表示領域を拡大する
わだかまるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(気持ちが)わだかまる気分が晴れない(気持ちが)わだかまる気分が晴れない  (胸の内が)もやもや(する) ・ いい気分ではない ・ (素直に)喜べない ・ 気分がよくない ・ うっぷん ・ 後味が悪い ・ 楽しめない ・ フラストレーション(がたまる) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ 物憂い ・ 面白くない(気分) ・ うじうじ(と気に病む) ・ 沈む ・ 煩(に堪えない) ・ (気持ちが)よどむ ・ 気持ちが塞ぐ ・ (気が)めいる ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 陰うつ ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 複雑な(胸の内) ・ (不満が)たまる ・ 満たされない(気持ち) ・ (期待を)重荷に感じる ・ 悶々(とする) ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ 憂悶 ・ せいせいしない ・ 不定愁訴 ・ (絶望に)とらえられる ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ やりきれない(思い) ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 男らしくない ・ 胸のあたりが重たい ・ 重苦しい(気分) ・ 癇が立っている ・ 煩累 ・ 灰色(の気分) ・ 気うつ(が続く) ・ 不快 ・ 腹ふくるる(思い) ・ 憂うつ ・ 心が沈む ・ (心が)屈する ・ 気が滅入る ・ やるせない(思い) ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ どんより(とした気分) ・ 思い沈む ・ 鬱然 ・ 鬱積(する) ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ (悩みを)かかえ込む ・ 気になる ・ 気にかかる ・ (不満を)ため込む ・ 不透明な気分 ・ ローテンション ・ 欲求不満 ・ くさくさ(する) ・ (思いが)沈潜(する) ・ (気持ちの)わだかまり ・ 荒涼とした(精神世界) ・ うつうつ(と)(する) ・ 憂いに沈む ・ 心理的な影響(が残る) ・ 億劫 ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ ダーク(な気分) ・ 気が進まない ・ なんだかなぁ ・ くよくよ ・ 沈鬱 ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 大儀 ・ 抑うつ(状態) ・ ストレス(がたまる) ・ 心がおさまらない ・ 暗うつ ・ 陰々滅々 ・ 浮かない顔(をする) ・ 憂さ ・ (気が)重い ・ (気持ちが)沈む ・ センチメンタル(な気分) ・ うつ念 ・ 暗い(気分) ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ うっとうしい(気分) ・ じくじとした思い ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ △心[気持ち]が弾まない ・ 俗念(を払う) ・ (心中)穏やかでない ・ 重たい ・ 屈託(を抱える) ・ 辛気 ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ うつ(状態) ・ ストレスを感じる ・ すっきりしない ・ (気分が)塞ぐ ・ メランコリー(な気分) ・  ・ 暗澹あんたん(とする) ・ (精神的に)参る ・ 哀愁を含んだ(瞳) ・ 悲しげ(な顔) ・ 寂しげ(な顔) ・ 面やつれ ・ 愁色 ・ 憂色 ・ 憂愁(をたたえる) ・ 沈んだ(表情) ・ わびしげ(な顔) ・ 顔が曇る ・ 表情を曇らせる ・ 沈鬱(な顔) ・ 暗い顔(つき) ・ (表情に)陰り(が見られる) ・ 浮かぬ顔 ・ ややこしい(問題) ・ 気が向かない ・ (相手をするのに)疲れる ・ 面倒くさい ・ 関わりたくない(気分) ・ (気持ちが)渋る ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ するのが苦(になる) ・ (するのは)面倒 ・ うんざり(する) ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ (何もかもが)うっとうしい ・ 七面倒くさい ・ いやになる ・ 辟易(する) ・ かったるい ・ 七面倒 ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ 邪魔くさい ・ (何もかも)うるさい ・ 気乗り薄 ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ なげやり(な気持ち) ・ やる気がない ・ うるさい ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ (するのが)煩わしい ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ 体が重い ・ 気が重い ・ 積もる ・ 閉塞的(状況) ・ (心理的な)閉塞感 ・ (思いが)募る ・ (内に)籠もる ・ 内圧が高まる ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ うつうつ ・ 抑うつ(感) ・ はけ口がない ・ (もやもやが)発散できない ・ 蓄積(される) ・ (怒りが)渦巻く ・ (不満が)渦を巻く ・ 充満(する) ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ (怒りが)内向(する)(タイプ) ・ 窮屈(な気分) ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ (思いが)たまりにたまる ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ (感情的)抑圧 ・ やり場のない△気持ち[思い](を抱える) ・ 腹の虫が治まらない ・ 持っていき場のない(心の内) ・ 憤然(とする) ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ 気持ちが静まらない ・ 胸がおさまらない ・ (心の)整理がつかない ・ 複雑(な心境) ・ むしゃくしゃ(する) ・ 我慢できない ・ 収拾がつかない ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (不満が)くすぶる ・ わだかまる ・ (内心)穏やかでない ・ 不満が残る ・ はらわたが煮えくり返る ・ 気が済まない ・ (気持ちが)収まらない ・ 納得がいかない ・ (不満を)募らせる ・ 気が休まらない ・ △気分[心]が晴れない ・ しょげかえる ・ 内向(する) ・ 憮然 ・ 活気がない ・ 消沈(する) ・ 縮む ・ 縮こまる ・ 意気消沈(する) ・ (もう)立ち直れない ・ しょぼくれる ・ (選手の)気勢が上がらない ・ (悲しみに)打ち沈む ・ (花が)しおれる ・ 声が湿る ・ しょげこむ ・ 気力がない ・ 気力が失せる ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ (すっかり)参る ・ くじける ・ しんみり ・ 輝きがない ・ ガクン(と)(参る) ・ 疲弊(感) ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ 肩を落とす ・ 反省(する) ・ しょぼしょぼ ・ しおれる ・ げんなり ・ 落胆(する) ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ 挫折感 ・ しなびる ・ 陰々滅々(とした気分) ・ 悵然 ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ おとなしくなる ・ (往年の)輝きがない ・ わびしい(思い) ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ 気落ち(する) ・ 不景気(な顔)(をする) ・ がっくり(する) ・ がっかり(する) ・ (失敗して)めげる ・ しおたれる ・ (負け続けて)腐る ・ 積極性がない ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ めそっとする ・ ショックを受ける ・ 気息奄々(たる状態) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ しょげる ・ 愁然 ・ 沈んだ(気分) ・ 重い(気分) ・ ぺしゃん(となる) ・ 渋い ・ 未練を残す ・ へこたれる ・ 無気力になる ・ すごすご ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ げっそり(する) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 青菜に塩 ・ しゅんとする ・ (将来を)悲観(する) ・ (気分が)陰うつ ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ 生気がなくなる ・ (心身ともに)どん底 ・ 意気が揚がらない ・ 力無げ ・ 力なく ・ 陰気(な気分) ・ (気持ちが)へこむ ・ 失意(のどん底) ・ 沈んだ気持ち ・ しみじみ ・ けだるい(音楽) ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ やっと息をしている(状態) ・ 青息吐息 ・ (気分が)ブルー(になる) ・ 戦意喪失 ・ どんより(と沈む) ・ しおしお ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ (気分が)沈む ・ (意気)阻喪(する) ・ 力を落とす ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ 沈滞ムード ・ しょっぱい ・ テンションが低い ・ 勢いがない ・ 悄悄 ・ ダーク(な気持ち) ・ 惨め(な気分) ・ 心が晴れない ・ 開放的でない ・ 失望(する) ・ ぺしゃんこ ・ 萎縮(する) ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ しゃんとしない ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ (失恋して)うなだれる ・ 打ちのめされる ・ 辛気くさい(表情) ・ 暗然 ・ 楽しくない ・ 暗い ・ くすんだ(高校生活) ・ 嫌な気持ち ・ 気ぶっせい ・ 神経質 ・ 虫の居所が悪い ・ ナーバス(な状態) ・ いらだっている ・ 機嫌が悪い ・ 低気圧 ・ 難しい ・ ご機嫌斜め ・ 小難しい ・ 不機嫌 ・ (言うべき)言葉もない ・ 救いのない ・ うれ ・ 嘆く ・ ペーソス(を感じる) ・ 悶々(の情) ・ 哀傷 ・ 憂う ・ 断腸の思い ・ 腸を断つ ・  ・ 悲しむ ・ 悲しい ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 胸が塞がる ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ (ご)愁傷(様) ・ 悲痛 ・ 哀れ(を催す) ・ 悲哀 ・ 憂うべき(事態) ・ どうしたらいいか分からない ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 哀愁 ・ 哀切 ・ 物悲しい ・ うら悲しい ・ 哀感 ・ 悲傷 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 心を重くする ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 言葉が出ない ・ 哀れ ・ めいる ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 憂える ・ 寂しがる ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 紅涙を絞る ・ 身も世もない(姿) ・ 救われない(気分) ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 悲愴 ・ 嘆き悲しむ ・ 沈痛 ・ 心が休まらない ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 天を仰ぐ ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 血の出るような ・ 窮余 ・ 悶々 ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ (心理的に)追い詰められる ・ 苦しい ・ 胸苦しい ・ (貧困に)苦しむ ・ 迷惑 ・ 骨身に堪える ・ 敵わない ・ 痛し痒し ・ 苦悩する ・ 辛い ・ ありがた迷惑 ・ 気苦労 ・ (重税に)あえぐ ・ 悩ましい ・ 切ない ・ 忍びない ・ やるせない ・ 疲れ切る ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 困難(に直面する) ・ 不如意 ・ 火宅(の人) ・ 低迷する ・ 血みどろ ・ (不運に)泣く ・ 苦しめられる ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 耐えられない ・ 心理的影響(を受ける) ・ 苦い ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 四苦八苦 ・ 物狂おしい ・ 苦労 ・ 惨憺 ・ 苦しむ ・ (苦難に)見舞われる ・ 憂い ・ 苦痛 ・ 重荷 ・ たまらない ・ 悩む ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ やりきれない ・ 術無い ・ (もう)押し潰されそう ・ 重圧を受ける ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 辛酸をなめる ・ 狂おしい ・ 痛い ・ 呻吟(する) ・ 煙たい ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 気兼ね ・ 気が重そう ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 慨嘆(する) ・ 食事ものどを通らない ・ 考え事(があって眠れない) ・ 気分が弾まない ・ 胸の奥が痛む ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 心を砕く ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 物思い(にふける) ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 暗い顔 ・ (事で)心を痛める ・ (事態を)憂える ・ 思い悩む ・ 鬼胎(を抱く) ・ 不眠(に悩まされる) ・ 配慮 ・ 憂色(が濃い) ・ 思案に暮れる ・ 頼りない(返事) ・ 思案(の種) ・ 寒心(に堪えない) ・ 顧慮 ・ 期待できない ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 心安まらない ・ 不安 ・ パニック寸前 ・ 心が乱れる ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 思い煩う ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 高配 ・ (先が)思いやられる ・ (将来を思うと)安心できない ・ はらはら ・ 気にする ・ 警鐘を鳴らす ・ 心が塞ぐ ・ 浮かない顔 ・ 目まい(を感じる) ・ 愁苦 ・ 気を揉む ・ 憂苦 ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 遺憾 ・ 重い時間(が流れる) ・ 顧みる ・ 憂わしい ・ 沈痛(な面持ち) ・ 晴れやかでない ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 懸念(する) ・ 気が気でない ・ 気に病む ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 大患 ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 深憂 ・ ブルーな気分 ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 痛心 ・ 屈託 ・ 心労 ・ 不安感 ・ 頭痛のたね ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 憂患 ・ 心置き(なく行ける) ・ 頓着 ・ 釈然としない ・ (心の奥が)いがらっぽい ・ 未解決のまま ・ 心の奥に消えずに残る ・ 納得できない ・ なお続く ・ 後々の厄介 ・ あとの面倒 ・ 長引く ・ (過去の恋愛を)引きずる ・ すっきりしない(胸中) ・ 後腐れ(がない) ・ じくじたる思い ・ 癒えない(心の傷) ・ (まだ)腑に落ちない ・ (不安が)(頭から)離れない ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ 禍根(を残す) ・ 思い切れない ・ もやもや(する) ・ 火種(が残る) ・ (懸念が)去らない ・ (心の傷が)癒えない ・ (不信感が)消えない ・ (台風の)爪あと(が残る) ・ (戦争の)傷あと(を残す) ・ (△問題[疑問]が)くすぶる ・ 尾を引く ・ (思いが)後を引く ・ (あとには)何か嫌なものが残る ・ 疑わしい ・ (怒りの)余燼よじんがくすぶる ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 悪影響(が残る) ・ 未消化(のまま) ・ 割り切れなさが残る ・ 後味の悪い ・ ほとぼりが冷めない ・ (疑いが)晴れない ・ (感情的)しこり(△が残る[を残す]) ・ だるい ・ やりたくない ・ けだるい ・ 賢者タイム ・ 倦怠感 ・ しんどい
わだかまるぐるぐるとまるく巻くわだかまるぐるぐるとまるく巻く  左巻き ・ 右巻き ・ (△まるく[とぐろを])巻く ・ 巻き取る ・ 巻き上げる ・ ぐるぐる ・ 釣り上げる ・ (貨物が)釣り上がる ・ (クレーンで)吊り上げられる ・ 巻いて上に上げる ・ 巻き上がる ・ つきまとう ・ 縒る ・ 撚る ・ 纏繞 ・ 巻く ・ 絡み合う ・ 糸状のものが複雑に交差し合う ・ まとわりつく ・ まつわりつく ・ 這いまつわる ・ まとう ・ 結ぶ ・ こんがらかる ・ こんがらがる ・ もつれる ・ あざなう ・ まつわる ・ 絡みつける ・ 絡ませる ・ まとい付く ・ 絡む ・ 結ぼれる ・  ・ 引っかける ・ 引っかかる ・ 絡まり ・ 縒れる ・ 撚れる ・ 巻きつける ・ (周りに)巻きつく ・ 絡まる ・ 縒り ・ 撚り ・ 絡みつく ・ じゃれる ・ 足搦み
わだかまる物事がすんだあとでも気分がすっきりしないわだかまる物事がすんだあとでも気分がすっきりしない  後腐れ(がない) ・ 後味が悪い ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (不満が)くすぶる ・ (怒りの)余燼よじんがくすぶる ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ ほとぼりが冷めない ・ (まだ)腑に落ちない ・ 納得できない ・ (不信感が)消えない ・ (懸念が)去らない ・ 癒えない(心の傷) ・ (不安が)(頭から)離れない ・ 悪影響(が残る) ・ (あとには)何か嫌なものが残る ・ もやもや(する) ・ (心の奥が)いがらっぽい ・ 釈然としない ・ 心理的な影響(が残る) ・ 長引く ・ なお続く ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ (感情的)しこり(△が残る[を残す]) ・ 疑わしい ・ 思い切れない ・ 尾を引く ・ (思いが)後を引く ・ 火種(が残る) ・ 割り切れなさが残る ・ じくじたる思い ・ すっきりしない(胸中) ・ 未解決のまま ・ (心の傷が)癒えない ・ 心の奥に消えずに残る ・ (台風の)爪あと(が残る) ・ (戦争の)傷あと(を残す) ・ (△問題[疑問]が)くすぶる ・ (心の)整理がつかない ・ 未消化(のまま) ・ すっきりしない ・ (疑いが)晴れない ・ 後味の悪い ・ 後々の厄介 ・ あとの面倒 ・ 禍根(を残す) ・ (過去の恋愛を)引きずる ・ 悶々(とする) ・ 暗うつ ・ 憂うつ ・ (期待を)重荷に感じる ・ 物憂い ・ 気になる ・ 気にかかる ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 抑うつ(状態) ・ 気うつ(が続く) ・ うつうつ(と)(する) ・ 沈鬱 ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ (気分が)塞ぐ ・ (不満が)たまる ・ ダーク(な気分) ・ 胸のあたりが重たい ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ 不透明な気分 ・ 気が進まない ・ 俗念(を払う) ・ (不満を)ため込む ・ やるせない(思い) ・ 重たい ・ 暗い(気分) ・ (心が)屈する ・ 憂いに沈む ・ (悩みを)かかえ込む ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 気が滅入る ・ 煩(に堪えない) ・ 暗澹あんたん(とする) ・  ・ 満たされない(気持ち) ・ 思い沈む ・ メランコリー(な気分) ・ うっとうしい(気分) ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ (気持ちの)わだかまり ・ 憂さ ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ ストレスを感じる ・ 沈む ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 楽しめない ・ 鬱然 ・ 億劫 ・ なんだかなぁ ・ (精神的に)参る ・ 浮かない顔(をする) ・ 陰々滅々 ・ (気持ちが)沈む ・ 大儀 ・ センチメンタル(な気分) ・ △心[気持ち]が弾まない ・ 屈託(を抱える) ・ 複雑な(胸の内) ・ 重苦しい(気分) ・ せいせいしない ・ くさくさ(する) ・ 気分がよくない ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ (心中)穏やかでない ・ 気持ちが塞ぐ ・ 辛気 ・ 煩累 ・ 癇が立っている ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ (気が)重い ・ いい気分ではない ・ うっぷん ・ うつ念 ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 腹ふくるる(思い) ・ (気持ちが)よどむ ・ 灰色(の気分) ・ (気が)めいる ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 不定愁訴 ・ 憂悶 ・ フラストレーション(がたまる) ・ ローテンション ・ くよくよ ・ 鬱積(する) ・ (素直に)喜べない ・ (気持ちが)わだかまる ・ どんより(とした気分) ・ 心が沈む ・ やりきれない(思い) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ うつ(状態) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 面白くない(気分) ・ 陰うつ ・ (絶望に)とらえられる ・ 心がおさまらない ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 欲求不満 ・ いらだたしい(思い) ・ 言いたいことがいっぱいある ・ わだかまる ・ (怒りが)膨らむ ・ (怒りが)膨れ上がる ・ 心が休まらない ・ (怒りが)冷めやらない ・ 憤懣やるかたない ・ (不満)しきり ・ (両者の間に)しこりが残る ・ (不満が)しこる ・ やり場のない(気持ち) ・ やるせない ・ (憎しみが)(内に)籠もる ・ (気持ちの)解決がつかない ・ (重い気分が)とぐろを巻く ・ (怒りの感情が)渦巻く ・ (怒りが)くすぶる ・ 内向する ・ 興奮冷めやらぬ ・ 余剰を味わう ・ 勝利の美酒に酔う ・ 余韻に浸る ・ 余韻が残る ・ ほとぼり(が冷めるまで~) ・ (正月気分が)抜けない ・ (自然災害の影響が)影を落とす(経済) ・ 後々まで(響く) ・ 去らない ・ (栄耀栄華の)残映 ・ (三年前の事故が)後を引く ・ 問題が残る ・ 名残 ・ (ずっと)後まで続く ・ (親の)余光をこうむる ・ 遺制 ・ 影響(△が残る[を残す]) ・ (不況が)長引く ・ 余情(を味わう) ・ 余韻(を残す) ・ 余熱が残る ・ (光の)残像 ・ (状態が)停滞(する) ・ (景気対策の)後遺症(としての財政赤字) ・ (面影が)揺曳ようえい(する) ・ (余震が)続く ・ (従来の)惰性(で漫然と続く) ・ (過去を)引きずる ・ (悪習が)存続(する) ・ (影響を)後に残す ・ 揺り戻し ・ (ある出来事の)残響 ・ 根に持つ ・ 消えない ・ (いまだ)ほとぼりの冷めやらぬ(面持ち) ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ ひどい ・ 喜べない ・ 厭わしい ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ いや(な気分) ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ 不快(に思う) ・ 背徳(的)(行為) ・ ストレス(を感じる) ・ 不満 ・ 心外(な思い) ・ 聞き苦しい(中傷) ・ 虫酸が走る ・ 暗い(ニュース) ・ 鳥肌(が立つ) ・ (話し方が)鼻につく ・ (人の目が)うっとうしい ・ 受け入れられにくい ・ 耳にたこができる ・ 鼻持ちならない ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ 愉快でない ・ ぞっとする ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 吐き気がする ・ 敵意(を抱く) ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 気疎い ・ おぞましい(光景) ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ ひんしゅくを買う ・ 不愉快(に感じる) ・ 醜い ・ (のどに)違和感(がある) ・ (うるさくて)やりきれない ・ 見苦しい ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ 不快感(を持つ) ・ 悪感 ・ けがらわしい ・ 反感(を持つ) ・ 怖い(事件) ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 難色を示す ・ 感じが悪い ・ 苦々しい(思い) ・ 震えがする ・ 忌むべき ・ けがれている ・ 苦い(気分) ・ おぞましい ・ 気分を悪くする ・ 忌まわしい(記憶) ・ まがまがしい(絵柄) ・ 散々(な思い)(ををする) ・ 卑しい ・ 気持ちが悪い ・ 許しがたい ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ あさましい(根性) ・ 気障り ・ 刺激的(な光) ・ 汚い ・ 臭い(演技) ・ 不道徳的 ・ よく思わない ・ (胸が)むかつく ・ ヘドが出る ・ 悪感情 ・ 心穏やかでない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪い ・ 気分が悪くなる ・ いらっとする ・ まとい付く
(気持ちが)わだかまる心の底から憎む(気持ちが)わだかまる心の底から憎む  目の敵(にする) ・ 憎悪 ・ 憎いと思う ・ 執念深く(つけねらう) ・ にらむ ・ にらみ合う ・ 恨みに思う ・ 対峙 ・ 敵視 ・ 反目 ・ 憎がる ・ 反感 ・ 極刑を望む ・ 敵対感情(を抱く) ・ 逆恨みする ・ 敵意 ・ 羞悪 ・ 憎しみを抱く ・ 憎しみ ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 憎む ・ 敵対 ・ 立て引き(ずく) ・ 根に持つ ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ わだかまり ・ 恨みつらみ ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ 復讐を誓う ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 悪意を抱く ・ 憤り ・ 怨敵 ・ 嫉妬 ・ 修羅の妄執 ・ 宿怨 ・ うっぷん(を晴らす) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 被害者意識 ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 憎い ・ ルサンチマン ・ 成仏できない ・ 恨めしがる ・ 屈辱を忘れない ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 私憤 ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ 怨恨(の情) ・ よこしま(な心) ・ (恩)讐 ・ 怨念 ・ 旧怨 ・ 嘆き節 ・ 負の心情 ・ 不倶戴天 ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 復讐の連鎖 ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ 敵意(を抱く) ・ 遺恨(を残す) ・ 取り殺してやる ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ 怨嗟(の的)(となる) ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 恨む ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ (父親への)反感 ・ 意趣(返し) ・ 呪わしい ・ 積怨 ・ (絶対に)許さない ・ 宿意 ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 思い(を晴らす) ・ 怨歌 ・ あだ(を討つ) ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ 敵視(する) ・ 恨みっこ ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ (心に)鬼を飼う ・ 悪意を持つ ・ 下心を持つ ・ 目の上のたんこぶ ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ 憎げ ・ 憎々しい ・ (親への)反感 ・ (犯人が)憎い ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ くそ(、覚えてろ) ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 嫌らしい ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 殺気 ・ (殺したいほど)嫌い ・ 小憎らしい ・ ぎすぎす ・ 目障り(なやつ) ・ 呪わしい(事件) ・ 憎体 ・ 総スカン ・ 毒々しい ・ 小面憎い ・ いまいましい ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 愛憎 ・ 愛と憎しみ ・ 好き嫌い
