来はない ・ 警戒(する) ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ (先行きに)不安がある ・ (成立を)疑問視する ・ おどおど(している) ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 上を見ない ・ 末恐ろしい ・ 明日を見ない ・ 寒心に堪えない ・ 戦々恐々 ・ (戦略に)懐疑的 ・ 屠所としょの羊(のような) ・ しんねりむっつり(とした男) ・ はらはら(する) ・ (将来の事態を)おそれる ・ 根暗 ・ どうなることやら ・ (先行きは)思わしくない ・ (計画に)疑問視 ・ ウェット(な性格) ・ 難航(の雲行き) ・ 絶望(ムード) ・ (将来を)憂える ・ (先行きは)暗い ・ (自分の殻に)閉じこもる ・ (先行きが)怪しい ・ (先行きは)楽観できない ・ うじうじしている
危ない現状維持が危ない危ない現状維持が危ない  (国家)存亡のとき ・ (破綻の)縁にある ・ 存続の危機(となる) ・ (いよいよ)追い詰められる ・ (背後から)追いすがられる ・ ぐらつき(を示す) ・ 綱渡り(のような)(経営) ・ 曲芸的な(行動) ・ 危急の(事態) ・ 風前の灯 ・ 危地 ・ ガラス細工(の合意) ・ 危険にさらされる ・ 累卵の危うき ・ 危険が迫っている ・ 一寸先は闇 ・ (一瞬たりとも)気を抜けない ・ 隙を見せられない ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ (極めて)不安定 ・ (不良債権という)爆弾を抱えている ・ 火急(の事態) ・ (問題が)のしかかる ・ 心もとない ・ 吹けば倒れる ・ (△現状維持[存続]が)危うい ・ 危うくなる ・ (危ない状況に)追い込まれる ・ 盤石ではない ・ 斜陽化(する) ・ 脆弱な(均衡) ・ 危険な立場に立たされる ・ 不確実(な未来) ・ (根幹を)揺さぶられる ・ 危機(に瀕する) ・ 窮地(に陥る) ・ 危篤(状態) ・ 危殆(に瀕する) ・ (シナリオが)崩れかける ・ (△現状維持[立場]が)危うい ・ (屋台骨が)傾く ・ △屋台骨[正当性]が揺らぐ ・ 土台がきしむ ・ もろい(バランス) ・ 予断を許さない(状況) ・ ピンチ(に△立たされる[見舞われる]) ・ (地位が)脅かされる ・ 有事 ・ 険悪(な空気) ・ (災いに)見舞われそう ・ 旦夕に迫る ・ 半死半生 ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 尻に火がつく ・ 足元に火がつく ・ 予断を許さない ・ (社会の)不安が募る ・ 重症 ・ 瀕死 ・ 不吉(な予感) ・ とげとげしい(やり取り) ・ (心の)渇き ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ 赤信号が点滅(する) ・ 到底助からない ・ いらだち ・ (先行きが)不安 ・ ものものしい(雰囲気) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ (世情)騒然 ・ 万死 ・ 際どい(岐路) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ (国際情勢が)緊迫(の度を増す) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 治安が悪い ・ 危うい(ところ)(だった) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 幻覚を見る ・ (状況が)切迫(する) ・ (状況が)差し迫る ・ 死にかけ ・ (停学に)リーチがかかる ・ 危急ききゅう(存亡) ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ 死の間際 ・ 物騒(な)(世の中) ・ 今にも事件が起こりそう ・ 穏やかでない(世情) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 不協和音(が響く) ・ 行き着くところまで行く ・ 波乱含み(の幕開け) ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ (今にも)呼吸が止まりそう ・ 死期が迫っている ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ 状況は(極めて)悪い ・ 危険な(状態) ・ 瀕する ・ あわや(のところ) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 命取り ・ 待ったなし(の状況) ・ (一瞬たりとも)気が抜けない ・ 命脈を保つ ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 悪い予感 ・ 致命的 ・ (生命が)危うい ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 心を引き締める ・ 緊急事態 ・ 体力を使い果たす ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ (今にも)死にそう ・ かろうじて生きている ・ 生死をさまよう ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 危殆きたいひんする ・ 轍鮒てっぷの急(を告げる) ・ 急場(をしのぐ) ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・ 切迫感 ・ 重大な ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 焦眉しょうび(の問題) ・ 焦眉しょうびの急(を告げる事態) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 危機感 ・ 薄氷を踏む(思い) ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ (危険が)及ぶ ・ 急迫(した情勢) ・ このままでは危ない ・ 急(を告げる) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 気息奄々 ・ (世相が)荒れる ・ 非常事態 ・ 平静でない ・ 飢餓(状態) ・ (両国間に)緊張(状態)(が続く) ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ にらみ合い(が続く) ・ 緊要(な課題) ・ 開戦前夜(の状況) ・ 影を落とす ・ ぎすぎす(した職場) ・ のっぴきならない(事態) ・ 警戒心を強める ・ (何やら)恐ろしいことが ・ ただならない(気配) ・ 死相 ・ 仮死 ・ 危険が身辺に迫っている ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 容易ならざる(事態) ・ 重篤 ・ 危険 ・ 飢餓感 ・ (安定性が)崩れる ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 多事 ・ (非常に)あぶない状態(になる) ・ 喫緊事きっきんじ ・ 嫌な雰囲気 ・ 風雲急を告げる(事態) ・ もどかしさ(を感じる) ・ 重大な危機に直面している ・ (いったん)緩急(あれば)(駆けつける) ・ 死にかかっている ・ (生命維持装置で)生き続ける ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ (誰もが)殺気立っている ・ 重体 ・ 物騒がしい ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ (危険が)迫る
