不安の類語、関連語、連想される言葉
不安の類語、関連語、連想される言葉
気遣わしいきづかわしい ・ 覚束無いおぼつかない ・ 心配しんぱい ・ 心懸かりこころがかり ・ はらはら ・ サスペンス(suspense) ・ 悲観的ひかんてき ・ 心細いこころぼそい ・ 頼り無いたよりない ・ 憂わしいうれわしい ・ 不安ふあん ・ 心許無いこころもとない ・ 気懸かりきがかり ・ 強迫観念きょうはくかんねん ・ 頼み少ないたのみすくない ・ 安心できない ・ 焦れったいじれったい ・ もどかしい ・ やきもき ・ じりじり ・ 不安 ・ 隔靴掻痒かっかそうよう ・ うずうず ・ 躍起やっき ・ 気持ちが焦る ・ 歯痒いはがゆい ・ 待ち遠しいまちどおしい ・ むずむず ・ 落ち着かない ・ 辛気臭いしんきくさい ・ 苛苛いらいら ・ 苛立たしいいらだたしい ・ 愁いうれい ・ 軫念しんねん ・ 愁えるうれえる ・ 思案しあん ・ 憂いうれい ・ 案じるあんじる ・ 軫憂しんゆう ・ 憂えるうれえる ・ 虞れおそれ ・ 案ずるあんずる ・ 心配する ・ 不穏ふおん ・ 物騒ぶっそう ・ ただならぬ ・ 一抹の不安 ・ 不安感ふあんかん ・ 気が気でないきがきでない ・ 胸が痛むむねがいたむ ・ 眉を曇らせるまゆをくもらせる ・ 気にかかるきにかかる ・ 居ても立っても居られないいてもたってもいられない ・ 気がもめるきがもめる ・ 心が騒ぐこころがさわぐ ・ 頭痛の種ずつうのたね ・ 苦になるくになる ・ 顔を曇らせるかおをくもらせる ・ 後顧の憂いこうこのうれい ・ 気がかりきがかり ・ 懸念けねん ・ 気になるきになる ・ 憂慮ゆうりょ ・ 恐怖 ・ 緊張 ・ 心配しんぱい ・ 気にかかる ・ 不安ふあん ・ 案じるあんじる ・ 憂えるうれえる ・ 憂いうれい ・ 案ずるあんずる ・ 愁いうれい ・ 思案しあん ・ 軫憂しんゆう ・ 軫念しんねん ・ 虞れおそれ ・ 愁えるうれえる ・ 心配する ・ 気遣わしいきづかわしい ・ 心懸かりこころがかり ・ 気掛かりきがかり ・ 心置きこころおき ・ 気に掛かる ・ 介意かいい ・ 気に掛ける ・ 屈託くったく ・ くよくよする ・ 慮るおもんぱかる ・ 深く思案する ・ 惧れるおそれる ・ 恐れるおそれる ・ 懸念けねん ・ 不安に思う ・ 心を痛める ・ 心痛しんつう ・ 痛心つうしん ・ 深憂しんゆう ・ 幽愁ゆうしゅう ・ 深い憂い ・ 憂患ゆうかん ・ 心配して心を痛める ・ 憂慮ゆうりょ ・ 心配して思案する ・ 憂鬱ゆううつ ・ 心が晴れない ・ 心配事が多い ・ 憂色ゆうしょく ・ 愁眉しゅうび ・ 愁色しゅうしょく ・ 心配そうな顔 ・ 憂傷ゆうしょう ・ うれい悲しむ ・ 憂愁ゆうしゅう ・ 憂戚ゆうせき ・ うれい苦しむ ・ 憂苦ゆうく ・ 愁苦しゅうく ・ 煩憂はんゆう ・ 憂悶ゆうもん ・ 心配してもだえ苦しむ ・ 憂憤ゆうふん ・ うれい憤る ・ 頼り無いたよりない ・ 心許無いこころもとない ・ 頼み少ないたのみすくない ・ 覚束無いおぼつかない ・ 不安で心細い ・ 危懼きぐ ・ 心配し恐れる ・ 危惧きぐ ・ 寒心かんしん ・ 非常に心配する ・ 後になって生じる心配事 ・ 後患こうかん ・ 後憂こうゆう ・ 同憂どうゆう ・ 憂いをともにする ・ 同じ心配を持つ ・ 大きな心配事 ・ 大患たいかん ・ 大憂たいゆう ・ 内憂ないゆう ・ 内部にかかえる心配事 ・ 内患ないかん ・ 外患がいかん ・ 外憂がいゆう ・ 外部から受ける災難 ・ 国憂こくゆう ・ 国難こくなん ・ 国の存亡にかかわる危機 ・ 国患こっかん ・ 憂世ゆうせい ・ 国を思って心を痛める ・ 慨世がいせい ・ 憂国ゆうこく ・ 貧乏ゆすりする ・ 心臓が激しく鼓動する ・ 肩がこわばる ・ 血の気が引く ・ 唇が青ざめる ・ 肩を縮める ・ 声を震わせる ・ 額に汗を浮かべる ・ 歯の根が合わない ・ 足をしきりに組み替える ・ あごが震える ・ 体を固くする ・ 鼓動が速まる ・ 口の中が渇く ・ 身が縮む ・ 膝が震える ・ 腕を組む ・ 手を胸の前でさまよわせる ・ 肩がこる ・ 息を飲む ・ 首をうずめる ・ おどおどする ・ 声が上ずる ・ 顔を曇らせる ・ 身震いする ・ 