(不満が)わだかまる親しみを感じない(不満が)わだかまる親しみを感じない  (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ 親しみを持てない ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 居心地が悪い ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 疎隔(が生じる) ・ 擯斥 ・ 打ち解けない ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 心のバリア(による) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 排撃 ・ 隔意 ・ 排他 ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ つまはじき ・ 締め出す ・ はじき出す ・ のけ者 ・ 外様(の連中) ・ メンバーから外す ・ 一匹オオカミ ・ 門外漢 ・ 継子扱い ・ 異分子 ・ (社会から)疎外(される) ・ 局外者 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ アウトサイダー ・ よそ者 ・ いたら困る ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ 疎外された者 ・ 仲間外れ ・ いないほうがいい ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ (社会の)吹き出物 ・ (集団から)はじき出される ・ 部外者 ・ 村八分 ・ 孤立(している) ・ やっかい者 ・ はぐれ猿 ・ シャットアウト ・ (人種)差別 ・ 余計者 ・ 除名 ・ 敷居が高い ・ 疎遠(な関係) ・ 遠ざかる ・ 離す ・ かけ隔たる ・ 無縁になる ・ 遠のく ・ 距離ができる ・ 離礁 ・ 遊離 ・ 遠心 ・ 引き離す ・ かけ離れる ・ (間を五メートル)置く ・ 間隔があく ・ 突き放す ・ 離れる ・ (すぐには)連絡が取れない状態になる ・ 距離が△開く[できる] ・ 隔たる ・ 隔離 ・ 去る ・ 隔てる ・ かけ隔てる ・ 隙く ・ 振り切る ・ 関係が解かれる ・ 振り離す ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 遠ざける ・ 浮き上がる ・ 飛び離れる ・ 別々になる ・ ばらばら(に△なる[する]) ・ 隔絶 ・ 隙かせる ・ △視線[顔]をそらす ・ 背く ・ 目をそらす ・ 背ける ・ 伏目 ・ 下目 ・ 側める ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 威厳をもって ・ 開き直る ・ 格式張る ・ 構えた心(で) ・ もったいぶった(物言い) ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ 襟を正す ・ きちんとする ・ フォーマル(な態度) ・ くだけていない ・ 重々しい(態度) ・ 居住まいを正す ・ 折り目正しく ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 角張る ・ 恐れ多い(と思う) ・ 形式を重んじる ・ (気持ちが)改まる ・ 改まって ・ 四角張る ・ 堅い印象を受ける ・ 辺りを払う ・ 作法通り(にする) ・  ・ 礼法にのっとる ・ (態度が)堅苦しい ・ 正装(で) ・ かしこまる ・ かしこむ ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 儀式張る ・ 筋張る ・ 硬化 ・ 粛々と(行動) ・ 威儀を正す ・ しゃちほこ張る ・ しゃちこ張る ・ 姿勢を正す ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ 威風堂々 ・ 堅くなる ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ 離反 ・ (嫌って)距離を取る ・ 退ける ・ 受け入れない ・ 距離を置く ・ 避ける ・ 垣根を作る ・ そっぽを向く ・ (男を)寄せつけない ・ 友達をやめる ・ 近寄らない ・ 敬遠 ・ 関係が薄くなる ・ (友人を)疎外(する) ・ 遠のける ・ 排斥 ・ 寄り付かない ・ 排日 ・ 反米 ・ 排外 ・ いけ好かない(男) ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ 嫌がらせ(をする) ・ 虫が好かない ・ ごたごた ・ いざこざ(が絶えない) ・ 仲たがい ・ 同士討ち ・ ぎすぎす(した関係) ・ 不仲 ・ (相互に)敵対(する) ・ (問題の)先鋭化 ・ 緊張関係 ・ 激しい緊張 ・ 女のバトル ・ (親子の)葛藤 ・ ライバル意識(を持つ) ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ ぎくしゃく(する) ・ 内輪もめ ・ 犬猿の仲 ・ 争い ・ 険悪(な空気) ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ 衝突(する) ・ 反りが合わない ・ 不協和音(が生じる) ・ 水と油(の関係) ・ すれ違い(の夫婦) ・ 波風が絶えない ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ にらみ合い(が続く) ・ 対立(する) ・ 反目(し合う) ・ 考え方が違う ・ 背中合わせ(の仲) ・ 仲が悪い ・ 氷炭相いれず ・ 仲間割れ ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ 気まずい ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ (△心理的[父親との])摩擦 ・ (二人の間に)(見えない)溝(が△ある[できる]) ・ 対抗意識 ・ 不調和(な関係) ・ 不和 ・ 確執(が生じる) ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ 突っ張り合う ・ (両者が)火花を散らす ・ 折り合いが悪い ・ (離婚届を)突き出す ・ 忌避(する) ・ 鼻につく ・ 水を差される ・ 歓迎しない ・ (親の話を)うるさがる ・ (政権に)批判的 ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 煙たい(存在) ・ 逃げ腰 ・ 幻滅(する) ・ 不潔 ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 嫌い ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 鼻つまみ ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ (強い)不満 ・ 鼻白む ・ 逃げ回る ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 邪魔 ・ 嫌忌 ・ 得意でない ・ (見ると)悪寒がする ・ なげやり(になる) ・ ためらう ・ 真っ平 ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ くだらない ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 許容しない ・ 虫酸が走る ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 邪険(にする) ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 嫌み ・ 食わず嫌い ・ うとむ ・ うとましい ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 辟易(する) ・ 敬遠(する) ・ 苦手 ・ 渋る ・ ストレス(を感じる) ・ (努力を)怠る ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 唾棄 ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ おっくうがる ・ うざい ・ 背を向ける ・ (冗談は)やめて ・ わずらわしさ ・ 尻込みする ・ 目障り ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ (英語は)鬼門(だ) ・ ひんしゅくを買う ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 感じが悪い ・ 毛嫌い(する) ・ 好意的でない ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 厭世 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ やけを起こす ・ いや(な男) ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 大嫌い ・ 気に入らない ・ げげげっ(!) ・ うんざり(する) ・ 趣味に合わない ・ 食傷 ・ 喜ばない ・ 犬も食わない ・ 関わりたくない(気分) ・ (仕事を)投げる ・ 敵意 ・ 厭戦 ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 倦厭 ・ 憎む ・ 受け付けない ・ 嫌らしい ・ 拒絶(する) ・ 気に食わない ・ 見限る ・ (するのを)面倒くさがる ・ 去就 ・ 叛服 ・ 面従服背 ・ 従う ・ 向背