危ない(儲け話)嘘っぽい話危ない(儲け話)嘘っぽい話  まことしやか(な話) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ オーラが見える ・ 心は遺伝する ・ うさんくさい(話) ・ あやふや(な供述) ・ 面妖(な話) ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ いかがわしい(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ 香具師めいた(口上) ・ 大言壮語 ・ バカ話 ・ (言うことが)怪しい ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ 荒唐無稽(な話) ・ 眉唾(の話) ・ 鵜呑みにできない(話) ・ 根拠がない ・ 半信半疑 ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 非合理的(説明) ・ 真偽の定かでない(情報) ・ 聞こえのいい(言葉) ・ うそっぽい(話) ・ オカルト(理論) ・ 当てにできない ・ (説明が)釈然としない ・ 科学的でない ・ 不可解 ・ インチキくさい ・ まがい物(理論) ・ 解せない ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 合点がいかない ・ キワモノ(理論) ・ つじつま合わせ(の話) ・ まともでない(話) ・ 妙(なうわさ) ・ (言うことが)二転三転 ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ 立て板に水(のプレゼン) ・ 自信たっぷり(の物言い) ・ 曖昧(な話) ・ (いまいち)ピンとこない ・ 薄っぺら(な言説) ・ うそくさい ・ 香具師やし(めいた口上) ・ 首をひねる ・ 腑に落ちない ・ 信用できない ・ 新聞だね(になる) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ そういうもんかなあ ・ (諸説)紛々ふんぷん ・ 戸惑いを感じる ・ いい加減(な△情報[話]) ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 水増し(する) ・ 認められない ・ 諸説(ある) ・ ひそひそ話 ・ 空言 ・ 定まらない ・ (乱れ飛ぶ)憶測 ・ 憶測の域を出ない ・ 過言(ではない) ・ 怪訝けげん(に思う) ・ 怪訝な顔(をする) ・ 怪情報 ・ 事々しく(言い立てる) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 危ぶむ(ような目) ・ 異聞 ・ 矛盾(を感じる) ・ 諸説紛々しょせつふんぷん ・ 風聞 ・ 下馬評 ・ 抵抗を覚える ・ 大言(壮語) ・ 吹っかける ・ 半信半疑(だ) ・ 憶断 ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ ゴシップ ・ (情報を)漏れ聞く ・ 漏れ伝わる ・ 理解できない ・ なぜだろう ・ 適当でない ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 不信感(を持つ) ・ 間違っている ・ 割り切れない(気持ち) ・ (判断が)微妙 ・ 小耳に挟む ・ 掛け値(をして話す) ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 風の便り ・ 流説 ・ 疑問なしとしない ・ 不信をあらわにする ・ (返事が)重い ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 世間の雑音 ・ あることないこと(言い触らす) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 変だと思う ・ 眉に唾をつける ・ 針小棒大(に言う) ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ うわさ話 ・ 尾ひれを付けて(話す) ・ センセーショナル(に書き立てる) ・ 言葉のあや(でそう言ったまでだ) ・ 虚説 ・ わだかまり(が残る) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 都市伝説 ・ 陰謀論 ・ 疑問符がつく ・ うわさ ・ あり得ない ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 出所が曖昧 ・ 疑心(を抱く) ・ つじつまが合わない ・ (事実を)ゆがめる ・ 確度の低い(情報) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ まぼろし(の大陸) ・  ・ 浮かない顔 ・ でっちあげ ・ 吹きまくる ・ 真意を測りかねる ・ 予想外(の噂) ・ 虚実とりまぜて ・ 人づてに聞いた話 ・ 虚実(とりまぜて語る) ・ 体裁のいいことを言う ・ 不信感を抱く ・ (隣家の主婦から)耳にした話 ・ 不正の臭いがする ・ 潤色(する) ・ 伝聞 ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ 問い(を投げかける) ・ 話半分(としてもすばらしい) ・ 情報が交錯(する) ・ 承知できない ・ 怪しい(話) ・ (俺にできないことはないと)吹く ・ らっぱを吹く ・ 額面どおりには受け取れない ・ 訳が分からない ・ 憶説 ・ あることないこと(言いふらされる) ・ 信用しない ・ (真意を)測りかねる ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ 未確認情報 ・ 世評 ・ 誇張(して話す) ・ (ちょっとしたことを)大層(に言う) ・ 落ち着かない(感覚) ・ 一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う ・ (そいつは)考え物だ ・ 火のないところに煙を起こす ・ すっきりしない(話) ・ 俗信 ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 妙(な動き) ・ (~との間に)距離を感じる ・ 風評 ・ 思いがけない(噂) ・ 外聞(が悪い) ・ 釈然としない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ わだかまるものがある ・ 大げさ(に言う) ・ (千年使えるという)触れ込み(のフライパン) ・ いい加減(な話) ・ 人口 ・ 信じるか信じないかはあなた次第 ・ 懐疑(的) ・ 不思議に思う ・ おぼつかない ・ もやもや(した気分) ・ 真相がはっきりしない ・ 粉飾(する) ・ 理不尽(な噂) ・ いぶかる気持ち ・ 信を置かない ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 与太話 ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 口コミ ・ うたぐる ・ くさい(情報) ・ 疑ってかかる ・ (あの素振りはどうも)臭い ・  大口を叩く ・ 心理的な影響(が残る) ・ 賛成しかねる ・ あらぬ噂 ・ (情報の出所は)不明 ・ (話の内容を)盛る ・ (ストーリーを)肉付け(する) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 理解に苦しむ ・ いぶかしがる ・ 非論理的(な行動) ・ マスコミ辞令 ・ 新聞辞令 ・ 吠える ・ 疑わしい ・ 根も葉もない(うわさ) ・ 飛語 ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ (話を)大ごとにする ・ 根拠のない情報 ・ 事実を曲げる ・ (疑念が)晴れない ・ (事実を)誇大(に言う) ・ なんだかなぁ ・ (友人界隈の)茶飲み話 ・ 一説(によると) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ うそぶく ・ デマ ・ 虚聞 ・ 鵜呑みにはできない ・ 真に受けられない ・ (どうも)変(だ) ・ 流言 ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ よく分からない ・ 中途半端(な気持ち) ・ 疑問視(する) ・ (事実を)脚色(△する[を加える]) ・ 色をつけて(話す) ・ 色づけ(する) ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 邪推(する) ・ 疑問に思う ・ 不可解に思う ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 報道先行(の発表) ・ 巷談こうだん ・ 巷説こうせつ ・ (疑問が)芽生える ・ 疑惑(を感じる) ・ 虚実皮膜(の物語) ・ 事実無根 ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 流言飛語 ・ 妙な気分(になる) ・ 尾ひれがついた話 ・ 見とがめる ・ 疑団 ・ 抵抗感 ・ (マスコミが)騒ぐ ・  ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 