震え上がる ・ 足がすくむ ・ 手の汗をぬぐう ・ 居住まいを直す ・ 体を縮める ・ 息がつまる ・ 背中を丸める ・ 自分の体を抱きしめる ・ 手に汗を△握る[にじませる] ・ 表情が固い ・ 声が引きつる ・ 首をすくめる ・ 息が震える ・ 悪寒が走る ・ 愛想笑い ・ 顔を青くする ・ 指をいじる ・ 顔色をうかがう ・ 頬が引きつる ・ すくみ上がる ・ 深呼吸する ・ 顔がこわばる ・ 冷や汗をかく ・ 背中に嫌な汗がにじむ ・ 唇を震わせる ・ 青ざめる ・ 足を固く閉じる ・ 胸をおさえる ・ 椅子に浅く腰かける ・ 頭を抱える ・ 縮み上がる ・ 顔に恐怖をにじませる ・ 肩が持ち上がる ・ こぶしを握る ・ 視点が定まらない ・ 喉が渇く ・ しきりに△喉を上下させる[唾を飲みこむ] ・ 声がこわばる ・ 固唾を呑む ・ 鳥肌が立つ ・ 気圧される ・ 薄氷を踏む思い ・ わなわなと ・ やきもきする ・ おどおどと ・ 足が地に着かない ・ 背筋が凍る ・ テンパる ・ 心が騒ぐ ・ 息をこらす ・ 胃がねじれる ・ 神経をとがらす ・ 臆病風に吹かれる ・ もだえる ・ 怖気をふるう ・ 生きた心地がしない ・ こわごわと ・ 身の毛がよだつ ・ ひやひやと ・ 気が張りつめる ・ 肝を冷やす ・ おっかない ・ 気がつまる ・ 背筋が寒くなる ・ 気をもむ ・ 気が気じゃない ・ 居ても立ってもいられない ・ 胸騒ぎ ・ 語尾を引きずるような口調 ・ 自分の膝に目線を落とす(座り) ・ 胃が固くしめつけられる ・ 気がかり ・ 気が気でない ・ 肩肘の張ったしゃべり方 ・ 指一本動かせない ・ 心臓が早鐘のように鼓動する ・ 崖っぷちに足を踏み出すような ・ 不安そうに身をよじる ・ 襟を正す ・ 浮き足立つ ・ 歯切れの悪い口調 ・ 心懸かり ・ 砂漠の真ん中に取り残されたような心細さ ・ 心配 ・ 憂える ・ 不安
日本語WordNetによる、不安の類義語

意義素類語・同義語
変化し、または多様になりやすい不安
不安であると思われる特性不安心くすぐったい胸騒ぎ疑懼疑惧
強い不安感心配懸念苦悩気がかり煩わしさ煩慮煩い憂苦怖れ心労心痛気掛り頭痛憂患恐れ患い憂心物思い憂慮不安心煩しさ気掛かり痛心気懸かり
休んだり、寛いだり、じっとしていられないこと不安心
(通常不明確な)不幸な出来事が起こるのではと思う、あいまいな不快感心配煩慮煩い憂慮憂虞憂え憂い畏れ物案じ懸念患え患い鬼胎
落ち着きのない、かき乱された気持ち動揺不安心倉皇心騒ぎ
心配または理解でやきもきひやひやおどおど心配そうに冷や冷や冷冷
気がかりな不安、トラブルまたは悲しみに苦しめられるまたは、それらに特徴付けられる心配気がかり気遣わしい悩ましい沈痛気掛かり
安心感が欠如しているか、楽または安心の余裕を持たないさま心配気掛かり不安気後ろめたい悩ましい憂わしげ心許ない
緊張し、苦痛を感じている状態不快
心配であって、不安である物足りない
心配と神経過敏の比較的永続する状態で、様々な精神障害で起こり、通常、強迫観念に取り付かれた行動またはパニックの発作を伴う心労惧れ気掛かり愁事気掛り憂事気苦労心配り愁い事憂慮不安心気がかり不吉怖れ心もとなさ心許無さ気遣い悲歎気懸かり恐れ気骨憂い物思い気づかわしさ懸念気扱い心遣い気遣憂心悲嘆気遣しさ憂虞気扱憂え鬼胎物思物案じ心許なさ気遣わしさ患え心配憂い事心くばり苦悶
肉体的または精神的休みに欠けるまたはそれらを持つ余裕のない不安
しっかりと、あるいは、堅固に置かれていない不安
動揺、不穏な変化または開発の状態動揺混乱心騒ぎ不安心倉皇亢奮不穏興奮昂奮戦き激動
物事の進展に軽く不安を感じること不安
これから起こることへの不安不安心
神経質で怖がりなことに特徴づけられた不安
不幸せで心配な精神状態動揺狼狽
恐れの混じった予感または予期畏れ懸念すること惧れ不安心怖れ懸念恐れ憂慮鬼胎心配
ありうる不幸または危険などにより精神的に困惑する気がかり気掛かり悩ましい心配気遣わしい
積極的な心配から生じる不安不安
キーワードをランダムでピックアップ
支弁対潜水艦用カプセル入り深度機雷見習黒マスクユニオンフラッグ勝負ドレス低所得家計ウオーキングレッスンバーゲン製品徹底捜査のう中の錐同地生きていない足し増し裾腋臭書き加えぜぜ膏沃季節が一回りする