(気持ちが)わだかまるいろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう(気持ちが)わだかまるいろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう  困却 ・ ため息が出る ・ 思い悩む ・ 憂悶 ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ (苦悩に)顔がゆがむ ・ (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱい ・ (ひどく)困る ・ (ひどい雨で)往生(する) ・ 窮する ・ 迷う ・ 迷い ・ 解決方法が見つからない ・ (出口を求めて)あがく ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (心が)結ぼれる ・ (思いつめて)自殺(する) ・ うまい解決方法が思いつかない ・ 降参 ・ 難儀(する) ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ どうしたものか(と考える) ・ うつうつ(とする) ・ 鬱積 ・ 当惑 ・ てこずる ・ 思い余って(相談する) ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 思い迷う ・ 困り抜く ・ 思い乱れる ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 物思い(にふける) ・ (~して)苦しくなる ・ 煩い ・ 途方に暮れる ・ うっ屈 ・ (いろいろと考えて)苦しむ ・ 苦悩の色 ・ 難渋 ・ (ひどく)参る ・ 苦悶 ・ 迷惑(する) ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ めいる ・ 心を砕く ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ 立ち往生 ・ やっかい(な問題) ・ 愁苦 ・ (心理的に)追い詰められる ・ 生き迷う ・ 憂うつ(になる) ・ 心を痛める ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ 困苦 ・ 思い煩う ・ すっきりしない ・ 憔悴(する) ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ (解決に)頭を痛める ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ (コストアップが)悩みのたね ・ 懊悩 ・ ああでもないこうでもない ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ 手を焼く ・ 塞ぎ込む ・ 思案投げ首 ・ しける ・ しけた顔 ・ (思考が)ループ(する) ・ (考えが)堂々巡り(する) ・ 考えがまとまらない ・ 閉口(する) ・ (心を)煩わす ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ 苦渋(の選択) ・ (気持ちが)煮詰まる ・ (悩みは)人生のスパイス ・ (不安に)押し潰されそう ・ どうにもならない ・ 辟易 ・ 苦衷くちゅうを抱える ・ (解決に)四苦八苦(する) ・ もだえる ・ お手上げ ・ (解決に)苦慮(する) ・ くよくよ(する) ・ 袋小路に入り込む ・ (自分で)決めかねる ・ 音を上げる ・ (ある行動へと)動かされる ・ 行き詰まる ・ (どうしたらいいか)分からない ・ 煩う ・ 胸に余る ・ 困惑(する) ・ 結論が出ない ・ 困り果てる ・ 難題(が持ち上がる) ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ 憂える ・ (ひどく)悩む ・ 悩みに悩む ・ 悩まされる ・ 悶々とする ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ 胸がつかえる ・ 胸が塞がる ・ (心の)悩み ・ (自責に念に△胸[思い]を)焦がす ・ 困り切る ・ 考え込む ・ 逡巡しゅんじゅん(する) ・ (頑なに)思い込む ・ (辛い気持ちから)逃れられない ・ (苦しい)思案 ・ 頭を抱える ・ (△苦しくて[低く])うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ 憂苦 ・ (問題解決に)焦る ・ 思案に余る ・ 思案に暮れる ・ (解決策が)見出せない ・ 煩悶 ・ 気が塞ぐ ・ 難しい顔(で座る) ・ うんざり(する) ・ 手に余る ・ オーバースペック ・ 使いこなせない ・ 手に負えない ・ 扱いづらい ・ (子供のわがままを)持て余す ・ (生活に)窮する ・ 貧困 ・ 貧窮 ・ (金に)詰まる ・ (資金的に)行き詰まる ・ 困窮 ・ (新郎新婦に)当てられる ・ (責任を)負担できない ・ 行き当たる ・ 窮状にある ・ (言葉に)詰まる ・ 手詰まり(の状態) ・ (返答に)窮する ・ 進退きわまる ・ 追い詰められる ・ 外堀を埋められる ・ (難路に)行き悩む ・ 切羽詰まる ・ 自問自答 ・ インナー会議 ・ (引きこもり的な)自己との対話 ・ 自分に宛てた手紙 ・ 行き迷う ・ (努力しても)結果が得られない ・ (これ以上続けるのが)いやになる ・ (攻め)あぐむ ・ (捜し)あぐねる ・ 思い通りにならない ・ 思うに任せない ・ (ほとほと)困る ・ (問題克服に)苦労する ・ 立ち往生(する) ・ (問題解決に)てこずる ・ 行き悩む ・ (答えを求めて)悶々とする ・ すんなりいかない ・ (△糸[足/心]が)もつれる ・ 難航(する) ・ (迷路から)抜けられない ・ 膠着(状態) ・ 四苦八苦(する) ・ (目前の壁が)乗り越えられない ・ (解決策を求めて)あがく ・ (解決策が)見つからない ・ (心の)葛藤 ・ (思い)あぐねる ・ 苦渋の選択 ・ 考えあぐねる ・ 悩む ・ 踏ん切りがつかない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ (仕事のことで)頭がいっぱい ・ 思い浮かばない ・ 思考が追いつかない ・ 気がつかない ・ 頭が回らない ・ 気が回らない ・ 思いが及ばない ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 意識が及ばない ・ (意識が及ばず)放置してしまっている ・ 理路整然と考えられない ・ 思いつかない ・ (問題解決の出口を)見つける ・ (解決策を)求める ・ (出口を)見いだす ・ 見だす ・ (解決策を)見つけ出す ・ (策を)講じる ・ (もう)打つ手がない ・ (方策が)見出せない ・ 方法がない ・ 糸口がつかめない ・ ギブアップ ・ ホープレス ・ (打開の)方法が見つからない ・ 八方塞がり(の状況) ・ 袋小路(に入り込む) ・ 絶望的(状況) ・ 万策尽きる ・ 抜き差しならない(事態) ・ 出口なし(の状況) ・ 手も足も出ない ・ 糸口が見えない ・ 正解がない(状況) ・ 暗中模索(を強いられる) ・ なすすべがない ・ (解決の)目途がつかない ・ どうしようもない ・ 泥沼にはまる ・ 考え迷う ・ (考えが)定まらない ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ (あれこれ)迷う ・ 決め手に欠ける ・ どっちでもいい ・ 迷惑をこうむる ・ 迷惑(を受ける) ・ 憂色(が濃い) ・ 心配(そうな顔色) ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ 眉間にしわを寄せる ・ (強い)ストレスを受ける ・ 重圧がかかる ・ 重圧に負ける ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ (頭が)おかしくなりそう ・ (精神的に)余裕がない ・ 思い余って(自殺) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (子育てに)煮詰まる ・ 骨身に堪える ・ 迷惑 ・ ありがた迷惑 ・ 低迷する ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ やりきれない ・ (精神的に)参る ・ 切ない ・ やるせない ・ 呻吟(する) ・ 惨憺 ・ ストレスを感じる ・ (もう)押し潰されそう ・ 痛い ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 火宅(の人) ・ (重税に)あえぐ ・ たまらない ・ 気苦労 ・ 重荷 ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 四苦八苦 ・ 痛し痒し ・ (苦難に)見舞われる ・ 胸苦しい ・ (偏頭痛に)たたられる ・ (不運に)泣く ・ 血みどろ ・ 敵わない ・ 耐えられない ・ 悩ましい ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 憂い ・ 物狂おしい ・ 術無い ・ 疲れ切る ・ 重圧を受ける ・ 心理的影響(を受ける) ・ 不如意 ・ 煙たい ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 天を仰ぐ ・ 困難(に直面する) ・ 狂おしい ・ 苦労 ・ (貧困に)苦しむ ・ 辛い ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 心が休まらない ・ 苦しむ ・ 血の出るような ・ 苦悩する ・ 苦しめられる ・ 忍びない ・ 苦い ・ 憂さ ・ 窮余 ・ 苦痛 ・ 悶々 ・ 苦しい ・ 辛酸をなめる