自己矛盾に陥る ・ うそ(を言う) ・ (収賄の)容疑 ・ 疑点(を残す) ・ (針小棒大に)話を拡大する ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ (~という)説(がある) ・ いわれのない(噂) ・ 信憑性に問題がある ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 白髪三千丈 ・ 曖昧な情報 ・ 不可解な思い ・ (論理的に)すっきりしない ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ 浮説 ・ 疑義(がある) ・ 風説 ・ オーバー(に語る) ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ 狐に摘まれたよう ・ はっきりしない ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ (報告書を)セクシーにする ・ 不合理(な制度) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 嫌疑(をかける) ・ 危ながる ・ 大げさ(なリアクション) ・ 作為的(な感じがする) ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ うさんくさい ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ 不明朗(な会計) ・ 虚飾(の町) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ 誠実でない ・ 信頼が置けない ・ 曰くありげ ・ (どこか)薄気味悪い ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ リアルっぽくない ・ 空々しい ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ 取って付けたような(笑い方) ・ 芝居っぽい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ いかさまくさい ・ 作為的(な笑顔) ・ うそのよう(な) ・ 疑問がある ・ (どこか)引っかかる ・ 不自然 ・ 自然でない ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ わざとらしい ・ 疑いが持たれる ・ しらじらしい ・ しらじらしい(弁解) ・ 偽善的(な態度)
危ない(儲け話)不正を疑わずにはいられない危ない(儲け話)不正を疑わずにはいられない  灰色(議員) ・ やばい(金) ・ インチキくさい ・ (犯罪のにおいが)ぷんぷん(する) ・ 疑惑をうかがわせる ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 怪しげ(な求人) ・ まともでない ・ 疑惑が持たれる ・ 不審(な車) ・ 不可解(な)(言動) ・ 後ろ暗い(感じのする男) ・ 薄汚い(政治家) ・ 不明朗(な取引) ・ 詐欺まがい(の仕事) ・ 見覚えがない(引き落とし) ・ いかがわしい(薬) ・ (魑魅魍魎が)うごめく(政界) ・ (政界の裏面で)暗躍(する) ・ 不純な(動機) ・ (限りなく)黒に近い ・ 怪しい ・ (怪しいと)にらむ ・ 容疑者 ・ 不透明(な資金の流れ) ・ 不正の臭いがする ・ 詐欺まがい(の商法) ・ 巧妙な ・ 詐欺的な ・ 潜り(の医者) ・ (弱者を)食い物にする ・ 下品な ・ 怪しい(行動) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 謎めいた(動き) ・ (真意を)測りかねる ・ フェイク(サイト) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 狡猾な(手段) ・ 妙に(張り切っている) ・ 奇妙(な動き) ・ 余分な(手の動き) ・ 不正 ・ 偽計(取引) ・ 架空(取引) ・ 変態的な ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 見とがめる ・ 灰色(高官) ・ 不信をあらわにする ・ はっきりしない ・ 疑問なしとしない ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 信憑性に問題がある ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 問い(を投げかける) ・ 危ぶむ(ような目) ・ 眉に唾をつける ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 釈然としない ・ (収賄の)容疑 ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 半信半疑(だ) ・ 疑心(を抱く) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ うたぐる ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 信を置かない ・ わだかまるものがある ・ 額面どおりには受け取れない ・ 嫌疑(をかける) ・ 疑団 ・ 信用しない ・ 信用できない ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ くさい(情報) ・ 割り切れない(気持ち) ・ 疑わしい ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 疑惑(を感じる) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ すっきりしない(話) ・ 疑点(を残す) ・ 疑ってかかる ・ (どうも)変(だ) ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ なぜだろう ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 危ながる ・ 腑に落ちない ・ 疑問視(する) ・ 懐疑(的) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 浮かない顔 ・ 疑義(がある) ・ (疑念が)晴れない ・ 真に受けられない ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ (疑問が)芽生える ・ つじつまが合わない ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 妙(な動き) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 不信感(を持つ) ・ 鵜呑みにはできない ・ 不可解 ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 邪推(する)
(合格できるかどうか)危ない実現するかどうかは怪しい(合格できるかどうか)危ない実現するかどうかは怪しい  (成功を)疑う ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (実現の)可能性は低い ・ 不安(な気持ち) ・ (成功は)おぼつかない ・ 判断を保留にする ・ 紆余曲折がありそう ・ (どうなるか)分からない ・ 信頼度が低い ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (効果は)不明 ・ 確実ではない ・ 懐疑的(な見方) ・ どうなることやら ・ 当落線上にいる ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 期待できそうにない ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ (目的達成は)危うい ・ はっきりしない ・ 当てにならない ・ (様子が)おかしい ・ 思わしくない ・ 不透明 ・ (目標の達成を)いぶかる ・ 黄信号がともる ・ 十分な根拠がない ・ (先行きを)危ぶむ ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く ・ 疑いを抱く ・ (本当かかどうか)疑わしい ・ (実現は)望み薄 ・ 望みは薄い ・ (実現は)怪しい ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ (先行きが)怪しい ・ ハイリスク ・ (いろいろ)問題が多い ・ (先行きは)思わしくない ・ (この国に)未来はない ・ (事態が)行き詰まる ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ ペシミズム ・ 末恐ろしい ・ 実現性のない(もちかけ話) ・ 将来が見通せない ・ (成功は)疑わしい ・ (優勝の)目はない ・ 波乱が予想される ・ リアリティがない ・ 書生論 ・ ほぼ無理 ・ 波乱含み(の展開) ・ 心もとない ・ (ガンの)疑いがある ・ 野心的(な目標) ・ (成立は)困難 ・ 大風呂敷を広げる ・ 見込みは薄い ・ 見込み薄 ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ はらはら(する) ・ はかない(望み) ・ 難航(の雲行き) ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (復縁の)脈はない ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 期待できない ・ 気が抜けない ・ 薄氷を踏む思い ・ 孤独死 ・ 希望が持てない ・ 企画倒れ ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ ばくち(のようなやり方) ・ 期待薄 ・ 空頼み(に終わる) ・ (先行きは)暗い ・ 定かではない ・ 未来は暗い ・ 大口を叩く ・ リスクが高い ・ いばらの道(が待ち構える) ・ リスキー(な試み) ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ (将来を)憂える ・ 期待が持てない ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ (改正案も成立しなければ)単なる作文(だ) ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ 先行き不透明 ・ (可能性は)ほとんど無い ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (先行きは)楽観できない ・ ほとんどあり得ない ・ 将来が定まらない ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 気を揉む ・ むなしい(願い) ・ (成立を)疑問視する ・ (将来は)期待できない ・ 千番に一番の兼ね合い ・ 一寸先は闇 ・ 眉唾(物)(の話) ・ 絶望(ムード) ・ 警戒(する) ・ お先真っ暗 ・ 絵空事 ・ (成功は)危ういといえる ・ 戦々恐々 ・ 危ぶまれる ・ 未来がない ・ びくびく(する) ・ 夢(の超特急) ・ まぼろし(の事業計画) ・ 虚構 ・ (老後の生活に)不安が募る ・ (年内実現には)否定的 ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ ゴールは遠い ・ (今度の経済政策は)頼りにならない ・ (成功の)見込みはない ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ ワンチャンある ・ もしかすると ・ (状況は)絶望的 ・ 寒心に堪えない ・ 現実味のない(話) ・ 荒波が待ち受ける ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 暗闇(の人生) ・ 面倒(が予想される) ・ (計画に)疑問視 ・ (先行きが)明るくない ・ (ゴールは)遠い ・ 誇大妄想的(な着想) ・ (戦略に)懐疑的 ・ 悪い結果になるのではないか ・ 不可能に近い ・ (ほとんど)不可能 ・ 暗澹(たる思い) ・ (前途)多難(な船出) ・ (先行きに)不安がある ・ もろ刃の剣 ・ 困難(が予想される) ・ 叶わぬ(恋) ・ (先が)思いやられる ・ (将来の事態を)おそれる ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ハードルが高い ・ (日本に)将来はない ・ 途方もない(計画) ・ 幻影のような(未来) ・ (先行きは)悲観的 ・ (成功は)怪しい ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 観念的(な考え) ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 期待が砕ける ・ (わがチームが優勝など)(△核なき世界[不老不死]など)おとぎ話(にすぎない) ・ 危機感を募らせる ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 非現実的(な計画) ・ (現実性に)乏しい ・ (不安の)影におびえる ・ 先が思いやられる ・ ほぼ不可能 ・ (実現する)可能性は低い ・ 精神衛生上よくない ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (見通しは)厳しい ・ (成功を)疑問視する ・ 成功の望みはない ・ 現実離れ(している) ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ あてどのない(作業) ・ (この成績では進級も)危うい ・ (勝利は)危ぶまれる ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 悲観的(な見方) ・ (それは)冒険(だ) ・ 予断を許さない ・ (失敗する)だろう ・ 悲観的(な状況) ・ 見通しが立たない ・ 夢の(超特急) ・ 無謀(な試み) ・ (金利引き下げ効果には)懐疑的(な意見が多い) ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ 危険性が高い ・ 危険性がある ・ 悲観的 ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・  ・ 将来がおぼつかない ・ 世をはかなむ ・ 予期せぬ事態 ・ (先行きは)不透明 ・ 無常(な人の世) ・ 当てにならない(未来) ・ 頼みがたい ・ うたかた(の人生) ・ 頼りない ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか
危ない(儲け話)嘘っぽい儲け話危ない(儲け話)嘘っぽい儲け話  自信満々(の物言い) ・ 錬金(術)(な話) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 怪しげな誘い ・ うまい(話) ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ (怪しい)儲け話 ・ 俗な(誘い) ・ 罠への入り口 ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 労せずして儲かる ・ 香具師めいた(口上) ・ 都合のいい(儲け話) ・ (何か)やばそう ・ 眉唾(の儲け話) ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 見とがめる ・ 疑心(を抱く) ・ 信用しない ・ 信用できない ・ (疑念が)晴れない ・ 危ぶむ(ような目) ・ 釈然としない ・ 疑わしい ・ 疑ってかかる ・ 信を置かない ・ 疑問なしとしない ・ 嫌疑(をかける) ・ (どうも)変(だ) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 浮かない顔 ・ 邪推(する) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 腑に落ちない ・ インチキくさい ・ 疑惑(を感じる) ・ 信憑性に問題がある ・ 不信感(を持つ) ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 疑団 ・ 疑点(を残す) ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ くさい(情報) ・ すっきりしない(話) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 真に受けられない ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ うたぐる ・ 眉に唾をつける ・ 危ながる ・ 妙(な動き) ・ 不可解 ・ (収賄の)容疑 ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 不信をあらわにする ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 疑義(がある) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ (疑問が)芽生える ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 問い(を投げかける) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 不正の臭いがする ・ つじつまが合わない ・ 懐疑(的) ・ わだかまるものがある ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 半信半疑(だ) ・ 鵜呑みにはできない ・ なぜだろう ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 割り切れない(気持ち) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 額面どおりには受け取れない ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ はっきりしない ・ 疑問視(する) ・ おぼつかない ・ 面妖(な話) ・ 怪しい(話) ・ 中途半端(な気持ち) ・ うさんくさい ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 作為的(な感じがする) ・ しらじらしい ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ わだかまり(が残る) ・ (真意を)測りかねる ・ 不可解に思う ・ (論理的に)すっきりしない ・ 疑いが持たれる ・ あり得ない ・ 抵抗を覚える ・ 抵抗感 ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ 訳が分からない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 理解できない ・ いぶかる気持ち ・ 疑問がある ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ リアルっぽくない ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 合点がいかない ・ (~との間に)距離を感じる ・ 適当でない ・ 首をひねる ・ 心理的な影響(が残る) ・ 理解に苦しむ ・ 矛盾(を感じる) ・ 疑問符がつく ・ いぶかしがる ・ 不思議に思う ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 間違っている ・ わざとらしい ・ 妙な気分(になる) ・ しらじらしい(弁解) ・ 曰くありげ ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ うそのよう(な) ・ 不信感を抱く ・ 非論理的(な行動) ・ 怪訝けげん(に思う) ・ 怪訝な顔(をする) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 変だと思う ・ 承知できない ・ (どこか)薄気味悪い ・ そういうもんかなあ ・ なんだかなぁ ・ (そいつは)考え物だ ・  ・ 不合理(な制度) ・ (判断が)微妙 ・ 不明朗(な会計) ・ 虚飾(の町) ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 戸惑いを感じる ・ 疑問に思う ・ 信頼が置けない ・ 賛成しかねる ・ 空々しい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 取って付けたような(笑い方) ・ よく分からない ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 不可解な思い ・ 偽善的(な態度) ・ 狐に摘まれたよう ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 落ち着かない(感覚) ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・  ・ 芝居っぽい ・ 不自然 ・ 自然でない ・ 作為的(な笑顔) ・ うそくさい ・ いかさまくさい ・ もやもや(した気分) ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ 解せない ・ (返事が)重い ・ (どこか)引っかかる ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 誠実でない ・ 真意を測りかねる ・ 大げさ(なリアクション) ・ 自己矛盾に陥る ・ 認められない ・ 宗教っぽい(オンラインサロン)
危ない(印象)変な見た目、ファッションの人危ない(印象)変な見た目、ファッションの人  風変わり ・ 場違い(なファッション) ・ 癖のある(ビジュアル) ・ キッチュ(な服) ・ 奇妙(なファッション) ・ 型破り ・ 魁偉(な容貌) ・ かぶいた(ファッション) ・ とんちんかん(な服装) ・ (恰好が)おかしい ・ (奇妙)きてれつ(な服装) ・ まともでない ・ 外れた(ファッション) ・ 異様(な風体) ・ 異風(な男) ・ けばけばしい(衣装) ・ 変(な服装) ・ へんちくりん(な格好) ・ 奇抜(な衣装) ・ 珍妙(な風体) ・ 変わった(衣装) ・  ・ (風体の)怪しい(者) ・ わい雑(な) ・ きざ(ったらしい) ・ 派手派手しい ・ 鼻をつまむような ・ 悪趣味(な服装) ・ 個性的 ・ 派手(な) ・ (凝りすぎて)嫌み(な装飾) ・ (ビジュアル的に)ダサい ・ けばけばしい(ネオン) ・ かぶく ・ 目にうるさい ・ ごった煮的(な) ・ (視覚的に)うるさい ・ 趣味が悪い ・ 異様(な身なり)(をする) ・ 奇抜(な身なり)(をする) ・ ごてごてした ・ 俗悪(な) ・ 低俗(な番組) ・ 毒々しい(色のきのこ) ・ あくどい(色) ・ 異様な風体 ・ 無粋(な) ・ 品のない ・ 下品(な) ・ 成金趣味 ・ (ど)派手ないでたち ・ ど派手(なスーツ) ・ 目立つだけの ・ センスが悪い ・ ばさら(な装い) ・ 醜い ・ 奇抜な ・ 醜悪(な) ・ 色とりどり ・ キッチュ(な) ・ 異風をひけらかす ・ チンドン屋のような(服装) ・ かっこ悪い ・ 不快 ・ パンチの効いた(ポスター) ・ 過剰装飾 ・ ガラが悪い ・ 毒きのこ ・ 派手な柄(のきのこ) ・ 変な装い ・ 目障り(な存在) ・ カラフルで奇抜 ・ 驕奢な(遊び) ・ ギラギラした(ライト) ・ ちぐはぐ(な△色合わせ[コーディネート]) ・ 清潔感がない ・ みっともない ・ モテない ・ 非モテ(グループに属する) ・ 変な格好 ・ (服装が)ダサい ・ むさ苦しい(格好) ・ 垢抜けない ・ 身なりがかっこ悪い ・ 不格好(な服装) ・ じじむさい(身なり) ・ イケてない ・ 不体裁(な服装) ・ やぼったい ・ 弊衣破帽へいいはぼう ・ センスがない ・ (スーツ姿が)様にならない ・ 不似合い
危ない(連中)ガラの悪い人危ない(連中)ガラの悪い人  キレやすい ・ 気が荒い ・ 風貌が悪い ・ 目つきが尋常でない ・ 人相が悪い ・ ガラが悪い ・ ガラがよくない ・ 怒りっぽい ・ 横柄(な態度) ・ 因縁をつけられそう ・ 愚連隊 ・ (街の)あんちゃん ・ 善良な市民で(は)ない ・ 与太者(風) ・ 性格が悪そう ・ からまれそう ・ 風体の怪しい ・ うさんくさい ・ 威圧的な ・ くずれた(感じ) ・ 不良風 ・ (見た目が)怖い(人) ・ 警戒が必要 ・ 半端者 ・ (社会の)落ちこぼれ ・ ヤンキー ・ 硬派(な不良) ・ 自由を求める ・ 知性に乏しい ・ あぶれ者 ・ 流れ者 ・ 不良(少年) ・ チンピラ ・ 暴れ者 ・ ふらち(な連中) ・ やんちゃ(坊主) ・ トラブルメーカー ・ 反抗的(な新入社員) ・ やさぐれ ・ やさぐれる ・ ラッパー ・ 無頼の徒 ・ アウトロー ・ 反社会的勢力 ・ ごろつき ・ ろくでなし ・ 無頼漢 ・ 心ない輩 ・ 危険人物 ・ 不逞(の輩) ・ うつけ者 ・ ヤクザ ・ 凶徒 ・ (レールから)外れる ・ 凸坊 ・ 異分子 ・ はぐれ者 ・ 荒くれ者 ・ 乱暴者 ・ 無法者 ・ (学校一の)問題児 ・ ならず者 ・ 暴君 ・ 反社会的(集団) ・ コントロールできない(若者) ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ (社会の)枠組みから外れた ・ 地回り ・ 虚勢を張る ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ 困り者 ・ 悪ガキ ・ 落ちこぼれ ・ (社会的規範に)背を向ける ・ アウトサイダー ・ 良からぬ(連中) ・ けんか早い ・ けんか好き ・ 手余し者 ・ オラオラ系 ・ とっぽい(兄ちゃん) ・ 素行が悪い ・ 素行の悪い(生徒) ・ はぐれ猿 ・ (世間の)はみ出し者 ・ 暴れん坊 ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ 非行(少年) ・ 暴徒 ・ 暴漢 ・ ツッパリ ・ 親に手を焼かせる ・ 与太者 ・ 荒れた(学校) ・ (道を)踏み外した(人間)