(気持ちが)わだかまる心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている(気持ちが)わだかまる心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている  (怒りが)治まらない ・ 神経をかきむしる ・ 腹立ち ・ 抑えた激情 ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ 恨み ・ いらいら(する) ・ いまいましい ・ (内心で)暗い炎(を燃やす) ・ 悪意(を抱く) ・ 怨念 ・ 口をとがらせる ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ ぷんぷん(する) ・ どす黒い怒り ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 胸くそ(が)悪い ・ かちん(とくる) ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ にらむ ・ 睨みつける ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ (気持ちが)すさむ ・ 含むところがある ・ 不満(が募る) ・ ごまめの歯ぎしり ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 鬱積(した思い) ・ 虫の居所が悪い ・ 苦々しい(思い) ・ 心穏やかでない ・ 腹の虫(が治まらない) ・ (言い方が)気に障る ・ たまりにたまった(思い) ・ 険悪な空気(が漂う) ・ (社会悪への)義憤 ・ 険悪(な空気) ・ 業腹 ・ 不信感をつのらせる ・ 無念(の思い) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ いかつく ・ むかつく ・ 勘気(が解けない) ・ 静かな怒り(が△ある[湧く/襲う]) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ (思いが)たまりにたまる ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ うっぷん(を晴らす) ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ カリカリ(する) ・ ぴりぴり(する) ・ (怒りが)積もる ・ 心が乱れる ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ (ストレスを)ため込む ・ 悔しい ・ (心の)渇き ・ お冠 ・ ムキになる ・ ぷりぷり(する) ・ 恨みを飲む ・ (精神が)ささくれる ・ (怒りが)爆発寸前 ・ 反感(を持つ) ・ ストレス(がたまる) ・ 私憤 ・ しゃくにさわる ・ むしゃくしゃ(する) ・ (怒りが)渦巻く ・ 悪感情(を抱く) ・ 小鼻を膨らませる ・ 気持ちが波立つ ・ ムカッ(とくる) ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 抑圧された感情 ・ (不便を)忍ぶ ・ 理性(を保つ) ・ 出過ぎない ・ (悔しさを)こらえる ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 下唇を噛む ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 思いのやり場がない ・ 涙をのむ ・ (変に)自分を納得させる ・ 辛抱(する) ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ (ひたすら)耐える ・ (あくびを)噛み殺す ・ 目をつぶる ・ 秘めた(怒り) ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ (感情に)流されない ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ (感情を)飲み込む ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ 節制(する) ・ 忍苦(の時期) ・ (親に免じて)許す ・ (暑さを)しのぐ ・ 持って行き場のない気持ち ・ 虫を殺す ・ 平静を装う ・ 積もる思い ・ 自己規制(する) ・ 歯を食いしばる ・ 克己(心) ・ 迎合(的姿勢) ・ 堅忍不抜 ・ (なだめられて)やめる ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 受忍(限度) ・ 忍耐 ・ (△気持ち[欲求]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ (自分の)心を殺す ・ 諦める ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ 困難を乗り越える ・ (心頭を)滅却(する) ・ 忍従(の生活) ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ 欲求不満(に陥る) ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ うっぷん(を抱える) ・ (自己を)抑制(する) ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ 自制(する) ・ (△感情[自分]を)殺す ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ 黙認 ・ 堪忍 ・ 強い精神力(で耐える) ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ (はやる心を)制する ・ 禁欲的(姿勢) ・ 堅忍 ・ ご機嫌斜め ・ 神経質 ・ いらだっている ・ 癇が立っている ・ 不機嫌 ・ 低気圧 ・ ナーバス(な状態) ・ 難しい ・ (内心)穏やかでない ・ 機嫌が悪い ・ 小難しい ・ かっかと ・ いらだたしい ・ 腹立たしい ・  ・ むかっと ・ 怒気 ・ 中っ腹 ・ 不快 ・ 苦々しい ・ 胸が悪い ・ かっと ・ 向かっ腹が立つ ・ 胸くそが悪い ・ (心中)穏やかでいられない ・ 耐えられない ・ 気に入らない ・ むかむか ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 不倶戴天 ・ 嫉妬 ・ ルサンチマン ・ (恩)讐 ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ 怨恨(の情) ・ (父親への)反感 ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 恨む ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ わだかまり ・ 悪意を抱く ・ 宿意 ・ よこしま(な心) ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ 呪わしい ・ 恨みっこ ・ 宿怨 ・ 憎い ・ 憎しみ ・ 積怨 ・ 嘆き節 ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ 怨敵 ・ 意趣(返し) ・ 思い(を晴らす) ・ 根に持つ ・ 被害者意識 ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 成仏できない ・ 修羅の妄執 ・ 復讐を誓う ・ 負の心情 ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ 恨めしがる ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 屈辱を忘れない ・ (絶対に)許さない ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 敵意(を抱く) ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ 怨嗟(の的)(となる) ・ 憤り ・ あだ(を討つ) ・ 旧怨 ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 敵視(する) ・ 遺恨(を残す) ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 恨みつらみ ・ 復讐の連鎖 ・ 取り殺してやる ・ 怨歌 ・ 心理的な影響(が残る) ・ (思いが)募る ・ うつうつ ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ 充満(する) ・ (内に)籠もる ・ 抑うつ(感) ・ (気持ちが)よどむ ・ 鬱積(する) ・ (怒りが)内向(する)(タイプ) ・ はけ口がない ・ 積もる ・ 閉塞的(状況) ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ 窮屈(な気分) ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ 内圧が高まる ・ (もやもやが)発散できない ・ 蓄積(される) ・ (心理的な)閉塞感 ・ (不満が)渦を巻く ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ (感情的)抑圧 ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 憤激(する) ・ (憤怒に)わななく ・ (ひどく)興奮(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ (受話器を)叩きつける ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 激する ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 猛反発 ・ 気に障る ・ 一荒れ ・ 切歯扼腕(する) ・ むっと ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 人格が豹変する ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 業を煮やす ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ ムカッとする ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ (怒りに)身を震わせる ・ 短気を起こす ・ 腹に据えかねる ・ 顔をまっ赤にする ・ 噛みつく ・ 不寛容(の態度) ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ かんかん(になる) ・ (押し売りが)居直る ・ 憤怒(の形相) ・ 怒りを発動する ・ うっぷん ・ いきりたつ ・ 激おこ ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 冠を曲げる ・ 憤慨(する) ・ 敵意(を感じる) ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ ふざけるな ・ 血が逆流する(思い) ・ 震える(ほどの怒り) ・ 喧嘩腰 ・ 気違い染みる ・ 怒り狂う ・ 歯がゆがる ・ 激高(する) ・ 顔をゆがめる ・ むくれる ・ 哮り立つ ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 角立つ ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 憤る ・ 怒りをぶちまける ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 逆上(する) ・ 慨嘆(する) ・ 詰め寄る ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 怒り(がこみあげる) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 反抗的 ・ 怒り心頭(に発する) ・ 神経を逆なでされる ・ 腹の虫が ・ 烈火のごとく(怒る) ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 怫然 ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 険阻 ・ 息巻く ・ かちんとくる ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 怒りが沸騰する ・ 痛憤 ・ 瞋恚 ・ 席を蹴る ・ つむじを曲げる ・ 怒りがふくれ上がる ・ 頭に血が上る ・ 狂ったように(キレる) ・ 険しい ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ くそ(な世の中) ・ 感情をあらわにする ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 頭から湯気を立てる ・ ぶりぶり ・ 不満(を爆発させる) ・ ほほを膨らませる ・ 向かっ腹(を立てる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 暴れる ・ 勃然 ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 激情(に駆られる) ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 逆鱗(に触れる) ・ 地団駄を踏む ・ 許せない ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ (今日は)気分が悪い ・ キレる ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 殺意 ・ 気分を悪くする ・ 慨然 ・ (女房が)つのを出す ・ けしからん ・ はらわたが煮えくり返る ・ たまりかねる ・ (思わず)食ってかかる ・ 冷静さを欠く ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ ぷんと ・ 感情的(になる) ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 冠助かんすけ(になる)
わだかまる怒りや悲しみなどの気持ちがいつまでも解決がつかないわだかまる怒りや悲しみなどの気持ちがいつまでも解決がつかない  やり場のない(気持ち) ・ やるせない ・ (両者の間に)しこりが残る ・ (不満が)しこる ・ (気持ちの)解決がつかない ・ 憤懣やるかたない ・ (憎しみが)(内に)籠もる ・ (不満)しきり ・ (怒りが)冷めやらない ・ (不満を)ため込む ・ (怒りが)くすぶる ・ 言いたいことがいっぱいある ・ (怒りが)膨らむ ・ (怒りが)膨れ上がる ・ (不満が)たまる ・ いらだたしい(思い) ・ (重い気分が)とぐろを巻く ・ (怒りの感情が)渦巻く ・ (心のもやもやが)収まらない ・ 心が休まらない ・ 内向する ・ わだかまる ・ 後々の厄介 ・ あとの面倒 ・ (まだ)腑に落ちない ・ (疑いが)晴れない ・ すっきりしない(胸中) ・ すっきりしない ・ 後腐れ(がない) ・ (感情的)しこり(△が残る[を残す]) ・ (不満が)くすぶる ・ (怒りの)余燼よじんがくすぶる ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ (心の奥が)いがらっぽい ・ なお続く ・ 心の奥に消えずに残る ・ 心理的な影響(が残る) ・ 火種(が残る) ・ (台風の)爪あと(が残る) ・ (戦争の)傷あと(を残す) ・ (あとには)何か嫌なものが残る ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (△問題[疑問]が)くすぶる ・ (心の)整理がつかない ・ 後味の悪い ・ 悪影響(が残る) ・ 思い切れない ・ 未消化(のまま) ・ 未解決のまま ・ 納得できない ・ ほとぼりが冷めない ・ (過去の恋愛を)引きずる ・ じくじたる思い ・ 尾を引く ・ (思いが)後を引く ・ (懸念が)去らない ・ 疑わしい ・ 割り切れなさが残る ・ 釈然としない ・ 癒えない(心の傷) ・ 悶々(とする) ・ (不信感が)消えない ・ もやもや(する) ・ (心の傷が)癒えない ・ 後味が悪い ・ (不安が)(頭から)離れない ・ 長引く ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ 禍根(を残す) ・ 腹の虫が治まらない ・ 気が休まらない ・ はらわたが煮えくり返る ・ 持っていき場のない(心の内) ・ △気分[心]が晴れない ・ むしゃくしゃ(する) ・ (気持ちが)収まらない ・ 胸がおさまらない ・ 我慢できない ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ (内心)穏やかでない ・ 気が済まない ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (不満を)募らせる ・ 不満が残る ・ 憤然(とする) ・ 複雑(な心境) ・ 気持ちが静まらない ・ 収拾がつかない ・ 納得がいかない ・ やり場のない△気持ち[思い](を抱える)
わだかまる気持ちが鎮まらないわだかまる気持ちが鎮まらない  憤然(とする) ・ 気が済まない ・ 収拾がつかない ・ 納得がいかない ・ (内心)穏やかでない ・ (収まらない感情を)飼い殺す ・ (のぼせが)下らない ・ 気が休まらない ・ (不満を)募らせる ・ はらわたが煮えくり返る ・ むっとする ・ 抑えがたい(屈辱感) ・ (心の)整理がつかない ・ △気分[心]が晴れない ・ 不満が残る ・ 複雑(な心境) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 胸がおさまらない ・ 腹の虫が治まらない ・ むしゃくしゃ(する) ・ 気持ちが静まらない ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ (依然)ああでもないこうでもない(と悩む) ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ 我慢できない ・ 持っていき場のない(心の内) ・ (不満が)くすぶる ・ やり場のない△気持ち[思い](を抱える) ・ (気持ちが)収まらない ・ (気が)めいる ・ フラストレーション(がたまる) ・ 思い沈む ・ (期待を)重荷に感じる ・ 沈鬱 ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ (不満が)たまる ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ (精神的に)参る ・ 面白くない(気分) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 気が進まない ・ (不満を)ため込む ・ 満たされない(気持ち) ・ 胸のあたりが重たい ・ (気持ちの)わだかまり ・ うつうつ(と)(する) ・ 気が滅入る ・ 複雑な(胸の内) ・ 欲求不満 ・ 物憂い ・ どんより(とした気分) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ なんだかなぁ ・ ストレスを感じる ・ 気持ちが塞ぐ ・ うつ念 ・ 屈託(を抱える) ・ うつ(状態) ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 陰々滅々 ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ (気分が)塞ぐ ・ △心[気持ち]が弾まない ・ 暗澹あんたん(とする) ・ くさくさ(する) ・ 不透明な気分 ・ 憂うつ ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 憂さ ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 心理的な影響(が残る) ・ ダーク(な気分) ・ 憂いに沈む ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ 不定愁訴 ・ 俗念(を払う) ・ (心中)穏やかでない ・ 暗うつ ・ 辛気 ・ 重苦しい(気分) ・ すっきりしない ・ 癇が立っている ・ せいせいしない ・ (気持ちが)よどむ ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ 心が沈む ・ 沈む ・ 陰うつ ・ くよくよ ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 憂悶 ・ いい気分ではない ・ 気になる ・ 気にかかる ・ うっとうしい(気分) ・ 浮かない顔(をする) ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 億劫 ・ (気持ちが)わだかまる ・ 後味が悪い ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 鬱積(する) ・ (悩みを)かかえ込む ・ 灰色(の気分) ・ センチメンタル(な気分) ・ 悶々(とする) ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・  ・ 楽しめない ・ 心がおさまらない ・ (気が)重い ・ 鬱然 ・ 気うつ(が続く) ・ やるせない(思い) ・ 煩(に堪えない) ・ ローテンション ・ うっぷん ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ (心が)屈する ・ 重たい ・ (素直に)喜べない ・ (絶望に)とらえられる ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ 抑うつ(状態) ・ 気分がよくない ・ 大儀 ・ メランコリー(な気分) ・ 暗い(気分) ・ 煩累 ・ (気持ちが)沈む ・ やりきれない(思い) ・ (気持ちの)解決がつかない ・ (怒りが)冷めやらない ・ (両者の間に)しこりが残る ・ (不満が)しこる ・ 言いたいことがいっぱいある ・ (憎しみが)(内に)籠もる ・ 内向する ・ 憤懣やるかたない ・ (重い気分が)とぐろを巻く ・ (怒りの感情が)渦巻く ・ (怒りが)くすぶる ・ やり場のない(気持ち) ・ やるせない ・ (不満)しきり ・ わだかまる ・ (怒りが)膨らむ ・ (怒りが)膨れ上がる ・ いらだたしい(思い) ・ 心が休まらない