危ない(音楽)無秩序な状態危ない(音楽)無秩序な状態  ぶっ飛んだ(映画) ・ アナーキー ・ 過激な表現 ・ はちゃめちゃ(なやり方) ・ 無軌道(な若者たち)ちょうつがいが外れたような ・ 樽の底が抜けたような ・ 無秩序な状態 ・ 既成の秩序を壊す ・ (NHKを)ぶっ壊す ・ ひと騒ぎ起こす ・ (鬼神のごとく)暴れる ・ 型にはまらない ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ (旧弊を)打破(する) ・ 旋風を巻き起こす ・ 新風を吹き込む ・ (新しい)風を入れる ・ 押しまくる ・ (業界)震撼 ・ 反逆(する) ・ 競争を促す ・ (仕組みを)打ち壊す ・ (仕組みを)ぶち壊す ・ (既存の制度を)粉砕する ・ 風雲児 ・ (包囲網を)ものともしない ・ (掟なんぞ)くそ食らえ ・ 暴れる ・ ひと暴れ(する) ・ (△馴れ合い会議[沈滞した空気]を)かき回す ・ きりきり舞いさせる ・ 型破り(の活動) ・ 因習を破る ・ 常識をひっくり返す ・ 刷新を目指す ・ 胸のすく(活動) ・ 常識破り ・ 黙っていない ・ おとなしくしていない ・ 素直にしていない ・ 秩序破壊的(な行為) ・ (仕組みを)粉砕する ・ (敢然と)立ち向かう ・ 常識を疑う ・ (伏魔殿)斬り ・ (あまりに)非常識 ・ 
あぶない(刑事)ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者あぶない(刑事)ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者  異次元(社長) ・ 自分に正直 ・ 異色(の存在) ・ とんがった(連中) ・ 異形(の政治家) ・ 型破り(の人物) ・ あぶない(刑事) ・ 奇想(の建築物) ・ 出る杭(は打たれる) ・ 画狂人(北斎) ・ 画鬼 ・ (体制側に)反旗を翻す ・ まともでない ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ 規格外れ(の人) ・ 特異(な存在) ・ (政界の)ヒール ・ 普通の物差しでは測れない ・ おきて破り ・ むちゃくちゃ(な男) ・ (自分)勝手 ・ (体制に)反抗(する) ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ ドラスティック(にやる) ・ 独善的 ・ 傍若無人(の振る舞い) ・ 反権力(の人) ・ 反逆者 ・ 暴れ馬 ・ 太っ腹 ・ (時代の)先覚者 ・ ただならない ・ かぶき者 ・ (実業界の)怪物 ・ 怪物的(人物) ・ 並外れた ・ 分をわきまえない ・ ひるまず(突き進む) ・ 外様(の課長) ・ コントロールできない(若者) ・ コントロール不能(の風雲児) ・ 御しがたい ・ ワイルド ・ 怪童 ・ (権力に)尻尾を振らない ・ 理念が先走る ・ (映画界の)過激派 ・ 猛女 ・ 素直にしていない ・ 長いものに巻かれない ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ ただ者でない ・ 暴走機関車 ・ 無軌道(な生き方) ・ 野放図 ・ 異分子 ・ (映画界の)鬼才 ・ 名物(社長) ・ 無冠の帝王 ・ (中央に)たてつく ・ ヤンキー先生 ・ 異類の者 ・ 粗削り(の若者) ・ 横車を押す ・ 豪傑 ・ 素行がよくない ・ 不品行 ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ クレイジー(な男) ・ 悪童 ・ 節を曲げない ・ 革命家 ・ 野生児 ・ (ファッション界の)反逆児 ・ ぶっ飛んだ(人物) ・ 快男児 ・ 変人 ・ 異質(な存在) ・ (どこか)破れかぶれ ・ 無頼の徒 ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(△の作家[的存在]) ・ 異端派 ・ ファンキー ・ 不適切(な行動) ・ プッツン(女優) ・ 変わっている ・ 縦横無尽(に暴れ回る) ・ 怪女優 ・ 意表をつく ・ 無茶ぶり(する) ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 革命児 ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 傍流(を行く) ・ (集団の)和を乱す(者) ・ (大勢に)順応しない ・ 不良(性がある) ・ 伝統破壊者 ・ はみ出し者 ・ (一門の)変わり種 ・ 改革者 ・ 暴論(を吐く) ・ バイタリティがある ・ 破門(された人物) ・ (時代の)パイオニア ・ (根底から)常識をひっくり返す ・ 常識とは無縁 ・ 破天荒(の若者) ・ 大胆不敵 ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ 荒法師 ・ 形式ばらない ・ 野性的 ・ 野性味がある ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ 奇をてらった(やり方) ・ 豪放磊落ごうほうらいらく ・ ユニーク(な人物) ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 無頼派(の作家) ・ モンスター(ペアレント) ・ アウトロー ・ アウトサイダー ・ (サッカー界の)悪童 ・ テロリスト ・ 小さくまとまらない ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ (規範からの)逸脱 ・ 扱いにくい(人間) ・ 横紙破り ・ 無法者 ・ 豪快 ・ うつけ者 ・ 一匹オオカミ ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 天馬空を行く(がごとく)(生きる) ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ 非エリート ・ はちゃめちゃ(な男) ・ (辺境の)ゲリラ ・ 風狂 ・ 反秩序(の生き方) ・ 反骨(の人) ・ 逸脱者 ・ 攻撃的 ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ 組織に収まりきれない人間 ・ 破戒僧 ・ (たった一人の)反乱 ・ 離れ技(をやってのける) ・ 常軌を逸する ・ 直情径行 ・ (永遠の)不良少年 ・ (枠に)収まらない ・ (業界の)風雲児 ・ (政界の)暴れ者 ・ 暴れん坊(将軍) ・ 八方破れ(の男) ・ (体制の)壊し屋 ・ 過激(なやり方) ・ 横暴 ・ くずれた(服装) ・ お騒がせ(タレント) ・ 個性的(な人物) ・ エリートでない ・ 羽目を外した(生き方) ・ 自由奔放 ・ 怪盗(ルパン) ・ 大それた(計画) ・ 常識では測れない ・ セオリーから外れる ・ 常識を超えている ・ 怪人(二十一面相) ・ 常識の枠にはまらない ・ 常識からはみ出す ・ 規範からはみ出す ・ 類型を破る ・ 既成概念にとらわれない ・ 型破り(な悪人) ・ 型にはまらない ・ 冒険的 ・ 型破り ・ 実験的(手法) ・ 不適応者 ・ カルト集団 ・ 先鋭的 ・ 正統から外れる ・ (社会に)なじめない ・ (既成の)枠にはまらない ・ 宇宙人 ・ (プロジェクト実現の)功労者 ・ 個性的 ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ 今までにない ・ 秩序破壊的(な行為) ・ 家元 ・ (社内の)新人類 ・ 胸のすく(活動) ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ 刷新を目指す ・ (鬼神のごとく)暴れる ・ 常識をひっくり返す ・ 教主 ・ (中興の) ・ 変わり種 ・ 異質 ・ 開山 ・ (現代アートの)旗手 ・ (北海道に渡った)入植者 ・ 発起人 ・ (その分野で)先駆(となった書物) ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ 協調性とは無縁 ・ 破天荒 ・ 得がたい(人材) ・ (時代の)先導者 ・ 先導役 ・ (社会変革の)たいまつを掲げる(哲学者) ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ 孤立者 ・ 例外的(な存在) ・ (業界)震撼 ・ 前衛(アーティスト) ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ 規格から外れた ・ (既存の制度を)粉砕する ・ 飼いならされない ・ 奇行 ・ 偏奇な言動 ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 珍しい ・ 奔放(な人物) ・ 創始者 ・ 祖師 ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 画狂人 ・ 発頭人 ・ (社会的)規範に背を向ける ・ 鼻祖 ・ 先鋒 ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ (△馴れ合い会議[沈滞した空気]を)かき回す ・ きりきり舞いさせる ・ (物事を)斜めに見る ・ 突出した(行動) ・ 背徳者 ・ 孤高(の作家) ・ (仕組みを)ぶち壊す ・ エキセントリック(な人) ・ 鬼才 ・ 反時代人 ・ 特色がある ・ 反骨(の精神) ・ 非主流を生きる ・ (包囲網を)ものともしない ・ 海図なき航海 ・ 異才 ・ (敢然と)立ち向かう ・ (ちょっと)外れている ・ 業祖 ・ 孤塁を守る ・ (掟なんぞ)くそ食らえ ・ 暴れる ・ ひと暴れ(する) ・ 先覚者 ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ 勝手に振る舞う ・ 常識を疑う ・ 持て余し者 ・ (組織の和を)乱す者 ・ 既成の秩序を壊す ・ (NHKを)ぶっ壊す ・ 異能(の人物) ・ (仕組みを)粉砕する ・ (伏魔殿)斬り ・ かつてない ・ 大先輩 ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ (医学の)始祖(ヒポクラテス) ・ 宗祖 ・ 元祖 ・ 異風(者) ・ (女性議員の)先駆け ・ 型破り(の活動) ・ 特異(な人) ・ (仕組みを)打ち壊す ・ 押しまくる ・ おきて破り(のやり方) ・ 風変わり ・ (日本のロックの)草分け(的存在) ・ 反体制 ・ 特異な行動 ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ 行動がおかしい ・  ・ 偏見と独断(の見識) ・ 前衛作家 ・ (近代科学の)パイオニア(的)(存在) ・ 例のない ・ 旋風を巻き起こす ・ 新風を吹き込む ・ (新しい)風を入れる ・ これまでにない ・ 先行者(利益) ・ (タピオカブームの)火付け役 ・ (業界の)開拓者 ・ 分派(活動) ・ 天才(的) ・ 教祖 ・ 競争を促す ・ 孤立を恐れない ・ 因習を破る ・ 異端(者) ・ やさぐれ(刑事) ・ 変革者 ・ 話題のクリエーター ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ 反社会的 ・ 極端(な考え) ・ 外道 ・ (近代言語学の) ・ 奇想画家 ・ はみ出した人 ・ 過激な言動 ・ 特徴がある ・ (権威に)おもねらない ・ 奇人 ・ 妙な動き ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ 天才的な ・ ユニーク ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ (一風)変わっている ・ 超俗的 ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 平均的でない ・ (あまりに)非常識 ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・ 狂気(の科学者) ・ 邪道 ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ 反俗(の精神) ・ (恋愛心理学の)開祖 ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ 時代に受け入れられない ・ 風雲児 ・ レールを敷く ・ 異能 ・ トップランナー ・ 先頭走者 ・ (旧弊を)打破(する) ・ (既存の価値への)反逆 ・ 異国(情緒) ・ 狂ってる ・ かぶく ・ (日本人)離れした(考え方) ・ (未知の世界の)案内役 ・ 疎外感を味わう ・ 独特の世界を持つ ・ 先駆者 ・ 反逆(する) ・ (組織の)外れ者 ・ 歌舞伎(を演じる) ・ ユニーク(な人間) ・ 邪魔者 ・ ひと騒ぎ起こす ・ 不純分子 ・ 癖がすごい ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 尋常でない ・ 怪人 ・ 一風変わった人 ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 珍無類(な人物) ・ 鬼気迫る(演技) ・ アクが強い ・ 奇妙(な男) ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ 奇骨 ・ 異端者 ・ 異端(の人) ・ 異色の存在 ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ 迫害(される) ・ 変な(おじさん) ・ やさぐれ刑事 ・ 不可解な行動 ・ 常軌を逸している ・ エキセントリック(な人物) ・ (世の)すね者 ・ 普通でない ・ 変物 ・ 天の邪鬼 ・ 異装(者) ・ 変な人 ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 異な者 ・ 癖が強い ・ 仲間外れ(にされる) ・ 個性派(タレント) ・ 異彩を放つ男 ・ 異例 ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ 異質の存在 ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 変性 ・ 少数派 ・ ヒッピー ・ 魔女(狩り) ・ 風来坊
危ない(儲け話)(未分類)危ない(儲け話)(未分類)  病膏肓に入る ・ いけません ・ 本復は覚束無い ・ いけない ・ 危なっかしげ ・ 険し ・ 危うし ・ 危う気 ・ 危な気 ・ 危な ・ 嶮し ・ 覚束ない ・ 請け合えない ・ 怪し ・ 異し ・ 奇し ・ 当てはない ・ 不可思議 ・ 先が無い ・ 今日か明日か ・ 先が覚束ない ・ 明日をも知れぬ命 ・ 余命幾許も無い ・ もたない ・ 根腐る ・ 送り狼 ・ 一刻を争う ・ 猫に鰹節 ・ 赤信号が付く ・ 足下に火が付く ・ 臨界点に達する ・ 不穏な ・ 冷酷な ・ 魔性 ・ 何をするか分からない ・ 野獣のような ・ 瞬間湯沸かし器のような ・ 狂犬のような ・ 剣呑な ・ 由々しい ・ 危ない危うい ・ 不気味な地鳴り ・ 憂慮すべき ・ 危険水域 ・ できそこない ・ 気違いのような ・ ガラガラヘビのよう ・ 激しい ・ 熱狂 ・ 神がかり的な ・ 狂犬ども ・ タガのはずれた ・ 愚の骨頂気違い沙汰 ・ 気違いじみた ・ 狂態 ・ 愚劣の極み ・ 狂言 ・ 異常な ・ 神秘的な ・ 超人的な ・ 凄絶な ・ 偏狭な ・ 神がかりめいた ・ マニアックな ・ 破天荒な ・ 悪魔的な ・ 正気の沙汰ではない ・ 鬼となった ・ グロテスクな ・ 毒のある ・ 憑かれたように ・ 享楽的 ・ 好色な ・ ふしだらな ・ 異能 ・ 不健全な ・ 破滅型 ・ 享楽的生き方 ・ 意欲的でない ・ 不摂生 ・ 無責任な ・ 倒錯的な ・ モラルも何もない ・ 快楽一辺倒 ・ 前衛的 ・ だらけた ・ 歯止めがない ・ 本能的欲求のまま ・ とんでもない ・ うつつを抜かす ・ 享楽的な ・ 乱れた ・ 退廃的な ・ 非行少女 ・ 淫蕩な ・ たるんだ ・ ハチャメチャな ・ 好き勝手な ・ 身持ちの悪い ・ 退廃 ・ いい加減な ・ 怒れる ・ 破滅的な ・ 無軌道 ・ 締まりがない ・ 節度がない ・ 瞬間の快楽を追う ・ 既成文化への挑戦 ・ 性に溺れた ・ だらだらと ・ 無気力な ・ 怠惰な ・ 面倒くさがり ・ でたらめな ・ 一触即発の事態 ・ 不安な ・ 死活的な ・ 待ったなしの事態 ・ 目がイッている ・ おかしい正気ではない ・ 錯乱状態 ・ 蝶番が外れている ・ 蓄えが尽きる ・ どん詰まりに至る底をつく ・ 余裕が無い ・ 尽きる ・ 使い果たす ・ バランスの上に立つ綱渡り ・ 命がけの芸 ・ 曲芸 ・ 離れわざ ・ 軽業 ・ 睨みつける ・ 人相のよくない ・ 悪相 ・ 足音が聞こえる ・ 危ない絶体絶命 ・ 滅亡寸前 ・ 地獄の淵にある ・ 死を待つばかり ・ 間近に迫る ・ 攻撃的な ・ 血走った ・ 険悪な ・ 殺伐とした ・ 暴力 ・ 物々しい ・ 危険を感じる ・ 治安の良くない ・ バランスの取れない ・ 貪欲に ・ 陰気な ・ 追及する ・ 執拗な ・ ガリガリ ・ オタクっぽい ・ しつこく付きまとう ・ こごる ・ 一人で考え込む ・ 厳格主義による ・ 熱狂的な ・ とらわれる ・ ユニークな ・ こもり系 ・ 頑迷な ・ 淫する ・ 執念深い ・ 細部にこだわる ・ しがみつく ・ 感情に走らない ・ 偏執狂的な ・ 怨念による ・ わき目もふらずに ・ とらわれている ・ すねた ・ 屈折した ・ 陰湿な ・ 突き詰める ・ 普通ではない ・ 偏執的な ・ 親しまない ・ 笑顔のない ・ 柔軟でない ・ 気持ちを閉ざす ・ ペシミスティックな ・ 心を開かない ・ どんよりと ・ からみつくような ・ 粘り強い ・ オタッキー ・ フランクでない ・ ねちねちと ・ 深く恨む ・ 根に持つ ・ 蛇のように ・ こだわりをもつ ・ ヘビーユーザー ・ 変質的な ・ ネガティブな ・ 徹底的に ・ 異様に詳しい ・ かたくなな ・ 不吉な ・ ブラック ・ 魔物がすむ ・ よく事故が起こる ・ 危険地帯 ・ 特別 ・ 激震が走る ・ 裏通り ・ 偏った ・ 稀代 ・ 華がない ・ 専門的な ・ ニッチ ・ 並の ・ マニアック ・ 日陰 ・ マイナーな ・ 裏通り的 ・ インディーズ ・ 重箱の隅をつつくような ・ マイナー ・ さらりとした ・ ニーズが見込める ・ アクが強くない ・ あっさりした ・ ぱっとしない ・ 偏愛される ・ カルト的 ・ サブ ・ 傍流 ・ 知名度の低い ・ 知る人ぞ知る ・ 地味な ・ 珍しくない ・ マイナーな領域 ・ 市民権を与えられない ・ 狭い範囲で ・ ニッチな ・ 人が目をつけない分野 ・ ありきたり ・ 目をひくところがない ・ アングラ ・ 特異な ・ 隙間産業 ・ 短調 ・ ネガティブに見られる ・ 中途半端な ・ 特徴のない ・ 微に入り細をうがった ・ 思い込んだら百年目 ・ 粘着質 ・ 好事家が求める ・ 病的な ・ こり性 ・ マニアっぽい ・ 物好き好み ・ 不釣り合い ・ 芸がない ・ 害を及ぼす ・ 不整合 ・ 不備がある ・ 策がない ・ よたよた ・ しっかりしていない ・ 頼りない危ない ・ 不道徳な ・ 違法 ・ いかさま ・ 犯罪がらみ ・ 裏取引による ・ やましい ・ 不公正な ・ おおっぴらにできない ・ 裏口 ・ アンフェアな ・ 犯罪すれすれ ・ 不適切な ・ 手が後ろに回る ・ 怪しげな ・ 爆発寸前 ・ 危ない危険な ・ 一歩手前 ・ 牙をむく ・ 毒を隠した ・ 恐れられる ・ 女たらし ・ 注意を要する ・ 不用心な ・ 険悪な状態 ・ 一歩間違えば大変なことになる ・ 獣性を隠さない ・ 狂騒曲 ・ 風狂な ・ 狂信者 ・ いろきちがい ・ 狂信的な ・ まっとうでない ・ 狂気のさた ・ 愚行 ・ 一心不乱 ・ 壮絶な ・ 鬼神を感じさせる ・ エキセントリックな ・ デモニッシュな ・ 極端な ・ 鬼気迫る ・ すごみがある ・ 飲めや歌え ・ ずるずると ・ 破壊主義的な ・ ニヒルに ・ 爛れた ・ ずぼらな ・ ご乱行 ・ その日暮らし ・ アナーキーな ・ けじめがない ・ 無頼派的な ・ 乱脈な ・ 毒のまわった ・ 堕落した ・ 乱れる ・ 不真面目な ・ 乱痴気騒ぎ ・ 自堕落な ・ 無頼派 ・ 無軌道な ・ 背徳的な ・ じゃまくさがり ・ すさんだ ・ 見さかいがない ・ 自堕落 ・ 刹那的な ・ 飽食 ・ 破綻した ・ 好き放題 ・ 虚無思想 ・ まったりした ・ 頑張らない ・ 腐臭を放つ ・ ふやけた ・ デカダンな ・ 放逸な ・ 放縦な ・ 健全でない ・ 不精な ・ たるの底が抜けたような ・ 無秩序指向 ・ 投げやりな ・ 背水 ・ 隣りあわせ ・ まかり間違えれば ・ 噴火口の縁に乗っている ・ ロシアンルーレットのような ・ 不確実な時代 ・ ネジが飛んでいる ・ 意味不明の言葉をつぶやく ・ 枯渇する ・ 払底する ・ ここに極まれり ・ 破綻寸前 ・ 残り少ない ・ 無くなる乏しい ・ タイトロープの上を行く ・ 危ない危険な芸 ・ アクロバット ・ 険がある ・ 険悪な表情 ・ 険しい顔つき ・ 目つきが鋭い ・ 消滅寸前 ・ 消えそうな ・ 消え入りそうな ・ 危機的な ・ けんか腰 ・ イッている ・ 鋭い ・ 緊張をはらんだ ・ 政情不安 ・ 社会不安 ・ 秩序が保たれない ・ 無法 ・ 固定観念による ・ 飽きない ・ 突きつめた ・ マムシのような ・ 厳格な ・ 融通が利かない ・ ガチガチ ・ とぐろを巻く ・ 朗らかでない ・ 凝り性 ・ ウェットな ・ 特殊な ・ 杓子定規 ・ むっつりした ・ ねちっこい ・ 粘液質 ・ 飽くなき ・ 完全主義 ・ 狭量な ・ ため込む ・ 気がすまない ・ 笑いにシビア ・ やり抜く ・ ヘビのような ・ しつこい ・ 陰にこもった ・ 凝り固まる ・ 粘っこい ・ 譲らない ・ 笑わない ・ ファナティックな ・ ハンパではない ・ 亡者のような ・ 粘りつくような ・ サブカル的な ・ ストーカー的な ・ いちずに ・ 頑固な ・ 陰のある ・ こだわる ・ 落とし穴 ・ 独特 ・ 心臓破り ・ 恐怖 ・ 死の ・ 抵抗できない ・ 縁起でもない ・ 見劣りのする ・ 裏道 ・ 水彩画のような ・  ・ 二流 ・ 取るに足りない ・ 特殊な領域 ・ 引き立たない ・ ゲリラ的 ・ 哀調を帯びた ・ 平凡な ・ スーパーマイナー ・ 自主制作による ・ チャンスが見込める ・ 淡泊な ・ 弱小 ・ インディー系 ・ インパクトに乏しい ・ 俗受けしない ・ 有名でない ・ 間隙をぬった ・ メジャーからほど遠い ・ 裏街道 ・ 下位 ・ 評価の低い ・ 人のやらない仕事 ・ 日が当たらない ・ 不手際良くない ・ 改善の余地がある ・ 得策でない ・ 歓迎されざる ・ 不都合がある ・ 適切ではない ・ 下策 ・ よちよち ・ 微妙な ・ 不正な ・ 不倫関係 ・ 不明朗な ・ 密売 ・ 疑惑のもたれる ・ 陰謀めいた ・ 不正規 ・ 不祥事 ・ 筋が悪い ・ ダーティな ・ 不埒な ・ 談合による ・ 抜け道を通じて ・ 奇怪な ・ あぶなげ ・ あぶない ・ デンジャラス ・ けんのん ・ きわどい ・ 食糧危険度 ・ 危険さ ・ カントリー・リスク ・ カントリーリスク ・ 険呑 ・ リスキ ・ ダモクレスの剣 ・ 頭上の剣 ・ あやうい ・ 間近 ・ アプローチ ・ 非常 ・ エマージェンシ ・ 接近 ・ 近寄る ・ エマージェンシー ・ テイルリスク ・ 価格変動リスク ・ 貸し倒れリスク ・ 虎口 ・ 市場リスク ・ 危難 ・ 解雇リスク ・ 核危機 ・ レバレッジリスク ・ 北朝鮮リスク ・ イベントリスク ・ イベント・リスク ・ 使用リスク ・ レバレッジ・リスク ・ 海外リスク ・ 投資リスク ・ 買収リスク ・ 元本割れリスク ・ 危害 ・ 死亡リスク ・ 競争リスク ・ 天候リスク ・ 将来リスク ・ 金融リスク ・ レピュテーション・リスク ・ 先行きリスク ・ 訴訟リスク ・ 貿易リスク ・ 空洞化リスク ・ 為替変動リスク ・ 法令違反リスク ・ 追い証リスク ・ 信用リスク ・ 3K労働 ・ 二次的危険 ・ レピュテーションリスク ・ 3K ・ 発症リスク ・ コンプライアンスリスク ・ 社会リスク ・ 感染リスク ・ 二番底リスク ・ 地政学的リスク ・ 新興国リスク ・ 3D任務 ・ 破たんリスク ・ 流動性リスク ・ 損失リスク ・ インセキュリティ ・ 経済リスク ・ 険難 ・ 原発リスク ・ コンプライアンス・リスク ・ 危局 ・ モラル・ハザード ・ 政治リスク ・ モラルハザード ・ 預金リスク ・ 物理リスク ・ 3D ・ 健康リスク ・ 共倒れリスク ・ 核リスク
キーワードをランダムでピックアップ
火の元才徳散漫未開地医局処分休講発達障害まかない生臭さ教科書通り集熱する本質を言い当てている竜灯鬼創作活動家乱用薬物思いを隠さない三拝九拝して金を借りる上体が揺れる暗雲が垂れ込めた
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 17