わだかまる(未分類)わだかまる(未分類)  よそよそしい ・ こだわりがある ・ しらけた ・ ~から離れる ・ ビジネスライクに ・ つるつるしている ・ 無味乾燥な ・ テクノ ・ 金属のような ・ 味気ない ・ 超モダンな ・ 整った形 ・ キンキラキン ・ 金属光沢 ・ のっぺりした ・ メタリック ・ つるんとした ・ 平均化した ・ 金色 ・ 論理的 ・ 非生命的 ・ 鉱物的 ・ シティ感覚 ・ 無機的な ・ 冷却化 ・ 冷え切った ・ 殺風景な ・ 作為的な ・ メカニカルな ・ 青い ・ 鉱物質 ・ 輝きのある ・ モダニズム ・ 鋭角的な ・ マニュアル化した ・ メカニカル ・ 凍りつく ・ ドライ ・ プラスチック的 ・ 画一的な ・ 人を寄せ付けない ・ 光沢のある ・ ヒューマンでない ・ オリが沈んだように ・ 内に向かう ・ 底だまりする籠もる ・ 陰に籠もる ・ 葬儀場の待合室のような ・ 無粋な ・ やぼったい ・ 甲高盤広 ・ 貧しげな ・ しらける ・ みっともない ・ 冷たい ・ 武張った ・ むさ苦しい ・ いぎたない ・ 冷たい火花が散る ・ ガランとした ・ 何もない ・ どぎつい ・ 野暮 ・ 暑苦しい ・ 寒々とした ・ 無粋 ・ いやな ・ 無装飾 ・ そっけない ・ 無個性な ・ 簡素な ・ ぎすぎすした ・ 無味乾燥 ・ 垢抜けない ・ 飾り気のない ・ グロテスクな ・ 寂寞とした ・ 味わいがない ・ 不格好 ・ 汚らしい ・ 見ばえのしない ・ 構えたところが残る ・ 打ち解けられない ・ 不審 ・ のみ込めない ・ おかしい ・ 寝覚めが悪い ・ 宙ぶらりん ・ 迷路に迷い込む ・ 突き抜けたところがない ・ もどかしい ・ 違和感を感じる ・ 中途半端な ・ 不満がある ・ まとまらない ・ カタルシスが感じられない ・ モヤモヤ感 ・ 生涯影響される ・ 宿す ・ 含む ・ 宿る ・ 刻印される ・ 刻み込まれる ・ 心に焼きつく ・ 内在する ・ 心に刻まれる ・ トラウマとして残る ・ 本能にインプットされる ・ 血肉化する ・ 学習される ・ ひそむ ・ 刷り込まれる ・ わだかまるすっきりしない ・ 隙間風 ・ 理屈だけ ・ 記号的な ・ 潤いのない ・ 白々した ・ 冷感症的な ・ 無機質 ・ 震えるような ・ 金属質 ・ 光る ・ 硬い ・ 無味無臭 ・ 無機的 ・ 不毛 ・ 金属的な ・ 索漠とした ・ 理知的な ・ 音信不通 ・ 姿が溶け込む ・ 村八分にする ・ 拒否する ・ 相手にしない ・ 仲間外れにする ・ 去る者は日々に疎し ・ 逃げる ・ 冷戦 ・ 豆つぶほどになる ・ 落ち着く ・ 聞き流す ・ 過ぎる ・ 離れて行く ・ やんわり断る ・ スルーする ・ 触らぬ神に祟りなし ・ 深入りしない ・ 口をつぐむ ・ 関わらない ・ ドライに ・ 懐疑 ・ 納得できる ・ 醒めた ・ 非情 ・ とらわれない ・ 気位の高い ・ ドライな考え ・ 生活感に乏しい ・ お高くとまった ・ 生活の臭いがしない ・ 取りすました ・ 隔絶された ・ 割り切る ・ クール ・ 偏屈な ・ 親しまない ・ 超然とした ・ 足が遠のく ・ 冷笑的な ・ こだわらない ・ とっつきにくい ・ 透徹した ・ 貴族的 ・ 皮肉な ・ 妥当な ・ 道理にかなう ・ 科学的 ・ さめた ・ 非情な ・ 斜に構えた ・ 穏当な ・ 実際的な ・ 納得のいく ・ クールな ・ 狷介な ・ ドライな ・ 変な ・ さっぱりしない ・ 信憑性が揺らぐ ・ 忸怩とした ・ つじつまが合わない ・ はっきりしない ・ 半信半疑 ・ 疑われる ・ すんなりといかない ・ 疑問を覚える ・ 曖昧 ・ 胸につかえる ・ 疑いがくすぶる ・ 気持ちが落ち着かない ・ 干からびている ・ カフェバーのような ・ 乾いた ・ 中間 ・ 突き放した ・ 超然と生きる ・ 厳しい見方 ・ 第三者的 ・ 中立 ・ ~でもなく~でもない ・ 貴族的な ・ 中道 ・ むなしい ・ 砂を噛むような ・ 両性具有的 ・ 内容のない ・ 冷笑的 ・ 対岸の火事視する ・ 冷然と ・ 中立的 ・ 身を入れない ・ パサパサした ・ 人間味のない ・ 無風流 ・ 味もそっけもない ・ 温もりのない ・ 他人ごとのように ・ 籠もる秘められる ・ 巣くう ・ 内蔵する ・ 根を下ろす ・ 漂う ・ 恋い焦がれる ・ やるかたない ・ やる瀬ない ・ 追慕する ・ 水くさい ・ 腫れ物にさわるような扱い ・ 垣根を設ける ・ 光っている ・ ギンギン ・ 大量生産的な ・ 人間疎外的 ・ 人工的な ・ なめらかな ・ つくり物めいた ・ 機械的な ・ 平板な ・ つやつやしている ・ メタリックな ・ 鋭い金属音 ・ 非人間的な ・ 耳をつんざく ・ のっぺりとした ・ 面白みがない ・ 金属的 ・ 非人間的 ・ 銀色 ・ 趣のない ・ 出来合いの形 ・ モノ的な ・ くすぶる内向する ・ 噛みしめる ・ ぶざま ・ きちんとしない ・ 様にならない ・ 女っけも何もない ・ 投げ出したような ・ だらしない ・ ぶかぶか ・ 興ざめのする ・ ざらざら ・ ゆるゆる ・ 落ち着きのない ・ 廃れたような ・ 不格好な ・ 武骨 ・ だぶだぶ ・ 不細工 ・ ダサい ・ どた ・ 格好が悪い ・ ド派手な ・ 抑揚に乏しい ・ 粗い ・ 殺風景 ・ 不細工な ・ 愛想がない ・ 色彩のない剥き出し ・ 面白みのない ・ だだっ広い ・ さえない ・ 無愛想な ・ 武骨な ・ 没趣味 ・ 痼る ・ わだかまるくすぶる ・ 忸怩たらざるを得ない ・ 落ち着かない ・ 嬉しくない ・ 燃焼し切れない ・ ゆううつな ・ ほろ苦い ・ 妙な気分 ・ 心苦しい ・ 割り切れない ・ 刻まれる ・ DNAとなる ・ 内包される ・ 存在する ・ 根ざす ・ 骨の髄まで ・ 胚胎する ・ 記憶される ・ 組み込まれる ・ 習い性となる ・ 潜在する ・ 埋め込まれる ・ 体にしみ込む ・ 息が詰まる ・ 支える ・ ふさがる ・ ニュートラルな ・ 能面のような ・ 無視する ・ 面従腹背 ・ 距離をおく ・ 去っていく ・ 遠くなる ・ それる ・ 身を引く ・ 希薄な関係 ・ 関係が薄れる ・ 疎遠になる ・ 無くなる ・ 行く ・ 見えなくなる ・ 安定が戻る ・ 隙間風が吹く ・ 回避される ・ 間違いない ・ 無理もない ・ 理論的 ・ 冴え冴えと ・ 一歩引いた ・ 冷え冷えとした ・ 説得力のある ・ 理知的 ・ 身近でない ・ シニカルな ・ ニヒル ・ 片意地な ・ 冷徹な ・ 生活臭のない ・ 合理的な ・ 観念的な ・ 悟り ・ 身近に感じられない ・ 一理ある ・ 理性的 ・ 突き放して ・ 冷ややかな ・ 異端的な ・ 客観的 ・ 合理思考 ・ 矛盾がない ・ 合理的 ・ うじうじしない ・ 理詰め ・ 冷静な ・ 無表情に ・ 幻想を抱かない ・ 認められる ・ 整合性がある ・ こだわりがない ・ 底冷たい ・ リーズナブルな ・ 疑念が晴れない ・ 引っかかる ・ 疑問が残る ・ 怪しげな ・ 疑念がくすぶる ・ わだかまるものがある ・ 信憑性が疑われる ・ 信憑性に問題がある ・ 不自然な ・ 思いを残す ・ 怪しい ・ ~から離れない ・ 払拭できない ・ 中和された ・ 味けない ・ 醒めている ・ 一体化を拒否する ・ 公平な ・ 記号のような ・ 冷徹に ・ 中庸 ・ 中正 ・ いずれでもない ・ 虚無的 ・ 斜に構えて ・ 中性 ・ 冷静に ・ ニュートラル ・ 共感を拒む ・ 冷厳な ・ かかわろうとしない ・ 萌芽が見える ・ うずくまる ・ 淫靡な形で宿る ・ メランコリーな ・ つらい ・ 鬱屈した ・ やせる思い ・ へだて心 ・ 坊主憎けりゃけさまで憎い ・ 共に天をいただかない ・ 蟠る ・ 隔心 ・ 隔て心 ・ 蟠り ・ 遠慮 ・ 対抗心 ・ 反米意識 ・ 敵愾心 ・ 疎んずる ・ いやがる ・ 近親憎悪 ・ 疎む ・ 人種憎悪 ・ いとわしがる ・ 感情 ・ 宗教的憎悪 ・ 反発心 ・ プロ・ビジネス ・ 闘争心 ・ 反発感 ・ プロビジネス ・ 敵対意識 ・ 余所余所しい ・ 控えめ ・ ひかえめ ・ 控え目 ・ 他人行儀 ・ 忌たん ・ 他人扱い ・ 反イスラム感情 ・ 反企業 ・ 反抗心 ・ 反欧米感情 ・ 反キリスト教感情 ・ 感情的反発 ・ アレルギ ・ 反移民感情 ・ 反米感情 ・ 対立感情 ・ 悪印象 ・ 反発感情 ・ 反中感情 ・ 敵対心 ・ 慎み ・ 謹慎 ・ 気がね ・ つつしみ ・ きたん
キーワードをランダムでピックアップ
新雪腹膜糖尿ぱっちり安全節酒ボール球かぼちゃ駆けつける極め札整理する竜虎相搏つ人気が下降する兄事する人使いが荒い記録された情報苦し紛れの行動安手の合理主義楽な生き方チャラチャラした若者
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (気持ちが)わだかまる気分が晴れない
  2. わだかまるぐるぐるとまるく巻く
  3. わだかまる物事がすんだあとでも気分がすっきりしない
  4. (気持ちが)わだかまる心の底から憎む
  5. (不満が)わだかまる親しみを感じない
  6. (気持ちが)わだかまるいろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう
  7. (気持ちが)わだかまる心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている
  8. わだかまる怒りや悲しみなどの気持ちがいつまでも解決がつかない
  9. わだかまる気持ちが鎮まらない
  10. わだかまる(未分類)